「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第25弾、福島県会津若松~山形県由利本荘

今回の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第25弾は、福島県会津若松から山形県由利本荘へ。

太川陽介さんと蛭子能収さんは、今回が最終回。
そしてマドンナは、新田恵利さん。

1日目

出発点は飯森山下バス停で、8時15分発の「ハイカラさん号」に乗って、会津若松駅を目指します。
そのバスの中で、蛭子さん、高校のアルバイトでバスの車掌をやっていた、とカミングアウト。
さて、今回はいきなり手詰まりで、会津若松駅の案内所で、太川さんが、喜多方方面から新潟方面へ向かうか、米沢方面へ向かうか提案するも、どちらもバスが全くつながらないようで、いきなりピンチです。
ハイウェイバスならあるけれど、路線バスはないと。
案内所の人も「田舎ですから」というだけ。
そして、12時56分発の原行きのバスに乗って「会津リクリエーション公園前」で別会社のバスに乗り換え、郡山に行かないと山形方面にはたどり着けないといわれ、愕然とします。
(確かに、こちらも、今回は直線距離が短いな、それは罠かな、と思って見てましたが)
しょうがないので一行は、喜多方でラーメンを食べて、喜多方からどこかに向かうバスがあったら乗ろうと軽い気持ちで、9時18分発の喜多方営業所行きに乗ります。
喜多方で東都バスの情報を仕入れ、あわよくばそちらからバスがあったら乗り込もう、という魂胆も含めて。
また、その間、案内所の人もバスの乗り継ぎ方法を調べてくれる、という口約束をしてくれていて、なかば安心した気持ちもあったのか・・・。
さて、そのバスの中で、蛭子さん、いきなり暴言。^±^;
蛭子「(喜多方は)ラーメンしかないからね」
しかも、新田恵利さんがラーメン神社を見つけ、せっかくだから降りてみよう、と降りてしまったのが命取り。
喜多方駅に向かうはずが「寺町角」で下車。ラーメン神社へと向かう一行でありました。
ラーメン神社はご神体がドンブリ。その神社でおみくじをして(太川さん=大吉、新田さん=中吉、蛭子さん=末吉)、どんぶりに入って記念撮影をして、目的をすっかり忘れる三人。
さらに、、町を回り、源来軒でラーメンを食し、すっかり「旅気分」、天国気分。
ところが天国から地獄に突き落とされるように、喜多方駅に到着すると、三人の顔が青ざめます。
喜多方駅から、猪苗代駅に行くバスが11時にあったのでした。^±^;
途中下車せず喜多方駅まで行ってれば、このバスに乗れたのに、と、太川さんは後悔しきり。
結局はスタート地点の会津若松に戻ることとなり、それでも11時40分のバスに乗れば会津若松駅に戻って次のバスに乗ればいいだろう、と安心していたのもつかの間、戻ってみれば、リクリエーションセンターで降りても、その先でつながっているバスが全くない、と言われる始末。
結局、14時38分発の高坂(たかさか)行きに乗り、そこから6キロ先の湖南高校まで歩けば郡山方面につながり、郡山には到着できることがわかり、そのルートに託します。
今回は、喜多方まで、ラーメンを食べに行っただけでした。^±^;
(ただ、個人的に調べてみたら、喜多方に行っても行かなくても、この時間帯で行くしかなかったみたいです)
高坂から歩いている間、蛭子さん、幻想でも見たのでしょうか。^±^;
蛭子「あ、バス来たよ」
太川「トラックだ」
蛭子「トラック・・・」
もう何でもバスに見えちゃう蛭子さんでした。
途中のガソリンスタンドで、トイレ休憩をしていると、居合わせた方が車で湖南高校方面まで連れて行ってくれる、と言われ、これはラッキーでした。
バスを待っている間近くの喫茶店で暖を取り、「行政センター前」バス停から、18時01分発の希望が丘行きに乗ります。
運転手に、郡山へ行くにはどこで降りればいいか聞くと「大槻車庫」で乗り換えというので、そこで乗り換えます。
10分ほど待って郡山へ。
郡山では、以前、館山から会津若松に向かうルートで失敗を確定させた案内所でその先のルートを教えてもらうと、郡山から磐梯熱海に行って、そこから本宮へ廻ってから岳温泉行きに乗って、二本松を経由すれば、福島には到着するという情報を聞いて、1日目は終了。
翌日は6時25分発の始発の磐梯熱海行きのバスに乗るとして、宿探しを始めます。
とにもかくにも、2日目の出発が、1日目よりも遠くなるといった、史上最悪のルート。
この日はワシントンホテルが満室、郡山ビューホテルアネックスで宿泊します。
「三松」で夕食。この日の牛上げで、
太川「1日終わってさらにゴールが遠くなりました」
と苦笑します。^±^;

2日目

始発の6時25分発の多摩川経由磐梯熱海行きに乗り、7時10分に、一つ手前の「太田熱海病院前」で降ります。
本宮のコミュニティバスがここまで乗り入れ、バスは8時15分発。
その間、食事なども一切できず、かといって外は寒いので、何もすることなく、病院内で待ちます。
本宮駅には50分で到着、時間はまだ9時過ぎ。
ところが、ここから岳温泉に行くバスの時刻表を見てびっくり、唖然とする3人。
1日4本しかバスの便はなく、次の時刻が13時発。
7キロの道、二本松まで歩くか、それでも4時間待って岳温泉まで行くか、重要な選択。
蛭子さんも新田さんも、「リーダーに任せる」と。
もしバスを待って乗っても、二本松行きのバスがなかったらどうしようもない、という結論により、徒歩を選択します。
なお、二本松までのコミュニティバスですが、途中のバスがデマンドバスなので乗車できず、本当にデマンドバスは不便です。
歩きながらの会話。
蛭子「二本松市って何県だっけ」
太川「まだ福島県」
蛭子「福島抜けてないのー?」
しばらく歩いて、
蛭子「あ、サラダバーって書いてある」
新田「違うよ、サファリパークだよ」
蛭子「(じっと看板を見直し)確かにサファリパークだね」
そんな会話をしながら、途中の「二本松バイパスドライブイン」で休憩を兼ねて昼食。
そして、二本松へと急ぐ3人。2時間半ほどで、ようやく二本松へ。12時10分に到着。
二本松から福島行きのバスを探すもなかなか見つからず、時計屋さんにバス停を聞いてやっと福島駅行きのバス停を見つけると、13時18分発のバスがありました。
バス停の前に「二本松神社」があり、時間もあるので参拝をしようとする3人。
蛭子さん、階段を見て、
蛭子「エスカレーターつけてくれたらいいのに」
さらに、蛭子さんが参道の真ん中を通ろうとすると、太川さん、
太川「蛭子さん、真ん中通っちゃいけないんだよ」
蛭子「俺、えびす神だもん」
うーむ、蛭子神、強し。^±^;
しょうがないから太川さんは神社の代わりに蛭子さんを拝む始末。^±^;
さて、「二本松駅入口」バス停から、13府18分発の路線バスに乗り、福島駅へと急ぎます。
そのバスの中で、新田恵利さん、
新田「国生さゆりさんとは水と油なの、ドレッシングみたいなもので、振れば混ざるけど、混ざってもすぐ分離する」
太川「ケーキ屋でのバイトでこっちのほうが収入がいいと思って入った人とは根性が違うんだろうね」
そういわれて、納得。しかし、蛭子さんが賛同すると、
新田「蛭子さんには言われたくない」
と一蹴。^±^;・・・ツレナイナア
この日の目標を「蔵王温泉」にして、福島駅の案内所に山形方面に行く方法を聞き出すと、米沢方面へのバスはない、と言われます。かといって、北上しても宮城県まで行くバスもないとも。ただ、国見町役場(藤田)へ行くバスは、14時55分発にあるといいます。
それに乗って藤田で降りて、宮城県との県境を越えて、そこから越河清水(こすごうしみず)まで歩けば、白石方面へ行くバスはあると。
案内所に従ってバスに乗り、「途中からバスは曲がってしまうから」と、運転手に言われる通りに、「藤田南」で下車。
ここから6.3キロほど、県境越えで歩きます。
バスを降りると、雪が舞って、きつい歩きを強いられますが、途中の「リンゴ農園」でリンゴを買って休憩していると、
「太川さんってテレビで見るよりいい男だね」
と言われて、照れ笑いする太川さん。
リンゴを食べ終わり、再び歩き始めると、もうあたりも真っ暗で、不安この上ないのですが、先を急ぎます。
ようやく宮城県白石市に入り、安堵の3人。ところが、バス停がなかなか見つかりません。
人里のある方角にバス停がある、とにらんだ太川さんがようやくバス停を見つけると、もう時刻は18時02分。
バス停の時刻は18時13分発、白石駅止まりの最終バス。
バス停を見つけ、
太川「ココア飲みたいね」。
何をしてるのかと思ったら、「エアココア」。
つまり、飲んだふりをしてただけなのでした。^±^
蛭子「おっとっと、おこぼれでいいからちょうだい」
といった蛭子さんが情けなかったけど。^±^;
白石市駅に到着すると、町営バス、市民バス、ミヤコーバスと3種類のバス停があり、どれに乗るかまた迷います。
太川「行くんだったらロイヤルホテル」
と、遠刈田温泉行きのバスで、ロイヤルホテルから山形県に向かうバスがあるか、と尋ねるときっぱり、ないといわれます。
頼みの案内所も17時30分までですでに閉まっている状況。
ここで、偶然、通り合わせたサラリーマンに助け舟を出されます。
男「大河原、村田、川崎、と乗り継いでいけば、仙台に出られます」
ただ、白石駅から大河原まで行くバスがないというので、白石蔵王にある監視れない、と踏んで、そこでちょうど白石蔵王駅へ行くバスがやって来たので、それに乗って大河原雪があるか確かめるも、空振り。
しかも、白石よりもずっと不便なので、結局白石駅に歩いて戻ることに。
無駄足でした。^±^;
とりあえず翌日は7時45分発の始発の蔵王町役場行きのバスに乗ることにして、本日はここで宿泊。
蛭子さんは早速ホテルの交渉して、「パシフィックホテル」に宿泊が決定。
もうヨレヨレの蛭子さん。^±^;
宿が決まり、蛭子さんのベッドを見るや否や、太川さん、お約束と言わんばかりに、蛭子さんのベッドにダイビングして荒らします。
蛭子「出てった、出てった」
蛭子さん、そんないたずらっぽい太川さんを追い払うのがやっとでした。^±^;
夕食は、ホテルの1階で。
新田「歩いてばかりだもん」
新田恵利さんの愚痴が出てしまいます。^±^;

3日目

7時45分発の始発の蔵王町役場行きのバスに乗ります。
30分で到着し、ここから村田へ。
しかし、バスが出たのが8時04分。タイミングも悪く、ここでまさかの2時間待ち。
時間もあるので、蔵王町役場に行って、山形方面へ向かうバスを聞き出すと、朝礼の最中というのに、
役場「村田に行けば、そこで乗り換えて、川崎町から仙台に行き、仙台からは天童行きのバスがあります」
といわれます。^±^
10時04分、「村田営業所」に行くバスに乗って、村田には30分ほどで到着。時間は10時30分。
ところが、ここで、間の悪いことに3時間待ち、「13時23分発川崎行き」。
しょうがないのでここで昼ごはん。
体力をつけるべく、「リッキーズ」というレストハウスで昼食。
さらにまだ時間があるというので、新田恵利さんが行きたいといった温泉へ。
実はすぐ近くのバス停に「谷山温泉入口」というのを目につけ、入ろう、ということに。
ここで蛭子さん、またわがまま。^±^;
蛭子「面倒くさいんだよね。パンツ一丁になるのって」
(宿に入るとすぐにパンツ一丁になってるくせに。^±^;)
実は、谷山温泉松楓荘は、以前、宿泊していたのでした。
藤田朋子さんがマドンナで、日航から松島の旅の時に。
宿にはちゃんとサインも飾られていました。^±^
宿は日帰り入浴もやっており、500円だとか。
そして、蛭子さんは入浴後、お昼寝タイム。
蛭子「フーーーッ、グワーーー、フーーーッ、グワーーー」
太川さん、そっと蛭子さんのいびきを録音。
さすが、黒太川。^±^;
村田営業所から、川崎までミヤコーバスに乗ると、運転手に、手前の「川崎仲町」で降りてみては、と推奨されます。
ミヤコーバスには、16時16分発の仙台行きしかないが、同じく仙台まで行く「タケヤ交通」もあり、もっと早いがある、ということで。
そこで、「川崎仲町」で降りて確かめますが、タケヤ交通のバス停が見当たりません。
すると、目の前にバスが通過。慌ててバスの向かう方向に行ってみると、タケヤバスの車庫がありました。
新田恵利さんは、ここで滑ってしまいます。^±^;
バスは車庫からでなく、役場の前から発車すると聞き、500メートル先の川崎役場のある「かわさきまち」バス停で待っていると、14時40分に、バスはやって来ました。
バスの中ではファンの手紙を紹介。^±^
かわいい子供が出した手紙に、一同、ほっこりとします。
仙台駅からは、山交バスを見つけます。
そこには、なんと、特急新庄行きのバスを見つけます。
しかも16時35分発で、バスの運転手に高速バスでないか確かめると、一般の路線バスといいます。
太川「すごい、この1本は」
もちろん、乗車。バスの車内でトンネルを抜けると、山形県東根市。
長距離のありがたみを実感します。
さて、新庄には2時間30分ほどで到着。
太川さんは、ここから先のルートに悩んでいました。
真室川方面に行くか、酒田方面に行くか。
酒田まで行けば、1本のバスで由利本荘まで行けそうですが。
新庄から肘折温泉(ひじおりおんせん)方面に行ってから、その先がまったくわからず。
バスを調べるのに夢中で、雪が地図に入り込みます。
新田さん、すかさず傘を差しだし、雪をよけます。
新田「今の私にはこういうことしかできないから」
初日、2日目までのイメージと違って、意外と優しいんです。^±^
案内所で聞いてみると、酒田に行くには、新庄から小川町までバスで行き、さらに古口駅まで歩けば舟下りの専用の路線バスがあり、そこからは、舟下りが営業していた場合のみ運行するバスがあるといいます。
この日は新庄で宿泊。「ニューグランドホテル新庄」で泊まります。
そしてまた、蛭子さんの部屋。左右2つ、ベッドがあります。片方のベッドを新田さんが、もう一方のベッドを太川さんが、ダブルダイビング。
最後の宿泊もお約束通りです。
夕食はカルビにしました。
翌日も体力を使うので、力をつけてゆっくりと休み、最終日に備えます。
太川「とにかく我々の最終回。ゴールしましょうよ!」
蛭子「したいですね」
新田「筋肉痛が痛くなればなるほどしたいー」
初日は、ゴールはどっちでもいいと言ってた新田さん、もう今はゴールしたい気持ちでいっぱいのようです。

4日目(最終日)

一夜明けると銀世界。
最終日は新庄駅からスタート。
8時35分の肘折温泉行きの始発に乗り込み、20ほど乗車。小川町で降りて、そこから歩きます。
小川町から古口までおよそ9キロ。
途中、最上川を見ながら、蛭子さん、一句。
蛭子「雪降りて 川が分かれる 最上川」
分かれてないじゃん、と指摘され、
蛭子「あ、分かれてないか」
なんじゃそれ。^±^;
さすがに、雪道の長丁場の歩きはきつく、
太川「長かったな、僕でもしんどいよ」
と言わしめるほど。
10時55分、古口駅に到着。
そして11時55分発のバス・・・。
バスは動いていました。^±^ノ
バスは、古口駅から草薙温泉へ。
終点の草薙温泉からは、清川まで4キロ、再び歩くことに。
およそ15分のバスの乗車にまた歩き。
清川駅にようやく到着しましたが、酒田方面のバスがあると聞いたのに、見つかりません。
それでもやっと見つけたバス停に愕然。
バスでの庄内方面の時刻、15時18分発。
これじゃとても目的地まで間に合わないからと、さらに次の狩川まで歩きますが、収穫なし。
草薙温泉から、結局清川まで5キロあって、続けて4キロ歩いたのに。
太川「これじゃ清川駅と一緒だねえ」
狩川駅でも、15時30分発の役場行きに乗るしかなく、お手上げ。
歩き損でした。+±+
1時間待って、ようやくバスが来て余目駅に。余目駅まで30分ほど乗って、時刻は16時。
そして、余目駅で、さらに大ショックな出来事が。
平日ならば乗れるバスが、この日は休日で、バスが終了。x±x
万事休す。x±x
神頼みで、喫茶店で酒田方面のバスがあるか聞きだしますが、酒田市の市内循環バスがあって、余目に一番近い新堀地区まで来てるかと調べたら来ていない・・・。
もはやにっちもさっちも行けず。
どうにも無理、ここ枝きらめて、断念。x±x
番組にわずかに沈黙が流れ、たちまちお通夜のようになります。

今回はチャレンジ失敗。x±x

最後というのに。x±x

おまけに、いきなり番組終了の上、「緊急告知」と流れて、「この春、新シリーズが始まる」とだけ流れ、それっきり。
そのあと、どんな内容か出るのかな、と思ったら、次の番組の「釣りバカ日誌」。

ごめん、釣りバカ日誌、見てないし。^±^;

(番組後調べてみたのですが、今回のルートは難しく、通ったルートはほとんど正解っぽいですね。
とにかく最終日が平日だったら成功してたんですよね。
だけど休日、それも雪の降る冬は到底無理。
今回だけは、スタッフの「いけず」さを感じましたわ。^±^;)

最後に感じたこと。^±^
新田恵利さん、やけに所帯じみてたなあ。^±^;
むしろ、変にキャピキャピしてる人よりは良かったけどね。^±^;
蛭子さん級に失礼な奴だなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。

もう一つ感じたこと。^±^
太川さんが、やけに浮足立ってたなあ。^±^;

浮き足立ってるのは、お前のブログだろうが!(゚Д゚)ノx±x。

うーん、でも、太川さんも蛭子さんも卒業かあ。^±^;
蛭子さんの空席は、タモリ倶楽部の空耳アワーの安斎肇さんが後釜にいいなあ。
ほら、顔も似てるし。^±^
遅刻するし。^±^;
そういうことも、笑い飛ばせる人だし。^±^;

そして、リーダーは渋谷哲平さんね。^±^ノ
これも、太川陽介さんと同じころに出た人だし。^±^
なんとなく、顔も似てるし。^±^
ぜひとも、「Deep」を踊ってもらいましょう。^±^ノ
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

jizosmileさん

jizosmileさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
この番組は面白いですよね。しかし、路線バスが年々減っていくのが現状で、それは寂しい限りです。
数年前、大阪から鳥羽に行くルートを放送していましたが、その間、潮岬が中継地でした。
しかし、現在では潮岬には路線バスで行けないとか。放送終了後、すぐに廃止してしまったようです。
増えてるのはデマンドバスばかりですね。^±^;・・・デマンドバスはよそ者に冷たいです

マリコさん

マリコさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
今回は同じころに放送されてたのですね。新田恵利さん、久しぶりに見たら所帯じみてましたよね。
一見、うちの親戚の叔母ちゃんみたいでした。飾らない人というのは好印象でしたが。
そういえば、「これが最後」というフレーズ、多かった気がしますね。次回は誰が引き継ぐのでしょうか・
それとも別のシリーズにするのかなあ。^±^;

No title

こんばんは。

僕もたまたま見ました。
僕も行き当たりばったりの旅が好きですが、時刻表はもって、
前の日の夜にだいたいの交通機関の連絡の時間を確かめます。
それをやらないと、一日に数本しか無いケース、又は廃線などに
出くわして苦労します。

いずれにしても、そういうトラブルが番組を支えていたんだなと思いました。

見た。。。見た。。。!

楽しめました。。。今回は殆ど同時期に放送されたのね?!
新田さんに対しては私も同じ感想です。
芸能人ではなくなっている♪
何度もこれで最後と言う言葉が出て来て煩わしかった。
10年もしていたとは知らなかった。
私も10年前は忙しかったから殆ど観た事がなかったのねぇ。
それにしてもいつもながらテクさんの記憶力の良さですよね?

satoshiさん

satoshiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
雪、お気を付けください。週末、とても大きな寒波が来るようです。雪もあちらこちらで降るらしいです。
ゆず風呂、いいですね。入り放題ですよね。こちらは、あまり柚子がないので1日で終わりました。
あ、腐った柚子なら、少し家にありますよ。道で拾ったのですが、腐っちゃって、青カビが生えてます。(^±^;)
トランプ氏は噂どおり、ですね。^±^;
まだ、就任前なので何とも言えませんが、就任後はこういうことは言えないでしょう。
オバマさんに続けてもらいたかったです。彼の最後の演説もよかった・・・。ああ、もったいない。
今日、「路線バスの旅」を放送してましたが、岡山で宿泊してました。蛭子さんの好きな「東横イン」でした。

北日本では猛吹雪、大雪になってるようですね。
降雪による交通事故とか山の遭難とかも・・・。
この土、日のセンター試験にも影響が出そう。
岡山市内も寒くなっていてこの週末はかなり冷え込むようです。
雪降るかもです。

柚子風呂三昧でもうそろそろ終わりです。
そう毎日温泉ですね(^o^)丿
お肌もツルツル・・・このままずっとツルツル肌でだったらいいけど、すぐカサカサにですよ。
来年は柚子化粧水とかにも挑戦?

しゃくし菜はピンときませんが、チンゲン菜の葉っぱにも似てますね。
調べたら・・・ しゃくし菜はもチンゲン菜も菜の花と同じような黄色い花でした。
花だけでは何のか??ですね。

ある日の夕方近くの西の空に面白い形の雲が出てました。(URLのところ。)
真っすぐ上に伸びていってました。

トランプさんの会見を聞いたら、やっぱりでしたね。
こんな人が国の大統領に?
自分の利益、欲望、好みのためにだけしか動けないんでしょうね。
わがままな子供以下です。

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長