俺ら東京さ行ぐだ。^±^ノ2=西大井駅

横須賀線に乗って、西大井駅へと向かいます。^±^

西大井駅は品川の次の駅ですが、なかなか距離があります。^±^;
3.6キロですね。^±^;

ようやく西大井駅に到着しました。
駅名表示板です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-01

ホームの様子です。この右上に、東海道新幹線が走ってます。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-02

駅に着いたときにはお昼時でした。
あんまりお腹がすいてないけど、スニッカーズを食べて腹を満たします。^±^;
牛丼ぐらい食えよな!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-03

とりあえず、縦型駅名表示板です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-04

駅を出てみましょう。^±^
改札口の様子です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-05

切符売り場の様子です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-06

駅前のバスターミナルです。
静かな駅ではありますが、活気があります。^±^
タクシーが止まってます。^±^ ウズウズ
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-07

ダンゴ万引き。^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-08

カタツムリ万引きに、ネギ万引き。^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-09

くわしくは、「タクシーランプ図鑑」をご参照くださいね。^±^ノ…下記をクリックしてね
タクシーランプ図鑑。^±^ノ
誰もそんなのを見ないぞ!(゚Д゚)ノx±x
物騒な図鑑を作りやがって!(゚Д゚)mx±x。~☆

駅前にももちろんバス停がありますが、こちらも、比較的駅に近い所に「西大井駅入口」バス停があります。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-10

「西大井駅入口」です。^±^;
駅入口というほどではありません。
こちらも「西大井駅前」でいいと思います。^±^
駅から100メートルも離れてないのに。^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-11

西大井駅の様子です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-12

西大井駅前のショッピングセンターの街灯です。^±^ノ
だからどうした!(゚Д゚)ノx±x
店、2~3軒しか見当たりませんでしたが。^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-13

反対側はこんなかわいいアートが。
来月10日、ネオンの会でもサムネイル版にして取り上げますね。^±^
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-14

北赤羽にもありましたが、マクドナルドはどこでもありますね。^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-15

さて、お次の電車に乗りましょうかね。^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-16

コンコースを通って、着るときと反対側のホームへ。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-17

しばらく電車を待っていたら、突如、貨物列車が。(゜∀゜)ノ
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-18

貨物列車は行ってしまいました。+±+
この貨物の最後の車両を見て・・・。
子供の頃、どういうわけか、「ブタ顔だなあ」と思ってました。^±^;
全然ブタ顔じゃないじゃんか!(゚Д゚)ノx±x。…ブッタラブタニヨクニテル~
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-19

何が「ぶったらブタによく似てる」じゃ!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-20

あ、2番線の表示板もれておきます。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-21

飲みすぎ注意を喚起しているポスターですが。^±^
コントみたいです。^±^;
横山やすしみたいな格好です。^±^;…メガネ、メガネ
怒るでしかし!(゚Д゚)ノx±x
昔はお前だってこんな感じだったんだぞ!(゚Д゚)mx±x。~☆
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-22

ようやく、電車がやってきました。^±^
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-23

さて、お次は、電車で新小岩まで向かいます。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ2-24

西大井駅WIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E4%BA%95%E9%A7%85

では明日もオタノシミニ。^±^ノ

今回は年またぎでコラムを続けます。^±^
よいお年をお迎えくださいね。^±^ノ
♪鐘が鳴る鳴る百八つ、そばはツルツル亀万年・・・φ^±^ノ
♪僕は入れ歯で噛めまんねん・・・φ^±^ノ
♪Yeah!年末!・・・φ^±^ノ
爆風スランプか!(゚Д゚)ノx±xノφ



訃報。x±x

大瀧詠一さんが、2013年12月30日にお亡くなりになりました。x±x
享年65歳。
まだまだこれからという御年でしたが。

1970年、細野晴臣さん、松本隆さん、鈴木茂さんとともに、「はっぴいえんど」でご活躍し、その後、ナイアガラ・レーベル(レコード会社)を立ち上げ、大活躍。
J-POP界を引っ張ってきました。

大瀧さんは、音頭がお好きだったようですね。^±^
「ナイアガラ音頭」、うちも好きでした。^±^ノ
♪今日も元気だ、ごはんがうまい~、
箸を持つ手にゃヨーチョイト花が咲く・・・φ^±^ノ

島倉千代子さんがお亡くなりになったときも「芸能60年」の記念を目前の不法でしたが、大瀧さんも、2014年は30周年の節目の年でした。

家族は「リンゴを食べていてのどに詰まらせた」と話しているとのことですが、怖いですね。
お正月には、よくお餅が喉につかえる高齢の方もいらっしゃいますが、お気をつけてくださいね。
死因は、大動脈解離だそうです。x±x
東京の瑞穂町に住んでいらっしゃったのですね。
うちの住んでる近所の町です。

大瀧さんのご冥福をお祈りします。v±v
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

俺ら東京さ行ぐだ。^±^ノ1=北赤羽駅・品川駅

2013年12月22日、東京に行ってきました。
題して「俺ら東京さ行ぐだ。^±^ノ」です。^±^;

埼京線は、北赤羽駅に到着しました。
比較的静かな駅です。

北赤羽駅名表示板です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-01

電車がホームに着いてます。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-02

北赤羽駅の縦型の駅名表示板です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-03

ステーションカラーは、藤紫色です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-04

それでは、ちょっと駅を降りてみましょうか。^±^ノ
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-05

改札口です。^±^ノ□
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-06

切符売り場の様子です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-07

駅前広場は、半ば高架下にあります。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-08

この広場のちょっと先に、環状八号線(環八通り)が通っていて、バスはここから出ています。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-09

こちらがバス停です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-10

「北赤羽駅入口」です。^±^;
駅まで近すぎて、「北赤羽駅入口」の名称よりもむしろ、「北赤羽駅前」のほうがふさわしいです。
「入口」というほどではありません。^±^;
別に「駅入口」だっていいじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-11

駅の反対側を歩いてみましょう。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-12

駅前のマンションにはちょこっとイルミネーションで飾られているようです。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-13

「テン薬局」って・・・^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-14

そうそう、ネオンなどは来年10日にまとめてアップします。^±^
ほとんど本編に出ない初物が多いですので、オタノシミニ。^±^ノ
さらに11日は、東京をめぐったベストの写真を出しますので、オタノシミニ。^±^ノ

新河岸川の舟渡大橋にかかる北赤羽駅の様子です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-15

左側が北赤羽駅で、改札は橋を渡ったところにもあります。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-16

駅に戻ります。
ホームから新河岸川の様子です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-17

しばらく待合室で待ってたら、埼京線の電車がやってきました。
この時間帯は新宿止まりが多く、車内も混雑していましたので、とりあえず隣の赤羽で降りて、京浜東北線に乗車することに。
赤羽乗換えで、品川駅に着きました。
赤羽で乗り換える時間がなく、写真を撮らなかったのが残念でした。x±x
京浜東北線で蒲田か大森までいくことも考えましたが、時間が遅めでしたので、それはまた、次の機会にしようかと。
池袋駅でウンコしたから遅くなったんじゃないかよ!(゚Д゚)ノx±x…ハズカシイカラソレハイワナイデ
デパートの渡り廊下風のところで、もらしそうになったくせによ!(゚Д゚)mx±x。~☆

そういうわけで、品川駅では、横須賀線に乗り換え。15番線です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-18

この駅は乗り換えだけでの利用でしたので、次の電車が来るまでの撮影です。
駅の番線案内もあります。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-19

品川駅の縦型表示板です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-20

向かい側のホームには立ち食いそば屋もありますね。^±^
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-21

品川駅の、横須賀線での駅名表示板です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-22

特急踊り子が隣のホームを滑り込んできた模様です。
伊豆急下田行きです。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-23

ホームの先を見れば、京浜急行が品川駅に到着してました。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ1-24

そうそう、来月11日の「鉄写倶楽部」でも駅の様子を紹介しますのでお楽しみにね。^±^

北赤羽駅WIKIです。^±^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E8%B5%A4%E7%BE%BD%E9%A7%85

品川駅WIKIです。^±^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E5%B7%9D%E9%A7%85

明日は、西大井駅です。^±^ノ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

俺ら東京さ行ぐだ。^±^ノ=空倶楽部

2013年12月22日、俺ら東京さ行ぐだ。^±^ノ
だからどうしたってんだよ!(゚Д゚)ノx±x

本シリーズは明日からです。^±^ノ

その前に、空倶楽部であります。^±^ノ
本編に支障が出ますので、ネタはあまり語りません。^±^;
もったいぶりやがってよ!(゚Д゚)ノx±x
どうせろくでもないネタだろうが!(゚Д゚)mx±x。~☆

まずは北赤羽の空。
この駅は橋の上にかかってます。
右上が北赤羽駅で、その向こうには新幹線も並行して走ってます。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空01(北赤羽)

道路もまたぐ北赤羽駅です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空02(北赤羽)

続いて、品川駅です。
横に操車区が通ってます。こちらは鉄写倶楽部で拡大をアップする予定です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空03(品川)

品川の駅名表示板とその隙間からの空です。
いわば、鉄写倶楽部とのコラボです。^±^;
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空04(品川)

こちらは西大井駅。
駅のホームの上に、さらに東海道新幹線が走ってます。
東海道新幹線が通過中です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空05(西大井)

新小岩の空です。
この日は雲ひとつもない快晴。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空06(新小岩)

やはり、新小岩の空。
この向こうは駅です。^±^
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空07(新小岩)

新小岩の空です。
よく見ると。「肉」だけのネオンが。^±^
新小岩には面白看板がたくさんあって、これは10日のネオンの会でも紹介しますがね。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空08(新小岩)

ホルモン寅さんの空。^±^
寅さんは柴又だぞ!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空09(新小岩)

小岩駅から見た空です。
AGEを「アゲ」て呼んだくせに!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空10(小岩)

メタセコイアかな?
小岩駅南口の空です。^±^
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空11(小岩)

ロータリーの東には、昭和のアーチが。もちろん、10日のネオンの会でも入れてます。
この写真は拡大できませんが、ネオンの会では拡大できます。^±^ノ
誰が拡大するものか!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空12(小岩)

平井駅北口です。
平井は静かですが、何もない町です。^±^;
大きなお世話だよ!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空13(平井)

平井駅南口ですが。
南口も少し歩くと何もない町でした。^±^;
大きなお世話だって言っただろうがよ!(゚Д゚)mx±x。~☆
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空14(平井)

亀戸駅から。
21の空です。^±^ノ
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空15(亀戸)

亀戸駅から見た、駅の北口方面です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空16(亀戸)

西荻窪駅です。
遠くに富士山が、見えますか?^±^
一番遠くのビルの上ですが。
普通に写すと、白飛びしてしまうので、写真は、敢えて、アンダーにしました。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空17(西荻窪)

西荻窪を歩いていたら、街灯が突然、灯りました。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ・空18(西荻窪)

以上ですがね。^±^;

あ。今日は、ついでなので、「俺ら東京さ行ぐだ。^±^ノ」の前話を。

自宅は9時に出まして、西所沢まで歩きました。^±^ノ
西所沢駅です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ0-01

でもって、西武池袋線で池袋へ。
駅に着いたとたん、急に、「ウンコモレチャウ・・・」。x±x
うちは「ウンコモレチャウ」状態になってから飛び出すのが早いので、ヒヤヒヤ。+±+
切符を買う前に、慌てて西武デパートへと急いだのは言うまでもない・・・。^±^;
渡り廊下風の場所を通ったあたりでは、アブナカッタ~。^±^;
お尻を押さえて走りました。^±^;…ゲリピーだし
「シコふんじゃった。」の青木(竹中直人さん)かよ!(゚Д゚)ノx±x
いっそのこと、もらせよな!(゚Д゚)mx±x。~☆

そのトイレの落書きです。
ちびまる子ちゃんに出てくる、山根君風です。^±^;…あてつけがましい絵だなあ
胃腸が弱いお前にはおあつらえ向きだな!(゚Д゚)ノx±x
20131222・俺ら東京さ行ぐだ0-02
てか、「ウンコマン参上」って・・・^±^;

一通り出して、ほっとしてから切符を買いました。^±^;

切符はこちらです。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ0-03

ご案内です。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ0-04

東京都区内のJRでしたらどこまで行っても、何度乗り降りしても730円です。
これは便利です。^±^ノ

切符のフリー区間です。切符は1日終日使えます。
これは便利です。^±^ノ
20131222・俺ら東京さ行ぐだ0-05

というわけで、池袋駅を出発し、埼京線に乗りました。
20131222・俺ら東京さ行ぐだ0-06

今回は、東京都区内なのに、閑散としている駅を考えました。
候補として、埼京線の北赤羽駅、横須賀線の西大井駅、総武線の平井駅。
また、常磐線の三河島駅も考えましたが、行ったことのある駅なので優先順位は低めで。
第二弾を実施したら行ってみようかと思ってますがね。
でも実は、うちの友人が住んでいた駅なので、何度も乗り降りしてました。
さらに東北本線の尾久駅、京浜東北線の上中里駅も考えましたが、既に歩いて駅を訪問したことがあるのでやめました。

機会があったらこのシリーズ、第二弾、第三弾をやりたいですね。^±^ノ
♪それが私の素敵な夢~・・・φ^±^ノ
シーナ&ロケッツか!(゚Д゚)ノx±xノφ
もしくは、HALCALIか!(゚Д゚)ノx±xノφ
♪ストロベリーチップス、都内~・・・φ^±^ノ
完全に、HALCALIか!(゚Д゚)ノx±xノφ
tonightだろうが!(゚Д゚)ノx±xノφ
ハルカリ(HALCALI)、ちょっとマイブームです。^±^;
ユカリ(YUCALI)さんは千秋さんに似てます。^±^;
ハルカ(HALCA)さんは、ユーミンに似てるかも。^±^;

そんなわけで、明日は北赤羽駅からです。^±^ノ


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

民話マンガ★魚乞譚=群馬県・吉瑞田螺譚3(3/3)

民話マンガ★魚乞譚=群馬県・吉瑞田螺譚3(3/3)

この漫画はサムネイル版です。
それぞれクリックして、全体をご覧くださいね。^±^ノ

20130501・釣り漫画01-13

20130501・釣り漫画01-14

20130501・釣り漫画01-15

20130501・釣り漫画01-16

20130501・釣り漫画01-17

20130501・釣り漫画01-18

20130501・釣り漫画01-19

吉瑞田螺譚2
目次

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

民話マンガ★魚乞譚=群馬県・吉瑞田螺譚2(2/3)

民話マンガ★魚乞譚=群馬県・吉瑞田螺譚2(2/3)

この漫画はサムネイル版です。
それぞれクリックして、全体をご覧くださいね。^±^ノ

20130501・釣り漫画01-07

20130501・釣り漫画01-08

20130501・釣り漫画01-09

20130501・釣り漫画01-10

20130501・釣り漫画01-11

20130501・釣り漫画01-12

吉瑞田螺譚1
吉瑞田螺譚3

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

民話マンガ★魚乞譚=群馬県・吉瑞田螺譚1(1/3)

民話マンガ★魚乞譚=群馬県・吉瑞田螺譚1(1/3)

この漫画はサムネイル版です。
それぞれクリックして、全体をご覧くださいね。^±^ノ

20130501・釣り漫画01-01

20130501・釣り漫画01-02

20130501・釣り漫画01-03

20130501・釣り漫画01-04

20130501・釣り漫画01-05

20130501・釣り漫画01-06

目次
吉瑞田螺譚2

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

雑草倶楽部(2013年12月)

今月の花です。^±^

11月16日、鳥居観音にて。

このとき見たのは山茶花だけですがね。^±^;
2種類見ました。
サザンカ。ツバキ科、ツバキ属。山茶花。

赤。
20131116・中津川植物・サザンカ(赤)

白。
20131116・中津川植物・サザンカ(白)

ロゼはありましぇん。x±x
ワインか!(゚Д゚)ノx±x

11月30日、家の近所散歩です。^±^ノ

アメジスト・セージです。
まあ、サルビアの一種ですね。
アメジスト・セージ。シソ科、アキギリ属(サルビア属)。Salvia leucantha。
20131130・初冬散歩植物01・アメジストセージ

フユザクラですかね。桜も、交配種が複雑で、詳しくわかりませんが。
フユザクラ。バラ科、サクラ属。冬桜。
20131130・初冬散歩植物02・カンザクラ

久しぶりに見た、ホトケノザ。三界草(サンガイグサ)とも言われますね。
ホトケノザ。シソ科、オドリコソウ属。仏の座。
20131130・初冬散歩植物03・ホトケノザ

ヒメツルソバです。別名はカンイタドリ、ポリゴナム。
冬季には降霜すると地上部が枯死しますが、地面が凍結しない限り翌年には新芽が成長するそうですよ。
11月も入れましたが、紅白で咲いてましたので、あまりにもかわいくてまた入れちゃいました。
ヒメツルソバ。タデ科、イヌタデ属。姫蔓蕎麦。
20131130・初冬散歩植物04・ヒメツルソバ

キツネノマゴです。寒いのに我慢して咲いてました。健気ですね。
キツネノマゴ。キツネノマゴ科、キツネノマゴ属。狐の孫。
20131130・初冬散歩植物05・キツネノマゴ

こちらは普通のカタバミですかね。うちが見るのはむしろイモカタバミなどが多いですから、むしろ、新鮮です。
日向では花を出すが、日陰に咲いてしまうと花がしぼんでしまい、寒いと縮こまるので、花がきれいに開いてることもあまりないのですがね。
カタバミ。カタバミ科、カタバミ属。酢漿草、片喰。
20131130・初冬散歩植物06・カタバミ

こちらを準グランプリ(3位)にします。
ツタバウンランですね。別名ツタガラクサ、ウンランカズラ。
見事に匍匐(ほふく)してます。^±^ノ
ツタバウンラン。オオバコ科、ツタバウンラン属。蔦葉海蘭。
20131130・初冬散歩植物07・ツタバウンラン

ノボロギクでしょうかね。
オキュウクサ、タイショウクサともいうそうです。
お灸のもぐさを持っている姿に煮てるからでしょうか?^±^;
お前もお灸をすえてやろうか!(゚Д゚)ノx±x。…コワイヨ~
20131130・初冬散歩植物08・ノボロギク

ノボロギク。キク科、キオン属。野襤褸菊。
20131130・初冬散歩植物09

ハキダメギクは、名前がかわいそうですが、花びらに集まるハートマークがチャーミング。
なのに、牧野富太郎氏が世田谷の掃き溜めで発見したのでこの名前がついたとか。
これじゃ、かわいそう。+±+
別名をつけるなら、「ヘイシコゴメギク(兵士小米菊)」かな。^±^ノ
うまい名前をつけるじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
アメリカでは「Hairy galinsoga,Shaggy soldier(ハキダメギク、シャギーの兵士)の名前ですからね。
寒さに強いようですが、原産は、熱帯アメリカなんだとか。
ハキダメギク。キク科、コゴメギク属。掃溜菊。
20131130・初冬散歩植物10・ハキダメギク

アサガオですね。
なんとサツマイモの近い親戚。^±^;
だけど種子は有毒で、服すと、嘔吐、下痢、腹痛、血圧低下を招きますのでご注意を。
サツマイモ属は、ほかにヨルガオも仲間ですが、ヒルガオ、コヒルガオ、ハマヒルガオは違います。ヒルガオ科、ヒルガオ属なのです。
さらに言えば、ユウガオは、ウリ科、ユウガオ属で、こちらはまったく違う仲間なんですよね。
アサガオ。ヒルガオ科、サツマイモ属。朝顔。
20131130・初冬散歩植物11・アサガオ

躑躅が咲いてましたよ。季節はずれです。
葉っぱが紅葉しながら花が咲くなんて、稀有なことと思いますね。
ツツジ。ツツジ科、ツツジ属。躑躅。
20131130・初冬散歩植物12・ツツジ

ベニバナボロギクですね。アフリカ原産です。夏から秋にかけて咲きますが、今年は初冬まで咲いてるのも。
これでもアフリカ原産なんですよね。冬に比較的強いのが不思議です。
真夏よりも涼しくなったときに見かけます。
一度、ボビー・オロゴンさんにこの花をぜひとも唱えてもらいたいです。^±^ノ
「ボロバナボロギク」と、「ボロ」を連発しそう・・・。^±^;

 M
Q三Q
 ゑ
:(◎) < ナンダヨ~ ボロバナボロギクダヨ~

こいつには特別に「ノーベルやんちゃDE賞」をかげよう。^±^ノ
♪み・の・が・すなよ~・・・φ^±^ノ
スチャダラパーか!(゚Д゚)ノx±xノφ

花の色はきれいなんですがね。^±^;
ベニバナボロギク。キク科、ベニバナボロギク属。紅花襤褸菊。
20131130・初冬散歩植物13・ベニバナボロギク

コセンダングサです。センダングサも見分けが難しくて。+±+
コセンダングサ。キク科、センダングサ属。小栴檀草。
20131130・初冬散歩植物14・コセンダングサ

こちらは周りにちょっと白い花が見えますね。
アイノコセンダングサのほうじゃないかと。^±^;
アイノコセンダングサ。キク科、センダングサ属。相の子栴檀草。
20131130・初冬散歩植物15・アイノコセンダングサ

こちらは、イモカタバミです。
普通のカタバミよりもたくさん見かけるのは、こちらのほうが群生して咲くからでしょうかねえ。
どうしても目立っちゃいます。^±^;
ムラサキカタバミと酷似しますが、中心が濃い紫色なので、イモカタバミですね。
イモカタバミ。カタバミ科、カタバミ属。芋片喰。
20131130・初冬散歩植物16・イモカタバミ

こちらがグランプリ(1位)です。^±^ノ
アワコガネギクですね。別名は「キクタニギク(菊谷菊)」です。
いわゆる、キクの中のキクといった感じの花ですがね。
丸くなって集中して咲く姿がかわいいですね。12月でも見かける花とか。花の密集が泡のように見えることからこの名前がついたのではないかとあります。
アワコガネギク。キク科、キク属。泡黄金菊(粟黄金菊とも?)。
20131130・初冬散歩植物17・アワコガネギク

12月1日、緑の森です。^±^ノ

紫式部の実を見つけました。
ムラサキシキブ(実)。クマツヅラ科、ムラサキシキブ属。紫式部。
20131201・緑の森植物01・ムラサキシキブ

さらにヒメジョオン。こちらも季節はずれの狂い咲きでしょうかね。
ヒメジョオン。キク科、ムカシヨモギ属。姫女菀。
20131201・緑の森植物02・ヒメジョオン

こちらは緑の森で見かけたツツジ、再登場です。^±^ノ
20131201・緑の森植物03・ツツジ2

コスモスもまだ咲いてました。^±^
今年のコスモスは息が長いです。^±^ノ
コスモス。キク科、コスモス属。Cosmos。
20131201・緑の森植物04・コスモス2

この花を準グランプリ(2位)にします。^±^ノ
リュウノウギクですね。野菊の一種ですがね。^±^;
秋遅くに花をつける野菊で、今が旬の花です。したがって第2位の銀賞。
ヨメナやノコンギクなどよりは遅い時期に咲きます。
この名は、茎や葉の香りが、中国から伝わった竜脳(リュウノウジュから採れる精油)という香料に似ている事に由来するそうですが、実際には樟脳に近い香りで、成分としても樟脳が多いとか。
リュウノウギク。キク科、キク属。竜脳菊。
20131201・緑の森植物05・リュウノウギク

セイタカアワダチソウ。こちらも先月紹介しましたが、がんばってるので、再びノミネート。
日本では代萩とも呼ばれ、切り花用の観賞植物としてハギ(萩)の代用として用いられ、同様に茎を乾燥したものは萩の代用としてすだれなどの材料に利用されるから、たしかに、要注意外来生物に指定されてはいますが、益をもたらす植物でもあるといえるかもしれませんね。
セイタカアワダチソウ。キク科、アキノキリンソウ属。背高泡立草。
20131201・緑の森植物06・セイタカアワダチソウ

12月5日、狭山湖散歩にて。

ツワブキの花はまだ咲いてました。
ツワブキ。キク科、キク亜科、ツワブキ属。石蕗、艶蕗。
20131205・狭山湖植物1・ツワブキ

ヤツデの花は晩秋から冬に咲くのですよね。
ヤツデ。ウコギ科、ヤツデ属。八つ手。
20131205・狭山湖植物2・ヤツデ

11月30日に続き、ホトケノザを、また見つけました。
20131205・狭山湖植物3・ホトケノザ

こちらも同順の準グランプリ(3位)にします。
ハハコグサは春に咲くのが一般ですが、秋に咲くのもあります。
ハハコグサの仲間でアキノハハコグサというのもありますが、それは山地に咲くもので大変珍しい花です。
こちらはハハコグサだと思います。秋咲きのハハコグサも珍しいです。
春に咲く普通のハハコグサでさえ、最近、見かけるのが少なくなったような気がします。
ハハコグサ。キク科、ハハコグサ属。母子草。
20131205・狭山湖植物4・ハハコグサ


それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

追伸
このしずかちゃん、誰かに似てると思ったら、目が大久保佳代子嬢だなあ。^±^;
思っちゃったんだからしょうがない・・・^±^:
20131205・狭山湖03

20131205・狭山湖04

つくづく、地味な顔だよなあ。^±^;
大きなお世話だよ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

民話マンガ★魚乞譚=目次

父のマンガ、未発表作品です。
ここでしか読めませんよ。^±^ノ

いつかは作品として出すところが、発表する間もなく、亡くなってしまったので、この場にて発表します。
内容は、魚に関する日本全国の民話です。
未発表作品ということで、すべて、父の肉筆です。
誤字・・脱字もそのままですが、手直しはしてません。お許しください。
では、目次からどうぞ。^±^ノ

民話マンガ★魚乞譚(目次)です。^±^

01.群馬県吉瑞田螺譚(きちずいたにしたん)
吉瑞田螺譚1
吉瑞田螺譚2
吉瑞田螺譚3

02.静岡県・東伊豆七滝の斑石(ななだるのまだらいし)
七滝の斑石1
七滝の斑石2
七滝の斑石3

03.島根県斐伊川の高志人達(ひのかわのこしとたち)
斐伊川の高志人達1
斐伊川の高志人達2
斐伊川の高志人達3
斐伊川の高志人達4

04.岩手県紅玉物語(こうぎょくものがたり)
紅玉物語1
紅玉物語2
紅玉物語3

05.東京都のったりばたばた
のったりばたばた1
のったりばたばた2

06.新潟県浄連坊物語(じょうれんぼうものがたり)
浄連坊物語1
浄連坊物語2

07.福島県酒呑み鉄斉(さけのみてっさい)
酒呑み鉄斉1
酒呑み鉄斉2

08.埼玉県姉様泥鰌由来(あねさまどじょうゆらい)
姉様泥鰌由来1
姉様泥鰌由来2
姉様泥鰌由来3

09.千葉県蟹こそこそ(かにこそこそ)
蟹こそこそ1
蟹こそこそ2

10..秋田県白鳥の嫁様(はくちょうのよめさま)
白鳥の嫁様1
白鳥の嫁様2
白鳥の嫁様3

11.長野県女房の目ん玉(にょうぼうのめんたま)
女房の目ん玉1
女房の目ん玉2
女房の目ん玉3

12.大阪府・大阪市夢買い物語(ゆめかいものがたり)
夢買い物語1
夢買い物語2


いかがでしたか。^±^ノ
てか、蟹こそこそって・・・^±^


(注意)

この漫画は下書き状態です。x±x
鉛筆書きですので、必ずクリックして、画像を大きくしてからお読みくださいね。^±^ノ
面倒くさいなあ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : まんが
ジャンル : 本・雑誌

フィギュアスケート。良かったですな。^±^ノ

いいですね。フィギュアスケートって。^±^
男女とも、ちょっとマイブームです。^±^ノ

しかし鈴木明子選手、すごかったですなあ。
曲の「オペラ座の怪人」にのせて。^±^
すべる姿に魅了しました。^±^ノ
あの、のっけから、柔らかそうな鈴木選手の指先・・・。
これを撮影したテレビカメラもグッジョブ。^±^ノ
さらに目をそらせないほどの力強いとした演技もすごいの一言で。^±^
村上選手も、最高の演技でしたが、今回の鈴木選手にはかなわなかったですよね。
完璧でしたからね。
二人ともノーミスでした。^±^ノ
そして、宮原選手もよかったですし。今井選手もよくがんばりました。
さらに失敗はしましたが、浅田選手は余裕のあった演技で、それこそ「オリンピックの練習」という感じで滑っていましたね。
それでいて3位ですから、たいしたものだと思います。^±^ノ

あ、昨日ほどではないですが、村上選手、今日も泣きましたね。^±^;
大きなお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x
お前もぶん殴って泣かせてやろうかってんだよ!(゚Д゚)mx±x。~☆←既に泣いてるし

昨日は東京のフリー切符の旅から帰って、男子フィギュアも見てましたが。
旅ってほどでもないだろうが!(゚Д゚)ノx±x
新小岩で買い物をしただけじゃんか!(゚Д゚)ノx±x

羽生選手、町田選手、小塚選手、織田選手もそれぞれよかったですが。
高橋大輔選手、最初こそ失敗しましたが、そのあとの演技は羽生選手以上のものがあったし。
良かったです。^±^ノ
そして、アクシデント。演技中の流血。
あれもテレビがよく映したなあ。^±^;
本人はその場の点数であきらめてましたが、選考は難しいだろうなあと思ってました。^±^
長い間培った栄光の結晶を、たった一日で覆ることはないとも思ってました。^±^ノ

で、女子では、鈴木明子選手、浅田真央選手、村上佳菜子選手。
男子では、羽生結選手、町田樹選手、高橋大輔選手。
それぞれソチオリンピックの代表選手に決まりました。^±^
おめでとうございます。^±^ノ

うーん。^±^;
埼玉アリーナ、行けばよかったなあ。^±^;
東京に行ってたくせに、心にもないことを!(゚Д゚)ノx±x。

言い忘れました。^±^;

^±^ノ

クリスマスの前ですが、いいものを連日見せていただきました。^±^

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

お家寄席96・湯屋番

皆様、久々でございやす。
落語を新たにリニューアルいたしました。
今日はどんなお噺だ出ることやら、お楽しみを。^±^

さて、今日は「湯屋番」の一席です。
棟梁の家に厄介の若旦那、ひょんなことから湯屋番に就職しやすが、どうなりますことやら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いや、お久しぶりでございやす。^±^ノ

ちょいと、網走の方へ、寒い思いをしておりやして。
なんちゅうか、ある寄席で、お客さんを一人、笑い死にをさせちまいやしてね。
お縄で御用なんざ、こちとらまっぴらなもんで、その後、身を隠して身内に居候なんぞを決め込んだんですがね、居候、あれは嫌ですな。肩身が狭い思いで、十戒の身とも言われますな。「二階に厄介(二戒に八戒)」ってことで。
でも、居候自身も気が利かないのも多いんですな。

居候、角な座敷を丸く掃き・・・

こんな川柳もありますからな。でもこんなのもまだ可愛げがあるほうでして、

居候、足袋の上から爪を切り・・・

これは居候で何もかも面倒くさくなっちまって、足袋から足の指が出てても気にしねえ、っていうものぐさな一面を歌にしたやつですが。
いずれにせよ、ろくな言い回しをされないのが居候でして・・・。

「ちょいとお前さん、どうするんだよ、二階のどんつく」
おかみさんが棟梁に今日も愚痴りますな。

「なんだってんだよ」
「二階のあの居候、何もしないじゃないのさ」
「ああ、あいつねぇ。こればかりはしょうがないんだよ。追い出すわけにゃいかんのさ。うちのお得意先の御曹司なんで、何かあると出入り禁止になっちまいそうだからなあ・・・。仕事の手間賃の一部と思って、我慢してくれや」
「だけどねぇ、お前さん。あの若旦那、居候の身のくせに威張ってんだよ。この前だってそうさ。せめてお使いに行ってくださいなって頼んだって動かないんだよ」
「そりゃ、お使いはお前さんがやればいいさ」
「だけど、ご飯だけは人一倍食べるんだよ。こっちゃあ、若旦那に気を使ってるからさ、何もいえないけど、一人多く養えるほどのお足がないってお前さんだってわかってるじゃないよ。お前さん、何とか若旦那を働かせておくれよ」
「そうだな、何もしない若旦那も若旦那だな。よし、わしの友達の柳湯で奉公人を欲しいって言ってたし、若旦那に話をしてみるか」

若旦那はその話を聞きやして、開口一番、
「女湯ありますかね?」

「もちろんありますよ。女湯のない銭湯なんてどこにありますか! 馬鹿なことを言っちゃいけねえ」
棟梁が言うや否や、若旦那、
「行く行く、行っちゃうよ! すぐに紹介状を書いてくれませんかね」

早速若旦那は紹介状を持って柳湯へ。
柳湯のご主人、それを見て、
「ふむふむ・・・。わかりました。しかし若旦那の御身で勤まりますかね。やる気は認めますが・・・。まあ最初は外回りからやっていただきやしょう」

若旦那、すかさず、
「え? 外回りですかぃ? そんな色気のないことを・・・。それより湯屋番をやらせてください」

「湯屋番は難しいよ。そう簡単じゃないんだけど・・・。じゃ、こうしましょう。試しに、とりあえず、私が食事をしてる間、湯屋番をやっていただくことにしましょう」
「か、か、かしこまりました。ゆっくり食事行ってくださいな。なんなら、帰ってこなくてもいいですから~」

若旦那、そそくさと番台には上がりましたが、客は男湯ばかり。
とどのつまり、汚いケツばかりですがね。^±^;
「あー。男湯はいっぱいだねぇ。汚ねえケツばかりだねえ。一番向こうの洗い台にいるやつなんざ、ケツにコオロギを買ってるような毛むくじゃらだねえ・・・。あーあ、色気ないなあ。それに比べて女湯のがらんとしたこと、一人も客ないないなんて。ま、そのうちあっしがここ、全部女湯にしちまおうってね・・・」

若旦那の妄想が早速番台で始まりやして。
「ま、そのうちにあっしが番台に上がってる噂が風に乗って、きれいな女がやってくるね。年齢(とし)はってえと、二十シッパチ(27~28歳)、せいぜい、三十路(みそじ)そこそこってとこだね。酸いも辛いも知り尽くした年ってとこね。
生娘(きむすめ)はいけねえな。別れるときにゃ、好いたはれたであとあとうるさいんだ。かといって乳母なんて色気がないね。ここはお妾さんの登場だね。で、女はそ知らぬふりをしてお付きの女中に、『今度の番頭さん、素敵ね』なんてことを言うんだよな。くう~。たまんねえな」

そんな若旦那の盛り上がる一方で、洗い場では、
「・・・おい、熊さん。あの番台を見ろ。今日は変なやつが上がってるね。ひとりでパーパーパーパー、なんか言ってるよ」
「なんだか面白そうだなあ、八っつあん」

こちらはまた若旦那。
「・・・そのあと、数日後、あっしが偶然、お妾さんのお宅の前を通るね。さりげなくね。そこに女中の撒いた水がかかっちまう・・・。そこに例のお妾さんがご登場だ。
『まあまあ、この間の番頭さんですね』・・・。
『番頭さんってよく覚えてらっしゃるんですね』なんてあっしがいうと、
『好きだから覚えてるんですよ』なんて直接的に言われちゃったりして・・・。
『で、今日はお風呂屋さんは?』
『風呂釜が壊れて休みなんですよ』・・・うーん色気ないな。ここはひとつ、『墓参帰りの道すがら、偶然通りかか裡まして』ってことに。
お妾さん、ここで言うね。
『まあ、お若いのに感心なこと、とにかくお詫びもしなくちゃいけないし、お上がんなさいな』
『いえいえ、お気になさらず。偶然通りかかっただけですから・・・』
お妾さん、ここで別れたくないから必死にあっしの袖を取って、
『そんな水臭いじゃありませんか・・・お上がんなさいな~』」

「・・・おい、熊さん」
「何だ?」
「あの番台、見てみろよ。てめえでてめえの袖を引っ張って、お上がんなさいとか言ってるぜ」
「気がふれたのかねえ、変な野郎だぜ」

「・・・無理に引っ張ってあっしは縁側から座敷に入るね。で、酒肴のお膳がしつらえられる・・・。
『今回はお水をかけたお詫びの印ですよ、一杯どうですか?』
『いえいえ、そんなつもりではありませんので、今日はこれで・・・』
帰ろうとすると、お妾さんがドキッとすることを言うね。
『あら、せっかく酒肴をしつらったというのに・・・。そんなに私のことがお嫌い?』
ちょいと眼を赤くして・・・。もてる男は困るね。あっしだって、そんなことはないと言うしかないね。こっちも好きだなんて野暮なことは言わねえけど。改めて、酒をやったりとったりするんだけど、女中も気を利かせて盃は一つだけ持ってきて、盃洗い(さかずきあらい)をおいとくんだよ。で、酒をたしなんだら盃洗いでゆすいでご返杯。またお妾さんが酒をおちょぼ口で飲んでゆすいでご返杯。ご返杯、ご返杯とやってくうちに、お妾さん、すごいことを言うよ。
『ああら、いまのお盃、ゆすいでなかったのよ、あなた、ご承知でしょ?・・・なんて、弱ったなあ~。ああ、弱った、弱った』」

「あの野郎、今度は番台で弱ってるぞ」
「一人で、何考えてるんだろうな、なんだか面白いから見てようじゃねえか」

「・・・あっしも遅くなるといけないからって、さて、それで帰ろうとすると、突然、やらずの雨。それがなかなかやまないんだな。そのうちに遠くからゴロゴロゴロ、ゴロゴロゴロ・・・。
『イヤ、怖いわ』
お妾さんはあっしに抱きついてくるね。あっしゃ、
『大丈夫ですよ、まだ遠いんだから』
って言ってるうちにゴロゴロゴロドスン!近くに落ちるね。いきなり落雷だよ!」

「ああ、今度は番台からおっこっちゃったよ。おい、お前さんは顔が血だらけじゃねえか」
「ああ、こっちゃ、気をとられて軽石で顔をこすっちまったよ」


そんなこんなをしているうちに、お客が若旦那をポカリ!(゚Д゚)ノx±x
「おい、どうしてくれるんだ。俺の下駄がないぞ!」
若旦那、それを聞いて、
「それじゃ、このいい下駄を履いて行けばいいよ」
「そのあとの客はどうするんだい?」
「一番最後の客は、裸足で帰します」


その裸足で帰ったのが、あっし、粗忽亭長兵衛だったってオチで・・・。
おあとがよろしいようで。m<●>m!

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    11 | 2013/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長