札所1番・誦経山四萬部寺

こちらは2011年9月10日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所1番・誦経山四萬部寺です。ずきょうさんしまぶじ。
ご利益は、おたすけ観音といいまして、多くの生命を救い、願望をお助けする霊験あらたかな観音様なのです。
このお寺は、先祖の霊・水子の霊の他に、蚕の霊・牛馬家畜鳥獣の霊、ペットの霊の供養を行なうそうです。

この寺の由来は、行基菩薩が諸国巡礼の折に当地を訪れ、不思議な霊気を感じて当地で苦行練行をしたところ、7日目の夜に聖観音が現れ、「我が示現の真相を写して、此の地に留めよ」と言い終わって光明の中にお隠れになったそうです。
行基は示現の妙相を彫刻し、一尺五寸三分の尊像をつくり、それを岩窟の中に留め置かれました。
その後永延2年(988年)、性空・幻通の両上人は法華経四萬部を書写して地中に納め、岩窟の中の尊像を本尊として一宇をつくったそうで、そのために四萬部寺といわれるとのことです。

さて、お寺の説明はここまでとして・・・。^±^
2011年9月10日、武甲山に登ったのち、「山ガール(山で知り合った女性)」2人を車で武甲温泉まで乗せてあげて(一の鳥居から横瀬までものすごく遠いうえ、トラック道で危険だから)、余力があったぉぃらは、それから巡礼に行きました。
実は、武甲山に行く計画しているときも「巡礼」の予定は入っていて、まだ肝心の1番札所に行ってないことに気づき、「それでは1番から回れるだけ回ろう」ということを考えていました。

お寺の前のバス停です。
20110910・札所1番01

札所一番。
20110910・札所1番02

そのまんまです。x±x
20110910・札所1番03

札所一番の案内です。
20110910・札所1番04

こちらから、拡大できます。
20110910・札所1番04大

では、お寺に行ってみましょう。^±^
20110910・札所1番05

四萬部寺が見えてまいりました。
20110910・札所1番06

四萬部寺(しまぶじ)です。
20110910・札所1番07

おせっかいなハリボテの小坊主がいます。
これは札所に行けばどこにでもいるようです。^±^
20110910・札所1番08

鐘つき堂も朱塗りで渋いですね。
20110910・札所1番09

灯篭もでかいです。(´∀`)ノ
20110910・札所1番10

四萬部寺正面です。^-^*
20110910・札所1番11

境内が広いせいか、こちらにはおせっかいな小坊主がたくさんいました。
お参りご苦労様です。^±^ノ
20110910・札所1番12

でも、黄色い歯で言われても・・・。^±^;
20110910・札所1番13

こちらには住職がいらっしゃるのかな。お住まいのようで。
20110910・札所1番14

納経所もありました。小坊主もいます。
20110910・札所1番15

やはり歯が黄色いです。^±^;
しかも色がまばらで、歯石がたまってます。x±x
いちいち指をさすこともなかろうが!(゚Д゚)ノx±x
しまいにゃバチが当たるぞ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所1番16

ご朱印をいただいたら、裏に回ります。施餓鬼堂(せがきどう)ですね。
20110910・札所1番17

施餓鬼堂の説明板です。
20110910・札所1番18

そのサムネイル版です。クリックすると画像が大きくなりますよ。
20110910・札所1番18 くわしく

亡者離苦生安養云々。
20110910・札所1番19

存者福楽寿無窮云々。
20110910・札所1番20

盂蘭盆(うらぼん)の回向(えこう)ですかね。
「縁ある者、縁のない者全ての霊への供養」という意味です。
小坊主の歯が黄色と言ったお前だけは供養されないからな!(゚Д゚)ノx±x
この亡者めが!(゚Д゚)ノx±x

経塚復元云々。
20110910・札所1番21

ここにも小坊主が。
20110910・札所1番22

でも歯が白い・・・。だからニセモノです。^±^…ニセモノって
つうか・・・丸漢、まるかんって・・・^±^
20110910・札所1番23

というわけで、四萬部寺からでした。
20110910・札所1番24

この札所の前には宿泊所もあります。宿坊ですかね。
20110910・札所1番25

旅籠一番とあります。^±^
20110910・札所1番26

「一番」といえばハルク・ホーガン選手の「一番のポーズ」を思い出すのですが。
南フロリダ大学出身。
そうそう。スタン・ハンセン選手はウェストテキサス州立大学を出て、中学校の地理の先生の教鞭を執っていたりと、プロレスラーってインテリが多いんです。

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20110910・札所1番28

20110910・札所1番27

ありがたや 一巻(ひとまき)ならぬ 法(のり)のはな 数は四萬部(しまぶ)の 寺のいにしえ 
札所1-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所・はじめに←札所1番→札所2番

さて、次の札所はどこかな?^±^
スポンサーサイト

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

芸術的带去我到武甲WITH空倶楽部

带去我到武甲…。^±^
中国語で、「私を武甲に連れてって」という意味なんですがね。
つまり、武甲山で撮った写真のいいものをここに入れておこうと思いまして・・・。
大きさは、空倶楽部も含めて、すべて1024×768(768×1024)ピクセルの、やや大きめにしてます。
本当はもっと大きくしたかったのですがね。

武甲一の鳥居。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/125秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山1-03 やや大

15丁目にて。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-200。露出補正=+0.3ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山2-28 やや大

苔むした26丁目石。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/80秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山3-21・26丁目 やや大

苔の祠。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/80秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山3-26 やや大

縦割れの大木。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/125秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山3-28・31丁目 やや大

苔の森、松葉の小径。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/125秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山4-04 やや大

40丁目にて。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/80秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山4-05 やや大

縦位置・40丁目・杉の森。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/80秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山4-06 やや大

哀愁の40丁目石。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/100秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山4-07 やや大

森の中の46丁目。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/25秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山4-21 やや大

武甲山山頂・御嶽神社。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/50秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山5-04 やや大

武甲山山頂。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/800秒。ISO速度=ISO-125。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山5-24 やや大

秩父市鳥瞰(ちょうかん)。
絞り値=f/4.5。露出時間=1/500秒。ISO速度=ISO-80。露出補正=0ステップ。焦点距離=21mm。最大絞り=4.34375。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山5-25 やや大

大杉広場の主役。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/80秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山6-15 やや大

不動滝。
絞り値=f/4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=10mm。最大絞り=4。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-04 やや大

不動滝上部。
絞り値=f/5。露出時間=1/25秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=23mm。最大絞り=4.65625。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-05 やや大

秋緑と不動滝。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-06 やや大

滝の流れ・人生の縮図。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/100秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-12 やや大

君に届け、滝のしぶき。
絞り値=f/4。露出時間=1/40秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=10mm。最大絞り=4。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-15 やや大

18丁目のお不動様。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/20秒。ISO速度=ISO-500。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-20 やや大

吊橋と水の流れ。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-320。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-22 やや大


さて、お次は空倶楽部。^±^ノ

2011年9月10日、武甲山にて。

森が繰り抜いた空はハート型。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/1000秒。ISO速度=ISO-320。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空01・28丁目

28丁目石から、空へ。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/125秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空02・28丁目

大杉の広場、その木漏れ日。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/640秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空03・大杉の広場

40丁目の怪しいおっさん。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/100秒。ISO速度=ISO-160。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空04・40丁目にて

武甲山山頂・第2展望所より。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/1000秒。ISO速度=ISO-80。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空05・第2展望台から

武甲山山頂から秩父の大空。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/1250秒。ISO速度=ISO-100。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空06・武甲山山頂

山頂だってば。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/400秒。ISO速度=ISO-80。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空07・山頂だってば

武甲山山頂。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/1000秒。ISO速度=ISO-125。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空08

不動滝。
絞り値=f/4。露出時間=1/25秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=10mm。最大絞り=4。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空09・18丁目不動滝

17丁目の小滝。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/20秒。ISO速度=ISO-640。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空10・不動滝の近くの滝

生川への道、その空。
絞り値=f/3.4。露出時間=1/1250秒。ISO速度=ISO-100。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山空11・生川への道


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

いかがでしたか?^±^ノ

テーマ :
ジャンル : 写真

私を武甲に連れてって。^±^ノ7・今日一のベストはここかよ、の巻

私を武甲に連れてって。^±^ノ
武甲山のシリーズは、ついに最終回です。^±^
やっと終わるか!(゚Д゚)ノx±x

いつの間にか24丁目に進みました。^±^
20110910・武甲山7-01

このあたりの山道は、松葉のじゅうたんです。
20110910・武甲山7-02

そして、木の橋を渡れば・・・。
今日一のベスト・・・。^±^ノ
20110910・武甲山7-03・14:20着

そうです。不動滝です。^±^ノ
14時20分到着です。
見飽きないですよね。^±^
なお、山ガールがいらっしゃったので写真を撮ってあげました。^±^
ついでに武甲温泉まで車で乗せてあげたんですがね。^±^;
山ガールをナンパしてどーする!(゚Д゚)ノx±x
また、露出時間や絞りなどを変えると、滝の水の流れがこんなにも違ってくるのが不思議ですね。

絞り値=f/4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=10mm。最大絞り=4。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-04

絞り値=f/5。露出時間=1/25秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=23mm。最大絞り=4.65625。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-05

絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-06

絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-07

絞り値=f/5。露出時間=1/25秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=38mm。最大絞り=4.65625。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-08

絞り値=f/5。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=33mm。最大絞り=4.65625。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-09

絞り値=f/4.5。露出時間=1/25秒。ISO速度=ISO-800。露出補正=0ステップ。焦点距離=16mm。最大絞り=4.34375。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-10

絞り値=f/4.5。露出時間=1/125秒。ISO速度=ISO-800。露出補正=0ステップ。焦点距離=16mm。最大絞り=4.34375。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-11

絞り値=f/3.4。露出時間=1/100秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-12

絞り値=f/4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=8mm。最大絞り=4。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-13

絞り値=f/5。露出時間=1/6秒。ISO速度=ISO-125。露出補正=0ステップ。焦点距離=8mm。最大絞り=4。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-14

絞り値=f/4。露出時間=1/40秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=10mm。最大絞り=4。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-15

絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-16

絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-400。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-17

絞り値=f/3.4。露出時間=1/30秒。ISO速度=ISO-250。露出補正=0ステップ。焦点距離=5mm。最大絞り=3.53125。測光=パターン。フラッシュ=フラッシュなし、強制。
20110910・武甲山7-18

水を汲んでるところまでカメラの数値を入れなくてもいいってーの!(゚Д゚)ノx±x
さてと、滝の水を飲んだら出発しますか。^±^
20110910・武甲山7-19

18丁目石です。
20110910・武甲山7-20

14時35分。手を合わせたら、出発です。^±^ノ
ちゃんと手を合わせろよな!(゚Д゚)ノx±x
お前はいつも中途半端じゃねえか!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山7-21・14:35発

さらに先の橋のあるところが17丁目。
20110910・武甲山7-22

17丁目石です。^±^
20110910・武甲山7-23

この沢の水の流れもいいですよ。^±^ノ
20110910・武甲山7-24

素敵な吊り橋ですね。^±^
20110910・武甲山7-25

橋を渡り、急坂を下れば、林道でぶつかります。^±^ノ
20110910・武甲山7-26

ただいま、14時45分です。^±^
滝でかなりゆっくりしちゃいました。
だからって、指さすなって散々言ってるだろう!(゚Д゚)ノx±x
放射能うつしてやるからな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山7-27・14:45

むしろ、林道歩きの方がつらかったりして・・・+±+
20110910・武甲山7-28

コンクリートが疲れを運んできますゎ。x±x
20110910・武甲山7-29

途中で出会ったオヒキ君です。^±^…オヒキって
群馬の藤岡では、ヒキガエルをオヒキと言います。^±^
20110910・武甲山7-30

集落のある細い道に入ってます。
20110910・武甲山7-31

やがて一の鳥居の駐車場が見えました。^±^ノ
15時5分到着。^±^ノ
コラムも、長丁場でした。^±^ノ
お疲れ様でした。^±^ノ (゚Д゚)ノ←いつの間に仲良くなってるし
20110910・武甲山7-32

・・・あ、別に山ガールはナンパしてませんよ。^±^
札所巡りをしたかったので、偶然、途中まで道が一緒だっただけです。^±^;


そんなこんなで、ニュース。^±^ノ

明日の空倶楽部は武甲山の空と、素敵な場所の写真を1024ピクセルの大きさで入れます。
オタノシミニ~^±^ノ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

私を武甲に連れてって。^±^ノ6・杉が多すぎ~、の巻

今日は13時10分からですね。^±^
武甲山をずんずんと降りて行きます。

上から見ても、傾斜がきついんですね。^±^
20110910・武甲山6-01

登りと違って、あっという間に50丁目。^±^
・・・「あっという間」だと?(゚Д゚)ノ   ^±^;…ああ、口が滑っちゃった
メンドクセ歩きはどーしたんだ!(゚Д゚)ノx±x
もうメンドクセ歩きも、メンドクセ!^±^ノ
それを言っちゃおしまいだろうが!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山6-02

ばれちゃ、しょうがねえ。^±^ノ
こうなったら、ズンズン下りますゎ。^±^…ヤケクソ
開き直るなよな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山6-03

横を見ると、傾斜がきつい・・・。
20110910・武甲山6-04

岩もゴロゴロしてますね。
20110910・武甲山6-05

しばらく進むと・・・。
これは何だろう?^±^
20110910・武甲山6-06

見てみたいけど、この傾斜なので行くに行かれず・・・。^±^
万止むを得ず断念します。^±^ノ
うそつけ!くたびれてるから行かなかったんだろうが!(゚Д゚)ノx±x
まあ、行くのもメンドクセ・・・だったのですがね・・・。^±^
時間を費やしてでもゆっくりと・・・。(゚Д゚)ノx±x
色々な場所を見るんじゃなかったのかよ!(゚Д゚)ノx±x
それが目的じゃなかったのかよ!(゚Д゚)ノx±x
もっと積極的にいけよな!(゚Д゚)ノx±x
日和るなよな!(゚Д゚)ノx±x…ひよってないってば
20110910・武甲山6-07

林から外れると、ゴロゴロとした石灰岩が・・・。
20110910・武甲山6-08

ゴロゴロ岩に行く道もないんですがね・・・。^±^…うちは林の中でゴロゴロするのが関の山だし
20110910・武甲山6-09

このように、道もゴロゴロした岩だらけなのですが・・・。
それか、松葉ですね。^±^;
20110910・武甲山6-10

山鳥の羽を拾いました。^±^ノ
20110910・武甲山6-11

森の小径は涼しくて気持ちがよかったですよ。
まるでエアコンの中にいるみたいな・・・。
20110910・武甲山6-12

38丁目、そのまま通過です。^±^ノ
20110910・武甲山6-13

下りは休みもナシかよ!(゚Д゚)ノx±x
いよいよ、ダンプカー並みだな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山6-14

そして、大杉の広場の大杉。
っつうか、杉が多すぎ~。^±^ノ
それでもダジャレのつもりか!(゚Д゚)ノx±x
子供だってもっと気の利いたダジャレを言うぞ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山6-15

13時45分、大杉の広場に到着です。^±^
山の肩から35分。やけに早いじゃねえか!(゚Д゚)ノx±x
推奨してるメンドクセ歩きはどうしたんだ!(゚Д゚)ノx±x
・・・と、と、とにかく、ここでキャ、キャンプを張れるかな?^±^;…シドロモドロ~
図星をさされたからって、うろたえてるんじゃねえぞ!(゚Д゚)ノx±x
キャンプを張るんじゃなくて、テントを張るんだろうが!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山6-16・13:45着

大杉の広場。標高1000メートル。
ここから駐車場まで50分です。登りの50分と下りの50分とは登りのほうがきついので、距離的にはまだ半分以上あるってわけね。
20110910・武甲山6-17

ところで、もうひとつここには看板があります。
ここまできたね、あと60分。
20110910・武甲山6-18

微妙な顔のガキンチョが何か言ってますが・・・。
何を言ってるのかわかりませんでした。x±x
20110910・武甲山6-19

というよりも。^±^;
20110910・武甲山6-20

こちらは60分。^±^
20110910・武甲山6-21

こちらは50分。^±^;
どっちが正しいのか・・・。^±^;
20110910・武甲山6-22

・・・つうか、お前はここから山頂まで何時間かかったんだ?(゚Д゚)ノx±x
え?何時間かかったんだよ!(゚Д゚)ノx±x…い、1時間半です
遅くても1時間の道を1時間半もかけやがって!(゚Д゚)ノx±x
お前はな、お前はな!(゚Д゚)ノx±x
このガキンチョよりも遅いんだぞ!(゚Д゚)ノx±x…メンドクセ歩きだからしょうがないじゃん
帰りは普通の人よりも早かったくせに!(゚Д゚)ノx±x
都合のいいときだけメンドクセ歩きを持ち出すな!(゚Д゚)ノx±x。…ソンナニナグルコトナイノニ

とにかく、5分ほどここで無理に休んで、13時50分出発です。^±^
しょうがない時間稼ぎするなよな!(゚Д゚)ノx±x
というより、最初から言ってるんだが・・・。(゚Д゚)ノ ^±^…?
指さすなって言ってるだろうが!(゚Д゚)ノx±x
今度指さしたら、お前のこと、後ろ指をさすからな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山6-23・13:50発

とにかく、面白い場所も探しながら登ってたんですが、取り分けて何もないので、どんどんと通過します。
20110910・武甲山6-24

さらに下った途中で、このように苔の美しい場所もあったりするのですがね。
20110910・武甲山6-25

そのような場所で、ちょっと立ち止まって深呼吸をします。
これが気持ちいいんですよね。^±^
20110910・武甲山6-26

いい景色でしょう?^±^
20110910・武甲山6-27

やはり、下りはスイスイですね。
20110910・武甲山6-28

登りでは苦労した、祠です。^±^
20110910・武甲山6-29

祠を越えると、しばらくで28丁目。
20110910・武甲山6-30

さらにズンズンと下って、ここで思わずぎょっとしました。x±x
20110910・武甲山6-31

熊さんかと思いましたよ。+±+
ただの枯れ木でした。x±x
20110910・武甲山6-32・熊と思った。x±x

そしてお次で最終回です。^±^

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

私を武甲に連れてって。^±^ノ5・開き直って山頂、の巻

もうここまで来れば武甲山山頂はすぐです。^±^
もう少しがんばりましょう。10分もすれば山頂なんですがね。

武甲山の由来が書かれておりました。
20110910・武甲山5-01

こちらはサムネイルでくわしく。^±^…クリックして拡大してみてね
20110910・武甲山5-01くわしく

御嶽神社に到着だぉ。^±^
20110910・武甲山5-02

最後の、52丁目石です。
オツカレチャ~~~ン。^±^ノ
お前ってゲンキンなやつだな!(゚Д゚)ノx±x
急に元気になったな!(゚Д゚)ノx±x…ソレハ気ノセイダォ
20110910・武甲山5-03

御嶽神社です。
20110910・武甲山5-04

こちらも、やせ細った栄養不足の狛犬さんがお出迎え。
20110910・武甲山5-05

こちらも栄養が足りなそうです。^±^ノ←こいつは頭が足りなそうです
20110910・武甲山5-06

麓でも言ったが、大きなお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x
狛犬の悪口を言うとたたられるぞ!(゚Д゚)ノx±x
それに、これは「阿吽(あうん)」なんだからな!(゚Д゚)ノx±x
一対なんだから、どっちも栄養失調で当たり前じゃ!(゚Д゚)ノx±x…自分だって栄養失調って悪口を言ってるじゃん
うるせえ!(゚Д゚)ノx±x
だったらてめえが施しやがれ!(゚Д゚)ノx±x…ソンナ無茶苦茶ナ
つうか・・・。(゚Д゚)ノ
これは狛犬じゃねえぞ!狼だぞ!(゚Д゚)ノx±x

阿吽の阿の狼「ワオーン。間違えないで下さいよ~」
阿吽の吽の狼「ワオーン。ただの狛犬じゃありませんよ~」

オオカミのご利益は山間部においては五穀豊穣や獣害避け、都市部においては火難・盗賊避けという意味があります。
三峰山も狼信仰で、猪鹿・火盗除けということなのでこちらも一緒かもしれませんね。
オオカミを「大神」と当て字で表記していた地域も多いのです。

鐘つき堂です。
20110910・武甲山5-07

神社からも、少し登ってます。
20110910・武甲山5-08

第2展望所です。^±^ノ
20110910・武甲山5-09

柵が邪魔で、大していい景色ではありませんでした。+±+
20110910・武甲山5-10

ならば、第1展望所に向かいましょう。^±^
いちいち指をさすな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山5-11

武甲山山頂!
12時40分到着。
3時間30分かかりました。^±^…恐るべし、メンドクセ歩き
20110910・武甲山5-12・12:40着

三角点です。
20110910・武甲山5-13

山頂から秩父の景色です。^±^
20110910・武甲山5-14

残りのコーヒーも、ガブガブ全部飲んじゃった・・・。^±^
20110910・武甲山5-15

しかし、ここでハタと気づいた・・・。^±^;
20110910・武甲山5-16

ヒルメシ、パンだったんだよなあ・・・。^±^;
20110910・武甲山5-17

おまけに、おやつも乾き物・・・。x±x
山登りに乾き物は究極につらい・・・。+±+
柿の種、ピーナッツともに乾き物と・・・。
ダブル乾き物だけに、始末に終えない・・・。^±^
狛犬にやれよ、狛犬に!(゚Д゚)ノx±x…さっき狼だって言ったくせに
20110910・武甲山5-18

しょうがないので、ハムだけ食べました。^±^ノ
とにかく、不動滝の水も、コーヒーも、すべて飲んじゃった以上・・・。
頼りになるのは、このサイダーの飴のみ・・・。^±^…アア、ナサケナイ
20110910・武甲山5-19

今日はスカッパレ。
ポンチョの役も立たなかったし・・・。^±^←一番役に立たないお前が言うな、って話
20110910・武甲山5-20

武甲山。標高1304メートル。
20110910・武甲山5-21

秩父の町は結構だが、その手前の砕石工場がしらけるし痛々しい・・・。
20110910・武甲山5-22

山頂からの展望レリーフです。
20110910・武甲山5-23

少し拡大されます。クリックしてみてね。^±^
20110910・武甲山5-23 -くわしく

もう一度山頂を拝みます。^±^ノノ パン!パン!
20110910・武甲山5-24

秩父の町並みですね。
20110910・武甲山5-25

もっと澄んでいれば、赤城山あたりも見られるのですが。
20110910・武甲山5-26

次の空倶楽部をお楽しみに、^±^ノ
宣伝をしたところで、13時5分、山を降ります。^±^
だから、指をさすなってば!(゚Д゚)ノx±x
しみだらけの手をしやがって!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山5-27・13:05発

ズンズンズンと、下っていきます。^±^ノ
20110910・武甲山5-28

ズンズンズンズン・・・。^±^ノ
20110910・武甲山5-29

先ほどの狛犬、いや、狼のところまで降りていきました。
乾き物、ちゃんとお供えしたか!(゚Д゚)ノx±x…シマッタ~、ワスレタ~
20110910・武甲山5-30

ノコンギクが咲いてました。^±^
ノコンギク。キク科、シオン属。野紺菊。
20110910・武甲山5-31・ノコンギク

13時10分発。武甲山の肩。
ここからは一気に下ります。
といっても、走って下りません。^±^;
ここで急いで下ったら・・・。
「下りだけは元気だな!」とイヤミを言われそうで・・・。^±^
とうとう馬脚を現しやがったな!(゚Д゚)ノx±x
下りだけは元気だな!(゚Д゚)ノx±x…嫌味ヲイワナイデヨ
登りが遅いダンプカーみたいだな!(゚Д゚)ノx±x…ソコマデイウ?
・・・つうか。(゚Д゚)ノx±x
何度も口をすっぱくして言ってるが・・・。(゚Д゚)ノx±x
指をさすなって言ってるだろうに!(゚Д゚)ノx±x
しかも杖で面倒くさそうに指をさしやがって!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山5-32・13:10

・・・といわれるのが嫌で、下りも、メンドクセ歩きを実行しましたがね。^±^


リアルニュース。x±x

パソコンにウィルスが入ってしまいました。x±x←こいつの脳みそにもウイルスが入ってる
現在、スキャン中です。
ウィルスのチェックを数日行ないます。
現在はまだ安全とはいえません。
訪問はもうしばらく控えさせてくださいね。^±^←それ以前に、こいつと付き合うとバカがうつる、って話

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

雑草倶楽部(2011年9月)

今月の花です。^±^

グランプリはこれでしょう。^±^
レンゲショウマ。^±^ノ
20110828・秩父植物19・レンゲショウマ4

レンゲショウマの群落です。
20110828・秩父ドライブ4・23

蕾もかわいいですね。
20110828・秩父ドライブ4・22

ちょっと下から。^±^
エッチ~。^±^ノ
20110828・秩父ドライブ5・01

そして、色々な花に出会えました。^±^v
日和田山から埼玉県民の森です。

フシグロセンノウ。
20110828・秩父植物17・フシグロセンノウ4

ソバナ。
20110828・秩父植物16・ソバナ4

キバナアキギリ。
20110828・秩父植物12・キバナアキギリ4

キツネノカミソリ。
20110828・秩父植物02・キツネノカミソリ1

ガンクビソウ。
20110828・秩父植物04・ガンクビソウ2

アキノタムラソウ。
20110828・秩父植物05・アキノタムラソウ3

ウツボグサ。
20110828・秩父植物06・ウツボグサ3

ツリガネニンジン。
20110828・秩父植物08・ツリガネニンジン3

ツルニンジン。
20110828・秩父植物22・ツルニンジン5

家の近所の花です。

キダチチョウセンアサガオ。ナス科、キダチチョウセンアサガオ属。木立朝鮮朝顔。
20110824・狭山湖夜の散歩24・エンジェルトランペット(キダチチョウセンアサガオ)


緑の森博物館です。

アカネ。アカネ科、アカネ属。茜。
20110904・自然観察会18・アカネ

オトギリソウ。オトギリソウ科、オトギリソウ属。弟切草。
20110904・自然観察会40・オトギリソウ

ガガイモ。ガガイモ科、ガガイモ属。蘿藦、鏡芋、芄蘭。
20110904・自然観察会72・ガガイモ

武甲山です。

カノツメソウ。セリ科、カノツメソウ属。鹿の爪草。
20110910・武甲山1-14・カノツメソウ

カメバヒキオコシ。シソ科、ヤマハッカ属。カメバヒキオコシ。
20110910・武甲山1-15・カメバヒキオコシ


それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ


そして、今回はコラムが過密状態なので、9月18日に行った狭山湖の出来事を少々。

ついつい散歩したくなる天気でした。^±^
20110918・狭山湖01

アベリア。スイカズラ科、ツクバネウツギ属。Abelia。
20110918・狭山湖02・アベリア

そもそも、ヤブランの別名はリリオペ、サマームスカリです。
フイリヤブラン。ユリ科、ヤブラン属。斑入藪蘭。
20110918・狭山湖03・フイリヤブラン

スイフヨウ。アオイ科、フヨウ属。酔芙蓉。
20110918・狭山湖04・スイフヨウ

スイフヨウの花です。
20110918・狭山湖05・スイフヨウ

ヒャクニチソウ。キク科、ヒャクニチソウ属。百日草。
20110918・狭山湖06・ヒャクニチソウ

フヨウ。アオイ科、フヨウ属。芙蓉。
20110918・狭山湖07・フヨウ

歩いてるうちにいつの間にか給水場に。^±^
20110918・狭山湖08

そして狭山湖です。
第3のビールで乾杯。^±^ノ
20110918・狭山湖09

2杯、飲んじゃった・・・^±^
20110918・狭山湖10

狭山湖には季節はずれのツツジも咲いてました。
ツツジ。ツツジ科、ツツジ属。躑躅。
20110918・狭山湖11・ツツジ

さて、狭山湖から、まっすぐ帰る予定でしたが・・・。
せっかくなのでコスモス畑にも寄ってみることにします。^±^ノ

サルスベリの花です。
20110918・狭山湖12・サルスベリ

サルスベリ。ミソハギ科、サルスベリ属。百日紅。
20110918・狭山湖13・サルスベリ

花はしぼんでいますが、マルバルコウソウです。
マルバルコウソウ。ヒルガオ科、サツマイモ属。丸葉縷紅草。
20110918・狭山湖14・ユウガオ

花畑に着きました。^±^
20110918・狭山湖15

今年はサンパチェンスが咲いていました。
他はいつもと一緒です。
20110918・狭山湖16・サンパチェンス

サンパチェンス。ツリフネソウ科、インパチェンス属。Sun Patience。
20110918・狭山湖17・サンパチェンス

キバナコスモスです。キバナコスモスの黄色花ですね。
20110918・狭山湖18

こちらは普通のコスモスですね。
20110918・狭山湖19

コスモス畑です。^±^ノ
20110918・狭山湖20

普通のキバナコスモスです。
コスモス(キバナコスモス)。キク科、コスモス属。秋桜。
20110918・狭山湖21・キバナコスモス

こちらはトウガンですかね?
トウガン? ウリ科、トウガン属。冬瓜。
20110918・狭山湖22・トウガン?

さらに北野天神にも寄って・・・。
20110918・狭山湖23

帰ったらいつの間にか15000歩を超えてました。^±^ノ
20110918・狭山湖24

ああ、面白かった・・・。^±^

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

私を武甲に連れてって。^±^ノ4・エンヤコラ、最後のひと登り、の巻

私を武甲に連れてって。
しつこく続いてます。
道のりもようやく残りちょっとです。^±^

こちらは35丁目。山の傾斜もこのような状態。
20110910・武甲山4-01・35丁目

35丁目石です。^±^
20110910・武甲山4-02

さらに登って、37丁目。
しまった・・・。37丁目の景色を撮ってないのでした。^±^;
いえね、37の数字が縁起がよさそうなので撮影しただけなんですよね。^±^
紛らわしい撮影の仕方をするな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山4-03

木の幹に苔が生えて、なんとも気持ちのいい場所です。
20110910・武甲山4-04

40丁目に差し掛かります。
都会ではちょうど猛暑だと聞きますが・・・。
20110910・武甲山4-05

なんのなんの。こちらは涼しいですよ。
20110910・武甲山4-06

11時35分、40丁目に到着。
20110910・武甲山4-07・11:35着

このあたりから、ますます傾斜がきつくなります。x±x
20110910・武甲山4-08

ゆっくり休んでます。
水分補給ターイム!^±^ノ
こちらで18丁目の不動滝の水をいただきます。
どうせ帰りも水を汲みますので、がぶがぶ飲んじゃった・・・^±^
さらに家から持ってきたコーヒーも少し飲んじゃった・・・。^±^
20110910・武甲山4-09

11時45分に40丁目を出発です。
普通の人なら、もう武甲山に着いている時間です。^±^
でもこちらはメンドクセ歩きです。^±^ノ
誰だ!この怪しいMC風というか、ラッパー風のやつは!(゚Д゚)ノx±x…40丁目石を背景に「自分撮り」をしますた
20110910・武甲山4-10・11:45発

11時50分。
標識には、階段コースと一般コースとありますが・・・。
階段コースは通行禁止です。+±+
高山植物を見るなら階段コースと思って楽しみにしていたんですが・・・。
20110910・武甲山4-11・11:50

そう、こちらは「42丁目分岐」です。
黄色い紙テープが恨めしい・・・。x±x
20110910・武甲山4-12・42丁目分岐

ちょうどこの辺から、山頂の尾根が見えてきます。^±^ノ
20110910・武甲山4-13

しかし甘い!(゚Д゚)ノx±x
こちらは43丁目ですが。
20110910・武甲山4-14

このあたりから、傾斜がきつくて遅々として進まぬ。x±x
20110910・武甲山4-15

苔のついた岩をめでながら歩きます。
20110910・武甲山4-16

山頂までじきだというのに・・・。+±+
20110910・武甲山4-17

最後のひと登りが、きついのです。x±x
20110910・武甲山4-18

45丁目石です。
20110910・武甲山4-19

1分休んで、先を急ぎましょう。
いちいち指をさすなよな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山4-20

そして46丁目。
20110910・武甲山4-21・46丁目

46丁目には12時5分に到着。とうとうお昼になっちゃいました。+±+
20110910・武甲山4-22・12:05着

10分休んで、12時15分に出発。x±x
このマイペースこそが、メンドクセ歩きの真骨頂なのです。^±^
ただくたびれてるくせに、よく言うよ!(゚Д゚)ノx±x
真骨頂でなく、愚の骨頂だぞ!(゚Д゚)ノx±x
3時間も経ってるじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
いつ着くんだぉ!(゚Д゚)ノx±x
え?いつ着くんだぉ!(゚Д゚)ノx±x
ブログを見てる人がイライラしてるぞ!(゚Д゚)ノx±x
負けおしみばかり言うと、お里が知れるぞ!(゚Д゚)ノx±x…負け惜しみじゃないってば
20110910・武甲山4-23・12:15発

これからが、最後のきつい心臓破り。急坂です。x±x
指をさすなってば!(゚Д゚)ノx±x…登りがきついという意味なんだぉ
20110910・武甲山4-24・ここから急坂

エンヤコラ、最後のひと登り。^±^;
こんなにすごい傾斜です。x±x
20110910・武甲山4-25

この傾斜を我慢すれば、50丁目です。^±^
20110910・武甲山4-26

山頂の肩が見えてまいりました。もう僅かですよ。^±^
20110910・武甲山4-27

51丁目を難なく超えると・・・。
20110910・武甲山4-28

武甲山山頂の肩です。^±^
20110910・武甲山4-29

12時30分到着。^±^ノ
20110910・武甲山4-30・12:30

ここにはトイレもありますよ。^±^
武甲山山頂トイレです。
20110910・武甲山4-31

別に休むことなく、山頂へ急ぎますがね。^±^
20110910・武甲山4-32

お待たせしました。^±^ノ
次回、やっと山頂です。^±^;
・・・っつうか、遅い!(゚Д゚)ノx±x

明日は雑草倶楽部なので、1日おいて、26日に続きます。^±^
オタノシミニ~。^±^ノ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

私を武甲に連れてって。^±^ノ3・面倒なことを起こす必要はない、の巻

「私を武甲に連れてって・・・」(´∀`)ノ
「私も、連れてって・・・」^-^*
「どうしても行きたいんだな、しょうがない・・・」^±^
と、ひとりハーレムをやってる場合ではない・・・。^±^…ひとりハーレムはさびしいものがあるなあ
とにかく、動くのが、遅い。x±x
武甲山イッテコイするだけだというに・・・。^±^;…アア、青春イッテコイ

不動滝が見えてまいりました。^±^
20110910・武甲山3-01・不動滝

10時着。出発してから50分も経ってます。+±+
でもあわてず騒がず、水を冷やします。^±^
20110910・武甲山3-02・10:00着

こんなきれいな自然の下(もと)、時間もたっぷりあるわけで・・・。^±^
面倒なことを起こす必要はない・・・。
20110910・武甲山3-03

それより、水を蓄えて、滝をゆっくりと見て・・・。おいしい空気を吸って。
ゆっくりと行きましょうや。^±^…動くの、メンドクセ
20110910・武甲山3-04

贅沢に時間を使います・・・。
20110910・武甲山3-05

それがメンドクセ歩きの醍醐味です。^±^…もー、登るのもメンドクセ
20110910・武甲山3-06

一の鳥居の案内板では、ここ不動滝まで50分とあって、ぴったり合ったし。
20110910・武甲山3-07

こちらはお不動様ですかね。
20110910・武甲山3-08

お約束の18丁目石です。^±^…数えるの、メンドクセ
20110910・武甲山3-09

そんなこんなで、10分経ってしまいました。^±^…山頂に行くのも、メンドクセ
10時10分。そろそろ出発すんべ。^±^ノ…ヤレヤレ、すべてがメンドクセ
メンドクセってなあ、お前!(゚Д゚)ノx±x
山頂まで行かなくっちゃコラムの意味ねえんだぞ!(゚Д゚)ノx±x…ワカッタ、ワカッタ
20110910・武甲山3-10・10:10発

しょうがなく吊り橋を渡りまして。^±^…コラム書くのも、メンドクセ
ゴルァ!(゚Д゚)ノx±x
そこまで言っちゃアウトだぜ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山3-11

サイダーの飴をなめて、パワー全快ッス。^±^…バリバリだぜ←発言がいちいち昭和だなあ
20110910・武甲山3-12

19丁目付近。
しかし、この登山道は、ずっと松葉が落ちていて・・・。
歩きづらく、パワー全快のつもりが、パワー全壊に・・・。x±x
ざまあみろぃ!(゚Д゚)ノx±x
面倒くさがったからだぞ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山3-13

そんな松葉の19丁目です。
20110910・武甲山3-14

そして20丁目には・・・。
20110910・武甲山3-15

武甲山御嶽神社の石標も。^±^
20110910・武甲山3-16

10時15分到着。
20110910・武甲山3-17・10:15

頂上まではまだまだですが、ゆっくり行きましょう。
何も早く行くことだけが、人生じゃない・・・。^±^
もう一度言いますが、面倒なことを起こす必要はない・・・。^±^
20110910・武甲山3-18

さらにオネオネと、山を登っていきます。^±^
20110910・武甲山3-19

時刻は10時30分です。^±^
ラジオの時報か!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山3-20・10:30

ここは26丁目です。
山頂が52丁目ですから、丁目では半分。^±^ノ
20110910・武甲山3-21・26丁目

さらに高さを稼ぎます。
20110910・武甲山3-22

28丁目に到着。
時刻は10時40分です。^±^
だから、ラジオの時報か!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山3-23・10:40着

山の空気はうまいなあ・・・。^±^
タダだからいっぱい吸いたい・・・。^±^ノ
ケチくさいこと言ってんじゃねえよ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山3-24

10時50分。28丁目を出発。^±^ノ
寝転がってたら、10分経過してしまった・・・。
20110910・武甲山3-25・10:50発

こちらは29丁目あたりの祠です。
このような信仰グッズがところどころにあります。
信仰グッズって・・・^±^
そういうことを言ったらバチが当たるぞ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山3-26

31丁目に到着。
20110910・武甲山3-27

31丁目周辺にはこのような、見事に縦に割れた大木がありました。
20110910・武甲山3-28・31丁目

大杉の広場着。
大杉の広場が11時をお知らせします。^±^
完全にラジオの時報じゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x…♪ポッ、ポッ、ポッ、ポーン~
20110910・武甲山3-29・11:00着

ちょうど標高1000メートルです。
時間的に、ここで半分。^±^…ヤレヤレ、メンドクセ
距離的には登り50分と下り50分とは違うので、登山口より山頂に近いんですね。
「メンドクセ」って言いながら、半分以上も登りやがって!(゚Д゚)ノx±x
おめでとうの愛のムチじゃ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・武甲山3-30

で、帰りもゆっくり寄ることにして、10分ほど休んで、11時10分に出発。
20110910・武甲山3-31・11:10発

涼しい風を感じて・・・。^±^ノ
20110910・武甲山3-32

というわけで、まだまだ山頂まで道のりがありますぞ。^±^…まったくもって、メンドクセ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

私を武甲に連れてって。^±^ノ2・普通の道でばてたのが見当違い、の巻

さて、私を武甲に連れてって・・・。
前回は4丁目までしか行ってなくて、ひんしゅくを買ってました。^±^;
当たり前だ!(゚Д゚)ノx±x
コラムの無駄遣いだぞ!(゚Д゚)ノx±x
・・・叱責を受けて、なおもメンドクセ歩きが続いてます。^±^
5丁目石でございます。^±^;
20110910・武甲山2-01・9:18

5丁目周辺の景色です。
20110910・武甲山2-02・5丁目

さすが、荒幡富士の1合目から9合目とは訳が違います。^±^


6丁目着。9時20分。
20110910・武甲山2-03・9:20

6丁目周辺の景色なのだ。^±^
20110910・武甲山2-04・6丁目

小さな生川(うぶがわ)集落内をゆっくり歩いていきます。
20110910・武甲山2-05

8丁目には、登山標識があります。
20110910・武甲山2-06

熊出没注意の貼紙がここにもあります。+±+…クマサンコワー
20110910・武甲山2-07

たぶん、アレチヌスビトハギですかぃ。(゚Д゚)ノ
アレチヌスビトハギ。マメ科、ヌスビトハギ属。荒地盗人萩。
20110910・武甲山2-08・荒地

9丁目石です。
20110910・武甲山2-09

9丁目の景色です。
20110910・武甲山2-10・9丁目

そして10丁目に着いたのは9時30分。
20110910・武甲山2-11・9:30

ここで休みましょう。^±^ノ
ところで丁目石についてですが、武甲山山頂の御岳神社まで丁目石は続きます。
山頂の丁目石は52丁目です。
また、最初の1丁目は、生川の一の鳥居にあります。
これすなわち、武甲山表参道と呼びます。^±^ノ
丁目石は、山頂までの目安となります。^±^ノ
ですが、等間隔で丁目石が立っているわけではありません。x±x
10~20メートル先にあるかと思えば、100メートル歩いてもない場合もあります。
気まぐれです。+±+
20110910・武甲山2-12・10丁目

9時35分、11丁目着。
20110910・武甲山2-13・9:35

その先に、廃道に近い道が分かれてます。x±x
20110910・武甲山2-14

持山寺跡、シラジクボへの道のようです。^±^←こいつはシラケクボ
20110910・武甲山2-15

しかし林道は登山道より疲れます。x±x
下がコンクリできつい坂は、土の道よりも辛いものがあります。
早くもばててます。+±+
山ならまだしも、普通の道でばてたのが見当違いです。x±x
20110910・武甲山2-16

またしばらく歩くと、車がひっくり返っていました。^±^;
20110910・武甲山2-17

脱輪して転げ落ちたんでしょうか?x±x
お前もついでに転げ落ちろ!(゚Д゚)ノx±x…エンギワルイコト、イワナイデヨ
20110910・武甲山2-18

13丁目。9時40分到着。
20110910・武甲山2-19・9:40

そして沢を渡ったところに14丁目があります。
この先すぐで、登山道に入ります。
20110910・武甲山2-20・14丁目

やがて登山道の分岐点に。^±^
20110910・武甲山2-21

登山道入口に、9時45分着。
ここでまた休みましょう。^±^ノ
休んでばかりだな!(゚Д゚)ノx±x…これがメンドクセ歩きたるゆえんだってば
20110910・武甲山2-22・9:45着

標高1000メートルの大杉の広場まで50分、さらに武甲山山頂までは1時間40分とあります。
1295.4メートルとありますが、2002年に三角点周辺を調査したところ、もう少し高い場所があって、1304メートルが正式な標高になったようです。
20110910・武甲山2-23

ここからいよいよ、見ての通りの山道です。^±^
20110910・武甲山2-24

この分岐点には堰堤の滝があります。
20110910・武甲山2-25

これが涼しいのなんのって。
ゆっくり、くつろいじゃった・・・。^±^
20110910・武甲山2-26

9時50分出発です。^±^
20110910・武甲山2-27・9:50発

少し登ったのち、曲がったところに・・・。
20110910・武甲山2-28

15丁目石がありました。^±^
20110910・武甲山2-29

吊り橋を渡ると・・・。
20110910・武甲山2-30

17丁目です。
20110910・武甲山2-31

この17丁目石付近にもきれいな水場がありますが、もう少し先を急ぎましょう。
20110910・武甲山2-32

さて、次回は不動滝からです。^±^ノ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

びみょーなる一族(2011年9月)

今回のビミョーは出たとこ勝負です。^±^
前日になって、大慌てで編集してみますた。^±^;
まあ、あわてることもないのでしょうけど。^±^

新所沢のビミョーなものです。

散歩の途中で拾った金魚です。^±^
20110816・新所沢散歩02

米の無料販売機の旗です。
鹿児島なのにコシヒカリって、矛盾してしまう。
最近の米は全部そういう傾向がありますが。
20110816・新所沢散歩12

亀仙人の看板。
20110816・新所沢散歩31

やはりこいつが操ってたか・・・。^±^
20110816・新所沢散歩33
サンプラザ中野さんでは、ありません。x±x

ジジババって・・・^±^
20110816・新所沢散歩57
あ、これはネオン広告のネタでしたね。x±x

ビミョーな信号。赤と黄色。
赤です。x±x
20110816・新所沢散歩66-1

黄色です。^±^
20110816・新所沢散歩66-2


今回、ネタが少ないので、妄想話でも・・・。^±^…ビミョーな妄想ですがね
20110828・秩父ドライブ3・01

この「関八州見晴台」で見たシャッターの謎。

一番左は、ドラえもんに出て来る、のび太でしょうか?^±^
もしものび太だったら、隣はドラえもんのはずなのでしょうけど、生憎、シャッターの真ん中の絵は、変顔のウサギですからね。
ドラえもんを頼りにするのを生きがいにしてきたのび太ですが、これじゃ何も頼めませんし。
ひょっとすると「英会話教室NOVAに無料で入れて!」と頼んでるのかもしれませんね。
すると真ん中はNOVAウサギでしたか。^±^
しずかちゃん、アメリカに留学するんで、一緒に行きたくなったんですね。
でも、NOVAつぶれちゃったし・・・。x±x
ということは、その右隣は破産管財人かも。
うんにゃ。
・・・でも、頬に傷跡があるなあ。^±^;
違う違う!
コイツ、まっとうな人生を歩んだやつじゃないぞ。^±^;…わけありだな
ということは、株主総会屋ってことか・・・。x±x
NOVAのつぶれた落とし前を、全部のび太につけさせようっていうのか。(゚Д゚)ノ
のび太、ピーンチッ!x±x
で、ドラえもんに泣きつけど・・・。x±x
ドラえもんは、そんなもん知らん、の一点張りなんだろうな。+±+…いざとなったら冷たいやつだな
「もうドラえもんには頼まないよ!」とのび太は仲間割れの時によく使う決め台詞を言えども、どうしても今回は首を縦に振らないんだな、これが。
のび太はあわててご機嫌取りをして、大好物のドラ焼きを用意すれど、笛吹けど踊らず。
「のび太君、買収には乗らないよ!」
この行為が却ってドラえもんの怒りに触れて、仲たがいするんだろうな。x±x
そして総会屋は毎日のように巻き舌でのび太を脅すんだろうな。^±^

そういう事情も一切わからぬまま、しずかちゃんは単身、海外へ。
そこで外人さんと出会うんだろうな。
外人さんは、すかさず、
「ホームステイ用ノ安イホテルアルヨ」と。
そしてこうも言うんだな。
「場合ニヨッテハ、タダニシテヤッテモイイヨ~」。

しかし、よく言われるとおり、「ただこそ高いものはない」・・・。x±x
しずかちゃんはというと、お礼のつもりで外人さんと、一晩だけのパラダイス~。
そしてのび太のことなんか忘れて、外人さんとエチー。^±^ノ←意地悪なストーリーだなあ
で、デキちゃって、おなかポンポコリン。φ^±^ノ…♪ピーヒャラピーヒャラ、お腹ポンポコリン
アニメが違うぞ!(゚Д゚)ノx±xノφ

♪こんな子がいいな、できたらいいな・・・φ^±^ノ
♪あんな体位、こんな体位、いっぱいあるけど~・・・φ^±^ノ
♪みんなみんなみんなかなえてくれる、春画を見ながらかなえてくれる~・・・φ^±^ノ
♪無理な体勢で、いきたいな~・・・φ^±^ノ
♪はい、松葉くずし~・・・φ^±^ノ
♪「アン♥、アン♥、ア~ン♥、○○○○大好き~」、ヨガえもん~・・・φ^±^ノ

20歳未満禁止になっちゃうじゃんか!(゚Д゚)ノx±x…体操のヨガだよ~
だったら、体操なのに「春画」とか「松葉くずし」ってなんじゃ!(゚Д゚)ノx±x…バレタカ
とにかく、子供の夢、ぶち壊しだよ!(゚Д゚)ノx±x…シィマシェ~~~ン

・・・と、と、とにかく、失意のうちに風の噂でそれを知ったのび太・・・。x±x
ああ、泣きっ面にスズメ蜂。+±+
しかも、この外人さんが実はとても悪いマフィアだったわけだときたもんだ。
「日本カラキテ疲レタデショ。コノ注射ヲ打ツト気持チイイヨ」。
最初は猫なで声の優しい顔つきをしていた外人さんも、次第に化けの皮がはがれ、本性が現れ、ただのホームステイのはずのホテルが、修羅場と化していく~。
しずかちゃんは知らず知らずのうちに麻薬にのめりこんでゆき、ついには堕天使と化すのであった・・・。
外人さんは麻薬を買えという。
頭(かぶり)を横に振るしずかちゃんに、豹変した外人さんは、横っ面を張り倒し、こう言う・・・。
ガッデム! だったら、体を使って払えと。
ああ、哀れなるしずかちゃん。x±x
夜はおさわりキャバレーで夜な夜な男と寝る娼婦となるのであった・・・。
しかし稼いでも稼いでも、所詮素人であばずれの1$ガール。^±^…イチドルガールって
人目を忍んでは・・・薬を打つ・・・。
外人さんの借金には、稼ぎが追いつけるはずもなく・・・。

・・・フクラムゾ、フクラムゾ、妄想ガ、フクラムゾ~^±^ノ←バカかこいつ

さらにまずいことに、この外人さん、のび太を脅してるやくざとつながりがあったのだ。
NOVAがつぶれた落とし前だけでなく、しずかちゃんの借金の肩代わりをしろと毎晩脅し、時には暴力も振るうのであった・・・。
いよいよ困り果てて、顔を腫らしたままドラえもんに土下座をするのび太。
知らん振りするドラえもん。^±^;
哀れなのび太は、とうとう強制労働させられるために、ブラジルへ・・・。

アア、デモ、海外ニ行ケテ、ヨカッタジャン。^±^ノ←意地悪だなあ
めでたしめでたし。^±^
めでたくねえぞ!(゚Д゚)ノx±x
強引なストーリー展開だな!(゚Д゚)ノx±x

こうして妄想は次々ときりがなく浮かぶのだった・・・^±^;…のび太に、総会屋って
つうか、のび太、まだ子供じゃんか!(゚Д゚)ノx±x…童顔なんだぉ

>頭(かぶり)を横に振るしずかちゃんに、豹変した外人さんは、横っ面を張り倒し、こう言う・・・。
ああ、それでここの近くを「顔振峠」というのか。^±^
違うぞバカヤロウ!(゚Д゚)ノx±x
何が「ガッデム!だったら体を使って払え」じゃ!(゚Д゚)ノx±x

あ、おまけで、こちらは所帯じみたしずかちゃんですがね。^±^
うちの散歩コースに落書きされてます。^±^;…おばさんくさいよなあ
20130707・ドラえもん・所帯じみたしずかちゃん

毎月21日が会合日です。^±^ノ
ご入会されたい方はだぁな様のところへ。^±^
下記をクリックしてみてね。^±^

だぁなさんのだぁな神殿

妄想話はいかがでしたか?^±^
うちの妄想は南海キャンディーズの山里亮太さん並みといわれるんですよ。^±^
山里さんはかわいい妄想、ぉぃらは怖い妄想ですが。+±+
なにしろ悲観的なA型の妄想ですから。
妄想も悲観的ですゎ。x±x…この続きは?といわれると、もう、そうは出ないんですがね
くだらねえ!最後はダジャレでシメかよ!(゚Д゚)ノx±x

ジャネバ~イ。^±^ノ


リアルニュース。^±^ノ

明日の未明から、群馬にお墓参りとちょっとどこかに出かけてきます。
来週戻ってきます。^±^
その間、コメントはそのままになると思います。x±x
叔父の家のパソコンが壊れたらしいので、たぶん、そこからも入れないかもしれません。
お前がいちいちパソコンを開くからだぞ!(゚Д゚)ノx±x
それで壊れたんだろうが!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    08 | 2011/09 | 10
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長