狭山湖秋の散歩3=狭山湖に渡り鳥が&今の笑点に物申す、の巻

まだ狭山湖散歩は続いています。^±^;

井上稲荷大明神周辺の花を見た後は、狭山湖の大きな道路を突っ切って、三ケ島(みかじま)方面へ。
オオムラサキツユクサが咲いていました。
20171001・狭山湖3-01・オオムラサキツユクサ

このあたりはもう三ケ島の一部です。
20171001・狭山湖3-02

何の花でしょうかね。^±^ノ
答えはプチトマトです。実がなってるのも見えますね。
20171001・狭山湖3-03

そしてこちらの花は・・・。
20171001・狭山湖3-04

アレチハナガサのようです。^±^;
ヤナギハナガサよりも花が集まってませんし。
20171001・狭山湖3-05・アレチハナガサ

突き当りを右折し、狭山湖の湖畔方面へ向かいます。
20171001・狭山湖3-06

藪を突っ切ったら、ちょっとした小さな住宅地。
この辺りは三ケ島一丁目ですね。
20171001・狭山湖3-07・三ケ島一丁目

どんどん狭山湖方面へ。
20171001・狭山湖3-08

すると、右に空き地がありまして。
20171001・狭山湖3-09

ホトトギスの花の群生が。
20171001・狭山湖3-10・ホトトギスの群生

ホトトギスに混ざって、ヒメツルソバも咲いてましたよ。^±^ノ
20171001・狭山湖3-11・ヒメツルソバも

いよいよ、狭山湖の湖畔に到着。^±^ノ
20171001・狭山湖3-12・狭山湖に到着

狭山湖の様子は、詳しくは明日の空倶楽部でも。
20171001・狭山湖3-13・詳しくは空倶楽部で

狭山湖です。
20171001・狭山湖3-14

早くも渡り鳥が泳いでいましたよ。^±^ノ
20171001・狭山湖3-15・鳥がいる

狭山湖の土手に咲いていた、シモツケの花です。^±^
20171001・狭山湖3-16・シモツケ

狭山湖から、家に戻る途中、セイタカアワダチソウも見ました。
かわいい花なんですけどね。^±^ノ
セイタカアワダチソウは、花粉症の元と誤解されてましたが、それどころか、食用にもなるらしいです。
おまけにアトピーにも効果があるのに・・・。^±^ノ
漢方薬として用いられたそうです。^±^
20171001・狭山湖3-17・セイタカアワダチソウ

狭山湖から帰り道、トトロの森へと向かっています。
20171001・狭山湖3-18

さらに、トトロの森を通り過ぎ、緑道への道です。
20171001・狭山湖3-19

緑道から見ると、早くも紅葉をした木を発見。(゜∀゜)ノ
20171001・狭山湖3-20

そして、椿峰中央公園へ。
20171001・狭山湖3-21

おなじみの、猫のすべり台です。^±^;・・・チカンって
20171001・狭山湖3-22

小さなすべり台ですがね。
20171001・狭山湖3-23

でも、笑点を見たいがために、急いで、家路に向かいます。^±^;
20171001・狭山湖3-24

ただ、今の笑点に物申す。^±^ノ

というか、笑点、桂歌丸さんが司会を下りてからつまらなくなったなあ。x±x
春風亭昇太さんが司会だと、どうも浮つくんだよなあ。^±^;
座布団を理由なく取ったりするのも、こっちは見てても全然面白くないもんなあ。
おまけに、林家三平さんは、家庭のことばかり言ってつまらないし。
座布団運びの山田さんはいつまでもその座にしがみついてるし。
三遊亭円楽さんが司会じゃないと、だめだよなあ。
百歩譲って、司会は林家たい平さんの方がいいよなあ。^±^;

笑点の決められたワンパターン。+±+

山田君=ケイコちゃんのことばかり。どうせもうばあさんだろうが!(゚Д゚)ノx±x。
林家たい平さん=ふなっしーと花火のネタばかり。または小遊三さんと秩父大月戦争(どっちが田舎か)。
三遊亭円楽さん=一番応用が広い、というか唯一応用がある。
林家三平さん=身内ネタばかり。嫁さんの国分佐智子さんと義母の海老名香葉子さんのことばかり(渡る世間は鬼ばかり)。
林家木久扇さん=これが一番ワンパターン。いやーんばかーんの歌ばかり。
三遊亭好楽さん=貧乏ネタ多し。または落語うろ覚えネタ。実際の落語はうまいと思うけど。
三遊亭小遊三さん=泥棒ネタと、エロネタばっかり。^±^;・・・どっちかしかやらないものなあ
春風亭昇太さん=司会なのに一番浮ついてる。独身だからだろうか。^±^;←余計なお世話だよ

こうなったら、いっそのこと、若手に変えた方が新鮮味があっていいし、やり取りもうまいですわ。
柳家わさびさん、立川晴の輔さんが頭が切れてお奨めですがね、^±^;
桂宮治さん、鈴々舎馬るこさん、林家ぼたんさんも楽しいなあ。^±^ノ
座布団運びは、三遊亭愛楽さんでいいんじゃないかと。
山田君、クビですわ。^±^;

とりあえずですが。^±^;
2人の入れ替え(座布団運びを含めて3人)、キボーン。^±^;

新入り=三遊亭愛楽、柳家わさび、立川晴の輔
クビ=山田、林家三平、春風亭昇太
隔週くらいで入れる=桂宮治、鈴々舎馬るこ、林家ぼたん
少し休ませる=林家木久扇

意地が悪いことを書くなあ、お前はよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。

では明日は空倶楽部です。^±^
狭山湖の散歩の空です。^±^ノ
スポンサーサイト

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

狭山湖秋の散歩2=秋の花が盛りに&カメラのレンズがバカになる、の巻

では、狭山湖への散歩の続きです。^±^ノ

緑の多い道を歩くと。
20171001・狭山湖2-01

こちらはクサギの花ですね。^±^;
20171001・狭山湖2-02・クサギ

道沿いにはだいぶ落ち葉も・・・。
20171001・狭山湖2-03

これは通称、アカマンマ。
イヌタデのことです。
20171001・狭山湖2-04・イヌタデ

さらには、井上稲荷大明神のところでは、春に咲いてた八重咲のヤマブキが、まだ咲いていました。
20171001・狭山湖2-05・八重のヤマブキ

井上稲荷大明神です。
20171001・狭山湖2-06

さらに左折します。
20171001・狭山湖2-07

ムシトリナデシコです。白花も交じってました。
20171001・狭山湖2-08・ムシトリナデシコ、白花あり

こちらは、遠目にヒヨドリバナに見えたのですが。^±^;
20171001・狭山湖2-09・遠目にヒヨドリバナに見えた

オトコエシのようです。
ヒヨドリバナのようなけばけばした花びらではありませんでした。
20171001・狭山湖2-10・オトコエシ

こちらは、ハキダメギクですね。
20171001・狭山湖2-11・ハキダメギク

さらに、アメリカイヌホオズキです。
イヌホオズキよりもちょっと小さめでスマートな花びらです。
20171001・狭山湖2-12・アメリカイヌホオズキ

こちらは?
20171001・狭山湖2-13

ヒナタイノコヅチのようです。
20171001・狭山湖2-14・ヒナタイノコヅチ

真上から見るとこんな感じです。
20171001・狭山湖2-15・ヒナタイノコヅチ上から

さらに、イヌガラシも見つけました。
20171001・狭山湖2-16・イヌガラジ

こちらはイタドリですかね。
20171001・狭山湖2-17・イタドリ

全体で見るとこんな感じ。^±^;
20171001・狭山湖2-18・イタドリを全体に

もうちょっと近づいて1枚。^±^ノ
20171001・狭山湖2-19

フヨウの花も、まだ咲いていましたよ。^±^
20171001・狭山湖2-20・フヨウ

芙蓉は、夏によく見かける花ですがね。^±^;
20171001・狭山湖2-21

さらに、チャノキの花です。^±^ノ・・・チャノキ、ボンバイエ
「猪木、ボンバイエ」だろうが!(゚Д゚)ノx±x
以前にも、同じ突っ込みを聞いたことあるぞっ!(゚Д゚)ノx±x。
お前はこの花を見ると、いつも同じセリフを言うよなっ!(゚Д゚)ノ。x±x。
20171001・狭山湖2-22・チャノキ

こちらは、マツバギクですね。
20171001・狭山湖2-23・マツバギク

さらに、その隣にあったハナカタバミです。
普通のカタバミよりも、花も葉もかなり大きいです。^±^ノ
ジャンボカタバミ、っていう感じかな。^±^;
20171001・狭山湖2-24・ハナカタバミ(花も葉も大きい)

いよいよ明日は狭山湖へ。^±^ノ


リアルニュース2。^±^ノ

急性中耳炎ということこともさることながら。
とうとう、カメラのレンズが壊れました。^±^;
小さい方のカメラレンズのみの故障ですがね。^±^;

レンズを目いっぱいズームさせると、「レンズの状態を確認してください。」と出て、写真が撮れないんですよね。
要するに、エラーですがね。^±^; ←こいつの人生もエラーばっかり
お前の人生もエラーばっかりじゃんか!(゚Д゚)ノ。x±x。
ただ、ズームをしない、乃至は、多少のズームであるならば、エラーにならないのです。

もっとも、このレンズは、2015年8月15日に購入して現在でも使っている「オリンパスペンE-P5」の付属品ではなく、2013年4月に買った「オリンパスペンライトE-PL3」のレンズで、新しいカメラを買った時点で、そのレンズだけを移し替えて、その後、ほかのレンズは滅多に取り換えずに、ずっと使ってたのですから、いつ壊れてもおかしくないのです。
しかも、購入した際も、2011年9月3日発売の展示品の新古品カメラでしたから、さらに2年さかのぼった製品なんですよね。
2011年から店で展示して、普通に買えば当時5万円のものを、古いので33000円でいいよ、っていうことで買った、その付属品ですから、おそらく2011年の製品ですからね。
それを足掛け6年以上(ずっと店に展示していると仮定して)、自分が使ってからでも毎日、4年半も使い続けてるのですから、当然、レンズが劣化していてもおかしくないはずなのですよね。
「展示品」にしてはよくもったほうです。^±^;
それに、カメラ本体はまだまだ使えそうですし。^±^ノ

これは、12月8日の「ところざわまつり」の最中で、これから祭りを撮ろうと思った矢先に、いきなり壊れました。
画面がバカになっちゃった・・・。^±^;
お前はもともとバカだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。

というわけで、それでもだましだまし、祭りの状況を撮影しましたが、レンズは限界なので、祭りの帰りにレンズを購入しちゃいました。
もっともこのレンズは、特に今年に入ってから、やたらと白飛びしたりと、劣化し始めていたので、いつかは買い替えかな、と思ってたのですけどね。
このコラムの3枚目、6枚目、7枚目の写真のように・・・。
22日の五色沼の旅行までにレンズが届けばいいのですが・・・。^±^;
届いたら大ラッキーですね。でもまあ、11月中に紅葉を撮影する日までに届けばよしと思ってます。

そのレンズは、オリンパスペンライトE-PL3に取り付けるってことで。^±^;
レンズも全く使えないわけでもなし、E-PL3も電池の蓋の所が悪くなった以外は使えます。
したがって、E-P5の電池切れの緊急時に、現在でも時折使ってますよ。^±^ノ

レンズ、22日の旅行に間に合えばいいなあ。^±^;

(新しいレンズは10月14日に、無事、届きました。^±^ノ・・・これで五色沼では新しいレンズが使えるぞ~)
 

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

狭山湖秋の散歩1=北野天神へ行ってみる&急性中耳炎になる、の巻

2017年10月1日、狭山湖方面へと散歩に出ました。^±^;

我が家の近所です。
20171001・狭山湖1-01

駐車場に向かう道です。
20171001・狭山湖1-02

平田ショッピングセンターでお菓子でも買おうと思ってたのに・・・。+±+
今日は休みでした。x±x
20171001・狭山湖1-03

北野天神に到着です。
最初の鳥居をくぐって石段を登ります。
20171001・狭山湖1-04

こちらは二の鳥居。
20171001・狭山湖1-05

さらに、三の鳥居です。^±^
20171001・狭山湖1-06

こちらは境内です。
20171001・狭山湖1-07

「こてまる」って・・・^±^;
去年の初詣にはいなかったのに。
何やらぶつぶつと、うんちくを垂れてるし。^±^;
サムネイル版です。
20171001・狭山湖1-08・大

「北野地名由来の碑」です。
サムネイル版です。
20171001・狭山湖1-09・北野地名由来・中

さらに隣にあるのが。
20171001・狭山湖1-10

「大納言梅」です。
あの~、天正18年どころか。^±^;
平成に植えたような、若い樹のようにも見えるんですがね。^±^;
サムネイル版です。
20171001・狭山湖1-11・大納言梅・中

北野天神の西参道を歩きます。
20171001・狭山湖1-12

バス通りを突っ切り、西参道からひたすらまっすぐ行けば、看板が。
20171001・狭山湖1-13

「まーしー農園」って・・・^±^;・・・田代まさしさんが日本脳炎になったのかねえ
サムネイル版です。
20171001・狭山湖1-14・中

その先には、秋の花が。
20171001・狭山湖1-15

ホトトギスですね。だいぶ秋も深まりましたね。
20171001・狭山湖1-16・ホトトギス

ひたすら西参道をまっすぐに行くとさすがに突き当たり、そこを左折すると、広い通りに。
県道所沢青梅線ですね。
そこも突っ切ってまっすぐ向かいます。
20171001・狭山湖1-17

左手に、黄色い花が。
20171001・狭山湖1-18

キクイモモドキですね。
「モドキ」という割には、キクイモよりもかわいかったりします。
キクイモのほうが、花びらが細いですね。
20171001・狭山湖1-19・キクイモモドキ

まっすぐ先は、「全徳寺(ぜんとくじ)」。ここは右折します。
20171001・狭山湖1-20

野原の中、ヒメジョオンかな、と思ったら。
20171001・狭山湖1-21・ヒメジョオンと思ったら

葉っぱがヘラの形です。
こちらは、ヘラヒメジョオンのようです。^±^;←こいつはいつもヘラヘラ(おまけにメンヘラ)
20171001・狭山湖1-22・葉っぱがヘラの形

さらに歩いて、右側を振り向くと大きな灯篭が見えました。
20171001・狭山湖1-23

しかし、そちらには行かず、構わずまっすぐ進みます。
20171001・狭山湖1-24

明日に続きます。^±^;


リアルニュース。^±^ノ

主治医の所に行って、その紹介状で、耳を調べてもらいました。^±^
診断は「急性中耳炎」でした。^±^;
やっちまったなあ!(゚Д゚)ノx±x。
・・・やっちまいました。^±^;

先生曰く、「痛くない中耳炎」。^±^;
まあ、急性中耳炎なのに、本当に痛くはないんですがね。^±^;
ただ、気圧の低い雨の日は特に、耳の中に圧迫感があります。+±+
外気と内気と、気圧の差があるんでしょうね。^±^;
耳の中が真空になってる状態、といいましょうか。^±^;←お前の脳みそも真空状態じゃんかって話
お前の脳みそも真空状態じゃんか!(゚Д゚)ノx±x。
そして、右を下にして寝ると、「ゴボゴボ」と、水の音がしましてね・・・。
ところが、まったくその水が抜けません。x±x
要するに、万年的に、耳の中に水が入っている状況なのです。
先生曰く、耳の鼓膜の内側に水が溜まってるようだ、ということでした。

そこで、耳の中に注射器を突っ込まれまして。^±^;
まあ、水を少し抜いてもらったんですがね。^±^;
鼻の穴から耳に空気を送る、かっこ悪い診断を余儀なくされましたとさ。^±^;
ざまあみろ!(゚Д゚)ノx±x

いっぺんに水が抜けないので長期治療になりそうです。^±^;
ただ、痛くないです。^±^
鼓膜に穴をあけたといっても、麻酔を使ったので。
治療も全然痛くないですがね。^±^;

まあ、取り分けて、生活に支障があるわけでないので。

ただ、耳が詰まってるのが嫌なだけですがね。^±^;
引き続き、治療を続けます。^±^ノ
 

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

多磨霊園へ父墓参り&浅間山公園2

2017年9月24日の浅間山公園散歩の続きです。^±^;

富士見尾根を歩いていくと。
20170924・父墓参り2-01・歩いていくと

富士山の見られる場所に到着しました。
20170924・父墓参り2-02・富士見尾根

しかし、残念。富士山は見えませんでした。+±+
20170924・父墓参り2-03

もう少し歩くと、前山です。
20170924・父墓参り2-04・前山

ここには人見四郎の石碑があります。^±^ノ・・・ニン
伊東四朗さんじゃないんだよっ!(゚Д゚)ノx±x
お前、毎回ここで同じギャグを言ってるじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・じゃあ、人身御供か
人身御供(ひとみごくう)でもないよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170924・父墓参り2-05・人見四郎の墓

いったん山を下ります。
20170924・父墓参り2-06

そして、山の周回道路を左折し、山に沿って歩くと、バス通り。
ここにもヒガンバナの花がありました。
20170924・父墓参り2-07

ヒガンバナです。
20170924・父墓参り2-08

再び山を登ります。
20170924・父墓参り2-09

浅間山公園の看板の道を直進します。
20170924・父墓参り2-10

登りきると、広い場所になっていて。
20170924・父墓参り2-11

そこが中山です。^±^ノ
20170924・父墓参り2-12

中山を下り、再び浅間山の周回道路を右折します。
20170924・父墓参り2-13

アスファルトではない、デコボコ道です。^±^;・・・このご時世にデコボコかよ
お前の脳みそのほうがデコボコじゃんかよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。←脳みそ凸凹
20170924・父墓参り2-14

こちらも花盛り。アキノノゲシなども咲いていましたよ。
20170924・父墓参り2-15

そして、今度は浅間山への表参道を登ります。
「人見の合戦花絵巻」って・・・^±^;
20170924・父墓参り2-16

浅間山の山登りで、こちらが一番きついです。+±+
20170924・父墓参り2-17

再び浅間山頂上です。
20170924・父墓参り2-18

もう一度景色を見てから帰ります。^±^
20170924・父墓参り2-19

帰りのキスゲ橋です。
春先は、浅間山一帯がムサシノキスゲで花がいっぱいになるので、この名前がついているのです。
20170924・父墓参り2-20

帰り道、何かの袋を発見。(゜∀゜)ノ
20170924・父墓参り2-21

何だ、サトウの切り餅か・・・x±x
♪サトウの切り餅おいしさ続く・・・φ^±^ノ
♪そうしてなぜだかわからない・・・φ^±^ノ
Negiccoか!(゚Д゚)ノx±xノφ
20170924・父墓参り2-22

散歩コラムが続くのがなぜだかわからないまま、散歩は終わります。^±^;・・・♪サトウサトウサトウサトウサトウ
20170924・父墓参り2-23

最後はもちろん、角上魚類へ。^±^ノ
20170924・父墓参り2-24

というわけで、連続で行ったお墓参りシリーズは、これでオシャマイです。^±^ノ
 

テーマ : 東京都を散歩
ジャンル : 地域情報

多磨霊園へ父墓参り&浅間山公園1

2017年9月24日は父の墓参りに行きました。
場所は多摩霊園です。^±^

さて、出発です。^±^ノ
20170924・父墓参り1-01

多磨霊園に到着。
20170924・父墓参り1-02

行ってみたら、父の墓のお骨を入れる石が外されていました。
20170924・父墓参り1-03

それでも草むしりをして、お花を供え、線香をあげました。
20170924・父墓参り1-04

父のお墓の前の東八道路、真ん前は「かつや」です。^±^;
20170924・父墓参り1-05

お墓の中にも鉄塔がありました。^±^;
20170924・父墓参り1-06

ヒガンバナも咲いてました。
20170924・父墓参り1-07

そしてこちらはショウジョウソウですね。
20170924・父墓参り1-08

お墓参りが終わり、多磨霊園の隣の浅間山に行くのは定例です。^±^ノ
20170924・父墓参り1-09

車を止めると、道端でセミが死んでました。+±+
20170924・父墓参り1-10

霊園内ですから、供養します。x±x
20170924・父墓参り1-11

カメラを入れる乞食袋を持参していますので、ますます托鉢僧に似てきます。^±^ノ
似ても似つかんだろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x
お前はただの乞食だわ!(゚Д゚)ノx±x。
20170924・父墓参り1-12

では、浅間山(せんげんやま)へ出発です。^±^ノ
いちいち指をさすんじゃねえよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。
20170924・父墓参り1-13

霊園の注意書きの看板がいつの間にか新しくなってました。^±^;
20170924・父墓参り1-14

キスゲ橋を渡ります。
20170924・父墓参り1-15

浅間山の北側は木を伐採したので、やけに開けてます。^±^;
20170924・父墓参り1-16・北側が開けて

ちょっとした小径を登れば。
20170924・父墓参り1-17

すぐに浅間山山頂ですがね。^±^;
20170924・父墓参り1-18

木立の浅間山山頂です。
20170924・父墓参り1-19

足元は花がいっぱいです。
萩のボンバナが多いですね。^±^;
20170924・父墓参り1-20・足元は花いっぱい

こちらは何の花かと思ったら。
20170924・父墓参り1-21

ツユクサでした。^±^;
20170924・父墓参り1-22

浅間山の道を歩いてます。
20170924・父墓参り1-23

富士見尾根です。すぐ下はバス通りですが、森の中は静か。
まさにここは都会のオアシスです。^±^ノ
20170924・父墓参り1-24

明日は浅間山公園の富士見尾根からです。^±^ノ

テーマ : 東京都を散歩
ジャンル : 地域情報

藤岡で祖母の墓参6=モコちゃんの欲望にきりがない&夕方は幻想的

うーん、モコちゃんの散歩への欲望にきりがありません。^±^;
でもって、モコちゃん、再び散歩をせがみます。^±^;
サービス精神が旺盛といいましょうか。^±^;

今度はいとこの嫁さんがモコちゃんを連れて、いとことともに、反対側へ散歩です。
20170923・藤岡6-01

こちらが、母や叔母たちが見たがってたお地蔵様ですが。
あれからまっすぐに帰らなかったようで。
20170923・藤岡6-02

最初の散歩とは反対側方面へ向かうことに。
途中、道すがら、近所のおじさんと出会い、叔母たちがいたか聞いてみると、15分ほど前に歩いてたとか。
20170923・藤岡6-03

早速、昔、牛小屋があった方向へと歩きます。^±^;
20170923・藤岡6-04・この辺りは牛小屋だった

この辺りは、子供のころは牛を飼っていて、結構臭かったのよね。^±^;
モコ「お前んちのカメと同じ臭いだろうが!(゚Д゚)ノ。x±x。」
・・・うーん、それを言われると返す言葉もない。^±^;・・・タシカニ、タシカニ
20170923・藤岡6-05

水田と鉄塔です。
本当に鉄塔が多いなあ。^±^;
20170923・藤岡6-06

ところで、昔子供のころ、いとこたちと遊びに行った河原への道も・・・。
20170923・藤岡6-07・昔遊んだ河原への道も

もう、面影もない・・・。+±+
20170923・藤岡6-08・もう面影はない

そんなわけで、Uターンです。
20170923・藤岡6-09・Uターン

こちらの石碑は、子供のころからありました。
見ると、「凱旋馬頭尊」とありました。^±^;・・・サムネイル版です
20170923・藤岡6-10・凱旋馬頭尊・中

鮎川公民館の横を通過中です。
20170923・藤岡6-11

再び、いとこの家の近くに戻ってきました。
見ると、ちょうど、叔母たちも戻り、家に入るところでした。
20170923・藤岡6-12

気がつけばもう夕方、相撲を少し見てくつろいで、、お土産をもらって・・・。
20170923・藤岡6-13

従弟の娘さんも帰ってきて、こちらも家に帰ることに。
お見送りしていただきました。^±^
20170923・藤岡6-14

モコちゃんも、一緒に、お見送りです。^±^ノ
20170923・藤岡6-15

帰りは、せっかくなので竹沼(たけぬま)にも寄ってみることに。
こちらは、最初に行ったお墓の前ですが、そこから見た御荷鉾山(みかぼやま)がきれいな景色だったので、急遽撮影です。
20170923・藤岡6-16・墓の所に行くと

こちらが御荷鉾山ですが・・・。
20170923・藤岡6-17・御荷鉾山に雲海

御荷鉾山は雲海に包まれていました。
サムネイルなんです。クリックしてお楽しみくださいね。^±^ノ
20170923・藤岡6-18・大

もう1枚、雲海の御荷鉾山です。
20170923・藤岡6-19

緑野(みどの)の集落を通り、竹沼へ。
こちらが竹沼です。
20170923・藤岡6-20・ついでに竹沼まで行ってみる

誰かが釣りをしていました。
20170923・藤岡6-21

竹沼の湖面もきれいです。
20170923・藤岡6-22

反対側を見ると、藤岡の夜景が見えました。
こちらもサムネイル版です。クリックをしてお楽しみください。^±^ノ
20170923・藤岡6-23・反対側から藤岡の夜景・大

竹沼は、どこかの景色に似てるなあと思ったら、狭山湖にもちょっと似てます。
狭山湖をぐっと小さくしたような雰囲気でした。^±^;
20170923・藤岡6-24

竹沼とヒガンバナです。
20170923・藤岡6-25・ヒガンバナと竹沼

暮れなずむ竹沼の水鏡です。
サムネイル版ですので、クリックしてお楽しみください。^±^ノ
明日の空倶楽部はサムネイル版にしていませんので、今回はこちらからお楽しみください。
20170923・藤岡6-26・暮れなずむ竹沼・大

帰りはスーパーのピアゴの立ち寄りました。
20170923・藤岡6-27

実は、ここで「根岸のうどん」を大量に予約してたのでした。^±^;
中野区沼袋の叔母は、30袋も買いました。^±^;
20170923・藤岡6-28

では、入ります。^±^ノ
なんでいちいち指をさすんだよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・イイジャン
20170923・藤岡6-29・根岸のうどん予約

叔母たちを東京の中野区の自宅にそれぞれ送って、帰りはもう夜9時半。
ヤオコーには、ぎりぎりで間に合いました。^±^
20170923・藤岡6-30・家の近所のヤオコー

ああ、楽しかった。^±^ノ
そりゃあ、お前は楽しいだろうよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。

ところで、帰りに寄ろうとした宮口軒さん、ご主人様がお亡くなりになったそうです。+±+
ここの「もつラーメン」、おいしかったんですけどねえ。x±x
あのラーメンが食べられなくなると思うと、残念です。x±x。

ヤオコーは、10時に閉まるのですが、閉店前ぎりぎりの時間帯は、半額か半額以下の商品が多く、大変安いのですが、ほとんど売り切れで品ぞろえがないです。
それでも、お寿司をゲットしました。^±^;
またお寿司かよ!(゚Д゚)ノx±x
昼食もお寿司だっただろうが!(゚Д゚)ノx±x。・・・イイジャン
秋はもっとお寿司が欲しくなるんですがね。^±^;
これが本当の!(゚Д゚)ノx±x
・・・秋もっとお寿司、秋元お寿司、秋元康、ってオチかよっ!(゚Д゚)ノx±x
くだらねえ!(゚Д゚)ノ。x±x。・・・ダレモソコマデイッテナイジャン
あきれたくだらないバカ(AKB)だなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
 

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

藤岡で祖母の墓参5=モコちゃんと散歩3

まだまだ、モコちゃんとの散歩は続いています。^±^;

「ISO9001認証工場」って、なんのことでしょうか。
自分は、カメラの感度かと思ってましたが。^±^;
そんなわけないだろうがよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。
20170923・藤岡5-01

見ると、製作関係の工場のようです。
ISOとは、「国際標準化機構」のことで、品質マネジメントシステムに関する規格の総称なのだそうです。
包括的で、柔軟性があり、普遍性があり、組織的サポートができること、業体のリストを保管し、客観的である質マネジメントシステムのモデルを提供していくもくてきがああるとのこと。
よくわかりませんが。^±^;
20170923・藤岡5-02

そんなことより、とてものどかな風景です。^±^ノ
20170923・藤岡5-03

そんなのどかな風景の中、
♪チュールチュールチャオチュール・・・φ^±^ノ
前回に引き続き、まだ口ずさんでる自分。
もはや正気の沙汰ではありません。^±^;

ところで・・・。^±^;

ちょいとお兄さん・・・。^±^;
20170923・藤岡5-04・ちょいとお兄さん・・・

だいぶくたびれてきましたぜ。^±^;
20170923・藤岡5-05・だいぶくたびれてきましたぜ

こちらは途中にあった石碑ですが。
何が書いてあるかさえわかりませんでした。^±^;
20170923・藤岡5-06・何の石碑だか分らん

で、モコちゃんを追いかけてみると。
ハート形のケツメドです。^±^ノ・・・ハート型の肛門っていったい
モコ「どこを見てるんだよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。・・・肛門だってば」
20170923・藤岡5-07・ハート型ケツメド

♪チュールチュールチャオチュール・・・φ^±^;ノ

マメアサガオの花も咲いてました。
20170923・藤岡5-08・マメアサガオ

真上から見るとこんな感じ。
20170923・藤岡5-09・真上から見ると

遠くに見えてた庚申山の麓を歩いてます。
20170923・藤岡5-10

庚申山の麓の、ちょっとした広い道に沿ってます。
20170923・藤岡5-11

水田の横を見ると、シラサギがいました。
背景は、日野の方面の、金井あたりの山だと思います。
20170923・藤岡5-12・シラサギ

シラサギは先ほどまで華麗に飛んでいましたが、こちらの水田にひょこっと留まりました。
20170923・藤岡5-13

シラサギ、こちらはサムネイル版にしています。
クリックして大きい画像でお楽しみください。^±^ノ
20170923・藤岡5-14・大

庚申山をバックに、シラサギです。
20170923・藤岡5-15

最後にもう1枚だけ。
20170923・藤岡5-16

畑と、日野の方の山の様子です。
20170923・藤岡5-17

よく見ると、鉄塔も多いなあ。^±^;
20170923・藤岡5-18

なにやら、果樹園の横を通過してます。
20170923・藤岡5-19

よく見ると、ブドウ畑でした。^±^ノ
20170923・藤岡5-20・ブドウバタケ

さらに先に進むと、コスモスの群生が・・・。
20170923・藤岡5-21・コスモス群生

家に近づき、母や叔母たちは、さらにお地蔵さんの方を経由して帰りたい、というので別れることに。
ようやく家に到着です。
モコちゃんは「待ってました」とばかり、タイ柄用に水を飲んで、くつろぎ始めます。
20170923・藤岡5-22・やっと到着

しかし、こちらも、相撲を見てくつろごうとしていたら・・・。^±^;
20170923・藤岡5-23・くつろごうとすると

モコちゃんから再びお呼びがかかりました。^±^;
20170923・藤岡5-24・お呼びがかかる、タフ

タフだねえ・・・。^±^ノ
・・・まあいいか、北勝富士も負け越してるし。^±^;

♪チュールチュールチャオチュール・・・φ^±^ノ
まだ歌ってたのかよっ!(゚Д゚)ノx±x。ノφ

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

藤岡で祖母の墓参4=モコちゃんと散歩2

では、モコちゃんとの散歩の続きです。^±^
秋の好天に誘われて、モコちゃんと散歩はいいのですが・・・。
自分は花の撮影に、さらに、母や緒方地の面々は、子供のころに通った道や場所などの懐かしい話に花を咲かせていて。
だいぶ後れを取ってしまっていましたが。

モコちゃんたち、先で待っててくれました。^±^
モコ「世話が焼ける連中だなっ、まったくもう!(゚Д゚)ノx±x」
..・・・なんてことは思ってません。心優しいモコチャンですから。^±^;
20170923・藤岡4-01

こちらは畑の中で見つけたオクラの花です。
20170923・藤岡4-02

秋の代表、コスモスもたくさん咲いてましたよ。
20170923・藤岡4-03・コスモス

コスモスの花を見ながら、散歩は続きます。
20170923・藤岡4-04

これはムラサキカッコウアザミでしょう。ちっともアザミらしくはない花でしたがね。
20170923・藤岡4-05・ムラサキカッコウアザミ

高速道路の藤岡インターに続く広い道路を突っ切ります。
20170923・藤岡4-06

モコ「ここは車どおりが激しいので、横断するのも慎重に・・・」
20170923・藤岡4-07

水田には、オモダカの花も咲いています。
20170923・藤岡4-08・水田にはオモダカ

花の撮影をしているうちに、また出遅れました。^±^;
先方を見ると、農家の方とお話をしてました。
20170923・藤岡4-09

どうも、落花生の出荷をしているらしいです。
20170923・藤岡4-10

あ、ラッカセイだ。^±^ノ
20170923・藤岡4-11・ラッカセイ

それにしても、モコちゃんは元気です。
11歳のお爺さんとは思えません。^±^;
モコ「爺さんだけは余計だっ!(゚Д゚)ノx±x。」
20170923・藤岡4-12

茄子の畑がありました。
20170923・藤岡4-13

こちらはナスの花ですね。^±^ノ
20170923・藤岡4-14・ナスの花

もう2キロ以上歩いているはずですが。
20170923・藤岡4-15

モコちゃんはまだまだ元気です。
20170923・藤岡4-16

モコちゃん、ソフトバンクのCMをクビになったようですね。^±^;
モコ「あれは別人、いや、別犬だ! 体の色でわからんか!(゚Д゚)ノx±x。」
20170923・藤岡4-17

10年を機に、ソフトバンクのCMが変わるような・・・。
また別の犬がオーディションをしている、という内容のCMも見かけましたが。^±^;

ヒメビジョザクラの花がかわいらしく咲いていました。
20170923・藤岡4-18・ヒメビジョザクラ

モコちゃんへのインタビューも続きます。
モコちゃん、今度はこんなCMいかがでしょう?^±^ノφ ウズウズ
♪チュールチュールチャオチュール~・・・φ^±^ノ
モコ「バカたれ!それは猫が出てるCMじゃんかっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ア、ソウカ」
20170923・藤岡4-19

♪チュールチュールチャオチュール~・・・φ^±^ノ
正確には、猫のおやつのCMですがね。^±^;
歌ってるのは辻香織さん。
かわいい猫ちゃんたちが出てきて癒されるCMです。^±^ノ
今年好きだったCMのひとつです。
それと、デーモン小暮閣下を偽物が真似してるCMも好きですが。^±^;
聖飢魔Ⅱの化粧をして、3人のデーモン閣下(そのうち真ん中は本物)が出て、「吾輩がデーモン閣下だ!」と言い争うやつ。
リフォームの会社のCMだったと思いますが、最後にセリフを言ったデーモン閣下の偽物、完全に日本人じゃないだろうって感じ。
日本語がおぼつかないし。^±^;
もう一つはアマゾンのCMで、おばあちゃんにヘルメットをプレゼントしてあげるという内容の・・・。
これらが好きなCMのベスト3ですね。^±^ノ

安原自動車ボデーさんの横を通ってます。
20170923・藤岡4-20

こちらは群馬県藤岡市の防犯対策「あんしんの家」です。
場所によって、看板も違うものですね。^±^ノ
20170923・藤岡4-21

モコちゃんは、時折水田の水を飲みながら、頑張って散歩を続けています。
こちらはといえば、
♪チュールチュールチャオチュール・・・φ^±^ノ
この歌が耳に残り離れません。^±^;
20170923・藤岡4-22

マルバルコウソウの花も見つけましたよ。^±^ノ
20170923・藤岡4-23・マルバルコウソウ

散歩しながら口ずさむ自分・・・。
♪チュールチュールチャオチュール・・・φ^±^ノ←気がふれたか
モコ「気がふれたか!(゚Д゚)ノx±x。」
20170923・藤岡4-24

半分気がふれてるところで、明日に続きます・・・。^±^;
♪チュールチュールチャオチュール~・・・φ^±^ノ

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

藤岡で祖母の墓参3=モコちゃんと散歩1

2017年9月23日、群馬県藤岡市の祖母の墓にお墓参りに行きました。
そして、柴犬モコちゃんと遊んできましたが、そのお話です。
今日はモコちゃんとの散歩シリーズです。^±^ノ
全部で4回、コラムを入れますので気長に楽しんでくださいね。^±^ノ

お墓参りを済ませ、親戚の家に寄りました。
20170923・藤岡3-01

モコちゃんです。^±^
20170923・藤岡3-02

モコちゃんも、もう11年なんですって。
男の子ですから、もうお爺さんの領域です。^±^;
モコ「大きなお世話だ!(゚Д゚)ノx±x」
20170923・藤岡3-03

そういえば、毛並みの色は違えど、ソフトバンクの「お父さん」に顔が似てるというので、コラムに載せていたこともありましたが。
考えてみたらあの「お父さん」も10年目でCMが変わるようだし。+±+・・・シンミリ
モコちゃんもそんなお歳になるのも無理はないのかと。^±^;
モコ「余計なお世話だといってるだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x。」
20170923・藤岡3-04

お昼です。
モコちゃんはどこにも連れてってくれそうにないので、ふて寝です。^±^;
モコ「ああ、ふて寝だ、ふて寝だ!」
モコちゃん、それはやさぐれすぎでは?^±^;←やさぐれてるのはお前のコラムだ、って話
20170923・藤岡3-05

モコちゃんの「やさぐれ」とは裏腹、部屋の中では、懐かしい話に花を咲かせてます。
実は昼食のお寿司を待っているのでした。^±^;
20170923・藤岡3-06

暫く話をして、昼食のお寿司を食べた後、モコちゃんもいよいよ散歩に出動です。
20170923・藤岡3-07

モコ「地元のことは、任せとけ!」
20170923・藤岡3-08

うわうわ、いつになく頼りになるモコちゃんです。^±^ノ
モコ「いつもはそんなに頼りがないと思ってんのかっ!(゚Д゚)ノx±x」
・・・怒られちゃいました。^±^;
20170923・藤岡3-09

さあ、ご主人様のいとこと、散歩に出発です。
20170923・藤岡3-10

空は青空。秋の空。^±^ノ
20170923・藤岡3-11

庚申山(こうしんやま)と秋の空です。
庚申山は、わが所沢の狭山湖辺りの山と、さほど高さは違わないよなあ。^±^;
20170923・藤岡3-12・庚申山

中学校のある道を歩いてます。
20170923・藤岡3-13

ところでモコちゃん、ソフトバンクの後のCMはどうするの?
モコ「知らねえよっ!」
20170923・藤岡3-14

モコ「こちとら散歩の道案内に忙しいんだよっ!(゚Д゚)ノx±x。」
20170923・藤岡3-15

マンジュシャゲ・・・ヒガンバナの花も赤く咲いています。
20170923・藤岡3-16

ヒガンバナの花ですね。
20170923・藤岡3-17

こちらはアメリカセンダングサ。
20170923・藤岡3-18・アメリカセンダングサ

我が家の方ではあまり見かけない、タカサブロウの花も見つけましたよ。^±^;
似たような花で、アメリカタカサブロウというのもあるのですが、それは一度府中浅間山公園で見かけたことがあります。
20170923・藤岡3-19・タカサブロウ

こちらは中学校です。
20170923・藤岡3-20

その近くの家では、早くもハロウィンのかぼちゃランタンが飾られてました。
20170923・藤岡3-21

・・・いい天気だなあ。^±^ノ
20170923・藤岡3-22

こんなに天気がいいと、モコちゃんの散歩も進みます。
20170923・藤岡3-23

花を見てるうちに、こんなに遠くなってしまいました。^±^;
20170923・藤岡3-24

明日に続きます。^±^
 

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

秋の狭山湖散歩

2017年9月3日、狭山湖に行ってきました。^±^ノ

まあ、いつも行く場所ですがね。^±^;

家の近くのカーブミラーのある場所です。
20170903・秋の狭山湖散歩01

今回も撮影しました。遅まきながら、「映り込みの空」ですね。
20170903・秋の狭山湖散歩02

早くも、秋の気配。
エノコログサが金色に光ってました。^±^ノ
20170903・秋の狭山湖散歩03・エノコログサが

今日は歩いても、汗をかくほど暑くはありません。
20170903・秋の狭山湖散歩04

ただ、日向はまだ暑いですがね。^±^;
20170903・秋の狭山湖散歩05

じゃあ、結局、暑いじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x
20170903・秋の狭山湖散歩06

そして、花を見つけるも、ニラが臭くて。^±^;
20170903・秋の狭山湖散歩07・ニラが臭くて

この水道タンクの近くで咲いてたんですがね。^±^;
20170903・秋の狭山湖散歩08

ここでびうーっとおならをしました。^±^;
ニラよりそっちの方が臭いじゃんか!(゚Д゚)ノx±x。
近所迷惑だぞ!(゚Д゚)ノ。x±x。
20170903・秋の狭山湖散歩09

おならをした後、空を見上げると、秋の空が広がっていました。
20170903・秋の狭山湖散歩10

トトロの森を通ってます。
20170903・秋の狭山湖散歩11

トトロの森を過ぎ、しばらく歩けば狭山湖。
狭山湖で、アメリカホドイモの花が咲いていました。
20170903・秋の狭山湖散歩12・アメリカホドイモ

こちらはツルボです。
ツルボの、家族に乾杯!^±^ノ
それは釣瓶だろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x
つまらないダジャレで、調子に乗るなよなっ!(゚Д゚)ノ。x±x。
20170903・秋の狭山湖散歩13・ツルボ

このツリガネニンジンの花の色は白でした。
20170903・秋の狭山湖散歩14・シロバナツリガネニンジン

狭山湖の様子です。
ここでまた、おならがビュー。^±^;
あたり一面、野菜の腐ったようなにおいが広がります。^±^;
ブーじゃなくてビューかよっ!(゚Д゚)ノx±x
尻から液体が漏れてるじゃんねえのかよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20170903・秋の狭山湖散歩15・狭山湖

湖のあずまやのほとりに、クズの花も咲いていましたよ。^±^ノ
花を見てたら、またおならがビュー・・・。^±^;
とことん、しまりのないお尻だなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x
クズはお前自身だろうがよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。
20170903・秋の狭山湖散歩16・クズ

それにしても、もう秋ですね。^±^ノ
20170903・秋の狭山湖散歩17

空の色も澄み始めていましたよ。^±^ノ
いくら空が澄んでも、お前のおならで台無しだろうがよっ!(゚Д゚)ノx±x
狭山湖の堤の、西武球場側まで行きました。
20170903・秋の狭山湖散歩18

こちらで引き返し、狭山湖を見ながら帰ります。
20170903・秋の狭山湖散歩19

こちらは、湖と反対側の、上山口の集落です。
秋の風が、また堤防上を渡ってゆきました。^±^
20170903・秋の狭山湖散歩20

今年は秋がやってくるのが早い気がします。^±^
20170903・秋の狭山湖散歩21

狭山湖園地の緑の芝生です。
20170903・秋の狭山湖散歩22

帰り道、この道路を横切るのに勇気がいります。
かなり車の通りが多く、しかも、スピードを上げて通過する車が多いからです。
信号をつけてくれるとありがたいのになあ・・・。^±^;
一度車にひかれそうになったことがあります。^±^;
いっそのこと、ひかれちまえよっ!(゚Д゚)ノx±x
20170903・秋の狭山湖散歩23

車道を横切って細い道を歩きます。
途中、スーパーヤオコーで水を飲んで帰りました。
20170903・秋の狭山湖散歩24

明日は空倶楽部です。^±^ノ
狭山湖の空です。

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長