イソップ童話概説326.臆病な猟師

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説326.臆病な猟師

臆病な猟師が山の中の森で、ライオンの足跡を追っていると、木こりに出会いました。
猟師は、このあたりの洞窟に住むライオンを知らないか、とこわごわ尋ねると、木こりは、すぐにライオンそのものを見せてやろう、と返されたので、奥歯を震わせながら言いました。
「頼んだこと以上の親切は不要、足跡だけでいいんだ、ライオンは見せないでくれ」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

え?
猟師なのに?^±^;
これはもう、包丁のさばけない料理人とか、金づちを持てない大工とか、そんなものと同等ですね。

ダメダコリャ。x±x
 
スポンサーサイト

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説325.ひばりと農夫

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説325.雲雀(ひばり)と農夫

(原文ママ)

雲雀(ひばり)が若草の中に巣を営んでいた。明け方には黒頭雲雀※(注)の囀り(さえずり)に唱和し、すでに冠も生え羽根も強くなった雛を、麦の葉で育てていた。
畠の主が見回りに来て、黄金(こがね)に色づいた稔り(みのり)を見ると、
「取り入れに仲間の衆を呼び集める時だ」
と言った。冠を生やした子雲雀が一羽、これを聞いて父親に告げ、自分たちをどこに移すか考えてほしい、と頼んだ。
父親はしかし、
「まだ逃げなくていい。仲間を頼りにする人は、そんなに急いでいないものさ」
と言うばかり。
畠の主が再びやって来て、麦の穂が陽の光を浴びて、はやこぼれそうになっているのを見ると、次の日刈り手を雇うこと、束の運び手も雇うことを段取りした。すると雲雀が幼い子らに言うには、
「今こそ本当にここから逃げる時だ。仲間を当てにせず、自分で刈るというのだから」

※(注)=黒頭雲雀
ギリシア語「charadrios」は、千鳥の類かと考えられるが、正確な同定はなされていない。kalandros(雲雀の一種)の間違いか、とする説(Thompson)につきたい

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

実は、あらすじだけを書くつもりでしたが、注釈もあり、纏めるのが難しいため、敢えて「原文ママ」にしました。
まあ、雲雀の親は逃げ時もちゃんと考えてる、ってところでしょうね。
逃げ場を間違えると親子ともども一網打尽となりかねないので、正しく逃げ時を把握する判断力は必要、ということなのでしょう。
まあ、無い知恵で考えた「一言」ですがね。^±^;
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説324.病気の烏(からす)

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説324.病気の烏(からす)

(原文ママ)

烏が病気になって、母親が泣くので、
「母さん、泣くのは止めて、死病(しにやまい)の苦しみから立ち直るよう、神様に祈ってよ」
と言うと、母親の言うには、
「お前、どの神様が救って下さると言うの。祭壇からお前が物を盗んで行かなかった神様なんて、いるのかい」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

母親、思わぬ一言でしたね。^±^;
こちらも2行目まで感動モードでした。^±^;

最後は崩れるようにして腰が折れましたわ。^±^;

とにかく、お墓参りに行っても、上空を飛んで、お供え物を狙っている烏。
我が家の墓参でのしきたりは、お供え物はその場で食べ、線香は燃え尽きるまで見届ける・・・。
で、ゴザイマス。^±^;
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説323.烏(からす)とヘルメス

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説323.烏(からす)とヘルメス

(原文ママ)

恩人に対して誠意を見せない人は難事に陥っても助けを得られないであろう、ということ。
烏(からす)が罠にかかり、乳香(にゅうこう)を捧げるから助けて下さい、とアポロンに祈った。ところが、危地(きち)から救われたのに、その約束を忘れていた。またもや罠にかかった時、アポロンはさしおいて、ヘルメスに生贄を捧げる約束をしたところ、ヘルメスの言うには、
「この不届き者め、以前の主人を否定して罪を犯したお前など、どうして信じられようか」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

このヘルメスの言葉の中に、「以前の主人」とありますが、そもそも、烏(からす)はアポロンの使い鳥(つかいどり)とされていたそうです。
それゆえの「ご主人様」なのですね。^±^
この烏は、ちょっと虫がいいですよね。^±^;
約束を守らなかったうえ、ほかの神様に救いを求めたのえdすから、二重の罪だったのですな。
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説322.蟹と母親

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説322.蟹と母親

(原文ママ)

「斜(ななめ)に歩いちゃだめよ。濡れた岩場で横さらいはいけません」
と母親が注意すれば、子蟹の言うには、
「お母さん、まず先生がまっすぐ歩いてよ。それを見てするから」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

これは童話でもおなじみでした。
親子の赤い蟹の絵が、挿絵として描かれていました。
また、落語の小話でも、よく使われますよ。^±^;

お母さん蟹が横歩きで子供に教育してたんですよね。

しかし、現実にもこういう親、いますよね。^±^;
子連れの母親が、母親の友達とくっちゃべっては下品に笑い・・・。
ケーキのかけらを落とすわ、コーヒーをこぼすわ。
でも一向に拭こうともしない・・・。
そのくせ、子供がちょっとぐずったら、
「行儀よくなさい」と叱りつけ、再び、足を組んで井戸端会議をする母親。

これ、実話でした。^±^;
ちょうどこのイソップ童話を思い出した次第です。^±^;
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説321.川を渡るラクダ

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説321.川を渡る駱駝(らくだ)

(原文ママ)

瘤(こぶ)ある駱駝(らくだ)が流れの速い川を渡りながら糞をたれた。そいつが自分より前を流れ行くのを見て言うには、
「俺も落ちぶれたものだ。後(あと)のものに先を越された」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

うーむ。^±^;
何とも言えないオチだよなあ。^±^;

ところで、自分は、「バーチャルウンコモレチャウ」を時々行います。^±^;
まあ、空想でクソをする寸前まで魂を自ら持っていくのですが。^±^;
通称、「クーソークソ」といいますがね。^±^;

まず、身体を分離して、一方を実世界、もう一方を虚世界に持っていきます。
そして、実の世界では、「ウンコ平気」。もしくは、「ウンコダイジョブダア」の状態でいます。
さらに、虚の世界で、「ウンコモレチャウ」状態に、自らを持っていきます。
つまり、空想でクソをするんですがね。^±^;

これぞ、「バーチャルウンコモレチャウ」です。^±^;
すなわち、「クーソークソ」です。^±^ノ

ただ、油断すると・・・。^±^;
バーチャルが、バーチャルでなくなることが稀にあります。^±^;
虚の世界の「ウンコモレチャウ」状態が、実の世界に侵略することがあるんですよね。
自分の中ではなおも「ウンコダイジョブダア」状態だと思って、油断してると・・・。
「バーチャルウンコモレチャウ」が「便意」より優先します。^±^;

すなわち、「便意」が来る前に、「ウンコモレチャウ」状態になり・・・。^±^;
稀に、もらすことがあります。^±^;
もらしたのかよ!(゚Д゚)ノx±x
てか、お前、頭がおかしいんじゃねえの? (゚Д゚)ノx±x。

「アイハブアクーソー」。^±^ノ⛅

「アイハブアクソ」。^±^ノ☁ ←そんなの素手で持つなよな

・・・ウーン。x±x。  ブリッ! ←何か嫌な音と嫌な臭いがしたぞ

「クーソークソ!」 ^±^ノ☁⛅ ~ プーン

お尻が、PPAP!x±x。

お前の頭、ウジがわいてんじぇねえの? (゚Д゚)ノx±xノ☁
本当に、病院行けよな!(゚Д゚)ノx±x。

お前のオチの方が何とも言えないぞ!(゚Д゚)ノx±x。・・・PPAP
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説320.馬と兵士

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説320.馬と兵士

戦争を行われている間の馬と騎士(きし)は、気高い「戦友」と見なし、馬の背中は騎士の装備、大麦や秣(まぐさ)もたっぷりと養われていたのに、ひとたび平和が訪れ、それが続くと、騎士はもはや町から給料が出なくなり、駄賃仕事で食いつなぎます。馬もまた、太い丸太を曳き出す重作業のわりに食費もなく、命からがら、生命をつなぐような貧しい暮らしぶりになってしまいました。
ところがまた新たな戦争の噂が走ると、兵士は楯(たて)を磨き、馬を磨き、轡を履かせ、跨ろうとしますが、もはや馬には力もなく、へなへなと倒れこんで愚痴ります。
「重装歩兵の兵隊にでも入ってくれ、俺を馬から驢馬(ろば)にしたくせに、どうして今度は驢馬から馬に戻そうとするのだ」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

うーん。「食は力の源」、と言いますからね。
こればかりはしょうがないねえ。^±^;
ただ、この兵士に、大きな落ち度がありますね。
最大の落ち度とは、もらえなくなるまで給料をもらうのはよしとしても、それだけに頼っていたことですね。
平和になったときに、人生の「転換」を計らなかった・・・。
それが致命傷ですね。x±x
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説319.馬と馬丁

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説319.馬と馬丁

(原文ママ)

馬丁(ばてい)が馬の餌の大麦を宿屋の主人に売り払い、夜どおし飲んで、次の日は一日、毛並(けなみ)を揃えたり櫛をかけたりしてやった。そこで馬の言うには、
「本当に僕に綺麗になってほしいのなら、餌を売るのはやめてくれ」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

馬丁とは、馬の世話や口取りをする人です。
ああ、そうですね。
馬も動物、そりゃあ、生きてるんだから、食が優先するわけで、櫛をかけられてもねえ・・・。
これは馬が、あまりにもかわいそうだ。x±x
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説318.老馬

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説318.老馬

(原文ママ)

老いた馬が粉挽き用に売り飛ばされ、臼に繋がれて、宵の間ずっと挽いていた。そして、長嘆息(ちょうたんそく)して言うには、
「あれほどのコースを走り回った俺が、粉屋のために、何と情けない折り返しをぐるぐる回っているのであろう」

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

これは長嘆息でしょうね。^±^;←こいつは超短足
たしかに、もう一度コースを走りたいでしょうね。
よく聞く話には、競馬の馬も、晩年は、種馬か、種馬の役目が終わると悲惨な末期といいますね。
「悠々自適」なんて、ないのよなあ。^±^;

ところで、犬の世界でも、闘犬は老いに入り引退すると、調教する犬に噛ませて自信を付けさせるためにあてがわれるのです。
「噛ませ犬(かませいぬ)」の語源もここからきているとか。
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

イソップ童話概説317.藪医者

イソップ童話概説です。^±^

ギリシアに於けるイソップ寓話を順次入れ、さらに、ない知恵で、一言も入れてます。^±^
その一言が余計なんだってば!(゚Д゚)ノx±x。

イソップ童話目次。^±^ノ


本のタイトル、あらすじ等の参考における著作権等に関しましては、2014年12月25日、岩波書店様より、許可をいただきました。
当然ですが、「研究」の一箪とし、本文に関しては当方のオリジナルです(文章が短い場合、原文ママのものもあり)。

~~~~~~~~~~

イソップ童話概説317.藪医者

あるところに藪医者がいまして、皆はある病院に対して助かるというのに、この医者だけは、お迎えが来るので用意しておけ、と言います。
暫くして男はすっかりと治癒(ちゆ)し、それでも蒼白い顔で人前に出ますと、この藪医者に邂逅(かいこう=思いがけなく出会うこと)します。医者は、癒えたのをおくびにも出さず(=素知らぬ顔で)、
「ごきげんよう、あの世のふとたちの様子はどうだったね」
と言ったので、男が返して言うには、
「レーテー川の水を飲んで安らっています。ところで最近、コレー様とプルトン大王が、『医者が病人を死なせないから、医者という医者を恐ろしい目にあわせる』と言ってました。全員の名簿を作って、最初のことろにあなたの名前も書こうとしましたので、私はいけない、と思って、あなたは本当の医者じゃない、罪に問われるのは不当だ、と伝えておきましたよ」。

~~~~~~~~~~

(解説・ひとこと)

この最後の男の話ですが、これには注釈も必要ですね。
「レーテー川」とは、「忘却の川」のことです。
死者が地下に下ると渡し守カロンの船でアケロン川を渡り、あの世に入る、といいます。日本では「三途の川」ですかね。冥界にはこのほかに、ピュリプレゲトン(火焔=かえん、炎)、コキュトス(嘆き)、レーテー(忘却)などの川があって、この水を飲めば前世の記憶を失う、とされました。
また、「プルトン大王」とは、「富める者」の意であり、ハデスの別名とも言われてます。
コレー(少女の意)はデメテルの娘ベルセボネのことで、冥界の王ハデスに攫われて(さらわれて)、その妃(きさき)となったそうです。

ベルセボネって、このことか。^±^;
ベルセボネ

あ、これ、ハンゲームのわくわくフィッシングのツリトモね。^±^;・・・ツリトモって
 

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長