地図で見る、原宿付近の今昔

地図で見る、原宿付近の今昔です。^±^ノ
今回は、voquetingfixradさんのリクエストにお答えしまして、渋谷区原宿周辺の地図を入れます。

実は、わが父母の出会った場所も原宿で、昭和32~33年頃だったかと思いますが、当時は何もない場所だったらしいです。

地図は、昭和10年、昭和29年、昭和35年、昭和40年、昭和42年、昭和44年、昭和45年と、7つに分けます。
なお、昭和40年の地図は、別物で2種類ありますので、それぞれお楽しみいただければ幸いです。

また、ちょっと見えにくいところもあるかもしれませんが、ご了承ください。
いわゆる、ピンボケですがね。^±^;
ピンボケはお前の脳みそ、そのものだろうが!(゚Д゚)ノx±x。・・・♪オミソナラ、ハナマルキ

地図はすべてサムネイル版です。
クリックして、拡大してご覧くださいね。^±^

1.昭和10年5月
20170106・原宿地図01・昭和10年5月(縮小版)

新宿、代々木から原宿。
20170106・原宿地図01-1・昭和10年5月

特筆すべきは京王線ではないでしょうか。四谷新宿が終点でしたね。新宿から初台まで駅が多かったし。
小田急線の南新宿は「千駄ヶ谷新田」駅でした。
新宿駅は淀橋区、四谷新宿駅は四谷区だったのです。

原宿から渋谷。
20170106・原宿地図01-2・昭和10年5月

くっきりと、渋谷川が書かれてありましたね。^±^
童謡の「春の小川」はこの川の支流、河骨川(こうほねがわ)が舞台だったとか。
渋谷川からの支流も、いくつか見えますよね。

2.昭和29年6月
20170106・原宿地図02・昭和29年6月(縮小版)

新宿、代々木、千駄ヶ谷、原宿。
20170106・原宿地図02-1・昭和29年6月

原宿周辺。
20170106・原宿地図02-2・昭和29年6月

渋谷周辺。
20170106・原宿地図02-3・昭和29年6月

代々木の「丁目」が制定されるまでは、代々木山谷町だったのですね。あとは千駄ヶ谷。
新宿駅周辺で、「西新宿」の前の町名が「角筈」(つのはず)だったのは知っていましたが。
隠田。これで「おんでん」と読むんですよね。現在は「神宮前」ですか。住居表示は味気なくさせます。
原宿駅の明治神宮に、名木代々木というのがありますね。
渋谷周辺も、ごちゃごちゃとしていました。玉電も通っていました。

3.昭和35年2月
20170106・原宿地図03・昭和35年2月(縮小版)

代々木、原宿、千駄ヶ谷。
20170106・原宿地図03-1・昭和35年2月

原宿。
20170106・原宿地図03-2・昭和35年2月

渋谷。
20170106・原宿地図03-3・昭和35年2月

このころになると、代々木、千駄ヶ谷周辺の町名と番地が変わってします。
しかし、まだ住居表示はしていませんでした。
原宿と渋谷の地名は29年と変わっていなかったようですね。
ただ、トロリーバスは、昭和30年に完成して、35年の地図では路線も見えます。
トロリーバスは生命が短かったんですよね。^±^;
穴の開いていない、でかい50円玉硬貨のように。^±^;
穴の開いてある、でかい50円硬貨もあったんだぞ!(゚Д゚)ノx±x
それと、鳳凰の100円玉もなー!(゚Д゚)ノx±x。・・・シラナイォー

鳳凰の100円玉。昭和32年と昭和33年の流通で終わりました。+±+
穴の開いてない5円玉もあったなあ。^±^;・・・議事堂が描かれてたやつね
昭和23年と24年に発行した、旧字体が渋い5円ですがね。^±^;
いつの間にか消えたよなあ。^±^;
昭和35年の50円玉は、ものすごく価値が高いぞ!(゚Д゚)ノx±x
6000枚しか流通しなかったんだぞ!(゚Д゚)ノx±x
持ってたら俺様によこせよな!(゚Д゚)ノx±x。・・・パワハラダォ~

4.昭和40年、新住居表示様式施行記念版東京都地図
20170106・原宿地図04・昭和40年(縮小版)

代々木、千駄ヶ谷。
20170106・原宿地図04-1・昭和40年

原宿。
20170106・原宿地図04-2・昭和40年

渋谷。
20170106・原宿地図04-3・昭和40年

このときは、もう隠田(おんでん)はなくて、「神宮前」に住居表示してます。
ただ、千駄ヶ谷、代々木がまだ住居表示してなかったので、原宿の旧地名が一部残っています。
住居表示で、東京都のあちこちの地名が変わり始めたころの地図です。
実はこのころの地図は、住居表示しきれていない狭い場所の旧地名も残っていて、面白いです。

おまけ=昭和40年当時の鉄道の料金表

20170106・原宿地図04-4・昭和40年鉄道運賃1

20170106・原宿地図04-5・昭和40年鉄道運賃2

最低区間が10円だったりしてたころよね~。^±^;
そういえば、10円以下の硬貨は、現在とほとんど変わらないよね。
ところで、知ってましたか? 昭和34年と、昭和33年の10円玉の違い。
昭和33年以前はギザギザがありました。^±^・・・ギザジュウ、ですよね
ちなみに、昭和31年は、10円玉は流通してません。
昭和29年、30年、31年の5円や、昭和43年の1円も。^±^;
昭和37年の100円もだぞ!(゚Д゚)ノx±x

てか、地図の話をしてるのに!(゚Д゚)ノx±x
どうして硬貨の話ばっかりするんfだよっ!(゚Д゚)ノx±x

5.昭和40年12月
20170106・原宿地図05・昭和40年12月(縮小版)

代々木、千駄ヶ谷、原宿。
20170106・原宿地図05-1・昭和40年12月

渋谷、原宿。
20170106・原宿地図05-2・昭和40年12月

原宿周辺。
20170106・原宿地図05-3・昭和40年12月

この地図にも、「原宿」の一部が残ってはいますが、町名が書かれていませんね。
そして、完全に消えたはずの隠田が書かれています。
まあ、ミスプリ、ですね。^±^;

6.昭和42年11月
20170106・原宿地図06・ハンデイガイドマップ(縮小版)

20170106・原宿地図06-0・昭和42年11月(縮小版)

代々木、千駄ヶ谷。
20170106・原宿地図06-1・昭和42年11月

原宿。
20170106・原宿地図06-2・昭和42年11月

渋谷。
20170106・原宿地図06-3・昭和42年11月

まだ、千駄ヶ谷も代々木も住居表示がされてないですね。原宿三丁目の一部が、残っています。
渋谷、東は住居表示されました。

7.昭和44年7月
20170106・原宿地図07・コンサイス(縮小版)

20170106・原宿地図07-0・昭和44年7月(縮小版)

代々木、千駄ヶ谷。
20170106・原宿地図07-1・昭和44年7月

原宿。
20170106・原宿地図07-2・昭和44年7月

原宿、渋谷。
20170106・原宿地図07-3・昭和44年7月

さすがに昭和44年になれば、千駄ヶ谷も代々木も住居表示されています。
しかし、まだ、神宮のところは、旧地名ですね。
代々木深町、代々木外輪町、神園町。そしてNHKのある神南町。

8.昭和45年7月
20170106・原宿地図08・日本地図デラックス(縮小版)

20170106・原宿地図08-0・昭和45年7月(縮小版)

代々木、千駄ヶ谷。
20170106・原宿地図08-1

原宿。
20170106・原宿地図08-2

渋谷。
20170106・原宿地図08-3

昭和45年になれば、代々木神園町、神南も住居表示に。
そして渋谷周辺で最後まで旧町名が残ってたところも「道玄坂」などの地名に変更、住居表示されました。
これをもって完全に渋谷区内の全区域で、住居表示が実施されました。
参考までに、代々木神園町、道玄坂などの区域は、昭和45年1月1日に住居表示が施行されました。

いかがでしたか?^±^ノ

我が家には、東京の地図が山ほどありました(30くらいあるかも)。
子供のころ、クリスマスプレゼントに東京の地図をねだったほど、物心がついたころから(たぶん幼稚園のころから)地図が好きで、集めていたのですが・・・。
地図ばかり見て勉強もしなかったので、業を煮やした親から地図を処分されたりもしましたが、多少、宝物として、秘密の場所に隠し持っていました。
しかし、高校1年で、東京都中野区から埼玉県所沢市に引っ越した際、そのどさくさで、どこかへ忘れ、その在り処を失念してしまいました。

その後、大学時代から、再び神田の古本屋で地図を見つけては買いあさってた毎日でありましたが、勉強もしないので、再び、業を煮やした親から地図を処分され、社会人になっても懲りず、時折、神保町に通いつめました。
現在持っている地図のほとんどは、社会人になってから買ったものばかりですが、地図を開けば、その当時の思い出が今でも広がります。

というわけで。
懐かしの場所のリクエストがありましたら、皆様も、ゼヒ~。^±^ノ

「ゼヒ~」じゃ、ねえだろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x
地図ばかり見て勉強しなかったくせに!(゚Д゚)ノx±x
しかも大学になっても勉強しないで地図を捨てられたくせによっ!(゚Д゚)ノx±x。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

昭和42年11月・東京都区分地図27=西多摩・北多摩・南多摩郡

昭和42年11月の地図です。

西多摩・北多摩・南多摩郡です。サムネイル版です。
20121009・東京地図27

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

学校行事の話の続きですが、遠足もまた楽しいですね。^±^ノ
初めて登った山は日和田山で、そのときも電車に乗りました。
所沢駅でスイッチバックをして走ったという記憶と、入間市でなく、まだ豊岡町の駅だったという曖昧模糊な記憶が残ってます。
で、登山の帰りに蛇を発見して、それを網で捕獲し、嫌がる女の子のもとに「ほれほれ」と網を持って行ってふざけてたら、先生に網を取り上げられてぶん殴られた人がいたなあ。
で、翌日は授業が半日休みになった記憶がありますね。午前中最後の4時間目からか、午後から1時間だけ出てきた記憶が。
嬉しかったなあ。^±^ノ
毎日遠足だったらいいのにと思いました。^±^ノ
じゃあ、通信簿はどうやってつけるんだよ!(゚Д゚)ノx±x…ア、ソウカ

ちなみに、林間学校(軽井沢)の翌日は休みだったかと。^±^ノ

ああ、西多摩・北多摩・西多摩郡とも、話すことがないや。^±^;
昭和42年は、檜原とともに、日の出も村だったんですね。
ま、檜原は今でも村ですがね。^±^;
世田谷区の隣の狛江も町だったし。^±^;
また、稲城、多摩、秋多(秋川から現在では五日市と合併してあきる野市に)、福生、羽村、村山(武蔵村山市)、大和(東大和市)・・・。
前回、書き忘れたけど、清瀬、久留米(東久留米市)も町だったのでしたね。
現在、市になってるところのかなりの部分がまだ町でしたね。^±^
また、埼玉県まで目をやりますと・・・。
志木市は足立町といってたんですね。和光市は大和町でした。
新座、福岡(上福岡市から現在では大井町と合併してふじみ野市に)、富士見、日高も市ではなく町でした。
三芳にいたっては村だったわけで。
まあ、名栗村が飯能市に、大滝村が秩父市に合併したのは比較的新しいですがね、
地図は面白いものですね。^±^ノ

話すことがあったじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x

あ、このシリーズは、これで最終回です。^±^
また別の企画があったらどんどんと載せていこうかと思ってます。
また神保町にでも行って、古地図を買い漁って来ようかなあ。^±^
それとも次回は「出没!アド街ック天国」風の企画にしようかなあ。^±^…おまっとさんでした
そういえば、アド街で・・・。
司会者なのにキンキン(愛川欣也さん)があまりしゃべらなくなったよなあ。^±^;
十津川警部の亀さん役も降板したし、心配ですね。+±+
亀さんの役はいいポジションだっただけに、本当に惜しいです。x±x
それに対して、ヤッくんが必要以上に饒舌だよなあ。^±^;
もっとも、山田五郎さんとか、おしゃべりなヒトがそろってるから、なんともいえないけど。
あと、コレクション60人、もうひと工夫欲しいなあ。^±^
別に付き合えるわけでもないし。
ましてや、バレンタインチョコをもらえるわけでもないし。^±^;
番号を書いたらその人と付き合える企画があったいいのに。^±^
でも奥飛騨温泉の回は、半分は子持ちだったし。^±^;…特に奥飛騨でキンキンはしゃべらなかったなあ
キンキン、どうしたのかなあ。^±^;
知るかよ!(゚Д゚)ノx±x
大きなお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図26=小平・東村山・国分寺・田無・保谷市・久留米・清瀬町

昭和42年11月の地図です。

小平・東村山・国分寺・田無・保谷市・久留米・清瀬町です。サムネイル版です。
20121009・東京地図26

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

さて、うちの現在の住まいの所沢にも近づいたこの場所、思い出はないかといえば、さにあらず。
ちょうど昭和42年だったと思いますが、遠足というより課外授業で、埼玉県所沢市の狭山湖のほとりにある、「ユネスコ村」に学校行事として行ったことがあります。
まあ、現在住んでいる我が家から歩いて行ける場所ですがね。^±^
目的は写生だったんですけどね。^±^;
絵心のないうちは、風車も満足に描けず・・・。+±+
また、次に狭山湖の給水塔を描こうとしたらそれも駄目でして。
「何この水槽のポンプみたいの?」と言われる始末で。x±x
それでも、学校で授業をするよりも楽しかったことだけは覚えてますね。^±^ノ
電車は貸切でしたし。^±^ノ
翌日、1時間目の授業が休みになるのもうれしい出来事でしたね。

また、その前後の学年では、川越の南大塚まで芋掘りにも行きました。^±^ノ
やはり課外授業だったんですがね。^±^;
土を掘り起こし、たくさんのサツマイモをお土産にして家路につきました。

そのとき、共通して思ったこと・・・。
「所沢は田舎」だなあと。^±^;
その田舎と思ってた所沢に、現在住んでます。^±^;…ほっといてくれ

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図25=立川・八王子・昭島市

昭和42年11月の地図です。

立川・八王子・昭島市です。サムネイル版です。
20121009・東京地図25

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

昭和42年の話ではありませんが。
というか、昭和42年では立川なんて遠い場所と思ってまして、縁遠い場所でもありました。
現在住んでいる所沢からは近いのですがね。^±^
立川には中武デパートがあり、中学生になったうちは友人と時折遊びに行きました。
目的は研修実習の若い女性の先生です。^±^
とてもすがすがしくて優しい先生でしたがね。
なかなか美人でしたし。^±^ノ
気に入ったうちらは、ことあるごとに遊びに行ってましたね。
実際には、立川でなく、南武線でその次の、西国立だったのですがね。^±^

それきり縁がないかなと思ったら、大学卒業して、ひょんなことから縁ができました。
トヨタ系の自動車教習場があったのでした。^±^
トヨタに営業で勤めたのに、免許を持っていなかったうちは、車の免許を立川の自動車教習場で取得することになりました。
それが西国立の教習場だったんですがね。^±^
物覚えも運動神経も悪かったため、免許取得まで苦労しましたわ。+±+
仮免で路上に出て、苦労したのが、国立のたまらん坂でしたがね。^±^;
そうそう、忌野清志郎さんの歌でもおなじみの・・・。^±^;
坂の途中でエンストするし。+±+
焦ってるんで、無駄な空ぶかしするし。x±x
当然、はんこはつけてくれないし。+±+
こりゃもう、たまらん坂ですわ。x±x
お前のブログに付き合うみんなの方がたまらんぞ!(゚Д゚)ノx±x
トヨタの昼の弁当の注文先の「タマランチ」だぞ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図24=武蔵野・三鷹・小金井市

昭和42年11月の地図です。

武蔵野・三鷹・小金井市です。サムネイル版です。
20121009・東京地図24

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

小学生の頃の話、幽かな(かすかな)記憶。
吉祥寺には一人で自転車で行った思い出があります。^±^
高円寺を通って、五日市街道の細い道をどんどん行ったら、いつの間にか吉祥寺に着いてました。
寒い冬の日で、途中から雪が降りました。
当然しもやけに・・・。+±+
帰ってからコタツが暖かかったのを覚えてますね。^±^;
なぜか文部省唱歌の「冬の夜」の歌を思い出しますが。^±^
♪ともし火近くきぬ縫う母は、春の遊びの楽しさ語る・・・φ^±^ノ
この歌ですね。^±^
♪囲炉裏火はとろとろ、外は吹雪・・・φ^±^ノ
でおなじみの。
ナニユエニ!(゚Д゚)ノx±x
コタツの中で豆電球をいじってたくせに!(゚Д゚)ノx±x
豆電球にマジックで色を塗って赤い電球や青い電球を作ってました。
濃い色の豆電球はついてるかついてないかわからないのよね。^±^;
特に茶色のマジックを塗ると、それこそ、ついてるのかついてないのか分からずに失敗でしたね。
ピンクがことのほかきれいでした。^±^ノ
ついでに、股間の豆電球もいじってたんだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。
ナニユエニ、シモに走りたがる・・・。^±^;

小金井の多磨霊園、子供のころから墓参りに行ってました。
現在はわが父も眠っていますが。^±^
確かこの地図の頃の、昭和42年か43年の話。^±^
うちの親父が墓参りに行くというので、武蔵小金井の駅から父の友人の車に乗せてもらいました。
多磨霊園で墓参りをしてから、三鷹の牟礼にある三鷹台団地で、雨の中、突然、うちと母が降ろされ、父と友人は車でどっかに行ってしまいました。
多分キャバレーにでも行ったんでしょうな。^±^;
小ぬか雨の中、どうすることもできず、近くの三鷹台団地バス停からバスに乗って吉祥寺に向かって、中野に帰った覚えがあります。
父が帰ってから、母がやるせない怒りを父にぶつけた記憶があるのですが、それはうろ覚えです。
もしくは、父がべろんべろんに酔って、記憶がなくなったまま家に帰って来て、何か言う母に対して、ヒステリックに茶碗を壁にぶっつけて悪態をつき、翌朝、酔いがさめると急におろおろとしだし、「俺が悪かったんだ」と言いながら、涙をぽろぽろと流して土下座して謝ったクチだったのかな?
それは定かではありません。^±^;

親父は、どんなに酔っ払って記憶になくして家で大暴れしたとしても、酔いがさめたら「俺が悪かったんだ」と卑屈に土下座をし、涙のひとつも流せばそれですむといつも思ってた人でした。
その卑屈さが、寧ろうちは嫌でした。^±^;

要するに、心底反省してなかったのですがね。
のちに親父は、母から「反省だけなら猿でもできる」と、皮肉を言われ続けたのはいうまでもありません。それは母の、反省なき親父への、ささやかな抵抗でもありました。

うちの親父は、晩年も、サラ金から金を借りて、「俺が悪かったんだ」と母に詫びていました。
にもかかわらず、母がサラ金の借金を立て替え、返済して1年もたたないうちに、すなわち、舌の根も乾かないうちに、再び同じサラ金から借金をして、その後また「俺が悪かったんだ」との常套句を使って、卑屈に土下座してました。

そんな父が市役所の階段から足を踏み外し、半身不随になり、ついに亡くなるまでベッド生活を強いられたのは、それから半年ほど過ぎてからでした。

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図23=江戸川区

昭和42年11月の地図です。

江戸川区です。サムネイル版です。
20121009・東京地図23

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

江戸川区もほとんど行ったことがないんですが、前回も申しましたとおり、親戚が葛飾区奥戸にいまして、小岩駅からバスかタクシーで遊びに行きました。
歩いて行くには遠かったです。+±+
ちょうど新小岩と小岩の間にあったんですが、それでもやや新小岩の方が近かったかも。
新小岩まで何度か歩いたこともありましたが、それでも遠かったですね。
とにかく、新小岩と小岩の間は猛烈に遠いです。距離にして2.8キロですか。
小岩駅から小岩駅北口バス停まで200メートルもあります。
「駅北口」というより、「駅入口」とバス停名を変えたほうがいいのにと思いましたが、「駅入口」バス停が駅の南側にちゃんとあります。
しかもご丁寧に、「小岩駅通り」というバス停もありますし。^±^
ちなみに、小岩駅の電報略号は「コワ」です。^±^…ああ、コワ

しかし、バスに乗っても隣のバス停までがえらい遠かったですね。^±^;
小岩駅北口~西小岩2丁目~奥戸新町(現在は奥戸新橋)と、バス停がたったの2つなのですが、それぞれのバス停の間隔がかなりあって、それぞれ700~800メートル間隔だったんじゃなかったかと。
したがって、小岩駅から歩くことはあまりなく、タクシーを使ってた記憶があるんですよね。

それはそうと、昭和42年現在では、おそらく23区の中で一番不便な場所があったはずです。
例を挙げると葛西、篠崎ですね。^±^;
篠崎でも小岩から充分遠いというのに・・・。葛西はさらに遠く、新小岩からも小岩からも遠いですね。さらに堀江は言わずもがなでしょう。
この当時、トロリーバスも今井橋まで走っていますが、葛西に行くにも、篠崎に行くにも、ましてや堀江はそこからでも遠いです。
どこに行っても、優に3キロはありそうです。^±^;
今でこそ、地下鉄東西線も地下鉄新宿線もJR京葉線も開通していますが、当時はバスの便しかありませんでしたからねえ。
そう考えると、不便極まりなかったと思います。+±+
また隣の浦安も小さな猟師町だったそうです。
数年後、まさかディズニーランドができるとは夢にも思わなかったでしょうね。^±^

そんな江戸川区ですが、江戸川の中に島があります。
妙見島といいます。^±^;
子供のころは「みょうみしま」と読んでましたが、「みょうけんじま」です。
島には2つ工場があるようですね。
WIKIによりますと、島の周囲はすべて壁のようにコンクリート護岸で囲まれていて、護岸工事が行われるまでは「流れる島」と呼ばれ、徐々に移動していたそうです。島にある建物のほとんどは工場ですが、住人もいるそうです。北部に妙見神社があり、浦安橋から島に降りることができます。
住人もいるとは・・・。妙見島、恐るべし・・・。^±^;
別に恐ろしくないぞ!(゚Д゚)ノx±x
悪霊島かよ!(゚Д゚)ノx±x…ソンナエエモンカ
しまいにゃ、悪魔が来たりて笛を吹くぞ!(゚Д゚)ノx±x←こいつはほらを吹く

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図22=葛飾区

昭和42年11月の地図です。

葛飾区です。サムネイル版です。
20121009・東京地図22

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

親戚が奥戸の団地に来たのが昭和42年ごろかと。
この頃は、団地の住所もまだ「奥戸新町」といってましたね。
親戚は4階に住んでたので、団地の窓からは、遠く、小岩駅の扇屋のネオンまで見えました。
あたりには田んぼがあって、マッカチンやフナが釣れました。^±^
マッカチンはアメリカザリガニのことです。
エビガニとも言いましたがね。^±^;
釣り方はいたって簡単で、割り箸にタコ糸を結び、さらにサキイカを結んで、ザリガニのいそうな水の入ってる穴に投入するだけです。
欲張りなザリガニははさみだけ出して卑怯な振る舞いをします。^±^
別に卑怯じゃないぞ!(゚Д゚)ノx±x
サキイカを抱え込んで、口に入れたらしめたもので、一気に糸を引っ張ります。
タイミングは難しく、引き上げるのにゆっくりでも逃げられますし、慌てて引くとマッカチンが驚いてエサを離してしまうんですよね。
コツは完全に食わせてから引き上げることですね。^±^
さすがにがめついマッカチンは、食ってたらエサを放すことができません。
ほんと、がめついです。^±^;
マッカチンが食ってる途中でしょうが!(゚Д゚)ノx±x
というか、マッカチン、飼うと分かるのですが、死ぬと臭いです。+±+
死んだ貝と同じ腐敗臭がします。x±x
しかも、石鹸で手を洗ってもなかなか臭いが落ちません。x±x
それでもお前が処分しろよな!(゚Д゚)ノx±x
お前はその腐った貝の臭いのする手で飯を食えよ!(゚Д゚)ノx±x

あ、亀有の話。
亀有は昔は「かめなし(亀無・亀梨)」と言ってたらしいです。
低湿地帯の中に「亀」の甲羅の形を「成す」土地だからということで付けられたといわれてますが。
しかし、この地名では縁起が悪いということで、亀有になったそうです。
江戸時代初期(1644年頃)に正保国絵図を作成する為の報告書提出の際、現在の名に改められたのだそうですよ。
そう言えば、葛飾区高砂も以前は「曲金」といってたのを縁起悪いからとげんを担いで地名を変えたんですよね。
縁起担ぎで名前が変わるケースってあるんですよね。
昭和42年地図、水元猿町とありますが、こちらは猿ヶ又村と言ってました。
さらにその前は「猿股村」とも。^±^
恥ずかしい地名でしたな。^±^ノ
♪ワタクシ、生まれも育ちも葛飾、猿股です・・・φ^±^ノ
これじゃ、フーテンの寅さんも泣くわ!(゚Д゚)ノx±x

というか、このブログこそが、縁起が悪いわ!(゚Д゚)ノx±x…ソレハイイッコナシデショ

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図21=足立区

昭和42年11月の地図です。

足立区です。サムネイル版です。
20121009・東京地図21

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

足立区は、大学時代でさえも行ってなかったんですよね。
隣の荒川区には、大学時代に友達ができたので行きましたがね。
ちなみに、その友達は現在、足立区に引越してます。^±^;
23区の中で一番訪問したのが遅かった区であります。^±^
西新井の東京マリンには一度は行ってみたかったのですが、なにしろ相当大きくなってからでも遠くて億劫と感じてましたゆえに・・・。

子供から東京都区分地図が好きだったうちが発見したこと・・・。
足立区花畑町には東京都区内で最大の番地があったこと。
足立区花畑町5893番地でした。
そんな情報、誰一人とて望まないぞ!(゚Д゚)ノx±x

ただ、足立区には魅力があったんですけどね。^±^
その魅力とは、東京都区内で唯一、大字があった町です。
その町の名前は「伊興町」ですがね。^±^;
昭和42年現在では、伊興町には16もの小字がありました。
伊興町谷下(いこうまちたにした)
伊興町聖堂(いこうまちせいどう)
伊興町五庵(いこうまちごあん)
「ごあん」って・・・^±^;
伊興町狭間(いこうまちはざま)
伊興町白幡(いこうまちしらはた)
伊興町前沼(いこうまちまえぬま)
伊興町見通(いこうまちみとおし)
伊興町大境(いこうまちおおざかい)
伊興町諏訪木(いこうまちすわぎ)
伊興町一丁目(いこうまちいっちょうめ)
♪イッチョメイッチョメ、ワオ・・・φ^±^ノ
東村山音頭かってーの!(゚Д゚)ノx±x
伊興町五反田(いこうまちごたんだ)
伊興町本町(いこうまちほんちょう)
伊興町吉浜(いこうまちよしはま)
伊興町番田(いこうまちばんだ)
伊興町京伝(いこうまちきょうでん)
伊興町槐戸(いこうまちさいかちど)
「さいかちど」は読めないってば。^±^;
現在では住居表示されてしまいましたが。+±+
伊興町には、行こう(伊興)と思っても遠くて行けませんでした。^±^
ダジャレでしめかよ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図20=荒川区

昭和42年11月の地図です。

荒川区です。サムネイル版です。
20121009・東京地図20

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

昭和42年では荒川区とはあまり縁がなかったのでした。^±^;
日暮里の駅を通過したことぐらいでしょうかね。
その十数年後に、荒川区に竹馬の友が現れるとは夢にも思わず。^±^
ああ、昭和42年にはまだ西日暮里駅もできてなかったのですね。
西日暮里駅ができたのは、この地図の2年後の昭和44年12月だったんですよね。
千代田線の乗り換え駅として新設されたんですが、常磐線複々線化時に常磐快速線通過駅の便宜を図るという目的もあったそうですね。
最初は新日暮里駅のつもりで、開業まで「新日暮里」と称していたといいます。

それと、なぜか、荒川区荒川だけが住居表示されてなかったのも謎だったし・・・。
荒川だけは昭和43年3月に住居表示が施行されました。
荒川区では昭和38年(1963年)から順次区内の住居表示が実施され、昭和43年(1968年)3月をもって全域の住居表示実施が完了しました。「住居表示に関する法律」は昭和37年(1962年)に公布・施行されましたが、荒川区は同法の検討段階において、町名地番整理の実験都市とされました。このため、住居表示法施行直前の昭和36年(1961年)に荒川1〜8丁目、昭和37年(1962年)に町屋1〜8丁目が成立しています。
荒川=もとは三河島町1〜8、町屋1〜3の一部 1968年にあらためて住居表示実施
町屋=もとは町屋1〜3、尾久町1・7・10、三河島町7〜9の一部 1963年にあらためて住居表示実施
そうそう、住居表示される前までは、南千住と尾久町は10丁目までありましたし、三河島、日暮里町も9丁目まであるという(町屋だけ3丁目まで)、丁目のでかい区でも有名であります。
別に有名じゃないぞ!(゚Д゚)ノx±x
住居表示されたあとでも、荒川区7町のうち、荒川、西尾久、東尾久、町屋、南千住は8丁目までありますし、残りの西日暮里、東日暮里も6丁目まであるというほど、丁目がでかいです。
もっと細かく分けてもいいのに・・・。^±^
大きなお世話だ!(゚Д゚)ノx±x

ちなみに荒川区の住居表示板の色は、全域が鶯色です。^±^ノ
そんな情報、誰も期待してないぞ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

昭和42年11月・東京都区分地図19=北区

昭和42年11月の地図です。

北区です。サムネイル版です。
20121009・東京地図19

いかがでしたか?

昭和42年思い出話。^±^

板橋区ですらネタがないのですから、北区にあるはずがないんですが。
まあ、赤羽はよく通りましたよ。
田舎が群馬県の藤岡だったので、中野区沼袋の我が家から行く場合は、高田馬場、池袋、赤羽で高崎線に乗り換えてましたね。
そうそう、アビアのネオン、その帰りに見て、気を失いかけたんですが。^±^;
赤羽には、キャバレーだったかな、ホテルだったかな、「アテネ」のネオンが西口にありましたよね。反対側の東口にはハリウッドがあったはずで。
西口は高台なんですよね。したがってネオンもよく見えます。^±^
尾久のミヤリサンはどーした!(゚Д゚)ノx±x

えー、高崎線の旅は、子供にとって長かったですね。
で、吹上にあった富士電機のネオンと籠原と深谷の間にあった東芝とサンウェーブのネオンが並んであったのが印象的でした。
これらの工場は、今でもありますよ。^±^ノ…ネオンは知りませんがね
それと深谷か岡部あたりにあった旅館夕月ね。^±^ノ

・・・しかし、夏休みはよく田舎に行ったなあ。^±^;
夜、それも深夜に田舎に着くことが多くてね。
朝、起きると、いとこが障子に穴を開けてこちらが起きるのを見てたんだよなあ。
で、田舎の電話機の話。^±^ノ
田舎の電話機はもちろんダイヤル式でした。まあこれは沼袋の我が家の電話機も一緒でしたがね。
違うのはここからです。^±^;
朝になると突然、電話機から、ガチャガチャ、ガチャガチャという異音が聞こえ、やがて、ラジオの有線放送が流れたんですよね。
有線放送の内容はというと、「秋山ちえ子の談話室」でした。^±^;
電話をかけたり、かかったりする時には、必ず「電話交換手」が出てきました。
したがって、すぐに電話がかからなかったんですよね。
まあ、それが昭和42年ごろの藤岡の田舎の電話事情でした。
それはさておき、夏休みは、うちはもちろんでしたが、いとこもまた、楽しみな日々だったに違いないんですね。
田舎では虫取りばかりしてたなあ。^±^
前日、神社の大きな木に蜜を塗っておくんですよね。で、早朝、明るくなるかならないかのうちに、そこに行ってみると、必ず数匹のカブトムシやクワガタムシがいたなあ。
あとは魚も取りましたがね。^±^
少し大きな川にたどり着くまでに、小さな川が何本かありまして、そこでメダカやコブナなどが取れるのでした。
また、田んぼの用水路でもフナは取れるんですが・・・。そこに素足で入るとそれこそ大変でして。
ヒルがいて、血を吸われたことがありました。x±x
田舎へは、大概、1~2週間以上は行ってましたがね。
帰るときは寂しかったですな。+±+。
1日数本の上信バスに乗って、藤岡(旭町)乗換えで、新町駅まで行きます。
上信バスにはブザーがなくて、窓のところにある縄跳びのビニールのような紐を引っ張って下車を知らせるシステムでした。
紐を引っ張ると、「チン!」と電子レンジが出来上がったような音がしました。
これが楽しくて、面白半分にチンチン紐を引っ張って鳴らして、運転手に怒られたこともあります。
東京のうちにとっては珍しいブザーでしたから・・・。^±^;
お前はガキの頃からろくなことをしなかったな!(゚Д゚)ノx±x
新町からは2時間かけて東京に戻ります。電車も昔はスピードが遅かったです。
新町駅は、今でこそ特急が停車するようになりましたが、子供のころは普通電車しか停車しませんでした。
ただ、普通電車でも駅を飛び飛びに停車するのもありましたが・・・。
それは厳密に言うと列車でしたが、直江津方面から直通のものが多かったですね。
高崎から停車するのは、新町、本庄、深谷、熊谷、吹上、鴻巣、北本、桶川、上尾、大宮、赤羽、尾久、上野でした(吹上・北本通過の列車もあり)。
倉賀野、神保原、岡部、籠原、行田、宮原は通過(昭和42年前後は、特に行田はまだ新しい駅だったので最初のころは停車しないのも多かったです)しました。
あ、北鴻巣、北上尾、さいたま新都心の駅はもちろん存在しませんでしたし、浦和も高崎線は停車していませんでした。
現在の特急とほぼ同じ停車駅ですね。^±^…群馬なう
とにかく、東京に着いて、うちが寂しがっていると、必ずといっていいほど両親に連れてってもらったのが、杉並区荻窪の天浜さんでしたね。
だけど、父はいつの間にか天ぷら屋と仲違いしたし・・・。^±^;
また恨み話かよ!(゚Д゚)ノx±x
その話、杉並区の回でも聞いたぞ!(゚Д゚)ノx±x

つうか、ずっと、ネオンの話しかしないじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x…お約束だし
何がお約束だ!いい加減聞き飽きたぞ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 古地図
ジャンル : 趣味・実用

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    02 | 2017/03 | 04
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長