空倶楽部・ヒメサユリの旅2日目の空

今回の空倶楽部は、「湿原とヒメサユリの旅・2日目の空」です。^±^

2日目は、1日目よりもぐっと天気が良くなりました。
1日目も天気は良かったのですが、さらに晴れ間が多かったい一日となりました。
もっとも、この時はまだ、福島県梅雨入りもしてなくて、旅行の3日後に梅雨に入ったのですが。

今回も、1280ピクセルのサムネイル版ですので、クリックして、画像を大きくして楽しめます。

2日目の早朝午前5時10分。
浅草岳のほうでしょうか。宿からきれいな雲海が見えました。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空01・さゆり荘雲海・以下大

早朝のカクマ谷地のタニウツギの花です。
タニウツギは、ピンクよりもこちらの薄ピンク色のほうがきれいです。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空02・早朝カクマ谷地

早朝、カクマ谷地。
紅色のタニウツギと空。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空03

早朝のカクマ谷地のワタスゲの原とレンゲツツジ。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空04

朽ちた木道と、レンゲツツジ。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空05

遠くの白樺と、「カクマ」の原。
おそらく緑色はカクマと思います。
「カクマ」とは。この辺りの方言でヤマドリゼンマイのことで、普通のゼンマイより若干黒く、毛深いのです。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空06

さて、早朝の撮影はここで打ち切り。
あまりにも夢中で、朝食にも若干、遅刻をしてしまいました。
朝食後、朝風呂に入って、いよいよ「さゆり荘」をチェックアウト。
さゆり荘はいいお宿でした。
温泉も良かったし食事もおいしかった~。^±^ノ

宮床林道(みやとこりんどう)にて。
木々の間から覗く青空。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空07・宮床林道

宮床湿原、一面のワタスゲと青い空、厚い雲。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空08・宮床湿原

宮床湿原、空のいたずら書き。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空09

宮床湿原の「相思相愛の樹」と空。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空10

「相思相愛の樹」です。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空11

そして高清水自然公園へ。
ヒメサユリです。
ヒメサユリは、クッピーラムネの匂いがしました。^±^;・・・実話
20170619・湿原とヒメサユリの旅空12・ヒメサユリ高清水

高清水の丘と空。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空13・高清水

駐車場から、矢ノ原湿原への道。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空14・矢ノ原湿原

矢ノ原湿原、矢ノ原沼。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空15

矢ノ原沼と空。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空16

うっそうと茂る矢ノ原沼の周りの木々。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空17

水鏡の矢ノ原沼。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空18

矢ノ原沼、木々が繁れる空の水鏡。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空19

観音沼森林公園、みたらせ沼と空。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空20・観音沼

みたらせ沼の浮島、そして夕まずめ。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空21

みたらせ沼の水鏡。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空22

雲の影写す、みたらせ沼。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空23

みたらせ沼と、不思議な木。
20170619・湿原とヒメサユリの旅空24

観音沼は、時間がおしてしまい、「時間切れ」のような感じで過ぎてしまいました。
まあ、東京からこちらまで、4時間程なので、いつでもリベンジできそうですが。
というわけで、観音沼はまた近いうちに遊びに行こうかと思ってます。
その際は、近くの日暮の滝(ひぐらしのたき)や、三倉山湿原にも・・・。
行きたいのですが、いつ行けるやら。^±^;
というわけで、会津の空の景色は、これにて、オシャマイ。^±^ノ

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
スポンサーサイト

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・ヒメサユリの旅1日目の空

今回の空倶楽部は、「湿原とヒメサユリの旅・1日目の空」です。^±^

1日目は、最初はあまり天気が良くはなかったですが、雨が降るほどでもなく、絶好の写真日和でもありました。
なまじピーカンになるよりも、雲が出ているほうが、写真の写りが良くなるのが不思議です。
そしてこの日は、時間がたつほど天気が良くなっていき、夕方はいい雰囲気の空に変化していました。

今回は、1280ピクセルのサムネイル版ですので、クリックして、画像を大きくして楽しめます。

群馬県高崎で、叔父と待ち合わせた時の空。
まだ一面曇りでしたわ。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空01・高崎(以下大)

栃木県から福島県に入ってすぐの、「道の駅たじま」にて。
ここで東京・中野組と待ち合わせしました。^±^ノ
何だよ、中野組って!(゚Д゚)ノx±x
建設会社かよ!(゚Д゚)ノx±x。・・・東京の中野の親戚が来たんだよ~
20170618・湿原とヒメサユリの旅空02・道の駅たじま

中野組と合流して、さらに、「だいくらスキー場」で地元南会津町のツアーである「みなみやま観光」と合流し、一路、駒止湿原(こまどしつげん)へ。
駒止湿原は、南側から入るのに、このバスツアーでしか入る手立てはありません。
南側の南会津町側では、現在、終日、一般車が車両通行止めで、特に田島の針生(はりゅう)の崩壊が甚だしく、旧南郷村から回ってはいる始末。
北側の昭和村に関しては、日曜日に限ってマイカーが入れますが、未舗装道路の距離も長く、おまけに駐車が5台分のスペースしかない、というので、急遽、このツアーに参加することになりました。

バスツアーの途中の駒止峠にて。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空03・駒止峠

駒止峠からの、会津駒ケ岳、尾瀬の燧ケ岳方面の空。
本当は雪山だったのですが、うまく写らないなあ。^±^;
20170618・湿原とヒメサユリの旅空04

駒止湿原にて。アンダーで撮影。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空05・駒止湿原・アンダーで

駒止湿原にて。普通に撮影。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空06・普通に撮影すると

ワタスゲと駒止湿原。アンダーで撮影。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空07

ワタスゲと湿原。普通に撮影。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空08

ワタスゲ野原と曇り空。
湿原から見ると、空のなんと広く見えることか・・・。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空09・ワタスゲと曇り空

この通り、駒止湿原では、最初のころは青空は見えませんでしたが、雨になる模様もなく、気温もちょうどよかったです。
とはいえ、標高が1100メートルもあるゆえ。
一応防寒着は着ていましたが。^±^;
だからちょうどいいんじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。
なお、午後になると、駒止湿原もだんだんと晴れてきました。

ズミの木と空。
ズミは、開花すると白い花が咲くのですが、蕾はこの通りピンクです。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空10・ズミの木と空

ツアーの添乗員さんと、叔父はもう仲良くなってました。^±^ノ
20170618・湿原とヒメサユリの旅空11

空は見えませんが、ワタスゲの様子です。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空12・ワタスゲの原

ツアーは、2500円でしたが、結局、申し込んでよかったです。
なぜなら、駒止湿原のよさをガイドしてくださいましたのはもちろんですが、帰りのバスでは、とっておきの秘密の撮影場所も教えてくださいました。
当初の計画では、北の昭和村側からマイカーで入る予定でしたが、なにしろ道がひどく、新車のパジェロがガタガタに傷がつくほど悪路らしいうえに、駐車スペースがないので、引き返してた可能性も大きかったのでした。
みなみやま観光さんのガイドさんが教えてくださったのは、「高清水公園」手前の「カクマ谷地」です。
南会津町(旧南郷村)にある高清水自然公園は、「ヒメサユリ」ではあまりにも有名ですが、その手前2キロほどにある「森の家」周辺はマイナーで、通過してしまう車が多いようです。
もったいない。+±+
ここに、「カクマ谷地」という小さな湿地帯がありますが、ここが景色がいい。
ただ、災害にあってから手つかずで、壊れた木道がそのままになって(おそらく2011年の災害がそのままでは)、危険個所もありますが。
変化にとんだ景色が楽しめる、なるほど隠れた名所です。^±^ノ
ちなみに、「カクマ」とは「ヤマドリゼンマイ」のことをこちらで呼ぶというので、おそらくこの「カクマ谷地」の名前の由来になっていると思います。
てか、「カクマ」って・・・^±^;
お前はアクマのようだけどなっ!(゚Д゚)ノx±x。

カクマ谷地の白樺と空。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空13・カクマ谷地

カクマ谷地にも、ワタスゲが咲いてます。手前はレンゲツツジ。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空14

カクマ谷地の沼と空。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空15

沼と水面に写る空。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空16

カクマ谷地の広い空。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空17

こちらは、さゆり荘近くのカキツバタです。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空18・カキツバタ

宮床湿原、ワタスゲの空。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空19・宮床湿原

宮床湿原には叔父しかいませんでした。^±^
お前がその後ろで写してるじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ア、ソウカ
20170618・湿原とヒメサユリの旅空20

南郷スキー場の空。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空21・南郷スキー場

南郷スキー場、ヒメサユリの夕方の空と、界(さかい)集落。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空22

さゆり荘にて。
夕方の斜光と界(さかい)集落。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空23・さゆり荘

山に沈みゆく太陽、界(さかい)集落にて。
20170618・湿原とヒメサユリの旅空24


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。

豆知識。^±^ノ

1.どうして空の色は青いのか。^±^

地球の大気が太陽の光を散乱させているからで、青と緑色の波長が散乱して、空の色となります。
曇りが白っぽく見えるのは、大気中の水分の影響です。
同様に、黄砂の影響もあり、赤っぽく見えるのも大気中の塵(ちり)、すなわち、エアロゾルの影響です。

成層圏では、このエアロゾルがほとんどないので、地球が青く見えます。

2.どうして夕焼けはオレンジ色なのか。^±^

太陽の白い光から青と緑色の混合、すなわち青空の色を抜いた色がこの「夕焼けの色」なのです。
そして、太陽の位置の屈折、これが影響されているのでしょうかね。
光の三原色は、赤、緑、青、です。これを合成すると白ですね。これが光の色ですね。
逆にこの三原色から緑と青を省いた赤が残り、これすなわち、夕焼けの色となります。
ただ、太陽は地上に近くへと傾くだけで、青、緑が完全に消えるわけでもないので、オレンジ色になってるのでしょうか。
そのため、時間によって夕焼けの色が変わる仕組みはこれじゃないかと。
また、地中の雨や靄(もや)、湿気、水蒸気などにより、これらの光が反射すると色が変わり、これが「マジックアワー」の不思議なピンク色になるのかと。

3.どうして海の色は青かエメラルド色なのか。^±^

海の色は、水の分子、H2Оに影響されます。
水の分子は、赤い波長を遮る効果と、青い波長を遮る効果があります。
海は地上から見ると、光の散乱により、ネイビーブルー色に見え、海の底から見ると太陽の光から赤と青が抜け、緑色に見えます。
なお、海によって、地上からもエメラルドグリーンに見える場合がありますが、これは「砂」もしくはサンゴ礁」の「白色」の影響です。
したがって、太陽の「白色」と、砂の「白色」とは細かく分類すれば色合いが違うので、同じエメラルドグリーンでも、海底から見た海の色とは少し違う色です。
また、白砂海岸での海の色と、サンゴ礁の海岸での海の色も、若干違うはずです。
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・久々の緑の森、その空と植物

今日は、2017年6月11日に行った緑の森博物館の空です。
ついでに、植物も入れました。
植物は、珍しいのが多いので、大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
1280ピクセルの大迫力でそうぞ。^±^ノ

ヒメザゼンソウ。サトイモ科、ザゼンソウ属。姫座禅草。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空01・ヒメザゼンソウ・大

もう1枚、ヒメザゼンソウです。
こちらの画像は大きくなりません。
20170611・久々の緑の森空02

緑の森博物館、久々に来ました。
天気も悪くなかったし。^±^ノ
雲間から青空が顔をのぞかせるのが一番撮影にはもってこいですね。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空03

大谷戸湿地(おおやどしっち)の空です。
20170611・久々の緑の森空04

ハナニガナ。キク科、ニガナ属。花苦菜。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空05・ハナニガナ・大

雑木林広場の空です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空06・雑木林広場

ネジバナ。ラン科、ネジバナ属。捩花。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空07・ネジバナ・大

ケキツネノボタン。キンポウゲ科、キンポウゲ属。毛狐の牡丹。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空08・ケキツネノボタン・大

雑木林広場付近の木漏れ日です。
20170611・久々の緑の森空09・雑木林付近木漏れ日

そして、西久保湿地(にしくぼしっち)に到着。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空10・西久保湿地到着

木の間から覗く青空です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空11

西久保湿地を露出を変えて撮影してみました。^±^ノ
こちらは露出なしです。
絞り値:f/5
露出時間:1/160s
ISO速度:200
露出補正:0
焦点距離:14mm
最大絞り:3.61328125
測光:パターン
20170611・久々の緑の森空12・露出補正なし

露出補正、アンダー-1です。
絞り値:f/6.3
露出時間:1/250s
ISO速度:200
露出補正:-1ステップ
焦点距離:14mm
最大絞り:3.61328125
測光:パターン
20170611・久々の緑の森空13・露出補正-1アンダー

露出補正、アンダー-2です。
絞り値:f/8
露出時間:1/400s
ISO速度:200
露出補正:-2ステップ
焦点距離:14mm
最大絞り:3.61328125
測光:パターン
20170611・久々の緑の森空14・-2アンダー

西久保湿地のお茶畑と空です。
絞り値:f/5.6
露出時間:1/400s
ISO速度:200
露出補正:0
焦点距離:14mm
最大絞り:3.61328125
測光:パターン
20170611・久々の緑の森空15

Mmodeその1です。
絞り値:f/5.6
露出時間:1/400s
ISO速度:200
露出補正:0
焦点距離:14mm
最大絞り:3.61328125
測光:パターン
20170611・久々の緑の森空16・Mmodeその1

Mmodeその2です。
絞り値:f/5.6
露出時間:1/800s
ISO速度:200
露出補正:0
焦点距離:14mm
最大絞り:3.61328125
測光:パターン
20170611・久々の緑の森空17・Mmodeその2

西久保湿地と空。
ここまでいろいろなパターンでカメラを駆使してみました。^±^ノ
絞り値:f/6.3
露出時間:1/250s
ISO速度:200
露出補正:-2.3ステップ
焦点距離:14mm
最大絞り:3.61328125
測光:パターン
20170611・久々の緑の森空18・西久保湿地ここまで

ハタザオギキョウ。キキョウ科、ホタルブクロ属。旗竿桔梗。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空19・ハタザオキキョウ・大

ハタザオキキョウと空です。
こちらの画像は大きくなりません。
20170611・久々の緑の森空20

ベニウツギ。スイカズラ科、タニウツギ属。紅空木。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空21・ベニウツギ・大

これなら会津の旅行に持って行ける、と思いながら1枚。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空22

ムシトリナデシコ。ナデシコ科、マンテマ属。虫取り撫子。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空23・ムシトリナデシコ・大

ワルナスビ。ナス科、ナス属。悪茄子。
大きな画像のサムネイル版です。^±^ノ
20170611・久々の緑の森空24・ワルナスビ・大


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・武蔵村山の秘密基地(軽便鉄道廃線跡を歩く)。^±^ノ

今回は2017年6月4日に行った東京都武蔵村山市の軽便鉄道廃線跡の空です。
今回もまた、すべてサムネイル版とさせていただきます。^±^ノ

「村山温泉かたくりの湯」の空。
20170604・武蔵村山の秘密基地空01

温泉は休止中でしたがね。x±x
20170604・武蔵村山の秘密基地空02

天気は良かったです。^±^ノ
20170604・武蔵村山の秘密基地空03

フィールドアスレチックで遊ぶ子供たち。
20170604・武蔵村山の秘密基地空04

大きなクレーンと空。
20170604・武蔵村山の秘密基地空05

武蔵村山歴史資料館と空。こちらも休館中でしたが。+±+
20170604・武蔵村山の秘密基地空06

さて、軽便鉄道、羽村山口線の廃線跡に、いざ、出発。^±^ノ
20170604・武蔵村山の秘密基地空07

こちらは「かたくりの湯」に沿った道路と空。
20170604・武蔵村山の秘密基地空08

空堀川の橋と空。
20170604・武蔵村山の秘密基地空09

横田トンネルから、空、は見えず。+±+
トンネルの向こうにまたトンネルが見えます。^±^;
20170604・武蔵村山の秘密基地空10・横田トンネル

赤堀トンネルと空。
20170604・武蔵村山の秘密基地空11・赤堀トンネルへ

赤堀トンネルはまっすぐでないので、出口が半分しか見えませんね。
20170604・武蔵村山の秘密基地空12・赤堀トンネル

赤堀トンネルの出口です。
20170604・武蔵村山の秘密基地空13

御岳トンネルと空。
20170604・武蔵村山の秘密基地空14・御岳トンネルへ

御岳トンネルから先は緑の世界。
20170604・武蔵村山の秘密基地空15

東京都とは思えないほどです。^±^;
20170604・武蔵村山の秘密基地空16

赤坂トンネルと空。
20170604・武蔵村山の秘密基地空17・赤坂トンネルへ

赤坂トンネルの出口です。
20170604・武蔵村山の秘密基地空18・赤坂トンネル

振り返って、赤坂トンネルと空です。^±^ノ
20170604・武蔵村山の秘密基地空19・振り返って赤坂トンネル

ここまでくると、完全に山の中。^±^;
20170604・武蔵村山の秘密基地空20

さらに立入禁止の、「5号隧道」です。
トンネルの先も緑の世界ですが。
ここより先、多摩湖の敷地内になりますので、入れません。
20170604・武蔵村山の秘密基地空21・5号隧道・大

こちらは、赤坂トンネルを抜けた先の五差路を左に折れ、登り切った頂です。
まあ、頂というほどではないかもしれませんが。^±^;
でも直前には鎖場ならぬ、ロープが設置されるほどの急坂であったし。
20170604・武蔵村山の秘密基地空22・赤坂の頭

こちらは、「谷津仙元富士山」より、富士山方向の空、ですが。
あいにく富士山は見えず。+±+
ざまあみろい!(゚Д゚)ノx±x。
20170604・武蔵村山の秘密基地空23・富士浅間神社

しかしここって、東京都内じゃないみたいです。^±^;
最後に、トンネル探検後の、緑の山と青い空です。^±^ノ
20170604・武蔵村山の秘密基地空24・東京じゃないみたい

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

例によって、歩いたところの地図も入れておきましょう。^±^ノ・・・サムネイル版です
20170604・武蔵村山の秘密基地1-24・軽便鉄道廃線跡地図・大

いかがでしたか?^±^

カメラの話。^±^ノ

 小便が ショローショローと 初老かな

・・・というくだらない川柳をば考えながら。^±^;・・・本当にくだらないよなあ

現在、南会津で「ヒメサユリ」の撮影をしています(推定)。^±^

ところで、今回の写真で、最初の数枚と最後の1枚は、意識して「マニュアルモード(Mmode)で撮ってみたのですが、いかがですかねえ。
ちゃんと思った通りの青空の色になってると思うのですが・・・。
しかし、調子に乗ってPモードに戻したり、ましてや「iAUTOモード」に戻すと、若干白くなりがちです。
ましてや、看板の文字は見えないほど白飛びしたりします。
個人的には「オリンパスペンEP-5」がお気に入りで、買い換えたくはないんですがね。
しかもカメラ本体が悪いわけでなく、ただ、レンズを替えればいいだけの話ですが。
このレンズはカメラと相性もいいし、ほかにも定点レンズなら1本持ってる、ということで、今回の南会津の旅行には、今まで使ってるレンズを持って行ってますが。
どうしたらいいでしょうかねえ。^±^;

うーむ。^±^;

てか、「小便がショローショローと初老かな」って・・・^±^;・・・クダラネーナー
本当にくだらない川柳だなっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・しょんべんだらりと過ごしつつ、作りました
それを言うなら「のんべんだらり」だろうがっ!(゚Д゚)ノx±x
重ね重ね、なんだよっ、「しょんべんだらり」ってよっ!(゚Д゚)ノx±x。←本当にショローショローでしょんべんだらり
尿もれかっ!(゚Д゚)ノx±x。
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・カーブミラーの空とカメラ故障の悩み

今回はカーブミラーの空ですね。^±^

2017年5月28日、この日は大掃除の日でした。
ああ、きれいになった・・・。^±^;
この上のほうの草刈りは自分が担当しました。^±^;
20170528・カーブミラーの空01

午後も天気が良くて。
20170528・カーブミラーの空02

この通りの青空。
20170528・カーブミラーの空03

さて、カーブミラーは、いつものところ。
20170528・カーブミラーの空04

カーブミラーぎりぎりのところに太陽が。
20170528・カーブミラーの空05

このカーブミラーはお気に入りです。^±^;
20170528・カーブミラーの空06

ただ、天気がいいと、ミラー内は明るすぎるきらいがあるのです。
そこで補正してみます。こちらは補正なしです。
20170528・カーブミラーの空07・露出補正なし

露出補正-1アンダーです。
20170528・カーブミラーの空08・-1アンダー

露出補正-2アンダーです。
20170528・カーブミラーの空09・-2アンダー

露出補正-3アンダーです。^±^;・・・だいぶ暗くなるなあ
アンダーカンダー言うんじゃねえよっ!(゚Д゚)ノx±x
20170528・カーブミラーの空10・-3アンダー

というわけで、第一か所目の撮影を終わります。
20170528・カーブミラーの空11

家のほうに戻っています。
20170528・カーブミラーの空12

ところで、このカメラで、気になることが。
望遠側にすると、青空がきれいに撮れるのに。
20170528・カーブミラーの空13・望遠側に

ところが、広角にすると空の色が白めに飛んでしまいます。
20170528・カーブミラーの空14・広角に戻すと白っぽく

さらに広角にするとこの通り、かなり白飛びするのが気になります。
気を取り直して、次の撮影場所に向かってます。^±^;
20170528・カーブミラーの空15・気を取り直して

今度はこちらの四角いミラーとその向かいの丸いミラーです。
20170528・カーブミラーの空16

四角いミラーからの空です。
20170528・カーブミラーの空17

街灯が見えるのが、いい感じ。^±^;
20170528・カーブミラーの空18

変わって、丸いミラーです。
日光をミラーのぎりぎりに持っていくとこのように、きらびやかに撮れますよ。
20170528・カーブミラーの空19

普通はこんな感じですがね。^±^;
20170528・カーブミラーの空20

こちらも、露出補正してみました。-3アンダーです。
このように、景色は暗くなりますが、ミラーの中はきれいに雲が見えますね。
20170528・カーブミラーの空21・-3アンダー

まだミラー撮影は続きます。先ほどと違った場所にあるミラーです。
20170528・カーブミラーの空22

四角い世界の空です。
20170528・カーブミラーの空23

そして最後はこちら。
こちらのミラーもお気に入りです。
左と右と、違った世界が見えるからです。^±^
20170528・カーブミラーの空24

今日も世界が違いました。
くっきりした右側の空と、ややかすむ左側の空です。
20170528・カーブミラーの空25

というわけで、今度は本当に家に帰ります。
20170528・カーブミラーの空26・帰る。^±^;

さて、家に帰って、カメラの調子が悪いので、今度は大きい望遠用レンズに付け替えて撮影してみました。
すると、望遠用には異常がないことがわかりました。
この通り、空の色もきれいに写ってます。
20170528・カーブミラーの空27・標準レンズがおかしい

望遠用で、さらに望遠にしても、澄んだ青空。^±^ノ
20170528・カーブミラーの空28・大きいレンズに交換

望遠用で、広角にしても、空の色は青いです。^±^ノ
20170528・カーブミラーの空29・望遠でも広角でも異常なし

ところが、標準用レンズに付け替えると白くなるんだなあ。^±^;
20170528・カーブミラーの空30・標準レンズに入れ替えると

カメラごと買い替えかと心配しましたが、そうでなかったようです。
ということは、標準用レンズを買い替えればいいのか。^±^;
もっとも、アンダー気味に設定して使えば使えないこともないのですが。
いちいち設定するのも面倒だし。^±^;

南会津に旅行もあることだし。^±^;
買い換えようかなあ。レンズだけでも。^±^;・・・また余計な散財かよ
また余計な散財かよ!(゚Д゚)ノx±x。


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

追伸。^±^ノ

そうそう、このあと、改めてMモード(マニュアルモードにして撮影したら、青空がきれいに写ったのですが、再びPモードとiオートにしたところ、また白飛びしました。
もっとも、2013年4月から、休ませずに4年以上、このレンズばかり使っているので、使いすぎの傾向もありますが。
単なるレンズの劣化なのかなあ。^±^;
4年以上使えばすごい物持ちがいいだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x
本当の原因は、お前の脳みその劣化だろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。

まあ、マニュアルで撮影すればいいんでしょうけどね。^±^;
レンズは買うと2万5千円と、安いといえば安いが高いといえば高い、すなわち微妙な値段なので、迷ってます。
これが1万円ちょっとなら迷わず買うんですがね。^±^;
高すぎればあきらめもつくのですが、まだ使えるのに買う必要があるかどうか・・・。
まあ、旅行中も、マニュアルモードで撮影すればいいんですがね。^±^;
ピーカンのようないい天気って、大体のカメラが白飛びするものなんでしょうかね。
うーん、購買、決められないや。^±^;
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・5月5日の空(3日もあるよ)

今回の空は5月5日の空ですが、3日の空も入れます。
また、今回は、全写真を1280ピクセルのサムネイル版にしました。
クリックしてお楽しみください。^±^ノ

1.5月3日の空

椿峰中央公園のノダフジです。
20170503・GW中の散歩空01・大

一番いい時に来ました。
20170503・GW中の散歩空02・ノダフジ・大

見事な藤ですね。^±^ノ
20170503・GW中の散歩空03・大

キンランと空です。
20170503・GW中の散歩空04・キンラン・大

ギンランと空です。
20170503・GW中の散歩空05・ギンラン・大

ササバギンランと空です。
20170503・GW中の散歩空06・ササバギンラン・大

堀口天満天の狛犬と空です。^±^ノ
20170503・GW中の散歩空07・大

狭山湖の堤防の下です。
20170503・GW中の散歩空08・大

茅(チガヤ)がそよそよと風に揺れていました。
20170503・GW中の散歩空09・チガヤ・大

ミヤコグサと空です。
20170503・GW中の散歩空10・ミヤコグサ・大

狭山湖ですが、奥多摩と秩父のほうは見えましたが、あいにく富士山は見えませんでした。
20170503・GW中の散歩空11・狭山湖・大

メガソーラー所沢と空です。
20170503・GW中の散歩空12・メガソーラー所沢・大

ヤエザクラと、ハナズオウと、青葉と空です。
20170503・GW中の散歩空13・ヤエザクラハナズオウ青葉・大

ガマズミでしょうかね。
20170503・GW中の散歩空14・ガマズミ・大

ツツジと空です。
20170503・GW中の散歩空15・ツツジ・大

こちらはキリの花ですね。^±^ノ
20170503・GW中の散歩空16・キリ・大

最後に、スーパーマーケットと空です。
20170503・GW中の散歩空17・大

この日はこいのぼりを見ることができませんでした。
20170503・GW中の散歩空18・この日はこいのぼりなし・大

2.5月5日の空

青空に、クエスチョンマークの空です。^±^ノ
20170505・GW中の散歩空19・ここからが5月5日の空・大

マミーマートと、大きな鉄塔と空です。
20170505・GW中の散歩空20・大

愛宕大権現の春紅葉(はるもみじ)と空です。
20170505・GW中の散歩空21・大

そして、こいのぼりと空です。
20170505・GW中の散歩空22・大

鯉のぼりは多数泳いでますが、みな小さいです。^±^;
20170505・GW中の散歩空23・大

この日は家族連れが多かったです。
こどもの日ですからね。^±^ノ
20170505・GW中の散歩空24・大


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

以下はおまけです。^±^ノ
こちらも1280ピクセルのサムネイル版です。

ササバギンラン
20170503・植物拡大01・ササバギンラン

キンラン
20170503・植物拡大02・キンラン

ギンラン
20170503・植物拡大03・ギンラン

キンギョソウ
20170503・植物拡大04・キンギョソウ

アマドコロ
20170503・植物拡大05・アマドコロ

キリ
20170503・植物拡大06・キリ

シロヤマブキ
20170503・植物拡大07・シロヤマブキ

オドリコソウ
20170503・植物拡大08・オドリコソウ

セイヨウシャクナゲ
20170503・植物拡大09・セイヨウシャクナゲ

チョウジソウ
20170503・植物拡大10・チョウジソウ

スズラン
20170505・植物拡大11・スズラン

シロバナタツナミソウ
20170505・植物拡大12・シロバナタツナミソウ

チゴユリ
20170503・植物拡大13・チゴユリ

ホウチャクソウ
20170503・植物拡大14・ホウチャクソウ

ヒメキンギョソウ
20170503・植物拡大15・ヒメキンギョソウ

シラユキゲシ
20170503・植物拡大16・シラユキゲシ

シャリンバイ
20170503・植物拡大17・シャリンバイ

カラタネオガタマノキ
20170503・植物拡大18・カラタネオガタマノキ

いかがでしたか?^±^ノ

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・気まぐれ街歩き、東久留米から保谷まで歩く

さて、今日の空は、2017年4月16日に行った東久留米から保谷までの散歩をした時の空です。

散歩の様子は、4月30日から5回に分けてコラムにしますので、そちらもお楽しみに。
また、ネオン、鉄道写真、ビミョー(自動販売機)、さらには植物も大量に撮影しましたので、それぞれ、来月の指定日をお楽しみにしてくださいね。

東久留米駅西口の空です。
20170416・気まぐれ街歩き空01・東久留米西口

散歩開始直後、東久留米駅からひばりが丘方面へ歩いて、最初の踏切からの空。
20170416・気まぐれ街歩き空02

しまった。(゚Д゚)ノ
カーブミラーの空にすればよかった。+±+
20170416・気まぐれ街歩き空03

落合川共立橋からの空です。
20170416・気まぐれ街歩き空04・共立橋

落合川から、西武i池袋線橋梁と空です。
20170416・気まぐれ街歩き空05・落合川と西武線

「せんげん第五広場」の空。
ハナニラが見ている空です。^±^ノ
20170416・気まぐれ街歩き空06・せんげん第五広場

ハナズオウと空。
20170416・気まぐれ街歩き空07・ハナズオウ

この日は、真夏のような空でした。x±x
20170416・気まぐれ街歩き空08

西武線沿いを歩いてます。ひばりが丘の町に差し掛かってます。
20170416・気まぐれ街歩き空09

ひばりが丘の駅からの空です。
20170416・気まぐれ街歩き空10・ひばりが丘駅

ひばりが丘駅と空。
20170416・気まぐれ街歩き空11

ひばりが丘駅北口バス停からの空。
駅北口といっても、5分ほど歩きます。
しかも、ひばりが丘駅は東京都西東京市なのに、こちらのバス停は埼玉県新座市です。
20170416・気まぐれ街歩き空12・駅北口バス停

名ばかりの「ひばりが丘駅北口」バス停です。^±^;
バスのプールと空。
20170416・気まぐれ街歩き空13

西東京生産緑地地区と空。
20170416・気まぐれ街歩き空14・生産緑地地区

栄町二丁目樹林地からの空。
20170416・気まぐれ街歩き空15・栄町二丁目樹林地

樹林地から真上を望みますと、木漏れ日がまぶしいです。^±^
20170416・気まぐれ街歩き空16

樹林地のまとまった木々と空。
20170416・気まぐれ街歩き空17

蔵と空。
20170416・気まぐれ街歩き空18

変な松の木と空です。^±^ノ
変なお前に変と言われたくないぞ!(゚Д゚)ノx±x。
20170416・気まぐれ街歩き空19

線路の向かいは保谷高校。
やけにだだっ広い畑からの空・^±^;
20170416・気まぐれ街歩き空20・保谷高校向かい

本橋物産ネオンと空。^±^
ただネオンを撮りたかっただけだろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x
20170416・気まぐれ街歩き空21

反対側は西武線の線路でした。
20170416・気まぐれ街歩き空22

保谷駅北口の空。
20170416・気まぐれ街歩き空23・保谷駅北口

最後に、保谷駅南口の空。
20170416・気まぐれ街歩き空24・保谷駅南口

それでは、散歩コラムもお楽しみにね。^±^ノ

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・野山北公園と多磨霊園の空(枝垂桜の空)

今回は、2017年4月1日に行った野山北公園と、4月2日に行った多磨霊園の空です。

1.野山北公園

コブシの木ですね。
20170401・野山北公園空01

今年、初めて見たコブシです。
20170401・野山北公園空02

公園にはフジザクラも咲いていました。
20170401・野山北公園空03

野山北公園の、つり池と空です。
20170401・野山北公園空04

公園では、カタクリや水場所があちこちに咲いてました。
20170401・野山北公園空05

野山北公園の駐車場です。
20170401・野山北公園空06

こちらは、「かたくりの湯」の足湯です。
20170401・野山北公園空07

「かたくりの湯」は、4月1日から12月まで改装するので休館になります。
リニューアルしたら来てみようかな。
20170401・野山北公園空08

「かたくりの湯」と空です。
20170401・野山北公園空09

そういえば、「かたくりの湯」に温泉プールが併設してましたが、どうなるんだろうなあ。
それと、角質を食べる魚も。^±^;・・・ドクターペッパーだったかなあ
「ドクターフィッシュ」だってば!(゚Д゚)ノx±x
20170401・野山北公園空10

温泉前にバスがやってきました。
20170401・野山北公園空11

市内循環バスと空です。^±^ノ
20170401・野山北公園空12

2.多磨霊園

多磨霊園に、父の墓参りにやってきました。
20170402・多磨霊園空01

実は、目的は、桜の花見もあるんですがね。^±^;
20170402・多磨霊園空02

桜の花と空です。
20170402・多磨霊園空03

枝垂桜の木の形がきれいですよね。
20170402・多磨霊園空04

桜の枝は、迷路のように空に向かって伸びていきます。
20170402・多磨霊園空05

まあ、桜はきれいなんですけど。
20170402・多磨霊園空06

こちらの木の形も見事なんですけど。
どこを撮影しても、お墓が写っちゃうのが、玉に瑕ですね。
20170402・多磨霊園空07

桜の枝と空です。
20170402・多磨霊園空08

今回は、枝垂桜のほうが満開で、ラッキー。^±^ノ
20170402・多磨霊園空09

桜色と水色、っていうのも合いますね。
20170402・多磨霊園空10

多磨霊園、隠れた名所かもしれません。
墓地が多いので、写真家にはどうかなと思いますが。
20170402・多磨霊園空11

そして、隣の浅間山公園の北側は、木を伐採して、違和感が。x±x
切られた木々があまりにも殺風景で。+±+
でも、おかげで景色はよくなりましたがね。^±^;・・・皮肉なもんだ
20170402・多磨霊園空12

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・金仙寺瑞穂町花見紀行の空

今回は、テーマが「花と空」ですね。
そこで今回は、「金仙寺瑞穂町花見紀行の空」とします。
2017年3月25日の様子です。

金仙寺(こんせんじ)の枝垂桜(しだれざくら)と空です。
埼玉県所沢市に三ヶ島あります。
20170325・金仙寺瑞穂空01

金仙寺の階段から、枝垂桜。
20170325・金仙寺瑞穂空02

こちら、境内の閥の場所にある、寒緋桜(かんひざくら)ですね。
20170325・金仙寺瑞穂空03・カンヒザクラ

さて、金仙寺の枝垂桜ですが、早くもちらほら、と。
20170325・金仙寺瑞穂空04・シダレザクラ

次の週の4月2日の「桜祭り」までには、満開になるでしょうね。
20170325・金仙寺瑞穂空05

敢えて白飛びにさせて、桜の雰囲気を強調してみました。
20170325・金仙寺瑞穂空06

白飛びにしたほうが、桜の花は映える(はえる)んですよね。
20170325・金仙寺瑞穂空07・シダレザクラ

こちらは逆に青空を強調。
空の色を強調すると、このように桜の良さが出なくなってしまいます。+±+
「痛しかゆし」ですね。^±^;
もっと高いカメラを買えばいい話だけじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170325・金仙寺瑞穂空08

金仙寺境内の、覆輪蔓日々草(ふくりんつるにちにちそう)と空です。
20170325・金仙寺瑞穂空09・ツルニチニチソウ

こちらも、金仙寺の境内。三つ葉躑躅(みつばつつじ)も咲いていましたよ。
20170325・金仙寺瑞穂空10・ミツバツツジ

「一日一生」の空です。^±^ノ
20170325・金仙寺瑞穂空11

ついでなので、金仙寺の周辺も歩いてみました。
遠くのこの木は梅でしょうかね。
20170325・金仙寺瑞穂空12

紅梅のように見えますが、確認しませんでした。+±+
ちゃんと確認しろよなっ!(゚Д゚)ノx±x
20170325・金仙寺瑞穂空13

こちら、花桃です。
20170325・金仙寺瑞穂空14・ハナモモ

山茱萸(さんしゅゆ)と空です。
20170325・金仙寺瑞穂空15・サンシュユ

こちらは白梅でしょうかね。
20170325・金仙寺瑞穂空16・ウメかな?

さて、同日の。耕心館です。
瑞穂町駒形富士山にあります。
20170325・金仙寺瑞穂空17・瑞穂町

白木蓮(はくもくれん)と空です。
20170325・金仙寺瑞穂空18

かわいい花が咲いています。
20170325・金仙寺瑞穂空19・ハクモクレン

ミモザですね。正式には銀葉アカシア。
20170325・金仙寺瑞穂空20・ミモザ

ギンヨウアカシアは、ハナアカシア、ミモザアカシアとも言います。
空一面に「黄色」が広がります。
20170325・金仙寺瑞穂空21

さらに、紫木蓮(しもくれん)です。
20170325・金仙寺瑞穂空22・シモクレン

こちらはおまけ。
同日に瑞穂町の「お伊勢山遊歩道」も散歩しました。
展望広場からの空です。
20170325・金仙寺瑞穂空23・展望広場での空

最後に、「お伊勢山遊歩道」の三角点広場の空です。
20170325・金仙寺瑞穂空24・三角点広場にて

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^


リアルニュース。^±^ノ

2017年4月8日、朝7時、NHK第一放送のニュースを聴いてたら・・・。

「トランプ大統領」「トランブ大統領」

「アベ総理」「アペ総理」

・・・と、それぞれ言ってました。^±^

「トランブ」って・・・。^±^;

「アペ」って・・・。^±^;

他人の揚げ足を取って、そんなに楽しいか!(゚Д゚)ノx±x。

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・3月中旬の狭山湖

2017年3月18日に撮影しました、3月中旬の狭山湖です。
主に、空を中心に取りましたが、お約束のネタもあります。^±^ノ
そのお約束が余計なんだよっ!(゚Д゚)ノx±x。

3月18日、日差しは暖かかったです。
ポカポカな陽気でした。^±^ノ
お前の脳みそもポカポカだなっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170318・3月中旬の狭山湖01

さて、こちらは、いつも持ち合わせているカメラを入れる袋ですが。
人はみな、「ズタブクロ」、「コジキブクロ」と呼びます。^±^;
お前の手作りのカメラキャップといい・・・。
ろくなものがないよなっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170318・3月中旬の狭山湖02

我が家近くの沢田倉庫付近を歩いています。
20170318・3月中旬の狭山湖03

今回は、椿峰の緑道を歩きました。
20170318・3月中旬の狭山湖04

途中、ハクモクレンの花も咲いていましたよ。^±^ノ
20170318・3月中旬の狭山湖05

ハクモクレンの木と空です。
白飛びしちゃってるじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・どうも白い花と空はうまくいかないなあ
20170318・3月中旬の狭山湖06

ハクモクレンの花です。^±^ノ
20170318・3月中旬の狭山湖07

途中の水道タンクと空です。
この付近に左卜全氏の生家があります。
町内の地図に書いてありましたが、現在は別の方の個人宅なので、撮影はしてません。
20170318・3月中旬の狭山湖08

途中、桜が咲いてました。
20170318・3月中旬の狭山湖09・カワヅザクラかな

カワヅザクラでしょうかねえ。
20170318・3月中旬の狭山湖10

桜と空です。^±^ノ
一足早い、花と空の課題です。
20170318・3月中旬の狭山湖11

もう狭山湖付近までやってまいりました。
付近の小さな田んぼですがね。
20170318・3月中旬の狭山湖12

タネツケバナが咲いていましたね。
20170318・3月中旬の狭山湖13

こちらは、ミチタネツケバナ。
20170318・3月中旬の狭山湖14

タネツケバナは、田の畔など、湿地を好みます。
ミチタネツケバナにそっくりですが、広がった感じで咲いています。
ミチタネツケバナは、まっすぐに策という感じで、花のしべから木の枝のような芯が飛び出るのが特徴です。

この土手の右側はもう狭山湖の堤です。
20170318・3月中旬の狭山湖15

堤から、西武球場方面のあずまやに向かって歩きました。
また将棋でもしてるのかなあ。^±^;
20170318・3月中旬の狭山湖16

将棋は誰もしてませんでした。+±+
将棋を拝見しうと思ってたんだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x
そうはいくか!(゚Д゚)ノx±x。
その代わり、キャッチボールをしてる人がいました。^±^
20170318・3月中旬の狭山湖17

狭山湖の堤は、春の日差しでいっぱいでした。
20170318・3月中旬の狭山湖18

しかし、天気はあまりぱっとせず、春霞はかかって、遠くの山はおろか、近くの山もあまり見えません。
おまけに、渡り鳥もだいぶ少なくなってしまいました。x±x
20170318・3月中旬の狭山湖19

給水塔と空です。
20170318・3月中旬の狭山湖20

ダチョウのような雲が一つだけ。
湖の光線は印象的でしたが、遠景の山々は何も見えません。
丹沢ですらほとんど見えないです。+±+
20170318・3月中旬の狭山湖21

マガモさんたちも、そろそろ飛び立つ準備をしてますし。^±^;
寂しくなる、卒業の季節の春です。
狭山湖の渡り鳥も、卒業です。x±x
何、センチメンタルになってるんだよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170318・3月中旬の狭山湖22

おまけに、急に日差しもなくなったので、寒くなってしまいました。+±+
お前のギャグよりは寒くないわな!(゚Д゚)ノx±x。
20170318・3月中旬の狭山湖23

帰りのトトロの森も、最後とばかりに、梅の木が並んで咲いてました。+±+
だから、何、センチメンタルになってるんだよっ!(゚Д゚)ノx±x。
アンニュイだなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170318・3月中旬の狭山湖24


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長