「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第2弾、山梨県富士山~栃木県那須岳

2017年7月8日に、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」が放送されました。

いつもながら、ネタバレですので、ネタを見たくない方はスルーでお願いします。

1日目。

今回は第2弾、「山梨県富士山」から、「栃木県那須岳」へと向かいます。
新コンビとなった、「あるよ!」でおなじみの田中要次さんと又吉さんの蔭の「もうひとりの芥川賞」といわれる羽田圭介さん。
マドンナは舟山久美子さんです。^±^ノ・・・くみっきーさんですね
精進湖の「子抱き富士ビューポイント」から、一路、河口湖駅へ。
河口湖の案内所で、「埼玉方面に向かいたいのですが」というと、案内所は、当然の答えで、
「埼玉方面へはバスがつながってません」
舟山「ノリで行けると思う」
頼もしい言葉です。^±^ノ
河口湖からは、とりあえず富士山駅へ。富士山駅は、昔、富士吉田駅でした。
富士山駅からは、山中湖を通って道志方面に行けば先は繋がりますが、かなり遠回りです。
そこで、一行は、遠回りは嫌だということで、直接、都留市方面へ。
ところが、富士山駅からは上暮地方面のバスが通っているだけで、そこからは、都留市までバスがないといいます。
徒歩は覚悟して、12時15分発の上暮地行きのバスの乗り込み、少しでも都留市への距離が近い、ということで、「白糸橋」で下車します。
途中で、「バスが桂まで来ているかもしれない」ということを聞いて、もしそうであれば3キロほど稼げる、とぬか喜びします。
時計は13時51分。「東桂駅前」バス停を発見するも、3分前の13時48分に最終バスは出てしまい、結局、都留市まで歩くことに。
途中、「田原の滝」などで目の保養をしつつ、都留市駅に到着します。
都留市駅からは、大月方面に向かいたいというと、バスは途中の「大原橋」までしか行ってなくて、そこから先の3キロほどは大月までバスがない、とのこと。
都留市から大月駅までの直通のバスはあることはあるんですが、午前中に1日1本だけなので、しょうがないのでした。
午後4時過ぎに「ほっともっと」で遅い昼食をとり、大原橋へ出発。
大原橋から歩いて大月へ向かう途中、大月市民病院で、羽田さんが路線バスを発見。
わずか5分の短い距離でしたが、バスに乗り込み、大月駅に到着します。
ここから小菅方面へと向かいますが、時間も18時になって、今日は大月で打ち切りか、と思ったら、「小菅の湯」行きのバスがまだ出ていました。
小菅村には民宿もあるから、との情報を乗客からいただき、18時20分、一路小菅村へ。
途中、名勝猿橋を通り、バスの中で感動するも、宿のアポを取ろうともしない一行。
大丈夫か?^±^;
そして夜19時20分、「小菅の湯」に到着。奥多摩方面へのバスを見ると、最終は17時55分で、翌日の始発が8時57分ということを確認し、もちろん今日はここで宿泊・・・。という訳で宿探しをします。
ところが、町の中まで降りても辺りは真っ暗。心細い場所です。
そのなかで、一軒だけ明かりがついている宿がありました。
すがる思いで飛び込んでみると、お店の女性のご主人がやって来て、
「俳優さん? あるよの人?」
(「あるよの人」って・・・^±^;)
この日は無事、食事も部屋も確保でき、「広瀬屋旅館」に宿泊します。

2日目

宿の前の「池之尻」バス停から、奥多摩駅へ始発バスで向かいます。
バスで、途中から東京都に入ります。
奥多摩駅の案内所に早速入ると、奥多摩駅からは川井駅までバスがあるがその先は青梅まで歩かなければならないかも、という返事。しかも、川井方面のバスも昼過ぎにあるだけ、ということで、時間つぶしで、とりあえず日原鍾乳洞へ向かいます。
ところが、本当に時間つぶし。折り返しのバスで、待ち時間があまりないので、鍾乳洞の入り口で記念撮影をするだけ。しかもお店に寄ることもできず、ただ行ってきただけでした。
ただ、その先のルートは案内所でちゃんと調べてもらって、12時14分の清東橋行きのバスに乗り、川井駅で下車し、5~6キロ歩けば「吉野」というバス停があり、ここからは青梅駅行きが頻繁に出ていて、青梅駅から河辺駅へ、さらに河辺駅からは入間市駅までバスがつながると、ここまで教えてくれました。
まさにバスルートの達人です。^±^ノ
時間がまだ若干あったので、「ポートおくたま」で昼食。バスに乗って、川井駅で降り、吉野へ。
途中で、地元の方から、多摩川の川べりの道を教えてもらい、そちらを歩きます。
吉野に到着すると、また目の前でバスが行ってしまいます。
この新メンバーは、よく目の前でバスに乗りそこないますが。^±^;
14時09分到着。ただそれでも、逃した次のバスが14時27分にやってくるので、難なくバスには乗れました。
青梅からは、ほぼ待ち時間がなく、河辺駅のバスに乗車。
さらに、入間市駅行きのバスもすぐに出発し、急にトントンといい調子でバスに乗車。
河辺駅から入間市駅の途中で、埼玉県へ。
入間市駅から狭山市駅方面も、待ち時間なくバスに乗れました。
狭山市駅からは、新狭山駅を経由し、川越駅へのバスが走っていると聞きますが、狭山市駅から新狭山駅へのバスは平日だけ。
しょうがないので、「狭山台団地」行きのバスに乗って、そこから新狭山駅まで歩きます。
夕方18時前に新狭山駅に到着し、そこで奇蹟が起こりました。
新狭山駅から18時12分発の川越駅のバスがあったのですが、それは朝夕だけの運行で、それも1日4本でした。
その中の1本に、無事乗れました。

・・・地元ならではの情報。^±^ノ
狭山市駅から西武柏原ニュータウンへ行きのバスに乗れば、ニュータウン乗り換えで、新狭山駅に行けました。
または、ニュータウンから「かすみ野」を経由しても、川越駅に到達できました。


川越からはまた迷いどころがありました。
上尾、桶川、鴻巣に行くバスが、それぞれ、まだ最終前で、運行してたのです。
一行が選んだのは上尾行きのバスでした。
「一番賑やかだから」、という理由でしたが、これが、後々響いて、しかも敗因になろうとは・・・。
上尾からも蓮田行きのバスを見つけますが、疲れているとみえ、「上尾東武ホテル」で宿泊。

3日目。

上尾駅発6時20分の始発バスで、蓮田駅に向かいます。
蓮田駅からは、菖蒲行きのバスが時間帯にないので、7時10分の下大崎行きのバスに乗り、「台」まで、1.5キロほど歩きます。
8時46分に「台」バス停に到着。
さらに「台」からは菖蒲仲橋行きのバスで、「上町」下車。菖蒲車庫行きのバスがちょうど来たので車庫まで乗りつきます。
菖蒲車庫で聞き込みをすると、加須駅行きのバスは廃止してしまったというので、「根古屋」まで4.5キロを歩きます。
根古屋に到着すると、また、バスを目の前で逃します。+±+
10時28分。次のバスは10時58分で、30分の待ち。バス停の前で和菓子屋さんがあったので、ここで「饅頭」で腹ごしらえです。
腹を満たしたら、「根古屋」から加須駅へ向かいます。
加須駅に到着したのが11時10分、ここで柳生方面へ向かうバスを見つけます。
12時27分にそのバスが発車するということで、その間にお昼を、と考えてると、ちょうど「浜清」さんという鰻屋がありました。
そして、店に事情を話すと、営業前なのに店を開けてくれました。
鰻でせいをつけて、3人は加須市のコミュニティバスである「ワゴンバス」のかぞ絆号に乗り込みます。
利根川を渡り、柳生駅へ。
柳生駅からはバスがないので、北へと歩きます。
途中で群馬県に入り、板倉東洋大駅に到着。
板倉東洋大駅では、館林駅方面のバスを見つけ、すぐさまバスに乗ります。
(何の考えもなし乗り込みましたが、これがリタイアの決定的な原因になろうとは。)
館林には15時20分着。ここから栃木県の足利方面に行きたいと案内所で話すと、足利へ直接行くバスはなく、木戸行きが16時にあるからそれに乗って、あとは足利まで歩くしか方法がないというので、乗り込みます。
足利まで一番近い「消防団第九分団前」で下車し、そこから6歩きます。
途中、栃木県へ。いよいよ最後の県です。
木戸から3キロほど歩くと「久保田駐在所前」のバス停を発見しますが、バスは1日2本。それも12時10分が最終で乗れず、残念。
大きな橋を渡っていると、遠くに電車が見えて、
羽田「電車乗りてぇ・・・」
思わずつぶやきます。^±^;
天気が悪くなり、雷も光り、それでも歩くこと約6キロ、ようやく、「大久保町」バス停に到着しました。
バス停近くに割烹屋があり、夕食も兼ねて雨宿り。「割烹浜銀」で食事をしながら店の人に宿泊場所がないか聞きこむと、「公園荘」がいいと紹介。今夜はそこで宿泊に決定します。
食事後、宿に電話し、迎えに来てもらうように頼み、少し距離を稼ぎます。
店を出て「大久保町」から、「岡崎山」行きのバスに乗車。一番佐野市に近い「寺岡町」で下車します。
ここで宿の迎えが来て、ついでに佐野駅にも立ち寄ってもらいます。
佐野で翌日の計画を立てつつ、「公園荘」で宿泊します。
「公園荘」は露天風呂付きで、1万3000円少々。これは安いです。^±^ノ

4日目(最終日)

(「4日目なのにまだ佐野で、果たしてゴールできるのか」と思いながら見てましたが・・・)
4日目は、佐野駅から。朝9時、案内所の開くのを待って聞き込み開始。
すると、「イオンモール」へ行って、少し歩いて「道の駅みかも」からバスに乗れば栃木に行くバスがあるといいます。
バスは2分後に出発というので、急ぎます。
「イオンモール」から「道の駅みかも」までは2.5キロほど。
「道の駅みかも」からは栃木駅行きのバスとうまくつながって、栃木駅到着は11時40分。
(「藤岡まで歩けば、前日のうちに栃木駅まで来られたのに」と思いつつ・・・^±^;)
ただ、観光案内所は、栃木駅から1キロほど先にあるというので、蔵の街を通って歩きます。
案内所で先を聞いてみると、栃木から金崎まではバスがあり、金崎から楡木まで5キロほど歩けば宇都宮駅へのバスがつながるということでした。
金崎駅行きのバスは13時30分に「観光協会前」から発車するというので、昼食をとります。
バスで金崎駅へ向かい、楡木車庫まで歩きますが疲労困憊。15時23分、ようやく到着。
楡木車庫からは16時05分のバスで、宇都宮駅へ。
宇都宮駅に到着したのがすでに17時15分。
17時33分発の5番乗り場玉生(たまにゅう)行きに乗り、「上河内自治センター」で乗り換えで氏家駅へと向かいます。
「上河内自治センター」でも、すれ違いでバスが行ってしまったので、焦る3人・・・。
しかしそれは反対側へ向かうバスで、ほっとする3人・・・。
現在、18時23分。果たして氏家行きはあるのか、と確かめると、18時39分発のバスがあり、首一枚でつながります。
19時10分過ぎに氏家駅に到着。

果たしてここからバスは?

ない・・・。x±x。

氏家駅にて、敢え無く・・・。

チャレンジ、失敗。x±x

今回のコースは、太川さん・蛭子さんのコンビに比べて、まだ「サービスコース」だったと思います。

今回の失敗の原因ですが、3つあります。
このうち1つでもクリアしてれば成功してたと思います。

第一の原因、川越の選択肢で最悪のコースを選んだのが命取りでした。
川越から、鴻巣に出たらよかったのです。^±^;
バスでの選択肢は、鴻巣、桶川、上尾・・・。
一番賑やかだから、という理由で、上尾に向かったのが、結果的に最悪でした。
上尾は、ゴールが東京か千葉なら選択してほしいですね。乗り継いで大宮という手もありますが。
百歩譲って桶川に出たほうが、菖蒲行きのバスが接続しているのでまだ「まし」でしたが、ベストは、直接加須までバスが出ている鴻巣でした。
さらに、鴻巣行きの最終バスに乗っても、そのあと、まだ、加須駅行きのバスが出ていたので、できれば、加須まで行くべきでした。
太川さんたちならば頑張ったでしょうね。
1泊目の「山梨県小菅村」とは違い、加須にはいくつかホテルはありますし、夜遅くなっても泊まれると思います。
それでも、どうしてもというなら鴻巣で泊まりでも良かったのです。鴻巣から加須行きのバスは、本数が多いですからね。
蓮田に行くのでなく、川越に戻ったほうがまだましでした。

第二の原因は、加須駅から乗ったバスで柳生駅まで行く際、乗ったらすぐに運転手に「栃木方面へ行くにははどうしたらよいのか」と聞き込むべきでした。
この人たち、何も聞かないんだもん。^±^;
バスで聞かないまでも、柳生駅で栃木方面へ行く方法を聞くか、近所の人に聞いてみるとかすれば、いい情報が得られたのに。
太川さんたちならば、きっとやっていましたし、ゴールができたと思います。

第三の原因。板倉東洋大学駅から館林行きのバスに乗ったのが致命傷ですね。これは乗らなければよかった・・・。無駄足でした。
ぶっちゃけ、館林から板倉に再び戻って、藤岡まで歩いたほうがましでした。そのくらい、無駄。
もうちょっと我慢して、次の藤岡へ向かうべきでした。少し歩いたら栃木県なんですから。
それよりも、4県境のある、「谷中湖」のほうへ歩けばよかったのです。
その途中の「道の駅きたかわべ」から、平日ならば栃木行きのバスが出ていました。
その日が休日でも、谷中湖まで行けば栃木行きのバスが出てましたし、バス停の場所がわからなければ、「道の駅きたかわべ」と「谷中湖」からの合流の「篠山」バス停まで行くか、それでもわからなければ、板倉東洋大前の次の藤岡まで歩けば楽勝でした。
少なくとも、館林のほうから足利方面へ歩いて迷ったコースよりは、全然楽だったはずです。
ええ、全然「楽」でした。^±^;・・・自分も県境越えで、柳生から遠いJR古河から藤岡まで歩いたけど苦にならなかったし
館林へ回ったために、最終的に佐野に泊まって丸半日分つぶしたのは、本当にもったいなかったです。
2日目に加須まで行ってれば、宇都宮辺りまで行けたかもしれませんし、上尾ルートでも、藤岡(または、道の駅きたかわべ、谷中湖、篠山のいずれか)まで歩いてたら、すんなりと栃木まで行けました。
藤岡まで行けば、18時以降でも栃木行きのバスがあっただけに、もったいことをしました。

特に、足利あたりに行こうか、佐野あたりに行こうか・・・。
迷路に入ってるように迷ってましたからね。^±^;

「迷宮の達人 大迷路」じゃあるまいし。^±^;・・・POWをひろいました。
同じところをグルグル。^±^;・・・かんばんがあります。
「クポエのカギ」でも見つけるのかねえ。^±^;
そんなファミコンの売れないゲーム、誰も知らないぞ!(゚Д゚)ノx±x
どうせ店の隅の100円のワゴンであさったんだろうよっ!(゚Д゚)ノx±x。←バレバレ
「クポエのカギ」は、懐かしいけどなっ!(゚Д゚)ノx±x。
だったら、「POWポッド」はどうしたっ!(゚Д゚)ノx±x・・・シランガナ~
「ばくだん」はどうした!(゚Д゚)ノx±x・・・シランガナ~
「まじょのほうき」はどうした!(゚Д゚)ノx±x・・・シランガナ~
「まほうのめがね」はどうした!(゚Д゚)ノx±x・・・シランガナ~
「ちからのゆびわ」はどうしたよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・シランガナ~
「コンパス」は拾わないのかよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ダカラ、ナニモカモ、シランガナ~

それと、これは原因というよりも総じて新コンビに言えることですが、「バスの案内所」の開店にこだわっているのが良くないと思います。
「だったら、お昼に開店する案内所ならば、その時間まで待つのか」
と、文句を言いたくなりますね。
毎度のことでやきもきするんですが、バスの案内所が開くのを待つのではなくて、まず、始発バスがあったら乗るべきです。
とりあえず乗ってから、バスの運転手にでも聞いてみたらいいと思います。または次の土地の案内所で聞くのも手ですよね。
もしも太川さんたちだったら、一番の始発に必ず乗り込み、少しでも遠くを目指します。
同時に、そういう点で、可能性のある時間を無駄にする新メンバーは、本当にやる気があるのか?、と疑いたくもなります。

それに少し関連しますが、道志のほうを回るルートも、一応考えておくべきでしたね。
だけど、都留市でも、この人たち、他人の耳を貸そうとしない・・・。
変に頑固です。^±^;
その頑固さが改善されない限り、同じ過ちを何度も繰り返すと思います。
もっとも、富士山駅から大月に向かわずに、道志村のほうを経由したほうが、橋本を回って、埼玉到着は早かったんじゃないかとも思ってますけどね。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

自転車親父さん

自転車親父さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
メンバーは変わりましたが、新メンバーは「いまいち」ですね。太川&蛭子コンビニは遠く及びません。
まず、羽田さんは楽しんでいる様子はわかるんですが、キャラはもう一つ、田中さんは協力に乏しいです。
したがって、朝一番で行こうという意思がなく、案内所頼りで動くので、時間の無駄も多いのです。
サイクリングコンビが跡を継げばおもしろかったかも。^±^;・・・安田大サーカス団長さんと小島よしおさんですね

41793310さん

41793310さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
この路線バスのパターンは、太川さんと蛭子さんとの珍道中以前は、企画もありませんからね。
しかし、最近はほかの番組でもやるようになり、でも、ここまで徹底した企画でないですからね。
殆どみんな、ドロパクリなんですが。徳光さんは寝る姿もドロパクリしてるんですが、目標地点が短いです。
これはゴールまでの長さが魅力なんでしょう。^±^ノ

hirugaoさん

hirugaoさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
路線バスの旅は、前の太川さんと蛭子さんコンビの印象が強く、旅以外でも、名コンビと言えました。
ただ、この新コンビは、ちょっと・・・。今のところ、何の魅力も感じません。面白いことも言いませんし。
したがって、本当に路線バスに対して、マニアックなほど好きな人しか楽しめないかもしれないですね。
自分は、マニアックなので、書き続けてますが。^±^;

マリコさん

マリコさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
田中さんはJRの保線でした。そのため、「タモリ倶楽部」の鉄道関係でも必ず顔を出していましたよ。
または、キムタク(木村拓哉さん)主演のHeroで、「あるよ~」と言ってたバーの店主の役でした。
JR職員の時も、役者は希望してたようで、映画館等に通い詰めてたらしく、それが功を奏して、目をつけられたそう。
竹中直人監督の「無能の人」がデビューですね。^±^ノ・・・でも、Heroで大ブレークしたんですけどね
あ、実は自分もこのマドンナ、知りません。^±^;

ジュレさん

ジュレさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
失敗しました。でも今回は成功できたのにもかかわらず、無駄なことをやっての失敗でした。
一番の失敗はというと、栃木の藤岡まで歩かなかったことでしょうかね。せめて、柳生駅で駅員さんに聞き込みしてたら。
埼玉・栃木・群馬の3県が接する地点があることに気がつけば、栃木が近いこともわかったはずです。
地図を見てる太川さんなら一発で分かったかも。^±^ノ

こんばんは

こんばんは。
メンバーが変わったのですよね。
変わってからはまだ一度も見てません。
まだまだコース設定が出来るのですね。
もうほとんど制覇したからと思ってました。(笑)

こんばんは

私もたまにTVで見ることありますが、楽しい企画ですよね。
すんなりといかないところがまた惹きこまれます。
いずれ、時間と金の余裕ができたらチャレンジ・・・
その時は、飛行機か新幹線利用しちゃうカモ。。ですが・笑

No title

私どうもこのあたりは疎いです。

少し時間を作って行きたいものです。
何にしても時間がないのです~

こちらにももうすぐですね?

おはようございます。
田中さんはもとJR職員っておっしゃってましたよね?
面白い方ですがどういう経緯で芸能人になられたのでしょうか?
人生ってわかりませんねぇ。
マドンナは名前だけ聞くとどんな人なのかお顔も浮かびません。
こちらのマドンナはあまりみんなが知っている人は来ないのですよね?
エッ?私が知らないだけ?
そういえば大沢たかおさんって俳優さんの事を知らないと言ったら
周りの人から冷たい目を向けられた事がありました。
私が知らなさ過ぎるのですね?!

No title

おはようございます。

山梨県富士山から栃木県那須岳、
けっこうな距離ですが失敗したのですか。

イオンモール佐野新都市は好きです。
佐野に行くと立ち寄ります。

日光や那須は是非行ってみたいです。

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長