北の国から95’秘密

北の国から95’秘密です。

1994年秋。
子供が成長したのちも、黒板五郎は相変わらず富良野の麓郷にいました。
純は、富良野に帰って以来、1年前から富良野市役所の職員に。
職員といっても、環境管理課のごみ処理で、ブルーカラーの仕事です。
そして、純は、正吉(中澤佳仁さん)と暮らしています。
正吉はというと、1年前に自衛官を退官していました。
さて、生活の糧として、「山部山麓デパート」というのがありまして、なんのことはない、それは人々が捨てた「ごみ置き場」のこと。
もったいないことに、まだ使えるのに家電などを捨てていく人々の暮らし。この「残り物」を使いながら、これを役に立て、というよりか、それで生計を立てている二人。
(法律的には、捨てたものとはいえ、それを拝借することは窃盗なので、これは本来はいけないことなんですけどね)

二人の暮らしには一つ「掟」というのがありまして、「幸せの黄色いハンカチ」と称します。
彼女がいるときに扉に黄色いハンカチを挟んで、「彼女が部屋にいるよ」と合図するのですが、もっぱら使うのは正吉だけで純は使っていません。純にはれいちゃん(横山めぐみさん)が恋人としているんですが。
正吉には「シンディ」というあだ名の彼女がいます。名前の由来は顔らしいのですが、詳しいことは伏せておきましょうかね。
純は帰郷してかられいちゃんと無事に出会えて恋人になったものの、しっくりいきません。
れいちゃんがプロポーズされたのを純が軽く「いいんじゃない」といったことが気に食わないというのが理由のようですが。
そんなぎくしゃくとした状況で歩く二人に、背後からパトカーが「止まりなさい」と。中津チンタ(永堀剛敏さん)でした。チンタは警官になっていました。
結局、純もれいちゃんから「コロンつけるのやめなさい。そういうコンプレックス、みっともないわ」といわれ、実は職業柄、臭いのでしょうがなくつけていたのにコンプレックスと勘違いされ、ショックを引きずり、そのまま別れてしまいました。

ところで、純は仕事場では「カラジシ」というあだ名で通っていました。
理由は「エフワンでセナが事故死となったとき、純が人目をはばからず泣いたので、セナで泣いて。
「せなで泣いてるカラジシボタン」ってことで、カラジシ。^±^;・・・クダラネーナー
そんな事情のあった純にも、別れがあれば出会いもあり、小沼シュウ(宮沢りえさん)という女性と運命的な出会いをします。
偶然、ごみ置き場に出してしまったシュウの思い入れのある時計を純が返してあげて、ちょっと世間話をしたのがきっかけ。
シュウは1ケ月前に富良野に越してきたようで、その前は上砂川から高円寺に住んでいたということで(純は東京の中野の南口にいた)意気投合。
シュウ「ねえ、東京、楽しかった?」
純「卒業したんだ・・・、東京はもう・・・」
シュウ「いい言葉・・・、私も・・・卒業した・・・」
(尾崎豊さんのI love youがBGM)

そんな中、同時に「生ごみ泥棒」の噂が広がります。
犯人は五郎で、ニンジンを拾う姿がそこにありました。
「ただで捨てるのを拾ってるだけ」と言い張る五郎に、後片付けをしてくれているという結論でお咎めなしで終わりましたが。
純は五郎にシュウを紹介すると、五郎はシュウを一目で気に入りました。

その頃、純の家に突然の電話。相手は蛍の恋人、和久井勇次(緒形直人さん)からでした。
蛍が行方不明で、病院もやめてしまったのだといいます。
驚いた純と正吉はすぐさま札幌へと急ぎ、そこで和久井と落ち合い、事情を聴くと、どうも蛍が大学病院の妻子持ちの医者と不倫をしてしまい、先生自身も病院を辞めてしまって奥さんも怒り心頭で、捜索願を出そうかと思ってる矢先だったといいます。
「ショックだった・・・。あの蛍が・・・。いつもおとなしく激しさなんて俺の目から何も見えなかったあの妹が・・・」
帰りの運転席でも。思わず「許せねえな、その医者」とつぶやく正吉。
純たちが家に帰ると、その医者の息子が友人を連れてご乱心の様相で、正義感の強い正吉も思わず熱くなりますが、事情を聴いてみるとやはり父親が心配で、何か連絡があったら教えてくれということで、決着がつきます。
純はというと、五郎にもその事情を言えばいいのかわからず、特にシュウと仲良くする姿を見ていると、ますます蛍のことは言えずに、ただただ心が痛むのでした。

正吉が飯田広介(ひろすけ=古本新之輔さん)に呼び止められたのは翌日の夕方で、シュウがヌードモデルをしてたことが発覚されてしまいました。しかし、正吉の心は痛み、純には真実を話せませんでした。
まさにそのとき、突然蛍がやって来ました。
蛍は純に、「お金貸して」と言います。
2万円と1000円、そして小銭を少々、「ありがとう」という蛍に渡しながら、「今夜は泊まるのか?」と尋ねる純。
しかし蛍は首を横に振り、「これから新得に行く」と。
「(深夜)2時31分の釧路行きが通る、それに乗る、落石(おちいし)ってとこ・・・」。
「住所を教えろ」と純。
「やめて!」と蛍。
「必ず連絡するから・・・」。
・・・。(無言の重い時間が少し経過し)
「2時間あれば着くな・・・」
純はそう言って、正吉からお金を借りて新得へと急ぎます。
車の中で、
蛍「カセットかけていい? 少し眠っていい?」
純「・・・ああ」
蛍「・・・疲れちゃった・・・」
相手は43歳と8ヶ月、評判は悪いけど名医とのこと。
純「いつからそんな悪知恵着いたんだ?」
蛍「・・・いつからだろ」
純「ぶん殴ってやりてえなあ」
しかし、先生は大学で空手部だったと聞かされ・・・。
蛍「負けちゃうわよ」
新得発2時31分、特急おおぞら13号。
改札の向こうの蛍の背中は、世の中の仕来りに逆らう。いやに凛とした強さを持っており、家族のしがらみも拒絶して・・・」
そう思いながら帰りの車を走らせ、富良野に入ったころ、夜が白々と明けていました。

正吉は除雪の仕事をしていている間、純は嫌な胸騒ぎがしていました。正吉がシュウのことで何かを隠してると感じた純は、とうとう広介に聞いてみると、広介はあっさりと白状します。
シュウは「森田あかね」という名前で出ており、アダルトのヌードで名が知られていたと。
「ショックだった・・・。なんていうかすごく、感じたことのないショックだった」
そして怒りと同時に、シュウがどのように悶えてたのか、知りたくなるのでした。
(そんなの知らんでよろしい!(゚Д゚)ノx±x。)
純が苦悶しながらアダルトビデオを見ていると、正吉は「やめろ!」と言って、ビデオを止めます。
そして正吉は「殴ってくれ!」と。
秘密にしていたことが許せなかったのですよね。
しかし純は、正吉をコツンと頭を小突くがどうにもならない・・・。その純のもどかしさが正吉に伝わります。
そして、全ての事情を知った正吉は広介を殴り、広介の姉も「どうして軽々しく話したたの」と広介を諫めます。
そんな純のところに夜遅く草太兄ちゃんがやって来ます。
草太「男だったら、知らんぷりを通せ! それが男の優しさだ! 惚れているならそうしろ」

どうしようもない傷心のまま、純はれいちゃんに連絡するとれいちゃんは本当に嫁に行くといいます。
れい「純君、今日は何かあったの?」
純「どうして?」
れい「すごく優しいから。昔の純君と話してるみたい・・・」

恋愛とは往々にしてこういうものですね。失ってから気づくけど、時間は戻せない・・・。
切なくなりますがね。^±^;

その後、純はシュウに会いますが、過去のこだわりがぬぐえ切れずうまくいきません。
純たちの乗る清掃車が燃えてあわや大事故になり、警察で事情聴取された帰り、シュウは待っていてくれたのですが。
一緒にラーメンを食べる間にいかがわしい本を見つけ、エロ本が目に入り、その勢いでシュウを責めてしまい、とうとう強引に身を奪ってしまう純でした。
純「これで終わりかと、どこかで思っていた」

折りしもそんなさなかに、蛍の不倫相手の「黒木」の妻(大竹しのぶ)が五郎の家に突然やって来ました。
そして五郎も、初めて蛍が不倫をして。駆け落ちしたことに気が付きます。
居場所が分かってほっとしたと同時に、五郎のショックも隠し切れません。
頭の中が真っ白になるも、蛍をかばう父親の姿がそこにありました。
そして五郎は蛍に電話し、主人に代わるように言いますが、今度は奥さんが途中でやめさせようとします。

日が変わり、吹雪の日。シュウの車のタイヤがはまり、困ってるところに偶然、五郎の車が通りかかります。
シュウもまた、純とうまくいかないことで、五郎のところに行く予定だったといいます。そして、シュウは、
「昔のこと消せる消しゴムがあるといい・・・」とつぶやきます。

翌朝早く、五郎は純のところに行きます。そして蛍の暮らす落石に行こうと思うが付き合ってくれるかと頼みます。
純の車で落石に到着すると、
五郎「純、お前が(蛍のところへ)行ってくれ」
純「どうしたの? 父さん」
五郎「何て言うんだ・・・蛍の顔を見て、何て言うんだ・・・」
そして純が蛍に会いに行きます。
純「元気なのか」
蛍「元気、この通り」
純「うまくいってるのか」
蛍「いってる。優しくしてくれてる」
純は、蛍が自分でもびっくりしているほど強いことに気づきます。
純「(周りの)相手に申し訳ないと思っているのか」
蛍「考えるとそう思っちゃうから、必死で考えないようにしてる。でもいずれ、奥さんのもとに帰ると予想してる」
そのころ五郎は近くの居酒屋にいて、純はそこに蛍を連れていきます。
五郎「どうしてたのよー。心配してたよ、元気かい?」
蛍「元気」
五郎「少し太ったかい?」
蛍「幸せにしてるから」
五郎「先生も元気かい?」
蛍「元気」
五郎「父親としてちゃんとごあいさつしたいがその立場からしてごあいさつしなければいけないか?」
蛍「・・・伝えておくから」
8時間かけてようやくついた先でこのぎこちない会話から始まりましたが、しかし、五郎の本音も出ました。
五郎「蛍・・・。なんでもいいんだ。なんでもいいんだ、もう・・・」
蛍「・・・」
五郎「どこの誰に迷惑かけようと、こうなったのはしょうがない・・・。だからといって父に申し訳ないと思うこともない。何をしようと、俺は・・・味方だ・・・」
蛍「・・・」
五郎「責任は責任として・・・。ちゃんと負って・・・。父さんも少しだけ負いますから・・・」
そして五郎は大きい鮭を、いやいや、中っくらいの鮭を土産に持たせて蛍を送る別れ際。鮭を渡す五郎。
五郎「持ってって」
蛍「・・・すいません、じゃあ・・・」
五郎「蛍~~~」
思わず声が上ずります。
五郎「いつでも・・・、富良野に・・・、帰ってくるんだぞ」
その言葉に、蛍は堰を切ったように涙が流れ、泣きながら返します。
蛍「・・・父さん、自分が一人の時は、本当は毎日、自分を責めてるの・・・、でも今はどうしようもない・・・」

純「父さんはそれっきり口を利かなかった。富良野まで8時間、一言も口を利かずに通した。富良野に着いたのは、もう夜だった」

父の思いやりを痛いほどわかっている純は、
「父さん、よかったら冬の間だけでもこっちに一緒に住まないか」
五郎を送る際に、純は言いますが、無言で帰っていきます。

翌日、水もとうとう凍ってしまい、困ってるところにシュウは五郎を温泉に誘います。
シュウ「吹上温泉に行こうか」
五郎「いやいやいやいや、いいんでないかい?」
でも行ってみてびっくり。露天風呂のみの風呂でした。
シュウ「本当言うとね、父さんともう会えないかもしれないのね・・・。もう純君とだめみたいだから・・・」
五郎「何かあったのかい?」
シュウ「少し楽しい夢、見すぎちゃったよ。スーパーに行って、一緒に買い物をするのが夢で、時々、お父さんのところにクッキー作って届けに行く・・・。そんな、本当に夢みたいな夢」
五郎「どうしてだめなんだ? 何かあったのかい? どうしてもだめなんか?」
シュウ「昔のことが・・・引っかかってるみたい・・・。人に言いたくない昔のこと・・・それを純君は気づいたみたいで・・・」
話しているうちに誰かが来ます。五郎は娘ということにしますが、ところが入ったのが中畑とボクシング会長でした。

その朝早く、純のところにれいちゃんから電話。
とうとう結婚式の日になったと言い、純を好きだったのと、今もまだ少し好きと告白し、さらに、本当は怖くて心細いと本音を漏らします。
ならば映画の「卒業」のように式の途中でさらおうか、ダスティンホフマンのように、と、電話口では、純は言いますが、結婚式を遠くから見守る結果となりました。そして不思議に、気持ちの落ち込みもありませんでした。
純「れいちゃん、おめでとう。きれいだったよ。蛍、元気か、今日、れいちゃんが結婚した。その姿を俺はそっと見に行ったんだ」

結婚に行きしなに、車に乗る時、ふと見るとバンパーにメモが挟まれていて、それはシュウからの手紙でした。
「北の時計で待っています」。
結婚式から戻ると、五郎が、「このまま北時計へ行け。シュウちゃんが待ってる」。
純が「もういいんだ」というと、五郎は、「だったら行って、どうして謝らないんだ?」。
五郎の後押しのまま純が北時計へ行ってみると、3時間も経過したのに、まだシュウは待っていました。
シュウは、そこで手紙を渡します。
手紙には、中学を出てから東京で働き、パン屋で勤めていたこと、CDデッキを見てたらおじさんが現れて、だまされ、裸にされたこと・・・。
ここまで読んで、純は手紙を破り、優しい顔で、
「今度の日曜、山部山麓デパートに行かないか」。
「行く」。
涙ながらにシュウは頷くのでした。^±^

そのころ、蛍から、五郎に手紙が届きます。
純から届いた手紙に声をあげて泣いたとあり、最後に「見捨てないで」と結んでありました。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

satoshiさん

satoshiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
「北の国から」は、最初から全部見ましたが、2002の遺言は比較的見る回数が少ないのです。
今回も11月に放送する予定とありますので、今度こそコラムを書きたいとも思うのですがね。
ああ、ミニトマト、かわいいですね。今年は野菜が高いので、なおさら貴重ですよね。
スーパーに行ったら、キャベツがものすごく高くてびっくりしました。400円もするのですよね。
早く野菜が安くなるといいのですがねえ。^±^;・・・野菜、好きなのですがこれじゃ食べられないっしょ

荒野鷹虎さん

荒野鷹虎さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
「北の国から」は、フジテレビで1時間の時間帯でやっていた放送のころからの分を見てました。
ただ、それはリアルタイムでなく(リアルタイムでも見たと思いますが忘れました)、ケーブルテレビで見たのですが。
それほど「北の国から」ファンなのですが、最後の「2002遺言」はあまり見ていないんですよね。
精神的にきついシーンが多いと言いますか、見終わって疲れて、コラムどころではなくなるのです。
今回こそは、全部見てコラムを書きたいですがね。^±^;

笑子さん

笑子さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
「北の国から」は、民放でもっとやってほしいですね。当方は、ケーブルテレビの再放送を見ていますよ。
ちなみに、テレビで1時間枠でやっていたころのドラマからやってくれるので、成長が分かりやすいです。
しかし、「2002・遺言」だけはあまり見ていないんですよね。地井武男さんが本気で悲しんでいたやつですね。
あの回は、結構つらいシーンも多くて、それだけに見すぎると精神的に来ますね。
最後の回だけは、どうしても見た後に疲れが出ます。^±^;

矢田@医療職兼業トレーダーさん

矢田@医療職兼業トレーダーさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
「北の国から」は、ケーブルテレビでは結構頻繁に放送してくれるので、結構見ているんですが。
民放の再放送で、あまりやってくれないのが残念なんですよね。まあ、放送すれば長くなりますけどね。
また、長く見てると、そのなかで、精神的にこちらが「つらくなる場面」もありますね。
ただ、いい番組だと思います。何度見ても、また見たくなる作品の一つですね。ほかにそういう作品は・・・。
佐賀のがばいばあちゃんと三丁目の夕日ですね。^±^ノ

カノッチさん

カノッチさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんですよね。ケーブルテレビでも、比較的頻繁に放送していますが、見るのは大変。
ちなみに、最初のフジテレビ版の、純や蛍が子供だった頃のは、ケーブルテレビで見ました。
たぶん当時もテレビでも見てましたが、再び見返すと、さほど印象がなかったのでした。
そのあとの1年に一度になってからは必ず見てましたがね。再放送をやってもいちいち見てましたが。
「遺言」だけはあまり見てなかったんですよねえ。^±^;

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
天気予報では夏のような暑さになるとかならないとか。しかしすぐまた冬のような気温に戻るらしいです。
暑い日と寒い日が、急激にやって来ますので、こういう日は体調も崩しがちです。
気を付けつつ、お互いに過ごしましょうね。ところで、「北の国から」は、ケーブルテレビではよくやりますよ。
今月もやっているようで、まだ充分に見ていない「遺言」をぜひとも見てメモをしたいです。
ただ遺言はどこをどうメモしていいやらですがね。^±^;

トマト

北の国からも懐かしいですね。

9月中旬に植えたミニトマトの初採り入れです。
小っちゃい小っちゃい1センチ足らずの可愛いのです。ぺ(URLのところ。)
でもちゃんとトマトのお味はしました。

てくっぺさんへ!!

おばんです!
てくっぺさんの幅広い能力は遂に「北の国」に来ましたねー。!
富良野に移住して演劇教室を起こしている倉本監督の作品でしたよね~^^
見てはいたのですが少し忘れちゃっています。汗)しかし素晴らしい映画と記憶しています。☆☆!!

No title

北の国から

よく見ていました

あったかい人間ドラマでしたね(*^_^*)

No title

北の国から、見たことないんです。
見たくなりました~

No title

北の国から、最初から見返したいと思うことがときどきありますが、それって大事業ですよね。長いですからね~

No title

おはようございます~~♪
今日は暖かくなるらしいのですがまだ寒いです(。^p〇q^。)プッ
北の国からですか。
このドラマ我が家では見ないでしまいました。
後になって見とけばよかったと思うドラマだったかな(。_゚)〃ドテッ!

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長