ラグビー、世界における日本の位置付け

ラグビーは、世界における日本の位置付けですが。
まずアジアでは「向かうところ敵なし」です。^±^ノ

2014年「アジア五カ国対抗2014」の結果。

05/03(土)  フィリピン代表 10-99 日本代表
05/10(土)  日本代表 132-10 スリランカ代表
05/17(土)  韓国代表 5-62 日本代表
05/25(土)  日本代表 49-8 香港代表

この中では香港が2番目に強いでしょう。差はありありだけど。
ラグビー王国のイギリスの血統があるからですかね。
あとはもうね・・・。^±^;…大学どころか、高校ラグビーでも勝つレベルかな

さてとさてと、日本に朗報。^±^ノ

IRB(国際ラグビーボード)が6月23日に発表した世界ランキングで、日本代表が過去最高となる10位になりました。
これまでの日本代表の世界ランキングの最高は12位でした。

エディー・ジョーンズ ヘッドコーチ(談)
「世界ランキングが10位になったということは、今までやってきた選手達のハードワークが認められた証だ。しかし、チームとしては来年のラグビーワールドカップ2015で準々決勝に進出することが目標。もちろんトップ10に入ったことは喜ばしいことだが、すべてはラグビーワールドカップで準々決勝に進出するためにやっていることなので、その意味では通るべき道を通っているだけだ」

ここで2014年のランキングを。

1位  ニュージーランド
2位  南アフリカ
3位  オーストラリア
4位  イングランド(イギリス)
5位  アイルランド
6位  ウェールズ(イギリス)
7位  フランス
8位  スコットランド
9位  サモア 
10位 日本
11位 フィジー
12位 アルゼンチン
13位 トンガ
14位 イタリア
15位 グルジア
16位 ルーマニア
17位 カナダ
18位 アメリカ
19位 ウルグアイ
20位 ロシア
21位 スペイン
22位 香港

ここでようやくアジア2番目の国(チーム)が出ましたね。

それ以下の順位は省略します。^±^

ああ、来年のラグビーの大会が楽しみ。^±^ノ

ラグビールールなど。^±^ノ

 
スポンサーサイト

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

もうひとつのお・も・て・な・し、ラグビーワールドカップが楽しみだ。^±^ノ

さて、これは来年2015年の話。
ラグビーワールドカップが9月18日から10月31日まで、イングランドで開催されます。^±^

「もうひとつのお・も・て・な・し、ラグビーワールドカップが楽しみだ。^±^ノ」。
しかしこのテーマにはそぐわない。

何故このタイトルをつけたかと申しますと、その次のラグビーワールドカップのことなのです。

なんと日本でやることが決定されてます。^±^ノ
オリンピックの前に開催される・・・。
お。^±^ノ
も。^±^ノ
て。^±^ノ
な。^±^ノ
し。^±^ノ

いちいち1行ずつ書くなよな!(゚Д゚)ノx±x。

「2019 ラグビーワールドカップ」ですね。
9月6日から10月20日まで行なう予定です。^±^
アジア地域で初の開催なのですよ。^±^ノ

ニュージーランド、オーストラリアが強いですね。
それと強豪は南アフリカとイングランドですね。

かつてはトンガとかも強かったと思うのですが、

しかし、ここだけの話ですが、2014年を見たところ、日本、なかなか強いんですよ。
2014年、日本は過去最高の10位です。
もちろん優勝なんかは通用しませんがね。
たぶん予選プールで敗退するか、初の進出なるか(ベスト16)、瀬戸際なのですが。
いや、サッカーもラグビーも、そんなに甘くないぞ!(゚Д゚)ノx±x
予選敗退でしょうけど!

リポビタンDチャレンジカップ2014では、サモア、イタリアの強豪国に勝ってますし。
IRB パシフィック・ネーションズカップ2014では、カナダ、アメリカに勝ってます。
もちろん、アジアでは、向かうところ敵なし。^±^
日本、絶好調です。^±^ノ

こちら、イタリアとの試合、山田選手のトライ、五郎丸選手のゴールキックなどの大活躍により、接戦をものにしました。
20140629・ラグビー1

山田選手、シンビン(罪の箱の意=反則や危険行為を 行った選手に課せられる10分間の一時的退出)になり、10分の出場停止を課せられましたが、しょうがないっす。
果敢に攻めきった結果ですからね。
勝てばいいのだ~!^±^ノ
そして、イタリアもですが、日本もノックオンも多かったですね。^±^
(ボールを前に落とすのをノックオンと言いますが)
前半終了寸前、あわや乱闘になりそうでしたし、アツかったですね。
欧州6カ国対抗で戦うイタリア代表に26対23で勝利しました。
これは日本にとって6戦目にしての初白星で、テストマッチ10連勝を達成。
さらに世界ランキングでは初めて10位に上昇しました。
さすが、チェリー・ブロッサムズですね。^±^ノ
エディジャパンです。^±^ノ
エディー・ジョーンズヘッドコーチ、どこまで日本を強くしてくれるでしょうか?^±^

てくっぺ!(゚Д゚)ノ  x±x
お前の顔もシンビンだぞ!(゚Д゚)ノx±x。…10分のブログ出場停止かよ
20140629・ラグビー2

うちの母校は高校も大学もラグビーが強いところだったので、わくわくしますな。
高校は保善高等学校、大学は大東文化大学。
うちが高校に在学してた時は、まだ強豪で、たまに代表で出てました。
私立目黒高校と国学院久我山高校がライバルでしたね。
実はうちが入学する前のほうが強かったようで、優勝もしてました。
弱くなってから入学したのかよ!(゚Д゚)ノx±x

第56回全国高等学校ラグビーフットボール大会。
それは1976年の12月、秩父宮ラグビー場。東京第2代表での決勝戦に、学校ごと応援に行きました。
寒々とした冬のラグビー場で漂った思わぬ熱気。
今も憶えてます。^±^

このときは日本代表にはなりましたが、ベスト8で国学院久我山高校に負けました。+±+

その後、本郷高校、大東文化第一高校が強くなっちゃいましたがね。^±^;
さらに早大学院、明大中野高校が強くなりまして、今は東京高校が強いですね。^±^

そして2001年。
第81回全国高等学校ラグビーフットボール大会。
久々に保善高校が代表になりました。21年ぶり23回目の快挙です。

ちなみに、高校の体育でもラグビーをやったんですが、うちは一度だけトライしたことがありましたよ。
チョロチョロしてますから。^±^;
でも、ラグビー部ではありませんよ。^±^…文化部でした(地歴部)
地歴部なのにトライした、おいらって・・・^±^;

ラグビーは体育でも楽しみだったなあ。^±^
体育ではラグビーは好きな競技でしたね。
マラソンや登山にはかなわないですが。^±^

あ、大学もラグビーとは一切関係のないところにいました。^±^;

日本代表で、注目すべきは五郎丸歩選手と山田章仁選手と藤田慶和選手です。
フリーキックの五郎丸選手に、トライの山田選手。^±^

==========簡単なラグビールール==========

ラグビーは、1つのボールを2チームの選手が奪い合い、ボールを持って敵地に攻め入るスポーツです。
ボールは持って走ることも、キックも、パスも認められていますが、大きなルールの特徴は、ボールを後ろに向かってパスすることで、たとえば、前に向かってボールをほうることはもちろん、ボールを落としてしまっても(ノックオン)ファールです。

得点は、以下のとおりです。
 1. トライ=5点(敵地のインゴールと呼ばれるスペースにボールを着地させる)
 2. ペナルティトライ=5点(相手チームの反則がなければほぼ間違いなくトライが得られていたと認められた時に与えられるトライ)
 3. コンバージョンゴール=2点(トライを決めた後にゴールキックを成功した場合)
 4.ペナルティゴール=3点(相手チームの反則により得られたゴールキックが成功した場合)
 5. ドロップゴール=3点(通常のプレー中に、ドロップキック(ボールを地面に落とし、跳ね返ったボールを蹴ること)でゴールキックを成功させた場合)

試合時間ですが、基本は、前半後半40分ずつです。
その間に10分以内のハーフタイムが設けられています。(高校生では30分ハーフ/ハーフタイム5分以内)
それぞれのハーフには、選手の怪我や故障などでプレーが止まっていた時間をロスタイムとして加算します。普通は1~3分程度のロスタイムが加算されます。
また、ラグビーには基本的には延長戦はなく、同一得点の場合は引き分けとなりますが、抽選、トライ数などで勝敗を決める場合もあります。

人数は15人ずつですね。なかには7人ラグビーもあります。フォワード(FW)8人に、バックス(BK)7人の構成です。
そして背番号は次のように決められています。
まず、フォワードから。
フロントロー 「1=左プロップ(PR)、2=フッカー(HO)、3=右プロップ(PR)」
セカンドロー 「4=左ロック(LO)、5=右ロック(LO)」
サードロー 「6=左フランカー(FL)、7=右フランカー(FL)、8=ナンバーエイト(No.8)」
バックスの構成。
ハーフバックス 「9=スクラムハーフ(SH)、10=スタンドオフ(SO)」  
スリークォーターバックス 「11=左ウィング(WTB)、12=左センター(CTB)、13=右センター(CTB)、14=右ウィング(WTB)」
フルバック 「15=フルバック(FB)」

また、基本プレーは以下のとおりです。
 1. タックル=ボールを持っている相手プレーヤーに飛びかかり、そのプレーヤーを倒す、もしくはボールを地面に着けさせることを言います、危険な行動ゆえ、禁止されてるのもあります。
肩より上へのタックル(ハイタックル)、相手プレーヤーがボールを持つ前のタックル(アーリータックル)、相手プレーヤーがボールを手放した後のタックル(レイトタックル)、プロレスのラリアットのように相手の首に腕をひっかけて倒そうとするタックル(スティファームタックル)と、これらは反則です。
 2. スクラム=ボールを所持していたプレーヤーがボールを前に落としてしまったり(ノックオン)、ボールを前に投げてしまったり(スローフォワード)、軽い反則があった後に行われるプレーのリスタート方法です。
フォワード(FW)8人同士が組み合い、スクラムハーフがボールを投げ入れ、足でボールを後ろに持って行きます。それをプレイヤーが持って試合再開。、
 3. モール=ボールを持ったプレーヤーを中心に、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合った状態をモールと言い、ボールを持ったプレーヤーを中心に、攻めているチームのプレーヤーが力を合わせて押し込み、相手のディフェンスラインを崩すことをドライビングモールと言います。
 4. ラック=地面に転がっているボールを、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合って奪い合う状態をラックと言います。
ラックもモールも、一旦組まれたのを崩したり、上に飛びかかるような形で参加してはいけません。
 5. ラインアウト=タッチラインの外にボールが出た時に、タッチラインに対して垂直に並んだ両チームのプレーヤーの間にボールを投げ入れ、ボールを奪い合うリスタートの方法です。ボールを投げ入れるのは、ボールを蹴りだしたチームと逆のチームが行います。(ペナルティキックで蹴り出された場合は、蹴り出した方のチームが投げ入れます)
ボールは両チームの中間地点に投げ入れなければならず、どちらかのチームに有利になるように投げ入れてはいけません。また、投げ入れるプレーヤーは、ラインアウトが形成される(両チームの選手が並ぶ)のを待たずに、すぐ投げ入れることも可能です。このプレーをクイックスローインと言います。

以下、反則です。
 1. ノックオン=ボールを所持していたプレーヤーがボールを前に落としてしまったり、パスを受けようとしたプレーヤーが受け損なって前にボールを落としてしまうことです。相手ボールスクラムから再開です。
 2. スローフォワード=ボールを前に投げてしまった反則です。相手ボールスクラムから再開です。
 3. ノットリリースザボール=タックルを受けて倒されたプレーヤーが、ボールを手放さなかった場合の反則です。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 4. オフサイド=ボールを持っているプレーヤーより前にいるプレーヤーは、プレーに参加することが禁じられています。ボールに触れることはもちろん、ボールより前で相手チームの妨害をしたりすることも禁止されています。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 5. オーバーザトップ=モールやラックになった状態で、相手側に倒れこんでボールが出るのを妨げる反則です。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 6. ピックアップ=スクラムやラックになった状態で、ボールを拾い上げてしまうことです。相手チームにペナルティキックが与えられます。
 7. ノットストレート=スクラムやラインアウトの時に、ボールを投げ入れるプレーヤーが両チームの間にまっすぐ投げ入れなかった場合も反則です。相手ボールでのスクラムで再開します。

最後に、不正行為です。
不正な行為は大きく4種類に分けられ、基本的にはペナルティキック、ペナルティトライなどの重い罰が課せられます。その中でもあまりにも悪質な反則行為に対しては、イエローカード(10分間の一時的退場:シンビン)、レッドカード(退場)が出される場合もあります。
 1. 妨害プレー=ボールを持っていないプレーヤーの前を、壁のように立ちふさがって進路を妨害したり、体やジャージなどをつかんで動きを妨げる行為などを言います。また、ボールを持っている味方プレーヤーの前を走ることも妨害プレーになります。
 2. 不当プレー=わざと反則をしたり、ボールをフィールド・オブ・プレーの外に放り出すこと、時間稼ぎをすることなどを言います。
 3. 反則の繰り返し=同じチーム、同じプレーヤーが同じ反則を繰り返した場合を言います。わざとじゃなくても同じ反則であれば適用されます。2回目の場合は相手チームにペナルティキックが与えられるだけで済む場合もありますが、悪質だと判断された場合はイエローカードやレッドカードが出される場合があります。3回目にはイエローカードかレッドカードが出されます。
 4. 危険なプレー=タックルに関する禁止項目や、殴る、蹴る、踏みつける、投げ(突き)飛ばすなど、相手プレーヤーに対しての暴力的な行為を言います。また、反則を受けた後の報復行為や、スポーツマンシップに反する行為も含まれます。

その他、主な用語です。

アドバンテージ=反則をされても、ゲームを止めずにプレーを続けた方が有利になる場合、審判が合えて笛を吹かずに試合を続けることです。

アーリータックル=相手プレーヤーがボールを受け取る前にタックルしてしまう反則です。

イエローカード=悪質な反則に対して出される警告カードで、サッカーと違うのは、このカードを出されると、10分間の退場処分(シンビン)が課せられることです。

インゴール=ボールを着地させればトライが得られる区域です。

オブストラクション=ボールを持っていない相手プレーヤーの動きを妨害する反則で、タックルに行こうとしている相手プレーヤーの前を横切ったり、ジャージのすそを引っ張ったりすることなど。相手チームのペナルティキックとなります。

オンサイド=ボールを持っているプレーヤーより後方の、プレーに参加できる位置を言います。

キックオフ=前後半の開始で、サッカーと一緒ですね。

キャリーバック=守っている側のチームが自分達で自陣のインゴールにボールを持ち込みグランディングすることです。

クイックスローイン=ラインアウトの時に、ラインアウトが形成される(両チームの選手が並ぶ)のを待たずに、すぐ投げ入れることを言います。

グランディング=インゴール内にあるボールを、プレーヤーが地面に着地させることを言います。

コラプシング=スクラム、モール、ラックを、意図的に崩す反則です。

ゴールポスト=双方のゴールラインの中間部分に立っている2本のポストで、相手陣地のゴールポストで挟まれた空間、かつクロスバーの上をキックでボールを通すことが出来れば得点になります。

コンバージョン(ゴール・キック)=トライ、ペナルティトライを決めた後に得られる(ゴール・キック)です。

10mオフサイド=自チームが攻めている時、ボールが前方に蹴り出されれば、蹴ったプレーヤーより前にいたプレーヤーはオフサイドポジションにいることになります。そのため、ボールを拾いに行くなど、プレーに参加することが出来ません。プレーへの参加は、ボールの落下地点よりいったん10m自陣に戻ってからでないと認められません。

シンビン=反則や危険行為を 行った選手に課せられる10分間の一時的退出。罪の箱の意。

スタンピング=倒れている相手プレーヤーをわざと踏みつける反則です。

スティファームタックル=プロレスのラリアットのように、相手の首に腕をひっかけて倒そうとするタックル。

ダイレクトタッチ=自陣22mラインより前で蹴ったボール(ペナルティキック以外)が直接タッチラインの外に出ることを言います。この場合、蹴った時点から最も近いタッチライン から相手チームのラインアウトで再開します。なお、もし蹴られたボールの落下地点が蹴った地点より自陣後方なのであれば、蹴った地点ではなく、落下地点に近い方でラインアウトになります。

タッチ=ボール、もしくはボールを持ったプレーヤー(ボールキャリアー)がタッチラインの外側に出てしまうことを言います。

チャージ=キックで蹴り出されるのを防ぐため、守っている側のプレーヤーが体を投げ出してボールをとめようとするプレーです。

デッド=実際にプレーが行われていない時間・状態のことです。

ドロップアウト=相手チームによって蹴りこまれたりしたボールを、守っているチームがインゴール内でグランディングした場合や、相手チームが蹴ったボールが自陣デッドボールラインより外に出た場合に、守っていたチームにドロップアウトが認められます。ドロップアウトが認められると、自陣22mライン上、もしくは後方からのドロップキック(ボールを地面に落下させ、跳ね返ってきたボールを蹴るキック)でゲームを再開します。

ニーリング=スクラムやラックの最中に、わざと倒れたり、ひざをついたりして形を崩そうとする反則。

ノーサイド=試合終了。「試合が終わると敵味方の隔てはなくなり、壁がなくなる」がノーサイド(No-Side)の意味。

ノット10m=ペナルティキック、フリーキックを蹴る時は、守っている側のプレーヤーは、ボールの蹴られる地点より自陣に10m以上戻らないといけないというルールでこれを破ると反則です。この反則をすると、最初に反則があった地点から前方に10m進んだ地点でペナルティキックが与えられます。

ノットストレート=スクラムやラインアウトの時に、ボールを投げ入れるプレーヤーが両チームの間にまっすぐ投げ入れなかった場合のことで、相手のスクラムになります。

ノットリリースザボール=タックルを受けて倒されたプレーヤーが、ボールを手放さなかった場合の反則です。タックルを受けたプレーヤーはプレーの続行が禁止されているので、ボールは速やかに手放さなければなりません。この反則を犯せば相手チームにペナルティキックが与えられます。

バインド=スクラム、ラック、モールの状態で、他のプレーヤーをしっかりと腕全体を使って抱え込むこと。

ハッキング=わざと足を出して相手プレーヤーをひっかけたり、相手プレーヤーを蹴ったりする反則。

ハンド=スクラムやラックの状態で、地面にあるボールを手を使って外に出そうとした場合の反則。

パント=ボールから手を離し、ボールが地面に着く前に(空中にある時点で)蹴るキック。

ピックアップ=スクラムやラックの状態で、地面にあるボールを手でつかんで持ち上げた場合の反則。

フォールオンザボール・ライイングオンザボール=タックルを受けて転がっているボールや、ラックで地面に転がっているボールの上に覆いかぶさるようなかたちで倒れ込み、ボールの出るのを妨げる反則(ライイングオンザボールとも)。

プッシュオーバートライ=スクラムやラックの状態でそのまま押し込んで得たトライ。

フリーキック=相手チームが軽い反則を犯した時に与えられるキック。

プレースキック=地面に置いたボールをキック。地面にそのまま置くことはもちろん、砂や定められたティーを使用しボールを設置しても構いません。風雨が激しい時などにはボールが倒れないように味方が支えておく場合もあります。

ペナルティ(キック・ゴール)=相手チームが重い反則を犯した時に与えられる(キック・ゴール)。

ペナルティトライ=相手チームの反則がなければ、ほぼ間違いなくトライが得られていた、と認められた時に与えられるトライです。この場合、予想されたトライ地点ではなく、ゴールポストの中央にトライをしたと設定されます。(コンバージョンキックがゴールポスト正面から行えます)

ホイール=スクラムが90度以上回転することを言い、スクラムをやり直します。

ボールキャリアー=ボールを持っているプレーヤーのことです。

マーク=相手チームから蹴りこまれたボールを、自陣22メートルラインより後方で直接キャッチし、同時に「マーク!」と叫ぶことを言います。キャッチした方のチームにフリーキックが与えられます。

モール=ボールを持ったプレーヤーを中心に、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合った状態をモールと言い、ボールを持ったプレーヤーを中心に、攻めているチームのプレーヤーが力を合わせて押し込み、相手のディフェンスラインを崩すことをドライビングモールと言います。

ラインアウト=タッチラインの外にボールが出た時に、タッチラインに対して垂直に並んだ両チームのプレーヤーの間にボールを投げ入れ、ボールを奪い合うリスタートの方法です。ボールを投げ入れるのは、ボールを蹴りだしたチームと逆のチームが行います。(ペナルティキックで蹴り出された場合は、蹴り出した方のチームが投げ入れます)。

ラック=地面に転がっているボールを、両チーム合わせて3人以上が立った状態で組み合って奪い合う状態。

リターンザボール=スクラムやラックの状態から出されたボールを再度その中にもどしてしまう反則。

リフティング=ラインアウトの時にプレーヤーを抱え上げてしまう反則。

レイトタックル=相手プレーヤーがボールを手放した後にタックルにいってしまう反則。

レッドカード=悪質な反則に対して出される警告で、このカードが出されたプレーヤーは退場処分。

==============================

てなわけで、複雑な説明も、ここでノーサイド。^±^
長い説明もシンビンの対象だぞ!(゚Д゚)ノx±x

最後に、マスコミは今度こそ静かにしていて欲しいですがね。^±^;
流行しないで欲しいなあ。「にわか」が出ないで、と祈るのみです。^±^;
純粋にラグビーを見たいんでね。^±^ノ
楽しい競技がマスコミのバカ騒ぎで低俗なものになって欲しくないです。

テーマ : ★ラグビー★
ジャンル : スポーツ

とある日の五月晴れ(さつきばれ)の空&2014 AFC女子アジアカップ・空倶楽部

2014年5月のとある日の五月晴れ(さつきばれ)の空です。^±^ノ

とは言うものの、これ以上ネタがなくて。^±^;
20140511・空1

所沢の法務局周辺の空です。
この日は、父の死亡による持ち家変更登記をしてきましたが。
忙しいのに手間がかかって。x±x
ざまあみろい!(゚Д゚)ノx±x。
20140511・空2

お前の人生が二度手間、三度手間なんだよっ!(゚Д゚)ノx±x
20140511・空3

空は、以上です。^±^;
つまんないよね!(゚Д゚)ノx±x。
20140511・空4

つまんないので、2014 AFC女子アジアカップのネタです。^±^ノ

そうそう、なでしこジャパン。日本対ベトナム戦を見ました。^±^ノ
4-0で勝ちましたよね。^±^ノ
前半はともかく、後半はなでしこジャパン、動きました。^±^ノ
20140511・空5

木龍七瀬選手、かわいいですよね。^±^
ベトナム戦で、ワールドカップ初得点です。^±^ノ
20140511・空6

ほかにも、上尾野辺選手のアシストなども良かったし。
川澄選手は2点、取りましたよね。^±^ノ

2004年5月16日のベトナム戦で大量得点をしたので、これで決勝進出はほぼ決まりだと思います。
オーストラリアがベトナムに負けることはないでしょうし。^±^
その前に日本はヨルダンに勝つでしょうね。^±^ノ
^±^ノ(^o^)丿^±^ノ(^o^)丿^±^ノニッポン、チャチャチャ・・・

ところでワールドカップがそろそろ始まりますね。^±^ノ
FIFAワールドカップの最多失点はどこでしょう。^±^ノ
調べてみたら、2002年大会1次予選のオーストラリア対アメリカ領サモア戦ですね。
なんと、31-0です。^±^ノ
「31-0」って…^±^;…ラグビーでもこんな失点はないよな
「トンプソン選手の得点が13点」って・・・。^±^;
その前に、トンガ代表には22-0で勝ってたし。

でもそんなアメリカ領サモアも、2014 FIFAワールドカップ・オセアニア予選1次予選ではトンガに勝ったんだよなあ。
0-31で記録的大敗した国に負けるトンガっていったい・・・^±^;
トンガだってその時に22-0で大負けしてるだろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x。


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

ついでに、「2014 AFC女子アジアカップ」のヨルダン戦ですが。
7-0と大差でなでしこジャパンが勝ちました。^±^ノ
吉良選手、中島選手、さらに杉田選手と若い選手が活躍しました。
でも、それ以上にヨルダンが自滅したわけで…。^±^;

お詫び。x±x。

新しい仕事環境に慣れないので、現在のところ、コメントを返すのだけで必死です。+±+
今月はこの状態が続きそうですが。x±x
長い目で見てやって下さい。^±^;

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

オリンピックネタのためのお知らせ

申し訳ありません。v±v

7月26日から8月13日まで(10日~11日を除く)、オリンピックのコラムを毎日書くため、ご訪問は基本的にお休みしてます。
毎回、コラムは予約投稿にしてますが、オリンピックは別です。

メダルのない日は別記事に差し替えますが、メダルがある日はコラムを必ず書きます。
また、こちらのコラムは0時締め切りですので、その前までのオリンピックの結果をコラムしていきます。


なお、コメント、トラックバック欄はオープンにしてあります。
こちらはなるべく早く返事したいと思ってます。^±^…時間があったときに限りますが
今後ともよろしくお願いします。^±^

テーマ : ロンドン五輪
ジャンル : スポーツ

マラソンって、参加費が高すぎて興醒め~x±x

テレビでもあまり見たくなくなる気分じゃ!(゚Д゚)ノx±x

こうなったら、ヤケクソ! 最後の手段だ!(゚Д゚)ノx±x
ショー○ー選手みたいに走りながらクソ漏らすぞ!(゚Д゚)ノx±x
銀座の給水所の前で、クソ漏らしてやるからな!(゚Д゚)ノx±x
街を封鎖するのでそれだけお金がかかると言うが、別に街に還元しているわけないそうだし・・・。
街はむしろ、閉鎖され人が入らないんだから、商売上がったりだろうし・・・。

もっと腹立ったこと(・・・ゆるい腹で、腹を立てるなよな!(゚Д゚)ノx±x)。

東京マラソンの1万円はまだわかるけどよー、たかが所沢シティマラソンぐらいで、何で4000円も参加料を取りやがるんでぃ!

納得いかねえぞ!(゚Д゚)ノx±x

こうなったら、高い参加費出して、とりあえず参加してだな!(゚Д゚)ノx±x
椿峰交差点でクソ漏らしてやろうかってーの!(゚Д゚)ノx±x…ドウゾ、ゴ勝手ニ

以上。x±x…つうか、カンニングのネタみたいだったなあ

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

2002年、日韓ワールドカップと懐かしいもの

部屋を掃除してたら、日韓ワールドカップの懐かしいものが出てきました。^±^

その参加国32チームですよ。^±^
日韓ワールド01

以下は、クリックすると拡大してみることが出来ますよ。

A組です。
日韓ワールド02

B組です。
日韓ワールド03

C組です。
日韓ワールド04

D組です。
日韓ワールド05

E組です。
日韓ワールド06

F組です。
日韓ワールド07

G組です。
日韓ワールド08

H組です。日本がここに入ってます。
日韓ワールド09

日本を入れておきます。^±^
日韓ワールド10

このときの日本の成績です。^±^ノ
なお、監督はフィリップ・トルシエ監督です。^±^

星・相手国・成績・日付・得点者、開催地の順番です。
(○=勝ち、△=引き分け、●=負け)

△ベルギー  2-2(2002年6月 4日)鈴木隆行、稲本潤一 埼玉スタジアム2002(さいたま)
○ロシア   1-0(2002年6月 9日)稲本潤一      横浜国際総合競技場(横浜)
○チュニジア 2-0(2002年6月14日)森島寛晃、中田英寿 長居スタジアム(大阪)

で、2勝1引き分けで文句なく日本は1位で決勝進出でした。

決勝戦は2002年6月18日、トルコと当たりました。
●トルコ   0-1(2002年6月14日)宮城スタジアム(仙台)

負けちゃいましたが。x±x

この大会の優勝は、
1位 ブラジル
2位 ドイツ
3位 トルコ
4位 韓国
でしたね。^±^

日韓ワールドカップのコインもありましたよ。^±^
以降、拡大はできませんが。x±x

その1
日韓コイン1表

日韓コイン1裏

その2
日韓コイン2表

日韓コイン3表

その3
日韓コイン2裏

日韓コイン3裏

ついでにほかのコインも入ってましたので紹介します。^±^ノ

昭和34年の稲穂です。
現在の100円玉の1つ前のデザインです。
麦100円1

麦100円2
この硬貨は昭和34年から昭和42年まで流通してました。
てか、小汚いなあ!(゚Д゚)ノx±x

それよりさらに古い、鳳凰の100円玉です。^±^
昭和32年物です。
鳳凰100円1

鳳凰100円2
この鳳凰の100円玉は昭和32年、33年の2年しか流通しませんでした。^±^
ほ~お~?^±^ノ
ダジャレかよ!(゚Д゚)ノx±x

沖縄海洋博の100円玉です。^±^
昭和50年です。
万博100円1

万博100円2
なぜかバスに乗って両替したらこいつが混じってました。^±^
大もうけですた。^±^ノ

いかがでしたか?^±^ノ

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

長野オリンピックかあ・・・。(゜∀゜)ノ

冬季オリンピックがカナダ・バンクーバーで行われましたが、うちは昔、長野オリンピックを見に行ったんですよ。
長野オリンピック、懐かしいなあ・・・。^±^

長野オリンピックにはノルディック複合を見に行きましたよ。^±^ノ
ノルディック複合とは、ジャンプとクロスカントリーですね。
ちなみに、クラスカントリーのことを「距離」といってましたよね。^±^←古いなあ
また、フリースタイルスキーは「回転」でしたっけ?^±^←古いってば
本当は白馬でジャンプを見たかったのですが、チケットを買ったときにはもう売り切れだったのでした。
残ってたのはノルディック複合とクロカンとアルペンスキーとフリースタイルスキーだったと思います。
ボブスレー、リュージュ、バイアスロンもあったってば!(゚Д゚)ノx±x
フリースタールスキーでもよかったんですよね。志賀高原はちょっと遠いけど。
里谷選手、金メダルを取ったし。^±^
チケットの発売日の最初に休日に、軽井沢まで行って、10枚ほど纏め買いをしたんですがね。

確か行ったのがバレンタインデーだったかと。1998年2月14日。
長野まで新幹線で行き、そこからバスで神城の会場へ。^-^*
両親と、いとことで行きましたよん。(´∀`)ノ

メダルは逃したものの荻原兄弟はそろって入賞。すごかったですね。^±^・・・ナチカチー
しかし雪の上は寒かった・・・。x±x
ガタガタ震えながら見てました。長靴はぐちゃぐちゃになるし。雪が深いんだもん。

競技が全部見終わってからは、神城から大糸線の臨時電車で信濃大町まで行って(信濃木崎は止まらなかった)、そこから宿の車で宿泊先に・・・。
宿泊もまたなかなか取れなかったんですが、木崎湖温泉をようやくGETできた記憶が・・・。とにかくどこも混んでましたからね。

で、宿泊先のテレビではその翌日、ジャンプをやってたんですがね、悔しいことに、寝てて肝心なところを見逃しちゃいました。
朝早かったので(始発電車で行ったし)、疲れてました~x±x
案の定、メダルラッシュでしたよ。^±^;
ほかのみんなはしっかりと見たそうですが、ぉぃらだけ。相当疲れたらしく、起こしてもどうしても起きなかった・・・らしい・・・。
「フ~ナ~キ~、フ~ナ~キ~」
船木選手のコール、聞きたかったなあ。^±^
といいますか、もし早めにチケットを取っていたら船木コールをする予定だっただけに・・・つくづく残念。
でも最後のほうは見れましたが(やっと起きてきた)

そのあとのスケートは見ましたけどね。^±^
清水選手か岡崎選手がメダルを取りましたよ。

^±^ノ(^o^)丿^±^ノ(^o^)丿^±^ノニッポン、チャチャチャ・・・

荒川選手も、上村選手も、確か、まだ高校生くらいでしたよ。^±^ノ

てなわけで、ああ、懐かしい・・・^±^

バンクーバーオリンピックも、メダル全滅と思ってたので大健闘と思ってます。^±^ノ
キンメダイを1個欲しかったですがね。^±^ノ
「金メダルだろ!」(゚Д゚)ノx±xノ

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

釣り

スポーツ観戦なのかはわかりませんが。^±^
父とよくやったのが釣りですね。^±^

主に川釣りでしたが、沼を好みました。^±^;
20130408・釣り1

沼には、フナ、コイ、タモロコ、モツゴなどがたくさんいたんですよね。
モツゴの魂、百までかよ!(゚Д゚)ノx±x…三つ子だってば
ドジョウ、ヨシノボリ、スジエビなどもいて、こいつらはタモ網で掬いました。
それとカラスガイや蜆なども多く、その頃はタナゴもたくさんいたんですが、いつの間にか少なくなっちゃいました。
原因は開発(デベロッパー)による、土壌の汚れです。+±+

もちろん、川でも釣りをしてましたよ。^±^ノ
このような護岸を好んでました。
護岸は魚の隠れ家となるので、たくさんの魚がいるんですよ。^±^
なんか卑怯なところで釣ってるぞ!(゚Д゚)ノx±x
20130408・釣り2

川の深みでもある護岸には、フナ、コイ、オイカワ(ヤマベ)、ウグイ(ハヤ)、アブラハヤ(アブラッパヤ)などがいました。
上流ではヤマメ、カジカ、さらに源流付近はイワナもいました。
アブラッパヤ、触るとあぶらっぽくぬるぬるして嫌でした。x±x
すぐに釣れるんですがね。^±^;
だったら逃がせばいいじゃんか!(゚Д゚)ノx±x…だって釣れちゃうんだよ~
「(゚Д゚)ノ」はアブラッパヤというより喧嘩っ早いなあ。^±^; ブツブツ
何をこのやろう!(゚Д゚)ノx±x…ほらすぐ喧嘩する~
てめえが喧嘩をしかけたからじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x

そうそう、こちらは越辺川(おっぺがわ)。
しかもクサガメの「てく」がいた場所付近です。^±^
20130408・釣り3

台風前、この近くを1匹で迷ってるように泳いでたのが「てく」でした。
かわいかったので、飼っていたらみるみるうちに大きくなって・・・。
今は立派な家族の一員の顔をしてすごしてます。

テーマ : スポーツへの純粋な想い
ジャンル : スポーツ

ローラースケート

観戦というより、実際にやったことですが、ローラースケート

小学校の頃ブームになりましたな。^±^

ほとんどクラスの皆が、ローラースケートを持ってたと思います。
でも危ないんですよね。x±x
道路で遊ぶことの禁止令が出てました。
そのお触書を破ってまでやってましたが。^±^;

ちょうどその頃、「ローラーゲーム」もブームでしたね。
東京ボンバース、懐かしい。^±^;

こちらは千葉の「こどもの国」に行ったときの写真ですね。
20130408・ローラースケート

小湊鉄道の「海士有木(あまありき)」駅からさほど遠くはないのですが、千葉駅からバスが出てました。
面白かったなあ。^±^

テーマ : スポーツへの純粋な想い
ジャンル : スポーツ

ボーリング

ボーリング、苦手でした。^±^;

こちらは大学の頃のうちです。
ボーリングらしきことを行なってる最中のようですが・・・。^±^;

なんといっても、このへっぴり腰です。^±^;
20130408・ボーリング1

運動能力がないことが、浮き彫りになりました。^±^
いまさら~?(゚Д゚)ノx±x
アベレージは、あえて語るまい・・・。^±^;

しかし、ボーリングって力づくなところがありますよね。
うちは力づく手倒す勇気は、到底ありません。^±^;
したがって、軽く転がします。
ガラガラガラと玉を転がすと、パタパタパタとピンが倒れます。^±^;
パタパタパタというほど倒れんだろうが!(゚Д゚)ノx±x

そのあと、阿部レーjのh草に落ち込む姿です。
哀愁が、どこと鳴く漂ってます。^±^;
という以前に、この頭って・・・^±^;
20130408・ボーリング2
マッチの燃えかすかよ!(゚Д゚)ノx±x

ちゃんと整髪しろよな!(゚Д゚)ノx±x
ガジローか!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : スポーツへの純粋な想い
ジャンル : スポーツ

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長