もうひとつのお・も・て・な・し、ラグビーワールドカップが楽しみだ。^±^ノ

さて、これは来年2015年の話。
ラグビーワールドカップが9月18日から10月31日まで、イングランドで開催されます。^±^

「もうひとつのお・も・て・な・し、ラグビーワールドカップが楽しみだ。^±^ノ」。
しかしこのテーマにはそぐわない。

何故このタイトルをつけたかと申しますと、その次のラグビーワールドカップのことなのです。

なんと日本でやることが決定されてます。^±^ノ
オリンピックの前に開催される・・・。
お。^±^ノ
も。^±^ノ
て。^±^ノ
な。^±^ノ
し。^±^ノ

いちいち1行ずつ書くなよな!(゚Д゚)ノx±x。

「2019 ラグビーワールドカップ」ですね。
9月6日から10月20日まで行なう予定です。^±^
アジア地域で初の開催なのですよ。^±^ノ

ニュージーランド、オーストラリアが強いですね。
それと強豪は南アフリカとイングランドですね。

かつてはトンガとかも強かったと思うのですが、

しかし、ここだけの話ですが、2014年を見たところ、日本、なかなか強いんですよ。
2014年、日本は過去最高の10位です。
もちろん優勝なんかは通用しませんがね。
たぶん予選プールで敗退するか、初の進出なるか(ベスト16)、瀬戸際なのですが。
いや、サッカーもラグビーも、そんなに甘くないぞ!(゚Д゚)ノx±x
予選敗退でしょうけど!

リポビタンDチャレンジカップ2014では、サモア、イタリアの強豪国に勝ってますし。
IRB パシフィック・ネーションズカップ2014では、カナダ、アメリカに勝ってます。
もちろん、アジアでは、向かうところ敵なし。^±^
日本、絶好調です。^±^ノ

こちら、イタリアとの試合、山田選手のトライ、五郎丸選手のゴールキックなどの大活躍により、接戦をものにしました。
20140629・ラグビー1

山田選手、シンビン(罪の箱の意=反則や危険行為を 行った選手に課せられる10分間の一時的退出)になり、10分の出場停止を課せられましたが、しょうがないっす。
果敢に攻めきった結果ですからね。
勝てばいいのだ~!^±^ノ
そして、イタリアもですが、日本もノックオンも多かったですね。^±^
(ボールを前に落とすのをノックオンと言いますが)
前半終了寸前、あわや乱闘になりそうでしたし、アツかったですね。
欧州6カ国対抗で戦うイタリア代表に26対23で勝利しました。
これは日本にとって6戦目にしての初白星で、テストマッチ10連勝を達成。
さらに世界ランキングでは初めて10位に上昇しました。
さすが、チェリー・ブロッサムズですね。^±^ノ
エディジャパンです。^±^ノ
エディー・ジョーンズヘッドコーチ、どこまで日本を強くしてくれるでしょうか?^±^

てくっぺ!(゚Д゚)ノ  x±x
お前の顔もシンビンだぞ!(゚Д゚)ノx±x。…10分のブログ出場停止かよ
20140629・ラグビー2

うちの母校は高校も大学もラグビーが強いところだったので、わくわくしますな。
高校は保善高等学校、大学は大東文化大学。
うちが高校に在学してた時は、まだ強豪で、たまに代表で出てました。
私立目黒高校と国学院久我山高校がライバルでしたね。
実はうちが入学する前のほうが強かったようで、優勝もしてました。
弱くなってから入学したのかよ!(゚Д゚)ノx±x

第56回全国高等学校ラグビーフットボール大会。
それは1976年の12月、秩父宮ラグビー場。東京第2代表での決勝戦に、学校ごと応援に行きました。
寒々とした冬のラグビー場で漂った思わぬ熱気。
今も憶えてます。^±^

このときは日本代表にはなりましたが、ベスト8で国学院久我山高校に負けました。+±+

その後、本郷高校、大東文化第一高校が強くなっちゃいましたがね。^±^;
さらに早大学院、明大中野高校が強くなりまして、今は東京高校が強いですね。^±^

そして2001年。
第81回全国高等学校ラグビーフットボール大会。
久々に保善高校が代表になりました。21年ぶり23回目の快挙です。

ちなみに、高校の体育でもラグビーをやったんですが、うちは一度だけトライしたことがありましたよ。
チョロチョロしてますから。^±^;
でも、ラグビー部ではありませんよ。^±^…文化部でした(地歴部)
地歴部なのにトライした、おいらって・・・^±^;

ラグビーは体育でも楽しみだったなあ。^±^
体育ではラグビーは好きな競技でしたね。
マラソンや登山にはかなわないですが。^±^

あ、大学もラグビーとは一切関係のないところにいました。^±^;

日本代表で、注目すべきは五郎丸歩選手と山田章仁選手と藤田慶和選手です。
フリーキックの五郎丸選手に、トライの山田選手。^±^

==========簡単なラグビールール==========

ラグビーは、1つのボールを2チームの選手が奪い合い、ボールを持って敵地に攻め入るスポーツです。
ボールは持って走ることも、キックも、パスも認められていますが、大きなルールの特徴は、ボールを後ろに向かってパスすることで、たとえば、前に向かってボールをほうることはもちろん、ボールを落としてしまっても(ノックオン)ファールです。

得点は、以下のとおりです。
 1. トライ=5点(敵地のインゴールと呼ばれるスペースにボールを着地させる)
 2. ペナルティトライ=5点(相手チームの反則がなければほぼ間違いなくトライが得られていたと認められた時に与えられるトライ)
 3. コンバージョンゴール=2点(トライを決めた後にゴールキックを成功した場合)
 4.ペナルティゴール=3点(相手チームの反則により得られたゴールキックが成功した場合)
 5. ドロップゴール=3点(通常のプレー中に、ドロップキック(ボールを地面に落とし、跳ね返ったボールを蹴ること)でゴールキックを成功させた場合)

試合時間ですが、基本は、前半後半40分ずつです。
その間に10分以内のハーフタイムが設けられています。(高校生では30分ハーフ/ハーフタイム5分以内)
それぞれのハーフには、選手の怪我や故障などでプレーが止まっていた時間をロスタイムとして加算します。普通は1~3分程度のロスタイムが加算されます。
また、ラグビーには基本的には延長戦はなく、同一得点の場合は引き分けとなりますが、抽選、トライ数などで勝敗を決める場合もあります。

人数は15人ずつですね。なかには7人ラグビーもあります。フォワード(FW)8人に、バックス(BK)7人の構成です。
そして背番号は次のように決められています。
まず、フォワードから。
フロントロー 「1=左プロップ(PR)、2=フッカー(HO)、3=右プロップ(PR)」
セカンドロー 「4=左ロック(LO)、5=右ロック(LO)」
サードロー 「6=左フランカー(FL)、7=右フランカー(FL)、8=ナンバーエイト(No.8)」
バックスの構成。
ハーフバックス 「9=スクラムハーフ(SH)、10=スタンドオフ(SO)」  
スリークォーターバックス 「11=左ウィング(WTB)、12=左センター(CTB)、13=右センター(CTB)、14=右ウィング(WTB)」
フルバック 「15=フルバック(FB)」

また、基本プレーは以下のとおりです。
 1. タックル=ボールを持っている相手プレーヤーに飛びかかり、そのプレーヤーを倒す、もしくはボールを地面に着けさせることを言います、危険な行動ゆえ、禁止されてるのもあります。
肩より上へのタックル(ハイタックル)、相手プレーヤーがボールを持つ前のタックル(アーリータックル)、相手プレーヤーがボールを手放した後のタックル(レイトタックル)、プロレスのラリアットのように相手の首に腕をひっかけて倒そうとするタックル(スティファームタックル)と、これらは反則です。
 2. スクラム=ボールを所持していたプレーヤーがボールを前に落としてしまったり(ノックオン)、ボールを前に投げてしまったり(スローフォワード)、軽い反則があった後に行われるプレーのリスタート方法です。
フォワード(FW)8人同士が組み合い、スクラムハーフがボールを投げ入れ、足でボールを後ろに持って行きます。それをプレイヤーが持って試合再開。、
 3. モール=ボールを持ったプレーヤーを中心に、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合った状態をモールと言い、ボールを持ったプレーヤーを中心に、攻めているチームのプレーヤーが力を合わせて押し込み、相手のディフェンスラインを崩すことをドライビングモールと言います。
 4. ラック=地面に転がっているボールを、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合って奪い合う状態をラックと言います。
ラックもモールも、一旦組まれたのを崩したり、上に飛びかかるような形で参加してはいけません。
 5. ラインアウト=タッチラインの外にボールが出た時に、タッチラインに対して垂直に並んだ両チームのプレーヤーの間にボールを投げ入れ、ボールを奪い合うリスタートの方法です。ボールを投げ入れるのは、ボールを蹴りだしたチームと逆のチームが行います。(ペナルティキックで蹴り出された場合は、蹴り出した方のチームが投げ入れます)
ボールは両チームの中間地点に投げ入れなければならず、どちらかのチームに有利になるように投げ入れてはいけません。また、投げ入れるプレーヤーは、ラインアウトが形成される(両チームの選手が並ぶ)のを待たずに、すぐ投げ入れることも可能です。このプレーをクイックスローインと言います。

以下、反則です。
 1. ノックオン=ボールを所持していたプレーヤーがボールを前に落としてしまったり、パスを受けようとしたプレーヤーが受け損なって前にボールを落としてしまうことです。相手ボールスクラムから再開です。
 2. スローフォワード=ボールを前に投げてしまった反則です。相手ボールスクラムから再開です。
 3. ノットリリースザボール=タックルを受けて倒されたプレーヤーが、ボールを手放さなかった場合の反則です。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 4. オフサイド=ボールを持っているプレーヤーより前にいるプレーヤーは、プレーに参加することが禁じられています。ボールに触れることはもちろん、ボールより前で相手チームの妨害をしたりすることも禁止されています。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 5. オーバーザトップ=モールやラックになった状態で、相手側に倒れこんでボールが出るのを妨げる反則です。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 6. ピックアップ=スクラムやラックになった状態で、ボールを拾い上げてしまうことです。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 7. ノットストレート=スクラムやラインアウトの時に、ボールを投げ入れるプレーヤーが両チームの間にまっすぐ投げ入れなかった場合も反則です。相手ボールでのスクラムで再開します。

最後に、不正行為です。
不正な行為は大きく4種類に分けられ、基本的にはペナルティキック、ペナルティトライなどの重い罰が課せられます。その中でもあまりにも悪質な反則行為に対しては、イエローカード(10分間の一時的退場:シンビン)、レッドカード(退場)が出される場合もあります。
 1. 妨害プレー=ボールを持っていないプレーヤーの前を、壁のように立ちふさがって進路を妨害したり、体やジャージなどをつかんで動きを妨げる行為などを言います。また、ボールを持っている味方プレーヤーの前を走ることも妨害プレーになります。
 2. 不当プレー=わざと反則をしたり、ボールをフィールド・オブ・プレーの外に放り出すこと、時間稼ぎをすることなどを言います。
 3. 反則の繰り返し=同じチーム、同じプレーヤーが同じ反則を繰り返した場合を言います。わざとじゃなくても同じ反則であれば適用されます。2回目の場合は相手チームにペナルティキックが与えられるだけで済む場合もありますが、悪質だと判断された場合はイエローカードやレッドカードが出される場合があります。3回目にはイエローカードかレッドカードが出されます。
 4. 危険なプレー=タックルに関する禁止項目や、殴る、蹴る、踏みつける、投げ(突き)飛ばすなど、相手プレーヤーに対しての暴力的な行為を言います。また、反則を受けた後の報復行為や、スポーツマンシップに反する行為も含まれます。

その他、主な用語です。

アドバンテージ=反則をされても、ゲームを止めずにプレーを続けた方が有利になる場合、審判が合えて笛を吹かずに試合を続けることです。

アーリータックル=相手プレーヤーがボールを受け取る前にタックルしてしまう反則です。

イエローカード=悪質な反則に対して出される警告カードで、サッカーと違うのは、このカードを出されると、10分間の退場処分(シンビン)が課せられることです。

インゴール=ボールを着地させればトライが得られる区域です。

オブストラクション=ボールを持っていない相手プレーヤーの動きを妨害する反則で、タックルに行こうとしている相手プレーヤーの前を横切ったり、ジャージのすそを引っ張ったりすることなど。相手チームのペナルティキックとなります。

オンサイド=ボールを持っているプレーヤーより後方の、プレーに参加できる位置を言います。

キックオフ=前後半の開始で、サッカーと一緒ですね。

キャリーバック=守っている側のチームが自分達で自陣のインゴールにボールを持ち込みグランディングすることです。

クイックスローイン=ラインアウトの時に、ラインアウトが形成される(両チームの選手が並ぶ)のを待たずに、すぐ投げ入れることを言います。

グランディング=インゴール内にあるボールを、プレーヤーが地面に着地させることを言います。

コラプシング=スクラム、モール、ラックを、意図的に崩す反則です。

ゴールポスト=双方のゴールラインの中間部分に立っている2本のポストで、相手陣地のゴールポストで挟まれた空間、かつクロスバーの上をキックでボールを通すことが出来れば得点になります。

コンバージョン(ゴール・キック)=トライ、ペナルティトライを決めた後に得られる(ゴール・キック)です。

10mオフサイド=自チームが攻めている時、ボールが前方に蹴り出されれば、蹴ったプレーヤーより前にいたプレーヤーはオフサイドポジションにいることになります。そのため、ボールを拾いに行くなど、プレーに参加することが出来ません。プレーへの参加は、ボールの落下地点よりいったん10m自陣に戻ってからでないと認められません。

シンビン=反則や危険行為を 行った選手に課せられる10分間の一時的退出。罪の箱の意。

スタンピング=倒れている相手プレーヤーをわざと踏みつける反則です。

スティファームタックル=プロレスのラリアットのように、相手の首に腕をひっかけて倒そうとするタックル。

ダイレクトタッチ=自陣22mラインより前で蹴ったボール(ペナルティキック以外)が直接タッチラインの外に出ることを言います。この場合、蹴った時点から最も近いタッチライン から相手チームのラインアウトで再開します。なお、もし蹴られたボールの落下地点が蹴った地点より自陣後方なのであれば、蹴った地点ではなく、落下地点に近い方でラインアウトになります。

タッチ=ボール、もしくはボールを持ったプレーヤー(ボールキャリアー)がタッチラインの外側に出てしまうことを言います。

チャージ=キックで蹴り出されるのを防ぐため、守っている側のプレーヤーが体を投げ出してボールをとめようとするプレーです。

デッド=実際にプレーが行われていない時間・状態のことです。

ドロップアウト=相手チームによって蹴りこまれたりしたボールを、守っているチームがインゴール内でグランディングした場合や、相手チームが蹴ったボールが自陣デッドボールラインより外に出た場合に、守っていたチームにドロップアウトが認められます。ドロップアウトが認められると、自陣22mライン上、もしくは後方からのドロップキック(ボールを地面に落下させ、跳ね返ってきたボールを蹴るキック)でゲームを再開します。

ニーリング=スクラムやラックの最中に、わざと倒れたり、ひざをついたりして形を崩そうとする反則。

ノーサイド=試合終了。「試合が終わると敵味方の隔てはなくなり、壁がなくなる」がノーサイド(No-Side)の意味。

ノット10m=ペナルティキック、フリーキックを蹴る時は、守っている側のプレーヤーは、ボールの蹴られる地点より自陣に10m以上戻らないといけないというルールでこれを破ると反則です。この反則をすると、最初に反則があった地点から前方に10m進んだ地点でペナルティキックが与えられます。

ノットストレート=スクラムやラインアウトの時に、ボールを投げ入れるプレーヤーが両チームの間にまっすぐ投げ入れなかった場合のことで、相手のスクラムになります。

ノットリリースザボール=タックルを受けて倒されたプレーヤーが、ボールを手放さなかった場合の反則です。タックルを受けたプレーヤーはプレーの続行が禁止されているので、ボールは速やかに手放さなければなりません。この反則を犯せば相手チームにペナルティキックが与えられます。

バインド=スクラム、ラック、モールの状態で、他のプレーヤーをしっかりと腕全体を使って抱え込むこと。

ハッキング=わざと足を出して相手プレーヤーをひっかけたり、相手プレーヤーを蹴ったりする反則。

ハンド=スクラムやラックの状態で、地面にあるボールを手を使って外に出そうとした場合の反則。

パント=ボールから手を離し、ボールが地面に着く前に(空中にある時点で)蹴るキック。

ピックアップ=スクラムやラックの状態で、地面にあるボールを手でつかんで持ち上げた場合の反則。

フォールオンザボール・ライイングオンザボール=タックルを受けて転がっているボールや、ラックで地面に転がっているボールの上に覆いかぶさるようなかたちで倒れ込み、ボールの出るのを妨げる反則(ライイングオンザボールとも)。

プッシュオーバートライ=スクラムやラックの状態でそのまま押し込んで得たトライ。

フリーキック=相手チームが軽い反則を犯した時に与えられるキック。

プレースキック=地面に置いたボールをキック。地面にそのまま置くことはもちろん、砂や定められたティーを使用しボールを設置しても構いません。風雨が激しい時などにはボールが倒れないように味方が支えておく場合もあります。

ペナルティ(キック・ゴール)=相手チームが重い反則を犯した時に与えられる(キック・ゴール)。

ペナルティトライ=相手チームの反則がなければ、ほぼ間違いなくトライが得られていた、と認められた時に与えられるトライです。この場合、予想されたトライ地点ではなく、ゴールポストの中央にトライをしたと設定されます。(コンバージョンキックがゴールポスト正面から行えます)

ホイール=スクラムが90度以上回転することを言い、スクラムをやり直します。

ボールキャリアー=ボールを持っているプレーヤーのことです。

マーク=相手チームから蹴りこまれたボールを、自陣22メートルラインより後方で直接キャッチし、同時に「マーク!」と叫ぶことを言います。キャッチした方のチームにフリーキックが与えられます。

モール=ボールを持ったプレーヤーを中心に、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合った状態をモールと言い、ボールを持ったプレーヤーを中心に、攻めているチームのプレーヤーが力を合わせて押し込み、相手のディフェンスラインを崩すことをドライビングモールと言います。

ラインアウト=タッチラインの外にボールが出た時に、タッチラインに対して垂直に並んだ両チームのプレーヤーの間にボールを投げ入れ、ボールを奪い合うリスタートの方法です。ボールを投げ入れるのは、ボールを蹴りだしたチームと逆のチームが行います。(ペナルティキックで蹴り出された場合は、蹴り出した方のチームが投げ入れます)。

ラック=地面に転がっているボールを、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合って奪い合う状態。

リターンザボール=スクラムやラックの状態から出されたボールを再度その中にもどしてしまう反則。

リフティング=ラインアウトの時にプレーヤーを抱え上げてしまう反則。

レイトタックル=相手プレーヤーがボールを手放した後にタックルにいってしまう反則。

レッドカード=悪質な反則に対して出される警告で、このカードが出されたプレーヤーは退場処分。

==============================

てなわけで、複雑な説明も、ここでノーサイド。^±^
長い説明もシンビンの対象だぞ!(゚Д゚)ノx±x

最後に、マスコミは今度こそ静かにしていて欲しいですがね。^±^;
流行しないで欲しいなあ。「にわか」が出ないで、と祈るのみです。^±^;
純粋にラグビーを見たいんでね。^±^ノ
楽しい競技がマスコミのバカ騒ぎで低俗なものになって欲しくないです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

cheeringupさん

cheeringupさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
年末は高校も大学・社会人も12月に行ないますよね。こちらも冬の風物詩です。
うちは、高校が高校だけに、秩父宮へ学校行事として見に行ったこともありますよ。
相手は確か、目黒だったかなあ。そこで代表校が決まるというときに行けたのが嬉しくてね。
そのとき勝ててさらに嬉しかったなあ。^±^ノ…機会がありましたら一緒に秩父宮で観戦したいですね

No title

ラグビー?毎年高校ラグビー、大学選手権は見てますよ。

笑子さん

笑子さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ルール、難しいですよね。うちも練習試合を体育でやったのに、わからずじまいでして。
もっとも、体育でやったのは基本ルールだけで、どななことがあっても前にボールを落とすなってことだけ。
ラグビーではこれが基本中の基本。高校のラグビーはこんなものでしょうかね。
ラグビーの写真撮影、うちもやりたいです。^±^ノ…うちのカメラだとその前に写真がぶれちゃうんですよね

みどりさん

みどりさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
おお、ご主人様もラグビーがお好きですか。時間はサッカーよりもかかりません。
前半40分後半40分で、まあ、延長も多少はありますが、サッカーより5分ずつ、10分短いです。
しかし、サッカーと共通する点は、試合が始まると目が離せなくなることですね。
しっかし、ルールが難しいわ。^±^;…試合をしてて知ってるはずでもわからないこと多々あり

cheeringupさん

cheeringupさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
楽しみですよね。ワールドカップ。来年のイングランドも注目ですね。ここでステップアップして欲しいです。
あ、そうそう、平尾選手、大八木選手、懐かしいお名前です。うちも大八木選手が好きですよ~。
大東文化大ラグビー、鏡監督時代でした。あの頃は強かったなあ。ラトゥさんなんか何してるんだろうな。
でも青葉監督のほうがご縁があるんです。^±^ノ…マラソンの監督ですがね(体育でAをもらいました)

baraさん

baraさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
その後、ルークちゃんはいかがですか? 早く元気になるようにお祈り申し上げます。
そうですよね。家族ですからね。仲間ですからね。ものすごく心配になります。
うちもカメさんに元気がないとさびしいですからねえ・・・。もっともうちのはマイペースですが。
すぐに水が濁るほど健康です。^±^;…水換えも、健康を考えると嬉しいことなんですがね

hirugaoさん

hirugaoさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなのです。日本は野球とサッカーが大人気ですからね。でもラグビーも楽しみです。
むしろ、運動ではサッカーよりもラグビーのほうが縁があるので、そちらのほうが好きなんですよね。
さらに、日本はランキングが最高位になり、今まで12位が最高だったのが10位に上りましたよ。
ケーブルテレビでも見ましたが、試合も面白い。^±^ノ…騒がないで欲しいけどテレビ中継はして欲しいです

41793310さん

41793310さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんです。来年はイングランドですが、その4年後が日本なんですよ。楽しみです。
うちの高校は、体育の時間はラグビーとマラソンが多かったですね。うちはマラソンが好きでした。
学校にいないで、外に出られる開放感があるので、という邪心からなのですがね。
あ、うちも中学で剣道をしてました、^±^ノ…しかも小学校では郷土部でした

ジュレさん

ジュレさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
はい、次回(来年秋)はイギリスなんですが、その次に行なうようですよ。
あ、昔の青春ものって、サッカーとラグビーでしたよね。漫画では野球が多かったですが。
やはりラグビーが男のスポーツだったからなのでしょうか? ああ、スクールウォーズもラグビーですね。
うちとしては、村野武範さんが懐かしい・・・^±^;…「飛び出せ!青春」ですがね(青い三角定規も懐かしい)

London Callerさん

London Callerさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
日本ではなかなかラグビーは人気があるスポーツなんですよ。野球、サッカーに続いてですかね。
うちはラグビーが強い高校だったゆえに、体育ではマラソンやラグビーが多かったですね。
でも中学校の体育は嫌いでしたが、高校の体育はなかなか好きでしたよ。体力がついたのもありますが。
山に登ったのも、体力がついた原因だったですかね。^±^ノ

siawasekunさん

siawasekunさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ラグビーはなかなかルールが複雑なんですが、スポーツとしては面白いですね。
うちは高校の授業ではよく練習試合も含めてやりましたが、ハードでした。
もっとも、あくまでも体育向けで、ハードなタックル禁止というルールで行ないました。
トライは気持ちいいですよね。^±^ノ

No title

高校のとき。。
友達がラグビー部のマネージャーしていたけど。。。
本当にルールがわからなくて・・・・(^_^;)

私の写真俳句のセンセの中谷センセは
スポーツ写真で特にラグビーを撮っていたんですよ♪
男らしいスポーツだけれど。。なかなか見ることのないスポーツですね

No title

うちの夫もみていますよ。
しかし、時間がかかるでしょ^^・

No title

ラグビーは大好きなスポーツで、特に同志社、神戸製鋼の

平尾、大八木選手のファンでした。ワールドカップは是非とも

見たいと思っています。

おはようございます

ルークの事、コメント並びにメッセージでも応援ありがとうございます。

あの子がこれから少しでも楽なようにしてあげる事しかできませんが、

ルークの生命力と頑張りを信じて、沢山の思い出を作っていきます。

写真もいつも通り親ばかぶりを発揮していきますので(w

No title

そうなんですか~

ラグビーというのがあまり知られていないので
知りませんでしたよ。
それに開催国がい本なのですね。

これで一気におもてなしに走れるといいのですが・・・

おはようございます

ラグビーワールドカップ、五輪の前に東京で開催されるんですね!
ラグビー名門校のご出身なら、尚更関心が高くなりますよね。
日本、多少は期待できますかね。。
因みに私は、中学の時に地歴部と剣道部をかけ持ちしていました(笑)

おはようございます

おはようございます。

ラグビーワールドカップと言うのが
あるのですね。
日本でやることが決まっているのですか。
それは楽しみですね。
そういえば、
高校ラグビーで無名のチームが強くなる
ドラマが昔ありましたね。

No title

ええ、ビックリしました。
日本ではラグビーをしている人もいるんですか?
珍しいですね。^^

No title

ラグビーワールドカップ、・・・・・・・。
詳しい内容、伝わってきました。

ご紹介、ありがとうございました。

いつも、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。

応援ポチ♪♪

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長