十亀選手、惜しい。^±^

埼玉西武ライオンズ、ライオンズ球場で開幕です。
球春とはいえ、まだ寒い日が続きそうですがね。^±^;

おとといは岸投手で負けましたが、昨日は菊池雄星投手が日本ハムに勝って1勝1敗。

そして今日は先発、十亀剣(とがめけん)投手。
2012年、十亀選手は6勝0敗と負けなしです。^±^ノ
ただ、去年は先発でないので、ラッキーともいえましたが、今年は先発でやっていくようですから、ある意味、正念場です。

1回の日ハムの攻撃でピンチを招くも、切り抜けたのがすべてでしたね。^±^ノ

結果は栗山選手の1号ホームランもあり、5-2で、埼玉西武ライオンズが勝ちました。
また、浅村選手が絶好調で、今日も3安打です。

しかし、9回表2アウトで、アブレイユ選手に1号ホームランを打たれ、降板しましたが、よくやりました。
本当に、惜しかったです。x±x
もう一人投げても完投は出来たと思いますが、次回のお楽しみということで。^±^

しかし、ライオンズはピッチャーがいいなあ。
中島選手が去り、おかわり君こと中村選手が怪我をしてホームランも出ないだろうと思いましたが、そんなことも杞憂に終わりそうです。
早くも、昨日は秋山選手、今日は栗山選手がそれぞれ1号を打ってますし。

昨日の菊池投手対大谷選手との対決も見ものでしたがね。^±^ノ

これで日本ハムには2勝1敗で終わりました。
次回はやはり西武ドームで、ソフトバンク戦です。^±^ノ
スポンサーサイト

テーマ : 埼玉西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

飯能・日高むかしむかし=一本松の狐・1(1/5)

飯能・日高むかしむかし=一本松の狐・1(1/5)

この漫画はサムネイル版です。
それぞれクリックして、全体をご覧くださいね。^±^ノ

20130202・飯能日高03-01

20130202・飯能日高03-02

20130202・飯能日高03-03

飯能駅から、河辺駅、東青梅駅行きのバスに乗ると、「一本松」というバス停があります。
乗り越せば、「一本待つ」のですがね。^±^;
ダジャレにも満たない、当たり前なこと言うなよな!(゚Д゚)ノx±x
さて、そこの民話ですが・・・。^±^
今回は長いぞ!(゚Д゚)ノx±x

日和田の天狗様・3   一本松の狐・2
目次

テーマ :
ジャンル : ブログ

春・秩父花紀行5=四阿屋山周遊散歩・その3

それでは、山居広場を少し見ましょう。^±^

うどん屋さんは廃屋でしたが、こちらに住んでる方もいらっしゃいます。
20130317・秩父9-01

サンシュユと集落です。
サンシュユ。ミズキ科、ミズキ属。山茱萸。
20130317・秩父9-02

さすがに集落には園芸種も・・・。
ラッパスイセンです。
ラッパスイセンの口はペンギンのアニメのピングーに似てますよね。
一昔前なら、ゴジャエモンかな?^±^;
ラッパスイセン。ヒガンバナ科、スイセン属。喇叭水仙。
20130317・秩父4-20・ラッパスイセン

ヤブヘビイチゴです。
比較的大きく、ダイナミックな花です。
ヤブヘビイチゴ。バラ科、キジムシロ属。藪蛇苺。
20130317・秩父9-03・ヤブヘビイチゴ

そしてこちらは・・・。
20130317・秩父9-04

ツバキでした。
ツバキ。ツバキ科、ツバキ属。椿。
20130317・秩父9-05

ちょっとここで一休み。^±^ノ
20130317・秩父9-06

弘法井戸もあるのですが、中がわかりません。+±+
20130317・秩父9-07

その横では、カタクリが。
20130317・秩父9-08

かわいらしい花ですよね。
カタクリ。ユリ科、カタクリ属。片栗。
20130317・秩父9-09

さらにミツマタも。
ミツマタ。ジンチョウゲ科、ミツマタ属。三椏。
20130317・秩父9-10

そしてこれは珍しいです。
ニューギニア、ニュージーランドの花です。
パラヘーベ。ゴマノハグサ科、パラヘーベ属。Parahebe。
20130317・秩父4-28・?

おや?何だろう?^±^
20130317・秩父9-11

ユズでした。^±^ノ○
ユズ。ミカン科、ミカン属。柚子。
20130317・秩父9-12

日も暮れてきたので、これで帰ります。
20130317・秩父9-13

こちらは紅梅。いい香りが集落を包んでました。
ウメ(紅梅)。バラ科、サクラ属。梅。
20130317・秩父9-14

そして、ミヤマキケマンです。
キケマンとは、少し違いますね。
ミヤマキケマン。ケマンソウ科、キケマン属。深山黄華鬘。
20130317・秩父9-15・ミヤマキケマン

そして最後に、ナノハナも。
アブラナ。アブラナ科、アブラナ属。油菜。
20130317・秩父9-16

これで、花の旅は終わります。^±^
20130317・秩父9-17

しかし3ヶ月はあっという間ですね。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると申しますが。^±^;
4月は知ったかぶりをするのかよ!(゚Д゚)ノx±x

おまけのパンフレットと地図も入れておきます。すべてサムネイル版ですので大きくしてお楽しみください。

セツブンソウのパンフレットです。
20130322・地図01

尾の内沢のパンフです。
20130322・地図02

四阿屋山の地図です。
20130322・地図03

小鹿野のバスの地図です。
20130322・地図04

小鹿野西部と、両神の地図です。
20130322・地図05

今度は日本百名山の両神山に登りたいです。
20130322・地図06

此方は今回行った節分草園と四阿屋山(あずまやさん)です。
20130322・地図07

それでは、車に乗り込みましょう。
20130317・秩父9-18

帰りはここ、大滝温泉遊湯館で一汗流しました。^±^ノ
20130317・秩父9-19

ちょうちんがお出迎えです。^±^;
20130317・秩父9-20

さらに、おなかがすいたので、荻だこさんへ。^±^ノ
20130317・秩父9-21

たい焼きもありますが、何といってもたこ焼きがおいしいです。
20130317・秩父9-22

こちらもちょうちんがずらりと。^±^;
20130317・秩父9-23

おいしそうなたこ焼き、出来上がりです。^±^ノ♀
20130317・秩父9-24

ああ、おいしかった。^±^ノ♀
そりゃあ、たこ焼きはおいしいだろうよっ!(゚Д゚)ノx±xノ~♀ ポロッ

ああ、楽しかった。^±^ノ
そりゃあ、お前は楽しいだろうよっ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

春まだ浅き季節の花・秩父の空から・空倶楽部

あ、空俱楽部だった。^±^;

しまった。空の写真、撮り忘れてたし。^±^;
てなわけで、今回は、ジャネバーイ。^±^ノ
うっそぴょーん。^±^ノ
つまらない噓ばっかりつきやがって!(゚Д゚)ノx±x…ゴメンチャイ
少しは反省しろよな!(゚Д゚)ノx±x

2013年3月17日に秩父に行った時の空です。^±^ノ
「春まだ浅き季節の花」ですが。^±^

まずは、車の中から

こちらは吾野あたりかと。
20130317・秩父8-01

吾野あたりの、西武秩父線と空。
20130317・秩父8-02

横瀬あたりの山なみ。
20130317・秩父8-03

続いて、札所12番(野坂寺)にて

でかい地蔵と空。
地蔵って、呼び捨てかよ!(゚Д゚)ノx±x…ああ、お地蔵様と書けばよかった
20130317・秩父8-04

野坂寺と空。
20130317・秩父8-05

さらに、影森駅にて

西武秩父線の車両と影森駅と空。
20130317・秩父8-06

ではメインの節分草園の空ということで
4月9日のテーマ、「花と空」をここで入れます。

セツブンソウと空。
20130317・秩父8-07

ヒュウガミズキと空。
20130317・秩父8-08・ヒュウガミズキ

マンサクと空。
20130317・秩父8-09・マンサク

節分草園前臨時バス停と空。
20130317・秩父8-10・節分草園前

夜討沢の双龍巌(そうりゅういわ)と空。
20130317・秩父8-11・夜討沢

フサザクラと空。
20130317・秩父8-12・フサザクラ

さらには、堂上(どうじょう)にて

フクジュソウと四阿屋山(あずまやさん)と空。
20130317・秩父8-13

セツブンソウと四阿屋山と空。
20130317・秩父8-14・堂上

ラストは、怒涛の四阿屋山周辺ってことで

森林浴しながら。
20130317・秩父8-15

どっちに行こうかなあ。^±^…左から、母と叔母です
20130317・秩父8-16

福寿草園地から見た、伊豆沢方面の山ひだ。
20130317・秩父8-17

山居広場周辺のトサミズキと空。
20130317・秩父8-18・トサミズキ

秋がまた紅葉できれいなんですよね。
20130317・秩父8-19

山居広場周辺、ロウバイと空。
20130317・秩父8-20・ロウバイ

サンシュユと山居集落と空。
20130317・秩父8-21

ウメの花と空。
20130317・秩父8-22

山居入口周辺の集落と空。
20130317・秩父8-23

アブラナと空。
20130317・秩父8-24


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

あ、明日は、秩父花紀行の最終回です。^±^ノ

続きを読む

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

春・秩父花紀行4=四阿屋山周遊散歩・その2

それでは、四阿屋山を、両神神社奥社から引き返します。^±^;…せっかく登ったのに

両神神社奥社です。^±^
ここでおにぎりを食いましたがね。^±^;
20130317・秩父7-01

サムネイル版です。
この先危険と、脅しをかけてますが、さほど危険な場所はありません。
だったら山頂まで登れよな!(゚Д゚)ノx±x…今回は目的が違うんだよ~
20130317・秩父7-02・中

上から見たら、結構な急斜面でした。^±^;
20130317・秩父7-03

足元に気をつけながら降りて行きます。
20130317・秩父7-04

木の切り株にタオルが・・・。^±^;
20130317・秩父7-05

下りきって、福寿草園で、もう一度景色を眺めましょう。
向かいの山の山襞(やまひだ)がいい雰囲気ですね。
20130317・秩父7-06

気持ちのいい散歩道です。
20130317・秩父7-07

福寿草、見つけました。
ここは福寿草園なんだから当たり前じゃないか!(゚Д゚)ノx±x
フクジュソウ。キンポウゲ科、フクジュソウ属。福寿草。
20130317・秩父7-08

地を這うように咲いている福寿草。
20130317・秩父7-09

下ってみると急でした。+±+
山は、登りよりも下りにお気をつけくださいね。^±^ノ
登るときよりも下るときの方が、怪我をする可能性が高いのです。
20130317・秩父7-10

こちらは、登るときに見た、福寿草園の分岐点の標識・・・。
20130317・秩父7-11

この先を右折して、山居(やまい)広場へ。
そこまで行くとロウバイも咲いてました。
ロウバイ。ロウバイ科、ロウバイ属。蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅。
20130317・秩父7-12

ロウバイと空です。
20130317・秩父7-13

こちらからの景色もお見事なんです。
20130317・秩父7-14

山居に到着です。
20130317・秩父7-15

鳥小屋の何かです。
でも何もいませんでした。+±+
お前が逃がしたんだろうが!(゚Д゚)ノx±x…チガウヨ~
居ないんだったらいちいち写真を撮るなよな!(゚Д゚)ノx±x
20130317・秩父7-16

そこにはサンシュユが。
サンシュユ。ミズキ科、ミズキ属。山茱萸。
20130317・秩父7-17

さらに、足元には、ヒメオドリコソウも。
ヒメオドリコソウ。シソ科、オドリコソウ属。姫踊り子草。
20130317・秩父7-18

タネツケバナ。アブラナ科、タネツケバナ属。種漬花。
20130317・秩父4-19・タネツケバナ

大変に長閑な場所ですが。
20130317・秩父7-19

マンサクも咲いておりますし。
マンサク。マンサク科、マンサク属。満作、万作、金縷梅。
20130317・秩父7-20・マンサク

さらに福寿草も咲いているんですが。
20130317・秩父7-21

さて、こちらには、廃屋がありまして、うどん屋さんだったようなのですが・・・。
この場所のデベロッパーはどうした!(゚Д゚)ノx±x
20130317・秩父7-22

栄枯盛衰を感じます。x±x
それにもまして・・・。
20130317・秩父7-23

「とまり木」の横にあった自動販売機、細っ。^±^;
20130317・秩父7-24

では、明日は山居広場からです。^±^ノ

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

春・秩父花紀行3=四阿屋山周遊散歩・その1

では、四阿屋山に登りましょう。^±^ノ

四阿屋山(「あずまやさん」・「あずまややま」とも)=標高771.4メートル。
花でにぎわう山です。四季折々のいろいろな花が咲いてます。
冬から春はセツブンソウやフクジュソウ、ロウバイ、ミツマタなど、初夏までにはショウブやアカヤシオツツジなど、夏はヤマユリ、秋は紅葉・・・。
またハイキングで汗を流せば、帰りには温泉の楽しみもあります。
四季つれづれに、訪問すればいつでもお楽しみいただける山ですよ。

最初は林道を歩きます。
ここに到着したのが14時30分だったので、ゆっくり歩くわけに行かないのが残念ですが。
20130317・秩父6-01

オオイヌノフグリはどこでも咲いてます。^±^
オオイヌノフグリ。オオバコ科、クワガタソウ属。大犬の陰嚢。
20130317・秩父6-02

林道を外れて。山道に入ります。
20130317・秩父6-03

よっこらしょと登ると、尾根道で、反対側には鳥居がありました。
20130317・秩父6-04

近くまで行って見ましたが、ほかに何もないので引き返しました。+±+
20130317・秩父6-05

気持ちのいい尾根道を歩きます。^±^ノ
20130317・秩父6-06

ここをのんびりと逍遥すると。
20130317・秩父6-07

アセビの花が、お出迎え。^±^ノ
アセビ。ツツジ科、アセビ属。馬酔木。
20130317・秩父6-08・アセビ

しまった!っちょっと、白飛びが。^±^;
「雑草倶楽部」で紹介したから、まあ、いいか・・・。^±^;
いいわけねえだろ!(゚Д゚)ノx±x…トビマース、トビマース

分岐路ごとに標識が立っているので、迷いません。
20130317・秩父6-09

林の中をズンズンと、歩きます。^±^ノ
20130317・秩父6-10

次の分岐では、福寿草園に向かって歩きます。
20130317・秩父6-11

あまりきつい傾斜はありません。
20130317・秩父6-12

ここをひと登りすると。
20130317・秩父6-13

両神村の集落に向かって絶景が広がります。
20130317・秩父6-14

さらに、分岐をあずまや山方面に登りましょう。
20130317・秩父6-15

ここらは福寿草園です。
山の傾斜の中、フクジュソウがたくさん咲いてます。
フクジュソウ。キンポウゲ科、フクジュソウ属。福寿草。
20130317・秩父6-16・フクジュソウ

一輪だけ、クリスマスローズが混ざってたのが、新鮮でした。
ヘレボルス(クリスマスローズ)。キンポウゲ科、クリスマスローズ属。Helleborus。
20130317・秩父6-17・クリスマスローズ

ほかにも、ヒメカンスゲも咲いてましたがね。
ヒメカンスゲ。カヤツリグサ科、スゲ属。姫寒菅。
20130317・秩父4-13・カンスゲ

さらにこちらがトサミズキ。
トサミズキ。マンサク科、トサミズキ属。土佐水木。
20130317・秩父6-18

かなり高い所まで登りました。
20130317・秩父6-19

なおも、福寿草が健気に咲いてます。
20130317・秩父6-20

サムネイル版です。山の標識です。
でも拡大するまでもなかったです。^±^;
無駄なことばかりしやがって!(゚Д゚)ノx±x
20130317・秩父6-21・中

福寿草園を越えると、再び森林帯に。やや傾斜も急になりまして。
20130317・秩父6-22

登り詰めたところが。両神神社奥社です。
20130317・秩父6-23

ここから山頂まで、さほど遠くはないし、標識ほど危険ではないのですが。
20130317・秩父6-24

既に15時10分。時間が時間ですし、今回の目的は春の花を見ることですので。
今回は、ここから折り返し、山を下ります。^±^

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

春・秩父花紀行2=節分草園から四阿屋山へ

小鹿野町(旧両神村)にある、節分草園の続きです。^±^ノ

こちらは、季節になると、可憐なセツブンソウをお目当てで、観光バスのツアーが出るほど人気が高いのです。
バスツアーもいいですが、車で行くと、行きたい場所に気軽に行けるので、さらに楽しいです。

節分草園を出ますとバス停がありまして、小鹿野町の町営バスですが。
20130317・秩父5-01

臨時バス停になってます。
小鹿野町営バス臨時停留所「節分草園前(せつぶんそうえんまえ)」です。
堂上バス停から歩いても100メートルほどなんですがね。^±^;
20130317・秩父5-02

さらに看板があるので見に行きますと。
20130317・秩父5-03

夜討沢(ようちざわ)双龍の巌(そうりゅうのいわ)があるとか。
好奇心旺盛なので、早速歩いて行ってみます。^±^
20130317・秩父5-04

途中、こんな渋い街灯もあったりして。柱が、完全に木で出来ています。
20130317・秩父5-05

こちらが双龍の巌でしょうか。
20130317・秩父5-06

現地に到着すると、説明書らしきものがありました。
20130317・秩父5-07

夜討沢、双龍の巌の説明です。サムネイル版になってます。
どうも、室町時代に落人の城があったようです。
長尾景春が太田道灌の命令により、夜討をかけられたゆえに、この名前がついたのだとか。
20130317・秩父5-08・大

この沢が夜討沢なのでしょうかね。^±^:
お前も寝込みを襲われろよな!(゚Д゚)ノx±x…ヤダヨ~
20130317・秩父5-09

かなり急な沢のようですがね。
20130317・秩父5-10

空を見上げると、フサザクラが・・・。間もなく咲きそうですね。
フサザクラ。フサザクラ科、フサザクラ属。房桜。
20130317・秩父5-11

では、駐車場へ戻りましょう。^±^ノ
20130317・秩父5-12

途中、福寿草が咲いてました。
バックの山は、四阿屋山(あずまややま)です。
フクジュソウ。キンポウゲ科、フクジュソウ属。福寿草。
20130317・秩父5-13

黄色い花が可憐です。^±^
20130317・秩父5-14

さらに歩きますと。
20130317・秩父5-15

タチツボスミレもお出迎えです。
タチツボスミレ。スミレ科、スミレ属。立坪菫。
20130317・秩父5-16・タチツボスミレ

そしてオオイヌノフグリも。
オオイヌノフグリ。オオバコ科、クワガタソウ属。大犬の陰嚢。
20130317・秩父5-17

「堂上(どうじょう)」バス停に到着です。
20130317・秩父5-18

堂上するなら金をくれ。^±^ノ
ネタが古いのにもほどがあるわ!(゚Д゚)ノx±x

ついでに時刻も入れておきます。意味なくサムネイル版で入れます。
意味なく入れるなよ!(゚Д゚)ノx±x
20130317・秩父5-19・中

ここから再び車で移動です。^±^ノ
節分草園から、四阿屋山(あずまやさん)の中腹まで、10分ほどのドライブです。

で、お次は、四阿屋山中腹に車を停めます。
20130317・秩父5-20

そこの案内板、サムネイル版で入れてます。拡大してお楽しみください。
20130317・秩父5-21・大

現在地は、四阿屋山(あずまやさん)山居広場入口です。
20130317・秩父5-22

おや?
何か咲いてますね。
20130317・秩父5-23

近づいてみたら、オウバイでした。
オウバイ。モクセイ科、ソケイ属。黄梅。
20130317・秩父5-24・オウバイ

「舞姫」か!(゚Д゚)ノx±x…何でいきなり殴るのよ~
つまりなあ!(゚Д゚)ノx±x
森オウバイか!(゚Д゚)ノx±x…それを言うなら「森鴎外」だってば

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

雑草倶楽部(2013年3月)

今回は秩父に行ってきましたので花が豊富です。^±^ノ
たんまりと撮影してますので、たっぷりとお楽しみくださいね。^±^ノ

今月の花です。^±^

埼玉県秩父郡小鹿野町の節分草園と四阿屋山(あずまややま)周辺の花です。2013年3月17日。

グランプリはこちら。^±^ノ
節分草園より。


セツブンソウです。こちらを目的に見に行った訳ですから、当たり前といっちゃ当たり前か・・・。
淋しげに咲いてましたが、大量に咲くとそれなりに賑やかです。
セツブンソウ。キンポウゲ科、セツブンソウ属。節分草。
20130317・秩父4-01・セツブンソウ

準グランプリはこれです。^±^ノ
こちらも節分草園。


アズマイチゲです。こちらも節分草園で一緒に咲いてました。
アズマイチゲ。キンポウゲ科、イチリンソウ属。東一華。
20130317・秩父4-02・アズマイチゲ

そのほかの花々です。^±^
節分草園から。

ヒュウガミズキ。マンサク科、トサミズキ属。日向水木。
20130317・秩父4-03・ヒュウガミズキ

マンサク。マンサク科、マンサク属。満作、万作、金縷梅。
20130317・秩父4-04・マンサク

節分草園はセツブンソウでいっぱいです。^±^ノ
20130317・秩父4-05・セツブンソウだらけ

フサザクラ。フサザクラ科、フサザクラ属。房桜。
20130317・秩父4-06・フサザクラ

フクジュソウ。キンポウゲ科、フクジュソウ属。福寿草。
20130317・秩父4-07・フクジュソウ

タチツボスミレ。スミレ科、スミレ属。立坪菫。
20130317・秩父4-08・タチツボスミレ

四阿屋山より。

オウバイ。モクセイ科、ソケイ属。黄梅。
20130317・秩父4‐09・オウバイ・四阿屋山

オオイヌノフグリ。オオバコ科、クワガタソウ属。大犬の陰嚢。
20130317・秩父4-10・オオイヌノフグリ

アセビ。ツツジ科、アセビ属。馬酔木。
20130317・秩父4-11・アセビ

なぜか四阿屋山にフクジュソウとともに一輪だけ咲いてたのが印象的でした。
ヘレボルス(クリスマスローズ)。キンポウゲ科、クリスマスローズ属。Helleborus。
20130317・秩父4-12・クリスマスローズ

ヒメカンスゲ。カヤツリグサ科、スゲ属。姫寒菅。
20130317・秩父4-13・カンスゲ

トサミズキ。マンサク科、トサミズキ属。土佐水木。
20130317・秩父4-14・トサミズキ

福寿草もたくさん咲いています。
20130317・秩父4-15・四阿屋山フクジュソウ

ロウバイ。ロウバイ科、ロウバイ属。蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅。
20130317・秩父4-16・ロウバイ

サンシュユ。ミズキ科、ミズキ属。山茱萸。
20130317・秩父4-17・サンシュユ

ヒメオドリコソウ。シソ科、オドリコソウ属。姫踊り子草。
20130317・秩父4-18・ヒメオドリコソウ

タネツケバナ。アブラナ科、タネツケバナ属。種漬花。
20130317・秩父4-19・タネツケバナ

ラッパスイセン。ヒガンバナ科、スイセン属。喇叭水仙。
20130317・秩父4-20・ラッパスイセン

ヤブヘビイチゴ。バラ科、キジムシロ属。藪蛇苺。
20130317・秩父4-21・ヤブヘビイチゴ

ツバキ。ツバキ科、ツバキ属。椿。
20130317・秩父4-22・ツバキ

カタクリ。ユリ科、カタクリ属。片栗。
20130317・秩父4-23・カタクリ

ミツマタ。ジンチョウゲ科、ミツマタ属。三椏。
20130317・秩父4-24・ミツマタ

ウメ(紅梅)。バラ科、サクラ属。梅。
20130317・秩父4-25・ウメ

ミヤマキケマン。ケマンソウ科、キケマン属。深山黄華鬘。
20130317・秩父4-26・ミヤマキケマン

アブラナ。アブラナ科、アブラナ属。油菜。
20130317・秩父4-27・ナノハナ

さて、これはゴマノハグサ、つまりオオイヌノフグリに近い花ではないかと・・・。
ニューギニア、ニュージーランドの花です。
パラヘーベ。ゴマノハグサ科、パラヘーベ属。Parahebe。
20130317・秩父4-28・?

東京都武蔵村山市の野山北公園周辺の花です。2013年3月16日。

スノーフレーク。ヒガンバナ科、スノーフレーク属。Leucojum aestivum。
和名はオオマツユキソウ(大待雪草)、別名はスズランスイセン(鈴蘭水仙)。
20130316・野山北公園雑草01

ボケ(白)です。
ボケ。バラ科、ナシ亜科、ボケ属。木瓜。
20130316・野山北公園雑草02

こちらはボケ(赤)です。
20130316・野山北公園雑草03

マメザクラ(フジザクラ)。バラ科、サクラ属。豆桜(富士桜)。
20130316・野山北公園雑草04

ミズバショウ。サトイモ科、ミズバショウ属。水芭蕉。
20130316・野山北公園雑草05

ウグイスカグラ。スイカズラ科、スイカズラ属。鶯神楽。
20130316・野山北公園雑草06

埼玉県所沢市の我が家の庭の花です。2013年3月9日。

ウメ(白梅)。バラ科、サクラ属。梅。
20130310・我が家雑草01(9日)

ユキヤナギ。バラ科、シモツケ属。雪柳。
20130310・我が家雑草02(9日)

そして2013年3月24日の、うちの玄関の桜です。^±^

桜は秩父に行ったときに買ってきました。^±^
3月17日ですね。
買ったときは蕾のままでした。+±+
ところが、翌日には花が開きました。
そして、現在、このように、もう満開です。^±^ノ

ソメイヨシノですね。
サクラ(ソメイヨシノ)。バラ科、サクラ属。桜。
20130324・桜01

拡大もします。^±^ノ
20130324・桜02

ネコヤナギなどもきれいです。
20130324・桜03

ナノハナですね。
20130324・桜04

庭のユキヤナギも参加してます。しかし、庭の梅は終わりそうです。x±x
20130324・桜05


それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

春・秩父花紀行1=節分草園へ

お待たせしました。^±^ノ
ようやく本題の、秩父節分草園のコラムです。
2013年3月17日に行きました。

節分草園は、現在小鹿野町で旧両神村にあります。
風光明媚な地に、可憐な花が所狭しと咲き誇ってるというので、行ってみることにしましたです、ハイ。
節分草園の駐車場に到着しました。
20130317・秩父3-01

ここから僅か、歩きます。
20130317・秩父3-02

堂上沢を渡って。
20130317・秩父3-03

しまった、これ、サムネイルにする必要なかったなあ。+±+
だったら直せよ!(゚Д゚)ノx±x
20130317・秩父3-04・中

この下の小森川は、清冽な河川です。
20130317・秩父3-05

若干歩くと、節分草園が見えてきました。
「せつぶん草、あずまいちげ自生地」です。
20130317・秩父3-06

看板を見たら、間もなく節分草園です。
20130317・秩父3-07

節分草園に到着です。^±^ノ
20130317・秩父3-08

チケットを買いました。^±^ノ□
どうでもいいけど靴が汚いぞ!(゚Д゚)ノx±x
20130317・秩父3-09

この近くの案内です。サムネイル版です。
20130317・秩父3-10・大

早速、岩の陰でセツブンソウを見つけました。
セツブンソウ。キンポウゲ科、セツブンソウ属。節分草。
20130317・秩父3-11

見つけたも何も、あちらこちらにたくさん咲いてますがね。^±^;
20130317・秩父3-12

こちらはアズマイチゲです。セツブンソウよりも花が大きいです。
アズマイチゲ。キンポウゲ科、イチリンソウ属。東一華。
20130317・秩父3-13

園内の階段を、よっこらせ、と登ります。^±^;
20130317・秩父3-14

セツブンソウはこの園内ならばほとんどどこでも咲いてます。
場所によってはアズマイチゲの咲いてる場所もありますがね。
20130317・秩父3-15

この木は何でしょう?
20130317・秩父3-16

ヒュウガミズキです。トサミズキと酷似してますがトサミズキの方がダイナミックで細長い花ですね。
ヒュウガミズキ。マンサク科、トサミズキ属。日向水木。
20130317・秩父3-17

木の下にもセツブンソウが咲いてました。
20130317・秩父3-18

そんなところに咲いてると踏まれちゃうよ~、+±+
20130317・秩父3-19

こちらはマンサクの花です。
マンサク。マンサク科、マンサク属。満作、万作、金縷梅。
20130317・秩父3-20

ここにもヒュウガミズキ。
20130317・秩父3-21

セツブンソウの大群落です。
20130317・秩父3-22

この白っぽいのはすべて、セツブンソウの花です。
20130317・秩父3-23

以上、節分草園からでした。
300円はボランティア料金でしょうね。^±^
20130317・秩父3-24

てなわけで、今回は花も豊富に見られましたよ。^±^ノ
詳しくはもう一度、明日の雑草俱楽部に入れますので。^±^ノ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

影森駅・・・旅立ちの日に

そして、札所のほかに、影森駅も撮影しました。

影森といえば、卒業の季節によく歌われる、「旅立ちの日に」の発祥の地、影森中学校がここにあります。
3月15日、この中学校から生徒が旅立って行きました。
奇しくも、うちがこの駅を訪れたのが2013年3月17日。
2日前、「旅立ちの日に」が歌われたことでしょう。^±^
期待と、惜別と、笑いと、涙の中でね。^±^;

なお、同じようなタイトルの「旅立ちの日に・・・」は川嶋あいさんの歌なのですが、こちらも学校で歌われているようですね。
♪いつの間にか時は流れ、もう今日は卒業の日・・・φ^±^ノ
この歌も大好きですがね。この歌も卒業式で歌われてますよね。

今年卒業を迎えられた方、おめでとうございます。^±^ノ
とってつけたように言うなよ!(゚Д゚)ノx±x…心から思ってるのに

「旅立ちの日に」の作詞は、当時の校長であった小嶋登氏。また、作曲は、音楽教諭の坂本浩美(現・高橋浩美)氏です。

「旅立ちの日に」

白い光の中に 山並みは萌えて 遥かな空の果てまでも 君は飛び立つ 
限りなく 青い空に心震わせ 自由を駆ける鳥よ 振り返ることもせず 
勇気を翼にこめて 希望の風に乗り この広い大空に 夢を託して 
 
懐かしい友の声 ふと甦る 意味もないいさかいに 泣いたあの時 
心通った 嬉しさに抱き合った日よ みんな過ぎたけれど 思い出強く抱いて 
勇気を翼にこめて 希望の風に乗り この広い大空に 夢を託して 
 
今別れの時 飛び立とう 未来信じて 
弾む若い力信じて この広い この広い大空に 

今別れの時 飛び立とう 未来信じて 
弾む若い力信じて この広い この広い大空に
 

そんなグッドタイミングで訪問した秩父鉄道影森駅です。^±^
ここで変なコラムを書いたら、鉄の沽券に関わるからなあ。^±^;
20130317・秩父2-01

中に入ってみましょうか。一見すると改札のようですが、ここではありません。
20130317・秩父2-02

この階段を下って。
20130317・秩父2-03

さらに登ったところに改札があります。
すなわち、プラットホームに改札があるのです。
20130317・秩父2-04

上まで行くのも面倒なので、戻ります。
20130317・秩父2-05

影森駅の外から撮影をいたします。
20130317・秩父2-06

西武秩父線の電車が止まってました。
20130317・秩父2-07

影森の駅名表示板です。
20130317・秩父2-08

秩父方面を見ています。
20130317・秩父2-09

駅に布団が干してあるのがなんとものどかで・・・。^±^;
20130317・秩父2-10

♪弾む若い力信じて、この広い、この広い大空に・・・φ^±^ノ
20130317・秩父2-11

プラットホーム2番線の様子です。
20130317・秩父2-12

駅の構内ものんびりと時が流れるようです。
20130317・秩父2-13

この駅の発車メロディーに「旅立ちの日に」を流すことを切に望みます。
20130317・秩父2-14

春になりかけたこの駅は、陽だまりがとてもやわらかく温かい駅でした。
20130317・秩父2-15

ホームの背景は武甲山です。
20130317・秩父2-16

題して、終点マークと西武秩父線と武甲山。^±^ノ
20130317・秩父2-17

終点マークが、卒業との縁語のようでいいなあ。^±^
影森駅は、まるきり終点ではなく、西武秩父線との乗換えの駅でもあるわけで・・・。
ここから新しい列車に乗り換えて、「人生」という鉄道でそれぞれの本当の終着駅に向かって突き進んでいくんですね。
そこから直接、東京の池袋へ向かうもよし、秩父や熊谷に向かうもよし・・・。
こじつけるなよな!(゚Д゚)ノx±x

影森の駅舎を真横から見ます。
20130317・秩父2-18

影森駅のWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%B1%E6%A3%AE%E9%A7%85

影森駅はのんびりとした素敵な駅でした。

が。これはちょっと・・・。^±^;
20130317・秩父2-19

駅前なのに、街灯が壊れてます。^±^;
20130317・秩父2-20

せっかくのいい雰囲気なのに。^±^;
「旅立ちの日に」もへったくれもなくなります。^±^;

いや、待てよ。これがまたいい雰囲気なのかも。^±^;
お前が街灯を直せばいいじゃんか!(゚Д゚)ノx±x

なお、影森の地名の由来は、「武甲の大山を東南にうけし村なれば、山の影なる森と云名義」(新編武蔵)のとおり、武甲山の影にあたるところからついているようです。

影森駅。
春の陽だまりの暖かさの中で、寂寞感(せきばくかん)のある、そんな雰囲気の駅です。
暖かい春。寒い冬から開放されたのになぜか寂しい・・・。
それはこれからの期待とは裏のものがあったりして・・・。
友達や恩師とのさよならが、暖かい春の柔らかな日差しが、またセンチメンタルにさせるのです。
きっと秋に卒業式になったらこんなに辛くはなかろうに。^±^; ホロリ
秋は秋で寂しいだろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    02 | 2013/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長