お家寄席22・碁泥

さて、今日は碁泥です。
碁・将棋は夢中になると周りが見えなくなるようで、そこまで没頭される方がいたりいなかったり・・・。
それでは早速どうぞ。平成17年5月20日の作品です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


5月20日 碁・将棋に凝るってぇっと…

えー、いつものお笑いでございやす。よろしくお付き合い下さいまし。

本日は趣味のところで、「碁泥(ごどろ)」ってぇお笑いでござんすが、それにしても「しの字」が入る落語のなんと楽なことか…。いえね、あっしは前回「しの字嫌い」を演(や)ったんですがね。「お後がよろしいようで…」もろくに言えずに終わっちまいやしてね。

とにかく、「しの字」が解禁になりやしたんで、これでのびのびと演(や)らせていただけますな。

さて、昔から、碁や将棋ってぇもんは、凝るとやめられなくなりますな。

でも、なかにはしょうもねぇへぼ将棋なんかもありましてな。
「お前さん、手は? 何持ってるの?」
「随分ととったよ。え~と持ち駒はね、歩が3枚に、桂馬だろ? 銀2枚に金1枚、角1枚、そして王様が1枚、と…」
「え? そんなに取ったの? 何々? 歩に桂馬、銀に金、角に王様…。 え? 王様? あれ~? いつの間にこっちの王様がないよ。道理でさっきっからなんとなく寂しいと思ってたんだ。いつとったんだい?」
「いつって、さっき『王手飛車取り』って言ったとき、お前さんは『そうは行くか』って飛車が逃げちまったじゃないか。だからこっちも飛車を取りたかったのに、しょうがなく王様を取ったのさ。この王様を今どこに打つか迷ってるところなんだよ」

なんて、これじゃあ、どっちもどっちっす。わけがわかんないっすな。

碁の場合も、ひどいのもあったりして。

「あれ? やってるね? 楽しそうだねぇ。え? あなた、そこに打つんですか? およしなさいな、そこは負けますよ。ほら、すでに相手は四目並んでるよ、そこを打っちまうと負けちゃうよ…」
「…ちょっと静かにして下さいよ」
「だって、四目…、あれ、そっちは六目並んでるねぇ。あ、これ、本碁か?」
「なんですか。本郷(ほんご)も下谷もないんだから。碁を知らないんだったら黙ってて下さいな」
「…向こうの端の石、危ないよ」
「黙ってて下さい。そこはもう目が出来てるから大丈夫ですよ」
「いや、危ないよ」
「どうして危ないんですか?」
「一番向こうの端の石、…ほ~ら、盤から落ちた」
こんなんではひどすぎますな。

玄関でばったり会った、碁仲間が…。

「ごめん下さいまし。今ちょうど、私も時間が空いたんで、お宅様にお会いして碁を打とうと思ってたとこなんですよ。どうですか? 一局いかがですか?」
「それがですね。残念なんですが、もう当分あなたと碁を打てなくなっちゃったんですよ。それはあなたにも罪があるんですがね。私もあなたも碁が好きだが、お互い、タバコがもっと好きでしょ? 今朝、掃除して気付いたんですがね。絨毯(じゅうたん)をひっくり返してみたら、あっちこっちに、タバコの焼けっ焦がしだらけなんですよ。まあ、中に入ってご覧下さいな。実はこれ、あなたと私で作ったんですよ。毛足の長い絨毯なんで今までわかんなかったんですけどね。ひっくり返したらこうなっちゃってましてね。うちの奥がこれじゃあ危ないからって言うんで、当分碁が打てなくなってしまったっていう次第なんですよ」
「…そうだったんですか。そんな粗相(そそう)をしましたか? それは大変に失礼をいたしました。いえ、奥様のおっしゃるのもごもっともです。でも、残念ですなぁ。碁を打てなくなるとつまりませんなぁ…。そうだ、どうでしょう? この場所をたたきにするのは?」
「碁のためだけにここをたたきには出来ませんよ」
「そうですか。じゃ、こうしましょう。お互い、裸になって、お宅様のお池でやりませんか?」
「裸になって、どうするんですか?」
「裸になって、パンツ一丁で、碁盤(ごばん)の足に紐をくくりつけるんですよ。それでお互いに肩にかけるんです、駅の弁当売りみたいに。あと、碁石のほうは魚を入れる魚籠(びく)を使ってね、碁石を洗いながら、ジャブジャブ、ピシャン、と」
「そんなわけには行きませんよ。…じゃ、こうしましょう。私たちはそんなに長い勝負をするわけではありません。ですから、碁をやってるときはタバコを我慢して、一局終わったらタバコをお尻からやにが出るほど吸いましょうよ。碁は碁、タバコはタバコ。これで行きませんか? 『おーい、それならいいか?』、あ、向こうで笑ってるよ。どうやらお許しが出たようだ。じゃあ、早速、始めましょう。この部屋にタバコ盆を持って行っちゃいけませんよ」
「わかりました。じゃ、早速やりましょうか」

早速、二人とも碁盤に急ぎやして…。相当お好きと見えて、着くや否や、それぞれ碁石を握ってますな。

「碁は碁、タバコはタバコと、まず、行きますか…」

パチ!

「では、私は、碁は碁、タバコはタバコと、この作戦で」

パチ!

「なるほどね、碁は碁、タバコはタバコだね。ならばこう打ちますか」

パチ!

「ほう、そう来ましたか。じゃ、私はここに碁は碁、タバコはタバコ、と」

パチ!

「そう来ましたか、そう来るのでしたら、私はここに碁は碁と打ちますよ」

パチ!

「そうですか。ならばさらに私は、ここにタバコはタバコと…。あ、これはいいタバコですな」

パチ!

「うーん、では私はここにタバコはタバコと。ん? さっきのは悪いタバコだったかな? さっきのタバコの関連タバコ…、ちょっとお待ちタバコ…うーん、これは考えタバコですな…」

無意識に着物の袂(たもと)から、煙管(キセル)を出しやすと、ご主人。
「…おい、火がないぞ!」

これには奥方もあきれやしてな。
「ほら、舌の根も乾かないうちから、うちのドンツク、すぐこれです。タバコ盆に火なんか持って行っちゃいけませんよ。また焼け焦がしが出来ちゃいますよ。かといって持って行かないと叱られますよ」

部屋からはいらいらした声。
「おーい、火はどうした! 火は!」
「はーい、ただいま。あ、そうだ、タバコ盆の中に火の代わりになる、ちょっと硬いものを入れておきましょう。あ、この紅しょうがでいいでしょう。タバコの灰の中に赤いのが見えればいいんですから」

火の代わりに紅しょうがを入れて、いそいそと碁をしてる部屋へ使いのものに持って行かせやす。
「早くしなさい。早く。で、タバコ盆をそっちに置きなさい。置いたら部屋を閉めて、そうそう。…えー、ちょっと考えさせて下さいよ。まだ、考えタバコですからね…」

考えながら、煙管(キセル)の先に火種を近づけますがつくわけありませんな。なにしろ、紅しょうがなんですからな。
「あー、このタバコ、しけってる」

これなら安心と奥方、湯に行ってしまいましてな。

運の悪いことに、この間、泥棒が入りやした。

泥棒、誰もいないのを見計らって、ひととおり金品、着物を盗みますってぇっと、よっこらしょっと風呂敷包みを担ぎやしたが、部屋の向こうから碁の打つ音が、パチン。パチン。

ところが、この泥棒、二人に輪をかけて碁が好きなんですな。
「うー、いい碁盤の音だねぇ。これはきっとかやの分厚いやつなんだろうな。う、たまらねぇ。ちょっと覗いて…ごめんくださいやし」

まさか泥棒が入ったなんて、ましてや碁を見に来たなんて、つゆ知らず。二人が夢中になってやってますってぇっと、
「ほう、いいところですなぁ。一目を争う天王山ですな。いいところで!」

「シー、静かにして下さいよ。今、大変なところなんだから…」

パチ!

「そうでしょうねぇ。あ、あなたそこに打つんですか? それはちょっとおやめになった方が」

「静かにして下さいよ。岡目八目は勝手ですが…」

…ふと手を止め、ご主人、ひょいと見るってぇっと、見慣れねぇ顔。

「あなたは誰ですか、と行きましょう」

パチ!

「では私はこちらに、あなたは誰ですか、と打ちましょう」

パチ!

「…エヘヘ、あっしは泥棒なんです」

「じゃ私は、ここに、泥棒さんか、と行きましょう」

パチ!

「私は、こっちに泥棒さんか、と行きますよ」

パチ!

「お、いい泥棒だねぇ。これは、うまい泥棒だったねぇ…」

「泥棒さん、景気はいかが? と打ちましょう」

パチ!

「エヘヘ、それが、この家に入って、こんなにどっさり戦利品が…」

「泥棒さん、それは良かったですね、と打ちましょう」

パチ!

「それではまたちょいちょい、いらっしゃい、…と」

パチ!

ばかに暢気(のんき)な人たちもあったようで…、「碁泥」の一席でした。


m<●>m!
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

お家寄席21・しの字嫌い

さて、今日は「しの字嫌い」です。
実際、私生活で「し」の字を抜くと大変なことになります。…「しせいかつ」さえもいえないわけですからね。
頭は切れるが口に毒のある清三と旦那とのやり取りが見ものです。
・・・ではこちらは、平成17年5月18日の作品です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


5月18日 「しの字嫌い」で一席を

えー、毎度ばかばかしいお笑いを一席、お付き合いのほどをよろしくお願い申し上げます。
本日は「しの字嫌い」ってぇ一席でござんす。

縁起担ぎ、これは誰でも気になるものでしてな。
よくあるのは、数字の縁起ですな。日本ですと、4や9は、死ぬ、苦しむなんて言いやして、あまり使いたがらねぇ。そういうあっしも使うのを嫌ってる傾向があるんですがな。これがアメリカでしたら13ですな。キリストの裏切り者の数ですからな。
日本で忌み嫌う4と9を足して13になるのも何かのご縁ですかな?

こちらは、大きいお店(おたな)の旦那の下で働く清三(せいぞう)。頭が切れるが口に毒があるのが難点でして。

「清三や、お前は一生懸命に働くが、言葉がぞんざいで困る。それじゃあ、お客が来た際にも失礼に当たる。だからその言葉使いをを直す意味で、言葉を封じてみようじゃないか」
「あん(何)でごぜえますか? 言葉を封じるって」
「うむ、昔、太閤(たいこう)秀吉が御殿を新築の折、御家来衆を大広間に集めて、今日一日は決して『し』という字を使うでないぞ、と言って『し』の字を封じたんだな。
なるほど、『し』というのは忌み言葉だ、死ぬ、しくじる、幸せが悪い、などと言うからな」
「ありぃ~。旦那さん、そう言わなけりゃいいでないか! 死なにゃあ(ない)、しくじらにゃあ(ない)、幸せだ、って言えばいいんでねぇだか?」
「…とにかく使っちゃならねぇってぇんだよ。で、お前さんが今日一日で、先に『し』のつく言葉を言ったら、今後いっさいお給金をやらん」
「え、えけぇことを考えたな。…さいでがんすか。じゃ、おめえさんが『し』の字を言ったら、どうするんでがんすか?」
「何だ。主(あるじ)に向かって、おめぇさんとは!」
「…い、いや、…じゃ、あんたさんが、使ったらどうするんですかい?」
「そんなのわたしが決めることじゃないか。もしものことがあっても決して言やぁしないよ」
「ありゃあ、…決めねえほうがいいぞ。もう4回も出とるじゃないですか。わた『し』に、も『し』もに、けっ『し』て言やぁ『し』ないよ…。こんなに出とるぞ。それから『じ』はどうすんだ。『し』に濁点(だくてん)だぞ!」
「ま、まだ決めてないんだからいいんだ。
それに『じ』は『死ぬの[し]』につならがないからいいんじゃ。
じゃ、わた…ン…われが先に言ったら、なんでも清三の好きなものをやろう…、ってぇことでどうだ」
「ようがす。でも、いいんでがすかぃ? どうなっても知らねぇ、ン…、いや~気をつけねえっとオラも出るなぁ。…どうなってもわかんねぇぞ」
「じゃ、あとは手拍子…、ン…、あとは手を、打つから、その先は言っちゃあいけないよ」
「へ~い」

ってぇんで、ひのふのみ、パン! と手拍…ン…手を打ちや…ゴホン…手を打ってですな。早速、始まりま…ン…始まったんですな。粗忽亭のあっ…、ン…あちきまで参加することになっちまいや…、ン…なっちまって…。
でも実際にやってみると、こいつがなかなかむずか…、ン…大変な、ものですな。

「清三。あとは、用があったら呼ぶから。おい、お待ち。そこを開けてっちゃいけねぇよ。そこを…ン…そこを…」
「あんだぁ。そこをどうするだ?」
「そこを、開けるの反対だ!」
「反対って、あんでがす?」
「…そこを、…閉(と)ざせ~!」

清三が出て行ったのを見計らい、独り言をつぶやきやすな…。

「危なかったねぇ…。もうちょっとで、そこを閉(し)めろ~!、って出るところだったよ。
しかし、これだけしっかりと決めてたら、しめしめだ…。
あれ? のべつに出るねぇ。こっちが先に言いそうだ。こうなったら、あいつに何とか言わせるようにたくもう。
…そうだ。ちょうど夕餉(ゆうげ)時だから、あいつの口癖を利用するか。
そう言えば、清三はご飯が出来ると決まって、『お飯(まんま)、てぇてしめぇやした』って言うなぁ。だからこっちが、『ごはんを炊いてしまったか?』…あ、これじゃあ、こっちが先に言っちまうか…。もとい、『ごはんを…炊いたか?』 こう聞いてみればいいんだな。それでも言わなかったら、今度は『瓶(かめ)に水を汲んだか?』って聞いてやろう。『瓶に水を汲んでしめぇやした』って言うだろうから。口癖だから出るだろう…。
おい、清三や!」

「へ~い。あんだ~?」
「清三、ごはんを、…炊いたか?」
「へい、ごはん? ああ、お飯(まんま)か。お飯(まんま)、てぇて…、いや、お米をてぇたら、飯(まんま)になった…」
「瓶に、水を、汲んだか?」
「へい、瓶に水を汲んで…、ン…、クン…、クン…」
「まるで子犬だなぁ」
「クン…汲んだら水が、いっぺぇになった」
「下がってよ…ン…下がって…、ええ!」

清三が下がった後、再び独りごちやす。

「気をつけてるねぇ。あいつも…。だけど、くやし…、ン…、く、悔いが残るじゃないか。
腹が立つねぇ。うまく逃げてやがる。何かいい方法はないかねぇ。
…そうだ。この間、清三が本店(ほんだな)のおかみさんに、なんか妙な悪口を言ってたなぁ。
『あのおかみさん、どこもかしこもええだよ。色が白い。だがお尻が大きい』。
…さっきのこともあるから、これだけだとちょっと不安だなぁ。…もっとほかに何かないかなぁ。
…お、あるある。ここに…おあし…、ン…、いや、ここに、…銭がある。ちょうど4貫444文(しかん、しひゃくしじゅうしもん)だ。
銭勘定をしろ…、いや、銭勘定をやれって言って、これを無理に数えさせよう。こんなにばらばらの細かい銭だ。銭をまとめるためには、やむを得ない。それであいつ、まず、『さしを貸してくれ』って言うな。で、そこでごまか…、ン…、ごまかすことができても、だ。勘定をし…、…ン…、…勘定をやってみれば、また答えがこれだ。いくらなんでも、もう言うかも…、ン…言うかもわからないな。
それからそうだ。生意気にあいつはいつも胡坐(あぐら)をかいてるから、あいつに正座をさせよう。なれねぇ正座だ。しびれ…ン…足…ゴホゴホッ…。痛くなるな、脚部(きゃくぶ)が。じんじんになる。そこが付け目だ。清三、どうした…、ン…、もとい、どうなったと聞く。清三は『足がしびれた』、言うなぁ、言う言う。やらせよう…。
おい、清三!」

「へ~い。今度は何か、かんげぇたか!」
「…余計なお世話だ。まず、そこへ、座れ」
「ん? 座ってるだよ」
「そうではない。おまえのあ…、あ…、ン…、あんよが出てる」
「子供だに~、まるで。あんよだって。胡坐(あぐら)はだめかい? 正座するだか? ほい、…やった。で、用とはあんでがすか?」
「ン…、用という、ほどじゃないが、この間本店(ほんだな)のおかみさんのこと、何か言ってたそうだな。…何って、言った?」
「本店のおかみさん? ああ、おかみさんね。おかみさん、どこもか…どこもカ~、カ~、カ~」
「おや、今度は、からすかい?」
「どこも、みんな、ええだにゃ。色が…、色がきれいだな。だが…、ン…、だが、ケツがでけぇ」
「何だ。ケツとは! もっと…品(ひん)をよく、言いなさい」
「品をよくって…、あ~んて言うでがすかに?」
「それはな、お…、ン…、…でん部だ!」
「アハハぁ、あんたも言えん。オラも言えん。こりゃ、おたげぇに危ねぇだに?」

ところが、いよいよ清三のあ…、ン…あんよがじんじんになって来や…、ン…来やがってな。

「おい、清三。どう…、ど、どうなった?」
「き、切れた」
「何が、切れた?」
「言えねえものが、切れた」
「い、言いなさい」
「いちびれ、にびれ、さんびれ、よびれ…よびれが、切れた!」
「よびれ~? ご、強情だねぇ。まあ、よ…、ン…、まあ、よい…。
あと、ここにおあ…、…ン…ここに…銭があるから、銭勘定を、…ン、銭勘定をやらかせ!」
「別にがなる(怒鳴る)こともなかんべ。ま~た、こりゃあ、こまっけぇ銭だなや。ならば、あれ、貸…、…ン…、こっちに渡…、…ン…、こっちに持って来てくんろ。これこれ…」

身振り手振りで清三、旦那に訴えやす。ところが、旦那は旦那で、どう…、ン、どうやっても清三に言わ…、ン、言うように企んでるんですな。

「これこれって、何だ!」
「ほれ、さ…、ン…、危ねぇ、危ねぇ。とにかく銭勘定するやつだに。ほれ、けつにわらで結んであんの…こっちに貸…、こっちによこ…こっちに持ってきてくだせぇ」
「これか?」
「そう、これこれ。旦那さん、これあん(何)って言うでがすかに?」
「これは、さ…。…いいよ。早いとこ、銭勘定を、やらかせ」
「これは…ひい、ふう、みい、よう…。ひい、ふう、みい、よう…。ひい、ふう、みい、よう、ひい、ふう、みい、よう…っと。…ん? た、たくらんだな。この狸野郎(たぬきやろう)!」
「さあ、どうだ。これでまいったか?」

ですがな、清三にもいい知恵が浮かび上がって来や…、ン…、来て…、ですな。

「…ならば、そろばんをおいてくれねえだか。まず、2貫とおいとくれ」
「2貫。おいた」
「また2貫とおいとくれ」
「また2貫」
「今度は200とおいとくれ」
「200か? おいた」
「また200」
「また200だな?」
「今度は20だ」
「今度は20だな?」
「また20」
「また20っと…」
「2文、おいとくれ」
「2文」
「また2文だ」
「また2文」
「全部で、いくらだ?」
「…ゴホッゴホ。お、お前さんが計算するんだよ!」
「じゃ、ヨカンヨヒャクヨジュウヨモンだ!」

とうとう業を煮や…ン…業を煮ちゃって、旦那が一言。

「くっ、清三、もう寝ちまいなさい。本当にもう、しぶといんだから…」

旦那、慌てて口を押さえま…、ン…、押さえたんですが、後の祭りですな。

「…しまった!」

それじゃ、あっ…、あちきも、お後がよろ…ン!…お後が「よろよい」ようで…

m<●>m!

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

特急料金取るのかぁ・・・x±x

なんちゅう特急!
ぼったくりっすよ~。

こちらはJR九州ですが、特急きりしま
停車しない駅が少なすぎ・・・。x±x
通過は錦江と竜ヶ水だけかぃ。(゚Д゚)ノ
それも、竜ヶ水は各駅停車すら半分ほど通過する駅だってのに・・・。
何だ、これで特急料金を取るのか・・・。x±x
実質上、錦江を通過するだけで、特急ですかぃ。(゚Д゚)ノ
本当キャヨ~!x±x

地図雑学12-1
しかも「毎日運転」ですかぃ。(゚Д゚)ノ
特急料金、損しちゃった・・・^±^

また、6時21分国分発の各駅と、その後の7時31分発の特急との鹿児島中央までの所要時間を比べても・・・。
1分しか違わんのですかぃ。(゚Д゚)ノ

ゴルゥア~!(#゚Д゚)ノ
快速に格下げしてもいいんじゃないっすかぁ~。
てか、ほぼ1駅(竜ヶ水は各駅も満足に止まらないので)しか通過しない快速っていうのも相当マヌケですね。

比べて、JR北海道では・・・。

地図雑学12-2
石勝線、新得から新夕張間は、この間を乗車する限りは無料だそうで。
新得、トマム、占冠、新夕張・・・この間に乗車・降車されるお客様に関しては特急料金は要らないってことです。
もちろん、それ以外のところから乗車した場合と、それ以降のところへ降車される場合は特急料金がかかります。
青春切符の方は、お得ですね。^±^ノ

青春18きっぷのWIKIです。(´∀`)ノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%98%A518%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%B7

では皆さん。よいお年をお迎えください。^±^ノ

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

1967年時刻表・その7

さすがに1967年にはまだ準急が走ってました。

しかも今となっては廃止されてしまった能登線全線に七尾線・穴水駅~輪島駅間。
「準」というのが準急なんですが。
既に廃止されてしまった電車を懐かしみつつ、ドゾ~。
時刻表7-1
まだこの頃は「和倉温泉」駅は和倉でしたね。

この路線、七尾線の宝達(ほうだつ)駅周辺は、川をトンネルでくぐる箇所があります。
天井川なんですな。^±^

「朝市」で有名な輪島駅には、跡地にまだモニュメントがあるようです。
駅の看板の次の駅の表示箇所には、日本海方面に向けて「シベリア」とあります。戦前・戦中じゃあんめぇし、普通にロシアでいいじゃん・・・。
シベリアって・・・^±^;
もちろん反対側は「のといちのせ」です。

穴水駅から先の、能登半島部分はすべて廃止になってしまったわけですが、輪島はまだ近いからよしとしても、珠洲、蛸島方面は大分不便になってしまったのではないでしょうか?

この時刻表当時から廃止されるまで駅名が変わったところも多々ありますね。

真脇駅は縄文真脇駅に、能登小木駅は九十九湾小木駅に・・・。
またこの当時は恋路駅もありません。x±x
沖波駅に正式昇格した立戸の浜駅も・・・。

能登線沿線は「波」のつく名前の駅も多かったですね。
鹿波、前波、矢波、波並、藤波、松波・・・。
新しく出来た沖波に、七見・・・。
時刻表7-2

この時刻表当時はまだ、珠洲から蛸島までは新線だったはずです。
1964年に延長したばかりですので。^±^;
なお、蛸島駅は路線廃止後である現在ものとレールエア21が管理してます(2008年現在)。

だけど今思えば、廃止はもったいなかったですな。
時刻表7-3

改めて時刻表の地図を見ると、当時は北陸にも私鉄がにぎやかに走ってたなぁ。

温泉も多いですから、それなりに便利だったはずですね。

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

1967年時刻表・その6

かつて花巻から電車が走ってました。

一本は花巻温泉行き、もう一本は西鉛温泉まで行く電車でした。
名前は、花巻電鉄です。
時刻表6-1

宮沢賢治、高村光太郎がよく利用してたとのこと。

特に鉛線の終点付近は、志度平温泉、大沢温泉、高倉山温泉、鉛温泉、西鉛温泉と「温泉」が付く駅名だらけです。
温泉名が付かなくも、松倉には松倉温泉が、渡りには渡り温泉が、山の神には山の神温泉がそれぞれあります。

1972年、惜しまれつつも廃止されてしまったんですが、逆に現在、この路線があればかなり便利ではないかと・・・。

詳しいWIKIは下記へ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%B7%BB%E9%9B%BB%E9%89%84

駅名は次の通りです。

以下、鉛線は軌道を走ります。^±^

中央花巻 - 西花巻 - 西公園(旧花巻川口町) - 石神 - 中根子 - 熊野 - 新田 - 歳の神 - 一本杉 - 二ツ堰 - 神明前 - 松原 - 松倉 - 富士保前 - 志戸平温泉 - 渡り - 大沢温泉(旧湯口) - 前田学校前 - 山の神 - 高倉山温泉 - 鉛温泉 - 西鉛温泉

でも単線です。x±x

花巻温泉線は、鉄路です。^±^

西花巻 - 花巻(通称電鉄花巻) - 花巻グランド前 - 瀬川 - 北金矢 - 松山寺前 - 花巻温泉

通称電鉄花巻って・・・^±^;

地図もご一緒に~^±^ノ
時刻表6-2

鉄道の駅がどの辺にあったか、辿ってみてください。

地図をみながら廃線を辿るのも楽しいものです。
でも花巻温泉近くの「草井山」って・・・。x±x
臭いのか?^±^ノ
↑まるで子供のギャグだぉ!x±x

ゼヒ~^±^ノ

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

野良犬って・・・^±^;

これが別れのキスだ!
犬野郎!

いよいよ暮れも押し詰まってまいりました。
そこで、2008年に終わりにブッシュ大統領に靴を投げつけたイラクの記者の言葉を再現してみますた。

う~ん。でもこの言葉、愛犬家は怒るんだろうなぁ・・・。^±^
「犬に失礼!」だって。x±x

金髪ブタ野郎!
これはもっと俗なところで、林家三平一族の次女の元妻が、落語の大御所野郎に言い放った馬の餞(はなむけ)の一言(餞じゃないってば。追い討ちだってば)。
シュガーが歌った「ウェディングベル」の逆バージョンのような装い。
う~ん・・・。
♪くたばっちまえ! アーメン~・・・φ^±^ノ
よりひどかったぉなぁ。x±x

ちなみに、威勢のいい、ここの家の長女は、相変わらず旦那を牛耳ってる(ぎゅうじってる)模様ですがね。^±^

この年の後半~年末にかけて、なんかこの手の罵る(ののしる)言葉が飛び交わったなぁ。
それだけじゃないっす。いい大人同士が電車内で殴り合いの喧嘩をするし。紅蓮の炎(ぐれんのほのお)を上げて感情丸出しにして・・・どっちもバッカみたい。
まあ喧嘩を仕掛けたほうが悪いんだけどね。^±^…イイオトナガ

いずれも乱暴で下種(げす)で野蛮(やばん)で嫌だねぇ。
冒頭の言葉だって、狼藉(ろうぜき)極まりないよなぁ。x±x
ああ、流行語にならなくてよかった!^±^

のっけから脱線しちゃった・・・^±^
さて、本題。^±^

「犬」といえば、群馬県前橋市清野(きよの)に、かつてこんな町がありました・・・。
野良犬!
のらいぬ・・・って。^±^ノ
おっかねぇ・・・x±x

このあたりが清野町になる前には、正真正銘、野良犬っていうおっかない地名だったそうで、町の名前の印象がちょっと・・・云々で改名したのでしょうか。
近くに清里という地名もあったのでそちらを取ろうということだったのかもしれませんが、ちょっともったいないような気もします。
恐らく、清里村野良犬の頭をとっての清野と思いますが。
ちょい72-1
こちらが当時の地図。

そもそも、旧野良犬村のある「清里村」ですが、青梨子村、上青梨子村、池端村、野良犬村とが合併した合成地名でして、これが一般では考えられない面白い由来があります。

             シ  青                    里
             ↑   ↑                     ↑
 池端のさんずい「シ」    青梨子、上青梨子村の「青」   野良犬のさとへん「里」

これで「清里」となったんだとか。^±^;

ちょい72-2
群馬郡です。

ちょい72-3
やはり「野良犬」の地名はありますね。^±^
それも町の中心です。
う~、ワンワン!^±^ノ

ちょい72-4
こちらの地図は昭和13年8月1日発行です。
昭和15年9月、最新刷りとなってるので、どちらでしょう?
ちなみに伊勢崎市は市になりたてのようで、地図は伊勢崎市にはなってますが、一方で伊勢崎町とも書いてあります。
伊勢崎が市になったのは昭和15年9月。
ということは、昭和15年のものですね。しかも9月なので、地図作成でも戸惑ってたのでしょう。

詳しい駅はこちらにも。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%AD%A6%E4%BC%8A%E9%A6%99%E4%BF%9D%E8%BB%8C%E9%81%93%E7%B7%9A

昭和28年まで、この駅は存在したらしいんですがね。
バス停も、今では「清野」ですし・・・。
現在では跡形もないほど消えてしまった地名です。
いまや地元でさえもあまりわからないかもしれませんね。

う~、ワンワン!
ちょい72-5
東武電車・・・路面電車だとか。^±^
路面電車でも、もちろん単線だったようで、この「野良犬」駅は電車の交換が出来たようです。
高崎から渋川に向かう、こんな電車を知る方も、今や少ないっすがね。
う~ん。野良犬駅ねぇ・・・^±^;

高崎線の「飯塚」・・・ここも上信バスの終点だったり、昔は栄えてたんですが。
バスも乗客が減って、乗らなくなったですね。
なにしろ、上信バスは料金が高かった記憶があります。
停留所2つ過ぎるとドカンと料金が上がったり。

東武伊香保軌道線。

高崎線

高崎駅前=新町(あらまち)交番前=大手町=田町3丁目=本町3丁目=本町2丁目=本町1丁目=相生町=住吉町=飯塚=追分=大八木=福島=中泉=三ツ寺=棟高=観音寺裏(観音寺前)=足門=金古四ツ角=金古(金古下宿)=清里=野良犬=陣馬=北下=田中=下野田=北野田=小倉=有馬=行幸田=石原=長塚町=渋川

伊香保線

渋川駅前=渋川新町=渋川四ツ角=商工会議所前=河原町=裏宿=元宿=八幡裏=入沢=拾弐坂上=御蔭=折原下=六本松=大日向療養所前=離山=水沢=見晴下=伊香保

前橋線

前橋駅前=商工会議所前=曲輪町=立川町入口=岩神=国領=萩町=医大前=鯉里橋=上小出=大師=荒牧=関根=法華沢橋=田口=橘橋=下箱田=板東橋=半田=松原=中村=渋川駅前

現在のバス停と同様の距離で電停があったのでしょうか?

ぉぃらは昔、子供の頃東京に住んでて、田舎が藤岡にあるんですが、東京から高崎線に乗って新町駅に行く料金と、新町駅からバスに乗って藤岡で乗り継ぎ、さらに田舎まで行くバスの料金と、どちらもさほど変わらなかったという記憶がありまして・・・。
そう、それも無理はありませぬ。x±x
「日本一値段の高いバス」の異名を持つ上信バスですから。
おまけに1つ手前の停留所が1キロ以上もあったし。x±x

降りる際も、ブザーはボタンでなかったのさ。
なんとひもを引っ張ると「チン!」と音がして降車を知らせてくれるっていうシステム・・・。
垂涎(すいぜん)ものというか、感涙ものでしたなぁ。
あのひも、何度引っ張ったか。^±^
いつぞや、フライングして、1キロ以上手前の隣のバス停で降ろされそうになったこともあったし。+±+
かといって、ボンネットバスじゃあ、ありませんぜぃ。(゚Д゚)ノ

遠い目・・・x±x

遠い目といえば、高崎の「カッパピア」も遠い目。x±x
カッパピア、でかいプールがあったのになぁ・・・+±+

高崎でもうひとつ。藤五デパート(ふじご)は、伊勢丹に合併された後、藤五伊勢丹となり、ここもなくなってしまいました。
藤五デパートもまた、遠い目なのか・・・x±x
スズランデパートは健在ですよ。^±^ノ

テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

富士山は山梨?静岡?

♪富士は日本一の山~φ^±^ノ

と歌うように日本で一番の標高を誇る富士山。

さて、この富士山ですが、山頂から東側から、小富士に至るまで県境がありませんね。

ここはどうなってるんでしょう?
地図雑学11-1

もう一丁!
地図雑学11-2
これはタネをあかすと、富士山の本宮浅間大社(静岡県富士宮市・東側は飛地扱い)と、北口本宮富士浅間神社(山梨県富士吉田市)とのそれぞれの言い分があり、争奪としてではなく、どちらかというと共有的な意味で県境を引いてないようです。
表面的に仲良く・・・ということなのでしょうか?
さらに小富士山頂につきましては、静岡県小山町が主張しているようです。

静岡側も山梨側も、富士山の山頂につきましては静岡県・山梨県のどちらでもないんですが、富士山本宮浅間大社境内だということは異口同音に認められているようです。
但し、山梨県側は「今のところ」と付け加えていますがね。いずれは線引きをしなくてはならないとも・・・。

富士山本宮浅間大社(静岡市富士宮市)についてはこちらWIKIに詳しいです。
富士山八合目以上、山頂の住所は富士宮市だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%AE%AE%E6%B5%85%E9%96%93%E5%A4%A7%E7%A4%BE

以上は、静岡県側です。
富士山の山頂は静岡県富士宮市の領土ということなんでしょうね。
ということでジャンルも「静岡」としておきました。

北口本宮富士浅間神社(山梨県富士吉田市)についてはこちらに詳しいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%8F%A3%E6%9C%AC%E5%AE%AE%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E6%B5%85%E9%96%93%E7%A5%9E%E7%A4%BE

ここの線引きはどちらのものか決められかねないんでしょう。
富士山全般についての詳しくはこちらへ。^±^ノWIKIどぇす。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1

ところで、富士山の北側にある、小室浅間神社(おむろあさまじんじゃ)は「富士河口湖町」の飛地になってます。
御室浅間神社ならば、確かに富士河口湖町勝山が住所ですが。
あれ?
地図どおりの表記で、小室浅間神社ならば山梨県富士吉田市では?
とりあえず、それらしきWIKIに繋いでみます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A8%E5%A3%AB%E5%BE%A1%E5%AE%A4%E6%B5%85%E9%96%93%E7%A5%9E%E7%A4%BE
困ったときのWIKI頼み・・・^±^ノ

わからない・・・x±x
地図が間違えているのかな?^±^;

う~ん。
探れば探るほど、謎です。x±x

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

続マニアックなこだわり。住居表示編&変な番地編

前回のバス停に引き続き、今度は番地のこだわりを・・・。
「続マニアックなこだわり」って・・・^±^;
まだシリーズは続くのか・・・x±x
ヒマジンヤノウ・・・^±^

うちは子供のころ、住居表示化される町が好きでした。
町の名前が変わると行ってみたくなって、うずうずしたという、変わった少年でした。

その前に、住居表示についてのご説明から。

住居表示化されると、住所から場所の特定が容易になります。町名の変更を伴い、区画整理とセットで行われることが多いです。例えば○○三丁目11番6号(○○3-11-6)という住所のとき、町名は「○○三丁目」で「11」あるいは「11番」を街区符号(がいくふごう)、「6」あるいは「6号」を住居番号といいます。

本題です。変な番地があるので報告します。

所は山形東根市。^±^ノ
さくらんぼ、佐藤錦(サトウニシキ)の故郷であります。^±^

ここの一部地域の住居表示は珍しく、道路方式で表示されてます。
道路方式は後で述べますが、早い話が西洋と同じ方式で、例えば、
神町営団一条通○番
神町営団二条通△番
板垣大通り・・・などがあります。

マピオンからご確認をドゾ。
http://www.mapion.co.jp/address/06211/


酷似するケースで、札幌も南12条西23丁目などと、条、丁目数が大きいところがありますが、こちらは道路方式でなく、街区方式です。

こちらもマピオンで。
http://www.mapion.co.jp/address/01101/54/

なかには丁目がない場合がありますね。たとえば南16条西には2丁目、3丁目がありませんね。
こちらも道路方式ではないとはいえ、特殊なケースといえましょう。


街区方式というのは、道路、河川に囲まれたところを1番、2番・・・と振り分けていき、さらに家ごとに(1件若しくは数件まとめて)1号、2号・・・と振り分けます。
大体は町の中心を基本に、近い順から1番、2番・・・となるケースが多いです。

比べて道路方式は、道路の名前と、その道路に面する建物につけられた番地を用いて表示する方式です。
ニューヨーク○○通○番地、なんてよく映画でも出てきますね。

京都の番地は飛びぬけて特殊ですね。
町名より道路の通称に上ル(あがる・北に行く)、下ル(さがる・南に行く)、東入(ひがしいる・東へ)、西入(にしいる・西へ)を使って、番地なしでも荷物は届きます。
もちろんこのケースは街中だけに限られるのですが。
これは碁盤の目の道路の関係上、京都では便利なんでしょうが、番地なしで大丈夫というのは京都しか採用されないでしょうね。(注)
そんな京都でも、郊外に行くとちゃんと番地がつきます。

(注) うっそぴょーん!(゚Д゚)ノ
実際には番地はあるんですよ。^±^ノ
「通称の通りと方向だけでもいい」というだけの話なのでした。

ついでですから日本の変わった番地も追記しますね。

大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺。こちらは旧渡辺町を守ろうと立ち上がり、住居表示後でも旧町名をつけたんですよ。
マピオン、ドゾドゾ。^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/27128/24:4/

大阪市中央区上町A番地。B番地。C番地。
ちゃんと号までついてます。
マピオンでドゾ~^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/27128/9/

大阪市鶴見区諸口5丁目浜○番
これもマピオンでご確認、ドゾ。^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/27124/11:5/

金沢市は、町の後にイロハ・・・がつきます。
例えば金沢市で、マピオン、ドゾ。^±^
http://www.mapion.co.jp/address/17201/

変わった地名・以下は全部長崎県です。

長崎県松浦市は、町名の後ろに○○免とついたりします。
マピオン、ドゾ。^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/42208/

そうかと言うと長崎県西海市では○○郷が多かったりして。
マピオン、ドゾ。^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/42212/

川棚町も○○郷です。
http://www.mapion.co.jp/address/42322/

長崎県壱岐市は○○触がやたらと多かったり。若干○○浦ですが。
マピオン、ドゾ。^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/42210/

長崎県雲仙市は○○名っていう地名が結構あったり。甲乙丙丁がついたり。
マピオン、ドゾ。^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/42213/

最後に・・・ここが気になるなぁ。
徳島県三好市になっても、池田のカタカナの地名。
池田町サラダは健在だし。^±^ノ
マピオン、これもドゾ~。^±^ノ
http://www.mapion.co.jp/address/36208/

ただ、2008年現在ですので、マピオンが変わるかもしれないことをご了承ください。(注)改正2011年。

住居表示のWIKIOEDIAです。^±^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E5%B1%85%E8%A1%A8%E7%A4%BA

街区表示板のWIKIPEDIAです。^±^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%97%E5%8C%BA%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E6%9D%BF
住居表示板の色を見て楽しむのも、コダワリヨ!^±^ノ

改正版:変な地名(追記)

埼玉県鴻巣市。
本町1丁目は住居表示なのに、旧小字名が残る場所があります。
こちらはWIKIPEDIAでどうぞ。^±^ノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B4%BB%E5%B7%A3%E5%B8%82
旧町名のうち宮本町と本一町は鴻巣駅前の再開発に伴い造成された公園内に「街区符号」として採用されることで復活したそうです。街区符号は算用数字を使用するのが通例であるが、当公園の住居表示制度による住所は、それぞれ「鴻巣市本町一丁目 宮本町番」と「鴻巣市本町一丁目 本一町番」とのこと。


地図好きのオイラノコダワリヨ。^±^ノ
やっぱし・・・、ヒマジンヤノウ。x±x

     ~~~~~~~~~~

特に子供のころから、かなりつまらないものでこだわったくだらない人生を送っていましたのだ。
アチャー。x±x

それは一般の人には見過ごしてしまう、まさにどうでもいいような、かなり小さなこだわりだったのですた・・・。
誰も真似できないトラウマが。^±^
オロナミンCやキンチョール・金鳥・ボンカレーなどの看板で一喜一憂するのでは、まだ一般のこだわり。
ネオンサインの形を見ただけで鳥肌が立ったり、電柱広告の色だけで熱が出たこともあったのですた。

例えば、パチンコ屋の、ピエロの顔のネオンサインとか、池袋にあったダンスホールの人の体をしたネオンサイン・・・。
これを見た途端、たちまちにして鳥肌が立ち・・・。
その晩の夢でうなされるほど不快だったのでした。x±x

全面を黄土色に塗られた電柱広告は、な~んか気持ち悪かったなぁ・・・x±x
それと、人間の絵が描いてあった電柱広告。x±x
車に乗ってそいつを発見したんだけど、その夜に高熱が出て・・・。
悪夢に魘された(うなされた)っす。^±^・・・トオイメ

アイヤー!(゚Д゚)ノ
くだらないものにこだわりすぎるからそうなるんだっちゅーの!
けがれた人生、送って来たなぁ・・・。^±^…それだけで残念無念
こりゃ重症だゎ・・・。x±x
よほどのことがない限り治らない重症だぞ!
病院へ行け!病院へ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

マニアックなコダワリ。川中島駅・・・。

ど~もです。^±^ノ

今夜、12月下旬というのに変な天気です。
ここ埼玉に、生暖かい風が・・・。^±^;
真冬・・・ですよね。
異常気象っぽ・・・x±x

そんなわけで、今回はど~でもいいぉぃらのこだわりを・・・。^±^

川中島・・・長野県長野市にあります。
地図雑学10-1

何の変哲もない地図です。

なんで?
何かあるの?
とお思いでしょう。^±^
あるんです、ここが。(゚Д゚)ノ

この川中島駅から、「川中島駅入口」バス停まで、ものすごく遠いです。
完全にこの間、1キロを超えてます。1.2キロくらいあるのでは?
こんなに遠かったらなにも、「駅入口」にしなくてもいいのに・・・と思うほどです。

ほかに熊本に「水前寺駅通」電停およびバス停がありますが、「新水前寺」駅のが近いのでは?

~~~~~~~~~~~~~~~~~

ついでに、駅から離れたバスの停留所の名称について、日本全国、地域に分けて調べました。
そしたらついでどころの騒ぎじゃなくなりましたとさ。
好きこそ物の上手なれ・・・が嵩じて(こうじて)・・・。(´∀`)ノ
徹底的に調べる羽目に。

北海道・・・「駅前通」「駅通」が圧倒的に多いですね。「恵庭駅通」とか、「稚内駅前通」など。
ほかに「南小樽駅下」、「余市駅前十字街」など。
「仁山駅通り」・・・信号所だったのに「駅通」とは・・・。
・・・えきどおりを感じるなぁ・・・^±^ノ
いきどおり!だってば!^±^ノx±x
なかには、「苫小牧駅通十字街」なんてのもありました。
全体的に北海道のバス停は、「歌志内市街」とか、「2線」、「15号線」、「0号」、「一号」、「西5・1」とか、ダイナミックです。
「共和200番地」などと、番地がバス停人ってる所もあってオモローです。
本州とスケールが違いますね。

東北・・・「駅通り」、「駅口」、「駅入口」、「駅前角」などがあります。
青森中心に「駅通り」、盛岡中心に「駅口」、秋田市中心に「駅入口」、山形・秋田にかけては「駅前角」がちらほら。山形市の蔵王だけが「駅口」。宮城県仙台、福島中心に「駅入口」。その意味では青森県に「三戸駅前角」は稀でしょう。
「盛岡駅口」、「石鳥谷駅口」、「大釈迦駅通り」、「浅虫温泉駅通り」、「三戸駅前角」、「神代駅前角」、「神宮寺駅前角」、「本荘駅前角」、「金浦駅前角」、「蔵王駅口」、「二本松駅入口」、「矢吹駅入口」など。
チョイ松ガモナカ!
仙台には「八乙女駅入口」と、地下鉄の「駅入口」バス停があるぞ~・・・ってそんなに珍しくないか・・・。
東京に「南砂町駅入口」、「入谷駅入口」、「東大島駅入口」、千葉に「浦安駅入口」、神奈川に「中川駅入口」など、いたるところに多数ありますか・・・。
結局、「白松ガモナカ」になぞらえて「チョイ松ガモナカ」って言葉を発したかっただけなのね~(゚Д゚)ノ・・・仙台だけに
^±^ノx±x・・・ずんだ!
それならば秋田県には全国でも珍しい「秋田貨物駅入口」と、「貨物駅」に対する「駅入口」バス停までありますよ。こっちのがすごいっしょ?
それも「秋田貨物駅入口」の前は「秋操駅入口(秋田操車場)」と、代々続いてるんじゃ~。
東北の中で特記したいのは福島県です。
水郡線沿線になぜか、「浅川駅角」と、新潟県でおなじみのバス停がぽつんとあります。むしろ茨城に近いのに・・・。
福島県の栃木に近いところに行くと「白坂駅裏」もあったりします。かといえば、常磐線沿線に「鹿島駅裏」もあります。
ほかに、「猪苗代駅前四ツ角」、「喜多方駅中道」など、珍しいケースも。

新潟・・・新潟周辺は「駅前通」、長岡から山間部は「駅角」が多いです。西は「駅入口」多し。
「新潟駅前通」、「寺尾駅前通」、「新発田駅前通」「北長岡駅角」、「宮内駅角」、「六日町駅角」、「越後湯沢駅角」、「頸城大野駅入口」、「青海駅入口」、「二本木駅入口」など。

関東・・・長野・山梨も含めて、「駅入口」、「駅通り」、「駅前通り」が多いです。
所沢にも「西所沢駅入口」、「所沢駅東口通り」と2通りあったりします。
「北赤羽駅入口」などは、駅の真下にあるっちゅうに。
「南与野駅北入口」など、ややこしいケースも。
都市には「駅前通り」、「駅通り」と通り系が多いですが、そうでないところでは「駅入口」が圧倒的です。
また、「駅口」は茨城県の一部で見かけます。「瓜連駅口」、「上菅谷駅口」
稀に、船橋に「駅前十字路」、友部にも「駅前十字路」、岡本(宇都宮)には「岡本駅下」、東秋留に「東秋留駅上」などがあったりします。
茨城県日立には「日立駅海岸口入口」というご丁寧なバス停もありますが、バスは日立駅中央口行きなのであまり意味ないと思います。
かつて、福生に「駅通り入口」というのもあったんですが、廃止されました。ザムネン。x±x
また、神奈川県川崎市の登戸に「登戸駅裏」、千葉県の鵜原にも「鵜原駅裏」バス停があったんですがこれらも廃止されました。
廃止といえば、「北条駅入口」(茨城県)、「片貝駅入口」(千葉県)などと、鉄道自体がとっくに廃止されたのに、バス停だけ残ってるケースもあります。

東海・・・「駅口」が多いです。ほぼ「駅口」。まれに「駅入口」も。
静岡、伊豆でも「網代駅口」、「南伊東駅口」など。
但し、御殿場・沼津を中心にした富士急系バスは、「裾野駅入口」、「原駅入口」、「片浜駅入口」などと「駅入口」もある。
三重・豊橋・名古屋周辺は駅から離れたところは「駅口」。「大清水駅口」、「桜井駅口」、「栃原駅口」、「尾鷲駅口」などなど。
なかには岐阜の「禅昌寺駅下」、「萩原駅下」と、下呂のあたりに立て続けにあるが、ここだけのよう。「渚駅口」などと、ここまで「駅口」があるとは。
「駅下」バス停は、紀伊半島にも1箇所だけありました。「三木里駅下」。ここだけです。
珍しいところでは、三重県伊賀市には、「駅道」というバス停が存在しましたが廃止になったようです。
また、豊橋には豊橋鉄道の駅も兼ねてますが、「駅前大通」というバス停もあります。もちろん「豊橋駅前大通」です。
瑞浪も「瑞浪駅裏」バス停が存在しましたが、これも廃止に。

北陸・・・富山県福光に「福光駅前四ツ角」があったりします。
金沢周辺は、「金沢駅東通り」があるほかは、「駅口」が中心のようですね。
「氷見駅口」など。

近畿・・・大阪周辺は「駅筋」、「駅通」、「駅前通」、「駅口」ですね。
「平野駅筋」、「天下茶屋駅筋東」、「住ノ江駅筋」、「八尾駅筋」、「三日市町駅筋」、「徳庵駅口」、「砂川駅前通り」、「中もず駅前通り」など。
「駅入口」は皆無ですね。^±^;
逆に、「駅筋」バス停は東日本には全くありません。
そもそも「御堂筋」、「天神橋筋」、「あべの筋」など、道を「筋」とも言いません。
大阪では原則的に南北に走る道を「筋」、東西に走る道を「通」といいますが、必ずしもそれをバス停に置き換えられることは出来ないようですね。
「桃谷駅筋」も桃谷駅の東に位置してますし、天下茶屋、住ノ江のケースも同様で東西にありますよね。
また小道を見れば、「宗右衛門町筋」や「周防町筋」などは東西に走る道だったりしますね。
どうやらメインストリートだけでなく、「裏道」のようなのも「筋」と言うようです。
ということは、「桃谷駅筋」は「桃谷駅の裏道」のようなニュアンスになるのでしょうか?
・・・なんか、学会に発表しそうなブログになりそうなので、この辺にしておきますが。

中国・・・岡山は「駅口」が圧倒的ですかね。それから「駅通り」などもありますな。
「東津山駅口」、「庭瀬駅通り」など。
なかには「早島駅筋」、近畿にある「駅筋」バス停がここにもあります。
山口・広島・山陰のほうに行けば、「駅入口」が多いですかね。
「黄波戸駅入口」、「三谷駅入口」、「常盤駅入口」、「玉造温泉駅入口」など。
珍しいところでは「西浜田駅裏」、滅び行く「駅裏」バス停、ここに健在ですね。
いや、中国地方は「駅口」と「駅入口」が混在してることが多いです。
山陰でも、「仁万駅口」などもあったり、広島でも「志和地駅入口」、「海田口駅入口」があるかと思えば「中島駅口」が同じ広電バスの停留所にあったり。

四国・・・「駅前通り」「駅通り」が多いですかね。
「中村駅前通り」、「観音寺駅前通り」、「旭駅前通り・旭駅通り」、「山田駅通り」・・・。
徳島県の鴨島は「鴨島駅前通」のほか、「鴨島駅前通東」、「鴨島駅前通南」もあります。
珍しいところでは、「大歩危駅向」かな。^±^ノ

九州・・・福岡周辺は「駅入口」が多いですね。
「雑餉隈駅入口」、「大野下駅入口」など。
たまに「西添田駅口」というのもあったりするけど、稀です。
長崎周辺は「駅入口」と「駅通り」ですな。
「諫早駅西入口」、「南風崎駅入口」、「喜々津駅通り」・・・。
南九州はいろいろ。
宮崎は「駅通」か。「油津駅通」、「都農駅通」。「南宮崎駅前通り」もあります。
「駅入口」もあるし。「沓掛駅入口」、「美々津駅入口」。
出水市高尾野に「駅前四ツ角」があったり、志布志市に「志布志駅上」があったり。
また、大分の近くに「大在駅裏」がありますね。白坂といい西浜田といい大在といい、残された数少ない「駅裏」バス停です。
結論。九州は「駅入口」が多いですね。

全国・・・そして全体的に、地方はバス停と駅とが多少遠くても「駅前」あるいは「駅」と名乗ってしまうケースも多いです。
高崎市の「倉賀野駅前」、猛烈に駅から遠かったです。x±x
上記以外では「○○駅」があるとすると、「○○」と呼び捨てにするケースもあります。
東京都中野区に「野方」がありますが、このケースです。
さらには「駅」と名乗らないで、「○町」とか、全く別のバス停の名前で、駅があることを無視するケースもありますね。
「○○営業所」もありますが、これはたまたまバスの営業所が駅に近いだけであって、駅とは関係ないですので、駅を無視したケースのひとつなんでしょうね。

北海道に多い事例ですが、北海道に限らず全国津々浦々、「人名(個人邸宅の名前)がバス停」なのがありますね。
地方に行けば顕著になります。
特に市町村の自治体のバスなんぞにその傾向が強いですな。

~~~~~~~~~~~~~~~

・・・というよりも。^±^ノ
バス停の名前だなんて、誰も調べないってーの!
ゴルゥア~!(#゚Д゚)ノ
バス停の珍名ならばいざ知らず、「駅入口」バス停が多いなんて、どこに調べる人がいるんだか・・・(ここにいます。^±^)。
本当に「マニアックなこだわり」だなぁ。
我ながら理解に苦しむのだ~。
ヨーワカラン・・・x±x

・・・オイラノコダワリヨ・・・^±^ノ
・・・ヒマジンヤノウ・・・x±x
こっ、ぱずかしや~(゚Д゚)ノ

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

伊豆のオススメ場所

伊豆には魅力的な場所が沢山あります。^±^
海なしの埼玉出身ですと、海にあこがれるもんなんですよ~。

西伊豆の巻

まず一番のオススメは堂ヶ島ですな。
遊びどころ満載です。^±^ノ

1泊して、トンボロ現象で干潮時に三四郎島に渡るもよし、遊覧船で天窓洞を下から見るもよし、蘭センターで蘭の花に囲まれるもよしです。
三四郎島・・・コケが生えてるので滑らぬように(写真)。
ちなみにここで数回滑りました。+±+
足、グキッとなっちゃった・・・^±^
ダメジャン・・・x±x

この写真は三四郎島です。
地図雑学39-1
トンボロ現象・・・潮の干潮時に浅瀬部分が陸地になり、島とつながる現象で、干潮になれば歩いて島に渡れるのです。
堂ヶ島はこちらにも。^±^ノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%82%E3%83%B6%E5%B3%B6
堂ヶ島温泉でくつろぐもいいでしょう。

また、堂ヶ島から南に行けば天然温泉、雲見温泉もあります。
さらにその先には野生の猿のいる波勝崎・・・。
地図雑学39-2

北に行けば、黄金崎に恋人岬、さらに北に行って土肥金山。
ここで、運がよければ砂金のお土産も出来ます。
この海辺のルートはオススメです。
そして土肥からも海辺沿いにまいりましょう。

戸田(へだ)・・・ここは静かな場所です。
防波堤で釣りをしたら、キンメダイ(金目鯛)が釣れますた。
金魚かとオモタヨー。^±^ノ
伊豆の天橋立のような場所です。
岬の突端、諸口神社っていうのか~(゚Д゚)ノ
それにしても「諸口」って・・・^±^
経理やってるんじゃあるまいし。^±^
地図雑学39-3
ここ、戸田はタカアシガニでも有名。
ゼヒ~。^±^ノ

さらに北に行くと大瀬崎があります。
ここの神池は塩水なのに淡水魚がいる不思議な池です。
コイとかフナが泳いでます^±^
地図雑学39-4

東伊豆の巻

さて、場所は変わって東伊豆。
熱海から始まって伊東、川奈を越えたあたりから見所満載。
熱海も閑散としているのが却って穴場かも。
宿は安くなってますし。静かだし。
写真は熱海港です。^±^
地図雑学39-5

伊東はシャボテン公園、大室山もありますね。
電車で行けばパノラマ車両・・・。^±^ノ
まず、城ヶ崎海岸の吊り橋はあまりにも有名です。
推理ドラマの舞台によくなりまして、何人の俳優が、
「来るな!ここから飛び降りるぞ!」
と口にしたことか・・・。^±^

アメリカが見える海に沿った露天風呂、黒根岩風呂のある北川(ほっかわ)もいいところです。
さらには熱川、言わずもがなの温泉地。バナナワニ園もあります。
バナナとワニ、どんな脈絡があるのか?^±^
売店のバナナソフトクリームは、なかなかいける!(゜∀゜)ノ
でもって・・・。
ここのワニたち、かなりぐうたらです。x±x
カメさんもいましたが、やはりぐうたら。x±x・・・ダメダコリャ
何だ、みんなぐうたらか・・・x±x
しかも臭いです。x±x
隣にリクガメもいましたが、やはり臭い。
みんなてくの仲間です。^-^*
出歯亀(でばがめ)は、いませんが。+±+
さらに・・・。
フラミンゴも奥のほうにいましたな。

黒根岩風呂同様、海沿いには高磯の湯もありますよ。
熱川温泉WIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E5%B7%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89

さらに南に行けば、大川温泉、その先に稲取温泉があります。こちらはキンメダイで有名。戸田で釣った小さなものではありませんぜ。

でもって、ぉぃらがよく泊まるのが今井浜温泉。
赤松荘さんによく泊まりに行きます。^±^ノ
地図雑学39-6
金目鯛の煮つけが天下逸品!^±^ノ
もちろんイセエビやアワビも最高ですが、食材を加工したのが絶品だな~!(゜∀゜)ノ
どうしても自家製のイカの塩辛と金目鯛の煮付けにはかなわないな~。
みかんももらっちゃった・・・^±^

温泉は2つあり貸切できます。鍵が掛けられますよ。
源泉は今井浜温泉。ナトリウム・塩化物泉。源泉泉温60度前後だそうです。
海の幸も最高ッス。^±^maiu~
また、こちらでの花火大会は一興です。
次々と海から打ち上がる花火は圧巻!
熱海ほど混んでないので、ゼヒ~^±^ノ

さらにこの漁港で釣りをするのも楽しいですね。
川魚用の竿でも充分釣れますよ。リールでなく、うき釣りで充分です。
エサは見高周辺のよろずやさんで売ってます。
ここでゴカイ(刺されるので注意)、オキアミで釣ってみましょう。
竿なども売ってますよ。セットであるので安心です。
また、港の入口にコンビニがあるので、ビール・つまみを片手にのんびりと釣り糸をたれるのもいいものです。
ただ、釣れた魚に注意。ウミヘビにはかまれないように注意。
夜釣りのゴンズイの針には猛毒ありです。ナマズに似た魚ですが、この魚が取れたらもったいなくても仕掛けごとはさみで切っちゃったほうがいいでしょう。かなり大怪我するらしいですよ。
またハオコゼ、ミノカサゴ・アイゴなど、毒やとげのある魚も注意です。
こちらの防波堤は冬に行っても何かしら釣れます。
ベラでもフグでもハゼでも・・・ってろくなもんじゃねぇ~。
もちろんそういう外道(げどう)も掛かりますが、メジナ、ウミタナゴ、カサゴ、キスなども釣れますよ。主にウミタナゴとメジナとカサゴが多かったです。
ウミヘビもいましたのでご注意を。x±x
お土産はいつも漁港の近くで干物を買って帰ります。^±^

その先河津もいいところです。
春先は「河津桜」が名所ですし、峰温泉もいいですよ。
山のほうに行けば河津七滝(かわづななたる)。
湯ヶ島、イノシシ村を見学をして、修善寺(しゅぜんじ)に行くもよしです。
地図雑学39-7

でも南に行きましょう。
カメさんの聖地、アンディーランドもよかったです。
うちのクサガメ、てくも行ったんですが、入れてしまうとまぎれてしまいそうだったんで車の中で留守番でした。
こちらではかめレースもありまっせ。(゚Д゚)ノ

下田に向かって、恵比須島、そして堤防からつながってる犬走島(いぬばしりじま)も釣りによさそうですね。
真鯛も釣れるのか~(゜∀゜)ノ!☆
和歌の浦にある海中水族館もいいです。
イルカさんとメルヘンしてきました。^±^;
恵比須島WIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%B5%E6%AF%94%E9%A0%88%E5%B3%B6
地図雑学39-8

この下田から沖に神子元島(みこもとじま)があるのはあまり気づかれていません。
無人島ですが、釣りのメッカの島だそうです。
地図雑学39-9
釣りのメッカだけに、釣れるのはメッカチンか?^±^
それをいうならマッカチンだってば。+±+
シャレにもなってないってば。x±x
ザリガニなんか釣れるカニ!^±^ノx±x
もっと大物が釣れるってば。^±^
カニカニドコカニ。^±^
さんまの計探偵じゃないカニ!^±^ノx±x

神子元島のWIKIです。無人島です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%AD%90%E5%85%83%E5%B3%B6
さらに伊豆半島を南に行くと下賀茂温泉。
青野川に沿った温泉です。こちらの温泉もいいですよ。

下賀茂温泉のWIKIはこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E8%B3%80%E8%8C%82%E6%B8%A9%E6%B3%89
もっと南に行きますと弓ヶ浜などきれいな海岸もありまして・・・。
昔、てくたちをここで放しちゃった・・・^±^ノ
そしたら外人さんが、
「オー、カメサ~ン!」
と寄ってきて、てくたちは人気者・・・。

最終的に到達するは石廊崎(いろうざき)。
ここで遊覧船に乗ってもいいですな。
さらに西に行けば、「西伊豆」で紹介した波勝崎につながります。

さてここが伊豆の旅の終着点です・・・。
だからぁ、「いい旅・夢気分」じゃないってば。x±x

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    11 | 2008/12 | 01
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長