ググッとぐんまへの旅、その1。^±^ノ…新島襄記念館1

2013年7月20日に行きましたググッとぐんまシリーズ、しょっぱなは群馬県安中市内にある新島襄記念館からです。

その前に腹ごしらえです。^±^
20130721・群馬1-01

山岡家でラーメンをいただきました。
塩ラーメンです。
ああ、おいしかった。^±^
20130721・群馬1-02

理念はラーメンでお客様に喜んでもらうことだそうです。^±^ノ
20130721・群馬1-03

山岡家のWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%8D%83%E4%BB%A3%E5%B1%B1%E5%B2%A1%E5%AE%B6

食べて外に出ようとしたら、何かしら、お城が。
20130721・群馬1-04

何だ、ラブホテルか・・・。x±x

その下の田んぼと町の様子です。
20130721・群馬1-05

のどかでいいですね。夜にはカエルも鳴くんだろうなあ・・・。^±^;
鳴いてもいいだろうが!(゚Д゚)ノx±x
20130721・群馬1-06

食事後、景色を堪能して、車で新島記念館へ。

新島襄記念館に到着しました。
20130721・群馬1-07

2013年の大河ドラマが「八重の桜」でして、それにあやかって観光客も多くなったそうです。
20130721・群馬1-08

観覧は無料です。^±^ノ…こちら、サムネイル版です
20130721・群馬1-09・中

資料館と思ったら便所でした。+±+…八重たんもここに入ったのかなあ
入るわけねえだろ!(゚Д゚)ノx±x
20130721・群馬1-10(便所)

こちらが資料館です。^±^
20130721・群馬1-11

新島襄旧宅のご案内です。^±^…こちらもサムネイルです
20130721・群馬1-12・中

では早速入りましょう。
20130721・群馬1-13

こちらの縁側から入ります。
20130721・群馬1-14

スリッパを履いて、と。^±^
20130721・群馬1-15

「八重の桜」で出演者が実際に使用した草履だそうです。^±^…誰が使ったのかなあ
20130721・群馬1-16・中

部屋の中です。
20130721・群馬1-17

うーん、広いといえば広いし、狭いといえば狭いし。^±^;
畏れ多くも安中藩士だぞ!(゚Д゚)ノx±x
失礼なことを言うなよな!(゚Д゚)ノx±x
20130721・群馬1-18

板張りの廊下もいいものですね。昔のうちの田舎を思い出しました。^±^
20130721・群馬1-19

床の間には・・・。
20130721・群馬1-20

新島襄の銅像が飾ってありました。
20130721・群馬1-21

新島襄と安中
天保14(1843)年安中藩士新島民治の長男として安中藩江戸上屋敷にて誕生。
新島襄の幼名は「七五三太(しめた)」。
秀才の誉れ高く、13歳の齢(よわい)で藩主に蘭学修行を命じられ、この修行中に漢訳の聖書によって神の存在を知った襄は、元治元(1865)年、国禁を破り国外脱出、アメリカに渡り10年間学問とキリスト教を修めました。
この間に日本は、明治維新という大きな変革を経て近代国家に生まれ変わろうとしており、西洋の学問を身につけた襄の存在を知った明治政府は、役人となり国家建設に協力するよう求めました。しかし新島襄は役人になるのを拒絶しました。それは、襄が日本にキリスト教を精神に基づく大学を設立するという大志を抱いていたからであり、彼の理想とする自由な教育は、国家の管理の下では不可能だと考えたからでした。
明治7年に日本に帰国した新島襄は、すぐさま両親の待つ安中へと向かいました。そして両親と10年ぶりの再開を果たすのですが、安中にはわずか3週間しか滞在してません。すぐに、任地である神戸へと向かわざるを得なかったのです。
以後、ほとんど故郷へ帰ることもなく、キリスト教精神に基づく大学の設立と布教を目的に東奔西走し、その端緒として同志社英学校(現在の同志社大学)を京都に設立しましたが、志半ばで病に斃れ(たおれ)、46歳でその生涯を終えました。
安中での滞在は短いものでしたが、彼の説教に衝撃を受けた人々の中から湯浅治郎をはじめとするキリスト教信者が30人も生まれ、やがて安中教会を設立しました。彼らのために、新島襄は多忙の中でも、心のこもった手紙を出して、一人ひとりの信者を羽部増し導きました。このような情熱が湯浅治郎・徳富蘇峰・柏木義円ら多くの心酔者を生み、新島襄の死後もその志を継ぐ者は日本中に広がり、日本の教育・思想に大きな影響を与え続けました。

反対側には、ポスターとスタンプがありました。
20130721・群馬1-22

ポスター、拡大できます。
20130721・群馬1-23・中

こちらのポスターも拡大できます。
20130721・群馬1-24・中

新島八重
新島八重は、弘化2(1845)年に会津藩砲術師範の山本権八・母さくの三女として生まれました。兄の山本覚馬の影響もあって蘭学や砲術を学び、最初の夫である洋学者川崎尚之助と結婚します。戊辰戦争では戦死した弟の代わりに男装して(髪の毛を切ったのですよね)銃を持ち大砲隊の指揮を執って活躍しましたが、会津若松城(鶴ヶ城)は落城し、この戦で父を失い、夫と離別しました。
戦死したと思われていた覚馬が、明治4(1871)年に京都府顧問をしているという知らせを聞き、覚馬を頼って母さく・姪みねと京都に移り住み、覚馬の紹介で日本で最初の公立女学校である女紅場=じょこうば(現在の京都府立鴨沂高等学校=おうきこうとうがっこう)の舎監兼教師となりました。また同じく覚馬の紹介により、聖書の勉強会に通い、キリスト教を通じて、新島襄と出会いました。明治9年1月2日にデヴィス邸宅にて同氏から洗礼を受け、翌日、同氏の司式で襄と結婚式を挙げてます(襄32歳、八重30歳)。キリスト教を見る世間の目が冷たかった上に、襄を呼び捨てにし、二人並んで人力車に乗ったことから(西洋ではレディファーストで当たり前なんですがね)、「悪妻」「烈婦」として嫌悪の目で見られましたが、信念を貫く八重の姿に対して襄は友人への手紙で、「彼女は見た目は美しくないが生き方がハンサムだ」と評価してます。病弱な体で東奔西走する襄は時々倒れては療養生活を送り、その度に八重が日本中を転々として献身的に看病しました。
襄の没後は日本赤十字社の正社員となり、日清・日露戦争で看護活動に従事し、昭和3(1928)年に民間女性として初めて天皇陛下から銀杯を下賜されました。また、女紅場のときに知り合った襄千家13代目千宗室の影響で茶道家となり、女性向けの茶道教室で自活の道を開いて。昭和7年に86歳の生涯を閉じました。
八重は明治15年に初めて襄の故郷である安中を訪れ、計4回も来訪されたことがわかってます。

戊辰戦争に、もしタモリがいたら・・・。^±^;
「髪、切った?」と、男装した八重に聞いたんだろうなあ。^±^;
そんなのんきな状況じゃねえぞ!(゚Д゚)ノx±x
ふざけたことを言うなよ!(゚Д゚)ノx±x

・・・っつーか、新島襄、素早いな。^±^;…結婚まで電光石火だな
人をドスケベ呼ばわりするなよな!(゚Д゚)ノx±x

新島襄のWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B3%B6%E8%A5%84

新島八重のWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B3%B6%E5%85%AB%E9%87%8D


では、お次は資料館に入ります。^±^ノ
八重たんの素顔(写真)も見られますよ。^±^ノ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

41793310さん

41793310さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
山岡家のラーメン、おいしかったですよ。最初にラーメンを撮影しておけばよかったです。
しかし、このお城は、立派でした。ラブホなのが悔やまれてなりません。ラブホは立派な建物が多いですが。
はい、安中は新島襄のゆかりの地です。一度行ってみたかった場所なので、念願がかないました。
八重さん、長寿でしたね。^±^ノ…あ、明日、素顔を公開しますのでお楽しみに

ろーたすさん

ろーたすさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
新島襄記念館、いいところでしたよ。また大昔のうちの田舎のつくりにちょっと似てたので興奮しました。
といっても、幼稚園くらいの時には、すでに新しい家になってしまったのですが・・・。
縁側があって土間があって、それはそれは似ていました。親戚も懐かしいといってました。
うちは障子を破って顔を出してました。^±^;

satoshiさん

satoshiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんですよ。最初に行ったときには誰もいなかったのですが、急に押しかけまして。
あ、山口県、大変ですね。行方不明者も出たりしてますし。でも孤立した場所が助かってよかったですね。
東アジアカップで、また、新しいヒーローが出ましたよね。来年のメンバーも変わりますかね。
と、もう月末なんですね。早いなあ。^±^;…そうこうしてるうちに1年がたちそうです

jizouさん

jizouさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、京都の新島襄記念館ですね。京都にも記念館があるんですよね。行ってみたいです。
こちらは新島襄の実家に当たる場所ですね。新島襄は江戸にあった安中藩の家の生まれなんですが・・・。
また、新島襄はアメリカから帰国後、少し立ち寄ったといいますが、わずか3週間ほどだったそうです。
その後、八重さんもやってきたらしいですよ。^±^ノ

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんです。安中市の市街地の一端にありますが、なかなか保存もいいですし、機会がありましたら是非。
展示室もその旧宅の奥にありますよ。また、次回は安中教会にも立ち寄ってみたくなりました。
あ、明日も引き続き、コラムがありますが、八重さんの素顔が出てきますのでお楽しみにね~。
草履、綾瀬はるかさんのかなあ。^±^ノ…ペロペロして、中村獅堂さんのだったら目も当てられないや

koumamaさん

koumamaさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
実はうちも、秋の旅行は会津のほうに行く予定ですよ。若松に寄るかどうかは未定ですが。
新島襄の旧宅の展示場については、明日、さらに詳しくコラムに入れてますよ。
そこにはなかなかネットでも見られない、「八重たん」の写真も入れました。これは珍しいですよ~。
ゼヒゼヒ、明日も楽しみくださいね。^±^ノ…旧宅はいいところですので、是非お越しくださいね
http://hazukimap.sakura.ne.jp/guide/10g/annaka/10211K002.htm
地図入りです。

夕ひばりさん

夕ひばりさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうそう、今度の「八重の桜」でも初めてオダギリジョーさんが出てきましたよね。
これから新島襄との出会いになるようです。なんというか、ナイスタイミングで行ってきました。
で、そういわれてみると見学者が非常に多かったですね。うちが到着したときには誰もいなかったのに。
展示室に行ったとたん、見学者が増えてました。^±^;…それだけ展示室で長居をしたのもありますが

こんばんは

ラーメン山岡屋、うちの近くにもあります!
そうだ、ラブホをいろいろ撮って比べるのも楽しいカモ。。いや、これはやめときましょう(笑)
新島譲所縁の地なんですね!それにしても46歳で生涯をおえたのは惜しまれますね。
今話題の八重さんの方は、当時としては長寿ではないでしょうかね。

こんばんは~

おお。
行ったことないです。一度行ってみたいんですよね。いいなぁ。
最近古い家屋を見ると妙に心惹かれるのは、きっと年をとったせいですよね(笑)

もう月末!

さすがNHK・・・すごい影響力がですね。

山口とか島根では記録的な大雨で被害もかなり出てるようで同じ中国地方でも大違い!

東アジアカップで日本男子は初優勝!
女子は3連覇も逃して悔しかったけど、男子の選手みなさんの笑顔もとてもよかったです。

暑い!暑い!と言ってたらこの1ヶ月もアっという間に過ぎてまたもう月末にですね。
8月のクイズは7月のと一緒に作っていてもう準備万端です。
1日になったらまた挑戦してくださいね。

ジュレさん

ジュレさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
新島襄記念館、いいところでしたよ。家も渋かったですね。その奥に資料館もありますよ。ぜひぜひ~。
ああ、こちらのお城のラブホテルは有名なのですか。せっかくの立派な建物なのに・・・。
「あのお城に行きたい」。子供はせがみそうですよね。知らない人は行ってから後悔しそうですね。
子供がいる手前、すごすごと引き返しそうです。^±^;…見た目はTDLみたいだものなあ

イノぶたさん

イノぶたさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
山岡家、おいしかったです。これで590円は安かったなあ。食べる前に写真を写せばよかったですが。
八重の桜、なんという偶然か、前回の頭の部分で、ちょっとだけ新島襄が登場してましたよね。
しかもラジオをつけたらツアーもあるそうです。新島襄の記念館を歩いて、最後は恵みの湯でのんびりと。
ツアーにも参加したくなりました。^±^;

Luxioさん

Luxioさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんですよ。ラーメン屋の駐車場の土手を登ると、なかなか景色のいい場所が広がってました。
美しい風景だったので思わずカメラを取りに車に戻り、シャッターを押しました。
で、見たらきれいなお城が・・・。でも、もっとよく見たら、ラブホテルでした。見た目はきれいなのに。
でものっけからいい風景だったなあ。^±^;

London Callerさん

London Callerさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
山岡家のラーメン、とてもおいしかったです。おなかがすいてたのでいきなり食べてしまいました。
食べている途中で撮影に気がついて、あわてて写真を撮りました。もちろん色々な具が乗ってました。
チャーシュー、メンマ、ネギなどなど・・・。リピーターになったらまた最初に写しますね。
八重の桜、確かにそうですね。^±^;…うちでも会津の方言がわからないところがあったりしますね~

siawasekunさん

siawasekunさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
山岡家のラーメン、本当においしかったです、失敗したのはついつい最初に写真を撮り忘れて。
だいぶ食べた後に気がついて、あわてて撮影してしまいました。この後も再び食べて、完食しました。
新島襄記念館は念願でした。昔から新島襄の何かしらの場所に行こうと思ってはいたのですがね。
八重の桜にあやかって行ってみました。^±^ノ…今度は安中教会にも行きたくなりましたが

No title

同志社近くの新島襄記念館は行ったことが有ります。

生家が残っているんですね。行ってみたい。

No title

こんばんは~~♪
新島襄さんの旧宅が安中にあるのですね。
なかなか行けないので てくっぺさんにここで見せてもらって有難いです~~♪
八重の桜で使った草鞋が飾ってあるの笑えますね(。^p〇q^。)プッ

八重の桜~

うちの主人が八重の桜欠かさず見ていて
近いうちに 会津若松にいきたいそうですが・・この新島襄さんの旧宅も
いいですよね。
とっても興味深く見させていただきましたぁ。
てっくぺさんの一人突込みいつも楽しく読んでいます(笑)

No title

こんにちは♪

大河ドラマ、毎週楽しみ、というか、今まではハラハラドキドキしながら見ていました。
これからも楽しみ~☆
安中はゆかりの地だったのですね。
初めて知りました。
新島襄はオダギリ・ジョーさんが演じるんでしたっけ ?
ジョーって・・・出来過ぎですよね ( 笑

こんにちは

こんにちは。

新島襄記念館、
わたしも行きたいのですが、
なかなか・・・。

お城のようなラブホテルは、
国道18号を車で走ると
見えますよね。
何も知らない子供が、
あのお城に行きたいとせがみ、
大人を困らせると言う話が
あるホテルです(苦笑)

No title

山岡家は 一度食べてみたかったんですよね!

八重の桜 やっと新島襄が出来てます!
ちょっと楽しみです!

No title

おはようございます。
写真として収められた田んぼの様子から
夏に相応しい光景が広がっていたでしょうね。
全部に応援

No title

山岡家のラーメンはとてもおいしそうですね。
食事前に写真をとったら、ラーメンの上になにが載せてあるか知っています。^^
塩ラーメンといっても、塩だけわけではないでしょうね。

大河ドラマ「八重の桜」はまだ見ていません。
見たいけど、私にとって古い日本語はちょっとわかりにくいです。^^;
今は「ガリレオ」を見ています。^^

No title

群馬県安中市内にある新島襄記念館、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

ラーメン、・・・・・・。
食べたくなりましたよ。
ぜひ、・・・・・・。

昨日も、あたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
応援ポチ♪♪

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長