「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第5弾、〜四国ぐるり一周城巡り!ふれあい珍道中〜

今回の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第5弾ですが、今回は四国のお城巡りです。
四国はあまり路線バスに力を入れてないというのが正直な感想ですね。それだけに、歩く時間ばかりで個人的にあまり面白くなかったです。

それにしても、Zは、元祖に比べて、どうしてもマイナー感がぬぐえないんですよね。
はっきり言いますが、原因はメンバーに非があるわけでないと思います。
単に、スタッフの企画と撮影の仕方が下手すぎることに尽きます。
まず、企画が悪いです。
わざわざバスの通らないところを選んで、「歩き旅」を強要しているように受け取れます。今回も小野真弓さんが愚痴ってましたが、「歩き旅」でなく、これは基本的に路線バスの旅なんですから。
また、撮影も、ずぶの素人です。
たとえば、太川さんと蛭子さんのコンビの時には、乗車・下車したバス停の名前を懇切丁寧に撮影し、その場所がどこなのか、時刻は何時なのか、はっきりとわかったのですが、Zは、すぐに次の場面に切り替えてしまうため、何時にどこにいるのかが、よくわかりません。
スタッフがものすごくせっかちなのかな、と・・・。
これが殊の外、番組をつまらなくさせてます。そういった危機意識をスタッフが持ってないようで、至極残念です。

それでも見てしまったので、ネタバレ注意でレポートします。^±^;

今回のマドンナは小野真弓さん。
徳島城がスタートで、丸亀城から松山城、宇和島城とめぐり、高知城がゴール。
ただ、城の敷地内に入り、天守閣の写真を撮影して、初めてポイントクリア、もちろんゴールも同様です。

1日目

徳島城から鳴門方面に行くべきか、早速悩む一行。いきなりルートが見えてきません。バスを待つ人に聞いてもわからないのでとりあえず徳島駅へ。
ところが、徳島駅に着いてから運転手が、「高松に行くんだったら鳴門方面に行って・・・」。
一同「やっちゃった~」
改めて案内所に行ってルートを聞くと、高松に行くには鳴門公園行に乗って、引田を経由し、高松方面に行けるといわれます。
また、内陸の三好(阿波池田)方面のバスはつながらないというので、壱岐治し、「振出しに戻る」です。
10時40分発の鳴門公園行きのバスに乗ります。
バスの中では早くも1日目の目標と、泊まる場所を調べています。すると観音寺に温泉があると田中要次さん。
羽田圭介さんは「またかよ~」という顔つき。
小野「このロスが命取りってことありますか?」
田中「あるよ~」
小野「生(なま)あるよ、だぁ」
(「生あるよ」って・・・^±^;)
鳴門に到着すると、引田行きのバスを待つこと30分、その間に森田健作さんにスカウトされたという店主がいるレトロショップで時間つぶし。
13時08分発の引田行きに乗ると、そのままバス内で県境越え。
一同「香川県だ、ぴょーん」
引田には12時52分に到着し13時10分発の高松行きのバスを見つけます。昼ご飯がまだなので、そのわずかな時間を利用し、近くのお店でカレーを注文します。
高松までは1時間25分ほど。ところが高松の案内所で丸亀方面のバスを聞きこんで唖然。
「丸亀方面はありません」。
西は鬼無(きなし)までしかバスが通じておらず、絶望的になる3人。どうしようか悩んでいると、案内所の職員が、「リムジンバスで高松空港に行けば丸亀方面にバスがつながります」とのこと。九死に一生を得ます。
15時23分発のリムジンバスで高松空港を乗り継ぎ17時25分発の丸亀行きのバスに乗ります。
丸亀駅から丸亀城までは徒歩15分ほど。白の敷地に入り坂を上って天守閣の写真を撮影してクリア。
さてそこから先は、というと・・・。
羽田「どっちにしろ、駅に行って情報集めないと」
ところがバスの案内所は閉まって路線図だけでは心もとないので、今日はここで打ち止め。
「アパホテル丸亀駅前大通」の宿泊が決まり、夕食は「天勝」で摂ります。

2日目

朝8時に案内所が開くというので、それに合わせ出発します。案内所で金刀比羅は善通寺方面に向かいたい旨を話すと、琴平行きが12時26分出発といい、待っていられないので、とりあえず8時38分発の丸亀コミュニティバスに乗って「善通寺インターバスターミナル」へ。その案内所で聞き込みをすると、善通寺市のコミュニティバス「空海号」が善通寺駅まで出ていて、それは10時25分発と、1時間ちょっと待たなければならないといいます。そこで、インターから善通寺駅まで2.5キロの距離というので、歩くほうがいいと悟った3人は、駅まで歩くことにします。
ところが、駅に向かう途中で空海号とすれ違ってしまいます。しかも3人とも気が付きません。善通寺駅に到着し、数分前に出てしまったバスを停留所の時刻表で確認するも、進む先のルートに関連性がなさそう(よかったね)。
とりあえず善通寺でもブラブラしようと街歩き。羽田先生は例によって書店訪問。自著の「スクラップアンドビルド」があるかどうか書店に聞いてみますが、売り切れで入ってこないといわれます。ここで田中さんが本人だよと、店の人に明かすも、キョトン。
東仙遊町のバス停でバスを待っていると、偶然そこでバスを待っていた方から、「次に来るバスで西碑殿(にしひどの)まで行って、そこから丸尾まで歩けば、次の三豊市(みとよし)のバスがつながる情報をいただきます。11時11分発の空海号バスに乗り、旧西碑殿公民館前まで行ってそこから丸尾まで、バスがつながってない部分を歩きます。
その途中で鳥坂饅頭店でまんじゅうを買うと、そこには丸尾方面の時刻表があり、11時59分発。停留所から発車する時刻が刻々と迫っており、走るように急いで、丸尾バス停へ向かいます。ところが、丸尾に着くと、肝心のバス停が見つかりません。地元の人に聞けば、なんと数日前に廃止されたのだとか。どうしようもなく、みの駅まで2キロを再び歩きます。
ようやくみの駅に到着して、三豊市役所へ行くバスを見つけるも、2時間待ち。三豊市役所まで3キロほどなので、歩いたほうが早い、と一同はみたび歩きますが、途中で松山方面に走るJRの列車を見つけると、「乗りたぁーい」。
小野「足が・・・棒です」
ようやく三豊市役所に着くとバスを発見しますが、それは約2時間後に出る15時22分発の観音寺駅行きのバスでした。
ところが、直接「観音寺駅」へ行くより豊中庁舎を経由で行ったほうが15分早いというのでそれに従い、14時43分のバスを使い豊中庁舎で乗りかえ、観音寺駅に行くことに・・・。その間、昼食を済ませます。
さて、観音寺駅に到着してからも大変で、観音寺駅から三豊総合病院まで乗り継ぐと、もう愛媛県の県境までわずか。
しかし、三豊総合病院から、「道の駅とよはま」までほど近い「箕浦」に行くバスの出発時間が17時43分。
現在の時刻が16時01分。1時間40分待ち。
羽田さんは「道の駅まで歩くほうが早い」といいますが、小野さんは「心身ともに限界」で、「何のための路線バスの旅なんだ」と愚痴りだします。
もっとも、小野さんはこれまでも何度か、「雨の降る日は歩きたくなくなる」だの、「もう歩きたくない」だの、散々愚痴ってたのですが、行けども行けどもバスはなく、それにもまして、この企画で紅蘭さんが病気でドタキャンをしたために、太川さんと同じ事務所のよしみということで、急に小野さんに白羽の矢が立ったのだから、多少のぶんむくれは目をつぶっていいのではないか、と思います。
それに歩きすぎです。今まででこんなに歩かされてる回も少ないです。
また、紅蘭さんを責めることもできないです。病気はウイルス性という話もありますし、本人が一番つらかったと思うんです。
次回、元気になって、ぜひともリベンジしてくれるといいと思いますよね。
問題は、次々と廃止される、四国のバス事情にあると思います(特に香川県)。ひいては、高齢者に免許だけ取り上げ、公共のフォローをひとつもしない日本の政治が大問題だと思うんですわ。
それでも、羽田さんが頼み込むと、「足に相談して・・・」と言いながらも、最終的に従います。
小野「従ったら前を向くしかない」
気持ちがさっぱりとしていて、いいマドンナですよね。^±^ノ
途中、海に沈む夕日がきれいでしたが、3人はそれどころではありません。
「道の駅とよはま」に到着したのが18時03分。道の駅は18時でおしまいだったのですが、店の人が来て開けてくれます。
結局、道の駅にはバス停がなく、さらに川之江駅まで、4キロを歩くことになります。
途中に県境があり、歩いて、県境越えをする3人。
一同「愛媛県だ、ぴょーん」
誰も、足が上がりません。^±^;
川之江駅には夜の19時30分。駅に着きましたが暗くて何も見えません。おまけに駅前にはバス停も見当たりません。
よく目を凝らしてみると、駅舎から離れた隅っこに、バス停がありました。バスの時刻を見れば、18時が最終、今日はこちらで泊まりです。
この日は、一日中、路線バスに翻弄され続けました。+±+
宿泊は「セレクトイン四国中央」。
田中さんの「部屋、あるよ」に、疲れ切った小野さんは抱きつくのでした。
田中「お遍路番組じゃないんだよ」
この日は、60キロのうちの半分の30キロ近く歩いたようです。
夕食は「旬彩88」で「ゲタの塩焼き」などをいただきます。

3日目

7時48分発の始発バスで、川之江駅から新居浜住友病院行きのバスに乗ります。
小野さんは湿布18枚貼って足をかばいますが、それでも痛いようです。
ただ、今回は、始発から、30キロ以上バスで距離を稼げます。
一行は、なぜか途中の「イオンモール新居浜」で下車。終点の病院よりもこちらのほうがバスが出ていると踏んだのですが、今治行きのバスがあるだけで、松山には遠回りになりそうです。
今治行きは30分後に到着しましたが、運転手に松山雪がどこで乗ればいいか聞くと、「新居浜住友病院」といわれ、3人はげんなりします。
降りなくてもよかったのでした。^±^;
降りた住友病院で、松山行きのバス停を見つけます。バス停の前がちょうど営業所で、早速そこで確かめると、松山行きは特急であるが高速道路を通らないと聞き、小野さんはうれしさのあまり、コーヒーを洋服にこぼしてしまい、てんやわんやです。
羽田「でかいバスが来た」
すぐさまバスに乗り込み、その場で松山城に降り立ちます。最寄りのバス停が「大街道(おおかいどう)なので、下車し、松山城へと向かいます。ロープウェイ乗り場の所に、「坊ちゃん」の写真用の張りぼてがあり、写真に写ります。
羽田さんが坊ちゃん、小野さんがマドンナ、田中さんは赤シャツでした。
(赤シャツの田中さんにはワロタ。^±^;・・・あと羽田坊ちゃんも似合いすぎ)
松山城のチェックポイントも無事通過し、いったん松山市駅に向かい、情報収集をします。
大街道バス停に、「宇和島行き」のバスを発見したのですが、これが高速道路に乗るかわからなかったためで、案内所に寄ったのはグッドジョブでした。
実は、15時15分発の宇和島行きは伊予市を越えると高速府道路に入り、一般道のバスに乗るには、大洲まで行ってから乗り換えをしないといけないのです。その大洲行きのバスは17時50分発しかありません。
時間があるので、3人は、待ち時間を利用して道後温泉に行くと計画します。
道後温泉に到着すると変な名前のお店が。なんと店の名が、「あるね」。
田中「何、この店、『あるね』だって。『あるよ』が『あるね』に入るなんて」
そして3人は、「道後温泉ふなや」の足湯で、足をいたわりつつ、休憩します。
そんあこんなで17時50分発の大洲へ。到着は19時14分。
さらに急行宇和島行きのバスが、20時53分発であります。
目的のお城のポイントもあるので、宇和島まで行くことに決定します。
「クレメントだったら駅ビルだ」と田中さんが言い、宿を「JRホテルクレメント宇和島」に決定し、羽田さんは、大洲駅で電話で宿交渉します。宿も無事に取れ、夕食も大洲でしてしまおうと、「餃子楼」で餃子を頼みます。
なお、宇和島からは高知県の宿毛まで行くバスもあるのがわかり、ちょっとテンションが高くなります。
夜10時すぎ、宇和島に到着。宇和島城まで近いので行ってみますが門が閉まっており、朝6時から(18時39分まで)開いているようです。

4日目(最終日)

6時前に早起きをして、宇和島城へ。すでに開いていたのですぐにチェックしますが、天守へは500メートルを超える長い石段の道で、これには足に応えます。
小野「きれいだけど感動できない」
続いて、宇和島案内所に急ぎます。
ルートは2つあり、日吉のほうへ行くルート、宿毛のほうへ行くルート。バスは宿毛行きが13分後に、日吉行きが34分後に発車する、二者択一です。
運転手に聞けば、宿毛からは中村行きのバスもある、と。一行は腹を決め、先に来る宿毛行きを選びます。
途中、田中さんが「田舎に泊まろう!」でお世話になった家がバス道路の前を通るというので、10年ぶりの再会をします。お土産のデコポンもいただき、皆で食べます。
そのうちに高知県に入り、
一同「高知県だ・・・」
田中「ぴょーん」
羽田「ぴょーん」
小野「ぴょーん」
(時間差ぴょーん。^±^;)
8時34分に宿毛に到着し、中村行きは9時02分発。
「ゆうゆう」でうどんの朝食をして、バスに乗り込みます。
ただ、ここで暗雲が・・・。
バスの運転手曰く、
「中村から佐賀には行けるが、バスの連絡は取れない」と。
それでも先に行かないことには何ともしようがないので、佐賀行きには乗ることに決めます。
中村で、やや時間が余ってるので、タクシーで「佐田沈下橋」でプチ観光。
それからは佐賀までバスで走り、昼前に佐賀駅到着。
バスの運転手が次に乗るべき「四万十交通」のバス乗り場まで案内してくれます。
すると、13時07分発が・・・。1日3本のうちの1本がありました。これで窪川まで行くことができました。
窪川に到着すると、バスがたくさん停まっており、いよいよ旅も大詰め。
(音楽も暗雲立ち込める不安なBGM。^±^; )
案内所で聞き込みをすると、窪川からは、大野見、久礼で乗り換えれば、高知まで行ける、と。
現在時刻は13時45分、大野見行きは15時30分発。
時間があるので、末広食堂で、ポーク丼をいただきます。
大野見に行くバスに乗っていると、途中で沈下橋を渡ったり、景色のいい場所を走ったり・・・。
さて、大野見にと横着すると、バスが止まってました。それはまさに久礼行きでした。
慌てて料金を払い、危機一髪で乗り込みます。
久礼行きのバスは3分も待たずして発車、3人はひやひやします。
土佐久礼駅に到着したのは16時50分。
高知方面に行くバス停は消防署の所にあるというので急ぐと、今まさにバスが入っていきます。
羽田さん、全速力。^±^ノ
須崎本社営業所行きのバスは、17時02分出発。10分待ち、首一枚つながりました。
バスが17時23分に到着し、時刻表を見ると、なんと高知行きのバスを発見。
バスも17時52分発があり(18時40分もあり)、思わず、
田中「ありがたや~」
しかも運転手に聞けば、「高知城前」バス停で下車すれば、お城の前といいます。
高知まではまだ36キロもあるのに一気に行くことができ、一同は嬉しい気持ちは隠せませんが、一方で一抹の不安も。
「お城が開いているかどうか」、という課題もあるんですよね。
3人が「高知城前」で降りると、門も開いていて追手門に入り、ライトアップされた高知城を目にします。

成功。^±^ノ

田中「お城に着いたジョー!」^±^ノ

田中要次さんの、くだらないダジャレで〆ました。^±^;

「無理じゃないかと思った」と最後につぶやく小野真弓さんの喜びもひとしおでした。

あと、宿予約のアポイントで、「芥川賞作家の羽田ですけど・・・」。
今回も使ってましたね。^±^;
 
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

空倶楽部・夏近しの季節に、近所を徘徊、いや、散歩

2018年4月8日、近所を徘徊、いや、散歩しました。
その空の様子です。^±^ノ

ほとんど潰れちゃってる横丁マーケットの空です。^±^;
20180408・夏近し近所の空01

こちらは醤油工場の敷地の公園の空。
20180408・夏近し近所の空02

もう1枚。^±^ノ
20180408・夏近し近所の空03

モモの花です。
20180408・夏近し近所の空04・モモと空1

ここは鳥も多いです。^±^ノ
20180408・夏近し近所の空05・モモと空2

その鳥が電線に止まれば五線譜みたい。^±^;
20180408・夏近し近所の空06・五線譜の空

その音符は、飛んで行っちゃいました。+±+
これが本当の「全休符」かよっ!(゚Д゚)ノx±x。理不尽にぶっ飛ばされて←♭(フラット)
20180408・夏近し近所の空07・飛んで行っちゃった

あ、連日の初夏の暑さで、ソメイヨシノももうおしまい。
20180408・夏近し近所の空08・ソメイヨシノと空1

少しだけ残ってますが。^±^;
20180408・夏近し近所の空09・ソメイヨシノと空2

すっかり葉桜に。
20180408・夏近し近所の空10・ソメイヨシノと空3

こちらはシモクレンです。
20180408・夏近し近所の空11・シモクレンと空1

シモクレンと空。^±^
20180408・夏近し近所の空12・シモクレンと空2

もう1枚。
20180408・夏近し近所の空13・シモクレンと空3

やや雲は多かったのですが、青空ものぞいていて、それがかえって、シモクレンの紫色が映えています。
20180408・夏近し近所の空14・シモクレンと空4

紅白のモモの花もきれい。
20180408・夏近し近所の空15

カーブミラーの中にも青空。
20180408・夏近し近所の空16

爽やかな一陣の風が、また流れてきました。
20180408・夏近し近所の空17

このカーブミラーは、いつもお世話になってます。
20180408・夏近し近所の空18

雲の様子はちょっと怪しげでした。
20180408・夏近し近所の空19

赤いハナミズキと空。
20180408・夏近し近所の空20・ハナミズキ(紅)と空

アンダー気味に・・・。
20180408・夏近し近所の空21

ツツジと空。
20180408・夏近し近所の空22・レンゲツツジと空1

ツツジ、今年は早めに満開。
20180408・夏近し近所の空23・レンゲツツジと空2

最後に、白いハナミズキと空です。
20180408・夏近し近所の空24・ハナミズキ(白)と空


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

夏近しの季節に、近所を徘徊、いや、散歩。^±^;・・・2

さて、続きです。^±^;
相変わらず近所を徘徊しています。^±^ノ
でも、この日、写真で撮ったばかりだってのに・・・。
同じ花を何度も撮ってしまったりします。^±^;
数年後には、本当に徘徊しそうだな!(゚Д゚)ノx±x
それも自分の存在も忘れてよっ!(゚Д゚)ノx±x。
市役所から放送されないように気をつけろよな!(゚Д゚)ノ。x±x。

我が家に近いところでは、イブキジャコウソウが咲きますが、これを見ると春から夏近しを感じます。
20180408・夏近し近所の散歩2-01・イブキジャコウソウ

我が家の前の堀ですが。
20180408・夏近し近所の散歩2-02

ムラサキハナナも咲いてました。
別名、ショカツサイですね。^±^ノ
20180408・夏近し近所の散歩2-03・ムラサキハナナ

隣でシロヤブケマンも咲いてました。
20180408・夏近し近所の散歩2-04・シロヤブケマン

サクラソウはこんなに大きくなりました。
20180408・夏近し近所の散歩2-05

満開です。^±^ノ
20180408・夏近し近所の散歩2-06・サクラソウ満開

さらに徘徊します。^±^;
20180408・夏近し近所の散歩2-07

ハナミズキも咲いていました。
20180408・夏近し近所の散歩2-08・ハナミズキ

あ、これは空倶楽部に入れるやつだった・・・。^±^;
20180408・夏近し近所の散歩2-09

ツルニチニチソウです。
20180408・夏近し近所の散歩2-10・ツルニチニチソウ

この通りは、ハナミズキで満開でした。
20180408・夏近し近所の散歩2-11

キモッコウバラや。
20180408・夏近し近所の散歩2-12・キモッコウバラ

普通の白いモッコウバラも・・・。
20180408・夏近し近所の散歩2-13・モッコウバラも隣で

あ、股間はモッコリバラです。^±^;・・・春だからなあ
春だから、じゃねえよっ!(゚Д゚)ノx±x。
徘徊してるくせに、股間だけは敏感なんだなっ!(゚Д゚)ノ。x±x。・・・♪ビンゴ~、ビンゴビンゴ~
20180408・夏近し近所の散歩2-14・戻る

ナガミヒナゲシです。^±^;
ちょっと見ないうちに、花の時期は終わっちゃいました。^±^;
20180408・夏近し近所の散歩2-15・ナガミヒナゲシ

オランダミミナグサですか、すっかり大きくなってたし。
20180408・夏近し近所の散歩2-16・オランダミミナグサも

と言っても、それはマクロで写したから。
実際に見るとこんなにちっちゃいです。^±^;
ちっちぇー、ちっちゃい!^±^;
20180408・夏近し近所の散歩2-17・実はこんなに小さい

こちらの頭の中も春です。^±^;
一年中春のくせに!(゚Д゚)ノx±x。
本当におめでたいやつだなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。
20180408・夏近し近所の散歩2-18

ツツジが早くも咲いてました。
20180408・夏近し近所の散歩2-19・レンゲツツジ

きれいですよね。^±^ノ
20180408・夏近し近所の散歩2-20

白いハナミズキです。
20180408・夏近し近所の散歩2-21・白いハナミズキ

こちらも、空に向かって・・・。
20180408・夏近し近所の散歩2-22

オオイヌノフグリです。
こちらも、いつの間にか大きくなりましたよね。^±^ノ
春先は小さかったのに・・・。^±^;
「フグリが大きくなった」って・・・^±^;
そのうちに毛が生えるってか!(゚Д゚)ノx±x
20180408・夏近し近所の散歩2-23・グフリ先生

最後に、スノーフレークですね。
スズランズイセンともいいますね。
20180408・夏近し近所の散歩2-24・スズランズイセン

というわけで、明日は空倶楽部です。^±^;
 

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

夏近しの季節に、近所を徘徊、いや、散歩。^±^;・・・1

2018年4月8日、近所を徘徊、いや、散歩をしました。
夏近しの季節に、近所を徘徊、いや、散歩。^±^;
なんちゅうタイトルじゃ。^±^;

というわけで、近所の徘徊です。^±^;
20180408・夏近し近所の散歩1-01

レンギョウを見つけました。
20180408・夏近し近所の散歩1-02・レンギョウ

トキワハゼです。
20180408・夏近し近所の散歩1-03・トキワハゼ

そして、カラスノエンドウ。
ヤハズエンドウといいますね。
20180408・夏近し近所の散歩1-04・カラスノエンドウ

キュウリグサは小さな花です。
20180408・夏近し近所の散歩1-05・キュウリグサ

アカカタバミです。花の色ではなくて、葉の色が赤いのでこの名前がついているそうで。
葉の色が緑ならば普通のカタバミです。
20180408・夏近し近所の散歩1-06・アカカタバミ

ドウダンツツジですね。
20180408・夏近し近所の散歩1-07・ドウダンツツジ

ハナズオウです。
20180408・夏近し近所の散歩1-08・ハナズオウ

シロヤマブキです。
今年は暖かいせいで、花の時期が半月以上ずれてます。^±^;
20180408・夏近し近所の散歩1-09・シロヤマブキ

こちら、八重咲きのチューリップです。
チューリップといえば、子供から描いているあの形のはずですが。
ずいぶんとイメージが変わるものですね。
固定概念とは恐ろしいものです。 ^±^;
20180408・夏近し近所の散歩1-10・カンナ

モモの木に花が咲き、きれいでした。^±^ノ
20180408・夏近し近所の散歩1-11・モモ

チューリップも咲いてましたよ。
20180408・夏近し近所の散歩1-12・チューリップ

ご存知、ホトケノザです。
20180408・夏近し近所の散歩1-13・ホトケノザ

ナズナですね。
それぞれの葉を、茎に向かって少しずつ剥いて、両方の掌でくるくると回すと音がします。
それがぺんぺん草の由来といいますが・・・。
「ぺんぺん」という音じゃないよなあ。^±^
屁理屈をこねるなよな!(゚Д゚)ノx±x。
20180408・夏近し近所の散歩1-14・ナズナ

ヒメオドリコソウです。
20180408・夏近し近所の散歩1-15・ヒメオドリコソウ

こちらはモモの花びらです。
20180408・夏近し近所の散歩1-16・モモの花

ムスカリーです。
20180408・夏近し近所の散歩1-17・ムスカリー

ハナニラもどこかしこで咲いてます。
20180408・夏近し近所の散歩1-18・ハナニラ

ソメイヨシノはもう終わりかけでした。+±+
20180408・夏近し近所の散歩1-19・ソメイヨシノは終わり

太い木の幹にもけなげに咲いてました。
20180408・夏近し近所の散歩1-20

上向きに咲く、赤紫色のシモクレンです。
20180408・夏近し近所の散歩1-21・シモクレン

これは八重桜なのかな。
20180408・夏近し近所の散歩1-22

散歩といっても、我が家から100メートルほどを歩いただけです。
20180408・夏近し近所の散歩1-23

それをさも遠出をしたような体で書くのが技術です。^±^;
ずるいな、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x
遠くの雲の切れ間から青空が・・・。
20180408・夏近し近所の散歩1-24

明日に続きます。^±^ノ

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

てくっぺ案件、あんずボーありき問題

ここに疑惑が出てきました。^±^;

テレビの画面画像の1024ピクセルのサムネイル版でお届けします。^±^ノ

――親の財布の細かいお金を抜いて、大量のあんずボーを購入した問題で、首相、いや、飼い主のてくっぺが関与してたのか、という問題ですが。
20180411・あんず棒ありき01

てく:私の記憶の限りでは、本件は飼い主案件でございまして・・・。^±^;
20180411・あんず棒ありき02

(「飼い主案件」って・・・^±^;)

(てく、薄情だなあ。^±^;・・・忖度※してもくれないのかよ)
 ※ 忖度(そんたく)=相手の気持ちを推し量ること、転じて、建前から相手の本音を考えてあげること。
親の金を抜いといて、忖度もへったくれもないぞ!(゚Д゚)ノx±x。

――「スーパーセキ」の、レシートが証拠として挙がってるんですが、これは改ざんされたものでしょうか。
20180411・あんず棒ありき03

クロ:私の記憶の中には、買ってないものと思われます。
20180411・あんず棒ありき04

(そもそも、カメさんに記憶を求めてもしょうがないけどね。^±^;)

――「あんずボー」も、こうして証拠として残ってるのですよ。「あんずボーありき」ではないでしょうか。
20180411・あんず棒ありき05

(「ありき」の使い方、間違ってる気がするし。^±^;)

てく:こちらに申されても覚えが全くないわけですが、飼い主の心中を察するに、勝手に買い物かごに入ったものではないかと思われます。
20180411・あんず棒ありき06

(勝手に買い物かごに入るって・・・。^±^;・・・てく、やっと忖度してくれたけど)
クサガメに忖度してもらって、お前は満足か!(゚Д゚)ノx±x。
・・・。^±^;
満足かって聞いてんだよっ!(゚Д゚)ノ。x±x。・・・言われてみればむしろ屈辱かも

――さらに、それだけでなく、「うまい棒コーンポタージュ味」も証拠として残ってますが。
20180411・あんず棒ありき07

クロ:うまい棒なんて安物、買ってないのでございます。^±^;
20180411・あんず棒ありき08

(買ってないのに「安物」ってなぜわかる・・・。^±^;)
(さてはこの案件、黒塗りにしようとしたな。^±^;・・・クロだけに、黒塗りってか)

――これらの不透明な商品を、飼い主が食べて証拠を隠滅したという噂もありますよね。
20180411・あんず棒ありき09

てく:そんな甘酸っぱい駄菓子、食べたこともないのであります。^±^;
クロ:記憶にないものは、記憶にないのでございます。^±^;
20180411・あんず棒ありき10

(てく、よく「甘酸っぱい」って味覚、わかったな。^±^;・・・しかも具体的に駄菓子とまで)
(クロ、さっきうまい棒が安物だって自ら認めたじゃんか。^±^;)

――これらのごみ撤去費に、200円を捻出したという話も伺っていますが。

てく:コメントする立場にありません。
20180411・あんず棒ありき11

(ははーん、口裏合わせだな?^±^;)

――ごみに関する認識をまとめたてくっぺ家の文書の貧乏録、いや、備忘録も出てきたんですが。

クロ:行き過ぎでした、好ましくない対応でした。
20180411・あんず棒ありき12

(そんな文書、作るなよな。^±^;・・・むしろ紙代のほうが高くつくし)

・・・まあ、大量といっても5個入り、一袋ですがね。^±^;
てか、いい歳をして親の金をくすねるって・・・^±^;

・・・というわけで、気を取り直して、次のコーナー。^±^ノ

~~~~~~~~~

女の子、あるある~。^±^ノ・・・♪誰でも一度だけ経験するのよ

パッドの代わりに甘食を入れる。^±^ノ

パンツの下にピロシキを入れる。^±^ノ

いずれもあとで食べる。^±^ノ

金をくすんだうえに、セクハラかよっ!(゚Д゚)ノx±x
ミルクタンク、ますます甘くなるだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x ←なめたこと、あんのかよ
ピロシキ、蒸れるだろうが!(゚Д゚)ノx±x。 ←確認したこと、あんのかよ
最低だなっ!(゚Д゚)ノ。x±x。 ←どっちがだよ
よく俺様の前でレスリングができるなっ!(゚Д゚)ノx±x。 ←こいつのほうがパワハラだし
目障りだ、出てゆけ!(゚Д゚)ノx±x。 ←分が悪くなったからって、八つ当たりかよ

~~~~~~~~~

この一件ですが、コーチのパワハラ、ひどいと思いますが・・・。+±+
「彼女は選手なんですか?」といった学長もひどいよなあ。x±x

ただ、もっと気になることがありまして。
オリンピックで伊調馨選手が金メダル、いや、何かしらのメダルでも取れば一件落着となるんでしょうけど。
万が一、金銀銅メダルどころか、東オリ(東京オリンピック)で予選落ちをして終わったら・・・。
東オリ後、事件を蒸し返したり、「ほら見ろ、だから言わんこっちゃない」と、「スパルタ論者」がしゃしゃり出て威張るのが出てきそうで嫌だなあ。
事件を蒸し返して、誹謗中傷する連中も嫌だけど。+±+
「スパルタ逆戻り」、目に見えるだけに、最悪だよなあ。x±x

それはおいといて、・・・ハラスメントで、いつも思うこと。^±^;
セクハラもパワハラも判定が難しいですよね。^±^;
結局、被害を受けた人のご都合だけでハラスメントかどうか判定するじゃないですか。

たとえば、被害者が、あんなハゲ嫌だ・・・とか思ったらもうアウトで、セクハラやパワハラになります。
仮初(かりそめ)からの冗談でも、セクハラです。^±^;
叱咤激励(しったげきれい)のつもりでも、パワハラです。^±^;
でも、ジャニーズ系に、多少のシモの冗談を言われたり、叱咤激励されても、嫌じゃないでしょ?
もっと言って言って~、というような気持ちになっちゃうし。^±^;

要するに、てくっぺが口をつけば、それだけでセクハラです。^±^;
福山雅治さんが同じ言葉をついても・・・。^±^
「変わった一面でかわいい」で罷り通ります。^±^ノ
福山さんは「甘食発言」をしないぞ!(゚Д゚)ノx±x。
ましてや「ピロシキ発言」なんざ、もっとしないかんな!(゚Д゚)ノ。x±x。
 

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

とでんものがたり・03系統=品川駅前~飯田橋

03系統=品川駅前~飯田橋=昭和42年(1967年)12月10日廃止

注釈
1.大体1950年代の地名、26系統があったころの、昭和27年(1952年)5月21日以前と考え、当時の地名の電停名で載せてます。
2.( )は、地名の変更・電停変更等による改名後の電停名です。
3.【 】は、新しく設置された電停名です。
4.この系統で、廃止された日時別に、色分けで示しています。

赤色=昭和42年(1967年)12月10日廃止

品川駅前=高輪北町=泉岳寺前=田町九丁目=札ノ辻=三田二丁目=慶應義塾前=赤羽橋=飯倉四丁目(東麻布一丁目)=飯倉一丁目=神谷町=巴町=虎ノ門=溜池=山王下=赤坂見附=若葉一丁目=四谷見附=本塩町=市ヶ谷見附=新見附=牛込見附=飯田橋



昔の東京の路面電車。^±^ノ

1.=は、都電が走ってた区間です。
2.~は、都電が早々と廃止された区間です。
3.×は、廃止された電停です。
4.( )は、その後に改正された電停名です(わかりやすいように)。
5.(←注釈)は、注釈入りです。
6.?は不明のもの、位置不明、もしくは電停が一致しているか不明など

青緑色=1923年(大正2年)12月、東京市電。

八ツ山=品川ステーション前(品川駅前)=東禅寺前=庚申堂前=泉岳寺前=伊皿子(田町九丁目)=札ノ辻=三田三丁目=慶應義塾前=赤羽橋=飯倉四丁目=飯倉一丁目=神谷町=西久保巴町=虎ノ門=葵橋×=溜池=山王下=赤坂見附=四谷仲町=四谷見附=本村町=市ヶ谷見附=新見附=逢坂下=牛込見附=飯田橋

茶色=1935年(昭和10年)、東京市電末期。

品川駅前=東禅寺前×=庚申堂前×=泉岳寺前=田町九丁目=札ノ辻=三田三丁目(三田二丁目)=慶應義塾前=赤羽橋=飯倉四丁目=飯倉一丁目=神谷町=西久保巴町(巴町)=虎ノ門=溜池=山王下=赤坂見附=紀伊国坂下×=四谷仲町(若葉一丁目)=四谷見附=本村町(本塩町)=市ヶ谷見附=新見附=逢坂下×=牛込見附=飯田橋



都電地図。^±^ノ

都電地図です。内容は以下の通りです。
昭和35年・都電とトロリーバス地図(4枚)、昭和43年都電(4枚)、昭和46年都電(1枚)
下記をクリックしてください。^±^

都電地図。^±^ノ

都電目次。^±^ノ



どうでもいい余話。^±^;

四ツ谷駅は「四谷見附」、市ヶ谷駅は「市ヶ谷見附」と、駅前なのに、「駅前」を使ってない電停が面白いかな、と。
見附(みつけ)とは、見張り番が置かれていた城門などのことをいうそうですが、もちろん、その城は江戸城、外堀にこの名前があります。江戸城の周りということで、東は「浅草見附」まであったようです。
都電が廃止になって、急速にこれらの名前もあまり使われなくなりましたが。
余談ですが、新潟県に見附市もありまして、こちらは東京(江戸)とは違った由来ですね。新潟県見附市は、たびたび信濃川の水害に見舞われ、「水につかる=水浸」土地から来ている地名のようです。
とにもかくにも、この路線は、「見附」の電停が多いです。
赤坂見附、四谷見附、市ヶ谷見附、新見附、牛込見附・・・。
5つも、見附、いや、見つけました。^±^;

「〇〇ちゃん、みつけ、ポコペン!」かよっ!(゚Д゚)ノx±x 
缶蹴りをやってるんじゃないんだぞ!(゚Д゚)ノx±x。←バカ二人見附(見つけ)



とでんものがたり。^±^ノ

写真は、1024ピクセルのサムネイル版で、やや大きな写真です。
クリックしていただければ、より大きな画像となります。

「飯田橋~市ヶ谷」の比較です。

1954年(昭和29年)6月10日です。
20180331・都電03系統・S290610・飯田橋~市ヶ谷比較

1960年(昭和35年)2月1日です。
20180331・都電03系統・S350201・飯田橋~市ヶ谷比較

そんなに変わってないじゃんか!(゚Д゚)ノx±x。
しかし、中央線に乗ると、外堀通りを走る都電の記憶はありますね。
「新見附」にある「ピノチオ」のネオンが怖かったなあ。
電車に乗って、夜、そのネオンがついたり消えたりしてると、異様におびえて、目をつぶってました。
ネオンが一文字ずつ消えて、全部消えるのを見ると鼻が伸びる、と誰かに言われて、それを真に受けてました。
「ピノキオ」じゃなくって、「ピノチオ」だったのに・・・。^±^;
バッカジャナカロウカッ!(゚Д゚)ノ。x±x。
「ピノチオ」は子供服だったと思います。^±^:

それにしても、「見附」が並んでること・・・。^±^;

変わった電停名、「札ノ辻」。
「ふだのつじ」と読みますが、この意味は、「街道や宿場町など往来の多い場所に高札を立てた道・辻」とありますね。

~~~~~~~~~~

とでんものがたり03=明治時代の市電その③=電車化された鉄道馬車

さて、1897年(明治30年)、新橋から品川の南にある八ツ山(やつやま)まで線路が伸びると、総軌道は34キロほどとなります。
そして、最盛期の1903年(明治35年)には、車両300台、馬3000頭を保有し、年間の運賃収入が140万円もの黒字となります。
しかし、西洋文化が浸透するにつれ、軌道は、馬から電車へと変わってゆきます。

(次回は4月23日からになります。明日は満を持してクサガメ登場です。)
 

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

とでんものがたり・02系統=三田~曙町(東洋大学前)

02系統=三田~曙町(東洋大学前)=昭和42年(1967年)12月10日廃止

注釈
1.大体1950年代の地名、26系統があったころの、昭和27年(1952年)5月21日以前と考え、当時の地名の電停名で載せてます。
2.( )は、地名の変更・電停変更等による改名後の電停名です。
3.【 】は、新しく設置された電停名です。
4.この系統で、廃止された日時別に、色分けで示しています。

赤色=昭和42年(1967年)12月10日廃止

三田=芝園橋=芝公園=御成門=田村町四丁目(西新橋三丁目)=田村町一丁目(西新橋一丁目)=内幸町=日比谷(日比谷公園)=馬場先門=和田倉門=大手町=神田橋=錦町河岸=一ツ橋=神保町=三崎町=水道橋=後楽園前=春日町(文京区役所前)=初音町(小石川一丁目)=小石川柳町(西片一丁目)=八千代町(白山一丁目)=指ヶ谷町(白山下)=白山上=曙町(東洋大学前)



昔の東京の路面電車。^±^ノ

1.=は、都電が走ってた区間です。
2.~は、都電が早々と廃止された区間です。
3.×は、廃止された電停です。
4.( )は、その後に改正された電停名です(わかりやすいように)。
5.(←注釈)は、注釈入りです。
6.?は不明のもの、位置不明、もしくは電停が一致しているか不明など

青緑色=1923年(大正2年)12月、東京市電。

薩摩原(三田)=芝園橋=三門前(増上寺前)=御成門=愛宕町(田村町四丁目)=桜田本郷町(田村町)=内幸町=日比谷=馬場先門=和田倉門=大手町=神田橋=美土代町=小川町=駿河台下=神保町=三崎町=水道橋=壱岐坂下=春日町=柳町(小石川柳町)=掃除町(八千代町)=指ヶ谷町=白山(白山上)=曙町

茶色=1935年(昭和10年)、東京市電末期。

三田=四国町×=芝園橋=増上寺前(芝公園)=御成門=田村町四丁目(西新橋三丁目)=田村町(田村町一丁目)=内幸町=日比谷(日比谷公園→日比谷)=馬場先門=和田倉門=大手町=神田橋=錦町河岸=一ツ橋=神保町=三崎町=水道橋=壱岐坂下(後楽園前)=春日町=餌差町(初音町)=柳町(小石川柳町)=八千代町=指ヶ谷町=白山上=曙町



都電地図。^±^ノ

都電地図です。内容は以下の通りです。
昭和35年・都電とトロリーバス地図(4枚)、昭和43年都電(4枚)、昭和46年都電(1枚)
下記をクリックしてください。^±^

都電地図。^±^ノ

都電目次。^±^ノ



どうでもいい余話。^±^;

東洋大学前、大学の名前が終点なのはここだけです。
三田といえば慶應義塾大学が近いかな。
大学発大学行きのような電車でしょうかね。
ところで、電停名ですが、三田の前身は「薩摩原」だったのですね。「さつまっぱら」と読むらしいですが。
薩摩藩邸跡がこのあたりにあったそうで、島津斉彬(しまづなりあきら)が生まれた土地でもあります。江戸時代後期から幕末の外様大名で、西郷隆盛という偉大な人材を育てたという、名伯楽(めいはくらく)としても有名です。
そもそもの由来も、薩摩屋敷から来ているのでしょうか。



とでんものがたり。^±^ノ

写真は、1024ピクセルのサムネイル版で、やや大きな写真です。
クリックしていただければ、より大きな画像となります。

「神保町」の比較です。

1954年(昭和29年)6月10日です。
20180331・都電02系統・S290610・神保町水道橋比較

1960年(昭和35年)2月1日です。
20180331・都電02系統・S350201・神保町水道橋比較

九段会館は、「アーミイホール」だったのですね。
アーミイということは、陸軍かなあ・・・。
そう思って、ちょっと調べてみましたところ、連合国軍最高司令官総司令部 (GHQ) により接収された(強制的に差し押さえられ、没収された)建物だそうで、1945年9月から、連合軍の宿舎として使われていました。
そして、法律施行の下、953年8月12日に、日本遺族会への無償貸与し、名前を九段会館に変更され、その後、1957年に宿泊施設・食堂を開業すると、結婚式場、宴会場、ホールも利用できるようになり、広く利用されるようになりました。
ところが、2011年3月11日の大地震で天井が崩落、廃業とし、土地・建物の国への返還を正式決議、正式に廃業とし、土地・建物の国への返還を正式決議しました。
実は、当方、出版社の業務部を任されていたのですが、忘年会で一度利用したことがあります。
料理もおいしく、また宴会の料金も安く、とてもいい忘年会で、1年を終えることができ、ありがたかったです。
関係者の方に、改めてお礼を申し上げたいです。

そして、これ、内緒の話ですが・・・。^±^;
年中おなかが緩かったのでトイレもお借りしてたんですがね。^±^;
それは迷惑な話だなっ!(゚Д゚)ノx±x。

武道館は、昭和29年で「学徒会館」、昭和35年で「学生会館」と言ってたのか。
気象庁は、中央気象台ですね。
「美土代町」の都電の電停は、昭和29年のころは、「区役所前」だったようです。

神保町は会社から近かったので、よく行ってました。^±^

~~~~~~~~~~

とでんものがたり02=明治時代の市電その②=鉄道馬車が都電の発祥・2

馬車鉄道には、東京馬車鉄道と、品川馬車鉄道とありました。
品川馬車鉄道は元々は「無軌道式乗合馬車」として営業しておりました。
1889年(明治22年)5月1日、初めて「東京市」となり、1997年(明治30年)頃に、品川馬車鉄道は初めて鉄道を敷いたのですが。
翌々年の1899年(明治32年)6月19日には、品川馬車鉄道は東京馬車鉄道と合併されました。
 

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

とでんものがたり・01系統=品川駅前~上野駅前

01系統=品川駅前~上野駅前=昭和42年(1967年)12月10日廃止

注釈
1.大体1950年代の地名、26系統があったころの、昭和27年(1952年)5月21日以前と考え、当時の地名の電停名で載せてます。
2.( )は、地名の変更・電停変更等による。改名後の電停名です。
3.【 】は、新しく設置された電停名です。
4.この系統で、廃止された日時別に、色分けで示しています。

赤色=昭和42年(1967年)12月10日廃止

品川駅前=高輪北町=泉岳寺前=田町九丁目=札ノ辻=三田=東京港口=金杉橋=大門=浜松町一丁目=新橋五丁目=新橋=銀座七丁目=銀座四丁目=銀座二丁目=京橋=通三丁目=日本橋=室町一丁目=室町三丁目=今川橋=神田駅前=須田町=万世橋=旅篭町(外神田三丁目)=末広町(外神田五丁目)=黒門町(上野一丁目)=上野広小路=上野公園=上野駅南口=上野駅前

臨時01系統=三田~雷門
桃色=臨時系統、日曜祝日の朝~夕方運転。廃止時期不明、昭和42年(1967年)12月10日廃止か?

三田=東京港口=金杉橋=大門=浜松町一丁目=新橋五丁目=新橋=銀座七丁目=銀座四丁目=銀座二丁目=京橋=通三丁目=日本橋=室町一丁目=室町三丁目=本町三丁目=小伝馬町=馬喰町=浅草橋=浅草橋駅前=蔵前一丁目=蔵前三丁目(蔵前二丁目)=厩橋=駒形二丁目=雷門



昔の東京の路面電車。^±^ノ

1.=は、都電が走ってた区間です。
2.~は、都電が早々と廃止された区間です。
3.×は、廃止された電停です。
4.( )は、その後に改正された電停名です(わかりやすいように)。
5.(←注釈)は、注釈入りです。
6.?は不明のもの、位置不明、もしくは電停が一致しているか不明など

青緑色=1923年(大正2年)12月、東京市電。

八ツ山=品川ステーション前(品川駅前)=東禅寺前=庚申堂前=泉岳寺前=伊皿子(田町九丁目)=札ノ辻=薩摩原(三田)=芝橋=金杉二丁目×=金杉橋=大門=宇田川橋(浜松町一丁目?)=霜月町(新橋五丁目?)=源助町(新橋駅前?)=新橋ステーション前(新橋?)=新橋×=竹川町×=銀座尾張町(銀座四丁目)=銀座二丁目=京橋=南伝馬町=中橋広小路(通三丁目)=通三丁目×=日本橋=室町(室町一丁目)=本石町三丁目(室町三丁目)=今川橋=鍛冶町(神田駅前)=須田町=万世橋=末広町=黒門町=上野広小路=上野公園前=上野ステーション前(上野駅南口)=車坂町(上野駅前)

茶色=1935年(昭和10年)、東京市電、東京市電末期。

品川駅前=東禅寺前×=庚申堂前×=泉岳寺前=田町九丁目=札ノ辻=三田=芝橋(東京港口)=金杉橋=大門=浜松町一丁目=新橋五丁目=新橋駅前×=新橋=銀座七丁目=銀座四丁目=銀座三丁目×=銀座一丁目×=京橋=通三丁目=日本橋=室町一丁目=室町三丁目=今川橋=神田駅前=須田町=万世橋=旅篭町=末広町=黒門町=上野広小路=上野公園前=京成電車前(←京成上野?)×=上野駅南口=上野駅前

深緑色=撤廃路線。

芝橋~南浜町~竹芝橋~芝浦二丁目

注釈
芝橋~芝浦二丁目、芝浦線は独自で運行、1944年(昭和19年)5月4日廃止。



都電地図。^±^ノ

都電地図です。内容は以下の通りです。
昭和35年・都電とトロリーバス地図(4枚)、昭和43年都電(4枚)、昭和46年都電(1枚)
下記をクリックしてください。^±^

都電地図。^±^ノ

都電目次。^±^ノ



どうでもいい余話。^±^;

この路線には乗ったことがあります。
いまだに覚えてますが、「田町九丁目」。まだ小学校に入るか入らないかのころで、「9」のような大きな丁目の電停名だったのでなぜかこの電停を鮮明に覚えてます。
当時から、地図や電車が、好きだったんですよね。
あと、銀座を通ると、丸いネオンが怖かったです。^±^;
いつか落ちて、こっちにゴロゴロと転がって来そうで。^±^;
いっそ、お前なんかネオンの下敷きになれよっ!(゚Д゚)ノx±x。



とでんものがたり。^±^ノ

写真は、1024ピクセルのサムネイル版で、やや大きな写真です。
クリックしていただければ、より大きな画像となります。

その「田町九丁目」周辺です。
20180331・都電01系統・S350201・田町

なぜこの電停が印象深かったかと申しますと、小学校低学年でも読める簡単な漢字の「田町」なのに、「九丁目」という途轍もなく大きな数字のアンバランスから来たのでしょうかね。
これが難しい町名だったら、そんなに食いつかなかったはず。^±^;
気が付いたら、幼いころ住んでいた、わがアパート(親がアパートの大家をやっていた)の、木でできている引き戸に油性マジックで地図を落書きしてました。
「中の」とか、「ひがし中の」とか、「田町九丁目」と書いてました。^±^;・・・中野の「野」の字は書けなかったのよね
迷惑なガキだったな!(゚Д゚)ノx±x。
ほかにも、自分は架空の地名を書いて、「妄想地図」を作っては悦に入ってました。
ありもしない名前を、ノートを買ってもらっては全部書いていくので、しまいには親にノートを隠されました。
まあ、今更出てきても恥ずかしいだけですがね。^±^;
てか、「妄想地図」って・・・^±^;

さて、昭和9年の鉄道の地図ですが。
京浜急行の品川駅は「高輪」という駅だったんですよね。
20180331・都電01系統・京浜急行は高輪駅

五反田から出ている池上線には「桐ケ谷」という駅があったり。
でも実は、「高輪」という駅のほうが正しいんですけどね。
JRがいつまでも品川駅を名乗っているために、品川の南側なのに「北品川」という変な現象が起きるのです。
しかし、これは「品川宿」の北にあるから「北品川」であり、また「品川区」の北にあるので「北品川」。
地名も品川区北品川、というところからしても。「北品川」のほうが正しいんですけど。
国鉄、いや、JRも、新幹線停車駅となり、それ以前に有名な駅なんで、もう今更、改名はできないですが。
駅名を改名するだけで、大規模なお金がかかるといいますから。

品川って、住んでいた中野から遠いので、あまり行かなかったなあ。^±^;

~~~~~~~~~~

とでんものがたり01=明治時代の市電その①=鉄道馬車が都電の発祥・1

東京の路面電車は、1882年(明治15年)6月、新橋~日本橋で開通した鉄道馬車が始まりです。
軌道の上を2頭の馬にひかれて、24人~27人ほどの乗客を乗せていたそうです。
当時、乗合馬車もありましたが、鉄道馬車のほうが乗り心地が良かったといいます。
市民の好評を博した鉄道馬車は、同年10月までに、日本橋~上野。上野~浅草雷門~厩橋、浅草~横山町~本町と延長していきました。
 

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

とでんものがたり・昭和10年東京市電図(自筆・手書き)

とでんものがたり」がそろそろ始まります。^±^ノ
すっかり準備はできました。
本来は、今日から01系統の上野~品川の都電について、コラムを出すつもりでした。
しかし、我が家に古地図があり、それを手書きで全部の路線を写したので、公開したいと思います。
ああ、恥ずかしい・・・。^±^;

地図をそのまま写真に写すことも考えたのですが、何しろ地図はボロボロになりそうなのと、写真は枚数がかかりそうなので、拙きながら、手書きとさせていただきました。
なお、路線について、誤字・脱字もあるかと思いますが、本編でも丁寧に路線の全部の停留所を網羅させております。
詳細は本編にて、お確かめください。
当方としては、以下の地図を直接写してから、その後、手間を掛けまして、停留所名等に間違いがないかを再確認していますので、本編で各系統ごとに記す停留所名(駅名)のほうが正しいです。



昭和10年5月15日発行、文彰堂編輯(編集)部編纂、「模範・新大東京全図」より。
この地図の東京市電箇所を全路線手書き(殴り書き)にしました。
ああ、恥ずかしい。^±^;

では、恥ずかしながら、どうぞ。^±^;・・・すべて1280ピクセルのサムネイル版ですので、クリックしてご覧ください

1.昭和10年東京市電その1・上野、浅草、千住、王子、巣鴨、駒込
20160405・昭和10年東京市電01

2.昭和10年東京市電その2・新宿、大塚、四谷・飯田橋以北、西武軌道杉並線
20160405・昭和10年東京市電02

3.昭和10年東京市電その3・渋谷、品川、四谷・飯田橋・お茶の水以南
20160405・昭和10年東京市電03
左下の、天現寺橋の次の電停名が「〇〇寺」とありますが、あとで調べてみたら「光林寺前 」でした。

4.昭和10年東京市電その4・銀座、東京、神田、日本橋、錦糸町、城東電車
20160405・昭和10年東京市電04

5.昭和10年東京市電その5=別表:廃止された市電一覧、玉電、東急系
20160405・昭和10年東京市電05

6.参考資料・全都電系統別行先表(準備用)・当初の「とでんものがたり」写真挿入予定
20160405・昭和10年東京市電06

最後の参考資料ですが、予定を大幅に改正、さらに詳しく、東京市電、都電の内容を濃くしました。
写真挿入予定も、当初は全体で数枚のつもりだったのですが、結局は各系統につき、最低1枚以上、平均2枚の写真掲載することになりました。
さらに、東京市電・都電の歴史を「とでんものがたり(本編)」として、小刻みに掲載、全35編掲載しました。

では、明日からの「とでんものがたり」にご期待くださいね。^±^ノ
 

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

鉄写同好会(2018年4月)・飛田給駅

皆様、お疲れ様です。^±^
鉄写同好会の日がやってまいりました。
皆様の作品が楽しみですね。^±^

まずは、うちの今月の鉄道写真はこちら。^±^
1280×960の大きさの画像です。サムネイルになってます。
クリックすると画像が大きくなります。^±^

今回は京王線の飛田給駅です。^±^ノ

武蔵野台側の駅前の踏切から。
京王線、急行の通過待ちかなあ。^±^;
20180325・墓参り鉄01

飛田給駅は、味の素スタジアム、つまり、FC東京のスタジアムの最寄り駅。
駅の中にこんな大きなサッカーボールが。^±^
20180325・墓参り鉄02

もちろん、FC東京のフラッグも吊るされてますよ。^±^ノ
20180325・墓参り鉄03

こちらは飛田給駅北口バス停。
20180325・墓参り鉄04

調布駅北口行きのバスが走っているようです。
20180325・墓参り鉄05

西調布駅側の踏切に回ると、駅の様子がわかります。
20180325・墓参り鉄06

京王線の電車が停車してます。
20180325・墓参り鉄07

こちらは、駅の周りをウロウロ。^±^;
20180325・墓参り鉄08

踏切が閉まって、電車が発車します。
20180325・墓参り鉄09

新宿行きの電車です。
20180325・墓参り鉄10

青空と飛田給駅です。
20180325・墓参り鉄11

飛田給の駅舎、かっこいいです。^±^ノ
20180325・墓参り鉄12


さて、皆様の写真の所へも、ぜひ。
クリックしてみてくださいね。
楽しんでいってくださいませ。^±^ノ

既にご入会されてらっしゃる方です。^±^ノ

上総介さん
chacha○さん
上総さん
まこちゃんさん
yopikoさん
hiiragiさん
41793310さん
tanega島さん
ジュレさん(きららさん)
喜サンタさん
juraku-5thさん
しずくさん
はな☆さん
Futchanさん
Kmoriさん
nokoさん
夕ひばりさん
だぁなさん
裕さん掲示板(時折アップしてくださいます)
satoshiさん


今後ともよろしくお願いします。^±^


そして・・・。^±^
新たにご入会された方です。^±^ノ

(ご参加される方はお気軽にコメント欄でお申し付けください)

今後ともよろしくお願いします。^±^


皆様のご参加、お待ちしてます。^±^ノ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    FC2掲示板
    アクセスカウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    ぷよぴたっ
    時計&ゲームです。
    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    幸せ呼ぶ猫神の呟き

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部
    毎月、25日が雑草倶楽部の会合日です。

    今月の雑草倶楽部
    (毎月25日)
    雑草倶楽部の皆さんのブログへは
    こちらからどうぞ♪

    なる&自称会長