檜原村発見紀行その2。^±^ノ・・・三頭山チョイ歩き&のめこい湯へ

檜原村発見紀行その2。^±^ノ・・・三頭山チョイ歩き

数馬の里から、さらに車で山を登ります。
しばらく走ると、やがて、都民の森駐車場に。

都民の森駐車場です。
20140817・檜原村2-01

バスも走ってます。^±^ノ
20140817・檜原村2-02

こちらはサムネイル版です、バスの時刻表です。
20140817・檜原村2-03・中

広場前のお店には名物の「みとうだんご」が売られてました。
20140817・檜原村2-04

それと「冷やしみとう田楽」も。
これはいただきましたが、とても冷たくておいしかったなあ。^±^
しかし、カメラのバッテリーがあまりにも少ないので撮影は省略しました。+±+
20140817・檜原村2-05

今回は時間もなかったので、ここから三頭大滝までを歩きましたが。
レンゲショウマが一輪だけ咲いていました。^±^ノ
植物の様子は、25日の雑草倶楽部で、すでに紹介したとおりです。
20140817・檜原村2-06・レンゲショウマ

植物の様子は、以下をクリックしてご覧くださいね。^±^ノ
25日の雑草倶楽部。^±^ノ

ちょっとだけ急坂の階段状の登山道です。
20140817・檜原村2-07

上まで登ると森林館の近くに、ヤマユリが咲いてました。
20140817・檜原村2-08・ヤマユリ

ここからが「大滝の路(おおたきのみち)」です。
三頭大滝(みとうおおたき)まで徒歩で約20分。
20140817・檜原村2-09

なんと、ここで、標高が1043メートルです。^±^ノ
さらに、三頭大滝は標高1100メートルを超えます。
20140817・檜原村2-10

路はとても歩きやすい道です。
20140817・檜原村2-11

木のくずを敷き詰めているんですよ。
これが歩きやすいの何のって・・・。^±^
20140817・檜原村2-12

よく凝視をすると、フシグロセンノウも、一輪だけ咲いてましたし。^±^
20140817・檜原村2-13・フシグロセンノウ

同行の叔母いわく。
「まとめて咲いている花もいいですが、こうして一輪だけ見られるのも贅沢だねえ」と。
むしろ、何輪も咲いているよりも、一輪だけ咲いているほうが好きだとのこと。

タマアジサイは何輪も咲いてましたがね。^±^;
20140817・檜原村2-14・タマアジサイ

それから、しばらく歩けば、人目を引くようなソバナの花。
20140817・檜原村2-15・ソバナ

こちらは途中の休憩所です。
晴れた日は展望がいいのですが、この日は雲がかかって・・・。
というか、山は雲の中だったのです。
それでも気温は21度で、さわやかな山歩きが出来たので、ありがたいです。^±^ノ
20140817・檜原村2-16

雲の中だけに、森林がこのように、まるで墨絵のように。^±^ノ
20140817・檜原村2-17

木のくずの道ですが、大滝まで続いてます。
20140817・檜原村2-18

そして、さらにしばらく歩けば、三頭大滝(みとうおおたき)。
20140817・檜原村2-19

つり橋から見る滝は、とても規模が大きかったです。
20140817・檜原村2-20

それでは、滝を見たら戻ります。
20140817・檜原村2-21

つり橋の付近には休憩が出来る場所があって、ここでお弁当にしました。^±^
20140817・檜原村2-22

三頭大滝の案内板。こちらはサムネイル版です。
三頭大滝は落差が33メートルもあるそうです。
20140817・檜原村2-23・中

食事をしたら、元の道を戻ります。^±^
20140817・檜原村2-24

と、ここでオリンパスペンライトの電池が完全に切れちゃいました。+±+
実は、今日、ドライブの予定がなかったので、前日の虹や花火を撮影したそのままに、バッテリーチャージをせずにカメラを持っていってしまったのでした。
したがって、数馬分校を撮影してた時点でバッテリー残りわずかのマークが点滅しまして・・・。
植物ももっと撮影したかったのですが、電池切れを気にして、最低限でしか撮影できなかったのでした。

とにかく、このあとは、丹波山温泉「のめこい湯」で温泉につかりました。
応急処置として、ズームが壊れているままのルミックスLX3を使用しました。^±^;

「道の駅たばやま」です。「丹波山温泉のめこい湯」と併設されてます。
こちらは、山梨県北都留郡丹波山村にあります。
奥多摩湖の奥地ですね。^±^;
ただ、すでに店は閉まってました。+±+
ざまあみさらせ!(゚Д゚)ノx±x。
20140817・檜原村2-25

というか、急に画質が悪くなったな!(゚Д゚)ノx±x。…デジイチからコンデジに変わったからしょうがないんだよ~

うちら一行は、「のめこい湯」へと急ぎます。^±^
20140817・檜原村2-26

施設まではちょっと歩きます。
景色がいいので、温泉まで行く道すがらもまた、楽しいです。^±^
20140817・檜原村2-27

このつり橋を渡ると、いよいよ「のめこい湯」です。^±^
20140817・檜原村2-28

のめこい湯、到着です。^±^
20140817・檜原村2-29

今日は夏休み中期間で、特別に午後20時まで営業してました。^±^
普段は19時で終わるのですがね。^±^
20140817・檜原村2-30

では、入ります。^±^ノ
20140817・檜原村2-32

あ、そっちじゃなかった・・・。^±^;
20140817・檜原村2-31

わざとらしいぞ!(゚Д゚)ノx±x。
この痴漢め!(゚Д゚)ノx±x。

「丹波山温泉 のめこい湯」
泉質=単純硫黄温泉(アルカリ性低張性高温泉)。
泉温=44.3℃
湧出量=毎分160リットル
アルカリ濃度=PH 9.8

中に入ると、プーンと硫黄の香りが・・・。^±^

ああ、楽しかった。^±^ノ
そりゃあ、お前は、楽しいだろうよっ!(゚Д゚)ノx±x。

その晩も、叔母が泊まるのでド宴会に・・・といいたいのですが。^±^;
しばらく飲んでたら、眠くなっちゃいました。^±^
山を歩いてる夢を見ましたよ。^±^ノ

それはよござんしたねっ!(゚Д゚)ノx±x。
スポンサーサイト

テーマ : 東京都を散歩
ジャンル : 地域情報

檜原村発見紀行その1。^±^ノ・・・数馬の里の分校

檜原村発見紀行その1。^±^ノ・・・数馬の里の分校

2014年8月16日、東京都檜原村に行ってきました。
その檜原村のさらに奥の「数馬(かずま)」です。^±^
20140817・檜原村1-01

「数馬」は、南北朝時代の始まりの延元 (1336-1340) 年間に、南朝方の中村家が戦乱から逃れてこの地に土着して、開拓した中村数馬(小野氏経)氏に由来する地名です。

兜造りの屋根が美しい、こちらは・・・。
20140817・檜原村1-02

「蛇の湯温泉(じゃのゆおんせん)、たから荘」です。^±^ノ
20140817・檜原村1-03

こちらはサムネイル版です。
大きくしてその様子をご覧くださいませ。
「日本秘湯を守る会の会員」は東京では唯一なのだそう(2014年現在)。
20140817・檜原村1-04・中

さて、こちらを訪ねた目的がひとつありまして・・・。

こちらもサムネイル版です。
その目的地は、「檜原村立小学校数馬分校」です。
20140817・檜原村1-05・中

細い坂道を登りつめると、校舎がありました。^±^
残念ながら、平成11年3月をもって閉校となってしまいました。+±+
20140817・檜原村1-06

こちらが入り口です。
20140817・檜原村1-07

「数馬分校記念館」となって、廃校になった日を記念して、保存されてます。
20140817・檜原村1-08

当時の生徒の下駄箱ですが、最終的には7名だけだったようです。
20140817・檜原村1-09

名前で呼ばれる、ってのもいいですね。^±^
やはり、同じ名前が多いからなのでしょうかね。
ちなみに、店や宿などの「屋号」で呼ばれてたこともあったそうです。
20140817・檜原村1-10

教室に入ってみましょう。^±^ノ

室内にはストーブが。
3月の時点ですので、まだストーブだったのですね。
山の中だけに、寒そう。x±x
20140817・檜原村1-11

教室の様子です。
20140817・檜原村1-12

この校舎は標高686メートルといいますから、高尾山や「とうきょうスカイツリー」よりも高いところにあります。
20140817・檜原村1-13

ちなみに高尾山は標高599メートル、とうきょうスカイツリーは標高634メートルですがね。

校舎内の廊下に、ぽつんとオルガンが。
このオルガン、空気を送り込んで鳴らすという、とても古式ゆかしいものです。^±^;
20140817・檜原村1-14

ここは音楽室ですかね。ピアノもありました。^±^
20140817・檜原村1-15

教室の一隅に、玩具も飾られていました。
20140817・檜原村1-16

「ないた赤おに」って・・・^±^;
20140817・檜原村1-17

別にいいじゃんか、ってんだよ!(゚Д゚)ーmx±x。~☆
お前こそ、泣かしてやろうか!(゚Д゚)ノx±x。…ワーン

コリントゲームもありました。^±^;
20140817・檜原村1-18

コリント・イーストウッドです。^±^ノ
それを言うなら、クリント・イーストウッドだろうがっ!(゚Д゚)ーmx±x。~☆
いちいちコメントがくだらないぞ!(゚Д゚)ノx±x。…ワーン

校旗ですね。
20140817・檜原村1-19

毎年の記念文集ですが、初期のだけは、残念ながらありませんでした。
20140817・檜原村1-20

さて、2階にも行ってみましょうかね。^±^ノ
20140817・檜原村1-21

校舎の模型です。
20140817・檜原村1-22

教室に、まだ児童がいるような気がします。
20140817・檜原村1-23

もうひとつの教室ですが。
20140817・檜原村1-24

このいすは懐かしい。^±^;
20140817・檜原村1-25

今思えば、ずいぶんと、小さないすでした。
20140817・檜原村1-26

そろばんも、古いもので五つ玉です。^±^;
20140817・檜原村1-27

往時といいましょうか、在りし日の生徒たちの写真です。^±^
20140817・檜原村1-28

そして習字。全員の習字ですが、全員上手です。^±^
サムネイル版でどうぞ。^±^ノ
20140817・檜原村1-29・中

ああ、うちがこの分校でなくてよかった・・・。^±^
習字、こんなに上手く書けないものなあ。^±^;

最後に、2階から見た、校庭です。^±^ノ
20140817・檜原村1-30

いかがでしたか?^±^ノ
明日のコラムは三頭山をちょっと歩きますよ。^±^ノ



臨時リアルニュース。^±^ノ

今日は朝8時から自治会の班長会議で防災訓練に行ってきました。^±^
そのため昨日は早く寝なくてはならないうえに、遅く帰ったので寝てしまいました。
最近は午前帰りの日が続きます。^±^;
落ち着いたら鵬ノンさせていただきますので、ご了承ください。x±x

午後から(これからすぐ)、散歩に行ってきます。
今夜は少し暇になります。^±^;

テーマ : 東京都を散歩
ジャンル : 地域情報

空倶楽部・お盆の虹と花火

今回の空倶楽部は、2014年8月14日の出来事です。

お盆のさなかですね。虹を発見しました。
20140816・お盆の虹と花火01

わかりますでしょうか?^±^ノ
20140816・お盆の虹と花火02

雲の間から、七色が。
20140816・お盆の虹と花火03

それは30分ほど、ショーを演じていましたが。^±^;
20140816・お盆の虹と花火04

しかし何しろ、雲が厚くて。+±+
20140816・お盆の虹と花火05

その後・・・。
20140816・お盆の虹と花火06

いつの間にか、雲の間に消えてしまいました。
でもきれいでしたよ。^±^ノ
20140816・お盆の虹と花火07

さて、この日はお盆で、親戚の叔母が来て。
20140816・お盆の虹と花火08

いつものように、ド宴会です。^±^ノ
20140816・お盆の虹と花火09

エビスビールで乾杯です。^±^ノ
20140816・お盆の虹と花火10

さらに、その夜は、西武園の花火が始まりまして。
20140816・お盆の虹と花火11

家の近所の、見晴らしのいい場所まで出向いて、花火見物です。^±^
20140816・お盆の虹と花火12

きれいですね。
20140816・お盆の虹と花火13

2014年の西武園花火は今年初めて見に行きましたがね。^±^;
20140816・お盆の虹と花火14

近所の人たちも、見晴らしのいい駐車場に集まってまいりました。
20140816・お盆の虹と花火15

このうさぎさんの花火に、子供がはしゃぐことはしゃぐこと。^±^;
20140816・お盆の虹と花火16

顔が横になってるにもかかわらず、ですよ。^±^;
20140816・お盆の虹と花火17

熊さんの顔の花火も、子供がはしゃぐことはしゃぐこと。^±^;
20140816・お盆の虹と花火18

お前もはしゃいでたくせに!(゚Д゚)ノx±x。…はしゃいでないってば
20140816・お盆の虹と花火19

でもって、やっぱりいましたね。
一方で、耳をふさいで、「こわーい」とおびえる子供。^±^;
20140816・お盆の虹と花火20

こんなにきれいな花火なのに。^±^;
20140816・お盆の虹と花火21

そして、クライマックスです。
20140816・お盆の虹と花火22

この大玉が最後。^±^ノ
20140816・お盆の虹と花火23

ああ、きれいだった・・・。^±^
20140816・お盆の虹と花火24

いつの世も、花火の終わりはさびしいものがありますがね。^±^;


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^


リアルニュース。^±^ノ

現在、夏ばてです。x±x
なのに土曜日は、自治会班長なのです。
朝早く8時過ぎに「防災訓練」のところへ行ってこなければなりません。x±x
こうなったら、現地でぶっ倒れてやろうかなあ。^±^;

最後に歌わせて。^±^ノφ ウズウズ

♪ここは吉野家、味の吉野家、壁ドン一筋、80年~・・・φ^±^ノ

「やったねパパ、明日はホームランだ!」・・・って懐かしいだけだろっ!(゚Д゚)ノx±xノφ

壁ドンじゃなくって、牛丼だってば!(゚Д゚)ノx±x。ノφ
 
歌といえば、キャロルの「夏の終わり」。
急に聴きたくなりました。^±^
♪君と二人で歩いた浜辺の思い出、あのとき二人で語った浜辺の思い出、
ああもう恋などしない、誰にも告げず、ただ波の音だけ、さみしく聞こえる・・・φ^±^ノ

キャロル、いや矢沢永吉さんの歌を含めても、一番好きな歌です。^±^
なのに、ラジオを聴いても、リクエストがあまりかからないですよね。x±x

あと、名曲といえば森高千里さんの「八月の恋」も切なくて好きなんですよね。^±^

♪さよなら、八月の海に、この恋を流してしまったの~・・・φx±x

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

大相撲てくっぺ場所31・朝青龍上位に勝って8勝(01年5月)

ノコッタ、ノコッタ~。^±^ノ
というわけで、大相撲てくっぺ場所です。^±^

めきめきと頭角を現し始めたモンゴル勢。
上位に勝ちながらも8勝どまりの朝青龍が、その前衛。
この上位に対する強さは、はたしてこれから優勝が止まらない「見せ付けるほどの強さ」へと変身する寸前の「片鱗」と考えていいものかどうか、それはちょっとわかりませんがね。

2001年5月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲31-01

十両成績表です。
20130919・相撲31-02

来場所予想番付です。
20130919・相撲31-03

今場所の三賞です。
20130919・相撲31-04

東上位番付です。
20130919・相撲31-05

西上位番付です。
20130919・相撲31-06

同時に、あまりにもひどい日本の力士の凋落ぶりをまざまざと見せつけられ、怒ったわが家族が、番付表だけは毎場所切り取っておくが一切相撲は見ないという「大相撲離れ」が始まったのもこの頃から5年も経たなかったです。

はあ~、ドスコイ、ドスコイ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

大相撲てくっぺ場所30・バブル大関の興亡4(01年11月・02年1月)

ノコッタ、ノコッタ~。^±^ノ
というわけで、大相撲てくっぺ場所です。^±^

バブル大関の興亡、その4です。
今日がこのシリーズの最終回です。

2001年11月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲30-01

十両成績表です。
20130919・相撲30-02

今場所の三賞です。
20130919・相撲30-03

最近の大関昇進直前3場所の勝ち数です。ちょこっとサムネイル版です。
20130919・相撲30-04

その他、栃東が大関になる云々の記事です。ちょこっとサムネイル版です。
20130919・相撲30-05

東上位番付です。
20130919・相撲30-06

西上位番付です。
20130919・相撲30-07

そうなのです。
この場所で栃東が大関に決まりました。
先場所、大関から陥落した雅山は公休扱い。

2002年1月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲30-08・栃東初大関で優勝

十両成績表です。
20130919・相撲30-09

今場所の三賞です。
20130919・相撲30-10

東上位番付です。
20130919・相撲30-11

西上位番付です。
20130919・相撲30-12

しかも栃東は大関になったこの場所で初優勝もしました。
素晴らしい。^±^ノ
比べて、雅山は連続休場で、三役も陥落決定。

はあ~、ドスコイ、ドスコイ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

大相撲てくっぺ場所29・バブル大関の興亡3(01年7月・9月)

ノコッタ、ノコッタ~。^±^ノ
というわけで、大相撲てくっぺ場所です。^±^

バブル大関の興亡、その3です。^±^

2001年7月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲29-01

十両成績表です。
20130919・相撲29-02

来場所予想番付です。
20130919・相撲29-03

今場所の三賞です。
20130919・相撲29-04

東上位番付です。
20130919・相撲29-05

西上位番付です。
20130919・相撲29-06

バブル大関の興亡、その3です。^±^

2001年9月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲29-07

十両成績表です。
20130919・相撲29-08

来場所予想番付です。
20130919・相撲29-09

今場所の三賞です。
20130919・相撲29-10

東上位番付です。
20130919・相撲29-11

西上位番付です。
20130919・相撲29-12

5大関もいたのに、秋場所で、とうとう出島が大関から陥落。
その出島、次の九州場所で、関脇の位置でも負け越したので、やり直しが決定。
名古屋場所、秋場所とともに、余りにも不振すぎる成績の横綱と大関陣。
特に秋場所は、上位がだらしがなくて、2人の横綱のうち1人が休場、4人の大関のうち3人が負け越しで、しかも全員途中休場という、ていたらくぶり。
それも勝った残りの2人も、それぞれ、9勝、10勝と、成績は芳しくもなくて。
そして、この次の九州場所では、7月の名古屋、9月の秋場所と、大関で連続で負け越してしまったため、雅山の関脇陥落も決定。

はあ~、ドスコイ、ドスコイ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

雑草倶楽部(2014年8月)

今月の花です。^±^

最初は7月21日の花です。^±^

ヘクソカズラ。アカネ科、ヘクソカズラ属。屁糞葛。
20140721・空02・ヘクソカズラ

ヒマワリ。キク科、キク亜科、ヒマワリ属。向日葵。
20140721・空03・ヒマワリ

アジサイ。アジサイ科、アジサイ属。紫陽花。
20140721・空04・アジサイ

サルスベリ。ミソハギ科、サルスベリ属。百日紅。
20140721・空11・サルスベリ

こちら、スイフヨウです。八重咲きですね。
20140721・空13・スイフヨウ

スイフヨウ。アオイ科、フヨウ属。酔芙蓉。
20140721・空14

オニユリ。我が家の庭にも咲きました。
最初はコオニユリかと思ってたのですが、むかごがつくので、オニユリと判明。
オニユリ、ユリ科、ユリ属。鬼百合。
20140721・空17・コオニユリ

続いて、8月14日の早朝の花です。

また、ヒマワリです。^±^
20140814・夏雑草01・ヒマワリ

アサガオ。ヒルガオ科、サツマイモ属。朝顔。
20140814・夏雑草02・アサガオ

ノウゼンカズラ。ノウゼンカズラ科、ノウゼンカズラ属。凌霄花。
20140814・夏雑草03・ノウゼンカズラ

オシロイバナ。オシロイバナ科、オシロイバナ属。白粉花。
20140814・夏雑草04・オシロイバナ

キバナコスモス。キク科、キク亜科、コスモス属。黄花秋桜。
20140814・夏雑草05・キバナコスモス

黄色いキバナコスモスのほかに、ピンクのハナトラノオの花も。
ハナトラノオ。シソ科、ハナトラノオ属。花虎の尾。
20140814・夏雑草06・ハナトラノオ&キバナコスモス

ウバユリ。ユリ科、ウバユリ属。姥百合。
20140814・夏雑草07・ウバユリ

ショウジョウソウ。トウダイグサ科、トウダイグサ属。猩猩草。
20140814・夏雑草08・ショウジョウソウ

梨ノ木戸公園(なしのきどこうえん)にて。
20140814・夏雑草09

公園なのに、ニラの花が。
ニラ。ヒガンバナ科、ネギ属。韮。
20140814・夏雑草10・ニラ

ほかにも、マツバギクも。
マツバギク。ハマミズナ科、マツバギク属。松葉菊。
20140814・夏雑草11・マツバギク

ほかにも、ヘクソカズラ、カタバミなども咲いてましたがね。^±^;

最後に我が家の庭にも、シュウカイドウの花が咲き出しましたよ。^±^

シュウカイドウ。シュウカイドウ科、シュウカイドウ属。秋海棠。
20140814・夏雑草12・シュウカイドウ

そして、コラムに先行して、2014年8月16日に行った、東京都檜原村にある「三頭山(みとうさん)」の植物を入れますね。

まず、コバノギボウシ。オオバギボウシに比べると葉っぱが小さいですね。
コバノギボウシ。ユリ科、ギボウシ属。小葉の擬宝珠。
20140817・檜原植物01・コバノギボウシ

こちらを8月のグランプリにします。
グランプリ。^±^ノ
レンゲショウマです。今年の季節が猛暑だったせいなのか、三頭山で咲いていたのはこの一輪だけ。
貴重でした。^±^ノ
花が蓮に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ているので、レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられたといいます。
レンゲショウマ。キンポウゲ科、レンゲショウマ属。蓮華升麻。
20140817・檜原植物02・レンゲショウマ

ヤマユリも咲いてました。府中の浅間山ほど、咲いてはいませんでしたがね。
ヤマユリ。ユリ科、ユリ属。山百合。
20140817・檜原植物03・ヤマユリ

こちらは準グランプリです。
フシグロセンノウです。
こちらも三頭山で見たのはこの一輪だけで、これまた貴重。
別名、ゼニバナ(銭花)、もしくはオウサカバナ(逢坂花)。
フシグロセンノウ。ナデシコ科、センノウ属。節黒仙翁。
20140817・檜原植物04・フシグロセンノウ

クサコアカソです。
仲間のアカソよりも、葉が小さいです。
クサコアカソ。イラクサ科、ヤブマオ属。草小赤麻。
20140817・檜原植物05・クサコアカソ

ヤマトウバナです。
ちょこんと小さな花が・・・。^±^
一輪しか咲いてないのがなんともかとも。
ヤマトウバナ。シソ科、トウバナ属。山塔花。
20140817・檜原植物06・ヤマトウバナ

タマアジサイです。
つぼみが球形であることから名付けられたようですね。
「おしゃまさん」って感じで、かわいい花ですよね。^±^ノ
だったらグランプリを上げろよな!(゚Д゚)ノx±x
20140817・檜原植物07・タマアジサイ

タマアジサイ。アジサイ科、アジサイ属。玉紫陽花。
20140817・檜原植物08・タマアジサイ2

さらに、ソバナの花です。
こちらを準々グランプリに。
ツリガネニンジンと酷似して、しかも同じ時期に咲くのでちょっと紛らわしいです。
20140817・檜原植物09・ソバナ

ソバナ。キキョウ科、ツリガネニンジン属。岨菜、蕎麦菜。
20140817・檜原植物10・ソバナ2

こちらはシロバナソバナですかね。
ソバナの白花のようです。ソバナより少し小さい花でかわいらしいですよ。
シロバナソバナ。キキョウ科、ツリガネニンジン属。白花岨菜、白花蕎麦菜。
20140817・檜原植物11・シロバナソバナ

ミヤマヨメナです。別名はノシュンギク(野春菊)というようです。
ミヤマヨメナ。科、属。深山嫁菜。
20140817・檜原植物12・ミヤマヨメナ

ヤマホタルブクロです。
ヤマホタルブクロの萼片の間が盛り上がっています。
一方、ホタルブクロは萼片の間に反り返る付属片があるのが特徴ですね。
ヤマホタルブクロ。キキョウ科、ホタルブクロ属。山蛍袋。
20140817・檜原植物13・ヤマホタルブクロ

オトコエシですね。
オミナエシを「女郎花」と書くのに比べ、こちらは「男郎花」です。
しかし、男なのに、「女郎花」の一仲間とは。x±x
同様のケースはいくつかあり、たとえば、母子草の仲間に父子草があったりしますね。
母は強し、女性は強し、です。^±^;…それにもまして、父子草も男郎花も華やかじゃないし
オトコエシ。オミナエシ科、オミナエシ属。男郎花。
20140817・檜原植物14・オトコエシ

最後にセンニンソウが、三頭大滝付近で咲いてました。
センニンソウ。キンポウゲ科、センニンソウ属。仙人草。
20140817・檜原植物15・センニンソウ

東京都西多摩郡檜原村にある三頭山(みとうさん)には、植物が豊富でなかなか楽しいところですよ。
ゼヒ~。^±^ノ

それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

大相撲てくっぺ場所28・バブル大関の興亡2(00年9月・11月)

ノコッタ、ノコッタ~。^±^ノ
というわけで、大相撲てくっぺ場所です。^±^

バブル大関の興亡、その2です。^±^

2000年9月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲28-01

十両成績表です。
20130919・相撲28-02

来場所予想番付です。
20130919・相撲28-03

今場所の三賞です。
20130919・相撲28-04

東上位番付です。
20130919・相撲28-05

西上位番付です。
20130919・相撲28-06

2000年11月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲28-07

十両成績表です。
20130919・相撲28-08

来場所予想番付です。
20130919・相撲28-09

今場所の三賞です。
20130919・相撲28-10

三賞を同時受賞した力士の記事です。
20130919・相撲28-11

東上位番付です。
20130919・相撲28-12

東中位番付です。
20130919・相撲28-13

西上位番付です。
20130919・相撲28-14

西中位番付です。
20130919・相撲28-15

ただでさえ大関が4人もいるのに、武双山が大関になって5人に。
それでも、5大関で横綱。大関は全員勝ち越しました。
但し、大関のうち4人が9勝6敗で、決して威張れた成績ではありませんでした。

はあ~、ドスコイ、ドスコイ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

大相撲てくっぺ場所27・バブル大関の興亡1(00年5月・7月)

ノコッタ、ノコッタ~。^±^ノ
というわけで、大相撲てくっぺ場所です。^±^

バブル大関の興亡、その1です。
副題として、「めまぐるしい興亡の中で」と、つけ加えておきます。^±^
もしくは「めくるめく興亡の中で」かなあ。^±^;…ウーン、迷ウナア
どっちでもいいわい!(゚Д゚)ノx±x

あ、バブルのマウスです。^±^ノ
20130919・相撲 27・めまぐるしい興亡の中で

それだって、どっちでもいいわい!(゚Д゚)ノx±x
だからどうした!(゚Д゚)ノx±x
大関が4人も5人も誕生した時代がありました。^±^
そういう時期の番付の特集です。
こういうときには、往々にして、消化不良っぽいことも多いです。^±^;
大関があまり強くなかったり、負け越しの平幕力士に痛恨の負けを喫したりしてね。
では、早速どうぞ。

2000年5月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲27-01

十両成績表です。
20130919・相撲27-02

今場所の三賞です。
20130919・相撲27-03

三賞受賞数の記事です。
20130919・相撲27-04

東上位番付です。
20130919・相撲27-05

東中位番付です。
20130919・相撲27-06

西上位番付です。
20130919・相撲27-07

西中位番付です。
20130919・相撲27-08

2000年7月の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲27-09

十両成績表です。
20130919・相撲27-10

来場所予想番付です。
20130919・相撲27-11

今場所の三賞です。
20130919・相撲27-12

魁皇は大関になるでしょうか?
20130919・相撲27-13

東上位番付です。
20130919・相撲27-14

東中位番付です。
20130919・相撲27-15

西上位番付です。
20130919・相撲27-16

西中位番付です。
20130919・相撲27-17

ええと、貴ノ浪が大関から関脇に陥落と同時に、雅山が関脇から大関になった場所であります。
せっかく雅山は大関になったのにいきなり6勝9敗と負け越しです。
貴ノ浪も貴ノ浪で、関脇で10勝委譲すれば大関にカムバックできるものを、7勝8敗と負け越しで、最初からやり直しです。

はあ~、ドスコイ、ドスコイ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

大相撲てくっぺ場所26・20世紀最後と21世紀最初の取組(99年11月・00年1月)

ノコッタ、ノコッタ~。^±^ノ
というわけで、大相撲てくっぺ場所です。^±^

今回は、20世紀最後の番付と、21世紀最初の番付です。^±^ノ
この企画、やると思ったぞ!(゚Д゚)ノx±x

1999年最後の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲26-01

十両成績表です。
20130919・相撲26-02

来場所予想番付です。
20130919・相撲26-03

今場所の三賞です。
20130919・相撲26-04

そして舞の海が引退しました。+±+
グルグルグルグリグルコサミン。+±+
サムネイル版です。
20130919・相撲26-05

東上位番付です。
20130919・相撲26-06

西上位番付です。
20130919・相撲26-07

20世紀最後の優勝者は、武蔵丸でした。

続いて、21世紀最初、2000年最初の番付表です。
サムネイル版です。クリックしてご覧下さい。
20130919・相撲26-08

十両成績表です。
20130919・相撲26-09

今場所の三賞です。
20130919・相撲26-10

東上位番付です。
20130919・相撲26-11

西上位番付です。
20130919・相撲26-12

21世紀最初の場所は、関脇の武双山が初優勝です。^±^
13勝2敗ですから、堂々たる成績です。
同時に、殊勲賞、技能賞も、同時に獲得しています。

はあ~、ドスコイ、ドスコイ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    07 | 2014/08 | 09
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長