検証!なぜサザエさんを見ると憂鬱になるのか。^±^;

なぜサザエさんを見ると、翌日のことを考えて憂鬱になるのか。
検証してみます。^±^ノ
えらそうに!(゚Д゚)ノx±x

その前に、「笑点」という番組もありますね・・・。
「笑点」で憂鬱になる人は、サザエさんよりも少ないと思いますが・・・。
どうしてなんでしょうかねえ・・・。^±^;

おそらくですよ。^±^ノ
サザエさんには、波平さんやマスオさんが会社に行くシーンが頻繁に出てきますよね。
これが原因じゃないかなあと思います。

ましてや、波平さんやマスオさんの会社では、仕事をしたり、時には、上下関係の苦悩の様子も、つぶさにアニメで放映することもありますよね。

その前の「ちびまる子ちゃん」ではなんでもないのに、「サザエさん」で急に憂鬱になるというのは、裏を返せば、このアニメが現実的だからともいえるんだと思いますね。
それは同時に、名作である証拠でもあります。

不思議ですが、たとえばこれが、金曜日か土曜日にでもやっていれば、憂鬱になることはないでしょう。

だけど、サザエさんはこの時間帯に放送されるからこその価値があるとは思っています。
問題は、その後に、「サザエさんの憂鬱を払拭し、処理をしてくれる番組がない!」いうことなんですよね。

ただし、サザエさんのすぐ後にそのような番組をやっても効果はないと思います。モヤモヤさまぁ~ず、鉄腕ダッシュも面白いのですが、憂鬱な気分は、少し時間を置かないと、払拭できないものだと思うのです。
そして、どちらの番組も、見ていても「ありえないほどの驚き」でもないので、時間を置いて放送してもさほど意味はないかもしれませんが。

よかった番組をあげますね。^±^ノ
くれぐれも言っておきますが、番組の内容のよしあしではありませんよ。

10年ほど前に、「ASAYAN」という番組をやってました。
モーニング娘。やCHEMISTORY(ケミストリー)などを生んだバラエティー番組ですが。
これはサザエさんよりもよほど遅い、日曜日の夜9時からやっておりました。
この番組を見て、さらに夜の11時45分から「イカリングの面積」を見て寝ると、不思議と憂鬱が帳消しになっているような、不思議な魅力のある番組でした。
どちらも、芸能界に生きていく厳しさを追求するような内容のバラエティーなのに、現実から程遠くて、おまけにばかばかしいために、見た後、スカッとしたんですよね。
そうそう、そのちょっと前でしたら、「電波少年」もそうですよね。

以前は、このような「サザエさんの憂鬱」を帳消しにする番組があったんです。^±^ノ

今、このような番組がないんですよね。+±+
だからなおさら憂鬱になってしまうのか。
テレビ局の作り方が下手なのか・・・。

日曜日準深夜枠(21時から23時ごろまで)の、何も考えさせないバラエティーが必要なんですよね。

2013年の今なら、「八重の桜」が面白いですが・・・。
これは、けっして、サザエさん鬱が払拭されるわけじゃありません。

そのあとに、無謀に突っ走るような番組が欲しいんですよ。
わかりますでしょうか?^±^ノ
普通の演芸番組じゃ、だめなんです。
ましてや重々しい番組はもっとだめなんです。
ぶっちゃけていうと、現実から逃避させてくれるような番組が、日曜の準深夜枠に必要なんです。
さらにいえば、「来週もお楽しみに」という続き物がベストです。

くだらなくて、なおかつ、次の週も楽しめる番組が肝ということです。
20130322・家

なお、「笑点」で憂鬱になるというのは、おそらく、笑ったあとの空虚さからくるものではないかなと。
その場をしのぐように、時間の存在を忘れようと大いに笑うけど、それでも入りこめない満ち足りてない何かがあって、それが心のスキマを「明日への憂鬱」も伴わせて刺戟(しげき)させるのでしょうかね。
それはおそらく、「笑点」の番組制作の生真面目さからくるものなのでしょう。
突っ走る意外性がないために、憂鬱な気分が心の隙間に入りこんでしまうのですか・・・。
ただ、アナウンサー大喜利は、日本テレビのこびへつらうようで、会社の嫌な縮図がありありでして、これは憂鬱の種をまくように見える気がしてならないですが・・・。
心の隙間の話どころじゃ、ありません。+±+

ドーン!^±^ノ

笑ゥせぇるすまんの喪黒福造かよ!(゚Д゚)ノx±x…ココロノスキマ、オウメシマス

ps.
そういえば、サザエさんも、生真面目なアニメですね。
生真面目ななものって、肩が凝るのかもしれないです・・・。
ゲラゲラ笑って見てるほうが、憂さが晴れるんでしょうか。

今日は出かけてますので、コメント欄を閉じてます。^±^ノ
スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

オリンパスペンライト、華々しくデビュー&ネタないときのカメ頼み・空倶楽部

2013年6月22日。土曜日。晴れのち雨。x±x
とある日の空です。

オリンパスペンライト、華々しくデビュー
ちょっと散歩のついでに、主に空を、今回はオリンパスペンライトを中心に撮影。

天気がちょっとよさげな、土曜の午後の昼下がり。
入道雲らしきものがモクモクと出てますが。^±^;
20130622・晴れのち雨01

キャノンパワーショットで同じ景色を撮影です。
20130622・晴れのち雨01-2

フヨウの花が美しかったです。
フヨウ。アオイ科、フヨウ属。芙蓉。
20130622・晴れのち雨02・フヨウ

続いて、アジサイも花盛り。
アジサイ。アジサイ科、アジサイ属。紫陽花。
20130622・晴れのち雨03・アジサイ

さらに、こちらはザクロの花ですね。
ザクロ。ザクロ科、ザクロ属。石榴、柘榴、若榴。
20130622・晴れのち雨04・ザクロ

かわいらしい花でありますね。^±^ノ
20130622・晴れのち雨05

こちらもアジサイですね。ピンクでした。
20130622・晴れのち雨06

そしてユリです。園芸種ですかね。
ユリ。ユリ科、ユリ属。百合。
20130622・晴れのち雨07・ユリ

オレンジ色のユリもありました。
20130622・晴れのち雨08

そして、このアジサイは、2週間ほど前はオレンジ色でしたが、変色したのでしょうか?
20130622・晴れのち雨09

花を見ていたら、ちょっと雲行きが怪しくなってきました。x±x
20130622・晴れのち雨10

キャノンパワーショットで撮影です。
20130622・晴れのち雨10-2

やっぱ違いますね。^±^
デジイチとコンデジ。
空の突き抜けが全然オリンパスペンライトの勝ちです。
ただ、小さな花をマクロで撮影するには、キャノンパワーショットの威力が勝りますが。

空は青いのに・・・。^±^;
20130622・晴れのち雨11

左方を見ると分厚い雲が。
20130622・晴れのち雨12

さらに、家に近づくと・・・。
20130622・晴れのち雨13

もうポツポツと雨が降り始めました。
ポツポツと降ってきたら、もうアウトです。x±x
ポツダメ宣言です。+±+
20130622・晴れのち雨14

ポツダム宣言のダジャレかよ!(゚Д゚)ノx±x

雨の日のささやきが聞こえてきそうです。

♪通りには六月の雨、心も泥濘(ぬかるみ)の中~・・・φ^±^ノ
浜田省吾さんかよ!(゚Д゚)ノx±xノφ…♪金が欲しい、今すぐ送れ~
「君が欲しい、今すぐおくれ」だろうが!(゚Д゚)ノx±xノφ…♪いつ、また、どこで会えるかも、わからない~

しょうがないので、雨がやむまで、カメさんとお戯れです。^±^;
続いて、ネタないときのカメ頼み
ネタがないときのカメさんは、必須です。^±^;
したがって、ネタないときのカメ頼みです。^±^;
神頼みだろうが!(゚Д゚)ノx±x

クサガメさんたち、よく見ると、顔色が悪いです。+±+
特にてくは、ヨモギモチというか、笹ダンゴというか、クロレラというか、抹茶ようかんというか・・・。
そういう系統の色をしてます。^±^;
20130622・晴れのち雨15

抹茶ようかんのような顔色しやがって・・・。^±^;
てく「もともとこういう顔色なんだから! ほっといてよモー!」
20130622・晴れのち雨16

小豆ようかんのような顔色しやがって・・・。^±^;
クロ「オスのカメは大人になると黒化といってこういう色になるんだよ! ほっとけよ!」
20130622・晴れのち雨17

2匹ともおかんむりです。^±^;
お前が怒らせたんだろうが!(゚Д゚)ノx±x
20130622・晴れのち雨18

で、次の瞬間!(以下の3枚はキャノンパワーショットで慌てて撮影)
20130622・晴れのち雨18-2

20130622・晴れのち雨18-3

20130622・晴れのち雨18-4
「おしくらまんじゅう!押されて泣くな!」
てく、クロに押されて水中へとドボン!+±+
ひっくり返ってしまいました。x±x

お前がからかったからだぞ!(゚Д゚)ノx±x

よく見ると、クロは、てくを突き飛ばした手をあわてて引っ込めてます。^±^;…ア、ホントダ

ソウコクロイ、上手投げの勝ち。^±^ノ
蒼国来だろうが!(゚Д゚)ノx±x

テクショウリュウ、負けちゃいました。^±^;…しかし、ひっくり返るとは
徳勝龍だろうが!(゚Д゚)ノx±x

間もなく始まる、大相撲七月場所の、復帰力士と新入幕力士との対決の予言です。

まあその・・・。
すぐに首を伸ばして、元の体勢に戻りましたがね。^±^;…クロもなんて横暴な真似を
こちらも安心をして、オリンパスペンライトで撮影です。^±^;
20130622・晴れのち雨19

ところで、カメさん、ことにてくは、おいしいエサを与えるとワニさんのように凶暴になります。
口を開いてパクパクしながら踊るように暴れるんで、怖いのなんのって・・・。+±+
♪ウォーウォウォー、さあワニなって踊ろう、ラララララ、すぐにわかるから~・・・φ^±^ノ
長野オリンピックか!(゚Д゚)ノx±xノφ…♪うじゃけた顔してどしたの~
角松敏生さんか(V6か!)!(゚Д゚)ノx±xノφ…♪つまらないなら、ほらね、輪になっておどろう

あ、AGHARTA(アガルタ)の長万部太郎さんって、角松敏生(かどまつとしき)さんだったんですね。

さてと。雨がやんだので。^±^ノ
カメさんのことはほっといて・・・。^±^;
・・・再び散歩です。^±^ノ

・・・おっと~。^±^ノ
♪ちょうど時間となりました~・・・φ^±^ノ
この続きは、7月9日の空倶楽部で。^±^ノ

7月9日、空倶楽部。^±^ノ

思わせぶりかよ!(゚Д゚)ノx±x…あ、リンクは7月9日になったらつながります

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^


リアルニュース。^±^ノ

パソコンのマウス、直しちゃった・・・^±^
6月27日、マウスが急にスクロールができなくなりました。+±+
買ってもさほど高くないんですが、買うなら直してだめだったらにしようと、ダメもとで直してみました。
スクロールすると、空回りしてギザギザ感がなくなり、ツルツル滑ってカーソルも動かなかったのです。
小さなねじ回しでマウスをはずし、なぜツルツルしてるのか、マウスを使いすぎてゴムが摩滅してるのかと思ったら、ちょっと違ってたようで歯車が壊れてしまったのが判明。
そこで、歯車部分を少しずらすことにより元のギザギザ感が出ることを発見。
一部、爪楊枝(つまようじ)を切って、歯車の位置を変えて、さらに反対側の部分もビニールの線を切って固定させると不思議。
元のマウスに戻りました。^±^ノ
マウス、買わなくていいかな。^±^
財布の中身をすられたのが大きかったので、マウスを買わないですんで助かりました。
手練手管(てれんてくだ)ですが・・・。^±^

でもマウスをあけると、爪楊枝とビニールの線が詰まってるんですがね。^±^;

この生活の知恵も、ひとつは「北の国から」を見た賜物です。
「都会の人はなんでも簡単に捨ててしまう」・・・この言葉にショックを受け、同時に感銘を受けました。
この言葉を真摯(しんし)に受け止めるべく、今後は、節約と、修理できるものは修理して使いたいと思います。
使えるものは使うべきですよね。^±^ノ
で、お金をこつこつと貯めて・・・。
♪東京でベコかうだぁ~・・・φ^±^ノ
「俺ら、東京さ行ぐだ」か!(゚Д゚)ノx±xノφ
吉幾三さんか!(゚Д゚)ノx±xノφ
つうか、なんてがめついやつなんだ!(゚Д゚)ノx±xノφ…聊か(いささか)も、がめつくないのに

で、まさか。(゚Д゚)ノ
ブルースクリーンの原因は、これ?じゃないよねえ。^±^;

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

おやぢの昔のマンガの切り抜きにあった広告。^±^

こんにちはです。^±^ノ
今回は、父のマンガのスクラップにあった週刊誌の広告です。^±^ノ

その当時の懐かしさをどうぞ。^±^ノ

なお、サムネイル版で、若干拡大できます。
画像部分をクリックしますと別枠が出ると思います。それをもう一度クリックすれば、拡大してみることも出来ますよ。

「たこの吸出し」って・・・^±^;…タコの吸い物かな?
♪チュウチュウタコカイナ・・・φ^±^ノ
どうも軟膏のようですね。聞いたことがないのですが・・・。
今も販売されているようですが、「化膿性皮膚疾患を斬らずに治す」というのが売りのようですね。
というか、絵に描かれてるタコ、典型的な絵柄ですよね。^±^ノ
20130523・広告01

♪フレッシュフレッシュフレッシュ、夏の扉を開けて・・・φ^±^ノ
オレンジの香り・・・しぼりたての味・・・ビタミンCがいっぱい・・・若さがあふれてる。^±^;
キリンジュースですかぃ。(゚Д゚)ノ
しかし、当時、メジャーだったのは、タケダのプラッシーとか、リボンシトロンですね。
タケダのプラッシーはお米屋さんで売ってました。^±^;
リボンシトロンは、でかいリボンをつけた、リボンちゃんでおなじみの。^±^;
てか、リボンちゃん、髪の毛、ちゃんと整えろよな!(゚Д゚)ノx±x
20130523・広告02

ロゼット本舗といえば、シロコさんとクロコさんでした。^±^ノ
やたらと目がでかい、でおなじみの。^±^;
「パパと呼ばないで」か「花山大吉」か何かの合間に、「スタイリー」とともにやっていたと思います。
どの番組かは忘れましたが午後3時ごろからやってたやつです。+±+
♪ワタシニデンワシテクダサイ、ドゾヨロシク・・・φ^±^ノ…♪スタイリースタイリー
20130523・広告03

「人工美人」って・・・。^±^;
結局、ダッチワイフじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
うわうわ、空気・・・だけ?^±^
こんなので満足してたのか、って話・・・。^±^;
お前は空気さえも読めないくせに!(゚Д゚)ノx±x
20130523・広告04

熱海の観光の広告ですかね。^±^
なんか怪しいなあ。^±^;
「温泉地にはとても珍らしい、色っぽいものがある」と申されます。^±^;
そんな時こんな場所で・・・珍らしい姿勢・・・最高にイカスと評判・・・。
何だ、エロ本か・・・。x±x
20130523・広告05

「オッタマゲタぞ!」って・・・。^±^
「ニヤリンコ好色秘写真」って・・・。^±^;
「しごきもの」いいなあ。^±^;…フーッとタメ息が
いいのかよ!(゚Д゚)ノx±x…君はハッスルものだよね~
とてもじゃないが・・・(゚Д゚)ノx±x
20130523・広告06

そういう「週刊誌の文通交際」って怪しいよなあ。^±^;
週刊マーガレットとかそういうのとは違うよな。^±^;
そもそも、「タネ係」ってのが怪しいし。^±^;
20130523・広告07

あ、未成年はわかりますが、未婚の方ご遠慮って・・・。
未婚だからこそ、必要かもしれないのに。^±^;
しかもまた「タネ係」だろうが!(゚Д゚)ノx±x…ア、ホントダ
20130523・広告08

てか、タネ係って・・・^±^;
いかがでしたか?^±^

続きを読む

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

ヨーグルトコーヒー

♪ヤーレンソーラン北海道~・・・φ^±^ノ
牛の歌でないかい!(゚Д゚)ノx±xノφ

いくら「牛のおかげ」だとか、「うっそでない」って言われても・・・。^±^;
うーん、これは・・・。^±^;
どんだけビミョーか、わかるっしょ。^±^;
だったら紹介するなよな!(゚Д゚)ノx±x…♪したっけ1回見に来ればいいべさ

♪ヤーレンソーラン北海道でないかい・・・φ^±^ノ
パオパオチャンネルの「ピッカピカ音楽館」だろうが!(゚Д゚)ノx±xノφ
ただただ、懐かしいだけじゃんか!(゚Д゚)ノx±x…タメンナッタッショ?

でも、おいしい人にはおいしいかも。^±^
ヨーグルトコーヒーです。
20130610・ヨーグルトコーヒー1

これくらいのインスタントコーヒー(ブラック)に。
20130610・ヨーグルトコーヒー2

大匙2~3杯ほどのヨーグルトを注ぐだけ。
20130610・ヨーグルトコーヒー3

ヨーグルトコーヒーは、いとも簡単に出来ます。^±^
20130610・ヨーグルトコーヒー4

で、味はというと、すっぱいコーヒーですね。
20130610・ヨーグルトコーヒー5

で、かき混ぜてくださいませ。^±^ノ
20130610・ヨーグルトコーヒー6

これで完成です。^±^ノ
20130610・ヨーグルトコーヒー7

でもうちとしてはまずくないです(ミルクの方がおいしいけどね)。
20130610・ヨーグルトコーヒー8

健康にもいいかもしれませんね。^±^;
勇気のある方は、お試しアレ~。^±^@ノ
お前は天才バカボンか!(゚Д゚)ノx±x@
ほっぺにアットマークがついてるぞ!(゚Д゚)ノx±x@…ア、ホントダ

♪ヤーレンソーラン北海道~・・・φ^±^ノ

♪ためんなったっしょ?・・・φ^±^ノ

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

ローカル路線バス乗り継ぎの旅(第14弾・第12弾)・エビスゴロク&鉄道・絶景の旅

ローカル路線バス乗り継ぎの旅・エビスゴロクです。^±^…シロクゴロクハドコデワカル
ガマの油売りか!(゚Д゚)ノx±x…イチマイガニマイ、ニマイガヨマイ

前回は、ローカル路線バスの旅の楽しみ方を伝授しました。
お茶目な蛭子(えびす)言葉を楽しもうという意味だったんですがね。

~~~~~~~~~

再び、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」をやっていたので、見ました。
でもって、第14弾の名古屋から能登半島シリーズの、蛭子さん語録です。^±^;
マドンナは森下千里さん。

岐阜の川島にて。バスがなかなか来なくて時間つぶしをする際、蛭子さんらが薬博物館に行くことになって。
蛭子「楽しくなさそうなんですけど」
太川陽介さん。大汗。^±^;…そんなこと言う?と聞き返したよね

美濃市駅につくや否や、蛭子さん、路線バスの中で、
蛭子「この駅何もないよ」。^±^;

タラガトンネルを抜けて岐阜県郡上市に入り、宇留良(うるら)バス停がなかなか見つからず、発車4分前にやっと見つけて、心配性の蛭子さんの会話。
蛭子「バス、行かないかなあ」
太川「行かないよ」
蛭子「運転手もせっかちだったら・・・」
太川(イラッとして)「行かないって!」^±^;

美濃白鳥駅にて。次の「牧戸」では、バスの接続がすこぶる悪く、時間がかなり余ることがわかり、「水車見ようよ~」と蛭子さん。
太川「どこが面白いの?」
蛭子「だってさ、水とかさ、グルグル回るんだよ」
太川(冷ややかな苦笑いで)「興味ないくせに」^±^;
で、やっと来たバスの中で蛭子さん、開口一番。
蛭子「牧戸って、何があるんだっけ?」^±^;…言ったそばから
太川・森下「(あきれ顔で、一斉に)水車!」
森下「(大ウケして)もうぉ~、おじいちゃんなんだからぁ~・・・」
で、牧戸に着いて、水車が見えたけど、蛭子さん、目もくれずにさっさと橋を渡る・・・。
それを見て、
太川「ほら、足も止めないし~」^±^;

そんなこんなで午後4時過ぎ、ようやく飛騨高山に着いて、何が何でもビジネスホテルに泊まりたかった蛭子さん。
マドンナの森下千里さんは正統的に、太川さんとともに、「この旅の目的は行けるところまで行く」というのを主張し、神岡まで行きたいのに、蛭子さんは、神岡には旅館しかないというのを聞くと、俄然反対。
旅館はボロボロで汚いところがあるからと二人を説得させるが、誰も納得せず。^±^;
蛭子「俺は、ハッキリいって、高山派!!」^±^;…何だよ高山派って
太川「行けるところまで行くというのが基本、泊まる施設はある、なら行くべき!」
と、バッサリ。^±^ノ…いいぞ「昇れ太陽君」(最初の頃のキャッチフレーズ)
蛭子「(不満げありありで)そうしましょう、しょうがない!・・・しょうがない!!(半分イライラしながら言い放つ)」
しかも蛭子さん、神岡につくや否や、ボソッと、「なんもなさそ・・・」。^±^;

神岡から富山、富山から高岡、高岡から氷見とバスを乗り継ぎ、氷見から脇、脇から七尾と地山件から石川県は比較的すんなりと。
途中の高岡での万葉線が路面で走ってる姿がよかったですね。

いよいよ能登半島の富来(ふき)に到着。
その終点付近にホテルがあったのを発見してうれしがる蛭子さん。^±^;…単純~
そして、富来のバス案内所にて。
途中の通った場所がホテルかどうか聞き出し、さらに、
蛭子「(ホテル)あいてるかどうか、きいてもらっていいですか?」
太川「観光案内所じゃないんだから~」
その次の瞬間のシーンでは・・・。
ホテルと聞いて、いの一番で、喜びいさんで交渉する蛭子さんの姿が・・・。
うちの生前の父親みたいな性格だなあ。^±^;…というか、姿も似てるし

富来から門前に向かう間、蛭子さん、話をします。
なんと、長年連れ添ってる夫婦なのに、寝るときは一緒に寝ないといいます。^±^;
蛭子「寝るときだけは、一人がいいんだよ。見られたくないプライベートが爆発してるから」
何言ってんだか・・・。^±^;…いつもバスの中で居眠りしてるくせに

輪島の足湯では、
蛭子「すみませんねえ~。おどけてしまって」
いつもおどけてるってば。^±^; ←ブログを書いてるお前モナー

うーん。^±^;
顔の横の汗が、ずっと止まらないし・・・。^±^;←この「;」のこと

蛭子さん、無頓着なのに一番こだわるんだよなあ。^±^;
しかもどうでもいい「こだわり」だからなあ。^±^;
♪目をさませよ、さあ目を覚ませ・・・φ^±^ノ…LUI! LUI!
(実は歌詞がなくても、うちはこの歌、1番ならばほとんど歌えます。^±^;)

お前もおどけるなよな!(゚Д゚)ノx±x;

また話を挟みます。
路線バス旅で富山県を通過した際に、偶然、あるひとつの思いが頭をよぎりました。
それはサスペンスドラマで、宇奈月温泉で殺人事件が起こり、魚津かどこかで乗り換えて列車に乗ってアリバイを成立させようと富山県のライトレールに乗り換えたものの、曜日によって車両が変わることを犯人は知らなかったため、アリバイが崩れたという内容のものがありましたが・・・。
あれ、十津川警部シリーズだったのかなあ。別のシリーズかなあ。誰のサスペンスだったっけ。
脳みそが空耳状態。x±x

~~~~~~~~~

続いて、第12弾・松阪~松本城ルートの蛭子さん語録です。^±^

のっけからこのタイトルに蛭子さん、「マツマツでつながってるんじゃないですか」とのたまいます。
いきなりの茶目っ気たっぷり発言に太川さん、そんなわけじゃないだろうけどね、というしかありません。

松阪から三雲間でのバスの中で。
マドンナの加藤紀子さんのことをどういう人物かと太川さんが投げかけると・・・。
蛭子「けっこう、こう、ツッパリ役!」
太川・加藤(すかさず)「ツッコミ役(でしょう)!」
蛭子「そそ、ツッコミ役ツッコミ役・・・」
ツッパリ役って・・・^±^;

途中、津ボートの前を通り、ボート場を見ただけで蛭子さん、大興奮。^±^;
蛭子「あー、今日やってるよ~」
いかにもギャンブル最優先という発言。^±^;
その後、平田でも真っ先に津ボート行きのバス停を見つけて興奮。^±^;

津から椋本に向かう途中、バスの中で乗客に声をかけた蛭子さん。
蛭子「くすもとってどんな町ですか?」
太川「むくもと、むくもと!」^±^;

また、蛭子さんからみた太川さんの魅力を答えることになり、答えては見たものの、
蛭子「彼はね、まずね・・・真面目・・・」
これっきり先が続かなかったし。^±^;
指を折ってまで答えたのに、1個とは・・・。^±^;
そのあと、太川さんからも加藤さんからも、
「こんなに付き合ってるのに・・・たったの1個!」といわれてしまう始末・・・。^±^;

椋本~亀山のバスで、太川さん、加藤さんは、名古屋から先のバスルートをどうしようか迷ってるのに・・・。
蛭子さんだけ居眠り。^±^;

太川「僕がなせこんなに頑張るかって、失敗したときに、絶対、責めるからね」
蛭子「・・・(路線バスの前の席で目をつぶってる)」
太川(加藤さんに説明)「もうすぐ、口元笑うから。ニヤッとするから・・・。(本当に寝てるときと)首の角度が違うから・・・」
蛭子さん、ここで寝てるはずなのに、ニヤッと笑ってしまい、タヌキ寝入りがばれる・・・。
さらに、それを見た加藤紀子さん、
加藤「弱いなあ~~~~」
蛭子さん、本当に弱いなあ。^±^;

今度は、蛭子さんから見た加藤紀子さんの印象に、
蛭子「マドンナという名前をつけてるだけで、ただの女なんですよ」
太川さんに、そこまでマドンナに失礼なことを言ったことないよ、と指摘され、ナレーションのキートン山田さんには、
キートン「まあまあ、好きな人にはついつい、意地悪なこと、言いたくなっちゃうんですよね~」
と語られる始末。^±^;

あかつき台から桑名西高校まで歩くルートがあり、その間2.8キロを30分で走らなくてはならないんですが、蛭子さん、フーフー。
ようやく桑名西高校バス停に着いて、バスの女性の運転手に、
蛭子「これに乗るために4キロぐらい走ってきた」
・・・2.8キロだとナレーションでも言ってるのに、つまらない鯖を読んで。^±^;
ヲイヲイ、こんなんで鯖読んでどーする。^±^;
地元なんだから、運転手だって4キロもないことを知ってるってば。^±^;

桑名駅で、この先名古屋方面に行くバスはないとバスの運転手が言うことに対して、言い放ちます。
蛭子「絶対にこの人たちのことを信じちゃいけない」
バッサリ。^±^;

この日は桑名で宿泊。お盆で混んでいて加藤さんだけはホテルで泊まることになり、太川さんと蛭子さんは旅館へ。
翌朝、三人が合流。加藤さんが朝食でパンとバナナをもらったから持ってきたという・・・。
加藤「パンとバナナ、どっちがいいですか?」
蛭子(すかさず)「オレ、バナナ!」
太川(あきれて)「もう、自分がもらったものになってるよ~」
朝、時間つぶしで喫茶店に入ってモーニング頼んでも・・・。
蛭子さん、パンくずをボロボロこぼすし。^±^;
お前やお前の父親と一緒じゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x

蛭子さん、64年も生きてて・・・。
セミの生涯のことを知らなかったという話。^±^;…地中に6年生きてて出たとたん短い生涯で死ぬってことね
蛭子「セミのことを考えたことなかった・・・」
それをバスの中の子供に聞いたら、子供は「学校のみんなも知ってる」と。「学校で習わなかったっけ?」との問いに困惑の蛭子さん。
でも、音撮りの最後にボソッと言った一言、
蛭子「ギャンブルばかりやってた」
音が漏れてたし。^±^;

弥富にて。蛭子さんと太川さん、とうとう口げんか。
バス停の乗り継ぎがどこだったかということに、太川さん、ついついわからないことに、
蛭子「太川さん、メモ取ってないの? もう~、信じられない~」
太川「僕それ、すごい腹立ってんだけど!」
蛭子「(ヘラヘラ笑いながら)えー~、何で~」
加藤「(助け舟を出す)これからみんなで覚えようよ。太川さん一人に委ねるのもよくないよ」
蛭子「(さらに火に油を注いで)太川さん一人で心配だからね」
太川「(カチンと来て)もう今日(放送)最後にしよう。今回が最終回です」
蛭子「(急に慌てて)そんな~。食べていけないよ~。この先どうすりゃいいの~」
太川「漫画描きゃいいだろう」
蛭子「漫画、売れないの!」
漫画が売れないなら大口をたたかなければいいのに・・・。^±^;

その蛭子さんの靴に穴が開き、靴の先がパクパク。名づけて「しゃべる靴」。^±^;
すかさず、パクパクしたところに藁を突っ込む加藤さん。
加藤「ワラ、食べよう」
蛭子「やめろ~~~」
「しゃべる靴」って・・・^±^;
加藤さんも面白いです。
マドンナは加藤さん固定でもいいよなあ。^±^;…かわいいし面白いし機転もきくし

多治見にて。駄知行きのバスを見つけ、
蛭子「駄知? ダチっていうのはちょっと怪しいな」
キートン(すかさず)「蛭子さん、それは失礼でしょ」

で、本当はこの駄知行きのバスに乗ればよかったのですが、乗れなくて今日は先にも行けずここ(多治見)で打ち止め。
その時、二人の同じようなせりふが同時に。^±^;
太川「まだ6時5分前」
蛭子「もう6時5分前」
加藤「『もう』と『まだ』・・・」
蛭子「俺たち働きすぎだって。毎日毎日寝るの2時はきついって・・・」
でもまだ1泊しかしていないのに。旅は始まったばかりなのに。^±^;
蛭子さんの怠け癖って、本当にすごいよなあ。^±^;
お前の怠け癖だって、相当ひどいだろうが!(゚Д゚)ノx±x

多治見でも泊まりが決まり、その夕方、食事でスパゲティを食べる蛭子さん。^±^;
蛭子「イタリアといったら、パスタね」
でもズルズルと音を立ててて食べる姿に、
太川「ほとんどそばだよ~」

バスの中で、日本で一番多い木は何?との話題で、
蛭子「それは竹。俺が見て、発見したの」
と自慢。^±^;
確かに竹は木の生える密度が高いから、必然的にそうなるでしょうね。^±^;

その後、瑞浪駅では加藤紀子さんが最大のグッジョブ。^±^ノ
加藤さんが駅の反対側(北口)にバスはないですかと聞いたおかげで、この旅がつながったし。
駅の反対側にも自主規制バスがあり、しかも発車寸前。それに乗って山岡に向かったおかげで、この先に進めることができました。

山岡から恵那に向かうにつけ、古野川から道の駅まで、少し歩くことになり・・・。
蛭子「バスの旅なのにさ、歩きの旅になったらイカンと思うんだよオレ」
いつもの愚痴をこぼしてブツクサ・・・。^±^;

ここでも、道の駅まで行く手前に「殿畑」というバス停を見つけたのは加藤さんのファインプレーでした。
リーダーはリーダーで、濡らすと冷えるタオルを買っていたし。
蛭子さんだけは何もしないで文句だけは2倍なんだよな~。^±^;

中津川で時間がないことに気づき慌ててバスに乗る3人。
時間がなくてバスの時間は何時だったのか、その先が不安という矢先、
加藤「(先のバスの時刻も)メモっておいた」
太川さんはこれも関心、加藤さんを高く評価。
それを知った蛭子さん、
蛭子「俺いらなくなっちゃう、マズイな・・・」
まあ、蛭子さんのこんな「ヤジキタ道中」も必要なんですがね。^±^;
それにしても加藤さん、沈着冷静。頼もしいッス。^±^ノ…永久的にマドンナでもいいじゃん

途中、中津川から馬籠(まごめ)に向かうバスで。外人さんが乗ってきて。
ちょうどそのとき加藤さんがフランス語を勉強してたということを知り、また乗ってきた外国人がフランス人ということで・・・。
蛭子さん、加藤さんをこのように紹介。^±^;
蛭子「ミセス・フランス!」

終点の妻籠で降りて、蛭子さん、次のバスの時刻が3時だということを果敢に外人に教えようとするも、
蛭子「スリータイムズ」
加藤「(それじゃ3時じゃなくて)3回だよ、3回~」
太川さんと加藤さん、大笑い。^±^;…スリータイムズって
加藤(蛭子さんに)「何で話せないのにしゃべろうとするの?」
蛭子「とにかく外人と話すのが好きなんだよ~」
皆大笑い。^±^;…無謀だよなあ

南木曽から先、もうバスがなく、しょうがなくその先の温泉の宿泊することに。
それでも、宿泊(フォレスパ木曽)の送迎は隣の十二兼駅まで歩かなければならないことになり、南木曽駅から隣の十二兼駅まで歩くことに。
加藤さんは川を見ながら、
「泳ぎたいなあ。・・・泳げないけど」
暑いさなかの徒歩は、川のそばを歩いているとは言えど、きつそう。
ようやく、それでも一番早く十二兼駅に着いた蛭子さんを発見して、太川さん、一言・・・。
太川「やつれたねえ。急に年をとったけど大丈夫?」

その日は無事にフォレスパ木曽の温泉で宿泊。
翌朝・・・。木曽福島に向かい、いよいよクライマックス。
しかし、木曽福島から2本のバスに乗り継ぐと、また歩きの旅に。
神谷橋から権兵衛橋までバスがない・・・。権兵衛橋からは塩尻駅行きのバスがあることはわかったが。
しかも今回は8キロ以上を歩かなくてはいけないことがわかり・・・。
ついには加藤さんまで音をを上げて・・・。^±^
(しかし、本当に今回は今までの中で一番歩きが多かったかも。^±^;)
蛭子「毎日歩きだよ~」
加藤「だってこれ、路線バスの旅なんでしょ?」
蛭子「そうなんだよ~。ほとんど歩きになってる~」

いよいよ歩く覚悟をして英気を養うべく、店に入り腹ごしらえ。鋭気を挫く出来事も跳ね返す。
蛭子さん、なんと3枚重ねのそばを注文。
それをガツガツ食べる蛭子さんを見た加藤さん。その様子をわんこそばに見立ててしまって、
加藤「わんこだ、わんこ」

その後も加藤さん「ありゃりゃりゃりゃ」といいながら、もう完全にパクパクしてる蛭子さんの「しゃべる靴」を気にかけ、太川さんは蛭子さんの靴に接着剤を塗ってこの先の旅をしのぐのでした・・・。
徒歩での移動が異常に多かったのは言うまでもなく、おまけに泣かされたのが雨。
歩いている途中で、雨や雷の洗礼を受け、それでも進む三人旅・・・。
奈良井宿(権兵衛橋)まで行けば塩尻行きのバスがあり、それには無事に乗りましたが、その後も広丘駅~村井駅にバスがなく2キロ以上を歩き、村井駅からは順調に松本駅行きに、松本駅からは稲倉(しなぐら)行きに乗り継いで・・・。
ようやく松本城に着いたのが夜の8時過ぎ。

ちなみに広丘駅でもバスから降りると雨が降り・・・。
蛭子「歩こうとしたら雨が降るなあ~。これ、どうなってんの?」
蛭子さんの口から出るのは愚痴ばかり。^±^;

でも無事ゴールできてよかったですね。^±^ノ
お疲れ様でした。^±^ノ

しかし。それにしても。^±^;

恐るべし、蛭子さんのしゃべる靴・・・。^±^;

~~~~~~~~~

今回は2回分を特集しましたが。^±^;
まだ、この先もこのシリーズが続くかもしれません。
またこの番組があったら、蛭子さんに注目ですね。
しかし、蛭子さんと太川さんって、本当にいいコンビですね。^±^ノ
蛭子さんって、本当におちゃめだよなあ。^±^;

~~~~~~~~~

似たような番組で、「鉄道・絶景の旅」もあります。
BS朝日で、毎週木曜日の夜9時からやってるんですがね。^±^;
峠恵子さんがナレーションですが。
これがやたらとヒャーヒャーと、素っ頓狂な声を上げて感動します。^±^…1回の放送で3~4回は言うし
特に食べ物が出ると、ヒャーヒャー言います。^±^;…ヒャーヒャーって
また口癖で、「ややっ!」っていうセリフも頻繁に出ます。^±^;
「夜霧のハウスマヌカン」かよ!(゚Д゚)ノx±x…その「やや」じゃないってば
また、電車で移動するときは、峠さんの歌がかかります。^±^
さだまさしさんの「主人公」、狩人の「あずさ2号」(最近はあまりかからない)のほかに、オリジナルの「君だけの指定席」「旅物語」などです。
でも、レパートリーはこの4曲だけです。^±^;
しかも、最近は「あずさ2号」もかからないので、実質上は3曲です。^±^;…サビシイナア、オイ

画面にはたまに丸っこい、土くれた手が映ります。^±^;…土くれた手って
峠さんご本人の手なんでしょうか?^±^
失礼な!(゚Д゚)ノx±x

でもこの番組も、ゆるりとしていて好きです。^±^
何も考えないで、見られます。^±^ノ
いつも何も考えてないくせに!(゚Д゚)ノx±x


==========

リアルニュース。^±^ノ

考えてないといえば、最近急にボケが始まりました。x±x
いくら考えてもものが出てこないのです。+±+
ニワゼキショウの花の名前が出なくなったり・・・。+±+
特に、10分前に覚えようと思ってたフレーズさえも思い出せなくなってしまい、もどかしく、心にもストレスがたまってます。
いよいよアルツハイマーも近いかなあ。^±^;
いや、正確に言うと、考えてないんじゃなくて、考えているんだけど、言葉が出てこないと言いましょうか・・・。
雑草倶楽部、いや、ブログも引退したほうがいいのかなあ・・・。x±x←自己嫌悪

将来が心配になってきたので、現在、下書きにしておいてある将来のコラムを、「予約投稿」に直してます。

余生、もう長くは持たないんだろうなあ・・・。^±^;

こうして、一人で死んでゆくのかなあ・・・。^±^;

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

雑草倶楽部(2013年6月)

今月の花です。^±^

ドクダミですかね。^±^;
何だ、ドクダミか・・・x±x…ダミダコリャ
6月は雨であまり外に出られず、花を見る旅が延期になりました。+±+…アメダコリャ
なので、しょうがなくです。^±^;
朝、撮影しました。^±^
♪モーニングモーニング、きみの朝だよ~・・・φ^±^ノ
岸田智史さんかよ!(゚Д゚)ノx±xノφ…こんな暮らし仮の姿と

ドクダミ。ドクダミ科、ドクダミ属。蕺草。
20130526・花3

これだけだとあまりにも寂しいので、こちらもグランプリ。
アメリカフヨウ(クサフヨウ)。アオイ科、フヨウ属。亜米利加芙蓉(草芙蓉)。
ペチュニア。ナス科、ペチュニア属。Petunia。
20130529・友人1-12・クサフヨウ

ペチュニアだそうです。キッツ&catさん、ありがとうございます。^±^

ほかの花ですがね。^±^;

ミヤコワスレ。キク科、ミヤマヨメナ属。都忘れ。
20130529・友人1-08・アズマギク

オオキンケイギク。キク科、キク亜科、ハルシャギク属。大金鶏菊。
20130526・入間市16

アブチロン。アオイ科、アブチロン属。Abutilon。
20130526・花4・アブチロン

シラン。ラン科、シラン属。紫蘭。
20130526・花5・シラン

自分の庭のツツジです。^±^;
ツツジ。ツツジ科、ツツジ属。躑躅。
20130526・花6

それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

続きを読む

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

噂のカメさんテクーとクロ

噂のカメさん、テクーとクロです。^±^ノ

噂の刑事、トミーとマツ、懐かしい。^±^;…通称、トミマツですがね

トミー=岡野富夫(国広富之さん)
マツ=松山進(松崎しげるさん)
・・・でしたね。^±^ノ

トミーは気が弱いんですが、女性にもてるんですよね、^±^;
マツは逆に強いのに女性から嫌われてます。^±^;
また、マツは、もてたいがためにシークレットブーツを履いてたんですよね。^±^;
水戸黄門の印籠を出すほどの時間になると、怖がって犯人も追えなくて震えてるトミーをマツが業を煮やして、「トミコ~!」と叫ぶと、あ~ら不思議。
その言葉に切れたたちまちトミーが強くなり、カンフーをやって犯人を片付けてました。
最初っから言えよ、って話。^±^ノ

ところで、森村万里子巡査(石井めぐみさん)。
いたなあ。^±^
トミーにぞっこんでおなじみの。^±^;
マツには、やることなすこと気に入らなくて、終始、短足(たんそく)と、罵倒してたなあ。
でもこれって今なら・・・。^±^;
逆セクハラだよね。^±^;
大きなお世話だってば!(゚Д゚)ノx±x

あ、うちのカメさん、どっちがトミーでどっちがマツかなあ。^±^
20130609・カメさん刑事3-01

飛び出すお前と、引き止める俺・・・。
20130609・カメさん刑事3-02

深まる夜には似合いのドラマ・・・。
20130609・カメさん刑事3-03

moh、ワンダフルモーメント、moh、流れるまま・・・。
20130609・カメさん刑事3-04

この俺もっと好きになれよ・・・。
20130609・カメさん刑事3-05

さよならだけが人生なんて・・・。
20130609・カメさん刑事3-06

言い出すことはもう出来ない、俺は・・・。
20130609・カメさん刑事3-07

ふたりワンダフルワンダフルワンダフルワンダフルモーメント・・・。
20130609・カメさん刑事3-08

ワンダフルワンダフルワンダフルワンダフルモーメント・・・。
20130609・カメさん刑事3-09

そこから一歩も動くんじゃない・・・。
20130609・カメさん刑事3-10
動くと落ちるからね・・・。^±^;

あ、張り込み中のクロです。^±^
20130609・カメさん刑事3-11

クロコ~~~!^±^ノ
20130609・カメさん刑事3-12

いくら耳元で叫んだところで、強くならないし・・・。^±^;
20130609・カメさん刑事3-13

また、張り込んでも、そこには誰もいないし・・・。^±^
20130609・カメさん刑事3-14

あ、てく刑事です。
これでも隠れてるつもりだし。^±^;…頭隠して尻隠さず、の典型だねこりゃ
20130609・カメさん刑事3-15

「テクコ~~~~!」
って、元々女の子だし。^±^…でかい女だなあ
てく刑事は、ことのほかのんびりしてるわけで。^±^;
20130609・カメさん刑事3-16

てく刑事、どこにいるんですかぁ~~~~。(゚Д゚)ノ
20130609・カメさん刑事3-17

ああ、こんなところにいたよ~。^±^;
20130609・カメさん刑事3-18

しかしカメさんとの刑事ドラマごっこ、楽しかった・・・。^±^
20130609・カメさん刑事3-19

「ごっこ」だったのかよ!(゚Д゚)ノx±x
そりゃ、お前は、楽しいだろうよっ!(゚Д゚)ノx±x
20130609・カメさん刑事3-20

お礼に、出演者に、ソーセージをあげましょうね。^±^ノ…物欲MAX
20130609・カメさん刑事3-21

てくに手なずけます。
20130609・カメさん刑事3-22

クロにも手なずけてます。
20130609・カメさん刑事3-23

おいしかったかな?^±^
全部食べてしまいました。^±^
・・・でもその直後、てくが水中に潜って、口から空気をポワン。
クロはといえば、カムイの後ろを取った抜け忍みたいにてくのしっぽを追いかけるし。
瞬間、ブタ小屋にいるようないやなにおいがプーン。x±x
クサイクサイ+±+
臭いのなんのって・・・。^±^;
20130609・カメさん刑事3-24

そしてとっとと、寝床に入ってしまいました。^±^:
食べたらさっさと寝るのも、カメ刑事たちの鉄則でした。^±^;

♪ふたりワンダフルワンダフルワンダフルワンダフルモーメント~・・・φ^±^ノ
♪そこから一歩も動くんじゃない!φヽ(゚Д゚)ノx±xノφ
「トミーとマツのエンディングですね。^±^;

さて、肝心の事件はというと・・・。^±^;
てく刑事は、ズシンズシンと大きな音を立てて歩くために、尾行をしてもすぐにばれてしまったとか。
また、クロ刑事は、動きはアクティブで軽やかなんですが、犯人のいないところに駆けつけて、とんちんかんでどうしようもなかったとか・・・。
あーあ、どっちも役立たずだなあ・・・。^±^;
カメ先生の活躍も虚しく、事件は迷宮入りになったそうです。^±^;…そりゃ、なる罠
そして、その後のカメ刑事たちはというと・・・。^±^;
給料のテトラレプトミン7粒から5粒に減俸となりましたとさ。^±^;
ざまあ・・・いま、もとい、残念だ・・・。^±^;
お前、今、ざまあみろと言いかけたな!(゚Д゚)ノx±x…ついつい口が滑ったんだよ
だったらお前がやってみろっていうんだよ!(゚Д゚)ノx±x

うっそぴょ~ん。^±^ノ
カメさんたちは出演料として3粒のボーナスが出て、テトラレプトミンは、合計8粒になりましたとさ。

コメント欄で「かわいそう、何とかしろ!」とクレームが来るのを恐れて!(゚Д゚)ノx±x
取ってつけたようにテトラレプトミンの数を増やしてんじゃねえよ!(゚Д゚)ノx±x
逃げ腰になってんじゃねえよ!(゚Д゚)ノx±x

ってか、ブログをご覧の皆さん、・・・おそまつさまでした。^±^;
本当におそまつだよ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

はみだしカメさんジタバタ系

続いて、はみだしカメさんジタバタ系のクロ刑事です。^±^ノ…関係ないね

ウチノカメサンガネ~。く^±^;ノ
ナニユエニ、刑事コロンボ!(゚Д゚)ノくx±xノ…刑事クロンボだってば
コロンボでいいんだぞ!(゚Д゚)ノx±x
てか、クロンボ、言っていいのか!(゚Д゚)ノx±x
しかも、それを言うなら「うちのかみさんがね~」だろうが!(゚Д゚)ノx±x

さて、このようにてくは缶の上でおとなしいのですが。^±^;
単に怖がってるだけだろうが!(゚Д゚)ノx±x
20130609・カメさん刑事2-01

缶の上に乗せると、クロ刑事はいったい・・・。^±^;
20130609・カメさん刑事2-02

どうなるのかと申しますと。^±^;
20130609・カメさん刑事2-03

もう暴れるわ暴れるわ。
危なくて、手を放せません。+±+
20130609・カメさん刑事2-04

この足の嫌がりよう・・・。^±^;
だから「はみ出しカメさんジタバタ系」なんですよね。^±^;
お前がジタバタさせてるんだろうが!(゚Д゚)ノx±x
20130609・カメさん刑事2-05

さて、そんなクロ刑事の特長は。^±^
20130609・カメさん刑事2-06

必ず、現場に戻ります。
20130609・カメさん刑事2-07

いわゆる、現場主義ってやつですか・・・。^±^
20130609・カメさん刑事2-08

「やつですか・・・」とは何だよ!(゚Д゚)ノx±x
20130609・カメさん刑事2-09

たとえば、このように、反対側に連れて来ても。
20130609・カメさん刑事2-10

すぐに元の現場に。^±^;
20130609・カメさん刑事2-11

戻ってしまいます。^±^;
20130609・カメさん刑事2-12

「だって現場百遍って言うでしょう」
20130609・カメさん刑事2-13

そう、「現場百遍」が、クロ刑事の座右の銘。
20130609・カメさん刑事2-14

そして、ひたすら、この位置での張り込みを続けます。
「犯人は必ず現場に戻ってきますからね」
20130609・カメさん刑事2-15

しかし、はみ出し刑事のクロ刑事・・・。
20130609・カメさん刑事2-16

それはちょっと強引では・・・?^±^;
20130609・カメさん刑事2-17

ああ、ニオイ消しを倒しちゃって・・・。^±^
20130609・カメさん刑事2-18

てか、ニオイ消しって、トイレ用だろうが!(゚Д゚)ノx±x…だってそれぐらい臭いんだよ~
20130609・カメさん刑事2-19

そう、強引でいてなおかつ敏腕のクロ刑事。^±^…どこがだよ
20130609・カメさん刑事2-20

周りから強引といわれようとも・・・。
20130609・カメさん刑事2-21

己の道を進むのみ。^±^…ここまで頑固だとかっこいいよなあ
20130609・カメさん刑事2-22

その頃純情派のてく刑事はというと、張り込み中。
20130609・カメさん刑事2-23

確保するつもりが、確保されてましたとさ。^±^;…マヌケダナア
20130609・カメさん刑事2-24

両刑事、ご苦労様です。^±^ノ…どっちもたいしたことなかったけどね

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

はぐれカメさん単純派

まずは、はぐれカメさん単純派です。^±^ノ

主役はてくですがね。^±^;
20130609・カメさん刑事1-01

なにしろ、肝が据わってます。^±^
20130609・カメさん刑事1-02

はぐれカメさんは、どんなときも、なにがあろうとも、ジタバタしません。
20130609・カメさん刑事1-03

エサの蓋の上でも、平気ですがね。^±^;
20130609・カメさん刑事1-04

でも、乗り心地は、微妙のような顔をしてます。^±^
20130609・カメさん刑事1-05

早速、聞き込み調査です。^±^
20130609・カメさん刑事1-06

まず、どこへ行くのかというと・・・。
布団にもぐり、張り込み開始です。^±^ノ…聞き込み調査はしないのかよ
20130609・カメさん刑事1-07

「アジトはここなのかな」
とにかく、現場では隠れることが基本です。^±^
20130609・カメさん刑事1-08

「お尻が見えてますよ、それじゃ、しっぽをつかまれますよ」
とはみ出しカメさんからに緊急指令。^±^;…ウソツケ
20130609・カメさん刑事1-09

しまった。(゚Д゚)ノ
でもこれならもう見えないだろうと高をくくる、てく刑事です。
20130609・カメさん刑事1-10

クロ刑事と交代で張り込み。
20130609・カメさん刑事1-11

障子の陰に隠れて、張り込み中のてく刑事でした。^±^
20130609・カメさん刑事1-12

突如、別の場所で山が動いた。^±^;…犯人は別の場所だ
新たな現場へと急行します。^±^…われながら、何やってんだか
20130609・カメさん刑事1-13

早速、張り込みを開始するてく刑事です。^±^…布団にもぐってるだけだろうがよ
20130609・カメさん刑事1-14

と、さらに、犯人はまた別の場所に逃亡。^±^ノ
大至急、現場へ急行せよ。^±^ノ
20130609・カメさん刑事1-15

お前が無理矢理連れまわしてるだけじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
20130609・カメさん刑事1-16

現場はここだと聞くが。
20130609・カメさん刑事1-17

こんな縁起の悪いところですかぃ。(゚Д゚)ノ
ヤダナモー。+±+
20130609・カメさん刑事1-18

とりあえず、壷の後ろに隠れろ!^±^ノ…力任せに倒して壷を割らないでくれよな~
20130609・カメさん刑事1-19

ところが何を考えたのか、最初の場所に戻ったてく刑事でした。
「犯人は必ず元の現場に戻る、というじゃありませんか」
と。てく刑事、野性のカンです。
20130609・カメさん刑事1-20

さらにどこに行くのかと思ったら。
20130609・カメさん刑事1-21

なんと、机の下に。
オイオイ、そこは掃除機が置いてあって狭いよ。^±^;
20130609・カメさん刑事1-22

これが「はぐれカメさん」のゆえんです。^±^
放っておくと、変なところに隠れちゃうんですよね。
20130609・カメさん刑事1-23

あ、やっと出てきた・・・。^±^;
20130609・カメさん刑事1-24

でも、はぐれてるけど、頭の構造は単純なんですよね。^±^;
じゃあお前の頭の構造と一緒じゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
♪好きだよと言えずにしつこいわ~・・・φ^±^ノ
それは、村下孝蔵さんじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
その「こうぞう」じゃねえよ!(゚Д゚)ノx±x
お前の頭の構造がカメ刑事と一緒だと言ったんだよ(゚Д゚)ノx±x…ア、ソウカ
しかも歌詞も間違ってるじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
初恋だろうがよ!(゚Д゚)ノx±x…カサネガサネ、ア、ソウカ

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

びみょーなる一族(2013年6月)

今回は夏向きの何かです。^±^
はい、アイスゼリーです。

用意するのは市販のゼリーです。
フルーツゼリーがバラエティに富んでいていいかと思います。
うちでは「ニコニコニッコリゼリー」ですがね。^±^ノ
20130526・ビミョー1

これを冷蔵庫の冷凍庫に入れて冷やすだけです。
20130526・ビミョー2

数時間後に食べられますが、3~4日冷やし、カチンカチンに凍らせるといいでしょう。
20130526・ビミョー3

いただきます。^±^ノ
20130526・ビミョー4

一口サイズなので、好きなだけどうぞ。^±^
但し、おなかを壊さない程度にな!(゚Д゚)ノx±x

皆様も、暑い夏に、ゼヒ~。^±^ノ…おいしいよ~

それと、5月29日に行った友人の父の葬儀の際に撮影したいろいろです。

ごみ屋さんの車についてた、ブースカの何かです。^±^;
20130529・友人ビミョー1

そして自動販売機の飲み物ですが。

本当に微妙な味だったコーラフロートに・・・。^±^…フロートの甘い分だけナサケナイ
情けないのはお前だろうが!(゚Д゚)ノx±x
20130529・友人ビミョー2

ちょっと美味しいけど、振りが足らないと固まってあとあと缶から取れなくなる、リボンちゃんのマークの怪しい「ふってふってゼリーグレープ」と。
20130529・友人ビミョー3

昔からあった定番、モモのネクターと。^±^
20130529・友人ビミョー4

これまた昔から見かけたレモンスカッシュと。
古い商品のオンパレードでしたが、何か?^±^;
20130529・友人ビミョー5

あ、サムネイル版になってますので、若干拡大できます。

毎月21日が会合日です。^±^ノ
ご入会されたい方はだぁな様のところへ。^±^
下記をクリックしてみてね。^±^

だぁなさんのだぁな神殿

ジャネバ~イ。^±^ノ

でもって・・・。^±^;

後付けですが、「8時だョ!全員集合」のネタもできました。^±^;
詳しくは下記をクリックしてみてくださいね。^±^;

8時だョ!全員集合ネタ

ウィ~~ッス!^±^ノ

声が小さい! ウィ~~ッス!^±^ノ

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    05 | 2013/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長