松之山旅行記6・大厳寺周辺

さて、今度は大厳寺高原周辺です。^±^
途中、道を間違えてしまいました。
というのも、標識がなくなっていたのです。x±x
どうやら、地震で倒れたようです。
それを知らずに、別の道に・・・。
まあ、道を間違えたおかげでいい写真が撮れたのも事実ですが。

こちらも雪が多かったですね。
20110515・大厳寺01

がけの上に薄ピンクの何かが・・。
20110515・大厳寺02

どうやら八重桜のようですね。^±^
20110515・大厳寺03

所々、雪が残ってます。^±^
20110515・大厳寺04

雪と春もみじが、こちらでもきれい。
20110515・大厳寺05

このあたりから先の道を走ると、路面がにわかに悪くなりました。x±x
20110515・大厳寺06

ここで道を間違えたのかと思ったのですが、さらに先に行くことにしました。
その前にこのあたりの景色は最高でしたので写真を。

雪が最高ですね。^±^
20110515・大厳寺07

雪の解けた渓流は水が冷たそうです。x±x
20110515・大厳寺08

それでも、雪がかなり溶けている模様です。^±^
20110515・大厳寺09

雪の坂道を登ってみました。^±^ノ
帰りがつるつる滑って怖かった~。+±+
やっと腰が治りかけたというのに。x±x
20110515・大厳寺10

でも登り詰めるとこんなに素敵な場所。
20110515・大厳寺11

で、車でその先にも進んだのですが、道が突然悪くなり、地震後の補修も手付かずでした。
しかも、すぐ先は雪かきもしてなくて引き返すしかありませんでした。x±x

引き返した途中の景色です。
20110515・大厳寺12

なかなかのどかな景色のようですが。^±^
20110515・大厳寺13

がけが崩れてました。x±x
20110515・大厳寺14

がけ崩れはここだけでなく、無数にありました。+±+
20110515・大厳寺15

路面もこのようにがたがたの状態です。x±x
20110515・大厳寺16

さらに大厳寺高原に着いたら、路面に亀裂が。+±+
20110515・大厳寺17

これらも3月12日の長野県北部地震の爪あとです。x±x
路面の亀裂は、菖蒲高原に行く途中にもありましたし、思った以上に深刻でした。
なかには、家が潰れてしまったのか、家具だけ置いてある家などもありました。
かなり悲惨な状況です。x±x
それもそのはずで、震度6弱だったのですから。

大厳寺高原。もう夕方になってました。^±^
20110515・大厳寺18

高原の案内板です。
20110515・大厳寺19

こちらの山荘は無事だったようです。^±^
20110515・大厳寺20

不動池。今回は水が入ってました。
20110515・大厳寺21

雪があってきれいでしたよ。^±^
20110515・大厳寺22

池も一部凍ってました。
20110515・大厳寺23

のんびりとした時間を過ごしましたよ。^±^
20110515・大厳寺24

では、このあとは松之山温泉で汗を流しましょう。^±^
スポンサーサイト

テーマ : 新潟
ジャンル : 地域情報

松之山旅行記5・菖蒲高原上部(行ける所まで)

菖蒲高原は思ったよりも雪が少なく、まだ先に行かれそうなので行ってみることにしました。
雪があったら引き返すということで。^±^
本当はその前に通行止めがかかってるので(路肩崩壊で)、不安もあるのですが。
路肩崩壊などについては、後日、コラムに記しますがね。^±^;

少し上に行っただけで雪の世界です。
20110515・菖蒲高原上部01

それでもだいぶ雪が溶けたのでしょう。
20110515・菖蒲高原上部02

道路は普通に車が走れますが、路肩の雪は、はい、このとおり。
20110515・菖蒲高原上部03

雪と春もみじとのアンバランスがいいですね。^±^ノ
20110515・菖蒲高原上部04

遠くに菖蒲高原の池が・・・。(´∀`)ノ
20110515・菖蒲高原上部05

春の木々もまたきれいですね。^-^*
20110515・菖蒲高原上部06

雪の影響か、樹が曲がってるようにも見えるんですが。^±^←これは根性が曲がってる
20110515・菖蒲高原上部07

しかし、これほど雪が残っているとは・・・。^±^
20110515・菖蒲高原上部08

これでは、地震があっても何もわからないなあ。+±+
20110515・菖蒲高原上部09

ここまで来てよかったです。
20110515・菖蒲高原上部10

雪解けですね。路肩の雪の一部に穴が開いてました。
20110515・菖蒲高原上部11

雪をひとかけら、いただきます。^±^
放射能、大丈夫か?(゚Д゚)ノx±x
20110515・菖蒲高原上部12

こんなに雪があれば、スキーが出来そうです。
20110515・菖蒲高原上部13

スキー、やったことありませんがね。^±^;
20110515・菖蒲高原上部14

だったら言うなよな!(゚Д゚)ノx±x
20110515・菖蒲高原上部15

しかし、靴を変えて来ればよかったです。x±x
20110515・菖蒲高原上部16

今履いている靴はすべるんですよね。+±+
20110515・菖蒲高原上部17

それでも、少しだけ雪を踏みしめましたがね・・・。^±^
20110515・菖蒲高原上部18

さくさくして気持ちがよかったですよ。
20110515・菖蒲高原上部19

まあ、このロケーションが最高だったのですが。
20110515・菖蒲高原上部20

本当にスキーが出来そう・・・。^±^
出来ないくせに!(゚Д゚)ノx±x…ソラマア、ソウダケド
20110515・菖蒲高原上部21

しかし、雪かきも大変だったでしょうね。
20110515・菖蒲高原上部22

これが理想の景色です。^±^
20110515・菖蒲高原上部23

ここからすぐ上は、もう雪かきをしてませんでした。x±x
20110515・菖蒲高原上部24

野々海(ののみ)まで行けるとは思ったのですが、残念でした。
というわけで引き返して、今度は大厳寺(だいごんじ)高原方面に向います。
オタノシミニ~。^±^ノ

テーマ : 新潟
ジャンル : 地域情報

松之山旅行記4・菖蒲高原カメさん・With空倶楽部

今日は「空倶楽部」の日ですが、その前にうちのカメさんの様子を・・・。
題して、菖蒲高原カメさんです。^±^

クロ「ここ、どこですかねえ」
てく「何だか冷たい、冷たい」
20110515・松之山カメさん01
てくもクロも今までに経験したことのない感触のようで、少し興味はあったものの、体が拒否で。

クロ「なんじゃこりゃー(゚Д゚)ーーーッ!」
20110515・松之山カメさん02
特にクロは生まれて初めての経験だったようで・・・。

クロ「冷たくない場所へ、逃げろや逃げろ」
てく「ここは乾いてて気持ちいいよ~」
20110515・松之山カメさん03
カメさんは少しでも暖かい場所へ。

てく「ああ、何だか変な場所だった」
20110515・松之山カメさん04
てくにも、カルチャーショックだったようで・・・。

クロてく「お散歩、お散歩・・・のつもりで、逃げろや逃げろ~」
20110515・松之山カメさん05

クロてく「でも、どうせなら・・・」
20110515・松之山カメさん07

クロてく「つかまらないように、別の場所に、逃げろや逃げろ~」
20110515・松之山カメさん06

少し逃げ方に知恵がついたようです。^±^
意外や意外、カメさんの足は、速い速い。x±x
20110515・松之山カメさん08

しかし、ここで「捕物帳」。
あっさりと捕まって車に強制収容です。^±^
20110515・松之山カメさん09

カメさんが運動したところで、空倶楽部。

2011年5月14日。上野鉱泉にて、夜空。
20110515・空01

以下、2011年5月15日。

上野鉱泉。山桜と空。
20110515・空02

上野鉱泉、遠くの山に残雪が。
20110515・空03

上野鉱泉。目の前の山と青空。
20110515・空04

上野鉱泉。実は目の前にも残雪が。
20110515・空05

上野鉱泉。浴槽の窓を開けたら春もみじ1。
20110515・空06

上野鉱泉。浴槽の窓を開けたら春もみじ2。
20110515・空07

まつだい~星峠。青空ドライブ。
20110515・空08・まつだい~星峠

星峠。棚田と大空。
20110515・空09・星峠

星峠。棚田の上に白いイルカ。
20110515・空10・星峠

菖蒲高原。菖蒲高原の雪と空。
20110515・空11・菖蒲高原

菖蒲高原上部。雪と春もみじと大空と。
20110515・空12

菖蒲高原上部。なにやら怪しげな雲。
20110515・空13・菖蒲上

大厳寺高原(だいごんじこうげん)周辺。雪解けの清流。
20110515・空14・大厳寺付近

大厳寺高原。不動池の夕方、残照景色。
20110515・空15・大厳寺

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^


お知らせ

このところ、かなり忙しい状況になっております。x±x
さらに、咳が止まらないので、休んでます。x±x
当分、休前日と休日以外はパソコンをonに出来ないかもしれません。+±+
コメント、訪問はまとめてさせていただきますね。x±x
申し訳ありません。x±x

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

松之山旅行記3・星峠から菖蒲高原へ

いよいよ春の松之山をドライブです。^±^
まずは、星峠から・・・。^±^

棚田はいよいよ早苗の時期を迎えました。
20110515・星峠01

星峠の看板です。
20110515・星峠02

もう1枚看板があります。
20110515・星峠03

雪が溶けて水を張ると、春の息吹が感じられますなあ。
20110515・星峠04

田んぼが駄菓子屋で買ったさくらもちに見えます。^±^
ばちあたりなことを言うなぉな!(゚Д゚)ノx±x
20110515・星峠05

あれ?何かいますよ。^±^
20110515・星峠06

シラサギでしょうか?^±^
20110515・星峠07

それにしてものどかです。
20110515・星峠08

のんびりしてたら、地元の農家の方が、「10キロ6500円で買いませんか?」と売り込みに来ました。
6500円は安いですね。本場の「魚沼産コシヒカリ」ですから1万円はすると思ってました。
20110515・星峠09

カタクリの群生もありました。詳しくは後日、植物コラムを入れますね。
20110515・星峠10

というわけで、このあとは菖蒲高原に向います。

その途中の棚田です。(´∀`)ノ
20110515・星峠11

山はまだ雪が残ってます。^-^*
20110515・星峠12

まだだいぶ雪が・・・。
20110515・星峠13

さすが、新潟の十日町は豪雪地帯ですね。
20110515・星峠14

日本の原風景っぽい道ですね。
20110515・星峠15

冬の厳しさが何となくわかります。x±x
20110515・星峠16

わらぶきの屋根がいい感じですよ。
20110515・星峠17

スイセンの黄色もきれいです。
20110515・星峠18

ところが。(゚Д゚)ノ
このあと、菖蒲高原方面は半分通行止めでした。x±x
震災のためにところどころ路面が割れていました。+±+
我々は、注意しながら菖蒲高原に向いましたが、場所によってはまだ道を直す前だったりで、ヒヤヒヤものでした。
20110515・星峠19

菖蒲高原に到着しました。^±^
しかし、景色は変わっていて、山崩れ、がけ崩れがいたるところに・・・。
滝の様相も変わってしまいました。x±x
20110515・星峠20

山つつじが咲いているのでしょうか?^±^
20110515・星峠21

菖蒲高原周辺では、まだ雪が積もってました。
20110515・星峠22

このあたりはまだ冬なのです。
20110515・星峠23

雪の中の小屋です。^±^
20110515・星峠24

さらに車は、上るところまで登ってみます。^±^…地震が来たらどうしよう

テーマ : 新潟
ジャンル : 地域情報

松之山旅行記2・まつだい駅

カメさんを乗せて、すぐに出発~。^±^ノ

松之山に向ったまではいいのですが、一番近道の国道が、地震のがけ崩れのため、通行止めに。
2011年3月11日に東北地方中心の地震がありましたが、その翌日12日未明、長野県北部に震度6強(長野県栄村)および震度6弱(新潟県十日町市、松之山・津南町など)の地震が襲いました。
これは、11日の大地震とは関連性がないといわれている一方で、誘発された可能性もあるとか。
その地震の爪あとが、2ヶ月経過した現在でも残ってるというわけです。
しかし、松之山に向う道はないので、我々は十日町を回ることにしました。

で、途中で休んだのがこちら。まつだい駅でした。^±^
20110515・まつだい01

まつだい駅は道の駅まつだいふるさと会館と併設しているので、格好の休み場所でした。
鉄道マニアのぉぃらにとって、ラッキーでした。^±^ノ
20110515・まつだい02

駅のホームが見えます。^±^
20110515・まつだい03

券売機です。
20110515・まつだい04

時刻表です。本数はなかなか多いです。^±^
20110515・まつだい05

駅待合室ですね。^±^
20110515・まつだい06

駅の様子です。
20110515・まつだい07

駅名表示板です。
20110515・まつだい08

向かいのホームへの通路です。
20110515・まつだい09

十日町方向です。
20110515・まつだい10

ほくほく大島方面です。
20110515・まつだい11

そのとき、にわかに警報機の音が鳴って・・・。
特急が通過しました。
20110515・まつだい12

何人か、撮影に来られた方がいらっしゃったようですが、特急のスピードについていけなかったようでした。それもデジカメでなく、一眼を持って来たというのに・・・。
どうも写真が撮れたのはぉぃらだけだったようです。^±^
コンデジの小回りがきいたようです。^±^ノ←こいつの脳みそは小回りがきかない(こまわり君の脳みそ)
自慢すなや!(゚Д゚)ノx±x…自慢してないってば
なにしろ、時速160キロで通過するわけですから、あっという間です。
20110515・まつだい13

もう特急は見えなくなってしまいました。^±^
20110515・まつだい14

ほくほく線まつだい駅のWIKIです。^±^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%81%A0%E3%81%84%E9%A7%85

電車が行ったところで、道の駅ものぞいてみましょう。^±^←ちゃっかりしてるなあ
ふるさと会館です。^±^
20110515・まつだい15

キムチを売ってました。おいしそうでしたので買いました。^±^
実際おいしくて、すぐに食べてしまいました。
もっと買えばよかったかなあ。^±^
20110515・まつだい16

まつだい駅のバス停です。
松之山、十日町方面に行くようです。^±^
20110515・まつだい17

会館の中にも入ってみます。
20110515・まつだい18

悪質な訪問販売はどこでもあるようですね。x±x
20110515・まつだい19

ばかうけ、新潟名物タレかつ味。
20110515・まつだい20

ばかうけ、新潟名物かに味。
20110515・まつだい21

ばかうけ、新潟名物枝豆味。
20110515・まつだい22

地方限定版はどこでもありますね。
その場所によっていろいろなものを売ってるのを見るのも楽しいですね。

おまけにタヌキのマスコットです。^±^
20110515・まつだい23

駅に列車が入ってくるアナウンスがありましたので、再び駅に。^±^←好きだねえ
20110515・まつだい24

今度は各駅停車が入って来ました。
20110515・まつだい25

ウサギさんのロゴですね。^±^
20110515・まつだい26

駅の文字は片岡鶴太郎さんが描いたようです。^±^…こんなところにまで
20110515・まつだい27

さて、充分に休みました。^±^
それでは、星峠の棚田を見に行きましょう。^±^

テーマ : 新潟
ジャンル : 地域情報

松之山旅行記1・上野鉱泉にて

2011年5月14日から、松之山方面に行ってきました。^±^

14日に、猿ヶ京で待ち合わせしました。
実は法師温泉にも行ったのですが、こちらのミスで写真を削除してしまいました。
「あ!」と思ったときには遅かったのでした。x±x
法師温泉には以前にも一度行って、たっぷりと写真を撮ったのでまあいいのですが・・・。
下記をクリックしてくださいね。^±^ノ
法師温泉

で、誤って削除したのは夜のこと。叔父がこのビデオをいじってたときでした。
叔父は叔父で、このビデオカメラの使い方が判らず、とうとう1回も使わなかったようです。
20110515・上野鉱泉01

日本酒、おいしかったです。^±^
20110515・上野鉱泉02

窓を開けたら夜桜です。^±^
20110515・上野鉱泉03

さて、温泉でも入りますか。
20110515・上野鉱泉03-04

温泉は気持ちがいいですよ。^±^
20110515・上野鉱泉04

温泉の前の廊下です。
20110515・上野鉱泉04-05

その前に少しだけ外に出てみました。こちらは夫婦灯篭です。
20110515・上野鉱泉05

さて、戻ってお風呂に・・・。
夜8時までですからね。^±^
8時を過ぎるとお湯を止めてしまうようです。
実は未明、ひそかに入ったのですが、人肌より少し暖かい温度になってました。
それはそれで長湯が出来て気持ちがよかったんですがね。
20110515・上野鉱泉05-06

ここには源泉があって、飲めるんですよ。
20110515・上野鉱泉06

温泉をガブガブ飲んじゃった・・・^±^
20110515・上野鉱泉07

浴槽です。ああ、気持ちがいい~・・・。^±^
20110515・上野鉱泉08

対雲聴泉とは何だろう?
20110515・上野鉱泉09

岩風呂は相変わらず空いていませんでした。x±x
20110515・上野鉱泉09-10

脱衣場です。着替えてまた日本酒で一杯。
20110515・上野鉱泉10

そのあと、歌を歌ったり将棋をしたり・・・。(´∀`)ノ
楽しい一夜を過ごしました。^-^*

さて、翌日・・・。
うがい手水(ちょうず)に身を清め・・・。
20110515・上野鉱泉10-11

その後、源泉を入れるためにカルピスの容器を用意しまして・・・。
20110515・上野鉱泉11

入れ物を丹念に洗ったのち、たっぷりと入れたのですが・・・。
うーん。カルピスのにおいが取れなかったなあ・・・。+±+
20110515・上野鉱泉11-12

こちらは朝ごはんです。^±^
晩ごはんも撮影したのですが、この写真も削除してしまいました。
以前、晩ごはんを写したことがあったので、よしとしましょう。
20110515・上野鉱泉12

暖たかきかな
心と雪が
解けあって・・・

20110515・上野鉱泉13

「だから、なんなのよ~」
20110515・上野鉱泉13-14

ではチェックアウトの前にもう一度風呂に入ります。^±^
20110515・上野鉱泉14

浴室の窓を開けると、椿の花と・・・。
20110515・上野鉱泉15

そして、きれいな春もみじが・・・。
20110515・上野鉱泉16

ゆっくり朝風呂を楽しんだら出発です。^±^
20110515・上野鉱泉17

ああ、楽しかった・・・。^±^
20110515・上野鉱泉17-18

こちらが玄関です。
20110515・上野鉱泉18

松寿館さん全体です。^±^
20110515・上野鉱泉19

ウサギさんも満足です。^±^ノ
20110515・上野鉱泉20

水車がのんびりと、ゴットンと動いてます。^±^
20110515・上野鉱泉20-21

そういえば、カメさんは・・・。
20110515・上野鉱泉21

いました、いました。^±^
20110515・上野鉱泉21-22

昨日の刺身はすっかり食べてました。^±^
20110515・上野鉱泉22

では出発の前に、カメさんの水を替えてから・・・。
20110515・上野鉱泉22-23

「逃げちゃおうか?」
「そうしようか?」
20110515・上野鉱泉23

逃げる相談をしてそうだったので、車の中に強制収容です。
20110515・上野鉱泉24

では、松之山へ、いざ、出発です。^±^ノ

せっかくですからこちらの効能を・・・。
クリックすると大きくなります。^±^

温泉分析。
20110515・松之山上野鉱泉効能1

温泉掲示。
20110515・松之山上野鉱泉効能2

温泉効能。
20110515・松之山上野鉱泉効能3

ではどうぞ。^±^ノ

テーマ : 温泉旅行
ジャンル : 旅行

雑草倶楽部(2011年5月)

今月の花です。^±^

グランプリはこちらです。^±^

ヤマオダマキです。これはかわいくて好きです。^±^
庭というより路面に咲いていたのが珍しかったです。
ヤマオダマキ。キンポウゲ科、オダマキ属。山苧環。
20110423・狭山湖花17・ヤマオダマキ

他の花もいろいろと紹介しますね。^±^ノ

シロヤマブキです。ヤマブキとは違う属種なのですね。
シロヤマブキ。バラ科、バラ亜科、シロヤマブキ属。白山吹。
20110423・狭山湖花22・シロヤマブキ

ニワナズナです。かわいい花でした。
ニワナズナ。アブラナ科、ニワナズナ属。庭薺。
20110423・狭山湖花11・ニワナズナ

こちらはセイヨウジュウニヒトエですね。
セイヨウジュウニヒトエ。シソ科、キランソウ属。西洋十二単。
20110423・狭山湖花26・セイヨウジュウニヒトエ

キランソウが咲いてました。
オオギカズラ(扇かずら)にも似てますが葉っぱが違うのです。キランソウの別名が怖いです。
ジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)といいます。x±x…コワー
墓地などに、この草が地を覆っているのでこの名前がついた説と、地獄へ行く釜に蓋をするほどの薬効があるからといういい意味の説とがあります。
さらに弘法草ともいわれ、弘法大師が、この草が薬になることを教えたのが由来です。煎じたものは、風邪薬や高血圧の薬になるそうです。名前とは裏腹に、とても役に立つ草なんですよ。
キランソウ。シソ科、キランソウ属。金瘡小草、金襴草。
20110423・狭山湖花32・キランソウ(ジゴクノカマノフタ)

そして、ヒロハドウダンツツジです。既出のドウダンツツジよりも葉っぱが広いですよね。
ヒロハドウダンツツジ。ツツジ科、ドウダンツツジ属。広葉燈台躑躅、広葉灯台躑躅、広葉満天星躑躅。
20110423・狭山湖花33・アブラツツジ

コメツブツメクサです。小さい花です。^±^
コメツブツメクサ。マメ科、シャジクソウ属。米粒詰草。
20110423・狭山湖花61・コメツブツメクサ

クサノオウ。決して食べてはいけません。毒草ですから。
但し、薬草ではあります。いぼ取りや、水虫、インキンタムシといった皮膚疾患、外傷の手当てに対して使用されます。
まあ、塗り薬っていうことですかな。^±^←こいつの口だって毒があるくせに
クサノオウ。ケシ科、クサノオウ属。草の黄、瘡(くさ)の王、草の王。
20110423・狭山湖花65・クサノオウ

マツバウンランです。
マツバウンラン。ゴマノハグサ科、ウンラン属。松葉海蘭。
20110503・植物01・マツバウンラン

モッコウバラです。あたかもバラの花束のような豪華な咲き方ですね。
モッコウバラ。バラ科、バラ亜科、バラ属。木香茨、木香薔薇。
20110503・植物02-1・モッコウバラ

この花はハナニラと思ってましたが調べてみると違っていました。
オオアマナでした。^±^←こいつの考えもオオアマナ
オオアマナ。ユリ科、オオアマナ属。大甘菜。
20110503・植物05・オオアマナ

クサフジです。花がフジに似ていることからこの名前がつきましたが、全然別種です。
クサフジ。マメ科、ソラマメ属。草藤。
20110503・植物12・クサフジ

光蔵寺で咲いてました。
ボタン。ボタン科、ボタン属。牡丹。
20110503・植物13・ボタン

シラユキゲシです。
こちらの葉っぱの形は「ギザギザハート型」です。^±^
♪ギザギザハートの子守唄・・・φ^±^ノ
チェッカーズか!(゚Д゚)ノx±xノφ…ちっちゃな頃から悪がきで15で不良と呼ばれたよ
シラユキゲシ。ケシ科、エオコメン属(ケシ属とも)。白雪芥子。
20110503・植物20・シラユキゲシ

今度は松之山に行ったときの植物を。

ヒマラヤユキノシタ。ユキノシタ科、ベルゲニア属。Bergenia stracheyi。
20110515・松之山植物04・ヒマラヤユキノシタ

ショウジョウバカマ。猩々(しょうじょう)という伝説の動物の袴のような花という意味だそうですが、韓国では処女の(娘の)スカート(チマ)」(チョニョチマ=처녀치마 )というそうです。
ところ変われば呼び名も変わりますが、「処女のスカート(娘のチマ)」とは言いえて妙です。
ぉぃらは、韓国の呼び方に分があるような・・・。
ショウジョウバカマ。ユリ科、ショウジョウバカマ属。猩々袴。
20110515・松之山植物08・ショウジョウバカマ

ボソボソとした小さな花、ホソイです。^±^
ホソイ。イグサ科、イグサ属。細藺。
20110515・松之山植物10・ホソイ

そして、ジロボウエンゴサクです。ヤマエンゴサクと思いましたが、葉っぱが違っていました。
ムラサキケマンにも似ていますが、花のつき方が違ってますし、こちらのほうが小柄です。
ジロボウエンゴサク。ケシ科、キケマン属。次郎坊延胡索。
20110515・松之山植物20・ジロボウエンゴサク
そうそう。エンゴサクは、韓国では「玄胡索(현호색)」と呼ぶのだそうです。^±^
名前も似てますよね。^±^ノ

今回は怒涛のアップでした。
いかがでしたか?^±^ノ


それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

児玉清さんも長門裕之さんも

児玉清さんが胃がんでお亡くなりになりました。x±x
5月16日没、享年77歳。

児玉さんの代名詞は、パネルクイズアタック25ですね。
「アタックチャンス!」
「そのとお~り!」
「○番の赤が青に変わった」
など、いろいろなフレーズがありましたが・・・。

児玉さんといえば、うちは「アタック25」以上に思い出すのが「ありがとう」ですね。
水前寺清子さんが主役だったドラマです。^±^
水前寺清子さんの店は魚屋だったと思います。^±^

♪さわやかにン、恋をしてン・・・φ^±^ノ…ウンニャ

「ありがとう」のテーマには、ウンニャは出ねえぞ!(゚Д゚)ノx±xノφ

そこでやっていた焼き鳥屋の主人は適役でした。^±^
そうでした。たしか「さんさく」という店の名前ですた。^±^
毎日欠かさず見てました・・・。
新克利さんと佐良直美さんが弟・妹の役でした。^±^…行司と桔梗は懐かしい
しかし、そういえば、園佳也子さんも、去年の夏、亡くなられたんですよね。
園さんは熊取酒店でしたよね。^±^…熊取のおばさんも懐かしい
あの世で、「ありがとう」の話でもしていらっしゃるかなあ・・・。

それと、その前の「ありがとう」病院シリーズでも出てましたよね。^±^

児玉清さんの御冥福をお祈りします。v±v

・・・・・・・・・

本当に続々と、ですね。x±x

今度は長門裕之さんですか・・・。
5月21日、肺炎のため、77歳で逝去されました。

児玉清さんがなくなられたばかりというのに、こともあろうに、まるですぐに後を追うように・・・。
そんなに急がなくてもいいじゃない。x±x
いや、南田洋子さんに会いたくなったかな・・・。

兎に角、また名優が一人、この世から消えてしまいました。x±x

先日なくなられた児玉清さんもそうでしたが、長門さんも大河ドラマで御活躍されました。
最近では篤姫でも出演されていたのですが・・・。

南田洋子さんがお亡くなりになったのは確か、2年前・・・。2009年でしたが、「おしどり夫婦」ぶりが今も忘れられません。
今、天国で、おしどり夫婦になってるかな?^±^
きっと、おしどり夫婦、復帰しているでしょう。^±^

長門裕之さん、最初の芸名は、沢村アキヲさん。

また、長門さんといえばマージャンも強かったですね。
深夜番組で一時期放送していた「THEわれめdeポン!」にも出演されてましたよね。^±^
つうか、「THEわれめdeポン!」・・・懐かしい。^±^

そして、先日なくなられた坂上二郎さんとは「昭和九年会」の仲間でもありました。

長門裕之さんの御冥福をお祈りします。v±v

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

ご機嫌垂直90度・B-side

テープで作ったアルバムです。^±^
mp3でアップしてみましたとさ。^±^

ご機嫌垂直90度・B-side

20110109・08-1

20110109・08-2

06.Good Bye!One-side Love 


 
明日という日信じて 
プロポーズ代わりに 
銀の指輪用意してたのに 
明日のバースデイパーティー 
お前が招待したのは 
俺とは違ったハンサムボーイ 
 
愛の言葉薫る 
花束も渡せずに 
片想いのまま枯らしちまった 
癪だけれどお前は 
夢にまで出てきた女 
祝福する気にはなりゃしない 
 
悔しいけど あきらめる 
追いかけなど したくない 
俺の負けは 認めるぜ 
縁がなかった それだけさ 
 
行っちまった以上は幸せつかめよ! 
Good Bye! One-side Love 
 
お前は俺にとって 
いい女すぎたぜ 
天秤なんかじゃ量れないぐらい 
衡り合わなかったんだろう 
これ以上惨めな俺に 
なりたくはないぜ、もう願い下げさ 
 
お前の名前彫りこんだ 
指輪を川に投げ棄てる 
俺の負けは認めるぜ 
縁がなかった それだけさ 
 
行っちまった以上は幸せつかめよ! 
Good Bye! One-side Love
 


07.失くした恋のかけら、捜すお前に 


 
この夏失くした恋の かけら捜しに 
お前は思い出の海 車転がす 
無駄だぜ無駄無駄無駄さ とうの昔に 
波にさらわれたはずさ 見つかりはしないぜ 

コンタクト・レンズを落として 
ウロウロうろたえているような腰つきで 
何をいまさらお嬢さん 
それより新しい恋でも作ろうぜ 

Forward March! Forward March! 前進しろよ 
Don't Look Back! Don't Look Back! 明日を信じて 
 
冷え切った秋の風で 体醒めちまうぜ 
それでもお前は恋の かけら捜すのか 
やめろよやめやめやめな 意地を張るのは 
そろそろ眼を覚ましなよ 過去に引きずられるな 

途中で引き返せばいいものを 
涙でボロボロと悲しみを落っことし 
哀れなもんだぜお嬢さん 
惚れた男だと判るけどあきらめな 

Forward March! Forward March! 前進しろよ 
Don't Look Back! Don't Look Back! 明日を信じて 
 
コンタクト・レンズを落として 
ウロウロうろたえているような腰つきで 
何をいまさらお嬢さん 
それより新しい恋でも作ろうぜ 
 
Forward March! Forward March! 前進しろよ 
Don't Look Back! Don't Look Back! 明日を信じて
 


08.欲求不満


 
生きている以上こらえてもたまるストレス&コレステロール 
ついてないあんたこのごろむしゃくしゃしてばかり 
欲求不満じゃねえのか? このところ! 
 
年令も「はたち半ばを過ぎたら女はオバン」 
恋したい誰か私の相手になってちょうだい 
欲求不満になっちゃうわ もーきらい 
 
いっぺん大声出して もっと大きな声で 
すっきりくっきりはっきりちゃっかりE気持ち! 
 
相性が合わないやつ無視すりゃ罵られ 
相性を無理にあわせてみるけど気が滅入る 
欲求不満になっちまう どっちみち 
 
金があるときはいつでも仕事で忙しい 
金がないときに限ってなぜだか暇になる 
欲求不満になるだろ! バカヤロウ! 
 
いっぺん大声出して もっと大きな声で 
すっきりくっきりはっきりちゃっかりE気持ち!
 
 
いっぺん×いっぺんは、正方形のハンペン! 


09.六月の雨 


 
六月の雨 道の向こうで 手を振る君が 鮮やかに映る 
傘もささずに 駆け寄る君を 抱きしめたのさ 映画のように 
 
前髪から雨のしずく セクシーなモンローエンジェル 
目を閉じて触れた唇 柔らかいマシュマロ・リップ 
 
なのに1年たたずに熱い夢物語は雨に流れた 
 
別れ際の雨に打たれ 傘を捨ててラスト・キッスさ 
君の頬を濡らしたのは雨の雫それとも涙 
 
六月の雨 道の向こうには ぼんやりけぶる 思い出がある・・・
 


10.マグニチュード5 


 
Swing 心揺れた 君と視線ぶつかったとき 
胸の鼓動が急に16ビート 
Stop! 静粛にと呟いた 
 
Five! 風が運んだ 君の髪から薫る蜜 
そして酔いしれた僕はふらふらと 
Non Stop! もう止まらない 
 
君に近づきたいなって本気で思ってるんだぜ 
繊細で大胆な僕の告白 
君も本気で聞いてくれよ 愛してるよ 
 
Five! マグニチュード 君に直下型大震災 
打ち明けて通る自信ないけれど 
Non Stop! 愛は止まらない 
 
わかってほしいな この気持ち 是非! 
わかってほしいな この気持ち 
 
Five! マグニチュード 君に直下型大震災 
打ち明けて通る自信ないけれど 
Non Stop! 
 
Non Stop! 愛は止まらない 
 


11.オレンジ・ペコ 


 
オレンジ・ペコを 一口 
飲みながら あなたは僕に 微笑みかける・・・ 
 
別れの前の 光景だとは 
まさか誰にも 思えないね 
 
オレンジ・ペコにブランディーたらして 
あなたは過去を 
忘れるふりしているけどごまかしなんか 
ききはしないのだから 
 
あなたが酔ったらくちづけしてもいいだろう? いつものように 
 
別れの前の 光景だとは 
まさか誰にも 思えないね 
 
紅茶に映った 自分の 
仮の姿を 銀のスプーンで かき消すあなた 
 
檸檬の色が 眩しいなんて 
別れの言葉に 似合わないね 
 
こっちを向いては無理やり笑って 
頬杖をつく 
本当は一からやり直したいだなんて 
考えているくせに 
 
別れていったらあなたの面影さえも 消えるのかしら 
 
檸檬の色が 眩しいなんて 
別れの言葉に 似合わないね
 


すべて、作詞・作曲=tekuppe

10=申し訳ありません。
時節柄、外そうとも思いましたが、なるべく「アルバムに忠実に」ということで、入れさせていただきました。

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

ご機嫌垂直90度・A-side

テープで作ったアルバムです。^±^
mp3でアップしてみましたとさ。^±^

ご機嫌垂直90度・A-side

20110109・08-1

20110109・08-2

01.ご機嫌斜めSunday 


 
ご機嫌斜めSunday 日曜になるとRain 
海に連れてく 約束したのに 流れ流れて Next Week 
 
雨はスティック スネア・ドラムの トタン屋根を叩く 
俺はといえば ディミニッシュ気分 彼女のドア 叩けない 
 
海が見たいと 彼女は言ったのに また今週も 
ダメさ ダメさ ダメさ 
梅雨前線ビンビンだぜ! 
 
ご機嫌斜めSunday 日曜になるとRain 
海には行けない 彼女はふくれる ついてない悲・惨Day! 
 
早く連れてって! 我慢できない! 電話で叫ぶ彼女 
俺はといえば 恨めしい顔で 雨よ止めと 祈るだけ 
 
海が見たいと 彼女は言ったのに また今週も 
ダメさ ダメさ ダメさ 
梅雨前線ビンビンだぜ! 
 
ご機嫌斜めSunday 日曜になるとRain 
海に連れてく 約束したのに 流れ流れて Next Week
 


02.秋霖(あきさめ)


 
君は僕の愛の限界感じていたのか 
知らず知らずのうちに離れていってる 
僕は窓の外の秋霖(あきさめ)早く止まないか 
待っている、なのにとても止みそうにないね 
これから寒い季節 
心ぬくもりあえる季節 
なのに冷えかけた雨が別れ囃したてる 
これから寒い季節 
心温めあえる季節 
なのに冷え切った愛が二人引き裂いてる 
 
「思い出に涙誘う(いざなう)秋は大嫌いよ」と 
君が言ったつぶやき 耳を掠める 
君は今頃どんな夢を見ているのだろう 
未練で勝手な男、許して欲しい 
これから寒い季節 
独りでいるのがつらい季節 
なのに冷えていく日々は誰も止められない 
これから寒い季節 
心温めあえる季節 
なのに冷え切った愛が二人引き裂いてる
 


03.OGASAWARA ISLANDS


 
あつい太陽に 素肌も焼けて 
エメラルドの海を 瞳の奥に 
今日も泳ぎ疲れたぜ OGASAWARA ISLANDS 
 
そよぐ潮風に 痛みを癒し 
燃える夕陽を 心の底に 
今日も泳ぎ疲れたぜ OGASAWARA ISLANDS 
 
白く輝く砂を手に 後は風に任せるだけ 
褐色に焼けたお前の肌に そっと手を触れる 
OGASAWARA ISLANDS 
 
揺れるカヌーに 二人乗り込んで 
どこまで行くかは 成り行き任せ 
沈む夕陽忘れない OGASAWARA ISLANDS 
 
白く輝く砂を手に 後は風に任せるだけ 
褐色に焼けたお前の肌に そっと手を触れる 
OGASAWARA ISLANDS 
 
OGASAWARA ISLANDS…
 


04.一年のち 


 
君に逢えなくなって一年たちました 
カーテンの色もブルーに変えたけど 
今でも君が好きだという気持ちは 
変わりはしません 
 
妙に老けてしまった気がします 
仕事に追われる日々が二人を 
ますます引き離してしまいそうな 
不安が募ります 
 
流行を追いかけられたし、詩人にもなれた 
いきいきと楽しめたあの頃に戻りたい 
 
学生を卒業して 一年のち 
過去が故郷以上に懐かしくなった今もう一度逢いたい・・・ 
 
君はどうしてますか? 風の噂では 
バージンロード歩いたと聞きました 
だけど玉虫色の夢はなお 
持ってるでしょうか? 
 
思い切りふざけられたし、すべて語り合えた 
変化に富んでいたあの頃に戻りたい 
 
学生を卒業して 一年のち 
過去が故郷以上に懐かしくなった今もう一度逢いたい・・・ 
 
学生を卒業して 一年のち 
過去が故郷以上に懐かしくなった今もう一度逢いたい 

もう一度逢いたい・・・
 


05.Braves of the Love 


 
お前が差し出すダーツ・ボード 
俺は愛の矢で今こそ射止めよう 
素直になればBraves of the Love 
好きだといえる勇気持てるはず 
 
数え切れない眠れない夜 
みんな俺のせいさ、俺自身のせい 
強くなればBraves of the Love 
迷いでチャンス逃すことはしない 
 
テレフォンコールは指先を震わさないでかけよう 
アドレス帳には躊躇わないで赤いマジックで丸をつけよう 
勇気がなかった弱い俺とは、Good Bye! 
 
自分の殻に閉じこもってた 
日々も昨日までと今なら誓えるさ 
優しさあればBraves of the Love 
愛を確かめる勇気持てるはず 
 
言いたい事も言えないなんて狭い気持ち捨てよう 
赤裸々な俺出し切ってみよう お前の本音見つめたいから 
こんなにお前を愛しているんだ、Only You! 
 
お前の心を開かせたいんだ、Only You!
 


すべて、作詞・作曲=tekuppe

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    04 | 2011/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長