イソップ童話概説113.鮪(まぐろ)と海豚(いるか)

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説113.鮪(まぐろ)と海豚(いるか)

鮪が海豚に追われ逃げまどってましたが、捕まる寸前、強く跳ねすぎて浜に打ちあがってしまいました。
しかし海豚も同じ勢いでいってたので、同じく浜に乗りあがりました。それを見た鮪は、息も絶え絶えになりながらも、
「これでもう死んでも辛くない、俺の死の原因になった奴も一緒に死ぬ運命にあるのだから」
自分の災いの原因になった者も一緒に不幸に陥るのを見たならば、人はより耐えやすくなる、という話です。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

しかしこれって悲しすぎませんか、って話ですよね。
自分の身を滅ぼしてまで、他人の不幸を嘲笑する気にはなれないような・・・。
これもイソップの性格なんでしょうけど、違和感があるんだよなあ。
まあ、今更死体に鞭打つつもりもないので、どうでもいいことですが。^±^;
それなら、お前も黙ってろよなっ!(゚Д゚)ノx±x。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Futchanさん

Futchanさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
この話は、わかることはわかるのですが、こうなった境遇がないので、それ以前に実感がわかないです。
しかし、ありがちなことなのかもしれませんね。だからこそ、「地獄の道連れ」という言葉があるのでしょうからね。
「自分を犠牲にして」という部分はわかりますが、「自分が死んでも相手が死んでくれれば」・・・。
ここの部分が、理解ができないのです。^±^;

くーまたんさん

くーまたんさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうですね。悲しすぎますが、こういうことって、なきにしもあらず、って話ではありますよね。
このような境遇になってないので、どうしても実感はわきませんが、もしもこの境遇になったら・・・。
と思いつつも、そのときになってみないと、やはりわかりませんが、動物に見立てた、人間の悲しい性なのかも。
イソップはこういう擬人法が巧みですよね、^±^ノ

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうそう、これは悲しいことですよね。自分も、このような境遇にあったことがないのでなおさら思うのかなあ。
「地獄への道連れ」というのが、日本古来からあったり、「親の仇」もこのような境遇で討つんでしょうか。
そうだとしても、悲しすぎますよね。自分が死んでも文句ない、という思いが、どうしてもわからんですよね。
ただ、こうい境遇になったら、どうするのかなあ。^±^;…りんださんと同じく、興味はあるかも~

紋狗 悠之輔さん

紋狗 悠之輔さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
紋狗 悠之輔さん、お風邪ですか。それはお辛いと思います。お大事になさってくださいね。
ゆっくりお休みになって、ご養生くださいね。こちらも、1時間ちょっと前に戻ってきました。
明日からようやくゆっくりしたいのですが、今日はゆっくりと過ごしたいと思います。
お風呂に入ってきますね。^±^ノ←といいつつ、まだ入ってないですが

笑子さん

笑子さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
メリークリスマスです。ようやく開放され、ほっとしていますが、これからお風呂に入ってきます。
「解説」には書き損じましたが、これは昔の武士での世界の、「親の仇」ともつながりがありそうですね。
ただ、自分はまだ、このような境遇にはなったことがないですが、「討ち死に」と同様な気持ちなのかも・・・。
それにしても、悲しいことだと思います。^±^;

まこちゃんさん

まこちゃんさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
イソップの話は、面白いです。特に「寓話」は、哲学的なことも、端々に出てきたりしますね。
比して「童話」は、子供にもわかりやすいようにと、もっと尾ひれをつけた文章になっているようですね。
なので、「童話」のイメージで読んでみるとあっけらかんとしていたり、中には違う解釈もあったりと。
そこが面白いんですがね。^±^;

hirugaoさん

hirugaoさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
いえいえ、こちらこそ、わざわざどうもありがとうございます。お互い、年末は忙しいですよね。
こちらも、明日までには皆様のところへお邪魔したいのですが、それ以前に疲れを取りたいです。
今月は、精神的にも肉体的にも疲れましたので、ゆっくり休んでから、月曜日にお伺いしようかなと。
あ、あと少ししましたらお風呂に入ってきます。^±^ノ

荒野鷹虎さん

荒野鷹虎さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
あ、メリークリスマスです。先ほど帰ってきて、ようやく明日から休みになります、が、今月は疲れました。
今年の12月は、いろいろなことが急激に、また次から次へとあったので、精神的に参りました。
明日からゆっくり、皆様のところへお邪魔したいのですが、その前に疲れを取りたいなと思います。
とりあえず、あと少ししたら風呂に入ります。^±^ノ

矢田@医療職兼業トレーダーさん

矢田@医療職兼業トレーダーさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、しまった~。「ひとこと」でそれを書けばよかったです。いるかは「海豚」、ふぐは「河豚」ですね。
しかしどうして河豚は「かわ」なのでしょうかね。・・・と思って居ても立ってもいられず、調べてみました。
「河」と書くのは中国で食用とされるメフグが河川など淡水域に生息する種であるためだそうです。
しかも鳴き声が豚のようだからだそうです。^±^ノ

41793310さん

41793310さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
先ほど思いつきましたが、日本及び東洋でもあることですね、ただ、自分にはこの気持ちはありませんが。
たとえば、昔、武士の時代では、「親の仇」というのがあり、そこで相撃ちもあったようですし・・・。
そういうときには、きっとこれと同じ気持ちにはなったのでしょうかね。ただ、それでも・・・。
やっぱりこれは悲しいことだなあ・・・。^±^;

London Callerさん

London Callerさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
はい、そうですね。そしてうちは「地獄の道連れ」という言葉も頭に浮かびました。
この感想では「悲しすぎる」と書きましたが、いわゆる「死ぬほどの仇」ということなのでしょうね。
そういえば、武士のいた時代では「親の仇」などの言葉があり、似たような境遇になるのでしょうかね。
幸い、うちには仇はいませんが・・・。^±^ノ

satoshiさん

satoshiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
あ、メリークリスマスです。先ほど戻りました。ようやく、明日から落ち着きそうです。
肉体だけでなく、この12月では、精神的にも疲れたような・・・。とにかく土日はゆっくりしようかなと。
あ、ラスカルちゃん、とてもかわいいですね。サンタクロースに扮しているのですね。
今日はとりあえずゆっくり風呂に入りたいです。^±^;…風呂の中で寝ないようにしなくちゃ

jizosmileさん

jizosmileさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
よく使う言葉で、「地獄の道連れ」という言葉がありますが、この話はそれをさしているのでしょうね。
でも、なんかすっきりしないといいますか、うちは、どうしても、この話は悲しくなってきます。
ただ、そうはいっても、このようなことは稀にある話でもあるなあと思っています。ただ、これが習慣だと怖いですね。
恨みばかりが横行してしまわないかと。^±^;

No title

こんばんは

確かに何も生まれない悲しい疲労感だけが残る
お話ですね。

本当におっしゃられる通りで、これは悲しすぎますね(;_;)
人というのは、そんなところを持っていたりするものなのでしょうね…それを鮪に投影しているのでしょうね(^_^;)

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

No title

こんにちは~~♪
確かに悲し過ぎますね。
自分が不幸に見舞われたときに
他の人も同じだと安心するのでしょうね。
う~~ん 自分がこんな場面に出くわしたら
どんな考えになるのか興味はあります(。^p〇q^。)プッ

記事とは関係無く

てくっぺ 賛
こんにちは‼で茣蓙居ます。

昨日は風邪の為か、頭痛や節々がかったるくお邪魔しませんでした。

No title

人の心の深層にあるものを
童話に描いてるんですね~~(^_^;)・・

楽しいイヴを!!★

No title

イソップ 凄い

No title

ごめんなさい~

美容院に行ってきます。

応援だけでごめんなさいね。

てくっぺさんへ!!

毎度のコメント大変恐縮です。!
今日はたっぷりとクリスマスを楽しんでください。
私は一人暮らしですので、独酌で終わりです。苦笑)

No title

関係ないですがイルカとフグ、よく間違って覚えています。
今回もよく読まずにフグで読み進めていました(^_^;)。
応援完了。

おはようございます

死に到らずとも、現代の人間界にも
似たようなストーリーを数多見聞しているような気がします。
だからこそ、イソップ童話が今にも語り継がれているのでしょうね。

No title

なんか「盲人が盲人を導く」とちょっと似ていると思いますね。

クリスマスイブ!

23日は朝から曇っていてなんとか盛ってくれるかなぁと思ったら予報どおりに雨になりました。
今日から年内はなんとかもってくれそうです。

22日は冬至・・・夜が最も長くなる日でした。
冬至には柚子湯に入りカボチャを食べると風邪をひかないと・・・。
今年は柚子がたくさん採れたので柚子をお風呂にいっぱい浮かべて入ってますよ。
23日は天皇誕生日、そして今日24日はクリスマス・イブですね。
今年もあともう少し・・・。

ここお忙しくされてたようですね。
こちらはいつも暇で(^o^)丿

その後、お体の調子はいかがですか?

今年も玄関の下駄箱の上にX’masの飾り付けをしました。(URLのところ。)
もちろんクリスマス・ラスカルがメインで、今回も雪ダルマもギズモ参加しています。
ラスカルはセブンイレブンでもらった背丈40センチのX’masラスカルなどなど・・・。

No title

今晩は。

この話は日本人には難しい話ですね。
気持ちは分からないことも無いですが。

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長