砂浜メモワール(新PV)

砂浜メモワールの新しいPV(プロモートビデオ)が出来ました。

今度は葛西臨海公園で、波の音を入れました。
以前のよりは音が小さめです。^±^←こいつの態度は大きめです

では、どうぞです。^±^ノ

砂浜メモワール 
 
 
目を閉じると聞こえてくる・・・ 
Sound of the wave and frolic crowd 
置き去りのビーチサンダル 
It's just a forgot on the seaside resort 
 
波がさらっていったのは 
二人つかまってた赤い浮き輪と 
少し気付くのが遅かった 
ほんの僅かな涙のかけら 
 
秋の夕暮れ無性に思うよ 
I was glad to meet you! 
Why do you leave? 
一人ではいられないと言った君が消えてしまう 
 
 
波がさらっていったのは 
遊び疲れたビーチボールと 
それにもまして大切な 
かけがえのない君の微笑み 
 
浜に残したラブ・メッセージ 
“I cannot to say Good-bye yet!” 
波に消されてしまうことも知らなかったあの頃
 



いかがでしたか?^±^ノ

もしくは、こちらからでも、どうぞです。

砂浜メモワール(新PV)^±^ノ

それでは、お楽しみくださいね。^±^
スポンサーサイト

テーマ : これってどお??
ジャンル : ブログ

時化航海

詞・曲/ぉぃらです。
続いております、ジャイアンの前座。^±^
前座だったらおとなしくしてろっての!(゚Д゚)ノx±x
 
 
時化航海(しけこうかい) 
 
 
俺の体で凪いでいた 血潮が今うねりだす 
うねり波立つ血の海は やがて津波を巻き起こす 
 
ああ風よ狂おしく吹け 響け電光石火 
些細な悲嘆や苦悩は 沈めてしまえよ 
 
明日はいつでも五里霧中 熱い心でセイリング 
 
 
お前の胸の片隅に 停泊してる船を出せ 
 
恋しぶき狂おしく散れ 白い浪の華 
つらい思いはさせないぜ 忘れさせてやるさ 
 
明日はいつでも五里霧中 熱い心でセイリング 
 
 
H・He・Li・Be・B・C・N・O・F・Ne Na・Mg・Al・Si・P・S・Cl・Ar・K・Ca…
 
 
 


誰も歌ってくれないってば!(゚Д゚)ノx±xノφ
「水平リーベー僕の船、そう曲がるシップスクラークか」
・・・ですな。^±^ノ
元素記号の周期表か!(゚Д゚)ノx±x

うーん。元素記号は懐かしい。^±^;
ちなみにこれ、周期30まで覚えてました。
スコッチ僕ら、鉄入り(○○○)にドスン!

「(○○○)」とは何だよ!(゚Д゚)ノx±x…深く追求しないで
しかも、鉄入りとは何だよ!(゚Д゚)ノx±x
あんなところに鉄が入ってたらなあ・・・。(゚Д゚)ノx±x
男は重くてたまったもんじゃねえぞ!(゚Д゚)ノx±x…なんだ、知ってたのか
うすうすな!(゚Д゚)ノx±x
てめえがドスケベだからわかったんだからな!(゚Д゚)ノx±x
てめえが高校で男子校出身だったから、許してやるがな!(゚Д゚)ノx±x
これが共学だったら、女性にぶっ飛ばされるぞ!(゚Д゚)ノx±x…そりゃ驚愕の事実だわ

・・・という謎めいたキーワードを残して・・・。^±^;
ブログ炎上しないことを、今は祈るのみ・・・。+±+


時化航海。^±^ノ


うちの他の歌はこちらからどうぞ。^±^ノ
下をクリックしてくださいね。^±^
ジャイアンの前座。^±^ノ

それとこちらは直行便です。^±^ノ
ジャイアンの前座直行

てなわけでございやした・・・と。^±^ノ


リアルニュース。^±^ノ

うちは数年前、パチンコ屋のピエロのネオンを見て悪夢にうなされました。^±^;
ピエロのネオンって、なんか苦手。+±+
マクドナルドでさえ、苦手なのに・・・。x±x
ピエロネオン。キモチワルー。x±x

勝手なイメージなんですが、ピエロって、顔で笑ってるけど、なんか、心の奥の性格が悪い感じがして・・・。
思っちゃったんだからしょうがない・・・。^±^;
顔では笑ってるけどね。^±^;←お前と同じだろうが

じゃあお前と同じだろうがよ!(゚Д゚)ノx±x
つうか、だから何なんだよ!(゚Д゚)ノx±x
リアルニュースで告げるほどのものかよ!(゚Д゚)ノx±x

リアルニュース2。^±^ノ

・・・しかし、ジャン・レノさんのドラえもんは、なんだかいい。^±^ノ

トヨタ自動車のCMですが、妻夫木聡さんののび太も、情けなさが伝わって笑えるし。スネ夫がとてもいいやつで驚いた・・・。山下智久さんなんですね。
なんかかっこいい。^±^
でも、実際はそんないい人だったかなあ。^±^
水川あさみさんのしずかちゃんは、あんまり印象ない・・・。+±+
でも、でも、ジャイアンの、小川直也さん。
これが一番はまり役。^±^ノ
お前はその前座のくせに!(゚Д゚)ノx±x

年齢は、皆、30歳。
最初のCMは、「しずかちゃんと海にドライブに行く」と宣言するも、のび太には免許がなかったりする。
そこでドラえもんを出して、例によって猫なで声で「お願い」と頼るも、反対される・・・。

しかし、のび太、免許がなかったのね。^±^;
ドラえもんだったら、ポケットからすぐに出せると思ってたけど、さすがにこれはダメか。^±^
法律に引っかかるもんな。^±^;

つうか、のび太、30歳、独身なのか。+±+
大きなお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x

それに比べて、チョーヤ梅酒の「ほにょり」って・・・。^±^;…倉科カナさんカナ?
にゃーーーーー、長すぎ。^±^

でもかわいいから許しちゃう。^±^
許しちゃうのかよ!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

海辺の恋

詞/浅川君で、曲/ぉぃらです。
詞はぉぃらではないのでした。数少ない競作です。^±^
大学1年になって作ったのでした。^±^ノ

 
海辺の恋 
 
 
海辺の砂に寝転んで 空を見つめているだけで 
心時めくドキドキと 昨日であった恋なのに 
風がああ心地よく 髪を靡かす 
いつになく子供になれたような時を過ごした 
 
白いヨットで海の果て 行ってみようかどこまでも 
気兼ねしないでついて来て 君がとっても好きだから 
波がああ痛いほどに 肌にぶつかる 
太陽がやけにまぶしいとそんな気がした
 
 
 


青春してるな、おいっ!(゚Д゚)ノx±xノφ
彼の作った(詞・曲とも)「北陸路」って歌、いいぞ!(゚Д゚)ノx±x・・・夜行列車の窓から~♪

♪夜行列車の窓から見えるものは、とてもきれいな星だけ 
海岸線を走ってゆくこの列車で北陸の旅に出る私 
明日の朝には、たぶん私は、能登半島にいるでしょう 
気ままな一人旅で、あれほど見たかった日本海 
愛と夢を求めて、この夜行列車は走り続ける・・・φ^±^ノ

・・・1番のここまでしか覚えてないんですがね。^±^;
全部覚えとけよな!(゚Д゚)ノx±x

とにかく、この歌を作ったのは大学1年のとき。それも入学して間もなくの、ガイダンスをしてた頃だったか、その直後だったかと思います。
文学部の日本文学科Bクラスの、同じ仲間と意気投合しまして、教室(講義室)に入って、すぐに何人か友達が出来たのですが、その仲間と別の友人M(彼も詩を書いてくれてます)の下宿に転がり込んでいたんですが、その際に、浅川氏にこの原詩をポンと渡されました。
そこで、うちがギターでなんとなく爪弾いて歌ってみたら、ササッと出来ちゃった・・・っていうのがこの曲だったんですよ。
彼曰く、
「少し詩が違うよ~~~~」。

改ざんしたのかよ!最低だな!(゚Д゚)ノx±x…してないってば
・・・少し曲にあわせて歌いやすくしただけですがね。^±^;
それが改ざんっていうんだ、バカヤロウ!(゚Д゚)ノx±x…オリジナルだからイイジャン


海辺の恋。^±^ノ


てなわけでございやした・・・と。^±^
どういうわけじゃい!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

この世に生まれ、人として

詞/sachi、曲/ぉぃらです。
詞はぉぃらではありません。^±^
続いております、ジャイアンの前座。^±^
前座だったらおとなしくしてろっての!(゚Д゚)ノx±x

 
この世に生まれ、人として 
 
 
なぜに地面を見つめるの? 
なぜに闇ばかり見つめるの? 
人として生まれ人として死んでゆくのに 
なぜに空を見上げないの? 
海と空との境界線で 
はるかな夢、染めないの? 
 
なぜに誰をも傷つけるの? 
なぜに誰をも許さないの? 
この世に生まれいつの日か死んでゆくのに 
なぜにすべて捨ててしまうの? 
愛も心も命の風も 
自分の瞳で見えないの? 
 
それならば、それならば、なぜに生きてるの? 

空も大地も海の色も 愛も心も命の風も 
自分の瞳で見えないならば 
それならばなぜに生きてるの? 

空も大地も海の色も 愛も心も命の風も 
空も大地も海の色も 愛も心も命の風も・・・ 
 
 
 


誰も歌ってくれないってば!(゚Д゚)ノx±xノφ
中途半端なシャウトしやがって!(゚Д゚)ノx±xノφ
つうか・・・sachiって誰なのさ!(゚Д゚)ノx±xノφ…クワシクハキカントイテ

それよりもてめえ!(゚Д゚)ノ
てめえの歌、たまに空クリックしてるだろうがっ!(゚Д゚)ノx±xノφ
「からクリック」だなんて・・・^±^…滅相もない
嘘つけ!八百長してるくせに!(゚Д゚)ノx±x
お見通しだぞ!(゚Д゚)ノx±x
YOUTUBEで人気が上がらないからって自作自演しやがって!(゚Д゚)ノx±x
♪それならば、それならば、なぜに生きてるの?(゚Д゚)ノx±x…何もそこまで言うことなかろうに


この世に生まれ、人として。^±^ノ


うちの他の歌はこちらからどうぞ。^±^ノ
下をクリックしてくださいね。^±^
ジャイアンの前座。^±^ノ

それとこちらは直行便です。^±^ノ
空クリックでもいいからお願いしやす。^±^
ジャイアンの前座直行

ほらみろ!案の定八百長じゃんか!(゚Д゚)ノx±x…そのくらい死活問題なんだぉ~

てなわけでございやした・・・と。^±^

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

秋本番

詞・曲/ぉぃらです。
続いております、ジャイアンの前座。^±^
前座だったらおとなしくしてろっての!(゚Д゚)ノx±x

♪街は飛んで弾んでイー、アル、サンほら、ジャンピュータと浮気中・・・φ^±^ノ
ジャンピューターは日本製だぞ!(゚Д゚)ノx±xノφ

こういう突っ込みはナシンコにして下さい。^±^;

 
秋本番 
 
 
街は飛んで弾んでワン、ツー、スリー、ほら 
夕陽があんなにきれい 
電車を待つ間にちょっとそこの 
喫茶店でも入ろう 
 
言葉飛んで弾んで会話は尽きない 
なのに時計が邪魔邪魔 
1日30時間あったらなあ 
君ともっといられるのに 
 
どんな厳しい冬が来たって君を暖めてあげられる 
寒くて震えるのが嫌だったら僕についてきなさい 
 
君は飛んで弾んでイー、アル、サン、ほら 
ジャンピューターと浮気中 
僕はといえばしっかりゲームオーバー 
いよいよ秋本番 
 
 
君をセンチメンタルの次元になんか浸らせたくないんだ 
ススキの穂に涙をする前に僕が笑わせてやる 
 
僕も飛んで弾んでアン、ドゥー、トゥルワー、ほら 
席立った途端にずっこけて 
君は口押さえて笑ってる 
いよいよ秋本番 
 
 
街は飛んで弾んでいちにのさんほら 
夕陽もとっぷりと沈み 
瞬く明かりがまたきれいだね 
いよいよ秋本番 
 
いよいよ秋本番 
 
い・よ・い・よ・秋本番
 
 
 


この歌の歌詞は、完全にのりで思い浮かびました。^±^
♪1日30時間あったらなあ、君ともっといられるのに
このくだりも何の苦もなく思い浮かんだし・・・。^±^…この部分が好きなんだよね
また歌詞が出来たので、早速友達に楽譜を見せたら、開口一番。
「この秋本 番さんって誰?」
と言われたのを妙に懐かしく覚えてます。^±^
「秋・本番」で切るんだってば!^±^
しかもそんな名前ないってば!^±^ノ
やけくそだったんで、最初から最後まで、「秋本 番」で歌ってやりましたよ。^±^ノφ
♪い~よ~い~よ~あきもとば~~ん~・・・φ^±^ノ

この歌の、のっけから、音源が悪くて音が小さいのですが、決してフェードインしてるのではありません。
そう思っていただければ、「渡りに船」なんですが。^±^ノφ
単に、カセットが空回りした拍子に音が小さくなってしまっただけのことです。^±^;
本当は録り直したいんですがね。^±^
買いたいのは山々なんですが、ダビングできるカセットデッキも最近見かけないし、その前にポータブルの自動ピアノを買わなくちゃ。ぶっ壊れちゃったから・・・。


秋本番。^±^ノ


うちの他の歌はこちらからどうぞ。^±^ノ
下をクリックしてくださいね。^±^
ジャイアンの前座。^±^ノ

それとこちらは直行便です。^±^ノ
ジャイアンの前座直行

てなわけでございやした・・・と。^±^

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

Express・A-side(Aのみ)

テープで作ったアルバムです。^±^
mp3でアップしてみましたとさ。^±^

Expressは、B-sideがアンコール特集なので新しい歌は入っていません。
したがってA-sideだけです。

Express・A-side

20110109・12-1

20110109・12-2

01.ゆめうつつ 


 
君は僕の作った歌を 
とても素敵なんて言っては時折くすっと笑う 
つけたままのラジオに流れてる 
歌を僕は気ままに口ずさんでる 
小さなアパートの四畳半 
裸電球が真ん中で 
ポツリとひとつ照れていた 
どこにでもある光景だけれど 
君が好きなんだなんていいながら 
君を抱いたつもりが枕を抱いていた 
夢の中も君と二人だけさ 
寝ぼけ眼の僕は、ちょっぴり照れ笑い 
 
いつか一緒に暮らしたい 
心の中で思ってた 
なぜか気になるあの夢は 
もしかしたなら正夢かしら 
だってもしもだよ、いつか僕たちだって 
うまくいくのかもしれないのだろう? 
こんな夢が毎日続くなら 
本当僕は幸せ、ちょっぴり照れ笑い
 


02.過ぎゆく夏に 


 
たった今過ぎ去った夏にお前は 
後ろ髪なびかせて泣いてる 
さよならを告げるような夏の終わりの 
優しげな冷めかけた砂浜 
塩が引いてしまうように 
にぎやかにはしゃいだ夏が 
遠くへ行ってしまっても 思い出は残る 
この夏渚で 二人が逢えたのも 
何かの縁だろう 波間に砕かれた 
夏が消えてゆく 名残惜しそうに 
消えてく 消えてく 消えてく・・・ 
 
溶けかかる夕映えの中でお前が 
捜すのはこの夏の残り香 
色褪せたトパーズの弱い光が 
照らすのは涙ぐむ少女 
もっと早く逢っていれば 
センチメンタルな想いで 
こんなにも辛い別れに なる筈はないのに 
水面に映った ハーバーライトが 
最後の二人を 見守るように 
夏も消えてゆく 名残惜しそうに 
消えてく 消えてく 消えてく・・・ 
 
季節の繰り返しの中 お前と出遭えたことは 
忘れやしない 忘れやしない 忘れやしない 絶対・・・
 


03.ちょっと待ってヨ 


 
ちょっと待ってヨ リズムが狂って 
すれ違い 歩調が合わない 
ちょっと待ってヨ 怒っているのかい? oi oi oi oi 
 
ちょっと待ってヨ 怒りを静めて 
ここいらで ほらちょっと笑ってヨ 
ちょっと待ってヨ いつもの君らしく nai nai nai nai 
 
お世辞でもいいさ機嫌直して 
膨れた顔だって かわいいけどさあ そろそろ笑顔も見たいヨ 
 
さあ君も 笑ってくれるね 
仲直り ユビキリゲンマン 
さあこれで いつもの通りだね Yei Yei Yei Yei 
 
そのほうが似合う笑ってるほうが 
誰にも負けないヨ 愛する気持ちは この僕信じてくれるね? 
 
かわいいね 笑ったその顔 
仲直り ユビキリゲンマン 
ねえこれで いつもの通りだね Banzai Banzai 
 
ちょっと待ってヨ ちょっと待ってヨ Shalala… 
ちょっと待ってヨ ちょっと待ってヨ Shalala… 
 
ちょっと待ってヨ ちょっと待ってヨ 
ちょっと待ってヨ、ちょっと、待ってヨ ねえねえ! 
ちょっと待ってヨ ちょっと待ってヨ 
ホイ~。ちょっと待っ… 待ってヨ~!
 


04.Milky Way Limited Express 


 
あなたが好きよ たまらないほど 
寝ても覚めても 思っているの 
どこでも行くわ あなたとならば 
地の果てだって どこまでも 
さあ 乗せてね Your Milky Way Limited Express 
夢の世界へ 
私はもう悔やまない 何が起きても 
苦しいことや悲しいことがあったって 
大好きなのよ わかってください 
とても素敵な あなたは憎い小悪魔ね! 
 
私の涙 拭いてください 
あなたが好きで 流しているの 
それからそっと 口づけをして 
ゆっくりと眼を 閉じるから 
さあ 乗せてね Your Milky Way Limited Express 
夢の世界へ 
あなたのすべて知りたい こんな私の
気持ち察してくれたら どんなにいいかしら 
大好きなのよ わかってください 
ちょっとハンサムな あなたは憎い小悪魔ね!
 


05.誰もいない海 



オヨヨヨヨ・・・x±x
 
夏の暑ささえ忘れかけた 冷たい潮風がすり抜けてゆく 
僕の隣には淋しがりの 貴女が寄り添ってくれりゃいいのに 
どうにもならないこととわかってはいるさ 別れは避けられない宿命だから・・・ 
寄せる波の音に心乱れ 寂しさこみ上げた 誰もいない海 
 
蝉の声すらも遠い昔 すっかり秋めいた小さな漁村 
ひとり歩くには淋しすぎて 貴女がいたらなと悔やんでしまう 
二度とは愛せないって意地を張るのが こんなに惨めだとは思わなかった 
返す波の音に心乱れ 寂しさこみ上げた 誰もいない海 
 
寂しさこみ上げた 貴女さえいない海 
誰もいない海 ひとり 貴女さえいない海 誰もいない海・・・
 


06.生贄パラダイス 


 
ミミミミミンクの毛皮の代わりに俺の愛を羽織れ 
オオオオお前は悶絶生贄少女! 
ブブブブ仏滅友引三隣亡(さんりんぼう) 不吉な予感にお前 
オオオオ追い詰められたら生贄少女! 
白い胴着纏って 黒い闇へようこそ 
今夜は眠らせない イイイイ生贄パラダイス! 
 
ササササ最終電車逃したら腕時計をはずせ 
オオオオお前は観念生贄少女! 
ナナナナ艶めき色めきメキメキ綺麗さ抱いてやるぜ 
オオオオ大人になるのさ生贄少女! 
 
愛の狼煙を上げて シャワーで新たな儀式 
今夜は眠らせない イイイイ生贄パラダイス! 
 
白い胴着纏って 黒い闇へようこそ 
今夜は眠らせない イイイイ生贄パラダイス! 
 
パラダイス・・・ 
 
生贄、パラダイス!^±^ノ
 


07.友(Long.ver)



青春なんて終わっちまえば 何もかもが思い出さ 
「新政」片手に俺はあいつと 腹を割って話し合ったっけ 
女の一人口説いてやれず お前それでも男か! 
俺がふられては朝まで飲んだ 空念仏の得意なやつ 
友よお前の説教はきいたぜ 出来ればも一度あの安アパート 
訪ねてみたい、でもお前は 酒ばっかりくらって 
大家におん出されて それ以来、音信不通さ 
 
人生ってのは楽が多けりゃ 苦しさもしわになるさ 
それなりにやつは「人生論」を 泥酔いの糠で拵えてた 
男は女を幸せにする 義務と責任があるんだぜ! 
そのくせあいつが女を連れた 姿を見たこたぁなかったぞ 
友よお前はいいやつだったぜ 出来ればも一度焼酎片手に 
訪ねてみたい、でもお前は かわいい女のいる 
ゼミにも顔出さずに 今頃は日雇いアルバイト 
 
友よお前の生き様が好きだぜ お前は決して世渡りがうまいと 
いえないけどなあ、でもお前は アルコールにもまれた人間臭さがあった 
もう一度飲み明かしたいぜ 
 
お前と飲み明かしたいぜ
 


08.Dark Blue(したたかな言葉の一つも出ないver.) 


 
本当に好きな人だったら たとえ恋人じゃなくっても 
愛のためならなんだって したいと思っちゃう 
どんなに写真の向こうで 君が微笑みかけてても 
心問いかけてみたところで 何も答えない 
愛は憧れ 遠い遠い 向こう岸にいる君に 
したたかな言葉の一つも出ない 
窓の外はDark Blue 
 
頬杖ついて喫茶店 恋人待つふりで 
愛が奏でるBGMに わざと足拍子 
愛は無言で 言葉にすると 薄っぺらくなりそうで 
どうしても言えない「好きだ」の一言 
窓の外はDark Blue 
 
愛は憧れ 遠い遠い 向こう岸にいる君に 
したたかな言葉の一つも出ない 
窓の外はDark Blue 
 
本当に好きな人だったらたとえ恋人じゃなくっても・・・
 


すべて、作詞・作曲=tekuppe

B-sideは、総集編なので省略します。^±^

うちの歌は、以上です。^±^ノ


ついでに、歌のコーナーも、当ブログ左のリンクサイトに入れておきました。

ぉぃらの歌です。^±^ノ・・・恥さらしだなあ(Index)

ぉいらの作ったアルバムです。^±^ノ…恥の上塗りだなあ

お暇な方はゼヒ。^±^ノ

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

DON!DON!・A+B-side

テープで作ったアルバムです。^±^
mp3でアップしてみましたとさ。^±^

こちらは余興が多すぎてまともな歌はあまりないので、A-sideとB-sideを合併します。

DON!DON!・A-side

20110109・11-1

20110109・11-2

01.はるとおからじ 


 
涙一粒残して仲直りしよう 
しっくりといかないのなら抱きしめてあげる 
爪に無理やりマニキュア、似合いなどしない 
それよりもいつもの君が僕は好きさ 
厳しい冬が終われば柔らかな春がやってくる 
喧嘩してわかったよ 
はるとおからじ・・・ 
 
トタン屋根を叩いた雨の音は消え 
真っ白な真っ白な雪化粧 
冷たい冬が終われば暖かな春がやってくる 
喧嘩なんかやめよう 
はるとおからじ・・・ 
 
涙一粒残して仲直りしよう 
しっくりといかないのなら・・・
 


02.悲しみ半分 


 
夕陽に染まっている 君の顔が 寂しそうだね どうしたの? 
話してごらん僕に できるだけの ことはしてやる つもりだよ 
悲しみ半分 僕にちょうだいな そして元気を 出してごらん 
ブーケの香りがする 君の髪に そっと口づけ してあげる 
 
君には涙なんか 似合わないよ だから笑顔を のぞかせて 
それでも止まらなくて 困ったら 僕のこの胸 貸すけどね 
悲しみ半分 僕にちょうだいな そして元気を 出してごらん 
涙の痕が残る 君の頬が やけに心を悩ませる 
 
悲しみ半分 僕にちょうだいな そして元気を 出してごらん 
夕陽に染まっている 君の顔が 気にかかるよ
 


03.poripori(猫VSオバサンのバトルソング) 


 
オセンベporipori、お尻をporipori 
コタツにねっころがって、昼メロ見ながら 
オバサンporipori、猫もからだをporipori 
ノミを取ってもらいたいと、ニャーニャーニャきニャがら 
オバサン無視無視、ハルヒコさんウッシッシ 
「今いい場面だ」と、猫を片手で払いのけて 
春の陽だまり 猫はわだかまり 
オバサンおだまりと、猫を叱ってコタツへもぐりこむ~・・・ってか! 
 
ようかんmogumogu、コタツにmogumogu 
チャンネルかえはリモコン任せ、報道番組見ながら 
オバサンmogumogu、猫もコタツにmogumogu 
どうやら眠くなったか、ノミのことはあきらめて 
オバサンダメダメ、猫は入っちゃダメダメ 
狭いコタツで七転八倒 猫は爪たて足を引っかき 
春の陽だまり 雲で翳り 
オバサンひざ蹴りで、猫を追い出しオセンベporipori~・・・ってか!
 


DON!DON!・B-side

04.変態版ウグイス 


 
梅が枝にウグイス一羽 「あかよろし」 大根おろし 
「みよしの」の里に谺す ホーホケキョ 
「赤短」来た来た! 「コイコイ」恋して 君恋し 
 
昔花札に書いてある 「あかよろし」を 「あのよろし」と言ったの私です 
何はともあれ春なんです ホイ! ホーホケキョ! 
 
梅が枝にウグイス一羽 「猪鹿蝶」 胃の下腸です 
「みよしの」の野原でクソする ホーホケキョ 
「三光」来た来た! 「コイコイ」出て来い 池の鯉 
 
昔花札に書いてある 「みよしの」を 「みなしの」と言ったの私です 
何はともあれ春なんです ホイ! ホーホケキョ!
 
・・・あ、でっかいウグイスだなあ 
・・・あ、飛行機か
 
 
梅が枝にウグイス一羽 「雨流れ」 クソ垂れ流し 
「みよしの」の山に紙ない ホーホケキョ 
「青短」来た来た! 「コイコイ」振られて 顔の痣 
 
彼女のビンタは痛かった x±x 
萩の10点札を 藤の10点で取ったの私です 

それがどうしたってんだよ! 
ホーホケキョ!
 
 


05.ギターが弾けなくなった夜 


 
昨日思い出なくなりし 町外れの公園で 
ギター片手に君に歌った あの歌をもう一度 
もう一度歌おうと弦を指で 爪弾いて爪弾いてみるけれど 
どうしても弾けないよ 誰も見てない夜なのに 
街灯ぽつんと淋しい夜なのに AHHAN・・・ 
どうしてもどうしても弾けないならば 壊してしまえ思い出ともに 俺のギター 
 
昨日あんなに君のために 歌ったのに君は一言 
「楽しかったわ」ふざけんなよ・・・ まるで俺ピエロだよ 
二人して育んだ青春の日々が 確かに確かに遠ざかる 
ギターさえ弾けないよ 指が裏切り動かない 
寒さで悴む(かじかむ)季節でもないのに AHHAN・・・ 
ギターさえギターさえ弾けないならば 壊してしまえケースごと 俺のギター
 


06.旅支度 


 
空が明るくなる前に さあ支度を始めよう 
 
旅行かばんを手に持って じきおいらは旅に出る 
そろそろお前とお別れさ 泣き顔なんかは見せるなよ 
気まずい想い出なんて 残していったい何になる 
いつものように笑って欲しい いつか会えるときがくるよ 
だからそれまで待ってて欲しい 何も言わずに見送ってくれ 
 
お前と暮らした毎日は まだ心に残ってる 
楽しかったよありがとう この次お前と会える日も 
いつもの微笑み見せろ 笑顔の似合うひとだから 
そろそろ空が明るくなるよ 始発電車が着く時刻 
別れの口づけそっとして 心置きなくこの部屋出るさ 
 
いつものように笑って欲しい いつか会えるときがくるよ 
だからそれまで待ってて欲しい 何も言わずに見送ってくれ 
 


07.悪役 


 
あたしゃ悪役 悲しい宿命 テレビに出るのは 1~2分 
顔に渦巻き ワンポイントだけの 地味な服着て 吐息つく 
戦うときにゃ 「キルキル」と 妙な言葉を 発します 
だけどいつだって バッタの仮面に 投げ飛ばされます 
バッタの仮面と真っ向から 戦ったところで敵わない 
わかっちゃいるけど しょうがないじゃないか 悪い役だから 
せめてほんまもんの 悪役になりたい かっこよく爆発したい 
 
キル、キルキルキル~ トゥ~! キル~…
スイッチも切る!



08.山 


 
山といえば海という君はひねくれもんだ 
山には渓谷があるけれど君に警告しよう 
ひねくれてばかりいたって後悔するばかり 
航海といえば海、そう海がつきものだから 
山といえば海という君は後悔するよん 
 
山はいい、空気がうまい、タダだからいっぱい吸いたい 
山にはがけ崩れあるけれど僕はどこも崩れてない 
顔だって心だって自然と同様で 
美しい、僕なんか都会の空気は似合わない 
でも僕は山には住まない 都会が僕を 
待っている ヒーローはつらいよ ほんと、つーらいよっと!

トホホホ・・・ 
この歌そういえば、別に山とは関係なかったなあ…^±^

 
山といえば、海という君より後悔しました、ジャンジャン!
 


09.DON!DON! 


 
君は悲しみとお友達になって DONDON落ち込んでゆくよ 
縁日の花火がDONDON鳴るのに 屋台のDONDON焼、おいしいのに DON!DON! 
君は悲しみを追いかけすぎて DONDON僕から離れる 
縁日の花火も聞こえないみたいね 頭を抱えて一人で落ち込むよ DON!DON! 
Don't mind! Don't mind! 気にしちゃだめさ 好きなあいつにふられたところで 
いつか笑い話になる日が そうさ! DON!DON!DON! 笑い転げてすむ日が来る 
 
君は悲しみとお付き合いしたから DONDON零れ出る涙 
心の扉をDONDONたたいて 祭りの太鼓を鳴らしに行こう DON!DON! 
Don't mind! Don't mind! 気にしちゃだめさ 好きなあいつにふられたところで 
いつか笑い話になる日が そうさ! DON!DON!DON! 笑い転げてすむ日が来る 
 
Don't mind! Don't mind! 気にしちゃだめさ 好きなあいつにふられたところで 
いつか笑い話になる日が そうさ! DON!DON!DON! 笑い転げてすむ日が来る
 


10.男と女 


 
女はいつでも恋するときは乙女でいたい 
男はいつでも恋するときは初恋にしたい 
 
だから出会いミステリアス Just a feeling love
そして求めるアバンチュール Only a falling love

傷つけたくないから過去は教えられない 
ウィスキーボトルのように男は秘密をキープする 
 
愛しているからこそ過去を教えて欲しい 
ミンクの毛皮以上に女は優しさ羽織りたい 
 
少しちぐはぐな恋が best of youth love
On the point of think in hearts, in no time at all

だから出会いミステリアス 
Just a feeling love
あとは求めてアバンチュール 
Only a falling love
 


11.なまがき 


 
なまがきは当たるぞ!^±^ 
大当り~x±x
 


すべて、作詞・作曲=tekuppe

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

メ・モ・リ・-(初期の頃の歌)・B-side

テープで作ったアルバムです。^±^
mp3でアップしてみましたとさ。^±^

メ・モ・リ・-(初期の頃の歌)・B-side

20110109・10-1

20110109・10-2

12.Fのコードに背を向けて――ガッキ 


 
ごめんな、こんな曲は毛頭作る気なかったし 
こんな歌を歌うつもりは本当に微塵もなかった 
だけど自然に口ずさんでしまったのはなぜだろう? 

Hnn 恐ろしい! 
 
はじめにギターを作った奴に文句を言いたい 
僕は足はさることながら指も大変に短い 
C♭のコードはもちろんFさえ弾けない 
「ギターなんてどぉゎ~いっきらいだぁ!」 
 
それならウクレレを弾きゃあいいと言われるだろうが 
まさかウクレレを爪弾いて恋歌唄うわけもいかんし 
 
Hnn バカみたい! 
 
次にピアノを作った奴に文句を言いたい 
僕は指はさることながら足も大変に短い 
椅子に座ったけれどもペダルにうーん、届かない! 
「ピアノなんてどぉゎ~いっきらいだぁ!」 
 
それなら椅子をどかせばいいと言われるだろうが 
立って演奏するほど僕の腰は丈夫じゃなくてよ 
 
Hnn バカみたい! 
 
それからドラムを作った奴に文句を言いたい 
僕は昔、音楽の時間撥をさかさまに持って 
思い切り叩いたら大太鼓が壊れて
 
 
「あーららこらら、いけないんだぁ、いけないんだぁ・・・」 
「弁償したぜぃ!」 

 
それならドラムに恨みはないと言われるだろうが 
「子の責任は親にあり」という諺もあるしね 
 
Hnn 屁理屈だ! 
 
そういうわけで僕は今でも楽器恐怖症・・・。 
・・・っていうわけないだろ! 
だけど楽器も僕の餓鬼の頃も 
共通点は、どっちもどっちも 
「扱いにくいこと」 
 
Hnn 恐ろしい!
 


13.上野広小路 


 
上野広小路を歩いてみませんか 
コーヒーゼリーの安い店 
上野広小路の近くのアメ横 コンブが安い 
スルメも安い アマエビも安い ワカメも安い 
ハマグリも安い ニシンも安い スダコも安い 
季節によってはスイカも安い 
お店によってはウズラのタマゴも安い 
ハクサイも安い ダイコンも安い キュウリも安い 
カボチャも安い タマネギも安い ザボンも安い 
ポンカンも安い ビワなんかも安い 
だけどアメ横にも売らないものがある 
イソギンチャクは売ってません 
とにかく上野の次の上野の広小路で下車してみませんか 
 
君は何が作れます? 
君は何が作れます? 
何が作れます? 
 
僕はタマゴドウフが嫌いなのに 
君はタマゴドウフしか作れない 
別れましょう!(^±^…ワガママヤナア) 
 
「上野広小路を歩きませんか」 
と誘った次の相手が男だった 
だけど男でもいいと思った(^±^;…ヲイヲイ) 
 
「上野広小路を歩いてみませんか 
動物園へ行きましょう」 
と騙して男をサーカスに売り飛ばす 
 
オカマはマカオへ売り飛ばす!
 


14.私 


 
私 悲しくて泣いてしまったの だって突然別れ告げるなんて 
私 微笑みさえなく仕掛けてるの だって貴方はここにはもう戻らない 
涙を止めようと思ってみたわ でもどうしても止まらない 
私 わがままな女だったけれど 出来る限りのことはしたつもり 
 
私 悲しくて泣いてしまったの わけのわからないままに涙が零れ出たわ 
私 ここ当分恋はしないつもり だって貴方はかけがえのない人だから 
貴方を戻そうと思ってみたわ でもどうしても戻せない 
私 もういいの 彼が幸せなら そうよ私はそれで嬉しいの
 


15.奴 


 
奴はお前を愛してるらしいけど 俺はあいつ以上に愛してるぜ 
お前はどうするんだよ 
お前のハートを打ち抜く武器はない だけどお前をあきらめたくはない 
絶対譲れないのさ 
よくあることだなんて 言わないで 奴もいい男さ でも今は 
心に稲妻が走り 身体に土砂降りの雨 俺には傘がない 俺には傘がない 恋は大ピンチ 
 
奴がお前を好きなのもわかるけど だけど俺もお前が好きなのさ 
どっちについて来るんだよ 
どっちも好きだなんて 言わないで 奴もいい男さ でも今は 
恋はいつもシリアスで 時には残酷なもの 俺には傘がない 俺には傘がない 恋は大ピンチ 
 
心に稲妻が走り 身体に土砂降りの雨 俺には傘がない 俺には傘がない 恋は大ピンチ 
 


16.マハリクマハリタ 


 
マハリクマハリタ マハリクマハリタ ま、針供養は神社でやるよ 


17.決心(希林館通りのテーマ) 


 
悔やんではいないわ 心に決めたから 
明日からは貴方と この道歩きたい 
引っ張ってください そしたらこの私 
頷いて黙って 貴方についてくわ 
私の涙拭いてください 貴方の胸を貸してください 
うれしい気持ち噛みしめて 貴方に甘えたいから 
悔やみなどしないわ 貴方が好きだから 
明日からは貴方と この道歩きます 
 
いつの間に二人は こんなに近づいて 
私もう離れる ことなど出来ないわ 
恋なんて不思議ね いたずらそよ風が 
気まぐれに任せて 運んだだけなのに 
私の涙拭いてください 貴方の胸を貸してください 
幸せだから震えてる 貴方を失くしたくない 
いつの間に二人は こんなに近づいて 
私もう離れる ことなど出来ません
 


18.雪 


 
スカートにまつわりついた 雪を片手で振り払う 
君の仕草にくすっと笑った 僕でした 
ストーブにあたっていても 寒いといってベソかいた 
君の素朴なかわいらしさが 好きでした 
外は冷たい雪なのに 2月最後の雪なのに 
君の姿はもう見えません 
三文芝居のフィナーレのように 
君はどこかへ行ってしまったのです 
 
いつまでも積もる雪を 見ながら君は涙ぐみ 
愛が深くて捜せないわと 言いました 
さよならの寸前だとも 気付かず僕はハンカチで 
いつもどおりに君の目頭 拭きました 
冬はそろそろ終わるのに 春はそこまで来てるのに 
君の姿はもう見えません 
三文芝居のフィナーレのように 
君はどこかへ行ってしまったのです
 


19.お酒をちょうだい 


 
お酒をちょうだい 今夜は酔っていたいから 
愚痴をこぼすかもしれない でも心配しないで あの人を忘れられないだけなの 
お酒をちょうだい 気分は水割りウイスキー 
涙こぼすかもしれない でも心配しないで 思い出の捨て場所がないだけなの 
グラスに映ったあの頃の面影と 心温めあった日々が ひとつ、ふたつ、消える  
お酒をちょうだい 今夜は酔っていたいの 
 
「この世は気まぐれ」 マスターが話して気づいた 
そういえば彼の 口癖は「恋なんか気まぐれ」 それなのに私諦めきれない 
笑っていいわよ こんな私馬鹿でしょう? 
だけど女なら誰でも みな愛されたいのよ 大好きな人に抱かれ夢見たいの 
思えば幸せに浸かってた毎日 背中合わせの唐突の別れが わからなかった私 
ウィスキー・ボトルの ラベルのIの字なぞっても 私の愛は消えたのよ 
 
だからお酒をちょうだい 今夜は酔っていたいの
 


すべて、作詞・作曲=tekuppe

あ、最後の「ドウゾ」は入ってません。^±^
歌詞が、「仏像、銅像、ボカン!」だけで歌でもないし。^±^
「巨砲」だって歌じゃなかったじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x



しかも結局アップしたんかい!(゚Д゚)ノx±x

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

メ・モ・リ・-(初期の頃の歌)・A-side

テープで作ったアルバムです。^±^
mp3でアップしてみましたとさ。^±^

メ・モ・リ・-(初期の頃の歌)・A-side

20110109・10-1

20110109・10-2

01.成人式の前に

 
 
飲みかけの紅茶の中に 
あなたへの思いを込めて レモンを入れてみる 
あさっての成人式は 
この街の公民館で それから旅に出る 
相も変わらず 外は粉雪 悴む(かじかむ)両手を暖めるように 
コーヒーカップを左手に持ち 右手でテーブルに好きとなぞる 
ああ、それにしてもいつの間にか大人になっていた 
ああ、遡った時を超えて駄々をこねてた少年 
 
冷めかけた紅茶をかき混ぜ 
あなたへの思いを込めて レモンを齧ったら 
古めいた愉快な月日が 
次々と浮かんでは消えて やがてはなくなった 
相も変わらず 外は粉雪 いつかは融けてく時が来るのに 
知らず知らずに積もった恋は 融けることなど忘れてしまう 
ああ、街の中に紙ふぶきが音も立てずに舞う 
ああ、流れ去った半日を埋め尽くすように 
 
ああ、それにしてもいつの間にか大人になっていた 
ああ、遡った時を超えて駄々をこねてた少年
 


02.マミちゃん 


 
君のその手に触れたらドキドキ 僕はもうダメさ だって君を本気で 
惚れちまったんだよ 止まらない この思いは 
 
シャラララ、マミちゃん 僕のかわいいこいびと(来い人) 
シャラララ、マミちゃん 僕だけの素敵な女の子 

君の髪の毛を1本下さい 素敵な僕の宝物にします 
出来れば君と 一緒に歩きたい どこまでも 

シャラララ、マミちゃん 僕のかわいいこいびと(来い人) 
シャラララ、マミちゃん 僕だけの素敵な女の子 
 
君をこんなに思っているのに 肩透かしなんてちょっとずるいね 
夢の中では 告白してくれたのに 
 
シャラララ、マミちゃん 僕のかわいいこいびと(来い人) 
シャラララ、マミちゃん 僕だけの素敵な女の子 
 
マミちゃん 僕のかわいいこいびと(来い人) 
シャラララ、マミちゃん 僕だけの素敵な女の子 
シャラララ、マミちゃん 僕のかわいい女の子 
マミちゃん 僕だけの素敵な女の子 
マミちゃん 僕のかわいい女の子 
マミちゃん 僕の素敵な女の子 
マミちゃん 僕のかわいい女の子 
マミちゃん 僕の素敵な女の子 
 
マミちゃん・・・
 

(Whisper voice) 
シャラララ、マミちゃん 
僕の素敵な恋人 
シャラララ、マミちゃん 
僕の素敵な恋人・・・
 


03.恋なんて似合わない 


 
失恋なんてまっぴらさ 
グッバイなんて言えばつらいよ 
束縛ばかり背に負って 
俺は生きていたくない 
アーア 恋なんて似合わない 俺には俺には似合わない 
もうどうにでもなっちまえ 孤独で孤独で充分さ 
 
初恋なんてまっぴらさ 
「アイラブユー」はありふれてるし 
いつかは終わる恋ならば 
言えばそれだけ野暮ったい 
アーア 恋なんて似合わない 俺には俺には似合わない 
もうどうにでもなっちまえ 孤独で孤独で充分さ 
 
アーア 強がりを言ったけど本当は恋人欲しいのさ 
アーア 一人きりで生きてゆくなんてまっぴらごめんだよ 
「誰か恋人になってくれ!」 そんな言葉を俺が言えるかい 
二度と戻らぬときだから恋の一つもしたいのに 

ラララ・・・ 
 
アーア 恋なんて似合わない・・・孤独は孤独は似合わない 
 


04.泣き虫天使の日曜日 


 
ねえ 今日はいったいどうしたんだい 
いつもの元気がないようだけれど 
何か心配事があったんでしょう 
僕にそっと打ち明けて もしもよかったら 
なんだい急に泣き出して 
せっかくのどんぐり眼も台無し 
気の済むまで僕の胸で泣きなよ 
そしてもう忘れて 今までのことは 
 
ねえ こんなポカポカな日曜なのに 
どこにも出ないのはもったいないじゃない 
どこか公園にでも行ってみようよ 
悩みなんか吹っ飛ぶよ 風と一緒にね 
太っちょ雲が君ならば 
僕はねえ君を包む青空 
ほら 思い切り駆けてごらんなさいな 
そうだよ そのリズム ワンツーそれワンツー 
 
時々君は大粒の 
涙をこぼしては僕を悩ます 
さあ涙はもう必要ないよ 
泣き虫の天使さん笑顔を見せて 
 


05.モクモクちゃん 


 
 初めまして僕のあだ名はモクモクちゃん 
天然パーマで羊のようだから 
女の子のような顔なんですけれども 
よかったら僕と文通してください 
素直な気持ちをあなたに伝えたい 
とてもかわいいあなたが好きです 
 
初めまして僕のあだ名はモクモクちゃん 
大学1年の男の子なんです 
恋人はいません、欲しいですけれども 
よかったら僕と交際してください 
あなたと二人で二人だけで 
飛んでゆきたい星空の世界へ 
 
素直な気持ちをあなたに伝えたい 
とてもかわいいあなたが好きです 
 
ララララ・・・モクモクちゃん 
ララララ・・・あなたが好きです
 


06.久美子のバラード 


 
久美子 今でも君が好きなのに 
今でもこんなに好きなのに・・・ 
 
久美子 君は優しい人だった 長い髪がとても似合った 
僕は君のすべてに魅せられた なのに君はもう戻らない 
久美子 僕の元へ戻ってよ お願いだから 
 
久美子 君はちょっぴりセクシーで とてもキューティーな女の子 
そうさ 僕と比べてみたって 月とスッポンかもしれない 
だけどお互い心の中だけは 通い合ったはずさ
 
 
久美子、戻って来いよ・・・。君がいなけりゃ、寂しいよ。 
だから・・・この胸の中に戻って来いよ。さあ、久美子・・・。
 
 
久美子 僕の元へ戻ってよ お願いだから 
 
久美子 今でも君が好きなのに 今でもこんなに好きなのに・・・ 
久美子 今でも君が好きなのに 今でもこんなに好きなのに・・・ 
 
久美子・・・
 


07.巨砲 


 
ドーン!^±^ノ
これでも二十歳(はたち)!^±^;



08.セイカボンタンアメのうた 


 
我が家の天井から、雨がボンタンボンタン、落ちてくる 
それは誰のせいか? それは誰の セイカボンタンアメ 



09.ジェロニモがライバル


 
ジェロニモにはかなわない 顔の黒さはかなわない 
ジェロニモにはかなわない 鼻のでっかさかなわない 
ジェロニモにはかなわない 槍投げ競争かなわない
ジェロニモにはかなわない 足の太さはかなわない 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
ライラライラライラ、ライオンだ! ハイエナだ! ツエツエバエだ! 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
 
ジェロニモにはかなわない 脳の軽さはかなわない 
ジェロニモにはかなわない 太鼓叩きかなわない 
ジェロニモにはかなわない 裸踊りはかなわない 
ジェロニモにはかなわない 槍の太さはかなわない 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
ライラライラライラ、ライ病だ! 梅毒だ! 日本脳炎だ! 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
 
ジェロニモはジャガイモの 早剥き競争がうまいんだよ! ナビスコ! 
 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル! 
ライラライラライラライラライ! ジェロニモがライバル!
 


10.もう一度バニラアイスを 


 
夏は暑いね 本当に暑いね 何をやるのにもばててしまうから 
バニラアイスを買いに行こうか 僕は貴方に囁いた
「さじはひとつでいいかしら」 君は小声で僕にお返し 
頬を赤くしてね 僕はまた汗をかく 
バニラアイスをもう一度 バニラアイスをもう一度 
バニラアイスをもう一度 僕の口元に 
 
夏の暑さは吹っ飛ばされた バニラアイスを食べてる時だけは 
君の口元アイスを運ぶ 僕は平和を噛みしめる 
「甘いバニラは貴方みたい」 君は小声で僕にお返し 
部屋の水銀柱 少しだけ上がったね 
バニラアイスをもう一度 バニラアイスをもう一度 
バニラアイスをもう一度 僕の口元に 
 
バニラアイスは恋の味甘く冷たい恋の味 
バニラアイスをもう一度 二人の口元に
 


11.マッカチン 


 
マッカチンはエビガニ 穴に棲むエビガニ 
魚を捕るときゃハサミだけ出して 
マッカチンはエビガニ 卑怯者
 


04. 作詞=Mr. A Murasawa 作曲=tekuppe

その他 作詞・作曲=tekuppe

つうか、「巨砲」、歌じゃないし・・・^±^;

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

馥郁と君が薫る時・B-side

テープで作ったアルバムです。^±^
mp3でアップしてみましたとさ。^±^

馥郁と君が薫る時・B-side

20110109・09-1

20110109・09-2

07.DryにDancing 


 
乾いた風が似合う 虚飾と見栄の街 
イルミネーション 疲弊れて(つかれて)Fell So Blue 
涙はいつの間にか コンクリートの下 
流れやしない 寂しさはつのる 
だから踊るよ 朝までDancing 
俺のこの胸 満たされるまで 
せめて踊ろう 似た者同士 
お前のその胸 満たさせるから 
 
星の輝きも見えない 摩天楼の海に 
溺れた船は SOS(たすけ)も出せない 
夢はいつの間にか 車の流れの中 
巻き込まれたよ 空しい響きで 
だから踊るよ 朝までDancing 
俺のこの胸 満たされるまで 
せめて踊ろう 似た者同士 
お前のその胸 満たさせるから 
 
だから踊るよ DryにDancing 
せめて踊ろう DryにDancing
 


08.日本晴れ 


 
台風一過の日本晴れだよ 
めぐりめぐって月曜日の朝 
三面記事にはまだ大騒ぎ 
土曜日曜の台風の被害 
 
大げさ転じて猿芝居だね 
今年の末には重大ニュース 
屋根の裏では猫がポカポカ 
台風のことは忘れてポカポカ 
 
日本晴れにおはよう 
雲があっちでぷっかり 
日本晴れにおはよう 
夏の景色におやすみ 
 
昔お殿様日本晴れだよ 
「あっぱれあっぱれ余は満足じゃ!ここへ決めい~」
瓦版にはまだ大騒ぎ 
今日も今日とて辻風の被害 
 
日本晴れにおはよう 
トリがあっちでピーヒョロ 
日本晴れにおはよう 
夏の景色におやすみ 
 
日本晴れにおはよう 
犬があっちでキャンキャラ 
日本晴れにおはよう 
夏の景色におやすみ 
 
秋の景色に胸騒ぎ!
 


09.あの娘 


 
あの娘蠢くヒップがセクシーなレディ 
どんな二枚目口説いても振り向きもしない 
涙滲ませちまったら 
誰もがころっと参る 
街に毒を塗りたくって 
はしゃいでる女 
ところ構わずウィンクを振り撒いて逃げる 
あの娘は今日もまた毒を流す 
 
あの娘妖しい笑顔で男等を堕とす 
街に流れる噂など気にかけず堕とす 
一度観ちまっただけでも 
誰もが彼女の虜に 
男心弄んで 
浮かれてる女 
チェリー・ピンクの唇で投げキッスをしては 
都会に今日もまた毒を流す 
 
あの娘真っ赤なビキニがお似合いのレディ 
浜を歩いているだけで男等は焦る 
微笑み貰ったら最期 
誰もが見逃せないのさ 
白い砂を脚にかけて 
とぼけてる女 
マブイ女にゃ棘がある その名の通り 
あの娘は今日もまた毒を流す・・・
 


10.この世に生まれ、人として 


 
なぜに地面を見つめるの? 
なぜに闇ばかり見つめるの? 
人として生まれ人として死んでゆくのに 
なぜに空を見上げないの? 
海と空との境界線で 
はるかな夢、染めないの? 
 
なぜに誰をも傷つけるの? 
なぜに誰をも許さないの? 
この世に生まれいつの日か死んでゆくのに 
なぜにすべて捨ててしまうの? 
愛も心も命の風も 
自分の瞳で見えないの? 
 
それならば、それならば、なぜに生きてるの? 

空も大地も海の色も 愛も心も命の風も 
自分に瞳で見えないならば 
それならばなぜに生きてるの? 

空も大地も海の色も 愛も心も命の風も 
空も大地も海の色も 愛も心も命の風も・・・
 


11.12th Area 


 
レンガ造りのビル街に 
夕日の色は目立たない 
狭いストリート 風も抜けない 
人影も見えない 
 
廃墟化されたビル街は 
割れっぱなしの窓ガラスが 
愛の欠片も皆無だったと 
無言で教える 
 
マシンガンの弾痕残る12th Area 
なんて悲惨なコミュニティ 
 
人の叫びもレンガに消える12th Area 
なんて悲惨なSpecial zone 
 
ニュースさえも伝わらない 
都会の中の過疎地域 
不気味ストリート、猫も通わぬ 
屍がお似合い 
 
ざわめく街に不気味な静寂12th Area 
なんて悲惨なコミュニティ 
 
呻きもビルにこだまするのみ12th Area 
なんて悲惨なSpecial zone 
 
いつか時代が数知れない 
腐敗の都市を壊そうと 
消して崩れない呪われた街12th Area 
 
マシンガンの弾痕残る12th Area 
なんて悲惨なコミュニティ 
 
人の叫びもレンガに消える12th Area 
なんて悲惨なSpecial zone 
 
人の叫びもレンガに消える・・・ 



12.メモリー 


 
やっとの思いで渡したラブレター 
なのにきっぱりと言った彼女 
「私あなたのこと何とも思ってないの」 
死ぬほど恥ずかしい気持ちで書いた 
手紙を彼女が去ったあとで 
涙こらえきれず破り捨てた悲しきメモリー 
正直言って自殺も考えた 
でも死んだところで何にも解決しない 
今ではほんの少し傷のついた笑い話 
メモリー 
 
いくつもの恋を失くしてそのたび 
たぶん強くなるのだと思う 
そしていつかふった彼女のつらさもわかる 
正直言って自殺も考えた 
でも強くなるのも生きることに必要 
今では甘えてたと苦笑いの昔話 
メモリー
 


10. 作詞=Mrs. Sachi 作曲=tekuppe

12. 作詞=Mr. Makkurokun 作曲=tekuppe

その他 作詞・作曲=tekuppe

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長