2016年大相撲九州場所

2016年九州場所です。

2016年九州場所の番付です。
サムネイル版ですのでクリックしてご覧下さい。
20161126・大相撲01

改名・大輝=北勝富士

十両の成績です。
20161126・大相撲02

次場所の予想番付です。
20161126・大相撲03

優勝と三賞です。
優勝=(鶴竜)
三賞は後述します。
20161126・大相撲04

十両以下の優勝者です。
20161126・大相撲05

番付の東、上位です。
20161126・大相撲06

番付の西、上位です。
20161126・大相撲07

続いて、三賞です。

殊勲賞=該当者なし

解説しますね。^±^ノ
「殊勲賞」は、金星の対象者です。
遠藤が勝てば、というところだったのですが、千秋楽に7勝8敗の負け越しとなったので。
それ以外に、平幕(前頭のみ)で横綱を倒したものがいないため、該当者がいなくなりました。
玉鷲も横綱を倒しているじゃん、というところですが、玉鷲は「小結」。
小結、関脇は殊勲賞の対象になりません。
また、平幕(前頭)が、横綱を倒すことを「金星」と言いますが、大関を倒しても金星にはならず、

敢闘賞=石浦
20161126・大相撲08・敢闘賞=石浦

敢闘賞=正代
20161126・大相撲09・敢闘賞=正代

技能賞=玉鷲
20161126・大相撲10・技能賞=玉鷲

敢闘賞は、三役や前頭上位で上位を倒し(三役などは好成績者もしくは複数の大関や横綱を倒さないともらえないケースがありますが)優秀な成績を収めたもの、もしくは平幕以下でも、勝ち星が多い(特に新入幕はもらえる可能性が大きい)力士に与えられます。
技能賞は、試合巧者に与える賞です。
ただし、この選考は三賞の中で一番厳しく、よほど印象に残った力士でないともらえません。
但し、殊勲賞に該当しない関脇・小結が、成績のよい横綱を倒した場合はもらえることがありますね。
必然的に、好調な上位、殊に横綱などに勝てば、巧みな試合をしたことになりますので。

さて、本当は賞をあげたらという力士がまだいます。
荒鷲です。11勝は立派でしょう。
敢闘賞をあげたらよかったのに。^±^;
20161126・大相撲11・荒鷲

あと、新入幕で9勝を挙げた大輝改め北勝富士(ほくとふじ)にも敢闘賞を。^±^;
20161126・大相撲12・北勝富士

いくらお前の地元の所沢出身って言ってもよっ!(゚Д゚)ノx±x
それはあまりにも身びいきじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x
勝星をよく見てみろよなっ!(゚Д゚)ノx±x
勝ったのは、臥牙丸を除けばみんな負け越し力士じゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ア、ホントダ

でもまあ、新入幕で9勝は立派ですね。^±^ノ
14日目で勝ち越してから、千秋楽の9勝目は大きいと思います。
ちなみに、北勝富士の実家は、わが散歩コースの範囲内です。^±^;
ほぼ隣町といえる場所なんですわ。^±^;・・・同じ所沢でも反対側だったらこんなに応援してなかったなあ
余談ですが、子供のころの相撲取りで「黒瀬川」ってのがいましたが。
隣町の東村山出身で、その力士も好きでしたが(金星もあり)。^±^
それ以上にごひいきにしそうですがね。^±^;
だからって、ブログで身びいきなことばかり書くなよなっ!(゚Д゚)ノx±x。

そのほかは、全体の番付をご覧下さいね。^±^ノ

==================

さて、毎回のお約束、次の場所の予想をしましょう。

関脇と小結の予想です。
関脇ですが、高安は7勝なので、かろうじて小結にとどまると思います。隠岐の海は平幕に落ちますね。
小結は御嶽海は平幕です。そして玉鷲は関脇に上がります。
したがって残りは関脇1枠、小結1枠ですが、関脇には前頭3枚目の正代でしょう。これは文句なしです。小結は、5枚目で9勝の宝富士ではなく、6枚目で10勝の栃ノ心のほうでしょうね。

幕内と十両の入れ替え予想です。
こちらは、3人か4人の入れ替えが濃厚でしょうね。
幕内から十両に落ちそうなのは、11枚目で3勝の旭秀鵬、13枚目で4勝の秀乃海、そして、15枚目で6勝の豊響、こちらの3人の陥落は確定的ですね。
十両から幕内に上がる力士は、まずは3枚目の佐藤が文句なしですよね。こちらは優勝までしましたので、かなり上に上がりそうですね。それから2枚目の千代皇(ちよおう)は8勝しているのでこちらも確実です。この2力士は決まったようなものですが。
問題は残り1枠ですね。^±^;
十両6枚目で9勝の大砂嵐か、十両4枚目で8勝の大栄翔か、いずれと思います。
しかし大砂嵐は「休場」の印象があまりよくありませんね。次の場所に出られるのかどうかということも含めて、決まっていくのかなと思いますがね。
さらに、十両の両方を上げて、前頭8前目で3勝の佐田の海を陥落させる、ということも考えられますがね。
佐田の海の、千秋楽での負けの印象も悪かったのですから。
あくまでもこれは番付の兼ね合いなので、どうなるかはわかりません。

最後に、十両と幕下の入れ替え予想です。
こちらはすっきりとしていて、5人の予想です。
十両から幕下に落ちるのは、9枚目で4勝の北播磨、同じく9枚目で4勝の朝赤龍、12枚目で5勝の大翔鵬、13枚目で2勝の佐田の富士、幕尻の14枚目で5勝の明生が陥落です。
幕下から十両に上がるのは、9枚目の照強(てるつよし)は全勝優勝で文句なしで、続いて、東筆頭で6勝の力真(りきしん)、同じく西筆頭で4勝の坂元、東2枚目で4勝の若乃島、同じく西2枚目で4勝の希善龍(きぜんりゅう)が上がると思います。
こちらは比較的すっきりとしていると思いますが、強いてあげれば、幕下5枚目の海龍(かいりゅう)が5勝していて、西2枚目で4勝の希善龍と、どちらを上げようかというくらいですかね。

それでは、来場所、またお目にかかりましょう。^±^
ではでは~。^±^ノ
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

11月なのに初雪、その2&空倶楽部

2016年11月24日、こちらの雪の様子です。^±^ノ

沢田醤油の遊歩道の紅葉(もみじ)です。(7:19)
20161124・11月なのに初雪2-01・7時19分

きれいに紅葉(こうよう)していますよね。雪なので、なおさら美しいです、(7:19)
20161124・11月なのに初雪2-02・7時19分

こちらはイロハモミジですかね。(7:20)
20161124・11月なのに初雪2-03・7時20分

真下から空を見上げると、見事なまでに、雪に染まったモミジです。(7:21)
20161124・11月なのに初雪2-04・7時21分

この沢田醤油遊歩道は、所々、植物が植わっており、秋の紅葉も多少楽しめます。(7:21)
20161124・11月なのに初雪2-05・7時21分

雪もだんだん激しくなってきたような気がします。
この短時間の散歩でも、ずっと降り続いてます。^±^;(7:22)
20161124・11月なのに初雪2-06・7時22分

遊歩道に咲く椿です。(7:23)
20161124・11月なのに初雪2-07・7時23分

すっかり落葉した木が寒そうですね。(7:24)
20161124・11月なのに初雪2-08・7時24分

しかし、紅葉と雪を同時にみられるとは思いませんでした。(7:25)
20161124・11月なのに初雪2-09・7時25分

雪の桜田公園です。(7:27)
20161124・11月なのに初雪2-10・7時27分=桜田公園

雪の横丁マーケットです。(7:28)
20161124・11月なのに初雪2-11・7時28分=横丁M

再び駐車場に来てみたら、もうこんなに雪が積もっていました。(7:31)
20161124・11月なのに初雪2-12・7時31分

もうワイパーを立てるしかない。^±^;(7:31)
20161124・11月なのに初雪2-13

ワイパーを立てて、家路に戻りました。(7:31)
20161124・11月なのに初雪2-14・7時31分

雪の影響で、ビニール傘もこんな状況。
これが重いのなんのって。+±+(7:33)
20161124・11月なのに初雪2-15・7時33分

途中の道も、雪が積もり始めてきましたよ~。(7:34)
20161124・11月なのに初雪2-16・7時34分

ごみ収集の青いビニールも、白くなってきたのですわ。(7:34)
20161124・11月なのに初雪2-17・7時34分

我が家到着です。雪がだいぶ積もり始めました。(7:35)
20161124・11月なのに初雪2-18・7時35分

結局、この日は病院に行ったのですが、夕方18時ごろもまだ降っていました。
積雪は5センチくらいだったでしょうか。^±^
しかし、11月に雪が降るとは。^±^;


では、空倶楽部です。^±^ノ
今回はもちろん11月24日の雪空。^±^

早朝の雪空。駐車場近くです。(6:17)
20161124・11月なのに初雪空01・6時17分

雪が街灯の光に反射してました。(6:18)
20161124・11月なのに初雪空02・6時18分

早朝の我が家の前の森の様子。
午前5時前は雨音を強くトタン屋根をたたいて、その後も、霙(みぞれ)だったのに。
いつしかその音も消え、やけに静かだなと思ってたら、6時前には完全な雪に。
散歩に出るころには、葉っぱに雪が着雪し始めてました。(6:20)
20161124・11月なのに初雪空03・6時20分

散歩道と紅葉の森と空。(7:00)
20161124・11月なのに初雪空04・7時00分

結構大粒なボタン雪が降っています。(7:02)
20161124・11月なのに初雪空05・7時02分

小谷公園と紅葉の葉っぱと空。(7:15)
20161124・11月なのに初雪空06・7時15分=小谷公園

沢田醤油の森の木々の真上に、鳥が騒いでいました。
黒い点々は、レンズの汚れではなく、鳥たちです。
そして灰色の線は、雪です。
・・・そんなものです。^±^;
そんなものかよっ!(゚Д゚)ノx±x。(7:18)
20161124・11月なのに初雪空07・7時18分=鳥が

白く染まる真っ赤なイロハモミジと空。(7:20)
20161124・11月なのに初雪空08・7時20分

遊歩道から。白くなり始めた木々。(7:25)
20161124・11月なのに初雪空09・7時25分

カーブミラーも白い屋根を映し出しています。(7:32)
20161124・11月なのに初雪空10・7時32分

ただ、雪はきれいですが、雪が解けて・・・。
屋根からドスーン、ドスーンと落ちると・・・。
そのたびに、家が揺れます。^±^;
まったく、心臓に悪いよね。^±^;


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

11月なのに初雪、その1

2016年11月24日、東京で54年ぶりに雪が降りました。^±^
まあ、初雪ですがね。^±^;
しかも東京でも「積雪」を観測し、これは史上初なのだそうです。
道理でカメさんが早く冬眠したと思ったし。^±^;

早朝、窓の外がやけに明るくなって。^±^;(6:12)
20161124・11月なのに初雪1-01・6時12分

窓を開けたら、天気予報が珍しく当たって、雪景色でした。^±^;(6:13)
20161124・11月なのに初雪1-02・6時13分

こうなると、早速散歩です。(6:13)
20161124・11月なのに初雪1-03・6時13分

駐車場に行ってみました。
車にはまだ雪が積もっていませんでした。(6:18)。
20161124・11月なのに初雪1-04・6時18分

ところがここでいきなりバッテリー切れ。+±+
カメラのバッテリーがなかったので、家に戻ることに。x±x
我が家の前の森は、木々の葉っぱに早くも着雪が。(6:20)
20161124・11月なのに初雪1-05・6時20分

我が家で、暫くバッテリーをチャージしたら、再び出発。

次に出かけたころには、我が家の塀の積雪、早くも1センチほどでしょうか。(6:57)
20161124・11月なのに初雪1-06・6時57分

森の松葉に着雪も。(6:58)
20161124・11月なのに初雪1-07・6時58分

近所の散歩道も、すっかり雪景色で北国みたい。^±^;(7:00)
20161124・11月なのに初雪1-08・7時00分

かなり雪が降っています。
えらいこっちゃ。^±^;(7:02)
20161124・11月なのに初雪1-09・7時02分

しかも紅葉も重なって、見たこともないような珍しい景色と、相成りました。(7:02)
20161124・11月なのに初雪1-10

と思ってるそばから、降り続く雪。(7:02)
20161124・11月なのに初雪1-11・7時02分

それにしても早朝散歩は気持ちいい。^±^ノ(7:04)
20161124・11月なのに初雪1-12・7時04分

海谷公園(かいやこうえん)です。(7:05)
20161124・11月なのに初雪1-13・7時05分=海谷公園

公園内の様子です。(7:06)
20161124・11月なのに初雪1-14・7時06分

途中に咲いていたヒメツルソバが、寒そうでした。(7:11)
20161124・11月なのに初雪1-15・7時11分

変わってこちらは小谷公園(こたにこうえん)。^±^
ブランコも真っ白。(7:15)
20161124・11月なのに初雪1-16・7時15分=小谷公園

滑り台も真っ白。(7:15)
20161124・11月なのに初雪1-17

鉄棒も。(7:15)
20161124・11月なのに初雪1-18

砂場も。(7:15)
20161124・11月なのに初雪1-19・7時15分

階段の手すりも、全部雪の中。(7:16)
20161124・11月なのに初雪1-20・7時16分

もう途中の看板も見えなくなるほど積もってきましたよ。(7:18)
20161124・11月なのに初雪1-21・7時18分

空を見上げると、森の上で、鳥たちが大騒ぎして飛び回ってました。
空の真ん中の黒い点は、鳥の集団なんですよ。^±^;(7:18)
20161124・11月なのに初雪1-22

沢田醤油の土地の真ん前の空き地も雪で真っ白に。(7:18)
20161124・11月なのに初雪1-23・7時18分

沢田醤油の遊歩道で見かけた、紅葉です。(7:19)
20161124・11月なのに初雪1-24・7時19分

明日に続きます。^±^ノ
明日は遊歩道の紅葉からです。
もちろん、雪の様子の「空倶楽部」もありますよ。^±^ノ

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

諸国譚漫画民話考・話千両2(最終回)

父の漫画、「諸国譚漫画民話考(しょこくばなしまんがみんわこう)」です。

いよいよ最終回です。x±x
トリを取る、今日は「話千両」で、その続きです。

20140607・父漫画18-06

20140607・父漫画18-07

20140607・父漫画18-08

20140607・父漫画18-09

20140607・父漫画18-10

こちらは、鹿児島県薩摩郡のお話でした。

いかがでしたか?^±^ノ
お気に入りのお話は、下記の「目次」から入ってご覧くださいね。^±^

では、これでおしまいです。+±+
皆様、末長いお付き合いを、どうもありがとうございました。^±^ノ


目次
話千両(前半)
白鳥の姉
 

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

諸国譚漫画民話考・話千両

父の漫画、「諸国譚漫画民話考(しょこくばなしまんがみんわこう)」です。

いよいよ最終回です。x±x
トリを取る、今日は「話千両」です。

20140607・父漫画18-01

20140607・父漫画18-02

20140607・父漫画18-03

20140607・父漫画18-04

20140607・父漫画18-05

こちらは、鹿児島県薩摩郡のお話です。

いよいよ明日は最終回です。x±x
最後までお付き合いくださいませ。^±^ノ

目次
話千両(後半)
白鳥の姉

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

雑草倶楽部(2016年11月)~奥只見から尾瀬の花(&11月狭山湖の花)

今月の花です。^±^

今回は、2016年10月16日に奥只見・尾瀬に行った時の花です。

ちょっと紺色の花、見つけた~。^±^ノ
ノコンギク。キク科、シオン属。野紺菊。
20161016・奥只見尾瀬植物01・ノコンギク

シロヨメナ、ノコンギク、よく似ていますよね。
シロヨメナ。キク科、シオン属。白嫁菜。
20161016・奥只見尾瀬植物02・シロヨメナ

テンニンギクですね。
見たことがありそうでいて、なかなか見かけない花です。
北アメリカ原産の花です。別名はガイラルディア。
テンニンギク。キク科、テンニンギク属。天人菊。
20161016・奥只見尾瀬植物03・テンニンギク

こちらはご存知ヒメジョオン。
1年中咲いていますよね。^±^
ヒメジョオン。キク科、ムカシヨモギ属。姫女菀。
20161016・奥只見尾瀬植物04・ヒメジョオン

ヤマハハコです。白いのは総包片で、中央の黄色いのが花の部分です。
ハハコグサと似ていますが別種です。
秋になると自然御ドライフラワーになります。
ヤマハハコ。キク科、ヤマハハコ属。山母子。
20161016・奥只見尾瀬植物05・ヤマハハコ

アキノキリンソウです。
ミヤマアキノキリンソウという、高山型の葉案もありますが、それは頭頂部に花が付くことで見分けがつきます。
こちらは全体的にまばらに花が付いているので、普通のアキノキリンソウだと思います。
アキノキリンソウ。キク科、アキノキリンソウ属。秋の麒麟草。
20161016・奥只見尾瀬植物06・ミヤマアキノキリンソウ

こちらはヤマアジサイの一種です。
オトメノユメという可愛らしい花の名前です。
オトメノユメ(ヤマアジサイ)。アジサイ科、アジサイ属。乙女の夢(山紫陽花)。
20161016・奥只見尾瀬植物07・オトメノユメ(ヤマアジサイ)

タイリンヤマハッカ(カメバヒキオコシ)です。
こちらをグランプリとしたいです。^±^
なぜカッコをつけて扱ったのかと申しますと、日本海側で見られる大型の「カメバヒキオコシ」を「タイリンヤマハッカ」といって区別することもあるのですが、なかには、どちらも「カメバヒキオコシ」と扱って区別しないこともあり、植物界はなかなか複雑です。
葉っぱを見るとタイリンヤマハッカよりもカメバヒキオコシに近いような気もしますが。
というのも、カメバヒキオコシは、このような亀の形をした葉っぱが大きな特徴であり、本来は葉っぱの先が長い尻尾状になっているのですが、これまた曖昧模糊です。
タイリンヤマハッカの葉っぱは、ネットの図鑑で見ると、こんなに幅が広くないようにも見えるわけで。
さらに、このほかにも、地域によって別の種類の山薄荷や亀葉引起しの仲間がいて、なかなか複雑です。
タイリンヤマハッカ(カメバヒキオコシ)。シソ科、ヤマハッカ属。大輪山薄荷(亀葉引起し)。
20161016・奥只見尾瀬植物08・カメバヒキオコシ

変わって、こちらがミヤマダイモンジソウです。
こちらを準グランプリにしたいです。^±^ノ
ダイモンジソウの高山・亜高山型の植物といわれてます。
こちらも、ダイモンジソウと区別をしない場合もあります。
ダイモンジソウもミヤマダイモンジソウも、花びらのうちの2枚が長いのが特徴ですね。
こちらも前出のカメバヒキオコシと同様、地域によって、呼び名が変わったりするものもあります。
ミヤマダイモンジソウ。ユキノシタ科、ユキノシタ属。深山大文字草。
20161016・奥只見尾瀬植物09・ミヤマダイモンジソウ

リンドウですね。
万年雪の見える山道にひっそりと咲いていました。
これは普通のリンドウでしょうかね。
写真で見ると、一見、葉っぱが細く見えますが、これはどうも別の草のようです。
目を凝らしてよく見ると、リンドウのやや細長丸の葉っぱが分かります。
リンドウ。リンドウ科、リンドウ属。竜胆。
20161016・奥只見尾瀬植物10・リンドウ

こちらもヤマハハコですね。
奥只見で咲くものと尾瀬で咲くものと、違うように見えますが同じ花のようです。
標高差の違いで、花の様子が変わります。
20161017・奥只見尾瀬植物11・ヤマハハコその2

ムラサキツメクサ。マメ科、シャジクソウ属。紫詰草。
20161017・奥只見尾瀬植物12・ムラサキツメクサ

こちらの花は不明。
尾瀬の燧裏林道の田代で見つけたのですが、ドライフラワーなので何が何だかわからず。
20161017・奥只見尾瀬植物13・ハイイヌツゲ(ドライ)

こちらは水芭蕉と分かりましたが、花がないだけ情けない。^±^;
ミズバショウ。サトイモ科、ミズバショウ属。水芭蕉。
20161017・奥只見尾瀬植物14・ミズバショウ(花なし)

ドライフラワーで不明です。
コバギボウシあたりが怪しいとにらみましたが。^±^;
20161017・奥只見尾瀬植物15・コバギボウシ(ドライ)

オヤマリンドウ。リンドウ科、リンドウ属。御山竜胆。
20161017・奥只見尾瀬植物16・オヤマリンドウ

リュウキンカです。
こちらを準々グランプリにします。^±^ノ
似た花に、ヒメリュウキンカがありますが、全く違う種類です。
ヒメリュウキンカは、キンポウゲ科ですが、キンポウゲ属です。^±^
リュウキンカ。キンポウゲ科、リュウキンカ属。立金花。
20161017・奥只見尾瀬植物17・リュウキンカ

最後に、ムシトリナデシコです。
寒冷地のせいかもしれませんが、花はものすごく小さかったです。^±^;
育ちが悪いのかなあ。^±^;
育ちが悪いのはお前じゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。
ムシトリナデシコ。ナデシコ科、マンテマ属。虫取り撫子。
20161017・奥只見尾瀬植物18・ムシトリナデシコ

=================

11月3日、狭山湖に行ってきました。
そこでも花を見つけました。^±^

久しぶりに見た気がします。ベニバナボロギクです。
ベニバナボロギク。キク科、ベニバナボロギク属。紅花襤褸菊。
20161103・夕焼け狭山湖植物01・ベニバナボロギク

こちらはアメリカでなく、正真正銘のイヌホオズキです。
イヌホオズキ。ナス科、ナス属。犬酸漿。
20161103・夕焼け狭山湖植物02・イヌホオズキ

アキノキリンソウの仲間だけあって、イメージよりかわいい花です。
セイタカアワダチソウ。キク科、アキノキリンソウ属。背高泡立草。
20161103・夕焼け狭山湖植物03・セイタカアワダチソウ

紅い葉っぱでおなじみですね。
ベニカナメモチ。バラ科、カナメモチ属。紅要黐(レッドロビン)。
20161103・夕焼け狭山湖植物04・ベニカナメモチ

おなじみのコウヤボウキです。花が目いっぱい開いていますね。
コウヤボウキ。キク科、コウヤボウキ属。高野箒。
20161103・夕焼け狭山湖植物05・コウヤボウキ

早くも見つけた、冬の花。
まあ、初冬の代表的な花ですがね。^±^;
サザンカ。ツバキ科、ツバキ属。山茶花。
20161103・夕焼け狭山湖植物06・サザンカ

コスモスはまだ咲いてました。
強化月間は終わったのかなあ。^±^;
コスモス。キク科、コスモス属。Cosmos・秋桜。
20161103・夕焼け狭山湖植物07・コスモス

イヌタデですね。紹介するのは久しぶりかも~。
別名の「赤まんま」の通り、飯粒のような花が赤くなっていました。
イヌタデ。タデ科、タデ属。犬蓼。
20161103・夕焼け狭山湖植物08・イヌタデ

そうそう、このツワブキも、晩秋から初冬の花ですね。
冬の花も目立つようになってきましたよね。
ツワブキ。キク科、ツワブキ属。石蕗、艶蕗。
20161103・夕焼け狭山湖植物09・ツワブキ

イモカタバミですね。
冬を除いて年中見かける花ですね。^±^;
花びらの奥が濃い紫色なのが特徴です。
イモカタバミ。カタバミ科、カタバミ属。芋片喰。
20161103・夕焼け狭山湖植物10・イモカタバミ

狭山湖の土手の下に、ひときわきれいな紫色の花を発見しましたよ。
鮮やかな紫色で、まとまって策とにぎやかに見えますよね。
ナンテンハギ。マメ科、ソラマメ属。南天萩。
20161103・夕焼け狭山湖植物11・ナンテンハギ

ベルみたいな形の、とてもかわいい花の形です。
でも、ソバナの花などもに提案すよね。
ツリガネニンジンは、真ん中の長いおしべが特徴ですね。
ツリガネニンジン。キキョウ科、ツリガネニンジン属。釣鐘人参。
20161103・夕焼け狭山湖植物12・ツリガネニンジン

シモツケソウも、シモツケと似ていますよね。
名前も似ているから、さらにややこしいです。^±^;
ちょうど、ムラサキシキブの実と、コムラサキの実も似ていますがね。
しかし、シモツケソウとシモツケとは、葉っぱが違いますね。
ちなみに、シモツケソウは草の区分、シモツケは木の区分です。
シモツケソウ。バラ科、バラ亜科、シモツケソウ属。下野草。
20161103・夕焼け狭山湖植物13・シモツケソウ

ピンク色に交じって、白い花も見かけましたよ。^±^ノ
種類はシモツケソウと一緒ですが、特に白い花のシモツケソウは、「シロバナシモツケソウ」といいます。
シロバナシモツケソウ。バラ科、バラ亜科、シモツケソウ属。白花下野草。
20161103・夕焼け狭山湖植物14・シロバナシモツケソウ


それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

諸国譚漫画民話考・白鳥の姉2

父の漫画、「諸国譚漫画民話考(しょこくばなしまんがみんわこう)」です。

今日は「白鳥の姉」です。

20140607・父漫画17-06

20140607・父漫画17-07

20140607・父漫画17-08

20140607・父漫画17-09

20140607・父漫画17-10

こちらは、鹿児島県大島郡のお話です。

続きはまた次回、次回が最終回です。^±^ノ

目次
白鳥の姉(前半)
髪そり狐 話千両

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

諸国譚漫画民話考・白鳥の姉

父の漫画、「諸国譚漫画民話考(しょこくばなしまんがみんわこう)」です。

今日は「白鳥の姉」です。

20140607・父漫画17-01

20140607・父漫画17-02

20140607・父漫画17-03

20140607・父漫画17-04

20140607・父漫画17-05

こちらは、鹿児島県大島郡のお話です。

続きはまた次回、次回が最終回です。^±^ノ

目次
白鳥の姉(後半)
髪そり狐 話千両

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

奥只見尾瀬紀行9。^±^ノ~再び獅橅沢橋(ししぶなさわばし)

さて、奥只見・尾瀬紀行も今回が最終回です。^±^ノ
2016年10月16日から17日の出来事でした。^±^

小沢平(こぞうだいら)から車で奥只見方面に行くと、福島県と新潟県の県境である金泉橋、そこからさらにわずかに進みます。
すると、1日目に撮影をした、獅橅沢橋(ししぶなさわばし)に。
叔父たちはここが気に入ったと見えて、今度は川へ降りてみよう、ということに。
まあ、奥只見に行っても紅葉は期待ができないので、最後の遊び場としてこちらくぉ選んだのは、正解だと思います。

只見川へ降りてみます。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬9-01・獅橅沢橋

周りはちょっとだけ紅葉。
こちらから新潟方面に行っても、紅葉は期待できません。
20161017・奥只見尾瀬9-02

川を降りて、やや下流に向かって歩くと、小さな滝が見えました。
20161017・奥只見尾瀬9-03

荒れ狂う川と、遠くに滝、そしてわずかな紅葉。
20161017・奥只見尾瀬9-04

小さな滝です。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬9-05

河原と、わずかに紅葉した山です。
20161017・奥只見尾瀬9-06

轟々(ごうごう)と流れる川です。
20161017・奥只見尾瀬9-07

何とも猛々しいです。^±^
20161017・奥只見尾瀬9-08

お前は盗人猛々しいけどなっ!(゚Д゚)ノx±x。

紅葉と荒れた川の姿も絵になりますよね。
20161017・奥只見尾瀬9-09

今度は川をメインに、遠くに滝と紅葉する木々。
20161017・奥只見尾瀬9-10

黄色とオレンジ色の紅葉と川と。
20161017・奥只見尾瀬9-11

と、ここで夢中で写真を撮っていたら、空を舞うものがちらちらと。
雪虫でした。^±^
惜しむらくは、雪虫を撮影したかったのですが、大量に待っていたわけでもなかったので。

あ、岩の上にいるのは自分の母です。^±^
20161017・奥只見尾瀬9-12

命知らずな・・・。^±^;
20161017・奥只見尾瀬9-13

下流の川の流れを撮影してます。
20161017・奥只見尾瀬9-14

流れはこのように渦になっている場所もあり。
20161017・奥只見尾瀬9-15

紅葉した木のある岩に川の水もぶつかりながら流れます。
20161017・奥只見尾瀬9-16

上流を撮影。
上流は下流よりも若干穏やかな流れだったような。
あ、叔父が撮影してますね。^±^
20161017・奥只見尾瀬9-17

緑の森の中で紅葉している一本の木。
20161017・奥只見尾瀬9-18

河原目線で、ススキと背景の山。
20161017・奥只見尾瀬9-19

という感じで撮影したら、あたりが暗くなり始めました。
時計を見たら、16時40分過ぎ。
20161017・奥只見尾瀬9-20

そろそろ帰らなくっちゃ。
後ろ髪をひかれる思いで、この地を後にしました。

カメさんのお土産です。
そろそろ冬眠なので新鮮な落ち葉も拾いました。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬9-21

しかし、ここから奥只見に帰る道は心細かったなあ。+±+
道は狭いし、時間もかかるし。x±x
銀山平を抜けて、シルバーラインに入るとホッとしました。^±^;
シルバーラインのほとんどトンネルの道を通り、その出口を抜けたあたりにはタヌキさんが道路を横断。
そのタヌキさんは暢気なもので、道路を横切ろうとせず、しばらくはまっすぐ進んでいました。
小出インターの前のコンビニで、2台の車は別行動。
東京の叔父の運転する車はそのまま帰りました。
こちらは、群馬の叔父を乗せて、高崎インターで途中下車。

最後に、群馬の叔父と、焼肉屋の伽耶の家さんで食事をしました。
20161017・奥只見尾瀬9-22

クッパ、おいしかったなあ。^±^
20161017・奥只見尾瀬9-23

もちろん肉もおいしかった~。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬9-24

そして、中野区沼袋の叔母夫婦を家の近くまで送り、所沢の自宅に戻ったころは、もう日付が変わっていました。
ああ、楽しかった。^±^ノ
そりゃあお前は楽しいだろうよっ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 尾瀬 
ジャンル : 旅行

びみょーなる一族(2016年11月)・奥只見尾瀬紀行食事

今回のビミョーは、「奥只見尾瀬紀行食事」です。^±^

今回は、特別に全画像が1024ピクセルの、大きめの画像です。
サムネイル版になりますのでクリックしてご覧ください。^±^

福島県桧枝岐村の尾瀬野さんの夕食からです。
20161016・奥只見尾瀬ビミョー01

特にそばがおいしかったなあ。^±^
今まで食べたことのないほどのおいしさ。^±^ノ
20161016・奥只見尾瀬ビミョー02

山ぶどう酒とそばです。
20161016・奥只見尾瀬ビミョー03

キノコの鍋物です。
20161016・奥只見尾瀬ビミョー04

山菜の天ぷらです。
20161016・奥只見尾瀬ビミョー05

このお浸しもおいしかったあ。
20161016・奥只見尾瀬ビミョー06

イワナの塩焼き、これもおいしいです。
川魚特有の臭みがありません。
20161016・奥只見尾瀬ビミョー07

こちらはおやきですね。モミジを添えて。
20161016・奥只見尾瀬ビミョー08

そして翌日の朝食です。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー09

このイワナの甘露煮もおいしかったなあ。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー10

卵焼き、野菜に梨もおいしかった~。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー11

みそ汁、おしんこ、お浸し。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー12

そして、夕食でもでましたが。
キノコのかわりご飯がまたおいしいのだ~。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬ビミョー13

納豆もおいしいですよ。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー14

ごちそうさまでした。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬ビミョー15

あ、食後のコーヒーはサイフォン式ですよ。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー16

尾瀬野さん、ありがとうございます。^±^
リピーターになりたくなるお宿です。^±^ノ
一度泊まれば、二度三度。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬ビミョー17

昼飯は尾瀬御池で。
何を食べようかなあ。^±^
20161017・奥只見尾瀬ビミョー18

「山菜そば」にしました。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬ビミョー19

700円は安いです。^±^
20161017・奥只見尾瀬ビミョー20

山菜そばです。グザイもそばも量がたっぷり。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー21

ごちそうさまでした。^±^ノ
20161017・奥只見尾瀬ビミョー22

このあと、い・ろ・は・すの桃を買いました。^±^ノ
♪ももっももっ、ももっももっ・・・φ^±^ノ8
やかましいわ!(゚Д゚)ノx±xノ∞~ ジャーッ
桃の天然水はおいしいけど、あのCMは嫌いなんだよっ!(゚Д゚)ノx±x
カルト宗教みたいに唱えやがってよっ!(゚Д゚)ノx±x。
したがってソニー損保の歌う奴も嫌いだったんだよっ!(゚Д゚)ノx±x

あと、余談だけどなっ!(゚Д゚)ノx±x
チューリッヒ保険の女性、顔はかわいいのによっ!(゚Д゚)ノx±x
ビチビチした声が嫌いなんだよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・いつになく辛辣だなあ

そして、旅行後、しめは、高崎の焼肉屋、伽耶の家(かやのいえ)さんで。
20161017・奥只見尾瀬ビミョー23

肉はおいしいなあ。^±^
20161017・奥只見尾瀬ビミョー24

毎月21日が会合日です。^±^ノ
ご入会されたい方はだぁな様のところへ。^±^
下記をクリックしてみてね。^±^

だぁなさんのだぁな神殿

ジャネバ~イ。^±^ノ

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    10 | 2016/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長