イソップ童話概説252.犬と鶏と狐

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説252.犬と鶏と狐

(原文ママ)

犬と鶏が友だちになって、一緒に旅をしていた。夜になったのでこんもりとした木立に入り、鶏は木に登って枝の間に止まり、犬は木の下の虚(うろ)で眠った。
夜が過ぎ、曙光(しょこう)がさして、鶏はいつものように大きな声で時を作った。狐がそれを聞き、こいつを食ってやろうと、やって来て木の下に立つと、呼びかけて言うには、
「お前は人の役に立つ良い鳥だ。降りておいで。セレナーデを歌って一緒に楽しもう」
鶏が答えて言うには、
「兄さん、木の根っこのところへ行って、用心棒に呼びかけてごらん。戸を開けてくれるよ」
狐が声をかけに行ったところ、いきなり犬が飛びかかり、むんずと掴まえる(つかまえる)なり、ずたずたに引き裂いた。
このように人間の場合でも、賢い人は災いが襲って来ても容易に対抗する、ということをこの話は解き明かしている。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

こちらは原文が若干長いのですが、あえて「原文」ママにしました。
イソップ童話にあったかどうかは定かではありませんが、その文章を吟味し、イソップの残虐性をお楽しみください。
イソップの童話もそうでしたが、いとも簡単に、と申しましょうか、たやすく殺しちゃうのも多いんですよね。
今ならNGでしょうね。^±^;
それを書くお前だってNGだぞ!(゚Д゚)ノx±x。
鶏と犬の友情を考えれば、これもいい話じゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
 
スポンサーサイト

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説251.ひばり

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説251.ひばり

(原文ママ)

雲雀(ひばり)が罠にかかり、嘆いて言うには、
「よくよく付いてない不仕合わせな鳥だ。金とか銀とか盗んだわけじゃない。特に高価なものを取っていない。ちっぽけな麦の粒が命取りになったんだ」
わずかな利益のために虎の尾を踏むようなことをする人たちのための話。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

そうですね。わずかなもので罠にかかる立場なら嘆くでしょうね。
昔、スズメを、米と籠と木の棒と紐で取った方はいますかね。^±^
紐付きの木の棒を伏せた籠の端っこに立てて、その籠内の所に米をまいて、スズメがこれを食べに籠の中に入ると、木の棒をくくった紐を引っ張って取るという原始的な罠です。
うーん、原始的だ。^±^;
スズメだって逃げるし。^±^;
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説250.はしばみ

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説250.はしばみ

(原文ママ)

道端に生えた榛(はしばみ)の木は、通りがかりの人たちに石を投げつけられるので、嘆息して呟くには、
「情なや。毎年実が生る(なる)ばっかりに、ひどい目に遭い、痛い思いをするのだもの」
善い(よい)ものを持っているばかりに痛めつけられる人々のための話。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

「はしばみ」とは古くはハンノキのこととも言いますね。^±^
ただ、こちらは別種のほうかもしれません。
どちらもカバノキの仲間ですけどね。^±^

ブナ目カバノキ科ハシバミ属。
花期は3~4月頃で雌雄同株。雄花は尾状花序で、雌花は芽鱗に包まれたまま開花して赤い柱頭だけが目立つ。果実(堅果)は食用にできるが、世界的に流通しているヘーゼルナッツは本種の同属異種にあたるセイヨウハシバミである、とWIKIにありますね。
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説249.踊るラクダ

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説249.踊るラクダ

(原文ママ)

駱駝(らくだ)が自分の主人に無理やり踊らされて言うには、
「私は踊る姿どころか、歩く姿でさえ不細工なのに」
この話はすべてみっともない行為に際して語られる。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

原文はたったの3行です。^±^;
駱駝といえば、落語にも「らくだ」というのがありましたね。
こちらも「踊らされる」お話でした。

内容はというと、こちらもコラムにも書いていました。

らくだ。^±^ノ

「らくだ」というあだ名の乱暴者の兄貴がいて、こいつはある日死んでしまいます。
時に、このらくだの舎弟分が葬式ぐらい出そうというのですが、こいつも兄貴分と同様の乱暴で狼藉(ろうぜき)者でして。
こいつが、たまたま外で商売しつつ歩いてた「くず屋」を呼びつけ、遺品を引き取らせ、挙句の果てに長屋の月番に香典を出させるように命令します。
それで断ったら、
「らくだが死んだから町内から香典集めてこっちに持って来い! 出さないなららくだの弟の俺様が出向いて暴れまわるぞ!」
と脅せと。
月番はしぶしぶ香典を集めて持って行かせると、今度はこの舎弟分、くず屋に、
「今度は大家の所へ行って、弔いをするからいい酒をもらって来い!」
ところが大家はもともと頑固で、
「その手には乗らないよ」
と断ったので、舎弟分は、くず屋に、
「どうしてもって言うんなら、らくだの死体のやり場に困ってるから、大家んとこでカンカンノウを踊らすと言って来い!」
それでも首を横に振らない大家に、舎弟分はくず屋にらくだの死体を背負わせ、本当にカンカンノウを躍らせます。
さすがにもうカンカンノウは勘弁と、大家は酒を持ってきます。
さらに同じ調子で、八百屋には棺の代わりの菜漬けの樽を持って来させます。
そして、舎弟は酒を飲みながら、くず屋に、
「清めの酒だ、お前も一杯いけ!」

最初は断り、それでもと言われ、くず屋はしぶしぶ「一杯だけ」と言ってたのですが、何杯か飲まされるうち、だんだんと気が大きくなり、また酔うにつれ、酒乱になり、今度は舎弟に酒の肴をもっと持って来いと逆に脅しつけます。
くず屋の性格の変わりように、すっかり気弱になった舎弟は、それでも断ると、くず屋は、
「ぐずぐず言わずに持って来い!!しまいにゃ、てめぇの背中にらくだを背負(しょ)わせてカンカンノウを踊らせてやるぞ!!」
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説248.ディオゲネスとはげ頭

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説248.ディオゲネスとはげ頭

(原文ママ)

犬儒派の哲学者ディオゲネスは、禿頭(はげあたま)の男に悪口を言われてこう答えた。
「私は悪口は言わないよ、断じて。代りに君の髪の毛を褒めよう。そんな南瓜(かぼちゃ)頭を捨て去ったんだもの」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

あ、また出た。あまのじゃくのおっさん。^±^;
アメリカのトランプ氏みたいな人ですよね。^±^;
次回から彼を「犬儒派」とでも呼ぼうかなあ。^±^;

そうだ、これに関する橘家円蔵師匠の落語の枕の小話を思い出しました。

ある幇間(ほうかん=たいこもち)がいて、趙三流のこの人は、よく仕事をしくじってしまうのです。
というのも、ちょっとお客様で髪の毛の少ない人がいると、
「よっ、いいねえ、旦那様が来ると、電球の玉が助かります」。
たしか、「鰻の幇間(うなぎのほうかん)」の一席の枕だったと思います。
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説247.旅をするディオゲネス

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説247.旅をするディオゲネス

犬儒派のディオゲネスが旅をして、川の辺り(ほとり)まで来たところ、洪水で渡れず困っていると、川渡しに慣れた男が来て、向こう岸に渡してくれました。
ディオゲネスがその親切に感激しましたが、お礼もできないわが身の貧しさを託ち(かこち)、それを苦にして立っていました。
やがて別の旅人がやって来て、渡れずに困っていると、男は駆け寄るなりすぐさまその旅人も渡してやりました。
するとディオゲネスが男に近づいて言いました。
「さっきのことで君に感謝する気がなくなった。君が人を選んでするのでなく、癖でしているだけだと分かったから」
それだけの値打ちのある人にもない人にも親切にすると、善行の聞こえどころか悪評が立つ、ということをこの話は解き明かしてます。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

これは嫌な話の解き明かし方ですね。^±^;
人の親切を無にするというか、恩を仇で返すというか・・・。

そういう性分なんですね、イソップは。^±^;
俺様の尊敬するイソップ様に向かってよくも!(゚Д゚)ノx±x。

というか、このディオゲネスって、何様なんでしょうかね。^±^;

ほんの注釈に以下のようにありました。

ディオゲネス
皮肉と奇行をもって名高い哲学者、前410年頃~前320年頃。プラトンが人間を「二本足で羽根のない動物なり」と定義すると、雄鶏(おんどり)の羽根を毟って(むしって)差し出したり、アレクサンドロス大王から贈り物の希望を訊かれて、日向ぼっこの蔭を作らないことを答えたり、多数のエピソードがディオゲネス・ラエルティオス「ギリシア哲学者列伝」6・20いかに記されています。
なお、「犬儒派」(キュニコス学派)の呼称は、この学派の人々の「犬」(キュオーン)のような生き方に出るとも、学祖アンティステネスがキュノサウゲス(白い犬)の体育場で議論したことに出来するとも解かれる、とあります。

ま、いずれにせよ、あまのじゃくなおっさんですな。^±^;
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説246.呑んだくれと女房

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説246.呑んだくれと女房

飲んだくれの亭主がいて、女房はその病気を止めたい一心で、亭主が酔って正体がなくなり何も感じないのを見澄まして、肩に担いで共同墓地まで運んで置き捨てにしました。
そして、女房は、亭主が酔いから覚める頃合いに食事を持って行くと、
「おい、おっさん、食うものはいらぬから飲むものを持って来い。飲め、でなく食えだなんて殺生だ」
と言われ一言。
「ああ情けない。せっかくの思い付きも水の泡だ。あんたはちっとも賢くならないばかりか前よりひどくなった。あんたの病気は慣性(ならいせい)になってしまったのね」
そのうちにいやでも身についた習慣になるので悪い行いを永く続けるな、という戒めです。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

これは処置なしですな。^±^;
ここまで来るとジョークにもならないですよね。
というより、ものすごくあきれた話ですわ。^±^;
お前だって、泥酔して路上で寝てたこともあっただろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。

この女房はそのまま共同墓地に置き去りにして二度と訪ねなかったのだろうなあ。
亭主、「慢性アルコール中毒」ですね。^±^;
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説245.臆病者と烏(からす)

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説245.臆病者と烏(からす)

(原文ママ)

臆病者が戦争に出かけたが、烏が鳴いたので、武器を置いてじっとしていた。ようやく武器を取り上げ、再び進みかけたが、またもや鳴くので立ちどまり、最後に言うには、
「お前たち、どんなに大声で鳴いてもいいが、俺の肉は食わせてやらぬからな」
極めつけの腰抜けについての話。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

これは相当の「ビビり」ですな。^±^;
しかしまあ、いちいち烏の鳴き声におびえる方が、戦争に加担して傷つけあうよりも「可愛げがあって」いいかもね。

と、平和主義の自分は言いましょう。^±^ノ

本当に一言でまとめやがったな!(゚Д゚)ノx±x
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説244.オウムと鼬(いたち)

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説244.オウムと鼬(いたち)

(原文ママ)

ある人が鸚鵡(おうむ)を買って来て、家の中で放し飼いにした。鸚鵡はよく慣れて、炉に飛び乗ると、そこから気持よさそうにおしゃべりしていた。鼬(いたち)がこれを見て、何者で、どこから来たかを尋ねると、
「ご主人に買われてきたばかりさ」
と鸚鵡。
「それじゃあ、威勢(いせい)のいいお兄さん、新米のくせに厚かましくそんな大声を出すのね。わたしなぞこの家の生えぬき(はえぬき)なのに、ご主人たちは声も出させてくれない。そんなことをしようもんなら、怒られて追い出されるわ。あんたは怖いもの知らずで、遠慮なしの歌い放題」
鼬の言葉に、鸚鵡の答えて言うには、
「生えぬきの奥さん、他所(よそ)へ行くことだな。ご主人たちはあんたの声ほど僕の声が不愉快でないのさ」
焼きもちから隣人に難癖(なんくせ)をつけるならず者に向けた話。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

こちらは文章がやや長いのですが、文章がおもしろいので、その雰囲気を楽しんでいただくため、原文ママとしました。

うーん。^±^;

 >>鼬の言葉に、鸚鵡の答えて言うには、

ってあるけど、鸚鵡返しで言ったのではないのか。^±^;
実際には、鸚鵡は鼬と同じ言葉を返したと思われ。^±^;
それじゃ、「イソップ寓話」にならんだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ア、ソウカ

とりあえず、ここで「第一部の3」は終了です。^±^

皆様、どうもありがとうございました。^±^ノ

引き続き、「第一部の4」もよろしくお願いします。^±^ノ

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説243.ハイエナ

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説243.ハイエナ

(原文ママ)

ハイエナは年ごとにその性質が変わって、牡になったり牝になったりすると言われている。ある時、牡のハイエナが牝に対していかがわしい振る舞いに及んだ。牝が答えて言うには、
「どうぞおやりなさい。まもなくあなたが同じことをされる立場になるのです」
自分が治める人々の責任を厳しく追及するが、一朝(いっちょう)事あれば逆にその人々から責任を問われる役人たちのための話。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

さて、前回の続きですが、ハイエナにも種類がありまして、プチハイエナのメスの外性器は、外見上、オスのそれとほとんど区別がつかないそうで、メスの外性器の各部分が偽の陰茎や陰嚢を形作っているため、野外で雌雄を明確に見分けるのは困難なのだとか。
そのため、ハイエナが両性具有や、しばしばその性を転換すると考えられたらしいのですがね。
このような性がはっきりしないという迷信から、中世までのキリスト教では「神」を受け入れたかどうか、はっきりとしない曖昧な人間の象徴として、ハイエナが用いられたともいわれます。

うーむ。^±^;
てか、この文章の中ほどで、イソップ嬉しそうだなあ。^±^
目をランランと輝かせて筆を走らせたんだろうなあ。^±^;

それよりも最初の出だし、242と一緒じゃんか!(゚Д゚)ノx±x。
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長