北の国から2002’遺言(後半その1)

北の国から2002’遺言」です。今回は後半からです。^±^

「雪子おばさんのところの大介君が富良野を離れたのは10月の末のことだった・・・」との、蛍のナレーションから、後半が始まります。
病院内では、中畑すみえの具合が日に日に悪くなり、夫の和夫も、「元気なうちにすみえに家を見せようと思っている」と、蛍に涙ながらに語っています。
ところで五郎は、草太のボクシングジムの会長だった成田新吉(ガッツ石松さん)に勧められ、遺書を書くことになりました。
「俺には残す財産なんてない」と五郎が言うと、成田は、「いや違う、それは勤務評定だ。それを見せて天井裏でにんまりしながら大往生するのはいいもんだ」と答え、どうしても遺書を書かせようとします。
そしてとうとう成田から、遺書の山下先生(杉浦直樹さん)を紹介されてしまいます。
仕方なく五郎は遺書を書き始めます。
最初は、山下先生に丁寧だと褒められ、「何か残してやれるものはあるから」と再提出させられますが、五郎がその次に遺書を持っていくと「誤字が多すぎる」と指摘、ダメ出しをされ、辞書をもらい、再々提出させられます。
ところが、遺書を持っていくたびに、五郎の遺書の質が悪くなります。

山下「以前の素朴さがなくなりましたね。うけようとするいやらしさが出てます」

さて、山下先生もまた、中畑家の棟上げに協力をするのですが、建築では五郎が「先生」で、棟上げの手伝いをしている間は、遠慮なく顎で使われ、厳しい言葉の鞭撻(べんたつ)が飛びます。
こうした師弟関係ですが、手伝いがひとたび終われば、今度は五郎が「遺言」の生徒であって、「少し時間を待ってくれ」と懇願しても、「それはそれ、これはこれです」と山下先生は五郎のわがままを取り合いません。
ある日、五郎たちが、中畑家の棟上げの手伝いをしていると、いかつい男が現場を通り過ぎました。
その正体は、高村の「トド」(唐十郎さん)だったのですが、それが誰であるか知らない五郎は、仲間だと思い込み、顎で使い、トドも文句ひとつ言わず、正体も明かさず、指示に従っていました。
その日の棟上げの作業が無事終わると、初めて五郎は「トド」の存在に気が付き、お互いに恐縮し合います。
「トド」が農家が何の見返りも持たずに黙って働くのか、と尋ねると、五郎は互助の仕組みを教えます。

五郎「働いてくれた分は、働いて返すんだよ」
トド「あんた、すごい人だなあ」

トドは感心しきりで、また、そういえば海にもそういうシステムがあるんだということも話します。
それを「結(ゆい)」と呼んでいる、と。
そして、宿泊場所も決めていなかったトドに、五郎は、「うちで泊まっていけ、何もないが酒ならあるから」と歓迎します。
トドは五郎の作った家の話を興味深く聞きながら、酒を酌み交わすのでした。

ある晩、純は、夢を見ていました。
草太が、夢枕に出てきて、純の首を絞め、「富良野に帰れ~」と言いながらケタケタ笑うという、けったいな夢でした。
(本当にけったいだなあ。^±^;)
夢から覚めると、結から電話がありました。

結「倒産が迎えに行くから」

翌日、トド撃ちの船に乗せられる純。どうもトド父さんは、純を気に入ったようでした。純の父親の姿を知ったことも一層、そうさせたのかもしれませんが。
ただし、言葉は荒いですよ。^±^;
その迫力におびえ続ける純ですがね。^±^;

トド「お前の親父は、流氷を見たことがあるか?」
純「・・・いや、ないと思います」
トド「なぜ呼ばん? お前を育てた親だろ!」
純「(ひえ~~~という顔つき)」
トド「金がないなら、わしが貸してやる!」
純「い、いえ、め、滅相もないです」
トド「流氷が来たら、すぐお呼びしろ! ただし、お前の金でな!」

こうして、純は、五郎に手紙を書くことになりました。片道の交通費を同封し、
「帰りの交通費は、来た時に渡します。羅臼には(バス停の)役場前で降りてください。そこで迎えに行きます」
と添え書きをつけて。

五郎はというと、中畑に呼び出されていました。
中畑は、妻のみずえが生きているうちに娘の結婚式をしたいと、涙ながらに伝えます。

中畑「悪いが、結婚式は誰も呼ばん。お前も、呼ばん」
五郎「ここらのことは俺らに任せろ。お前は、みずえちゃんにできるだけついてやれ」

すべて察して気遣う五郎に感謝し、ただただ嗚咽(おえつ)する中畑和夫の姿が、そこにありました。
また、五郎は純から届いた手紙にも目を通していて、「嬉しかった、流氷を見るのは初めてだ」と、羅臼に行く決意をするのでした。

そんな折、純は、結の元夫だった弘(岸谷五朗さん)が羅臼ン戻ってきたことを知らされます。
工場で結が作業している目の前に現れ、

弘「帰ってきたぜ」

戸籍上はまだ夫婦のはずだと主張し、戻ってきちゃおうかなあという弘。
拒否する結。

弘「男ができると強気になるんだあ!」
結「お父さん呼びましょうか。中にいるわよ」

純も、結からこの件で連絡があり、夫は怖いから逃げて、と言われるも、どうにもならず、ひたすらビビりまくります。

純「僕は本来、平和主義者であり」

と、そんなことを言っても、弘の元からは逃げられず、とうとう捕まって、番屋前で、弘とその仲間と3人に囲まれて、暴行されてしまいます。
そこに現れたのが結の父えだる「トド」。弘の仲間をたちまちぶん殴り、のめしてしまいます。そして、弘にも殴り続け、弘たちが去ってしまうと、倒れている純に向かって、

トド「だらしねえ野郎だ! 少しはーーー!!」

駆け寄り、髪の毛をむんずとつかみ、

トド「戦えーーーーー!!!」

トド「人の女房をぶんどりたいんならな! そのくらい、覚悟を持つもんだー!」

胸ぐらをつかみ、大声で怒鳴って(殴りはしない)、のっしのっしと去っていきます。
情けないやら、悲しいやらで倒れたまま泣く純を置いて。

心配した結が、純の番屋に行ってみると、純は、弘のところに話をつけに行く、と決意していました。

純「逃げていた自分がほとほと嫌なんだよ。逃げずに会って話をしたいんだ」
結「そんなこと、大人しく聞く人でないわ。またやられるわ」
純「やられてもいい」
結(鉄砲を持ち出して)「じゃあ、一緒に行く」
純「鉄砲はまずいっしょ」
結「いいの、あの人はそういう人だから!」
純「実弾、入ってるの?」
結「入ってるわ」
純「結ちゃん、キレる人?」
結「時々、ごくまれに・・・」
純「・・・やっぱり、鉄砲は車に置いて行こう。ね? ね?」

弘の家の玄関に入る二人。
鉄砲を構える結。
純は、土間で土下座をして、

純「俺、黒板純という者です。怪しいものではありません。逃げも・・・逃げも隠れもしません。31歳、独身です。結ちゃん、結ちゃんを僕に下さい。お願いします。俺と、俺と結婚させてください。お願いします。このとおり、お願いします。お願いします・・・」

頭を地面にこすりつけ、土下座し続ける純でした。

後半も長いので、続きはまた明日。
「だらしねえ野郎だ! 少しはーーー!!」(゚Д゚)ノx±x
「戦えーーーーー!!!」(゚Д゚)ノx±x。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

satoshiさん

satoshiさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
岡山は桃太郎発祥の0地ですからね。あはは、ジーンズをはいてるのは金太郎に似てますね。たしかに。
ドラム缶焼き、食べてみたいです。それに、平平平平って。「ぜんぜんぜんせ」みたいですね。(^±^;)
ドラム缶焼き、まさかドラム缶を焼いてるっていうオチだったりして。それならば食べられないし。
岡山、歩きたくなりました。ああ、面白そう。^±^ノ・・・絶対にネオンの会に入れるなあ

マリコさん

マリコさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
わかります~。自分も、2002の遺書は、あまり見ていませんし。たまさか、去年、集中してやってくれたので。
そうなんです。倉本さんは、それまで作品に恵まれず、やけになって北海道に行ったときにできたそうです。
本人もこんなに長く続くとは思ってなかったらしく、毎週の24作までのドラマでおしまいにするつもりだったとも。
大作のほうは想定外だったとも聞きましたよ。^±^;

笑子さん

笑子さん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
「北の国から」、いいですよね。自分は2002年はなかなか見る機会が少なく、やっと見れた次第です。
でも、もうこのドラマが終わって15年ですか。早いです。地井さんも、大滝さんもお亡くなりになったし。
もう一度ドラマカムバック、といったところで、中畑の親父さんがいなければもう駄目でしょうね。
惜しい方をなくしたな、と今更思いますよね。^±^;

面白いろいろ

岡山駅あたりは桃太郎だらけです。
桃太郎ジーンズの桃太郎はちょっと金太郎に似てますが(^o^)丿
真実の口には噛みつかれずにすみました。
私、ウソつかない!ですよ。

岡山駅前あたりを歩いて目に入った面白いもの、気になったものを・・・、

小さいなビルの上の「ドラム缶焼」という大きな看板が目に入りました。(URLのところ。)
岡山駅前にある大衆酒場の「平平平平(ひらだいらへっぺい)」の看板のようです。
ドラム缶で何か焼いて出してるのかは???

有名だったから

タイトルだけは知っているのに観た事がない。。。
倉本聰さんはこれで一躍有名になったんですよね?
今は暇人でTVが友人になってしまったけど
以前はほとんどどの番組も真剣に観た事がないので
あの北海道の自然がぼんやりと思い浮かぶくらいなんです。

No title

あぁ、懐かしいですね
何年たってもいいドラマはいいものですね

このドラマを見ていたころの
想いでもまた一緒に甦ります

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長