空倶楽部なのだ=空倶楽部そうそう

「空倶楽部なのだ=空倶楽部そうそう」って・・・^±^;
お前がつけたタイトルじゃんか!(゚Д゚)ノx±x
もっと責任を持てよなっ!(゚Д゚)ノx±x。

2017年2月4日、全徳寺から狭山湖を散歩しました。^±^;
最初からそういうタイトルをつけろよな!(゚Д゚)ノx±x。

あ、今回は、写真すべてが、1280ピクセルのサムネイル版です。
大きくして、「リアルタイム」をご覧ください。^±^ノ

16時02分。散歩中、カーブミラーからの空。
20170204・狭山湖なのだ空01・16時02分

16時15分。全徳寺に到着。
20170204・狭山湖なのだ空02・16時15分

16時21分。全徳寺の山門と梅の木と空。
20170204・狭山湖なのだ空03・16時21分

16時28分。北野の谷戸にて。
20170204・狭山湖なのだ空04・16時28分

16時40分。トトロの森の木漏れ日。
20170204・狭山湖なのだ空05・16時40分

16時56分。狭山湖畔の大木に鳥たちが群がる・・・。
20170204・狭山湖なのだ空06・16時56分狭山湖スズメとムクドリ

さて、ここからは、暮れてゆく狭山湖の様子をお楽しみください。^±^
17時00分。夕日が山にかかり始めました。
20170204・狭山湖なのだ空07・17時00分

17時01分。秒単位で、山に沈んでいきます。
20170204・狭山湖なのだ空08・17時01分

17時02分。早くも半分ほど沈みました。
20170204・狭山湖なのだ空09・17時02分

17時02分。この瞬間がどこを切り取っても美しいのですが、時間は待ってくれません。
20170204・狭山湖なのだ空10・17時02分沈む瞬間

17時03分。夕陽がどんどん山に隠れて行きます。+±+
20170204・狭山湖なのだ空11・17時03分

17時03分。とうとう沈み切ってしまいました。x±x
20170204・狭山湖なのだ空12・17時03分沈んだ

17時04分。夕日が沈むと、富士山が赤くなりました。
20170204・狭山湖なのだ空13・17時04分

17時05分。山陰もどんどん、暗くなっていきます。
20170204・狭山湖なのだ空14・17時05分

17時06分。オレンジ色の狭山湖の湖面。
20170204・狭山湖なのだ空15・17時06分完全に沈む

17時07分。赤富士と水鳥。
20170204・狭山湖なのだ空16・17時07分赤富士と水鳥

17時08分。すっかり暗くなりました。x±x
20170204・狭山湖なのだ空17・17時08分

17時10分。水鳥の群れが見えますね。
20170204・狭山湖なのだ空18・17時10分

17時14分。暗くなった富士山を背景に、水鳥が浮かんでます。
遠くに集団、近くに2羽。
20170204・狭山湖なのだ空19・17時14分

17時16分。いよいよ富士山がシルエットに。
20170204・狭山湖なのだ空20・17時16分

17時20分。給水塔にも明かりが灯りました。
20170204・狭山湖なのだ空21・17時20分給水塔に灯が

17時24分。そうしているうちにも、どんどんと暮れなずんでいきます。
20170204・狭山湖なのだ空22・17時24分

17時26分。富士を背景に、ピンクの狭山湖と、1羽の浮かぶ水鳥。
20170204・狭山湖なのだ空23・17時26分

17時29分。ついに空の色もくすみ、これにて、家路をたどることにしました。
20170204・狭山湖なのだ空24・17時29分空はくすんで

狭山湖の撮影地点の地図です。^±^ノ
狭山湖撮影現場地図

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 
「空倶楽部なのだ=空倶楽部そうそう」って・・・^±^;
お前がつけたタイトルじゃんか!(゚Д゚)ノx±x
もっと責任を持てよなっ!(゚Д゚)ノx±x。

・・・最初にも言ったじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x。
すぐに忘れるのなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。

我が家の、盛り土問題の話。^±^ノ

そういえば最近、ウンコのことを「盛り土」って言ってます。^±^;

すなわち、
「ウンコしに行く」=「盛り土処理に行く」
・・・と言います。^±^;

もしくは、ウンコの場合は「豊洲に行く」ですがね。^±^;
で、途中で漏らした場合は、「晴海でやらかした」と言います。^±^;
もっと早く我慢ができない場合、「勝どきでやらかした」ですがね。^±^;
で、最初から漏らした場合は、「築地で卸した」と言います。^±^;

ってことは、ウンコを漏らしたのかよっ!(゚Д゚)ノx±x
腸にもっ、ケツにもっ、脳みそにもっ!(゚Д゚)ノx±x
しまりがないよなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
  
スポンサーサイト

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・樹木と空=永源寺散歩の空


今日は、2017年1月29日に行った、永源寺の散歩で見た空です。
もちろんテーマの「木」も存分に入っています。^±^

その前に、我が家の真ん前の空。
我が家の真ん前は小さな林です。^±^;
20170129・永源寺散歩空01

もう1枚。これも我が家の前。
20170129・永源寺散歩空02

椿峰ニュータウンと空です。
20170129・永源寺散歩空03

真下は山口中学校。
中学校も樹木が多いですね。^±^
20170129・永源寺散歩空04

中学校の横の階段状の道と空。
20170129・永源寺散歩空05

荒幡富士と空。
20170129・永源寺散歩空06

当然、荒幡富士にも登りました。
西武園ゴルフ場の木々と空。
20170129・永源寺散歩空07・荒幡富士

ちょっとアンダー目に。
まっすぐ先は西武園遊園地です。
20170129・永源寺散歩空08

山を下りて、再び、荒幡富士と2本の木と空。
20170129・永源寺散歩空09

ドレミの丘と空。
丘は、滑りやすそうな草で、しかも級で怖いです。+±+
いっそのこと、そのまま落ちちゃえよ!。(゚Д゚)ノx±x。
20170129・永源寺散歩空10・ドレミの丘

荒幡周辺にあった鉄塔です。
20170129・永源寺散歩空11

真下から写すと、それなりの迫力だわ。^±^;
20170129・永源寺散歩空12

柳瀬川と、コイと、水面の空。
20170129・永源寺散歩空13

永源寺の梅の木と空です。^±^
20170129・永源寺散歩空14・永源寺の梅

永源寺の池と、カモと、水面でゆがんだ空。
20170129・永源寺散歩空15

よく凝視すると、雲の間から、ちょっとだけ青空が。^±^;
20170129・永源寺散歩空16

永源寺のお堂の木々と池と空。
20170129・永源寺散歩空17

帰る途中、通った竹林。
竹がまっすぐなだけに、バナナの形をした空のかけら。^±^ノ
20170129・永源寺散歩空18

しかしまあ、よくもこんなにまっすぐに育つわ。^±^;
20170129・永源寺散歩空19

西武狭山線からの空。
せっかく少し顔を見せた太陽が…。
大きな木に隠れてます。^±^;
20170129・永源寺散歩空20

わが父が生前、元気なころによく将棋を指したり風呂に入ったりと、とにかく遊びに行ってた老人ホームの木々と空。
タイトルがやたらと長いぞ!(゚Д゚)ノx±x。
20170129・永源寺散歩空21

西武狭山線の跨線橋より。
屋根にかかった斜光と、残照。
20170129・永源寺散歩空22

きれいな残照でした。^±^
・・・残照は小粒でひりりと辛い。^±^ノ
それは山椒だろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。

再び顔を見せた太陽がプチマジックアワー。
20170129・永源寺散歩空23

最後にもう1枚、夕日照らすわが町。^±^
20170129・永源寺散歩空24


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・空とワンチャン&我が家でんでん&反故なめんな&トランプ大統領は晩年の草太兄ちゃんか!(゚Д゚)ノx±x。

2017年1月22日、灯油がなくなったので買いに行きました。
その時のの様子です。^±^

とにかく、天気は良かったです。^±^
春のような日差しではあったんですが、こういう時でないと灯油を買うのがおっくうになりそうなので、重い腰を上げて買いに行くことにしました。
20170122・空とワンちゃん01

まあ、灯油は1缶でいいかな、と。^±^;
20170122・空とワンちゃん02

車に積み込みます。^±^ノ
車は、普段はあまり使わないので、通常はバッテリーを切っています。
バッテリーをつなげるのも一苦労なので、それも腰が重くなる一因です。
20170122・空とワンちゃん03

灯油屋さんの空です。^±^
灯油は1200円に値上がりしていました。+±+
20170122・空とワンちゃん04・灯油屋さんの空

まあ、何とも青い空。^±^ノ
20170122・空とワンちゃん05

その帰り、ついでに、お米も買いました。
そのスーパーの前の空です。
20170122・空とワンちゃん06・帰りお米を買う

駐車場の所には、賢そうなワンちゃんがつながれていました。
20170122・空とワンちゃん07

横顔も精悍(せいかん)そうです。^±^
20170122・空とワンちゃん08

反対側をひょいと見て・・・。
20170122・空とワンちゃん09

またこちらを見ましたとさ。^±^ノ
20170122・空とワンちゃん10

なぜなんでしょうか。
我が家の近所は、ワンちゃんが多いんですよね。^±^;
20170122・空とワンちゃん11

さて、お米を買わなくっちゃ。^±^
20170122・空とワンちゃん12

お米を買って車に戻ると、まだワンちゃんがいました。
20170122・空とワンちゃん13

本当に賢そうな子でしたよ。^±^ノ
20170122・空とワンちゃん14

そして、近所の公園。
すっかり日が暮れた公園。^±^
4時半の、夕方のチャイムが、ちょうど鳴りました。
「ふるさと」のチャイムです。^±^;
ウサギおいしい歌かよ!(゚Д゚)ノx±x。・・・チガワーイ
20170122・空とワンちゃん15・夕方の公園

親子連れの子供、近所の子供たちが遊んでいました。
20170122・空とワンちゃん16

そんな公園の空です。
20170122・空とワンちゃん17

公園から、夕日に染まった遠くの家が、マジックアワーで照らされてきれい。
20170122・空とワンちゃん18

公園の前の道路です。
20170122・空とワンちゃん19

千切れ雲とマジックアワーが印象的だった空。
20170122・空とワンちゃん20

そして、車を駐車場に置いて、バッテリーを切って、我が家へ戻るところ。
カーブミラーと家と空です。
20170122・空とワンちゃん21

反対側のカーブミラーです。^±^
マジックアワーはこちらもきれいでした。
20170122・空とワンちゃん22

我が家の家の近くにつくところで、また近所の女の子のワンちゃん登場。
20170122・空とワンちゃん23

しっぽをプルプルと動かして、美人さんのワンちゃんでした。
20170122・空とワンちゃん24

しかし、我が家の近所って・・・。
本当にワンちゃん王国だわ・・・。^±^;

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^


そうそう、我が家の出来事、云々。^±^・・・でんでんじゃないよ~

我が家って、こんな感じでアンニュイな生活です。^±^;
20170121・我が家1

どうでもいいけどお前の部屋、散らかってるなあ!(゚Д゚)ノx±x。

カメさんはというと、「てくっぺはうす」に新聞紙で周りを包んで(周りといっても、横と下に新聞紙をくるみ、上はふさがない)、さらにシュラフに入れてます。
結構、ヌクヌクです。^±^;
20170121・我が家2

つくづく過保護だなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x

・・・手前のでっぱりは、コタツです。^±^;
極寒の時は、ここでコタツをつけたまま、寝てます。^±^;
コタツムリです。^±^;

♪でんでんむしむし、コタツむり~・・・φ^±^ノ

てか、「でんでん」って・・・^±^;・・・そういう名前の役者もいたよなあ

タイトルに戻って、「我が家の出来事、云々。^±^・・・でんでんじゃないよ~」。

コーナーのタイトルを、蒸し返してんじゃねえよっ!(゚Д゚)ノx±x
「うんぬん」だろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。
つうか、俳優のでんでんさん、まだ活躍中だよっ!(゚Д゚)ノx±x
「いたよなあ」とは、失礼だろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。

それより何よりっ!(゚Д゚)ノx±x
誰だよ、簡単な字を間違えた奴はよっ!(゚Д゚)ノx±x。

♪あべあべふれふれふりがなを~・・・φ^±^ノ
♪コピペで間違え、きびしいな~・・・φ^±^ノ
♪ていせいでんでん、うんぬんぬん・・・φ^±^ノ

で、そのコピペは反故(ほご)にしたって話もあるけど・・・。^±^;
(反故=無駄にする、不要なものとして捨てる)

反故なめんな!(゚Д゚)ノx±x。・・・それは小田原市の生活保護でしょ

しかしまあ・・・。^±^;
ついでに言うけど・・・。^±^;

というか、安倍総理のはお茶目でご愛敬だからいいけど。^±^;

トランプ大統領はトランプ大統領で、「北の国から」の事故死する前の草太兄ちゃんが土地を広げているみたいに、目先のことしか見えてないよね~。
道幅や右ハンドル仕様の問題(アメリカのフォード車には左ハンドルがない)などで、需要がないのがわかっているのに、トランプ大統領が日本に対して、「もっとアメ車を買え」というのが、ちょうど、草太兄ちゃんが言うことを聞かない人を富良野から追い出し、そのくせ、「おらの農場で働け」って平気で言ってる感じとそっくりで。
・・・ああ、そっくりで、そっくりで。^±^;

「草太兄ちゃんのこと、嫌いになりそうだよ」
と純に言われた、でおなじみの・・・。^±^;

晩年の草太兄ちゃんと、トランプ大統領、ダブるよなあ。^±^;

てか、どうして日本も、純みたいに「嫌いになりそうだよ」って、気のきいたセリフを言わないのかねえ・・・。

・・・ああ、情けなや、情けなや。^±^;

・・・思っちゃったんだから、しょうがない。^±^;

そういえば大昔、佐久間のチャオって飴がありましたよね。^±^
♪チャオチャオっとなめちゃお、佐久間のチャオ、なめちゃお・・・φ^±^ノ
・・・ってCMでおなじみの。^±^
あれって、透明な飴の中に何か入ってましたよね。^±^
周りのコーティングが透明で、こげ茶色の何かが・・・。^±^
あれ、中味、何だったんでしょうかね。^±^;

チョコなめんな!(゚Д゚)ノx±x。

しらじらしいんだよっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。

 
^±^;

 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

瑞穂町を歩く3=今年初の狭山湖へ&空倶楽部

2017年1月4日に瑞穂町へ散歩に行ってきました。

浅間神社から、駐車場まで一気に階段を降ります。^±^
20170104・瑞穂町を歩く3-01

階段もなかなか急です。^±^;
20170104・瑞穂町を歩く3-02

木の間から、瑞穂町の街並みが。
20170104・瑞穂町を歩く3-03

景色を見ながら降りていき、麓に到着。
見返れば、こんなに長い階段でした。^±^;
お前はここで階段落ちしろよなっ!(゚Д゚)ノx±x・・・「蒲田行進曲」じゃないってば
20170104・瑞穂町を歩く3-04

案内版です。^±^ノ・・・サムネイル版です
「富士山階段(ふじやまかいだん)」といって、237段あるそうです。
また、昔は「富士山村(ふじやまむら)」といってたそうです、^±^
いくら村と言ってもなあ!(゚Д゚)ノx±x
土休日で片道1本しか走ってないバスが通るかよ!(゚Д゚)ノx±x
ひどすぎるだろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170104・瑞穂町を歩く3-05・中

麓に下りてきました。^±^ノ
20170104・瑞穂町を歩く3-06

さて、このあと、ジョイフル本田に行こうとしたのですが。^±^;
ナビを家に忘れて。^±^;
結局、どこにあるかさえわかりませんでした。^±^;
お前は何のために行ったんだよっ!(゚Д゚)ノx±x
休日しか走らないバスをネタにするだけかよっ!(゚Д゚)ノx±x。

しょうがないので、狭山湖に寄って帰りました。^±^;
湖畔付近の駐車場で車を駐車して、東屋に向かいます。
20170104・瑞穂町を歩く3-07・狭山湖

東屋から見た狭山湖、ナイスタイミングでした。^±^ノ
ちょうど夕日が沈むところで、しかもうっすらと富士山も見えました。
20170104・瑞穂町を歩く3-08

もちろん、今年の初富士山です。^±^ノ
20170104・瑞穂町を歩く3-09

給水塔と、渡り鳥です。
20170104・瑞穂町を歩く3-10

カモでしょうかね。
羽ばたいて、水上を渡っていきます。
20170104・瑞穂町を歩く3-11

狭山湖からは、地元のオリンピックに行って、無事、箒を買いました。^±^;
帰りにコロッケも買いましたがね。^±^;
20170104・瑞穂町を歩く3-12


さて、空倶楽部ですね。^±^ノ

今回も、1280ピクセルの大型のサムネイル版です。
クリックしてその迫力もお楽しみください。
今回は瑞穂町の愛宕山付近の空と、狭山湖です。^±^

1.瑞穂町愛宕山の麓

この日は穏やかな天気でした。
正月とは思えないほどの春の日差しで。^±^
手前の木の形、かっこいいですね。^±^ノ
20170104・瑞穂町を歩く空01・浅間神社・大

愛宕山へと向かいます。
まあ、すぐに山頂ですがね。^±^;
20170104・瑞穂町を歩く空02・大

こちらは浅間神社。
木漏れ日が地面に当たり、木も嬉しそうです。
20170104・瑞穂町を歩く空03・大

もちろん、お参りしてきましたよ。^±^
20170104・瑞穂町を歩く空04・大

2.狭山湖

狭山湖に到着してた頃は、ちょうど陽が沈む最中でした。
富士山も見えますね。^±^
20170104・瑞穂町を歩く空05・狭山湖・大

光線が湖に反射してきれい。
20170104・瑞穂町を歩く空06・大

ああ、まもなく日が沈みます。+±+
20170104・瑞穂町を歩く空07・大

とうとう日が沈んでしまいました。
20170104・瑞穂町を歩く空08・大

ぽつんと、千切れ雲が・・・。
20170104・瑞穂町を歩く空09・大

富士山が沈んでしまった太陽の一部に反射され、上部が赤富士に。
20170104・瑞穂町を歩く空10・大

赤富士と、狭山湖で泳ぐ渡り鳥です。
20170104・瑞穂町を歩く空11・大

渡り鳥はカモでしょうか。
湖上で羽ばたいて、湖を渡っていきます。
・・・まもなく、夜の帳(とばり)が開くでしょう。
20170104・瑞穂町を歩く空12・大


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・年末の狭山富士と狭山湖から富士山&正月の空

2016年12月25日の、狭山富士と狭山湖の空です。^±^

今回は、1280ピクセルのサムネイル版です。^±^ノ
クリックしてご覧くださいね。^±^

狭山富士の山頂です。
20161225・狭山富士散歩空01

狭山富士から見た、狭山湖の空です。
20161225・狭山富士散歩空02・狭山富士から狭山湖

狭山富士から見た富士山です。
20161225・狭山富士散歩空03・狭山富士から富士山

とうとう陽が沈んでしまいました。
20161225・狭山富士散歩空04

富士山の横の雲も美しく。
20161225・狭山富士散歩空05

アオサギでしょうか、2羽、鳥が飛んでゆきました。^±^
20161225・狭山富士散歩空06

玉湖神社に隣接する狭山富士は穴場で、なかなかの絶景スポットでした。
20161225・狭山富士散歩空07

代わって、こちらは夕暮れの狭山湖。
20161225・狭山富士散歩空08

狭山湖に到着してた頃はもう夜の帳(とばり)が降り始めました。
上山口の集落です。
20161225・狭山富士散歩空09

明かりのともった給水塔と狭山湖、真正面の山は奥多摩の大岳山でしょうか。
20161225・狭山富士散歩空10

途中からシルエット富士山も見え始めました。
20161225・狭山富士散歩空11

カモでしょうか、冬鳥は狭山湖の真ん中辺にいました。バックは富士山です。
20161225・狭山富士散歩空12

次に、2016年12月31日から1日(正月)、およびその昼の空です。

2016年23時30分ごろ、我が家を出て北野天神へと向かいます。
20170101・お正月を写そ空01

この辺りはもう北野天神の周辺。
20170101・お正月を写そ空02

もうすでに、お参りをする人がぼちぼちと出ていました。^±^
20170101・お正月を写そ空03

この日の北野天神はいつもよりは寒くなかったです。
火を焚くその横の部隊でお神楽も聞こえてきます。
20170101・お正月を写そ空04・北野天神

代わってこちらは中氷川神社。
こちらは神社のほとんどが提灯に埋め尽くされています。^±^;
「ぶんぶく」って・・・^±^;
20170101・お正月を写そ空05・中氷川神社

人出は、北野天神よりもだいぶ多いですね。
甘酒がもらえるからでしょうか。^±^;
それはお前だけだぞ!(゚Д゚)ノx±x。
20170101・お正月を写そ空06

翌朝の正月。
完全に寝過ごした朝は。
20170101・お正月を写そ空07・1日午後

「広谷諏訪神社」に行ってみるも。
20170101・お正月を写そ空08

もうすでに、提灯や旗が回収されはじめていました。
これが本当の「後の祭り」ですわ。^±^;
20170101・お正月を写そ空09

「だるま」ですら、回収中って。^±^;
お前は来たからあわてて祭りを終えたんだぞ!(゚Д゚)ノx±x。・・・イケズ~
20170101・お正月を写そ空10

おまけにスーパーに行っても休みだし。^±^;
20170101・お正月を写そ空11

近くのカーブミラーで写真を撮影して・・・。
20170101・お正月を写そ空12

さっさと帰ってテレビを見ましたとさ。^±^;
新年早々愚痴かよ!(゚Д゚)ノx±x。

空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・八国山散歩の空

今回は、2016年12月11日に行った、八国山散歩の空です。

この日は快晴、ノスリが飛んでいました。^±^
20161211・八国山散歩空01

ファミリーマートにて、きれいな空と、千切れ雲。
20161211・八国山散歩空02

散歩は途中までいつも荒幡富士に行くルートです。
こちらは西武狭山線。
20161211・八国山散歩空03

途中から左折すると、「鉄塔」がいくつもそびえたつ場所がありました。
このあたりは、当然電線もごちゃごちゃでした。
20161211・八国山散歩空04

荒幡バス停からしばらくバス通りを北上し、また左折すると、途中から階段状の坂があります。
落ち葉で敷き詰められた坂は滑りやすかったですがね。^±^;
20161211・八国山散歩空05

坂の上から見ると、この中はこうrンだったようですが。
ただ芝が生えてる場所、と言っても過言ではなかったし。^±^;
20161211・八国山散歩空06

久米八幡宮、もしくは水天宮の周辺の森の中にも、紅葉が。
すでに枯れ始めた森にとって、紅葉は一服の清涼剤のようでした。
20161211・八国山散歩空07

松が丘ニュータウンを突っ切ると、反対側は「八国山」。
こちらを登りきると、東京都東村山市との境にもなります。
20161211・八国山散歩空08

夕方の弱い光が、東村山側から射してくる・・・。^±^;
20161211・八国山散歩空09

時間があれば、もっと歩きたかったのですが。
まあ、夕方の山歩きも、一興ですよね。^±^
20161211・八国山散歩空10

落ち葉の中、お散歩中。
ちょっと滑りやすいので気を付けてね。^±^ノ
20161211・八国山散歩空11

八国山と夕方の光。
夏の光と違って、強いながらも寂しげな。+±+
20161211・八国山散歩空12

ああ、まもなく日が暮れます・・・。x±x
一番日が短い期間なので、日が暮れるとあっという間に暗くなりますね。
20161211・八国山散歩空13

夕方の光に照らされた、西武園遊園地。
20161211・八国山散歩空14

そして、荒幡富士へ。
こちらは荒幡富士の裏側です。
松の木がかっこいいです。^±^;
20161211・八国山散歩空15・荒幡富士

ついでに、上まで登ってみました。^±^ノ
東京方面には、上空に早くも月が輝いてました。
20161211・八国山散歩空16・荒幡富士山頂

反対側の西側を見ると、富士山のシルエットが美しく。^±^
20161211・八国山散歩空17

沈んでしまった太陽を隠しながら、徐々に富士のシルエットも濃くなってゆきました。
20161211・八国山散歩空18

こちらは西武園ゴルフ場と、その向こうは遊園地。正面に見えるのは大山と丹沢でしょうか。
20161211・八国山散歩空19

北側を見ると、小手指の街並みが箱庭のようです。
燕のような一筋の雲だけが、目立っていました。^±^
20161211・八国山散歩空20

荒幡富士の直下の神社の木々は半分裸で、もう半分は紅葉。
この紅葉ももうじきに終わります。^±^
20161211・八国山散歩空21

真下からもう一度荒幡富士を見て、家路に向かいました。
20161211・八国山散歩空22

家に帰るころにはもう真っ暗。
こちらは椿峰の駐車場。
街灯の明かりが寂しそうに光ります。
20161211・八国山散歩空23・椿峰

こちらも椿峰にある駐車場。
夏はこちらから見る花火もなかなか情緒があってよかったのですが。
今はただ、遠くに西武園の観覧車の赤い輪っかが見えるだけ。^±^;
20161211・八国山散歩空24・椿峰から西武園


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

チラシを見て、散歩して、その2&空倶楽部

2016年12月4日に行った、「チラシを見て、散歩して」の続きからです。

売り出し中のこの場所は、以前、一度だけ着た記憶があります。
その当時は途中から森になっていて、森の中を西武の土地のところまで行ったかと。
でもまあ、荒れた場所だったという記憶以外ないのですが。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-01

今のほうがむしろ、ビューがきれいです。^±^
紅葉もこの通り、丸見えです。^±^ノ
20161204・チラシを見て散歩2-02

さて、せっかくここまで来たのですから、もう少し足を延ばします。
菩提樹(ぼだいぎ)の池に行ってみます。^±^
20161204・チラシを見て散歩2-03

まっすぐ進み、西武狭山線のガードも抜けます。
20161204・チラシを見て散歩2-04

すると、狭山湖霊園です。
20161204・チラシを見て散歩2-05

尾崎豊さんのお墓です。
サムネイル版です。
20161204・チラシを見て散歩2-06・中

ここで手を合わせて出発です。^±^
真心がこもってない拝み方だな!(゚Д゚)ノx±x。・・・片手にカメラ持ってるんだもん
20161204・チラシを見て散歩2-07

この墓地からの眺めもいいですよ。所沢市全体が見えます。
20161204・チラシを見て散歩2-08

何かの観音様です。^±^;
何かってなんだよ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ワカランヨ~
20161204・チラシを見て散歩2-09

お墓の中もきれいで、紅葉がまた素敵です。
20161204・チラシを見て散歩2-10

お墓って、桜や紅葉が美しい場所が多いんですよね。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-11

霊園を出たところにも、こんな美しい紅葉が。
20161204・チラシを見て散歩2-12

とても所沢市内とは思えません。^±^;
だったら次の旅行をここにすればいいじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ソレハヤダヨ~
20161204・チラシを見て散歩2-13

菩提樹(ぼだいぎ)の池は霊園とほぼ隣接した場所にあります。
こちらの紅葉もなかなか。^±^ノ
20161204・チラシを見て散歩2-14

ここに続く道を「アルペンロード」といいますが、危険な場所はありません。
20161204・チラシを見て散歩2-15

なにゆえに、ここがアルペンなのか。^±^;・・・ただの田園じゃんか
20161204・チラシを見て散歩2-16

林の中も、「アルペン」の要素がないんですよね。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-17

岩場などないし、あるのは雑木林だけ。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-18

うーむ、アルペンねえ。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-19

強いて言えば、ここの両側が急ですが・・・。
落ちたところで怪我しそうもなし罠。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-20

この用水路に落ちても痛くもないだろうし。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-21

「アルペン様」の悪口ばっかり書くなよな!(゚Д゚)ノx±x・・・オマエハダレジャ?
俺様は、アルペン様の化身だぞ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ソンナムチャクチャナ

あ、アルペンロードから外れると、ヒイラギの花が咲いてました。
20161204・チラシを見て散歩2-22・ヒイラギ

さらに猫ちゃんもいましたがね。^±^;
こちらの猫は愛想がよかったです。^±^ノ
20161204・チラシを見て散歩2-23

夕方に近づき、寒くなってきたので・・・。
あとは家路に向かいます。^±^;
20161204・チラシを見て散歩2-24

そうそう、空倶楽部ですね。

こちらは椿峰公園から緑道を入ったところの紅葉です。
20161204・チラシを見て散歩空1

トトロの森の先の、看板に「見晴良」と書かれていた場所の紅葉です。
20161204・チラシを見て散歩空2

持って行ったチラシの現場の空です。
20161204・チラシを見て散歩空3・チラシ現地1

まあ、土地は売り切れですがね。^±^;
買う気もなかったくせによっ!(゚Д゚)ノx±x。
20161204・チラシを見て散歩空4・チラシ現地2

尾崎豊さんのお墓と空です。
片手で簡単に拝んでたくせによっ!(゚Д゚)ノx±x。
20161204・チラシを見て散歩空5・尾崎豊墓

その狭山湖霊園から。
おそらくは遠くに赤城山も、霞んでいますが見えます。
20161204・チラシを見て散歩空6・遠くに赤城


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・寒そうな空(秩父夜祭宵宮)

今回の空倶楽部は、2016年12月2日に行った、秩父夜祭宵宮の様子です。

さすがに秩父は盆地で、祭りで体を動かしても・・・。
最終的に寒かったですがね。^±^;

詳しい様子は、12日からのコラムをお楽しみに。^±^ノ

12月3日、秩父夜祭に行く前に。
小手指周辺の空です。
この日、こちらは、暖かかったです。^±^
それじゃお題の寒い空じゃないじゃんか!(゚Д゚)ノx±x
20161203・秩父夜祭空01

怪しい放射線っぽい雲が広がってました。
20161203・秩父夜祭空02

西武秩父駅にて。
向こうに特急が停車してます。^±^
まだこの時は暖かかったのですが。
20161203・秩父夜祭空03

しかしさすがに秩父。
夜になると途端に冷え込みました。御旅所(おんたびじょ)のある秩父公園周辺です。
ああ、三日月が。
20161203・秩父夜祭空04

※ 御旅所(おたびしょ)とは、神社の祭礼(神幸祭)において神(一般には神体を乗せた神輿 )が巡幸の途中で休憩または宿泊する場所、或いは神幸の目的地のことです。

三角っぽい木も、寒そうでありました。^±^;
20161203・秩父夜祭空05

こちらも筆をさかさまにしたような形の木ですね。
20161203・秩父夜祭空06

こちらは秩父鉄道御花畑駅の様子です。
20161203・秩父夜祭空07

祭りのさなかというのに、寒そうな風景。
屋根の真上に、三日月と、ひときわ輝く金星です。
20161203・秩父夜祭空08

秩父神社前の道路も、今日と明日は車の通行を止めて、祭りに興じましょう。
20161203・秩父夜祭空09

秩父神社から空を見上げるとすっかり夜に。
20161203・秩父夜祭空10

今日は前夜祭、つまり宵宮なので、祭りといっても静かでした。
昔は宵宮でも露店が犇めいて(ひしめいて)いて、もっと華やかだったはずなのに。
20161203・秩父夜祭空11

露店がほとんど出店してないことが、より一層空気を寒くしているようで。+±+
20161203・秩父夜祭空12

あ、本町屋台を発見。(゜∀゜)ノ
20161203・秩父夜祭空13

本町屋台です。
20161203・秩父夜祭空14

空がすっかり闇に包まれましたがね。
20161203・秩父夜祭空15

変わって、こちらが中町屋台です。^±^
20161203・秩父夜祭空16

屋根の上は、さぞかし、高くて怖いだろうなあ。+±+
20161203・秩父夜祭空17

こちらの中町屋台を曳かせていただきました。
いやー、実際に曳いてみて、屋台、重かったねえ。^±^;
20161203・秩父夜祭空18

しかし若い衆は元気あるねえ。
特に屋根に乗っていて、怖くないのかなあ。^±^;
こちら、「びびり」なんで、乗っかったら気絶しちゃいそう。^±^;
20161203・秩父夜祭空19

しかしかっこいい山車(だし)ですよね。^±^
この巧みに彫られた芸術性にほれぼれしちゃいました。^±^ノ
20161203・秩父夜祭空20

中町の屋台と、上町の屋台と、すれ違う最中。
よくぞ屋根同士がぶつからないものだ。^±^;
20161203・秩父夜祭空21

祭りの後は花火も見物です。^±^ノ
20161203・秩父夜祭空22

秩父の街を、ドーンと響き渡りました。
20161203・秩父夜祭空23

こちらは最後の一発でした。^±^;
3日の本祭りでは、花火と山車とが同時に見られる場所もあり、さらに盛り上がるのですが。
20161203・秩父夜祭空24

それでも、2日の宵宮は、実際に山車を曳かせてもらったり、祭りと直接触れ合うならば、むしろ前日のほうがいいわけで。


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

11月なのに初雪、その2&空倶楽部

2016年11月24日、こちらの雪の様子です。^±^ノ

沢田醤油の遊歩道の紅葉(もみじ)です。(7:19)
20161124・11月なのに初雪2-01・7時19分

きれいに紅葉(こうよう)していますよね。雪なので、なおさら美しいです、(7:19)
20161124・11月なのに初雪2-02・7時19分

こちらはイロハモミジですかね。(7:20)
20161124・11月なのに初雪2-03・7時20分

真下から空を見上げると、見事なまでに、雪に染まったモミジです。(7:21)
20161124・11月なのに初雪2-04・7時21分

この沢田醤油遊歩道は、所々、植物が植わっており、秋の紅葉も多少楽しめます。(7:21)
20161124・11月なのに初雪2-05・7時21分

雪もだんだん激しくなってきたような気がします。
この短時間の散歩でも、ずっと降り続いてます。^±^;(7:22)
20161124・11月なのに初雪2-06・7時22分

遊歩道に咲く椿です。(7:23)
20161124・11月なのに初雪2-07・7時23分

すっかり落葉した木が寒そうですね。(7:24)
20161124・11月なのに初雪2-08・7時24分

しかし、紅葉と雪を同時にみられるとは思いませんでした。(7:25)
20161124・11月なのに初雪2-09・7時25分

雪の桜田公園です。(7:27)
20161124・11月なのに初雪2-10・7時27分=桜田公園

雪の横丁マーケットです。(7:28)
20161124・11月なのに初雪2-11・7時28分=横丁M

再び駐車場に来てみたら、もうこんなに雪が積もっていました。(7:31)
20161124・11月なのに初雪2-12・7時31分

もうワイパーを立てるしかない。^±^;(7:31)
20161124・11月なのに初雪2-13

ワイパーを立てて、家路に戻りました。(7:31)
20161124・11月なのに初雪2-14・7時31分

雪の影響で、ビニール傘もこんな状況。
これが重いのなんのって。+±+(7:33)
20161124・11月なのに初雪2-15・7時33分

途中の道も、雪が積もり始めてきましたよ~。(7:34)
20161124・11月なのに初雪2-16・7時34分

ごみ収集の青いビニールも、白くなってきたのですわ。(7:34)
20161124・11月なのに初雪2-17・7時34分

我が家到着です。雪がだいぶ積もり始めました。(7:35)
20161124・11月なのに初雪2-18・7時35分

結局、この日は病院に行ったのですが、夕方18時ごろもまだ降っていました。
積雪は5センチくらいだったでしょうか。^±^
しかし、11月に雪が降るとは。^±^;


では、空倶楽部です。^±^ノ
今回はもちろん11月24日の雪空。^±^

早朝の雪空。駐車場近くです。(6:17)
20161124・11月なのに初雪空01・6時17分

雪が街灯の光に反射してました。(6:18)
20161124・11月なのに初雪空02・6時18分

早朝の我が家の前の森の様子。
午前5時前は雨音を強くトタン屋根をたたいて、その後も、霙(みぞれ)だったのに。
いつしかその音も消え、やけに静かだなと思ってたら、6時前には完全な雪に。
散歩に出るころには、葉っぱに雪が着雪し始めてました。(6:20)
20161124・11月なのに初雪空03・6時20分

散歩道と紅葉の森と空。(7:00)
20161124・11月なのに初雪空04・7時00分

結構大粒なボタン雪が降っています。(7:02)
20161124・11月なのに初雪空05・7時02分

小谷公園と紅葉の葉っぱと空。(7:15)
20161124・11月なのに初雪空06・7時15分=小谷公園

沢田醤油の森の木々の真上に、鳥が騒いでいました。
黒い点々は、レンズの汚れではなく、鳥たちです。
そして灰色の線は、雪です。
・・・そんなものです。^±^;
そんなものかよっ!(゚Д゚)ノx±x。(7:18)
20161124・11月なのに初雪空07・7時18分=鳥が

白く染まる真っ赤なイロハモミジと空。(7:20)
20161124・11月なのに初雪空08・7時20分

遊歩道から。白くなり始めた木々。(7:25)
20161124・11月なのに初雪空09・7時25分

カーブミラーも白い屋根を映し出しています。(7:32)
20161124・11月なのに初雪空10・7時32分

ただ、雪はきれいですが、雪が解けて・・・。
屋根からドスーン、ドスーンと落ちると・・・。
そのたびに、家が揺れます。^±^;
まったく、心臓に悪いよね。^±^;


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

空倶楽部・奥只見尾瀬紀行空。^±^ノ

今日は空倶楽部です。

今回は、旅行先の奥只見から尾瀬の空の様子です。
2016年10月16日から17日に行きました。

親戚との待ち合わせの南大塚駅の空。
天気が良くなりそうです。^±^ノ
20161016・奥只見尾瀬空01・南大塚駅

こちらは枝折峠(しおりとうげ)。
真っ青な空です。遠くに飛行機雲も。
20161016・奥只見尾瀬空02・枝折峠

峠の上に登ると、大きな空と大きな雲が。
ますます大きくなって待っていてくれました。^±^ノ
誰もお前なんか待ってないぞ!(゚Д゚)ノx±x。
20161016・奥只見尾瀬空03

石抱橋(いしだきばし)からの空。遠くに駒ケ岳が見えます。
20161016・奥只見尾瀬空04・石抱橋

「河は眠らない」。
開高健氏の記念碑です。^±^
お前は寝てろよな!(゚Д゚)ノx±x
20161016・奥只見尾瀬空05

銀山平から、奥只見湖と空。
どこまでも青く澄んだ空は気持ちがいいですね。
20161016・奥只見尾瀬空06・銀山平

奥只見ダムへ向かう船が出発しました。
紅葉はこの辺りはいまいちでしたがね。^±^;
20161016・奥只見尾瀬空07

荒沢岳の万年雪の空。
今年は雪が少ないようです。
20161016・奥只見尾瀬空08・荒沢岳万年雪

さらに歩くと、ようやくまとまった雪らしいものが、三段滝の上にちょこっと。
20161016・奥只見尾瀬空09

獅橅沢橋の空です。「ししぶなさわ」と読みます。
只見川の轟々(ごうごう)とした川の流れが聞こえます。
20161016・奥只見尾瀬空10・獅橅沢橋

それにもまして、このうろこ雲。
夕方の撮影ですが、地球上でないような雰囲気。
20161016・奥只見尾瀬空11

うろこ雲がまるでブルーソーダの泡のように。^±^;
じゃあ、お前、飲めよな!(゚Д゚)ノx±x。・・・モノノタトエダヨ~
20161016・奥只見尾瀬空12

翌日、17日です。
桧枝岐と尾瀬の間、ブナ平の近くの「モーカケの滝」と空です。
天気はあまりよくありませんがね。^±^;
20161017・奥只見尾瀬空13・モーカケの滝

ただ、紅葉はきれいでした。
20161017・奥只見尾瀬空14

ブナ平の紅葉と空です。
20161017・奥只見尾瀬空15・ブナ平

さらに尾瀬御池へ。
尾瀬御池の草紅葉と空です。
20161017・奥只見尾瀬空16・尾瀬御池

いつもなら終わっている紅葉も、今日が最高潮のようでした。
20161017・奥只見尾瀬空17

山をいくつか越えて行くと、小さな池塘(ちとう)群があり、雲の中の山の様子も幻想的でした。
池塘に写った空です。^±^
20161017・奥只見尾瀬空18・ノメリ田代

こちらは小沼田代。
紅葉と草紅葉とのコントラストもなかなかよし。
20161017・奥只見尾瀬空19・小沼田代

「うさぎ田代」の空。
山にかかる雲がきれいです。
天気がいいのもうれしいですが、天気がこのくらいのほうがいい写真が撮れて、それも感謝。
20161017・奥只見尾瀬空20・うさぎ田代

御池から出るころには再び天気が持ち直していました。
こちらは小沢平。
「小沢平」と書いて、「こぞうだいら」と読みます。^±^;
この小僧がっ!(゚Д゚)ノx±x・・・美輪明宏さんかよ~
20161017・奥只見尾瀬空21・小沢平

こちらの景色が気に入って、帰りも寄ってしまいました。^±^
再び、「獅橅沢橋」です。
今度は川に降りてみました。
流れが急です。^±^
そして遠くの紅葉も最高。
20161017・奥只見尾瀬空22・獅橅沢橋

いい雰囲気の場所です。
叔父たちはお気に入りの場所として登録したようです。
また遊びに来そうです。^±^;
20161017・奥只見尾瀬空23

最後の1枚。
あ、叔父が遠くで写真を撮ってるし。^±^;
20161017・奥只見尾瀬空24


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

明日は奥只見・尾瀬のの続きです。
カメ先生も出てきますよ。^±^ノ
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長