奥只見尾瀬紀行3。^±^ノ~荒沢岳万年雪と獅橅沢橋(ししぶなさわばし)

毎度おなじみ、奥只見・尾瀬紀行の続きです。^±^;

車を降りて、すぐに急な登山道に入りました。
20161016・奥只見尾瀬3-01

途中で咲いていた「タイリンヤマハッカ」の花。
むしろ「カメバヒキオコシ」といったほうが分かりやすいかと思います。
正式には、「タイリンヤマハッカ」は、日本海側に咲く「カメバヒキオコシ」の変種で、関東で見かけるカメバヒキオコシよりも、やや大きい花といわれてます。
20161016・奥只見尾瀬3-02・ダイリンヤマハッカとも

結構急な道をずんずんと進んでいます。
20161016・奥只見尾瀬3-03

今度は、ミヤマダイモンジソウです。
ダイモンジソウの、本州中部以北の亜高山帯から高山に咲く花ですね。
ダイモンジソウよりも葉っぱが小さく、毛が少ないですが。
ただ、「ダイモンジソウ」とは区別しないケースも多いです。
20161016・奥只見尾瀬3-04・ミヤマダイモンジ

途中、写真を撮影していたら、皆に置いて行かれ、途中、道を間違えてしまいました。
登山道に気が付かず、しばらく沢を登って行ったら、急に道がなくなりまして。
すぐ引き返してよかった~。^±^;
いっそのこと、そのまま迷っちまえよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ヤダヨ~

ようやく、万年雪の見える場所に。^±^
今年は雪が少ないです。
20161016・奥只見尾瀬3-05

足元を見ると、道の横にかわいらしいリンドウの花が。
20161016・奥只見尾瀬3-06・リンドウ

さらにこの先に行かなければまとまった雪が見られないというので。
行きましたよ。頑張ってさらに10分歩きました。
20161016・奥只見尾瀬3-07

するとこの三段の滝の上に万年雪でマンネン。^±^ノ
20161016・奥只見尾瀬3-08

でも雪、少ないなあ。^±^;
20161016・奥只見尾瀬3-09

まあ、満足して山を下りましたがね。^±^;
20161016・奥只見尾瀬3-10

再び銀山平でトイレ休憩です。
20161016・奥只見尾瀬3-11

本当にのどかな湖です。^±^
20161016・奥只見尾瀬3-12

さて、こちらは恋の股。
まだ、紅葉が始まってませんね。
20161016・奥只見尾瀬3-13・恋の股

結構奥に入ったと思ったのに、ここでさえ、まだもう少し先ですね。
20161016・奥只見尾瀬3-14

木の枝の先に、奥只見湖が見えます。
紅葉がなければ美しさは半減ですがね。^±^;
20161016・奥只見尾瀬3-15

逆に紅葉すればきれいでしょうね。^±^ノ
20161016・奥只見尾瀬3-16

さてこちらは、獅橅沢橋です。^±^
「ししぶなさわばし」と読みます。^±^
読めませんよね。^±^;
ただこの場所はきれいだったなあ。^±^;
20161016・奥只見尾瀬3-17・獅橅沢橋

新潟県と福島県との県境の金泉橋(きんせんばし)にほど近い場所ですが、只見川の流れと周りの景色が良好。
また、こちらまで来ると、木々が色づき始めていますね。
20161016・奥只見尾瀬3-18

ススキと遠くに、やや紅葉した木々。ブナかなあ。
20161016・奥只見尾瀬3-19

只見川の流れと青い空、白い雲。
20161016・奥只見尾瀬3-20

「獅橅沢橋」の標識です。
意味なくサムネイル版です。^±^;
20161016・奥只見尾瀬3-21・中・しぶさわばし

いい雰囲気の景色です。
特に有名な撮影ポイントというわけではないのですが、叔父たちはこの場所を気に入って、帰りもこちらで撮影しましたよ。
20161016・奥只見尾瀬3-22

ススキの草原と紅葉しかけた木々。
20161016・奥只見尾瀬3-23

そしてうろこ雲と只見川の流れです。^±^ノ
20161016・奥只見尾瀬3-24

明日はいよいよ宿泊地の様子です。^±^
尾瀬野という宿に泊まりましたが、とてもいいお宿でしたよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 尾瀬 
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自転車親父さん

自転車親父さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、自転車親父さんは登られたのですね。ここは険しいですよね。滝を見るだけでも傾斜がきつかったし。
駒ケ岳や八海山に行ったということは、結構ハードなルートを歩かれたのですね。上級コースですね。
こちらも山登りに目覚めちゃいました。来年はヒメサユリもいいですが、会津駒ケ岳に行きたくなりました。
片道3時間ぐらいで、山上の高原を散歩できるみたいですね。夏は高山植物が美しいようです。
その時はまた尾瀬野さんで宿泊したいですがね。^±^ノ

上総介さん

上総介さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^・・・オヒサシブリデス
クマよけの鈴は必携ですよね。こちらは、尾瀬のスモウトリ田代の下で、あやうく出会うところでしたよ。
「熊に出会わなかったか」と歩いてた登山者にきかれ、ぞっとしました。一人で歩いていたもので。
こういう時は集団で歩くべきですね。ただうちの親戚は一人ひとり行動する傾向がありまして。
まあ、それでも尾瀬は最高でした。お自摸なら冬枯れの御池周辺は紅葉真っ盛りでしたよ。
草紅葉もなかなかきれいでしたし。^±^ノ

カノッチさん

カノッチさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
こちらも、智頭にはしっかりとした道として描かれてあったので、まさか山道をたどるとは。
それでも、道端の花に癒されながら歩くと、山に登る疲れは吹っ飛びますけどね。
しかし、本来はもっと雪渓があるそうなのですが、今年は異常に少ないと、案内人が言ってました。
ただ、道端に、まだ、多少花が咲いてるということも教えてもらい、リンドウの存在を知りました。
カメバヒキオコシは、案内人も知らなかったようです。^±^;

まこちゃんさん

まこちゃんさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
結構疲れました。もっと軽く、舗装した道を歩けば、雪渓がのぞけるイメージだったのですが。
山道を真さかのぼっていくとは思いませんでした。しかも1か所、沢を渡る場所で分かりにくい個所もあります。
ただ、そうして苦労してみた設計はよかったですよ。ただ、ものすごく雪は少なかったですがね。
それに、道端に咲いていたリンドウやカメバヒキオコシ(こちらではダイリンヤマハッカ)が疲れを取りますし。
これも山歩きのご褒美の一つですよね。^±^ノ

笑子さん

笑子さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
オフロードバイク、やってそうですね。何しろ道も狭いですし、レースになるようなきつい場所です。
もしくは「イニシャルD」に出てきそうな峠を越えて行きますので、それだけに自然は豊富ですね。
この奥只見から尾瀬御池に行くドライブコースはおすすめですが、かなり疲れますよ。
1車線の、すれ違い困難な箇所がある狭い道が、90キロほど続きます(奥武蔵グリーンロードで鍛えてますが)。
それだけに景色は抜群、紅葉時期はおすすめですね。^±^ノ

cheerupさん

cheerupさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
三段の滝の部分は、本来は、雪渓の中らしいのですが、今年は雪渓が少ないようなのです。
はたしてこれは、運がいいのか悪いのか、滝が見られたのは運がいいのかもしれませんがね。
しかし、30分(滝の見える場所まで40分)のトレッキングでしたが、結構きつかったですね。
もっと楽にたどり着いて、写真を撮れるのかと思ってましたが、それは甘かったです。
山道なので、書がないんですが。^±^;

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
万年雪、見てきました。と言ってもすぐには見られず、30~40分ほど歩きました。
30分ほど歩くと、初めて雪が見えはじめ、さらに10分ほど山道をたどると滝が見えました。
しかし今年は少なかったようですね。いつもならば、滝は全部凍って見られないと言ってました。
ラッキーだかアンラッキーだか。ちなみにこちらは、谷川岳、南アルプス北岳、北穂高岳で雪を見た記憶があります。
特に、谷川と北岳は、雪渓を歩きましたよ。^±^ノ

satoshiさん

satoshiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
奥只見でも、ヒメジョオンが咲いていてびっくりしました。今年は紅葉の時期が遅れてたようですね。
でも行ってよかったです。道は狭いですが、なかなか山懐が深い場所でした。尾瀬がちょうどよく、最高でした。
さて、スーパームーンですが、こちらは見られませんでした。当日も翌日も天気が悪くて。
あ、後楽園ですか、いいですね。東京にも後楽園があるのですがそこにも行ってません。
園内には大きい池があるそうですがね。^±^ノ

hirugaoさん

hirugaoさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
とてもいいところでした。しかし、全部舗装されてるとはいえ、道が狭いです。
シカも奥只見、いや、枝折峠の前から、ずっと狭いままで、場所によってはすれ違い困難です。
しかし、そういうところだけに、景色はよかったですよ。休憩しながらゆっくりを走りました。
今度は夏にも行ってみたいのですが、ヒメサユリの花を見に行こうかなとも思っています。
でも夏は尾瀬の道だけに、混みそうですが。^±^;

41793310さん

41793310さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんですよ。奥只見や只見、南会津一帯は、とても雄大な景色が魅力です。
特に今回行った、奥只見から尾瀬御池を通り、桧枝岐を抜けるルートは再呼応によかったですよ。
ただ、道が狭く、場所によっては車のすれ違いもできにくい個所もありますのでお気をつけて。
しかも90キロほど続くので、どこかで必ず休みをとりながらいかないときついかもです。
でも、それだけに景色は最高ですよ。^±^ノ

くーまたんさん

くーまたんさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
奥只見、よかったですよ。ただ今年はちょっと紅葉が遅かったようですね。
あと1週間後に行けば、奥只見がきれいだったようです。もっとも雪が降り始めるようですが。
小沢平あたりが満開だろうなあと踏んでいたのですが、きれいだったのは尾瀬の上の方だけ。
そのかわり、いつもならうひゅ自宅の尾瀬の草紅葉を見られたので、よかったのですが。
ある意味、ラッキーでした。^±^ノ

こんばんは

こんばんは。
荒沢岳ですか。
懐かしいですね。
荒沢岳、八海山、越後駒ケ岳と登りました。
もう50年近く前です。
当時はけっこう深い山でしたよ。
台風の後で林道などがズタズタになっていて予定の時刻に戻れませんでした。
夜行で早朝に上野駅に着いた記憶があります。
家に帰って1時間くらいで学校に向かいました。(笑)

こんばんは

ちょっとご無沙汰してしまいました。

只見、尾瀬と自然がそのままそっくり残っていますね。
以前、尾瀬は言った事があるのですが、
初秋でしたが熊よけの鈴をぶら下げて歩きました

No title

絶景かな!(^O^)/ かなり険しそうなところですね。

No title

こんばんは
凄いところ歩かれたんですね
ちょっと足が すくんでしまいそうです
リンドウ 可愛いなぁと思いました

No title

こんにちは

奥只見、旦那のオフロードバイクのレースの
連れで1度だけ行きましたが
観光できなかったので
いつかまた行きたいです

山の上からの滝の眺望がド迫力ですね

No title

今日は。

滝の風景がすごいですね。
こういう景色が残っているのは、
有難いことと思います。

No title

こんにちは~~♪
万年雪ですか~~いいですよね~~♪
昔々登山をしてた時期がありまして
真夏に雪とか見てたんですが
最近はほとんど行かなくなりました(。_゚)〃ドテッ!
奥只見いいところですね~~♪

スーパームーン

岡山は昨日から多くはないですがずっと雨模様です。
今晩は68年ぶりの超特大のスーパームーンだそうですが見れそうになですね。

ヒメジョオンも今年はいつもより長く咲いてますね。
異常気象?
奥只見のほうはもうかなり寒くなってるんでしょうね。

てくっぺサンはいろいろお出かけされてますね。
腰のほうはもう大丈夫?
寒くなるとよりお出かけおっくうになって、ひきこもってますよ(^o^)丿


今年も10月23日(日)から11月13日(日)まで岡山後楽園で開催されてる岡山後楽園菊花大会にまた行ってきました。
10月29日も寄ってきたのですが、その時は菊の花がまだあまり咲いてなくて、富士山の仕立ての菊がどうなってるのか気になっていました。
今回、行ったのは11月11日・・・富士山の仕立ての菊の下のほうも赤い菊がかなり花開いていました。

No title

いいところですね~
関西からはやはり遠いです。

山野草もありで楽しめたようですね。
かなりの深い谷間のようですね。


おはようございます

雄大な景色、山野草を愛でながらの散策はまた格別でしょうね!
う〜ん、ますます行ってみたくなりました。。

No title

奥只見はいいですよね(^_^)☆
紅葉も始まろうとしているところだったのですね☆
紅葉をしたらそれはきれいなのでしょうけど、本当に美しい風景が続きますね♪

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

London Callerさん

London Callerさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
この万年雪の展望台は、行ってよかったです。結構急な坂でしたが。
途中、写真を撮影しながら行ったら、道を間違えて、ひとりになって危うい所でしたが。
すぐに引き返してよかったです。また、沿道では、かわいい花もたくさん見つけましたよ。
この3段の滝は、万年雪が多いと、見られないそうです。全部雪に覆われるらしいです。
今年は紅葉も遅かったですが、雪も少なかったようですよ。^±^;

No title

谷がきれいですね!
3段の滝、初めて見ました!
見事な滝ですね。
え、トイレ休憩所のとなりの湖?!^^;

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長