2010’早秋・緑の森1

緑の森博物館自然観察会、いつもは藪並先生の植物のときに行くのですが、ほかの先生のも参加したくて行ってみました。

今回は加世田先生です。^±^
鳥の担当の先生でした。
しかし参加者が多いので、途中から、植物・昆虫班に分裂しちゃいました。
うちはもちろん植物なんですがね。^±^

加世田先生です。
植物65-1

今回は画像もたっぷりです。
で、ルートもいつもより広域ルートでして、博物館の東側の山を登ります。
そして狭山湖のふちを通り、いつものトンボの湿地などを経由、あとは西久保を回る、いつものコースです。

博物館内に咲いてました。
イヌナズナ。アブラナ科、イヌナズナ属。犬薺。
植物65-2

ウメモドキ。モチノキ科、モチノキ属。梅擬。
植物65-3

西側の山に行くと、色々な植物が・・・。
ダンドボロギク。キク科、タケダグサ属。段戸襤褸菊。
植物65-4
北米の帰化植物です。ちなみにベニバナボロギクは南米です。

アキノノゲシ。キク科、アキノノゲシ属。秋の野芥子。
植物65-5

背の高い、アキノノゲシです。^±^
植物65-6

ヒメジソ。シソ科、イヌコウジュ属。姫紫蘇。
植物65-7

ヒメジソの花です。^±^
植物65-8
イヌコウジュに酷似しています。見分けは葉っぱが少し違います。^±^

シラヤマギク(シラヤマノギク)。キク科、シオン属。白山菊。
植物65-9

ヌスビトハギ。マメ科、ヌスビトハギ属。盗人萩。
植物65-10
引っ付き虫でもあります。^±^←こいつもご馳走になるときだけ引っ付き虫

ヒヨドリバナ。キク科、フジバカマ属。鵯花。
植物65-11
秩父の県民の森でも咲いてましたね。^±^

ヒヨドリジョウゴ。ナス科、ナス属。鵯上戸。
植物65-12

昆虫です。
コガタコガネグモ。コガネグモ科。小型黄金蜘蛛。
植物65-13
足が4本に見えますが、実際は前足、後ろ足に2本ずつ重なっています。^±^

ヒメホシカメムシ。オオホシカメムシ科。姫星亀虫。
植物65-14

狭山湖周回道路にて。^±^
ヤブミョウガ。ツユクサ科、ヤブミョウガ属。薮茗荷。
植物65-15

カラムシ。イラクサ科、カラムシ属。苧。
植物65-16

ヤブタバコ。キク科、ヤブタバコ属。藪煙草。
植物65-17

ノササゲ。マメ科、ノササゲ属。野大角豆。
植物65-18

ムカゴイラクサ。イラクサ科、ムカゴイラクサ属。零余子刺草。
植物65-19

ヤブラン。ユリ科、ヤブラン属。藪蘭。
植物65-20

狭山新道・・・だそうです。こんなに細い道が・・・。^±^
昔は狭山湖がなく、底に集落もあったそうで、これでも要衝の道であったそうです。
植物65-21

さて、話を戻します。こちらはネンキン(粘菌)です。^±^
国民年金か!(゚Д゚)ノx±x
ネンキン。粘菌。要するに、カビの一種なんですがね。^±^←こいつと同類
植物65-22

そして、また博物館付近に戻ってきました。トンボの湿地入口に一面に咲いていたのが・・・。
植物65-23

何かと思ったら、ツリフネソウでした。^±^
ツリフネソウ。ツリフネソウ科、ツリフネソウ属。釣船草、吊舟草。
植物65-24
ツリフネソウは水分が必要なようで、今年は雨が少なかったので、うちの庭には咲かなかったようです。
こちらは湿地帯ですので、すくすく育ったみたいで、一面に咲いてました。

それでは明日に続きます。^±^ノ
スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

お見舞いもむなしく・・・。x±x

親戚といいましても、祖母の兄弟の子供関係ですので、うちにとっては「また従妹」の関係ですが、9月17日に、お見舞いに行ってまいりました。
また従妹とはいえ、ばあさんの法事では、うちも含めてお話をしていましたので、見ず知らずではありませんでした。
元気だったんですが、顔ははれ上がってしまって、かわいそうだったなあ。x±x

入院してたとはいえ、7月までは元気だったそうです。ところが8月になり急変。
うちらは涼しくなったら、寂しくならないように順番にお見舞いに行こうと言っていた矢先の出来事でした。
脳梗塞・・・。x±x
お見舞いに行った翌日、18日の土曜日、63歳の若さで久恵さんはお亡くなりになりました。
うちも身内ですが、もっと近い方々は、さぞかし気落ちされていることでしょう。x±x

17日、お見舞いのあと、湯の駅「利休」にて。
家22-1

このときはまだもう少しは生きてくださると思っていたのに。そう願ってたのに。x±x
家22-2

人の死とは、ときにはこんなにもあっけないものなのか・・・。+±+
家22-3

お亡くなりになって駆けつけたのが20日。

お気遣いさせないように、途中で食事をしてから行きました。
家22-4

こちらでおそばを食べました。
家22-5

店内に大きなカメの剥製が。
家22-6

そして、お通夜の前の、お見送りから参列いたしました。v±v
ところが変わるとお葬式のしきたりも変わりますね。
亡くなられた方もお花が好きだったそうです。x±x

こちらはお通夜、告別式の会場です。
家22-7

改めて、お悼み申し上げます。v±v
家22-8

群馬なう。
そのあとで、祖母の墓に報告をし、22日に帰ってきました。

テーマ : 日々のこと
ジャンル : 結婚・家庭生活

「高橋さんの写真館」分館

姉妹サイト・高橋さんの写真館分館です。^±^ノ

こちらは初代サイトでございます。^±^

高橋さんの写真館分館


こちらは日常のブログサイトです。^±^
ブログが飽和状態になりましたらどんどんと新しいサイトを入れていきます。

なお、こちらには古い資料はありません。
古い資料につきましては、当サイトをご利用ください。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

姉妹サイト・「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」です。^±^ノ

こちらは初代サイトでございます。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらはスポーツを始め、時々芸能を扱うブログです。
実際には、FC2に入らなかったボツネタも扱っております。^±^

チチロムシ(詩)

踏み切りの横の
叢(くさむら)の影

チチロムシが
ココロ、ココロ

とうの昔に
最終電車は行っちゃったよ
踏み切りの警報機も
夜明けまでは鳴らないよ

眠った時間の
ちょうどまんなかあたりで

チチロムシが
ココロ、ココロ

ころがったダンボオル
今宵は誰がねぐらに
夜はまだ長いですよ
草木も眠る丑三つ時

わびしく鳴きます
ココロ、ココロ・・・


注)チチロムシとはこおろぎのことです。^±^←こいつの脳みそでも鳴いている
ここで誰かの俳句を引用します。

 米びつに 米なき時の チチロムシ・・・

うわうわ。
わびしいですね、確かに。^±^ ←脳みその みそなき隅で チチロムシ (脳みそわびし)

脳みそのないわが頭の隅で、チチロムシ(コオロギ)が鳴いてます。^±^
本当にわびしいやつだな、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
 

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

雑草倶楽部(2010年9月)

さて、25日の晩は「雑草倶楽部」です。^±^ノ

実は現在、身内の葬式と墓参りが重なり、こちらに来られないと思います。
27日以降に、皆様にお目にかかる予定ですので、よろしくお願いします。
申し訳ありません。v±v
ただ、自動で、コラムは更新しておりますのでよろしくです。

さて、今回もあまり植物を見られませんでした。途中、熱が出て、点滴を打ってたし。
ごめんなさいでした。
でもそんな数少ない植物から、グランプリはこちら。^±^ノ

ツルニンジン。キキョウ科、ツルニンジン属。蔓人参。
植物63-14
フシグロセンノウ、レンゲショウマを見に行く目的で、思いもよらずであった花です。
花の中に花が?・・・と思わせるような華やかな花びらです。^±^…ナニイッテルンダカ
この花を見つけなかったら、フシグロセンノウがグランプリだったのですが。^±^

フシグロセンノウ。ナデシコ科、センノウ属。節黒仙翁。
植物63-12

レンゲショウマ。キンポウゲ科、レンゲショウマ属。蓮華升麻。
植物63-9

ソバナ。キキョウ科、ツリガネニンジン属。岨菜。
植物63-17

チトニア。キク科、チトニア属。Tithonia rotundifolia、Mexican sunflower。
植物62-16

ヤマジノホトトギス。ユリ科、ホトトギス属。山路の杜鵑草。
植物62-14

そうそう。コスモスですが緑の森周辺で見かけました。^±^
コスモス。キク科、コスモス属。秋桜。
2010・9月コスモス

こちらは先月末の花火ですが。^±^ノ
2010年最後の西武園花火
祭り風物詩47-5

それから雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

アレンジボール・雀球

そういえば、昔、パチンコ屋さんと同時進行でアレンジボールとか雀球ってあったなあ。

アレンジボール

いわゆる旧式のパチンコでした。
16個という決められた玉を弾いて、縦、横、斜め、中4つを並べられればコインをもらえるのでした。

その点灯するランプの並びは、

1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12
13 14 15 16

との順番が基本でしたが、ほかにもアトランダムなものもありました。^±^

そして、パチンコの数字の穴は、左から順番に、

2 11 8 1 15 4 14 10 9 7 13 6 12 16 5 3

など、こちらも機種によってさまざまです。^±^

ただ、共通して言えるのは、一番左右にある穴、この場合は2と3ですね。これは比較的入りやすいですが、その横にある穴、つまりこの場合は11と5は入りにくかったパターンが多かったですね。

そして先ほども申しましたとおり、穴に入ると該当する数字のランプがつくのですが、そのうち縦、横、斜め、中4つのランプがつくと当該コインがもらえる仕組みです。
大概は、縦の列に並べるとコイン1枚、横の列はコイン2枚、真ん中4つ点灯すると、コインが5枚清算されたかと思います。
また斜めの場合ですが、コインを配給するものとしないものとがあったかと思います。斜めを採用する台はコイン1~2枚ほどだったかと思います(あんまり出くわしたのを見ませんでしたゆえ明確ではありません)。
それから、台によって、さらに気前がいいものと悪いものがありました。^±^
気前がいいのは、上記のほか(斜めは採用してなかったという印象がありますがね)、一番端っこの4つ、つまり、1・4・13・16が入るとコイン3枚、真ん中の6・7・10・11が入るとコインが5枚、さらには周りの1・2・3・4・5・8・12・13・14・15・16全部そろえるとコイン10枚、全部そろえると20枚もらえたり、また、なかには「ボーナス穴」といって、入るだけでもコインがもらえるのもあったのですがね。

変わったアレンジボールでは、数字でなく、赤、白、黄、青、緑の各色5種類の穴に一定の玉を入れるとコインが清算されるのもありました。
ランプもまた色別に分かれていて、それが点灯する仕組みだったなあ。^±^
例えば赤の穴に入ると赤いランプが1つ点いたりと。
これは結構入りやすい穴を狙うと、必ずコインが増える寸法だったので、やれば儲かったという印象だけが残ってます。

ほかにも数字の画面が2面あるものもありましたね。一見するとコインを取りやすそうでしたが、そうはいかなかったです。
確か、同じ数字ばかり玉が入るので、サービスしてるというよりも、むしろガチンコだった気がします。

雀球(じゃんきゅう)

雀球は、アレンジボールと同じ要領で、旧式のパチンコの方式で、玉を弾いてコイン獲得を目指します。
持ち球は、アレンジボールとは違って、麻雀の配牌(はいぱい)と同じく14個でした。
数字でなく、麻雀のマンズとピンズが並んで、そのほかに、東、南、西、北、白、發、中、そして1ソー、9ソーの穴がありました。
14個の球を打ち終わると、今度は必要な牌(パイ)といらない牌とを交換出来るのですが、それは20回までだったかな?それでもそろわないとコインは戻りません。
そして、聴牌(テンパイ)すると、リーチボタンを選択できました。^±^
リーチすると1回しか球が打てなくなりますが、高得点の役がついた印象があります。
もちろん、確か10回ほどだったか、一定の球の消費数を超えるとリーチが出来なかったと思います。
で、麻雀の役がそろうと、それなりのコインが清算されるのでした。^±^

ところで、本物の麻雀は同じ牌(ハイ)が4枚ずつしかありませんよね。
この雀球のシステムも同様でして、同じ穴に玉が5個入ってしまうと、5個目の玉は赤い字で「アウト」と表示されてました。
「アウト」って・・・^±^←こいつの人生もアウトじゃん

本物の麻雀とシステムが違うので、一色手(混一色、清一色=ホンイーソー、チンイーソー)や三暗刻(サンアンコウ)などは、清算してもコインの枚数が少なかったと思います。

で、コインの料金でしたが、これもお店によってさまざまでした。^±^
コインは現在の500円玉ほどの大きさのものが主流でしたかね。
大概、アレンジボールと雀球はパチンコ屋と抱き合わせで、パチンコ台の一角に設置されてるのが多かったです。なかには、アレンジボール・雀球の専門店もありましたが。うちの印象では、パチンコとはちょっと雰囲気が違いましたね。
2枚100円か、3枚200円のいずれだったと思いますが、初期の頃は2枚100円が多かったですね。
2枚100円だったコインがいつしか3枚200円に値上げしてた店も多かったです。
久々にお店に行って、いきなり値上げしてたりすると、がっかりしましたぉ。^±^

でも、ああ、懐かしい。アレンジボールに雀球、どちらもよくやったなあ。^±^
アレンジボールWIKI
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB

雀球WIKI
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%80%E7%90%83

ゼヒ~。^±^ノ

・・・・・・・・・・・・・・おまけ・・・・・・・・・・

参考までにお遊びください。ゼヒ~。^±^ノ

ただし、リンク切れの際はご容赦ください。x±x

アレンジボール
http://0en.net/game/bomb/arr/aropen.htm

http://www.gamebomb.net/sam_a.html

雀球
http://0en.net/game/bomb/jyan/open.htm

http://www.gamebomb.net/sam_d.html

総合ゲーム=ほかにもピンボールがあったりします。^±^
http://www.gamebomb.net/sam_k.html

お楽しみに。^±^

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : ライフ

なつかしテレビ。「パパと呼ばないで」ほか思い出の薄いドラマ。

赤影参上!^±^ノ
のっけから懐かしいな!(゚Д゚)ノx±x
♪手裏剣シュッシュッシュッシュシュー、赤影は行く~・・・φ^±^ノ

てなわけで、なつかしテレビ。略して「なつテレ」。^±^ノ
略さんでよろしいっちゅうに!(゚Д゚)ノx±x
今日は「パパと呼ばないで」です。^±^…「チー坊」は、懐かしい

語ればきりがないこのシリーズです。^±^…いつものフレーズです

でもいまひとつ記憶の脳波が混線しちゃってます。
パパと呼ばないで」ってひょっとして、多数の姉妹のいたドラマでしたっけ?
春夏秋冬って名前の・・・。と調べたら、それは「雑居時代」でした。
やはり石立鉄男さんが出てました。^±^ノ…お前はどこのワカメじゃ
姉妹の名前は、春子、夏代、秋枝、冬子でしたっけね。^±^
しかも末っ子に阿万里(あまり)がいたから五姉妹でした。^±^
「あまり」は「チー坊」と同じ、杉田かおるさんでしたね。これが混線の原因でもありました。
冬子といえば「ダメおやじ」の恐妻、オニババの名前が「冬子」でしたがね。^±^
娘が雪子で、息子はタコ坊とイカ太郎でしたよね。^±^…どっちも強暴だったし
でもどちらかというと、この単純な名前、柳沢きみおさんの「女だらけ」(少年ジャンプに連載、テレビ化はしてません)に出てくる、一子、二子、三子、四子、五子を思い出します。主人公は末っ子、六助でした。
六助の担当の山嵐先生がものすごくスケベでした。^±^
四子、五子は双子でしたが、性格は真反対でした(鬼の四子、天使の五子)。
「なんのなんのだど~」^±^ノ
「女だらけ」に出てた、ボンボンの石川か!(゚Д゚)ノx±x…よく知ってたなあ
ちょっと横道にそれました。元に戻します。^±^;

「パパと呼ばないで」では、猫のニャロメを飼ってました。^±^
でも、それ以外はなぁんも思い出せません。x±x…ダメジャン
で、調べてみましたら、石立さんは安武右京という役で、杉田さんの役が橋本千春。それで「チー坊」と言ってたのですね。チー坊は5歳で母親を亡くして親戚で疎まれた矢先、叔父である右京に引き取られたという設定だったのですな。千春の父親は身勝手で、千春が右京になついた頃にひょこひょこと現れて、「千春をよろしく頼む」と言ってどこかへ消えてしまったらしいです。
千春で「チーボウ」なのね。^±^

さらに話を戻します。^±^
「雑居時代」も石立さんの役がカメラマンだった以外あまり思い出せません。+±+…ダメダコリャ
石立さんの役の名前が「十一」でした。その由来は11月11日生まれだからとか。
また、この名前のために、ジャックと呼ばれてたんですね。^±^…トランプの11ってことか

ついでに「水もれ甲介」も石立鉄男さんでしたよね。^±^
役名は三ッ森甲介でした。
これもそれ以外思い出せません。x±x…♪水道トラブル8000円~ ←違うってば

う~。どれもこれも、内容が思い出せません。x±x
思い出の薄いドラマです。^±^←こいつは幸せが薄いくせに
それじゃ、このコラムは単なるドラマの羅列だけじゃねぇか!(゚Д゚)ノx±x

「パパと呼ばないで」の前にやってた「気になる嫁さん」はもっとわかりましぇん。x±x
ただ、主役だった榊原るみさんの顔と髪形だけは脳裏に浮かぶんですよね。
内容はまったく忘却の彼方だっていうのに・・・。^±^
その「気になる嫁さん」、かなりの薄い記憶の中でも、ただ、榊原さんがことあるごとに「じゅん・・・」とか呟きながら、ホロホロと泣いていたという記憶が・・・。
ほんっと、それだけの記憶。+±+

うろ覚えながら「奥様は18歳」のほうがインパクトが強いなあ。岡崎友紀さんと石立鉄男さんがここでも出てたんですよね。
それと「奥様は18歳」のエンディングに出てた名前で、「ピーターみのわ」って、何する人だったんだろう・・・。
「ピーターみのわ」って・・・^±^…誰もそんなところまで見てないぉ
全部ひらがなで、変な名前だったから覚えてただけなんですがね。^±^;
そんなくだらねえことだけをいつまでも覚えてるなよな!(゚Д゚)ノx±x

しかし、石立さんはこの手のドラマでは引っ張りだこでしたよね。^±^
それでも、全部ひっくるめて、記憶が薄いって・・・。^±^←だからこいつは幸薄いんだっちゅうの

うーん。漫画やアニメと違ってドラマはどうも忘れがちです。x±x

青春ドラマの代名詞、「おれは男だ!」だって、「吉川くーん」ってセリフ以外、あんまり覚えてないし。内容というか、趣旨はどういうんだったのかさえ、わからないし。
てか、そのセリフさえも、誰かがやってた物まねで知ってたんだし。^±^;

どうも、この舞台の青葉高校って、女子高から共学になった学校っていう設定らしいんですよ。そこに森田健作さんが扮する小林が転校して来たということで。
で、石橋正次さんもいましたよね。^±^
実は、ぉぃらは、森田健作さんより、石橋正次さんのほうが好きだったのでした。^±^
ちょっとアウトローした、というか、あのふてくされた感じがね。^±^ノ
それは「ど根性ガエル」のひねくれ者、後藤新八みたいな・・・。^±^…プチ懐かしい

石橋さんは、一連の青春ドラマには欠かせないと言うか、引っ張りだこでしたよね。
「飛び出せ!青春」にも出てたし。^±^
村野武範さんが主役だった「飛び出せ!青春」も懐かしい・・・。^±^
あだ名は「ビギン」でしたよね。^±^ノ
♪恋しくて、泣き出した、日々などもう、忘れたの・・・φ^±^ノ
そのBEGINじゃねえよっ!(゚Д゚)ノx±xノφ
これはちょっと前にケーブルテレビのドラマチャンネルか何かで見たので、それで知ってますた。
放送しなかったら「おれは男だ!」同様、きっと記憶が薄かったんだろうなあ。x±x

♪夜明けの停車場に、降る雨は冷たい~・・・φ^±^ノ←こいつは心が冷たい
石橋正次さんの「夜明けの停車場」も懐かしい・・・。^±^

「おこれ!男だ!」・・・って青春ドラマもありました。
「おこれ!男だ!」にいたっては、まったく記憶にインプットされてないや・・・x±x…ダメダメジャン
たぶん見てたんでしょうけどね。^±^ノ
柔道部を舞台にしてたそうな。+±+…友達よ、泣くんじゃない←この歌は「おれは男だ!」の挿入歌だってば
森田健作さんが柔道部? それだけに、印象が薄いのかもしれないです。
森田さんといえば「剣道部」のイメージですからね。^±^ノt オリャー、カカッテコーイ

と言うわけで、ついつい取り留めのないドラマの話をウダウダと・・・。^±^
いい加減にせい!(゚Д゚)ノx±x
本当に、思い出が呼び起こせないなあ。^±^

「俺たちの旅」からは記憶の糸が少しは辿れるんですがね。^±^…中村雅俊さんのボサボサ頭ね

でも青春ドラマはいいよなあ。^±^
いとも簡単に教師になれて・・・。^±^…現実は厳しいのです←「俺たちの旅」タイトル風に

続きを読む

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : ライフ

リクエストにお答えして、立川の地図を

ここのところ、レトロがマイブームです。^±^

ダンゴ様のリクエストにお答えして、立川市の地図を追加で入れます。^±^

さて、立川市。
立川はぉぃらも思い出の場所でもあるんですね。^±^

① 中学校時代の教育実習の女性の先生と仲がよくなって、友人と何度も行きました。

そのN先生は西立川(羽衣町)に住んでいました。^±^
大学を卒業したばかりでお若かったです。^±^ノ
西立川駅から程近いところだったと思います。
うちは中野区に住んでまして、沼袋から中野までバスで行って、そこから中央線に乗りました。
今は所沢市に住んでますが、当時は中野から立川まで遠いと感じました。^±^
まあ、先生の家にお会いしたら、疲れなんて吹き飛んだんですがね。^±^;
先生の家で、お食事を作ってもらって、みんなでいただいた覚えがありますね。^±^
立川駅北口の伊勢丹にもご一緒に行きました。^±^←ニキビ面だったくせに

② 大学を卒業して、教習所に通ったのが立川です。^±^

日本自動車学校でした。現在は、トヨタドライビングスクールです。^±^
ちょい101-1
そうです。大学に入って最初の就職はトヨタ関係だったのです。^±^
でも、免許も持ってないのに入社する、ぉぃらの精神って・・・。^±^;…ふてぶてしい

立川ですね。
まず最初は昭和29年6月の地図です。^±^ノ
ちょい101-2

錦町と羽衣町です。立川・西国立あたりです。
ちょい101-3

柴崎・富士見町です。立川から西立川ですね。
ちょい101-4

曙町・高松町ですね。
ちょい101-5

昭和35年2月の地図です。^±^ノ
ちょい101-6

錦町。羽衣町ですね。
ちょい101-7

曙町・高松町です。
ちょい101-8

柴崎町・富士見町です。
ちょい101-9

緑町。昭和29年のは省略しました。どうせ「フィンカム」で同じだし。^±^
ちょい101-10
てか、フィンカムって・・・^±^

昭和42年11月です。^±^ノ
ちょい101-11

錦町・羽衣町。この頃になれば住居表示してますね。
ちょい101-12

曙町・高松町。砂川町は立川市に入りました。^±^
ちょい101-13

柴崎町・富士見町です。
ちょい101-14

緑町です。
ちょい101-15

いかがでしたか?^±^ノ

皆様も、もしもリクエストがありましたら何なりとお申し付けください。^±^
東京・横浜市内・大阪市内の昭和30年~40年の地図でどうぞ。
また、そのほかの場所では昭和45年ごろの日本全国道路地図と、場合によっては昭和42年の日本の文献地図などもありますので。

リクエスト、ドゾ~^±^ノ

・・・・・・・・・・・・・・・

ダンゴ様のHPです。珍しいフィギュアやイラストが盛りだくさんです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~a-konno/

皆様、ゼヒ~。^±^ノ

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

目次の使い方

目次は、総目次が最初に、そして利便性のよいものから順番に入れてます。
該当する文字をクリックすれば、リンクできるようにしてあります。
かめ52
カテゴリから検索すると、かなり過去にさかのぼってしまうことがあります。

そういう場合は、インデックス(目次)をご活用ください。
ご不便が一瞬で解消されることがありますよ。^±^

目次の利点 

1.検索が過去に遡る場合には大変に便利です。
2.シリーズものを全部見たい場合にも、便利です。
3.貴重な資料をいち早くご覧になりたい場合、重宝するかもしれません。
4.なかには五十音順や、駅名・施設名などをクリックすると検索できるシステムもあります。
5.インデックスは多彩にありますので、総目次からご覧になると、さらに便利かもしれません。

ゼヒ、お役立てくださいね。^±^ノ

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    08 | 2010/09 | 10
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長