妙高旅行記3=戸隠カメさん。^±^ノ

あ、2016年4月10日からの旅行ですが。^±^
当然、カメ先生たちも連れていきました。^±^ノ
♪むかし、むかし浦島は、助けたカメに連れられて・・・φ^±^ノ
という歌がありますが、こっちが連れて行ってます。^±^;

戸隠のみどりが池です。
20160410・妙高3-01

親戚は皆、フキノトウを採取しているので、こちらは退屈で。^±^;
20160410・妙高3-02

われ泣きぬれて、亀とたわむる・・・。^±^;
満を持して、カメ先生登場です。^±^ノ
20160410・妙高3-03・カメ先生登場

戸隠には、まだ雪が残っていました。
20160410・妙高3-04

てくは雪を見ていますが。
20160410・妙高3-05

ついつい、雪を触って、あまりの冷たさに、一瞬、首をすっこめました。
20160410・妙高3-06

さて、こちらは「クロ」です。
クロは、さっさと、小さな崖を登っています。
20160410・妙高3-07

冷たさに驚いた「てく」です。^±^;
20160410・妙高3-08

クロも、崖を登ったところに雪が残ってると知らずに・・・。
雪に触って、ついつい、固まってしまいました。^±^;
20160410・妙高3-09

雪のところから、慌てて退散するてくです。^±^;
20160410・妙高3-10

遠くに、雪山の戸隠が見えますね。
20160410・妙高3-11

クロです。
20160410・妙高3-12

てくです。
20160410・妙高3-13

並んで散歩中です。
20160410・妙高3-14

戸隠の雪山と、仲良しのカメ先生です。
20160410・妙高3-15

仲良きことは、美しきかな。
20160410・妙高3-16

てくがやって来ました。^±^
20160410・妙高3-17

しかし、仲の良いカメさんたちも、徐々に離れていくんですよね~。
20160410・妙高3-18

てくのアップです。
20160410・妙高3-19

クロのアップです。
20160410・妙高3-20

アスファルトの路面は冷たかろう。+±+
というわけで、芝生に移動させました。
20160410・妙高3-21

芝生の上では元気で、てくとクロは、それぞれ、あっという間に左右に別れてしまいました。
20160410・妙高3-22

すぐ逃げたがるので修正させて並ばせているのですが。
偶然、いい写真が撮れました。^±^ノ

戸隠の山を見ている、カメさんたちです。20160410・妙高3-23

カメは近眼だぞ!(゚Д゚)ノx±x。

しかし、感傷に浸っていると、気がついたら逃げてます。
だから、車の中の「てくっぺハウス」に強制送還です。
20160410・妙高3-24・強制送還

強制送還って・・・^±^;
スポンサーサイト

テーマ : 北信州
ジャンル : 旅行

空倶楽部・妙高旅行記空1(4月10日の空)

さて、今回の空倶楽部は、妙高旅行記空1(4月10日の空)です。

無駄に、サムネイル版、しかも1280ピクセルです。^±^
画像の無駄遣いをするなよな!(゚Д゚)ノx±x

1.南大塚の空

出発点の南大塚の空です。
20160410・妙高空1-01・南大塚・大

2.上田城の空

桜は満開でした。
20160410・妙高空1-02・上田城・大

露店も多数、出ていました。
20160410・妙高空1-03・大

コロコロくじと空です。^±^;
20160410・妙高空1-04・大

上田城南櫓(やぐら)から、上田駅を撮影。
20160410・妙高空1-05・大

乗馬をされてる方も発見です。^±^
20160410・妙高空1-06・大

北櫓と空です。
20160410・妙高空1-07・大

真田神社の空です。
20160410・妙高空1-08・真田神社・大

狛犬の阿吽「阿(あ)」と空。
20160410・妙高空1-09・大

狛犬の阿吽「吽(うん)」と空。
20160410・妙高空1-10・大

花木園にて。こちらはコブシと空。
20160410・妙高空1-11・花木園・大

NHK大河ドラマ「真田丸」の幟(のぼり)と空です。
20160410・妙高空1-12・大

3.素桜神社(神代桜)の空

素桜神社の空です。
20160410・妙高空1-13・素桜神社神代桜・大

神代桜と空です。
20160410・妙高空1-14・大

神社の付近のリンゴの木と、空です。
20160410・妙高空1-15・大

4.戸隠の空

戸隠に到着した時の空です。
20160410・妙高空1-16・大

みどりが池と、戸隠の高妻山かなあ。
20160410・妙高空1-17・大

もう1枚。^±^ノ
20160410・妙高空1-18・大

戸隠の山の、ギザギザしたことといったら。^±^;
20160410・妙高空1-19・大

駐車場に戻ると、「志の輔ザクラ」というのがありました。
20160410・妙高空1-20・大

「志の輔ザクラ」と空です。^±^
20160410・妙高空1-21・大

5.いもり池の空

いもり池と空です。
20160410・妙高空1-22・いもり池・大

でも、コイやブラックバスなどを放流されたりして、喰われちゃって。
今はイモリがいないといいますね。^±^;
20160410・妙高空1-23・大

池のちょっと奥の段々畑と空です。^±^
だんだんどうも~。^±^ノ
20160410・妙高空1-24・大

それは松之山の方の方言だぞ!(゚Д゚)ノx±x
ダメポ。x±x

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

妙高旅行記2=素桜神社(すざくらじんじゃ)&戸隠。^±^ノ

続いて、上田城から、素桜神社(すざくらじんじゃ)へ。^±^

途中、「あんずの里」にも寄ったのですが、少し季節外れだったようなので、車から降りることなく、見ただけで長野の善光寺方面へ。
運転中で、信号も少なかったので、写真も撮ってませんが。^±^;

素桜神社に到着。
20160410・妙高2-01

ここの桜は、「神代桜」といいます。^±^
20160410・妙高2-02

歴史が深そうな名前と神社ですね。
20160410・妙高2-03

素桜とは謡曲の名前のようです。^±^
桜はエドヒガンです。^±^
また、神代桜は樹齢千二百年と言われているそうです。^±^ノ ^±^ノ
見たのかよ!(゚Д゚)ノx±x。 (゚Д゚)ノx±x。
サムネイル版です。
20160410・妙高2-04・大

無駄に顔文字をカラーにしやがって!(゚Д゚)ノx±x

ただ、まだ少し早かったようです。
20160410・妙高2-05

エドヒガンは「アズマヒガン」とも言われています。
木の周囲は11.3メートルもあるから、ほとんどすごい。
サムネイル版です。
20160410・妙高2-06・大

こちらは神社ですね。
20160410・妙高2-07

樹齢が千年以上経過している割に、元気です。
もちろん、杖はついていますが。^±^;
20160410・妙高2-08

最盛期ならば、桜が神社を埋め尽くすのでしょうね。
20160410・妙高2-09

これは、リンゴの木ですかね。
20160410・妙高2-10・リンゴの木

以上、素桜神社からでした。
20160410・妙高2-11

車は、13時20分に出発。
飯綱のバードウェイを通り、戸隠へ。

時刻は、14時。
40分ほどで、戸隠に到着です。^±^
20160410・妙高2-12・戸隠

戸隠の案内図です。^±^ノ
サムネイル版です。
20160410・妙高2-13・大

付近にバス停も有りました。
20160410・妙高2-14

「戸隠神社入口」バス停です。^±^・・・アルピコ交通って
戸隠キャンプ場行きです。
20160410・妙高2-15

時刻表です。本数、少ないなあ。^±^;
サムネイル版です。
20160410・妙高2-16・中

ここがすなわち、「戸隠神社奥社」に繋がる道です。
20160410・妙高2-17

真正面に、雪の戸隠山が見えます。^±^
20160410・妙高2-18

まだ、雪が残っていますね。
20160410・妙高2-19

「下馬」です。
鳥居が近くにあり、そこから奥社の領域なんでしょうかね。
したがって、厳粛な場所であるため、ここで馬を降りて歩いたのでしょうかね。
20160410・妙高2-20

結構まだ雪が残っています。
20160410・妙高2-21

正真正銘の雪でした。^±^;
20160410・妙高2-22

それでも、水芭蕉が咲き始めていました。
20160410・妙高2-23・ミズバショウ

まだ殺風景でしたがね。^±^;
20160410・妙高2-24

ここに、変わった風景が。
20160410・妙高2-25

木の根元を見ると、穴が空いていて、向こう側が見えてました。
20160410・妙高2-26

「みどりが池」に向かっています。
20160410・妙高2-27

200メートルほど歩けば、「みどりが池」。
20160410・妙高2-28

雪が残る池と、遠くに戸隠の高妻山の方でしょうかね。
20160410・妙高2-29

みどりが池、池の水はまだ冷たかったです。
20160410・妙高2-30

次回は、カメさん登場です。^±^ノ

テーマ : 北信州
ジャンル : 旅行

妙高旅行記1=上田城へ。^±^ノ

2016年4月10日から、11日まで、新潟県の妙高方面へ行ってきました。
最初に行くのは信州上田城です。^±^ノ

♪イエー、めっちゃホリデー・・・φ^±^ノ

親戚とは、南大塚駅で、6時50分に待ち合わせです。
20160410・妙高1-01

南大塚からは3分ほどで関越高速の川越インターチェンジに入れるので、スムーズで便利です。
我が家の周辺の小手指や所沢、航空公園は、高速道路まで遠いのです。

上田城に到着したのは8時50分。高速道路でも、約2時間かかりました。
20160410・妙高1-02

♪イエー、めっちゃホリデー・・・φ^±^ノ

上田城の桜は、ちょうどいい具合でした。
20160410・妙高1-03

「本丸土塁の隅欠(すみおおとし)」の説明です。
真田の時代から、この土塁があったそうです。
サムネイル版ですので、クリックして全体をご覧ください。
20160410・妙高1-04・大

さて、上田城は、露店も数多く出てました。
大阪焼きですね。
20160410・妙高1-05

「新鮮でおいし」って・・・^±^;
20160410・妙高1-06

♪うさぎおいしかの山~・・・φ^±^ノ
意味が違うぞ!(゚Д゚)ノx±xノφ

お城とお堀と桜です。
20160410・妙高1-07

もうかき氷屋が出てました。^±^;・・・寒いっちゅうの
20160410・妙高1-08

しかも、グレープ、レモン、イチゴ、メロンがかけ放題。^±^;・・・寒いっちゅうの
端っこは、ブルーハワイ、コーラなのですが、これもかけ放題。
寒いっちゅうの!(゚Д゚)ノx±x
20160410・妙高1-09

こちら、真田記念館ですがね。^±^;
20160410・妙高1-10

今年の大河ドラマが「真田丸」で、それにあやかって「大河ドラマ館」が開催されているようでした。
20160410・妙高1-11

それにしても、今年は桜の開花が早くて、いつもは4月17日頃か、さらに翌週の24日に旅行に行くのですが、今日で良かったです。
20160410・妙高1-12

真田石。仙石忠政が作ったものらしいです。
大手の石垣に巨石を用いる例は多く、また威厳のために、城主らは大きさを競っていたといわれます。
真田信之が松代城に持っていこうとしたが、微動だにしなかったと伝えられています。
サムネイル版です。
20160410・妙高1-13・大・真田石

上田城南櫓(やぐら)と桜です。
上田城の櫓は、北と南と2箇所あります。
20160410・妙高1-14

上田城北櫓と桜です。
20160410・妙高1-15

北櫓のお堀と、桜です。
20160410・妙高1-16

上田城南櫓から、桜の町の様子と、上田駅方面。
11日の「鉄写」では、この場所を定点として、北陸新幹線の通過を見計らって、十数枚、撮影しました。
20160410・妙高1-17

お堀の桜も満開でした。
20160410・妙高1-18

櫓のすぐ先には、真田神社があります。
真田神社です。^±^ノ
20160410・妙高1-19・真田神社

真田神社の社務所です。
しゃむそうです。^±^ノ
お前のダジャレのほうが寒いわ!(゚Д゚)ノx±x。
20160410・妙高1-20

神社の中頃に、「抜け穴の井戸」なるものがありましたが。
20160410・妙高1-21

中は何も見えませんでした。+±+
20160410・妙高1-22

こちらの真田井戸からは、太郎山までつながってたといいます。抜け穴としても役に立てられたのでしょう。
サムネイル版です。
20160410・妙高1-23・中

本丸西櫓は、南北の櫓とは少し離れています。
すなわち、真田神社の最奥に有ります。
20160410・妙高1-24

西櫓(やぐら)の説明です。
サムネイル版です。
20160410・妙高1-25・大

真田神社から少しお堀をめぐるように、北へと歩けば、「花木園」があります。
20160410・妙高1-26

ツツジなどが咲いていました。
20160410・妙高1-27

上田城の北にある二の丸付近に、招魂社があり、「鍛冶町四百年」の幟(のぼり)がありました。
20160410・妙高1-28

「鍛冶町四百年」。
上田には鍛冶町と紺屋町があったといいます。これは北国街道の上田宿にありましたが、ほかにも、海野町、原町、柳町、田町などがありました。
北国街道は、佐渡の金山から掘り出された金を江戸へ運ぶ目的で発達していたらしいです。
20160410・妙高1-29

♪イエー、めっちゃホリデー・・・φ^±^ノ

真田丸の幟もたくさん建てられていました。
20160410・妙高1-30

次回は、上田城から、素桜神社(すざくらじんじゃ)へ。
大きな桜が待ち受けてました。^±^

~~~~~~~~~~~~~~~~

リアルニュース1。x±x

2016年4月14日からの熊本大地震はひどいですね。x±x

今回の地震は、直下型の怖さがありました。
そして、最初の頃は10分おきくらいに、付き上がるような大きな地震が続きました。
今でも、なお、時折揺れます。+±+

お亡くなりになられた方へ、ご冥福をお祈りします。

また、一刻も早く地震が収まって欲しい、と祈るのみです。


リアルニュース2。x±x

♪イエー、めっちゃホリデー・・・φ^±^ノ
といえば、松浦亜弥さんの歌ですが、「エアーあやや」で一世を風靡した、前田健さんがお亡くなりになりましたね。

2016年4月24日、朝から夕方まで栃木県内で「金曜★ロンドンハーツ」の収録に参加して、東京に戻った後、新宿の飲食店で食事をしたあとに倒れて、そのままお亡くなりになってしまいました。
翌2日には蘇生し心臓が動き出したのですが、26日午前1時36分、搬送先の病院で死去されました。
死因は虚血性心不全でした。x±x
享年44歳はまだ若いのに。+±+

前田さんには元から不整脈があって、あまり体内は芳しくなかったのだと思います。
それをきっとご本人の無理してでも、という気持ちから、仕事を引き受け、本当に「無理をしてしまった」のだと思います。
彼いわく、「不摂生をどうしてもやめることはできない」とも。
しかし、不摂生は、時として致命的になることもあり、休んだ時は休んだほうがいい、と言うのが結論なのでしょうかねえ。
悲しいですが。x±x

「エンタの神様」で、前田健さんが、松浦亜弥さんの曲に合わせて、研ぎ澄まされた踊りを披露してた頃を思い出します。
合掌。

前田健さんのご冥福をお祈りいたします。v±v

テーマ : 北信州
ジャンル : 旅行

雑草倶楽部(2016年4月)・・・春はネタが多すぎて。^±^;

今日は、雑草倶楽部の続きからです。^±^;

春はネタが多すぎて・・・。^±^;
そうじゃないだろっ!(゚Д゚)ノx±x
イソップが中途半端に終ったからだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x
しかも、旅行ネタの調整のためだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・バレタカ

2016年4月2日の、アルペンロードから狭山湖への散歩で見つけました。

ハナモモ。バラ科、サクラ属。花桃。
20160402・アルペン植物01・モモ

チューリップ。ユリ科、チューリップ属。Tulipa。
20160402・アルペン植物02・チューリップ

オオアラセイトウ。アブラナ科、オオアラセイトウ属。大紫羅欄花。
20160402・アルペン植物03・ショカツサイ

サクラソウ。サクラソウ科、サクラソウ属。桜草。
20160402・アルペン植物04・サクラソウ

キュウリグサ。ムラサキ科、キュウリグサ属。胡瓜草。
20160402・アルペン植物05・キュウリグサ

ナガミヒナゲシ。ケシ科、ケシ属。長実雛芥子、長実雛罌粟。
20160402・アルペン植物06・ナガミヒナゲシ

トウダイグサ。トウダイグサ科、トウダイグサ属。燈台草。
20160402・アルペン植物07・トウダイグサ

ジロボウエンゴサク。ケシ科、キケマン属。次郎坊延胡索。
20160402・アルペン植物08・ジロボウエンゴサク

ジロボウエンゴサクとは、花はちょっと似てますね。^±^
でも葉っぱを見ると、全然違うのです。
ムラサキケマン。ケマンソウ科、キケマン属。紫華鬘。
20160402・アルペン植物09・ムラサキケマン

ウグイスカグラ。スイカズラ科、スイカズラ属。鶯神楽。
20160402・アルペン植物10・ウグイスカグラ

ヤマツツジ。ツツジ科、ツツジ属。山躑躅。
20160402・アルペン植物11・ヤマツツジ

ツルニチニチソウ。キョウチクトウ科、ツルニチニチソウ属。蔓日々草。
20160402・アルペン植物12・ツルニチニチソウ

準グランプリです。^±^ノ
ヒメカジイチゴ。バラ科、バラ亜科、キイチゴ属。構苺、姫梶苺。
20160402・アルペン植物13・カジイチゴ

ヤマブキ。バラ科、ヤマブキ属。山吹、棣棠。
20160402・アルペン植物14・ヤマブキ

2016年4月3日の、小手指散歩で見つけました。

フキ(フキノトウ)。キク科、キク亜科、フキ属。蕗、苳、款冬、菜蕗。
20160403・小手指植物01・フキノトウ

グランプリです。^±^ノ
本来は、多磨の砂礫に咲く花なのだそうです。
しかし、園芸種としても育てられてます。
トキワマガリバナ。アブラナ科、マガリバナ属(イベリス属)。常磐屈曲花。
20160403・小手指植物02・トキワマガリバナ

ヒメリュウキンカ。キンポウゲ科、キンポウゲ属。姫立金花。
20160403・小手指植物03・ヒメリュウキンカ

イモカタバミ。カタバミ科、カタバミ属。芋片喰。
20160403・小手指植物04・イモカタバミ

ハナニラ。ヒガンバナ科、ハナニラ属。花韮。
20160403・小手指植物05・ハナニラ

ネコヤナギ。ヤナギ科、ヤナギ属。猫柳。
20160403・小手指植物06・ネコヤナギ

ムスカリ。ユリ科、ムスカリ属。Muscari。
20160403・小手指植物07・ムスカリ

ヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)。マメ科、ソラマメ属。矢筈豌豆(烏野豌豆)。
20160403・小手指植物08・ヤハズエンドウ

ジャーマンアイリス。アヤメ科、アヤメ属。Iris germanica。
20160403・小手指植物09・ジャーマッマイリス

八重咲きの花桃も咲いていました。^±^
ハナモモ(八重咲き)。バラ科、サクラ属。花桃。
20160403・小手指植物10・モモ八重咲き)

 
前日の「雑草倶楽部」です。^±^

前日の雑草倶楽部。^±^ノ

だからどうしたんだよっ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

雑草倶楽部(2016年4月)

今月の花です。^±^

2016年3月12日の狭山湖周辺の植物です。

我が庭のユキヤナギ。
ユキヤナギ。バラ科、シモツケ属。雪柳。
20160312・植物01ユキヤナギ

アセビ(赤)。ツツジ科、スノキ亜科、アセビ属。馬酔木。
20160312・植物02・アセビ(赤)

ウメ。バラ科、サクラ属。梅。
20160312・植物03・ウメ

こちらも枝垂れ梅です。
20160312・植物04・ウメ

ボケ(白)。バラ科、ナシ亜科、ボケ属。木瓜。
20160312・植物05・ボケ(白)

ヒイラギナンテン。メギ科。ヒイラギナンテン属。柊南天。
20160312・植物06・ヒイラギナンテン

キスイセン。ヒガンバナ科、スイセン属。黄水仙。
20160312・植物07・キスイセン

ギンヨウアカシア。マメ科、ネムノキ亜科、アカシア属。Acacia baileyana。
20160312・植物08・ギンヨウアカシア

サクラソウ。サクラソウ科、サクラソウ属。桜草。
20160312・植物09・サクラソウ

フユシラズ(キンセンカ)。キク科、キク亜科、キンセンカ属。冬知らず(金盞花)。
20160312・植物10・フユシラズ

アブラナ。アブラナ科、アブラナ属。油菜。
20160312・植物11・ナノハナ

ナズナ。アブラナ科、ナズナ属。薺。
20160312・植物12・ナズナ

アセビ(白)。ツツジ科、スノキ亜科、アセビ属。馬酔木。
20160312・植物13・アセビ(白)

オランダミミナグサ。ナデシコ科、ミミナグサ属。和蘭耳菜草。
20160312・植物14・オランダミミナグサ

ヒヤシンス(ヒアシンス)。ユリ科、ヒアシンス属。風信子、飛信子。
20160312・植物15・ヒヤシンス

マルバスミレ。スミレ科、スミレ属。丸葉菫。
20160312・植物16・マルバスミレ

続いて、2016年3月21日の多磨霊園、武蔵野公園などの植物です。

今月は、こちらの花を、グランプリにしたいです。
ベニバナトキワマンサク。マンサク科、トキワマンサク属。紅花常盤万作。
20160321・墓参りと桜植物01・ベニバナトキワマンサク

シデコブシ。モクレン科、モクレン属。幣辛夷。
20160321・墓参りと桜植物02・シデコブシ

レンギョウ。モクセイ科、レンギョウ属。連翹。
20160321・墓参りと桜植物03・レンギョウ

ユキヤナギは今月出ていますが、こちらは自然のもの。
我家の庭のとは迫力が違いますね。^±^;
20160321・墓参りと桜植物04・ユキヤナギ(自然)

サンシュユ。ミズキ科、ミズキ属。山茱萸。
20160321・墓参りと桜植物05・サンシュユ

ソメイヨシノ。バラ科、サクラ属。染井吉野。
20160321・墓参りと桜植物06・ソメイヨシノ

このツバキは「永楽」という種類です。
ツバキ。ツバキ科、ツバキ属。椿。
20160321・墓参りと桜植物07・ツバキ(エイラク)

カンヒザクラ。バラ科、サクラ亜科、サクラ属。寒緋桜。
20160321・墓参りと桜植物08・カンヒザクラ

コブシ。モクレン科、モクレン属。辛夷。
20160321・墓参りと桜植物09・コブシ

ヒュウガミズキ。マンサク科、トサミズキ属。日向水木。
20160321・墓参りと桜植物10・ヒュウガミズキ

こちらは狭山湖散歩で見かけた木瓜の花で、紅白を見ることができました。
赤い木瓜(ボケ)の花です。
20160321・墓参りと桜植物11・ボケ(赤)

白い木瓜(ボケ)の花です。
20160321・墓参りと桜植物12・ボケ(白その2)

さて、こちらはユリノキ。5月ぐらいになると、チューリップのような花が咲くらしいのですが。
樹が高すぎて見えないや。^±^;
現在、見られるのは果実のあとでしょうかね。
まだ咲いてなかったので、準グランプリです。
花が咲いてたら、望遠レンズにすりゃあいいじゃんか!(゚Д゚)ノx±x
花を撮れたら、グランプリかもしれませんね。^±^
ユリノキ。モクレン科、ユリノキ属。百合の木。
20160321・墓参りと桜植物13・ユリノキ(果実?)

イヌシデです。こちらは、見た目はさほど綺麗ではないのですが、、珍しいと思いますので、準々グランプリにします。
クマシデも公園内にあるとありましたが、発見できませんでした。クマシデは葉の脈が倍以上あることからイヌシデと区別されているようです。
「イヌ」というのは、大体が「役に立たない」意味を持つのですが、庭園木として利用されたり、また、かつては炭材として利用されていたのですから、とんでもないです。
イヌシデ。カバノキ科、クマシデ属。犬四手、犬垂。
20160321・墓参りと桜植物14・イヌシデ

最後に、多磨霊園のシダレザクラを。
シダレサクラ。バラ科、サクラ属。枝垂桜。
その1。
20160321・墓参りと桜植物15・シダレザクラ

その2。
20160321・墓参りと桜植物16・しだれ花


それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

さらに、今回は26日も、「雑草倶楽部続編」があります。^±^ノ

雑草倶楽部続編。^±^ノ
 
なお、26日からリンクがつながります。^±^;
 

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

イソップ童話概説151.一緒に狩をするライオンとロバ

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説151.一緒に狩をするライオンと驢馬(ろば)

(原文ママ)

ライオンと驢馬(ろば)が仲間になって、狩に出かけた。野の山羊の住む洞穴まで来ると、ライオンは入口で出て来るのを見張り、驢馬は入って行って、脅して追い出してやろうと、群の只中で跳ねまわったり嘶いたり(いなないたり)した。ライオンが大かた狩りとってしまうと、驢馬が出て来て、勇ましく戦い、見事山羊どもを追い散らしたでしょう、と尋ねるので、言うには、
「本当だ、驢馬だということを知らなかったら、俺でもお前を怖れていただろうよ」
このように、実体を知る人の前で法螺(ほら)を吹く者は、笑いものにされて当然なのだ。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

まあ、何でしょうね。^±^;
ライオンと驢馬の関係は、ちょうど・・・。
素浪人花山大吉と焼津の半次の関係と一緒でしょうかね。^±^;
焼津の半次は、最後に悪人と戦うとき、
「この焼津の半次が、お前らを片っ端から地獄へ送ってやるから、どこからでもかかってきやがれ」
と、必ず威勢のいい啖呵(たんか)を切るくせに、実際は走り回ってるだけで、弱いですからね。

でもいますよね。^±^;
啖呵だけは一人前で、腕っ節はからっきしなのが。^±^;

てくっぺ、お前自身のことじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x。…ソレハイワナイデヨー
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説150.ライオンと鼠の恩返し

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説150.ライオンと鼠の恩返し

ライオンが寝ていると鼠が体の上を走りました。ライオンが起き上がり、鼠を捕まえ、飲み込もうとしたところ、鼠は命乞いをして、助けたなら恩返しをしますと言ったので、ライオンは笑って逃がしてやりました。
ところがある日、ライオンは、猟師に捕えられ、ロープで木に縛りつけらてしまいました。
鼠がライオンの呻き声を聞きつけて、ロープをかじり切り、ライオンを解き放って言いました。
「あの時あなたは、私からお返しをもらうことなどあてにはできぬとばかり、私を笑って馬鹿にされましたが、こんな鼠でも恩返しができるのですよ」
時勢が変われば、どんな有力者でも、弱いものの助けが必要になる時が来るのですね。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

小さきものに助けられることも多々ありますね。^±^
小さきものでも、必ず役立つことはある、というよりも、小さきものゆえにできることもあるのです。
ですから、大きなものばかりに目をやるのも必要でしょうけど、小さなものに目を向ける「視力」は絶対的に必要ですね。

ところで、ライオンがあのまま、鼠を食べたてら・・・。^±^ノ
チュー毒になってたと思いますがね。^±^

何だ、最後は幼稚園児でもしゃべらないダジャレかよ!(゚Д゚)ノx±x
せっかくうまくまとまってたのによっ!(゚Д゚)ノx±x。
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説149.ライオンとロバと狐

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説149.ライオンと驢馬(ろば)と狐

(原文ママ)

ライオンと驢馬(ろば)と狐が仲間になることにして、狩に出かけた。獲物がどっさりあったので、ライオンは驢馬に命じて分けさせた。驢馬が三等分を作り、好きなのを選ぶよう促したあと、ライオンは激怒して、驢馬に跳びかかるや食ってしまった。次に狐に分配を命じると、狐は全部をひとつに集め、自分のためには少しだけ取りのけて、ライオンに取るよう勧めた。
誰がこの分け方を教えた、とライオンが訊く(きく)のに、狐は答えて、
「驢馬の災難です」
隣人の不幸が二兎を賢くすることを、この話は解き明かしている。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

この話は童話にもありましたね。^±^
「ロバの災難」というタイトルだったと思います。
もちろん、結論の、「隣人の不幸が人を賢くする」なんてことは、一切書かれていませんでしたが。
まあ、もしこれを書いちゃったら、隣人の不幸を願うような、性格の悪い大人に育つでしょうからね。
童話であるが故に、それをを恐れて書かなかったのでしょうがね。^±^;

・・・この話に、道徳もへったくれもないや。^±^;

お前のブログにだって、道徳もへったくれもないぞ!(゚Д゚)ノx±x。
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

びみょーなる一族(2016年4月)・墓参りでビミョー。^±^;

今回は、2016年3月21日、多磨墓地に墓参りに行った時のビミョーです。
すべて、1024ピクセルのサムネイル版です。
拡大しても、どうしようもないのに。^±^;
無駄に、サムネイル版です。^±^;

まずは、墓参りの時に買ったお供えね。^±^;
問題はこの、やぎおはぎです。^±^ノ
おぎやはぎって言いたかったのか!(゚Д゚)ノx±x
いきなりピントがずれてるぞ!(゚Д゚)ノx±x

春なのに、おはぎですか。^±^;
♪春なのに、春なのに、ため息また一つ・・・φ^±^ノ
20160321・墓参りと桜ビミョー1

実は、ぼたもちとおはぎとの違いは諸説あるようです。
春は牡丹の花、秋は萩の花になぞらえて、「ぼたもち」、「おはぎ」という説が有力だと思ってたのですが。

餡(小豆餡)を用いたものが「ぼたもち」、きな粉を用いたものが「おはぎ」であるとする説もあったり。
食べ物の大きさで、比較的大きいのを「ぼたもち」、小さめのを「おはぎ」という説もあったり。
いろいろとあるのですが・・・。

ただ、東京は、春も秋も「おはぎ」と呼んでいた・・・。(゚Д゚)ノx±x
そういう説もあるんだぞ!(゚Д゚)ノx±x

しかも、コシアンだよなあ。^±^;
20160321・墓参りと桜ビミョー2

それとも、コシアンを選んじゃったのかなあ。
商品は5、6個、陳列されてたんですがね。^±^;
「これ」と思って買ったのが、たまたまコシアンだったのかなあ。^±^;
これが本当の、コシアンルーレット、ですかぃ。(゚Д゚)ノx±x・・・ロシアンルーレットだってば

♪コ、シ、アン、コシアンルーレット・・・φ^±^ノ
だからぁ!(゚Д゚)ノx±xノφ
「ロシアンルーレット」だろうってばよっ!(゚Д゚)ノx±xノφ・・・♪ハラハラドキドキ、ダンスッ、ダンスッ
中原めいこさんかよ!(゚Д゚)ノx±xノφ・・・♪ウキウキワクワク、チャンスッ、チャンスッ
「ロ・ロ・ロ・ロシアン・ルーレット」かってーのっ!(゚Д゚)ノx±x。ノφ・・・♪覚悟を決めて~

「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね」も懐かしいけど。^±^;
この歌も懐かしい。^±^;

更にビミョーは続く。^±^;

多磨墓地の夕暮れ。^±^
かっこいい空の写真と思いきや、手前の影は、墓石だし。^±^;
20160321・墓参りと桜ビミョー3

自分の車、写ってるし。^±^;
20160321・墓参りと桜ビミョー4

これはちょっといい雰囲気ですかねえ。
20160321・墓参りと桜ビミョー5

またもや、遠くで自分の車が写ってるし。^±^;
20160321・墓参りと桜ビミョー6

左側の木が、ネズミの顔みたいだし。^±^;
20160321・墓参りと桜ビミョー7

さらに、化け猫のような樹だし。^±^;・・・右側の山は浅間山(せんげんやま)ね~
20160321・墓参りと桜ビミョー8

墓場なだけに、シャレにならないし。^±^;

毎月21日が会合日です。^±^ノ
ご入会されたい方はだぁな様のところへ。^±^
下記をクリックしてみてね。^±^

だぁなさんのだぁな神殿


リアルニュース。^±^ノ

ある日、転送機を買った夢を見ました。^±^
そして、友人も転送機を買ったので、さっそく転送することにしました。
友人は自分で使っているというデジカメを送ってくれました。^±^
でも自分の家は何もなかったので、とりあえず、「ゴールデンクッピーラムネ」と「ゴールデンよっちゃんイカ」を送ることにして、送ったら、目が覚めました。
うーむ、なんちゅう変な夢だったんだろう。^±^;

何だよ!「ゴールデンクッピーラムネ」って!(゚Д゚)ノx±x
「ゴールデンクッピーラムネ」はあの包装の入れ物が金色になっていて、リスとウサギが着飾って狐のコートを着ていて、大金持ちの「オホホ&ザーマス」系の眼鏡をかけていました。
しかもラムネの色合いも金色と銀色で、見た目は豪勢でしたが・・・。^±^;
味は単にコーラ味とサイダー味でした。^±^;
何だよ!がっかりするなあ!(゚Д゚)ノx±x
デジカメを送った友達は、どんな気持ちかな!(゚Д゚)ノx±x
どんな気持ちかな!(゚Д゚)ノx±x
うさぎになったら、意地悪されたら!(゚Д゚)ノx±x
どんな気持ちかな!(゚Д゚)ノx±x。
想像してみよう、いろんな気持ち!(゚Д゚)ノx±x。・・・AC~

「ゴールデンよっちゃんイカ」って何だよ!(゚Д゚)ノx±x
「ゴールデンよっちゃんイカ」は、ただ、ダイオウイカで作られていただけでした。^±^;
しかも、いかが金色に塗られていましたが、金粉がイミテーションで、単なる合成着色料でした。
♪あ、あ、あ、イミテーションゴールド・・・φ^±^ノ
何だったんだろう。^±^;
知るか!(゚Д゚)ノx±x
どっちもたかが駄菓子じゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x。
デジカメと交換した友達も、気の毒だよなっ!(゚Д゚)ノx±x。

ジャネバ~イ。^±^ノ

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    03 | 2016/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長