浅間山公園のムサシノキスゲは?

浅間山公園のムサシノキスゲ・・・。
結論から申し上げますと、終わってました。x±x

浅間山から降りたところに数輪あるだけでした。+±+

ムサシノキスゲ。ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)の亜種です。
ムサシノキスゲは、ユリ科、ワスレグサ属。
植物68-1

だいぶ散っちゃってるんですが。
ラストチャンスでした。^±^ノ~逆に言えばラッキー

ドクダミです。ドクダミ科、ドクダミ属。
植物68-2

こちらは、ヒメウツギ。アジサイ科、ウツギ属です。
植物68-3

もう少し大きな写真を。
植物68-4

ホタルブクロ。キキョウ科、ホタルブクロ属。
植物68-5

ホタルブクロを拡大してみました。^±^
植物68-6

ナワシロイチゴ。バラ科、キイチゴ属。
植物68-7

もう一枚。
植物68-8

ヒルガオです。ヒルガオ科、ヒルガオ属。
植物68-9

こちらもアップで。
植物68-10

オオバコです。花は咲いてませんが。
花は白く小さなものですね。
オオバコ。オオバコ科、オオバコ属。
植物68-11

ガマズミです。スイカズラ科、ガマズミ属。
植物68-12

コゴメウツギです。バラ科、コゴメウツギ属。
植物68-13
このコゴメウツギは、バラの仲間です。
ところが前のヒメウツギはアジサイの仲間です。
ほかにノリウツギもアジサイ科。
「○○ウツギ」と呼ばれても、ウツギの仲間ばかりではないのです。x±x
狭山湖で撮った「タニウツギ」はスイカズラ科でしたよね。
タニウツギだけでなく、ツクバネウツギ、ニシキウツギもスイカズラの仲間です。
さらに、ドクウツギはドクウツギ科、フジウツギはフジウツギ科、ミツバウツギはミツバウツギ科です。

ここでは、咲いてない、あるいは散ってしまった花もたくさんありました。
たとえばノブドウの葉です。浅間山、ノブドウまであるんですね。
ノブドウは、ブドウ科、ノブドウ属です。
植物68-14
毒はないようですが、この実は食べられません。x±x
ヤマブドウは食べられますがノブドウは食べてもすっぱいだけだそうで。
観賞用です。^±^

山を登り返すと、イチヤクソウが。
イチヤクソウはイチヤクソウ科。
植物68-15

こちらは蕾になっていました。もうすぐ咲くでしょう。^±^
つーか、ピンボケがひどいぞ!(゚Д゚)ノx±x
スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

キリンカップ2009・サッカー日本VSチリ

6月のアジア最終予選に向けて占う意味でも、この試合と31日開催のベルギー戦は重要です。

今回はどうなるのかなと思いましたが、日本の動きはよかったですね。^±^

・・・

さて、今回は文語体で行ってみよ~(゜∀゜)ノ

ピーーーーーーッ!

試合開始。^±^ノ

のっけから日本の動きがいい。
その結果が早くも出たのが・・・。
前半20分、本田選手がシュート!
キーパーのこぼれ球を、岡崎選手がシュート。ゴールネットを揺らす。
GOOOOOL^±^ノ1点目。

そして2点目は、前半24分。中澤選手のうまいパスから、岡崎選手の目の覚めるようなシュート。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
GOOOOOL^±^ノ岡崎選手、これで2点目。

今回、ここまで長谷部・中澤・本田・岡崎各選手の動きが、イイ!(゜∀゜)ノ

チリは格上でFIFA26位。アルゼンチンにゴールをあげた選手もここにいる・・・。
しかしそういう選手に劣るどころか、常に優勢にパス回しをし、チャンスを広げる日本。

前半39分。玉田選手から浦和レッズの若きダイヤモンド。山田直輝選手が18歳の代表でビュー!
山田選手、動きもなかなか、イイ!(゜∀゜)ノ
頭を使った動き・・・。

そんなこんなで、前半終了。^±^ノ


いや~、日本の選手、本当にイイ動き。^±^

後半も流れはほぼ日本。^±^
ピンチはほとんどなし。ゴールまで持っていかれてもきっちり守る。

後半6分、レッズの阿部選手が!
GOOOOOL^±^ノ3点目。

チリもベストではないかもしれないが、日本もベストのメンバーでない。
後半15分、遠藤選手に代わり橋本選手がIN。

後半19分。それでも唯一の課題が・・・。
「4点目、完全に取れた」という球を中村ケンゴー選手がゴールへミスキック。
これは焦らなくてよかった・・・^±^;
ただ闇雲に打つのはまずかった。
取れるときに取っておかないと足元をすくわれることもあるぞ。
・・・ってな気分。x±x
だけど、積極的な点は買いたい。これが最も重要だから。
それでも、この感触をアジア大会で保って欲しい・・・と願ってるのはぉぃらだけでないはず。

その後、岡崎選手→矢野選手、長谷部選手→山口選手、中村憲剛選手→香川選手と、それぞれ後退。

で、後半ロスタイム。
チリの猛攻にあった間のちょっとしたミスをついて、日本がボールを奪う。その後は一気呵成(いっきかせい)にゴールまで。
そして最後は本田圭佑選手が。
GOOOOOL^±^ノ4点目。

で。試合終了のホイッスル!
^±^ノ^±^ノ(^o^)丿^±^ノ(^o^)丿^±^ノニッポン、チャチャチャ・・・

日本4-0チリ

格が上のチリに4点取ったのも大きいが、完封したのがもっと大きい!


文語体。以上です。^±^


文語体は疲れます。+±+
ぶっきらぼうになります。x±x
怒ってないのに怒ってるような書き方が気になります。x±x

でも、ワールドカップでもこの試合のような展開になってくれればいいですね。

そうなりゃ応援のしがいもあるってもんだ!・・・ですよね。^±^←こいつ~偉そう

えっらそーに!(゚Д゚)ノx±x←ぶっきらぼう以下

でもいつも親善はいいんですが、本番で様子がおかしくなる・・・。x±x~ガチガチ
・・・と、ついつい悲観的になってしまいます。+±+~もっと楽観的に行こうぜ!

次回のベルギー戦も期待します。

そして岡田監督へお願い。
ぜひぜひ、岡崎選手と本田選手をワールドカップ予選でも、レギュラーの前半から使って欲しいです。

PS、レッズは細貝萌選手もいいですよ~。^±^ノ

テーマ : スポーツへの純粋な想い
ジャンル : スポーツ

お家寄席44・動物園

さて、今日は「動物園」です。

雇われ動物園で、動物のキグルミを着てみたものの、その先は・・・。

・・・ではこちらは、平成17年6月29日の作品です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月29日 「動物園」の一席を

えー、久しぶりの一席でござんすが、今日は「動物園」という落語でお付き合いを願いたいと思います。

まあ、今でこそあまり見かけなくなりやしたが、ちょいと前まではサーカスだの移動動物園なんてのがありやしたな。

これは小型の動物園でして、数種類の動物をトラックなどで運んで見せ物にするってぇ寸法でしてな。

或る日の源さん、商売をしても時節柄、なかなかうまくいきやせんでして。友達の善さんに相談を持ちかけやして。

「こんなご時勢、なんかいい仕事はないかねぇ」
「源さん、あるよ、いい仕事…。1日5000円で、しかもぶらぶらしてるだけでいいんだってよ。食べ物もなんと高級牛肉だし。どう? やってみるかい?」
「へぇ、善さん。そんなにいい仕事があるのかい? でも、にわかに信じがたいんだが…」
「なーに。実をいうとな、この季節の変わり目でライオンが一頭死んだんだよ。でね、いろいろと相談を受けたわけなんだがね、このライオンの皮だけとってあるからさ。檻(おり)の中に入ってお客さんの見せ物になって欲しいんだが、誰かいねぇかっていうんだな。どうだい? 源さん」
「ほう、お客さんの見せ物だけで5000円かい? や、やるよ、やるやる」
「そうかい? そうと決まったら早速先方に伝えておくからよ」

翌日、即、採用ってことになりやして、颯爽(さっそう)と、出掛ける源さんでして…。

園長っていいますか、見せ物屋の主人っていいますか、源さんと挨拶(あいさつ)をひとしきりいたしやすってぇっと、
「じゃ、これがライオンの皮だからこの中に入って、ぶらぶらしておくれ。ただ、しゃべるのはご法度(はっと)だよ。ライオンがしゃべるとおかしなことになるからね」
「へい、左様ですね。あと、これはあっしからのお願いなんですがね…」
「なんだい?」
「生の肉じゃ喰いにくいんで、肉を焼いて、野菜を添えて、食後にコーヒーを持って来て下さいな。あと、肉はミディアムでお願いしますよ」
「おいおい、コーヒーを飲むライオンなんてどこにいるかい!」
「いますよ。ライオンのコーヒーキャンディーなんてあるじゃないですか」
「古いねぇ…。もうどこにも売ってないよ。ライオネスコーヒーキャンディーなんて…。ばかばかしい。生肉で我慢なさい。じゃ、早速、檻(おり)に入っておくれ」
「へ~い」
「へ~いじゃなくって、ガオ~って言っておくれ」
「ガオ~!」

源さん、檻に入りやして、
「ガオ~! ガオ~!」
と吠えておりやすが、心では、
「お、大家さんが来てるな。そういえば家賃がたんまりとたまってるなぁ。…こっち見てるよ…。家賃、ちょいと待っておくれよ。あ、あそこにいるのは与太郎か。あはは、相変わらずばかだねぇ。おい、たらした鼻汁を檻にくっつけるんじゃないよ!」
なんて暢気(のんき)なことばかり考えておりやしてな。

ところが、いいことばかりは続きやせんな。

見せ物屋、信じられない言葉を口にしやしてな。
「えー、ライオンを見るばかりでは面白くありませんので、これより、ここにいます大きな虎を檻に入れ、咬み合いをさせてみせます。さあ、どっちが強いか。ではお立ち会い…」

これに蒼褪(あおざ)めたのは源さんでしてな。

「おいおい、そんなこと聞いてねぇよ。約束が違うよ…」
もう、半べそ状態になっちまいやして。

ライオンの異状に気づいた見物人、
「あれ? どうしたんだろう? あんなに威張ってたライオン、虎が入った途端、がたがたと震えて、隅っこであんなに小さくなってるぞ…」

それでも、
「お~い。やれやれ~。がんばれ、虎! がんばれ、ライオン!」
なんて無責任な応援をされるんで、もう戦わざるを得なくなりやしてな。

「あ~、わずかなお金のために命を落とすとは…。とことんついてないや…」

泣きべそをかいてる源さんに、いよいよ、虎ががっとかかって来やしてな。ライオン、命が絶たれるのかと必死になって声を振り絞って、
「助けてくれぇ~!」

すると、虎の中から声がしやして…。

「おい、心配するな!」

どこかで聞き覚えがある声でして。

それもそのはずで、
「おい、俺だ、善だよ。な~に。楽そうな商売なんで、俺も5000円で雇ってもらったんだ」

いや~、一瞬、どうなるかってひやひやものでしたな。

「動物園」ってぇ、ほんの短い一席でございやした。

m<●>m!

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

お家寄席43・紀州

さて、今日は「紀州」の一席です。

徳川家から跡を継ぐのはどっちかという時、尾張側は、
トンテンカン、トンテンカン…
テンカトル、テンカトル…
なんて音を聞きます。
こいつは縁起いい!・・・と喜び勇んだんですけれども・・・。

あ、途中の駄洒落は粗忽亭のオリジナルですよ。

・・・ではこちらは、平成17年6月24日の作品です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちら、たまに寄席をやっておりやす
ばかばかしい一席でお楽しみください


落語「お家寄席」はこちらです
「寝床」でございやすが、まあお付き合い下さいまし…
粗忽亭長兵衛

--------------------------------------------

6月24日 天下とるのは?…ドッチ!

人間というものは、神代の昔から、「げんかつぎ」が好きですな。
「げんかつぎ」のなかでも自分に都合のいいものに聞こえるなんてこともよくありまして。

ある日、博打(ばくち)に大負けして身包みまではがされた男が、田んぼの畦を歩いていますってぇっと、かえるが鳴きましてな。
「ハダカダハダカダ…、ハダカダハダカダ…」
これを聞いて男、頭に来やして、
「なんだと! 裸だとはなんだ! バカにしやがって!」
って、かえるをとっ捕まえて、
「おぅ! かえるのくせに、裸だとはなんだ! こいつ、ひねりつぶしてやる!」
ちょうどここを商家の旦那が通りやして、
「おい、何てことをするんだよ。かえるがかわいそうじゃねぇか」
「だって、こいつ博打で素寒貧(すかんぴん)になったあっしをハダカダ、ハダカダって鳴くんでぃ」
「だからって、生き物を殺すのはおよしよ。なら、ここに300文あるから、これでかえるを売っておくれ」
「旦那も変わってるねぇ。こんなかえるを売って欲しいのか? じゃ、500文でなら売ってやる」
「…足元を見たねぇ。…まあ、いいや。じゃ、ここに500文あるから売ってくれ」
男は喜び勇んでお金を受け取りやすってぇっと、かえるを旦那に渡しやして、
「儲かった、儲かった」
と帰っていきやす。
「おい、かえる…。こんなに近くで鳴くから人に捕まるんだぞ。今度はもうちっと、人目をはばかって鳴きなよ…」
かえるに話しながら逃がしてやりやす。
すると、かえるは、
「ダンナサン、イイ、オレキレキ…」
こう鳴いたそうで…。
かえるの恩情でもないんでしょうが、これも都合で聞こえたんでしょうがな。

徳川15代のうち、7代目の将軍がご他界になり、そのあとの8代将軍に誰を継がせたらいいかってことになったんですな。

勿論ですが、後の政(まつりごと)を司(つかさど)るのは御三家からってぇことでして、その御三家とは水戸藩、尾張藩、紀州藩でございやす。

そのうち水戸藩はもうご老体でして、ご隠居様でしたので、残りのどちらを8代将軍にしたらいいのかってぇんで、本家はどちらに天下を取らせたらいいのか、紀州と尾張を呼び、それぞれの意思を聞こうってことになりやした。

この噂を耳にした尾張藩、我が天下を取らせ給えと、嗽手水(うがい、ちょうず)に身を清めやして、もう神がかりですな。

さて、召集の当日、お上りの途中で、「げんかつぎ」ですな…。鍛冶屋(かじや)の槌音(つちおと)が聞こえて来やして、

トンテンカン、トンテンカン…
テンカトル、テンカトル…

って音がしやす。

「ほう、幸先いいな。天下取る…か。この8代を継ぐのは尾張だということか…」
すっかり気を良くしましてな。

トンテンカン、トンテンカン…
テンカトル、テンカトル…

いよいよ大評定(だいひょうじょう)でして、
「下万民扶育(しもばんみんふいく)のため、仕官あって然るべし?」
えー、現代語訳に意訳しますってぇっと、
「下々の万民を助けると思って、仕官になってくれまいか?」

徳川家からのお言葉に、尾張は、
「余は徳薄(うす)うして、その任にあらず」
これも意訳しやしょう…。
「私は徳が薄いので、まだその地位まで行ってません(から、ご辞退します)」
なんと断っちまったんですな。
これは尾張の作戦で、こう言っておけば紀州も遠慮するに相違ないと…、ああ、なんて奥床しいんだ自分は、と。
ナルシストになっちまいやしてな。

さて紀州はって言いやすと、
「余は徳薄うして、その任にあらず…」
と、ここまでは同じですな。
「…然れども下万民の為とあらば任官いたすべし」
意訳しやすよ…。
「…だけど、下々の方のためなら、しょうがないな。(尾張に断られたし、かわいそうじゃねぇか)、引き受けるよ」

紀州が一枚上手でしたな。
紀州だけに、難航(南高)するかと思ってたのに、うめぇ(梅)話が転がり込んだってぇことで。これぞ奇襲(紀州)攻撃ですな。

これをきいて、尾張、
「ああ、見栄は張るもんじゃないな…」
なんて、心は和やか(名古屋か)にはなれませんですな。

とにかく、見栄(三重)をはさんだ愛知と和歌山、いや尾張と紀州ってわけなんですな。

半分諦(あきら)め、がっかりしながら帰途につきやすが、例の鍛冶屋の前を通りやすってぇっと、まだ、
トンテンカン、トンテンカン…
テンカトル、テンカトル…
と槌(つち)を打ってやして…。

「はて…。まだ天下取ると聞こえてるな。さては紀州は、進言はしたものの、まだ早いから尾張に任すっていう使者が遣(よこ)されることもあるのかな…。それにしても槌(つち)の音(ね)とはいいもんじゃな。しばらく聞いていようか…」

トンテンカントンテンカン…
テンカトルテンカトル…

ところが鍛冶屋の親方、真っ赤に焼けた鉄を水につけたんで、天下を取るのは、
「キ・シュ・ー…」


これにて、一巻の終わり(尾張)ですな。
…「紀州」の一席でした。

m<●>m!

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

雑草倶楽部(2009年5月)

雑草クラブさん初参戦。^±^ノ

しかし、どうしたらいいのか、
右往左往。x±x

どうしたらいいんだろう。

とりあえず、今月の花を
アップしておくのじゃ。

ムサシノキスゲです。^±^
ユリ科ワスレグサ属。^±^ノ←脳みそがワスレグサ
200905.jpg

ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)変種で、絶滅危惧種。
5月23日。花も2輪しか残ってなかったです。
あとは全部枯れちゃった・・・^±^

すまぬ。雑草じゃないですね。^±^;


工藤慎太郎さんの歌(新曲)も
つけておこうっと。

♪喜びと悲しみが
ふたつでひとつだから
どうぞ泣かないで
あしたはきっと晴れる・・・

「ふたつでひとつ」・・・。
ジーンと来たバラード曲です。^±^

臨時ニュース。

今回から毎月25日に、雑草倶楽部定例会を行います。

原則自分ルールとしては次のとおりです。

===================

定例会前後のブログ更新について


1.ブログは原則、1日1回更新まで
これはもともと、
「写真館ルール」だす

2.「雑草倶楽部」さんの集会は
毎月20時きっかりに入れます
こちらは「雑草倶楽部さんのルール」だす
したがって25日0時は
ブログ更新はしません。

3.「雑草倶楽部」さんのアップをした
翌日(26日)のブログアップは
原則的に朝の6時以降とします。

4.どうしても25日に
入れなくてはならないブログ(0時更新)は
「雑草倶楽部」さんにお断りを入れて
翌日0時にアップ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

一房の葡萄もいじる

「一房の葡萄もいじる」  文学いじり

今回は、有島武郎の「一房の葡萄(ひとふさのぶどう)」をいじるのだ~。
いじり方はもうおわかりですよね。青い太字が原文です。

どうやらすっかりいじり癖がついちゃったようでして。
まあまあ、ワインでも嗜(たしな)みながら、ド~ゾ!^±^

ぼくは小さい時に絵をかくことがすきでした。ぼくの通っていた学校は横浜の山の手という所にありましたが、そこいらは西洋人ばかり住んでる町で、ぼくの学校も教師は西洋人ばかりでした。
そんな無茶な・・・日本人町じゃないんだから・・・いくら横浜でも・・・西洋人いすぎ~。日本人の肩身が狭すぎ~^±^

そしてその学校の行き帰りには、いつでもホテルや西洋人の会社などが並んでいる海岸の通りを通るのでした。通りの海沿いに立って見ると、真っ青な海の上に軍艦だの商船だのがいっぱい並んでいて、煙突から煙の出ているのや、帆柱から帆柱へ万国旗を架け渡したのやがあって、目が痛いようにきれいでした。
ホテル街を通るのかよ! 今じゃ物騒で通れないな! 通学路を変えろっていわれるな。^±^
万国旗っていえば、何が面白いんだか、口から万国旗を出す手品師が昔はよくいたよな~。

ぼくはよく岸に立ってその景色を見渡して、家に帰ると、覚えているだけをできるだけ美しく絵にかいてみようとしました。
・・・キャンバスと絵の具を持って、その場で描けってーの。^±^
どこまで横着なんだよ、ぼく!^±^ノ

けれどもあの透き通るような海の藍色と、白い帆前船(ほまえせん)などの水際近くに塗ってある洋紅色(ようこうしょく)とは、ぼくの持っている絵の具ではどうしてもうまく出ませんでした。
いくらかいてもかいてもほんとうの景色で見るような色にはかけませんでした。

ジミー大西さんなら、違う色を使い、芸術だと言い放つのだが。
ってか、赤と黒・赤と青と数色の色で、簡単に出るじゃん。^±^

ふとぼくは学校の友達の持っている西洋絵の具を思い出しました。その友達はやはり西洋人で、しかもぼくより二つくらい年が上でしたから、身長(せい)は見上げるように大きい子でした。ジムというその子の持っている絵の具は舶来の上等物で、軽い木の箱の中に、十二種(いろ)の絵の具が、小さな墨のように四角な形にかためられて、二列にならんでいました。どの色も美しかったが、とりわけて藍と洋紅とはびっくりするほど美しいものでした。
そうか?・・・藍色と紅色がか? 藍色はナスでもしぼって使えばいいじゃん!^±^
紅色は鼻血でも出た時に、それを塗りゃいいじゃん。
もしも拙者に藍と紅色があったら、アメリカザリガニを書いて見せつけてやるってば。^±^

ジムはぼくより身長(せい)が高いくせに、絵はずっと下手でした。
絵はずっと下手って、それってひどい「けなし」じゃん。
おまけに身長が高いくせに・・・関係ない上に、「くせに」とはなんだぉ!^±^ノ

それでもその絵の具を塗ると、下手な絵さえなんだか見違えるように美しくなるのです。
ほめてんだかけなしてんだか・・・。
ほめてはないね。^±^ノ

ぼくはいつでもそれをうらやましいと思っていました。あんな絵の具さえあれば、ぼくだって海の景色を、ほんとうに海に見えるようにかいて見せるのになあと、自分の悪い絵の具をうらみながら考えました。
チョイトマチック! 芸術の道はそんなに甘くないってば!`±´
チョイマチグサ! 海の色は藍色一色で解決する程度のもんじゃないんだってば!^±^ 

そうしたら、その日からジムの絵の具がほしくってほしくってたまらなくなりましたけど、ぼくはなんだか臆病になって、パパにもママにも買ってくださいと願う気にもなれないので、毎日毎日その絵の具のことを心の中で思い続けるばかりで幾日か日がたちました。
ジムだけに「貸してくれ」って事務(ジム)的手続きを取ればいいのに・・・^±^
でもって実力行使してパンチ一発食らって伸びたら、相手はジム通いと思われ。拳闘(見当)違いかもしれんが。^±^ノ

かくして、葡萄の実がなっていた、おそらく秋の或る日、ほんの出来心でその2色の絵の具を盗んでしまった主人公の後悔が、詫び状の如く書かれてゆくんだよな~。
で、反省で泣き疲れた主人公の許(もと)に、先生がくれた葡萄が悲しいくらい鮮やかに映るんだが、この小説には書いてないんで推測すると、葡萄の色には主人公が盗んだ、「藍色」と「洋紅色」が含まれてるってことをハケーンしてしもーたぞ。
このハケーン(゚∀゚)ノ!☆・・・まぐれかもでつが。
たまーに小説にはこんなマジックもあるのよね~。

うんにゃ。偶然じゃないかも。(゜∀゜)ノ!☆
盗んだこの2色、すなわち「藍色」と「洋紅色」を併せると「葡萄色」になるんだよ。

むしろ作者の意図するところは、ここと見た。^±^ノ

おしゃまい。^±^ノ

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

狭山湖のほとりの花2

狭山湖のほとりの花、まだ続きますよ。^±^ノ

ハルジオン、咲いてました。
植物2-7
ハルジオンは貧乏草・・・ってところで、^±^ はビンボウソウばかり摘んでることが前回、発覚されましたが、新たなカミングアウト。

なんと、^±^ はそれが趣味!ですた。x±x・・・ダメジャン
x±x…ロクナカミングアウトジャネーヤ

気を取り直して、次いってみよー!x±x←立ち直れない
植物3-1
とにかく、自然の中を歩くのはいいものです。^±^←悩みはすぐに忘れる

サツキツツジ。ツツジ科。ツツジ属。
植物3-2

もう一枚。^±^ノ
植物3-3

ゴンズイの木の花です。
ゴンズイ。ミツバウツギ科。
植物3-4

こちらは、エゴノキの花です。エゴノキ科。エゴノキ属。
植物3-5

コアジサイです。アジサイ科、アジサイ属です。
植物3-6

紫色のもありました。
植物3-7

山を降りて、西久保湿地へ。
いつ来てものどかな場所です。
植物3-8
突然、シラサギが飛び立っていきました。

湿地付近にはシロツメグサが。葉っぱに四葉のクローバーがあるかな?
シロツメグサは、マメ科、シャジクソウ属です。
植物3-9

四葉のクローバーを見つけました。^±^ノ←でもハルジオン摘みすぎ
植物3-10

カラスノエンドウも咲いてましたよ。^±^
カラスノエンドウ。マメ科、ソラマメ属です。
植物3-11

もう一枚。^±^
植物3-12

実を草笛にしました。^±^ノ←でもハルジオン摘みすぎた
植物3-13

そんなのどかな西久保湿地。草の上にテントウムシが。^±^
植物3-14

ずっとカラスノエンドウで作った笛をブーブー!^±^ノ一
神社でもブーブー、田舎道でもブーブー。^±^ノ一
^±^ノ一… ブ~ブ~!
うるさいよ!(゚Д゚)ノx±xノ一… ブ~~~ッ
・・・てか、神社でブーブーだなんて。
ばちが当たるぞ!(゚Д゚)ノx±xノ一… ブ~~~~…

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

狭山湖のほとりの花1

狭山湖のほとり、「さいたま緑の森博物館」付近に、また行って参りました。^±^

ここを歩くのはちょっとした楽しみです。
家から近いのに、自然と触れあえる一番近い場所です。
ほかにも「荒幡富士」などもありますけどね。
植物2-1

駐車場は、いつもの「緑の森博物館」の手前約100メートルの所にあるのですが、この駐車場の中にいきなり咲いてました。

タニウツギです。^±^

タニウツギ、スイカズラ科、タニウツギ属です。
植物2-2

さて、どんな花が咲いてるか楽しみです。^±^
トンボの池手前周辺では、こんな花も。

セリバヒエンソウ。キンポウゲ科、デルフィニウム属です。
植物2-3
こんなにきれいでも、有毒らしい。

ヘビイチゴの実。花は真夏に咲きます。
ヘビイチゴは無毒ですが、味はありません。^±^
でも好きですよ。ぉぃらは摘んで食べることがあります。パサパサすれど、若干水分があるからのどの渇きによかったり(さほど満たされないけどね)。人畜無害です。実は子供のころから食べてました。
ヘビイチゴは、バラ科、バラ亜科、ヘビイチゴ属。
植物2-4

ノイバラ。バラ科、バラ亜科、バラ属。
植物2-5
まだ小さいノイバラです。

ケキツネノボタンです。キンポウゲ科、キンポウゲ属。
植物2-6
花のがく片の緑がきれいですね。

キツネノボタンと似てますが、ケキツネノボタンのほうが葉っぱの先がとがってますし花弁が丸っこいです。がく片(へん)が緑色なのも特徴かな?

ハルジオンですね。ありふれてますがかわいい花ですよね。^±^ノ
ハルジオン。キク科、ムカシヨモギ属。
植物2-7
ハルジオンとヒメジョオンは名前も似てますが、花もそっくりでわかりにくいですね。

標準的にはヒメジョオンの方が背が高く、花は小さくて数が多く、根本がすっきりしているのですが、ハルジオンは、背は低く、花は大きくて少なく、根本に葉があるそうです。
またハルジオンの蕾は下を向いて項垂れているような特徴があるのだそうです。
ちなみに、どちらも、キク科、ムカシヨモギ属で仲間からいえばまったく同じです。

ハルジオンは春から初夏まで、ヒメジョオンは4月から5月ごろに咲く花だそうです。

さらに、また、一部の地域では「貧乏草」と呼ばれ、「折ったり、摘んだりすると貧乏になってしまう」と言われているそうです。
貧乏草って・・・^±^…ヤダナ、ビンボウソウッテ

貧乏、大臣、大大臣・・・^±^
・・・貧乏。x±x←ハルジオンを折った

てか、ヘビイチゴ食いすぎの果てにハルジオン摘みかよ。^±^

次回に続きまっせ~。^±^ノ←こいつハルジオン摘みすぎ&ヘビイチゴ食べすぎ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

東京ちょいとマップ・島嶼(とうしょ)・2

さて、今回は・・・。

前回は、人口こそ少ないが風光明媚でいいところ、青ヶ島でしたね。

さて、前回よりもっとすごいところ・・・。

ちょい88-1
この青ヶ島はまだしも・・・。
八丈小島の悲惨なのを考えると、これ以上あるのか?

それがあるんですよ、奥さん。^±^ノ
ちょい89-1

もっと拡大して・・・と。
ちょい89-2

鳥島、須美寿島(すみすとう)、ベヨネース列岩、孀婦岩(そうふいわ)・・・これらの島には町村が存在しないです。東京都直轄です。

番地どころか、町村さえついてないのか・・・x±x

つまり、東京都鳥島・・・とか。^±^

でも、これらの島はすべて無人島なので、郵便物を配るわけなく、不便なことはないのですが、属する町村未定という扱いになってます。

特に鳥島は天然記念物のアホウドリが生息して、島自体も天然記念物なので、特別に許可が下りない限り、上陸は禁止されてます。

なぜ町村が存在しないかといいますと、八丈町と青ヶ島村とがもめているからです。
青ヶ島村はこれらの島に一番近いという理由で、八丈町になると飛地となるから、青ヶ島が統治したほうが合理的でしょう、という理由です。ところが八丈町は、青ヶ島村自体の人口規模が極端に小さいから青ヶ島村には統治は無理でしょうという理由のようです。
要するに、鳥島などはどこぞに属するのか決めかねている、保留中ということです。
どちらもそれぞれの対立の言い分があり、お互いの主張もわかるのですが、八丈町と青ヶ島村が合併でもしない限り、地名の保留は今後も続くのではないでしょうか。
もっとも無人島ですから、ほとんど不便を強いられることもないとは思うのですが。

以下、WIKIです。
鳥島です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B3%B6_%28%E5%85%AB%E4%B8%88%E6%94%AF%E5%BA%81%29

須美寿島です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%88%E7%BE%8E%E5%AF%BF%E5%B3%B6

ベヨネース列岩です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%A8%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%88%97%E5%B2%A9

孀婦岩です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%80%E5%A9%A6%E5%B2%A9

・・・

その一方で、小笠原諸島をはじめ、硫黄島、西之島、南鳥島、沖ノ鳥島は、ちゃんと小笠原村に属してます。

さて、せっかく沖ノ鳥島の話題が出ましたので、ちょっとだけ。
沖ノ鳥島は日本最南端の土地でもあります。
つまり沖縄よりも南、ってことになります。
沖ノ鳥島には番地があります。北小島は1番地、東小島は2番地です。
とはいえ、岩礁のようなものなんですがね。
マピオンでは、以前は番号まで載ってたのですが今はなくなりました。x±x

沖ノ鳥島WIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E3%83%8E%E9%B3%A5%E5%B3%B6

ちなみに南鳥島は日本最東端です。
こちらは原則的に一般人は上陸できません。また、既出の沖ノ鳥島も上陸できません。
上陸できるのは海上自衛隊、海上保安庁、気象庁だけです。
それは硫黄島も一緒で、自衛隊関係者と、異例以外は一般入島は禁止です。
「異例」というのは重篤な病気になった際、医者が入るくらいかと。

ついでのついでに、南鳥島のWIKIですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E9%B3%A5%E5%B3%B6

さらに硫黄島WIKI.ですぅ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6_%28%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%29

と、こんなものですね。^±^

・・・これで「ちょいとマップ東京シリーズ」は終わります。
長い間のご閲覧、ありがとうございました。^-^*

なお、今回の「東京ちょいとマップ」よりもお宝系の地図が発見されましたので、またそのうちにアップしますね。

それじゃ、その日まで、お楽しみにね~^±^ノ・・・バイチャ

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

東京ちょいとマップ・島嶼(とうしょ)・1

日本で一番人口の少ない村ってど~こだ?

ヒント1。東京都です。^±^ノ
え~? 東京都なの?・・・檜原村?

ブー!x±x

ヒント2。伊豆七島っす。^±^
伊豆七島って・・・。^±^;
神津島村?

ブー!x±x・・・ダメダコリャ・・・x±x

答えは・・・青ヶ島村ですた。^±^ノ2008年現在でつ。

青ヶ島村といえば、あおい輝彦さんの出身地なんですね。
これも意外です。
八丈島に畑中葉子さんがいましたが・・・。
♪ラブレターフロムカナダ・・・φ^±^ノ
カナだらけの手紙・・・?
・・・カナダからの手紙だってば。x±x・・・ダメジャン

ちょい88-1
こちらは昭和40年の地図です。

ちょい88-2
つい最近の地図。1996年版。
まあ、同じです。
最高地点・・・大凸部(おおとんぶ)。なんちゅう名前なんだ!

それでは青ヶ島のWIKI・・・ドゾ~^±^ノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E3%83%B6%E5%B3%B6%E6%9D%91

う~む。番地も大字・小字もないとは・・・。x±x
そのわりに、かくいう小さな集落なのに「自動車整備工場」があるなんて・・・。
はたして商売成立するのかな?
1件の居酒屋も笑えますがね。^±^ノ

税務署も通わない村・・・楽園ですな。
でもそのために青酎(あおちゅう)密造かぃ。(゚Д゚)ノ
東京都といっても、こんな所もあるんですねぇ・・・。

さて続いては、八丈小島。
♪ラブレターフロムカナダ・・・φ^±^ノ
カナだらけの手紙・・・はもういいってば!^±^ノx±x

八丈小島は、東京都八丈町にあり、旧宇津木・鳥打との2集落からなってました。位置的には、八丈島の西に約7・5キロ離れたところにあります。
現在は無人島ですが、かつては91人ほどの人口がありました。

この島は1969年・・・昭和44年から島民が八丈島に引越し始めました。
昭和41年に小島の島民が八丈町に不便であるなどの事由から引越しを希望し、請願して3年、比較的すぐに許可が下りました。宇津木・鳥打にあった学校も廃校となり、やがて島民全員が八丈島に移りました。
ちょい88-3

ちょい88-4
昭和40年地図。
したがって、この頃は八丈小島はまだ有人島でした。

八丈小島のWIKIはこちらです。^±^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E4%B8%88%E5%B0%8F%E5%B3%B6

1947年まで名主制があったとは・・・^±^;
町村制もこの島になかったのか・・・x±x
さらに宇津木村は、昭和30年、八丈村と合併するまで村議会を置かないなんて。20歳以上の選挙有権者が村政の議決を行っていたそうな。日本で唯一、町村総会を設置していたそうで・・・。
なにせ、人口が50人しかいなかったですから。
すごいな~ここ。^±^;

さらに、風土病も存在してたといいますな。
また島内の発電機能が乏しく、1件につき、40Wの電球を1個灯せるほどの明かりしか供給できなかったといいます。

これはひどい。x±x・・・ダメダコリャ
・・・60Wの電球さえも使えないのか。x±x

電話もなく、飲料水は雨水に頼ってたそうですよ。

なにしろ、島の主な産業は、農業・漁業・畜産のほか、テングサ採取、失業対策事業の公共工事・・・ですからね。
^±^・・・ヲイヲイ!

現在では野生のヤギが生息してるこの八丈小島に行くことは出来るのですが、宿泊は禁止だそうで、その理由は夜中に緊急事態が発生しても救助できないからだとか・・・。
ヤギは家畜で逃亡したものに加え、島に残したのが野生化し、繁栄したんですが、この異常繁殖により、天然記念物のハマオモトなどが危機に追いやられ、ヤギを捕獲することに・・・。
ところが島の地形が急峻だったりするのでなかなかヤギが捕まえられず、現在もヤギ捕獲作戦が続いてます。

この島が現在も存続してたらどうだったんでしょうね。
電球、60Wくらいは使えるようになってるかな?^±^ノ
それでもエアコンも使えないのか・・・。x±x
ツッコミ、ソコカイ!x±x

いやいやいやいや、そこ、重要でしょう。この島から引っ越さざるを得ない気持ち、痛感します。

懲りずに、次回に続きます。
次回は「もっと危ない島」っす。^±^

「もっと危ない刑事(デカ)」かって!
もっと危ないって・・・^±^;
お前が危ないってば・・・(゚Д゚)ノx±x
ソレジャダメジャン・・・。x±x

お次の「ちょいとマップ」、もっとすごいですよ。
ヒントは、番地・大字小字どころか・・・もない!
・・・ってところで。震えて待て!

オタノシミニー。^±^ノ

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    04 | 2009/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長