もっと東京ちょいとマップ・王子区

今日から現在の北区に。
当時の王子区。中心は王子でしょうかねぇ? それとも赤羽?

では王子の中心から赤羽までたどってみましょう。
もちろん、昭和10(1935)年の地図を4枚続けて使います。
ちょい123-1
王子周辺です。
都電の栄町は飛鳥山下だったのですね。
王子電車で赤羽までたどってみましょうか。
王子駅前-柳田-榎町-尾長橋→

ちょい123-2
尾長橋-西町-神谷橋-宮堀→

ちょい123-3
宮堀-北町→

ちょい123-4
(北町→)下村-七溜-岩淵本宿-赤羽

王子電車の駅については、うちの拙ブログの「王子電車」に詳しいです。
ゼヒ~^±^ノ
東京ちょいとマップ・北区・3

昭和47年の地図です。
ちょい123-5
王子から神谷まで。

同じく、昭和47年地図です。
ちょい123-6
神谷から赤羽まで。

昭和47年はまだ赤羽に都電が走ってたのですね。

惜しいですな。
王子~赤羽くらい路面電車区間を残してもいいのに・・・。

赤羽周辺のネタはこちらにもありますよ。^±^
東京ちょいとマップ・北区・1

・・・

きょうどトーキョー

このコーナーは、東京市に入る前はどんな町だったかを紹介するコーナーです。

王子区は昭和7(1932)年、北豊島郡王子町、岩淵町を合併して東京市に編入されました。

岩淵町は明治22(1889)年から町制を敷かれてました。

王子町は明治41(1908)年、王子村から町制施行。

昭和18(1943)年に東京都制が敷かれ、昭和22(1947)年に滝野川区と合併して北区となり、現在に至ってます。

豆知識・能書きです。^±^
「王子」は若王子権現の社(王子神社)から取った地名です。また東京郊外の八王子は八王子権現の社(八王子神社)から取りました。
このほかに、王子に関しては、窪んだ土地、凹地(おうち)からついた名前ともいわれてます。

・・・

では次回は滝野川区です。^±^ノ
スポンサーサイト

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

星野勘太郎さん、シルヴィアさん、お安らかに。x±x

プロレスの巨星、星野勘太郎さんが、11月25日、67歳で肺炎のためお亡くなりになりました。

ジャイアント馬場さん(故)やアントニオ猪木さん、坂口征二さんの頃の世代で、ともに活躍していた頃が懐かしいです。
あの頃のプロレスは面白かったなあ・・・。
技は必ずしも大技ではなかったけど、テレビで見ていて、子供ながらに興奮しました。

大木金太郎さんが亡くなられたのも、そんなに過去の話ではないのに。
そして、山本小鉄さんも旅立ったばかりというのに。x±x
山本小鉄さんは、今年の8月24日に68歳で低酸素性脳症で亡くなりました。星野さんとともに、あまりにも早い死でした。

年齢は星野さんとさほど変わらないのですね。
しかも、星野さんと山本さんは、「ヤマハブラザーズ」としてコンビを組んでたんですよね。

山本さんが亡くなったとき、葬式の場で言葉に詰まり、絶句されてた星野勘太郎さん・・・。
まさかすぐにあとを追いかけるとは・・・。x±x
あまりにも悲しすぎます。+±+

同じ世代で、ラッシャー木村さんも今年の5月24日、腎不全による誤嚥性肺炎で、やはり68歳の若さでお亡くなりになりましたね。
ラッシャー木村さんも68歳だったのですね。みな同年代だったのですか。

あの世でみんなプロレスをされているのかなあ。x±x・・・シンミリ

ちなみに、同じ格闘技の相撲の大麒麟関も、今年8月4日に、こちらも68歳でお亡くなりになりました。膵臓がんでした。

シンミリして湿っぽい話になったので、話題をちょっと変えますね。^±^

ぉぃらがプロレスを知ったきっかけは、亡き父が無類の格闘技好きだったからです。
父はボクシングやプロレスを見ながら、「そこだ!やれ!行け!」と一人でテレビに向かって怒鳴ってました。
たかだか14インチのテレビなのに、勝てば一人悦に入ったり、負ければヒートアップして、テレビをぶん殴ったり蹴っ飛ばしたりして、一人で騒いでたからなあ。
まあ、白黒テレビの時代ですがね。^±^
しまいには、日本の選手がちょっとでも負けそうになると、興奮(エキサイト)は極限状態だったなあ。
「コンニャロメ!!」
と、近所にも知れるほど大きな声で怒鳴って、その挙句、テレビ画面に向かって、ぐうでパンチを出し、
「イテテテテェ!」
と一人痛がってました。^±^…一人芝居もたいがいにしろよ、ってな話
そりゃ、テレビの画面だもの。痛い罠・・・。^±^;

またあるときは、野球でひいきの中日が負けそうになって、審判がえこひいきの判定をしたとき、ちゃぶ台をひっくり返して、
「もういっぺんえこひいきしてみろぃ!コンニャロー!」
と、巻き舌で怒鳴りました。^±^…ヤナマキジタダナ
その際も、テレビを蹴っ飛ばして足の甲を打撲して、やはり、
「イテテテ・・・x±x」
と足を押さえて、一人で転げまわってましたとさ。^±^…落ち着かない御仁(おひと)だねえ
そのくらい画面に食い入るように見て、かなり熱くなってました。^±^
そんな「漫画を地でいったような」父は、正真正銘の漫画家でした。^±^
父もきっと、あの世でプロレスで熱くなってるに違いないなあ・・・。^±^
父は生前、やはり亡くなってしまった友人に、
「高橋さん、自叙伝の漫画を描きなさいよ、売れるよ~」
と言われてました。^±^
でも本人は、自分の行為を真剣に受け止めているため(と、体裁よく言ってはみたが、実態は、自分では気づかないため)、
「バカにすんなよな~!」
と怒ってました。^±^
ああ、知らぬは当人ばかりなり・・・。^±^

漫画家であった父の逸話あれこれ。^±^
下記をクリックしてみてくださいね。^±^…アアハジカチー
父の逸話
おっと、話が思わず横道に外れてしまいましたがね。^±^

閑話休題。

星野勘太郎さん、山本小鉄さん、ラッシャー木村さん。そして大麒麟さん。
ご冥福をお祈りします。v±v

・・・・・・・・・・

そして、「別れても好きな人」でおなじみの、シルヴィアさんもお亡くなりになられたんですね。
11月28日でした。52歳。肺がんだったそうです。x±x
まだ52歳だったのですね。
去年あたりまで元気なお姿を見かけただけに、信じられない気持ちでいっぱいです。
昨年5月に体調不良を訴えていたときにはかなり進行していたと。+±+
癌は本当に怖いや・・・x±x

それにしても、50代、60代で亡くなる方が多すぎますよね。x±x
鬼門なんですかね、と思わざるを得ないです。

シルヴィアさんのご冥福をお祈りいたします。v±v

・・・・・・・・・・・・・・・・

てか、なにこの物故ラッシュ。
野沢那智さんも唐突だったし・・・。x±x
野沢さんも肺がんでしたね。享年72歳。
謹んで、お悔やみ申し上げます。v±v

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

空倶楽部とその他のお知らせ

空倶楽部へ行かれたい方、下記のほうへお願いします。

高橋さんの写真館(分館)

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

また、雑草倶楽部も「写真館本館」でどうぞです。
ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。

明日、11月30日、新記事が公開されますよ~。^±^ノ

テーマ :
ジャンル : 写真

大滝温泉・遊湯館

帰りに寄ったのが、大滝温泉・遊湯館(おおたきおんせん・ゆうゆかん)ですが、ここがすこぶるいい温泉でして。
20101113・三峰温泉01

非常に成分が濃かったです。^±^
成分が濃いのは、秩父周辺ではここと白寿ぐらいかも。^±^ノ
20101113・三峰温泉02

ちょうちんがお出迎えです。^±^ノ
20101113・三峰温泉03

4月から11月までは夜8時までやってます。^±^
最後までいちゃった・・・^±^
なお、12月から3月までは夜7時までです。どちらも朝10時からやっているようです。
20101113・三峰温泉04

このたび、リニューアルして、サウナができて岩風呂が半露天風呂になりました。
20101113・三峰温泉05

早速中に入りましょう。料金は600円です。安い。^±^
階段を下りると半露天の岩風呂です。
20101113・三峰温泉06

売店も完備、お食事処もありますよ。^±^
20101113・三峰温泉07

岩風呂・サウナは地下です。^±^
20101113・三峰温泉08

で、地下にはゲームコーナーもあります。^±^
20101113・三峰温泉10

なんだか頼りない顔のアンパンマンが目印です。^±^←大きなお世話だぉ!自分だって頼りないじゃん
20101113・三峰温泉11

では、お先に失礼します。^±^
20101113・三峰温泉12

男湯、入ります。^±^ノ
20101113・三峰温泉13

大滝温泉・遊湯館は、源泉が「大滝温泉三峰神の湯」で、泉質はナトリウム・塩化物温泉です。泉温は33.1度です。
20101113・三峰温泉09

とてもいい湯でした。
20101113・三峰温泉14

いや~これがものすごく効果がありましたね。まず、腰が痛いのが治りました。
で、その夜はずっと体がポカポカしてましたよ。^±^
おすすめです。皆様も、ゼヒ~。^±^ノ
てなわけで、山歩きは、オシャマイ!^±^

追加。^±^ノ

大滝温泉の効能の2013年版をサムネイル版で入れておきます。

20131116・中津川・大滝温泉1

20131116・中津川・大滝温泉2

20131116・中津川・大滝温泉3

気持ちのいい温泉ですよ。^±^

続きを読む

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

三峰山登山シミュレーション8・・・三峰神社周辺を歩く2

三峰神社は、日本武尊の銅像から左に入ります。^±^
参拝道ですね。
20101113・三峰神社23

途中の献金者に、「金壱百萬圓也 匿名」とありますが。
匿名で100万円も出せるなんて、すごいですよね。^±^
20101113・三峰神社24

神社の境内に入りましょう。
20101113・三峰神社25

お堂と紅葉も風情がありますね。
20101113・三峰神社26

もう1枚どうぞ。
20101113・三峰神社27

こちらの紅葉は特にきれいでした。この場所だけ京都、ってな感じ。^±^
ぉまぃも「にほんぶそん」のカップルと同じ穴の狢だぞ!(゚Д゚)ノx±x
20101113・三峰神社28

望遠で撮ってみました。^±^
20101113・三峰神社29

参道を進みましょう。
20101113・三峰神社30

本堂の真正面です。
20101113・三峰神社31

初詣、ここに来ようかなあ。^±^
20101113・三峰神社32

立派な灯篭です。
20101113・三峰神社33

そして手水場(ちょうずば)も立派。
20101113・三峰神社34

さらに進むと、先ほどの山門に出ました。^±^
こちらをくぐり、再びお店の方向へ。
20101113・三峰神社35

お店前の紅葉です。ここで記念写真を撮ってらっしゃる方も多かったなあ。
20101113・三峰神社36

見事な真紅ですよね。^±^ノ
20101113・三峰神社37

いいですね。たぶん今日が最高潮かも。
20101113・三峰神社38

来てよかったです。^±^
20101113・三峰神社39

日が暮れました。紅葉の中、駐車場へ向かいます。
20101113・三峰神社40

オレンジの紅葉です。^±^ノ
20101113・三峰神社41

そうそう。こちら、「三峯神の湯」も湧いてるのですよ。^±^
20101113・三峰神社42

でも、猿や熊が入ってるなんて・・・^±^←入ってないってば
20101113・三峰神社43

さて、おさらいです。^±^
今回たどったルートです。^±^ノ
三峰駐車場(12:45)~登山届のある鳥居(12:55)~雲取山への分岐(13:05)~東屋(到着13:25、出発13:30)~妙法ヶ岳山頂(到着13:50、出発14:10)~東屋(到着14:25、昼食、出発14:50)~雲取山への分岐(15:05)~三峰神社の商店街(到着15:20、出発15:45)~見晴台(15:50)~日本武尊銅像(16:00~16:10)~三峰神社(16:15~16:20)~駐車場出発(16:30)
で、歩数ですが、9530歩。まあまあでしょうか?^±^
でも山歩きは歩数を稼げないなあ。x±x。
なのにふくらはぎはしっかりと翌日痛くなりましとさ。^±^
20101113・三峰神社44

それでは明日は、大滝温泉につかります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

三峰山登山シミュレーション7・・・三峰神社周辺を歩く1

お店を抜けると、向かって右手に大きな白い鳥居が見えます。
そこを入っていくと、三峰神社です。
20101113・三峰神社01

横には博物館もあります。
既に閉館してましたが。x±x
20101113・三峰神社02

狛犬は山犬なのだそうです。^±^…あばら骨が出るほどやせてるし
20101113・三峰神社03

三峰神社のWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B3%AF%E7%A5%9E%E7%A4%BE
紅葉が美しいですね。^±^
20101113・三峰神社04

しばらく行くと、左に三峰神社の山門があります。
20101113・三峰神社05

立派な山門ですね。^±^ノ
20101113・三峰神社06

この十字路を左でなく右に丁目灯篭のある階段を登りますと・・・。
奥宮見晴台が・・・。(゜∀゜)ノ
20101113・三峰神社07

そうなのです。^-^*
先ほど登った妙法ヶ岳が見える、見晴台なのです。(´∀`)ノ
遠くから見ると、紅葉に染まってきれいに見えるんですよね。
20101113・三峰神社08

なかなか景色のいい場所です。
20101113・三峰神社09

奥宮を巡拝する神聖な場所だそうです。^±^
妙法ヶ岳に登らなくも、ここからお参りするだけでご利益があるとのこと。
でもぉまぃにゃご利益もへったくれもねえぞ!(゚Д゚)ノx±x
20101113・三峰神社10

ぱっと見、険しい山なのですね。^±^;
20101113・三峰神社11

先ほどの十字路の近くには、日本武尊(やまとたけるのみこと)の銅像がありました。
20101113・三峰神社12

途中、空手家・大山倍達の記念碑もあったのですがね。
20101113・三峰 大山

日本武尊は、この公園のてっぺんで、小手をかざしています。
20101113・三峰神社13

で、季節はずれのレンゲツツジも咲いていました。^±^
レンゲツツジ。ツツジ科、ツツジ属。蓮華躑躅。
20101113・三峰神社14

逆光になってしまった。x±x
20101113・三峰神社15

またまた逆光だろ!(゚Д゚)ノx±x
20101113・三峰神社16

反対側から1枚。^±^
20101113・三峰神社17

顔のアップです。^±^ノ
20101113・三峰神社18

日本武尊御銅像寄与の碑です。^±^
20101113・三峰神社19

近くの樹はきれいに紅葉していました。
20101113・三峰神社20

遠くの山を見据えて、何を想うのだろう・・・。^±^
20101113・三峰神社21

あ、飛行機雲だ!^±^ノ・・・何かいいことがあるかな?
20101113・三峰神社22
きっと日本武尊も見たに違いない・・・。

でもあるカップルが、銅像を見て・・・。^±^
「何この人~。ん? にほんしきなんとか? 何やってた人?」
「違うよ、にほんぶそんだよ。にほんしきじゃないよ」
だってさ。^±^
やまとたけるのみこと」なのに。^±^
にほんぶそん」って・・・^±^
北斗の拳やドーベルマン刑事(デカ)の原作者の武論尊さんじゃないんだから。
誰もそこまで言ってないぞ!(゚Д゚)ノx±x
「にほんぶそん」ならまだ納得できるけど「にほんしきなんとか」って・・・^±^…こうなるともう、論の外だね
「武」を「式」と間違えて読んでたのですな。^±^
ぉまぃの人生こそが論外だろがっ!(゚Д゚)ノx±x
では明日も、引き続き、三峰神社を散策しましょう。^±^

ところで・・・。

カメさんゆっくりリンク 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

なんじゃこりゃー(゚Д゚)ーーーッ!

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

雑草倶楽部(2010年11月)

まず、今月の花です。^±^
グランプリはこちら。

セキヤノアキチョウジ。シソ科、ヤマハッカ属。関屋の秋丁字。
02.谷川・セキヤノアキチョウジ

セキヤノアキチョウジは出会いたかった花のひとつでした。^±^
で、準グランプリはこちら。

ウマノアシガタ。キンポウゲ科、キンポウゲ属。馬の足形。
03.谷川・ウマノアシガタ

クルマバナ。シソ科、トウバナ属。車花。
08.谷川・クルマバナ

フジバカマ。キク科、ヒヨドリバナ属。藤袴。
16.星峠~菖蒲高原・フジバカマ

以上です。^±^
詳しくは、11月18日に、松之山のコラムで入れました。

それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

そして、歌については、「高橋さんの写真館(分館)」に入れてます。^±^

高橋さんの写真館(分館)

クリックしてみてね。ヨロシクネ~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

困ったものです・・・x±x

朝鮮民主主義人民共和国が韓国の島、延坪島(デヨンピョンド)を銃撃したそうで・・・。

何考えてるんだろうなあ。x±x
あの国は、政権交代になるとなにかしら騒ぎを日本や韓国に持ち込んできますよね。
迷惑千万、この上ない話ですね。

今年の初めも、韓国は哨戒艦「天安」が沈没させれたというのに。
朝鮮民主主義人民共和国の国民も、餓死寸前のような生活を強いられてかわいそうですが。また、離散家族はさらに悲しいことでしょうけど。

それだけに、「国」に対しての憤りを感じてます。
ウラン濃縮施設で低濃縮ウランを作っている疑いもあるし。
ほんと、何考えてるんだろう・・・。`±´

民主主義人民」なんて話じゃないってば。^±^
民主主義も人民もへったくれもないや・・・。^±^;

以前も国家主席の世代交代のときに、ありましたよ。
そうです。
大韓航空機を爆破した、あのテロです。

しかし、いずれにせよ、
人が、人として、人を人と思えなくなったとき、その人は終わります。
・・・ですよね。^±^

でも、本当にきな臭いなあ。x±x…ヤダナモー

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

三峰山登山シミュレーション6・・・三峰駐車場に無事帰還。^±^ノ

こちらの東屋で、おにぎりをいただきます。^±^
20101113・三峰妙法下山24

山で食べるおにぎりは最高にうまいです。^±^
10分ほど休んだら、さあ、出発しましょう。
本来ならば、炭焼平を経て、時間があったら霧藻が峰へ行く予定だったのですが。
今回は途中の車の渋滞により、時間もおしてます。x±x
20101113・三峰妙法下山25

シロヨメナ。キク科、シオン属。白嫁菜です。
20101113・三峰妙法下山26

先ほど登った妙法ヶ岳を望みます。岩壁がすごいですね。
20101113・三峰妙法下山27

さすがに三峰山の奥の院ですね。^±^ノ
20101113・三峰妙法下山28

この一帯は、ヒノキ、ツガ、イヌブナ、サワグルミの木々が茂っています。
ここから登りで苦しんだ急坂を降りて行きます。
20101113・三峰妙法下山29

木々の間をたどるように歩きます。
20101113・三峰妙法下山30

ついつい、余所見をしながら歩いていくと・・・。
20101113・三峰妙法下山31

例の「ひとつ積んでは親のため」の場所です。^±^
ここでまた積んでいったのは、言うまでもない・・・。^±^
懲りないなあ!(゚Д゚)ノx±x
20101113・三峰妙法下山32

さすがに降りるのは早い・・・。あっという間に雲取山の分岐の道に・・・。
20101113・三峰妙法下山33

この分岐点周辺の紅葉はなかなかきれいでした。
20101113・三峰妙法下山34

ちょっとだけ休んで、出発です。後もう少し。
20101113・三峰妙法下山35

森をずんずんと歩いていくと。
20101113・三峰妙法下山36

駐車場のある広場が見えてきました。(´∀`)ノ
20101113・三峰妙法下山37

紅葉はむしろこのあたりのほうがきれいですね。^-^*
20101113・三峰妙法下山38

でも駐車場へは寄らず、三峰神社への道をまっすぐと。
そこには茶店が数件、並んでいました。
茶店には熊の剥製が置かれていました。
20101113・三峰妙法下山39

猪の剥製もありました。
20101113・三峰妙法下山40

いも田楽も売られていました。
こちら、中津川いもと言いまして、ジャガイモではありません。
水はけが良い砂利のやせた土地でしか育たないそうです。
いも全体が硬いので串に刺しても崩れないのです。
おいしそう・・・。^±^
20101113・三峰妙法下山41

一串、買っちゃった・・・^±^
20101113・三峰妙法下山42

いも田楽は、赤紫の「いもでんがく」の幟が目印です。
20101113・三峰妙法下山43

芋についている味噌もまた、おいしかったですよ。
皮ごと食べられます。^±^ノー●ー●ー●ー
20101113・三峰妙法下山44

夢中で食べちゃった・・・。^±^
20101113・三峰妙法下山45

全部、食べちゃった・・・^±^
20101113・三峰妙法下山46

炭火で焼いているのもよかった・・・。
もう一串買いたかったくらい、好みの味でしたよ。^±^ノ
ではこれから三峰神社を歩いて見ましょう。
では、あさって、また続きを書きますね。^±^

ところで・・・。

カメさんゆっくりリンク 

なんじゃこりゃー(゚Д゚)ーーーッ!

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

三峰山登山シミュレーション5・・・妙法ヶ岳山頂、そして下山

妙法ヶ岳は絶景でした。^±^
ここから先も道があるようでしたが、本当に踏み跡っぽかったです。いかにも危険なので行きませんでした。気の利いた鎖場さえもなさそうですし。
まあ、先に進んでも下る一方なんですがね。
20101113・三峰妙法下山01

山頂からの眺めは、特に雲取山方面の景色がいいですね。^±^
20101113・三峰妙法下山02

小さな紅葉もありました。^±^
20101113・三峰妙法下山03

手前が霧藻が峰でしょうか。奥に雲取山かと。^±^
20101113・三峰妙法下山04

お狐様がたくさん鎮座してました。霊験(れいげん)あらたかです。^±^
20101113・三峰妙法下山05

で、親狐から子狐まで・・・。^±^
20101113・三峰妙法下山06

と、ここまで書いて、気づきました。
三峰山についてですが、WIKIPEDIAでは、下記のように書かれています。

>江戸時代には、秩父の山中に棲息する狼を、猪などから農作物を守る眷族・神使とし、「お犬さま」として崇めるようになった。さらに、この狼が盗戝や災難から守る神と解釈されるようになり、当社から狼の護符を受けること(御眷属信仰)が流行った。修験者たちが当社の神得を説いて回り、当社に参詣するための講(三峯講)が関東・東北等を中心として信州など各地に組織された。
とありました。

さらに、
>三峰信仰の中心をなしているものに、御眷属(山犬)信仰がある。 この信仰については、「社記」に享保12年9月13日の夜、日光法印が山上の庵室に静座していると、山中どことも知れず狼が群がり来て境内に充ちた。法印は、これを神託と感じて猪鹿・火盗除けとして山犬の神札を貸し出したところ霊験があったとされる。
また、幸田露伴は、三峰の神使は、大神すなわち狼であり、月々19日に、小豆飯と清酒を本社から八丁ほど離れた所に備え置く、と登山の折の記録に記している。
眷属(山犬)は1疋で50戸まで守護すると言われている。文化14年12月14日に各地に貸し出された眷属が4000疋となり、山犬信仰の広まりを祝う式があり、また文政8年12月2日には、5000疋となり同様の祝儀が行われている。 明治後期の文献と思われる「御眷属拝借心得書」には、御眷属を受け、家へ帰られたならば、早速仮宮へ祀られ注連縄を張り、御神酒・洗米を土器に盛り献饌し、不潔の者の立ち入らぬようにされたいとある。(仮宮へ祀るのは講で受けた場合で、個人で受けた場合神棚でよいとされる)

つまりは、この石像は狐ではないようで、狼か山犬か、いずれかなんでしょうね。まあ、山犬はニホンオオカミを指すこともありますので、「山犬」とするのが正しいのかもしれないですね。狼はエゾオオカミも含みますからね。

じゃ、お前は不潔だから家にも立ち寄れないな!(゚Д゚)ノx±x

とにかく、みんなで鎮座まします状態・・・。^±^
20101113・三峰妙法下山07

秩父宮殿下御登山記念碑です。^±^
20101113・三峰妙法下山08

もう一度ゆっくり眺めて。
20101113・三峰妙法下山09

心行くまで深呼吸をして。
20101113・三峰妙法下山10

それから下山です。やはり鎖の下山はなかなかスリリングです。
距離は短いんですがね。^±^←こいつは足が短いくせに
20101113・三峰妙法下山11

例の階段は慎重に降りなくては。x±x
20101113・三峰妙法下山12

改めて覗くと、なかなか急ですね。+±+
20101113・三峰妙法下山13

つっかえ棒のある岩を発見。^±^・・・登るときは気づかなかったなあ
20101113・三峰妙法下山14

コケの生えた大きな岩です。
20101113・三峰妙法下山15

木が横から生えてるって感じ。^±^
20101113・三峰妙法下山16

くれぐれも降りるときは気をつけないと・・・。
20101113・三峰妙法下山17

紅葉をめでながら、ゆっくりと。
20101113・三峰妙法下山18

マイナスイオンをたっぷり吸います。^±^
20101113・三峰妙法下山19

道もしっかりしてきました。
20101113・三峰妙法下山20

でも相変わらず横は崖で。x±x
20101113・三峰妙法下山21

それでもどんどんと下ると。
20101113・三峰妙法下山22

白い鳥居に東屋が見えてきました。
20101113・三峰妙法下山23

では明日は一気に三峰の駐車場まで降ります。^±^ノ
世界の車窓から」じゃないんだってば!(゚Д゚)ノx±x

ところで・・・。

カメさんゆっくりリンク 

なんじゃこりゃー(゚Д゚)ーーーッ!

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    10 | 2010/11 | 12
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長